こんにちは。今中学3年生の男子なんですが、友達がいないんです。休み時間などに話すくらいの友達はいるのですが、趣味が合ったり、普段一緒に遊んだりする友達がいないんです。また、うちのクラスの男子はみんな仲がいいので、グループとかに分かれてなくて、多人数でいることが多いのです。多人数で喋っていたりするときはとても入りづらいし、自分がついて行けない話をする事が多くて、とても憂鬱です。それに、いつも話すときは気を使って話さなければなりません。非常に困っています。結構仲の良い友達が2~3人いることはいるのですが、いつも僕があまり親しくない人と喋っていて、かなり入りづらいです。趣味が合って、お互いを大事に思える友達が欲しいです。「親友」と呼べる友達が。どうやったら出来ると思いますか?中学校生活も残りわずかなので、この短期間だけでも楽しく過ごしたいです。

A 回答 (3件)

皆さんがおっしゃっているような事で


大体あってると思います。
ただ、大切なことは自分から腹を割って話していくということだと思います。
僕自身もあまり友達がいなかったのですが、
自分が何かを言った事で相手がたとえ
冷たい反応をしても気にせずにいようと思って
周りの人と接するうちにどんどん仲良くなれていったと思います。
確かにあと2~3ヶ月で卒業ですからあせるのも分かりますが、
あせらず、自分らしく接していければいいと思います。
あと、SHINNICHIくんが「一生親友でいたいんだ」という思いで
接していけばいいのではないでしょうか?
相手のことを大切に思えば相手も大切にしてくれますよ。
例え、そうでなくても相手を大切にできるようになっていれば、
自然と親友と呼べる人ができてると思います。
一度しかない青春時代を楽しんでね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『相手のことを大切に思う』と言う事を忘れていた気がします。重要な事を教えてくださって有難う御座いました。残り少ない中学校生活、友達を作って楽しく過ごしたいと思います。

お礼日時:2002/01/31 18:04

親友というのはどなたもそんなにはいないというのが相場です。


親友をつくる方法というのは難しいですが、私の場合は、同じなべをつついたり、恩の貸し借りをしたり、悩みごとを相談しあったり、と言うことを続けていけばできるとおもいます。
特に恩の貸し借りというのは重要です。これは誰も損をしないし、相手との交流関係を深まるでしょう。お歳暮、葬式の香典なんかが典型的例です。
相手から10の物をもらったら10のものを返すのが礼儀で、長期的に見れば損得はないでしょう。でもそれによって相手との親交が深まるという効用があるのです。

そう考えると、相手の本を見せてもらったり、貸してもらったり、した代りに、自分も本を見せる、本を貸すという行動をとるといいでしょう。そうした行動を繰り返すうちに、ただの知人とだんだん親しくなるとおもいます。

次は、相手が本当に困っているとき助けてあげる、本当にな落ち込んでいそうなとき、誰からも少し敬遠されているようなとき、誰も近づいてこないようなときに自分は積極的に近づいて声をかけ、助けて上げると言うこともできるでしょう。困っているときはお互い様という気持自体も大切です。恩を売れば恩を返してくれるだろうという魂胆があると、相手もそもそも一人の人間だから感付くでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

恩の貸し借りですか。なるほど。それでだんだん友情が深まって行くと言う事ですね。いいことを教えてくださり、誠にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/31 18:20

こんばんは。

私自身親友と思っていても、向こうはそう思っているのか
わからない程度の大切な友人がいます、といった程度なので
こうして回答するのもどうかと思うのですが、ちょっとおしゃべりさせてください。

多人数で話したりすることが多いのは、どこへいってもよくある光景ですし、
それを受け入れられるように慣れていけたらいいですね。
中でも話しやすい子を、個人的に遊びに誘ってはどうですか。
私も、中学高校時代は、女子なのでグループも出来ていたけど、
その中でも一緒に遊ぶ子は、いつも決まっていました。
初めて誘うときは緊張しますが、一度誘って遊んでしまえば
その後は、「今度またどこどこ行こう」と、だんだん普通のことになってきますよ。
でもその前に、遊びに行かなくても、電話したりとか。
電話だと、二人だけで喋れますから、いつもよりじっくり話せますよね。

趣味のあった友人を探すのには、私はインターネットで見つけました。
ある芸能人が好きなのですが、その芸能人のことを好きな人が作ったホームページを通して、
メールを送りあううちに、コンサートも一緒に行くようになって、
相手の子が横浜で私が名古屋に住んでるので、お互いの近くの会場に行き合いました。
そんな感じで、とても仲良く、遠距離友情を楽しんでいます。

いつでも気を使うのは、誰でも同じなんじゃないかと思います。
気を使う程度は違うかもしれないです。
集団でいたら気を使うことも多くなるし、
私自身も集団行動は嫌いだったりします。
だからなんとか、自分にとって、ほんとに気の合う人を、
いろんな場所に探して見つけて、
今の人生を楽しく送ってきました。

仲の良い友人が2、3人いたら、その方を大切にしつつ、
その方のほかの友人とも一応話をしてみて、
気が合わないな~と思ったらそれ以上は付き合わないようにして、
とりあえず、いろんな人と接していった方がいいと思います。
いろんな人と接すれば接するほど、気の合う人を見つけるきかっけが出来るから。
初めは気が合わないと思っても、長く付き合うとその人のいい部分が見えくることもあるし、
とりあえず、いろんな人と自分から話かけて、素敵なお友達を見つけてください。

長々と、まとまりなく書いてしまって、すみません。
自分でも何が言いたいか分からないけど、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気になった人を遊びに誘うっていうのは、なかなか良いですね。早速試して見たいと思います。有難う御座いました。

お礼日時:2002/01/31 18:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ