私は「なぜ新興宗教に人々がのめりこんでしまうのか?」ということに興味を持ち、資料をいろいろ集めているところです。
私は仏教学を学んでいるのですが、なぜもともとあった仏教やキリスト教などに信仰心を抱かず、新しい宗教を作り出したのかが、私は理解できません(私は仏教を深く信じているわけではないのですが・・・)。
そもそも、新興宗教ってオウム真理教などのことを言っているんですよね?他にはどういった教団がありますか?
そして、もしみなさんも少しでも興味があるのなら、みなさんの意見もお聞きしたいです。
何か参考になるようなHPがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

新興宗教って言ってみても今の既存の宗教も千年前とか二千年前には当時の新興宗教の一つだったのではと思っています。

宗教が世俗の権力や富に結びついて今の新興宗教でない宗教が生き残ってきているだけではないかとも思います。僕は特に信じている宗教は無いのですが宗教というのは人の心の中だけにある財産なのではないかな?と考えています。だからどんな宗教を信じていようとかまわないとも思っています。そうは言っても某宗教団体のように他者を攻撃したり、時には人的被害を出しているようではイケナイのかな?とは思います。宗教にのめりこむ人達はきっと他に自己を確立するものが何も無いのだとも感じることがありますが、それでも否定はできませんよね?新しい宗教を作り出すのは結局のところ「人」なんですよね。この世にはいろんな宗教がありますが、その教義を聞けばどれもスバラシイことを述べています。むしろ宗教がたくさん生み出されていることよりもそこに排他的な雰囲気や時には巨額な財産を提供しなければならないような運営に問題があるように思います。とりとめのない話になっちゃいましたけど、僕の素朴な気持ちです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。どの方のお答えも納得いくものだったので、私はポイントをつけませんでした。
やはりいつの時代も「人は何かにすがりたい」という気持ちを持っているんでしょうね。これから深く勉強してみます。

お礼日時:2002/02/12 01:25

人は何故新興宗教に惹かれるのか・・・一言でいえば既製宗教が万人の心を満たしてくれないからでしょう。

キリスト教はユダヤ教に飽き足らない人々を信者とした文字通りの新興宗教であり教祖は磔に遭っています。仏教はヒンドゥ教から生まれています。イスラムもユダヤ教から。いずれの宗教もその成立期においては新興宗教であり、教祖はある意味での反逆者です。

新興宗教の研究は先入観を持たず公平な立場で行わなければ時の権力とメジャーな宗教側からの分析に終わってしまう危険性があります。新興宗教から新興という文字が取れる条件は何でしょうか。時間?信者の数?教義?新興宗教キリスト教はローマ帝国が認めたとき、新興の枕詞が不要になったのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私の中で「新興宗教」という響きは、「何か悪徳な感じが漂っていて、人をだましたり、誤った教えを吹き込んだりしている宗教」といった雰囲気があるように思います。確かに、「新興」という文字は何を境に取れるのでしょう???今まで、考えたこと無かったです。調べてみます。

お礼日時:2002/02/12 01:31

 オウム(アレフ)、統一協会等のように、洗脳、マインドコントロールということがあります。


 オウム(アレフ)、法の華等のように、テレビ番組で、有名になるということもあります。
 友人、親等による勧誘、影響があります。
 占い師等の紹介から入信することもあります。

 多くの新興宗教が生き仏、神懸かりをいいます。宗教からの分派もあります。
 それを金儲けの手段にし、バックアップする人達がいるわけです。

希心会、仏所護念会教団、立正佼成会、霊照会、世界基督教統一神霊協会、モルモン教、三穂の会、エホバの証人、イエス之御霊教会教団、天河大弁財天社、阿含宗、金光教、真如苑、幸福の科学、パーフェクトリバティ教団、辯天宗、GLA、天理教、誠成公倫会、生長の家、白光真宏会、世界真光文明教団、崇教真光、霊友会、創価学会、世界救世教、霊波之光、日本教、天地正教、冨士大石寺顕正会、正信会、法の華、イエスの方舟、甘露台霊理新道会、神慈秀明会、自然社、浄心会、大乗教刈谷教会、ワールドメイト、トライ神、子羊の群れ、霊法会、おたすけ会、無限天一不動教会、たすかるみち、日蓮妙光会、ハートジェネシス、等々の宗教があるようです。
 如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。こんなにたくさんの宗教団体があるとは知りませんでした。私は仏教学を大学で学んでいます。日本の古くから伝わっている仏教もかなり衰退しているように思います。なぜなら、僧侶が高級外車を袈裟を着たまま平気で乗り回しているのだから(実際このような人もいる!!)。宗教が金儲けの手段の一つとは思いたくないですが・・・。

お礼日時:2002/02/12 01:40

こんにちは。



新宗教、新々宗教は山のようにあります。
信仰内容は別として、設立の時代をもって「新」「新々」という分類をすることが、まず有効でしょう。

新宗教というとおもだったところでは、
○天理教、黒住教、金光教など19世紀前半の設立
○大本教、ほんみちなど今世紀初め前後の成立
○円応教、霊友会、生長の家、創価学会、真如苑、立正佼成会、世界救世教、などなど、今世紀前半に成立したもの、という分類ができると思います。

新々宗教としてはそれ以降のものですね。
阿含宗、GLA、オウム真理教、幸福の科学、崇教真光、神慈秀明会… それこそ書き切れませんね。
教義のうえで分類すると、神道系、キリスト教系、仏教系、その他、などとなりますが、例えば大本から世界救世教が派生し、そこから崇教真光や神慈秀明会などがさらに分派した、というふうに系統をたてて整理することが必要でしょう。

まあ、勉強されるのであれば書籍資料など山ほど出ていますから、自分で読まれるのが手っ取り早いでしょう。まだ始められたばかりのようですから、あまり楽をしようと思わずに、すこしずつ文献をあたることを勧めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。とりあえず片っ端から本を探して見ます。

お礼日時:2002/02/12 01:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国渡来キリスト教系新興宗教

 ここ最近、ニュースや新聞紙面で「摂理」なる韓国人が開いたキリスト教系の新興宗教を見かけます。個人的な感想として正直なところ「またか…」と思いました。というのも以前、統一教会や聖神中央教会といった、同じく韓国のキリスト教系の新興宗教団体が問題を起こしたからです。そのとき、上記の3つの団体以外の韓国渡来キリスト教系新興宗教がまだあるのではないか、と思いました。ですので、もしあったのなら教えていただけないでしょうか。一応、条件として以下の項目をどれか一つでも満たすものを求めます。

 1.韓国人/朝鮮人(在日・帰化した人間も含む)が開祖あるいは成立に関わった。あるいは現指導者、または信者の大半がと韓国人/朝鮮人というように、韓国人/朝鮮人との深いつながりがある。
 2.聖書を"独自に解釈"したとか、メシア(救世主)の再来を自称したり、あるいは伝統的キリスト教(旧教/正教/新教)の一派であると自称するなど、キリスト教とのつながりを自称する。当然、伝統的な側からは異端視されているもの。
 3.勢力抗争・解釈の違いなどで分裂・分離したものもそれぞれ1教団と数える。
 4.韓国国内のみ(在日の場合は日本国内のみ)に信者がいるなど、必ずしも国外に信者を擁する必要はない。また少数の信者から構成されていても構わない。
 5.自称「宗教団体」でも構わない。つまり宗教を装った事業や詐欺集団でも構わない。
 6.他称「宗教団体」でも構わない。つまり自己啓発や事業、ボランティアあるいはサークル活動などを装った団体でも構わない。
 7.カルトでも真面目な新興宗教でも構わない。

 以上です。とりあえず名前だけ挙げていただけば結構です。名前が挙げられた教団の善し悪しについては個々人が判断することにしましょう。ここではそれについては論じない方向でお願いします。

 ここ最近、ニュースや新聞紙面で「摂理」なる韓国人が開いたキリスト教系の新興宗教を見かけます。個人的な感想として正直なところ「またか…」と思いました。というのも以前、統一教会や聖神中央教会といった、同じく韓国のキリスト教系の新興宗教団体が問題を起こしたからです。そのとき、上記の3つの団体以外の韓国渡来キリスト教系新興宗教がまだあるのではないか、と思いました。ですので、もしあったのなら教えていただけないでしょうか。一応、条件として以下の項目をどれか一つでも満たすものを求めます...続きを読む

Aベストアンサー

「ヨイド純福音教会」というのが見つかりました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%A4%E3%83%89%E7%B4%94%E7%A6%8F%E9%9F%B3%E6%95%99%E4%BC%9A

韓国のキリスト教の特徴としまして、ペンテコステ派が非常に強力で、ペンテコステ系の教会が多い事です。
上記、ヨイド純福音教会も、ペンテコステ系です。
ペンテコステ派の中でも最大の「アッセンブリー・オブ・ゴッド」も、そもそもの設立は、アメリカですが、日本では、韓国系の牧師が多いのも特徴です。

ペンテコステ派は、福音派の最右翼で、キリスト教原理主義を理想としています。

また、ペンテコステ派は、牧師一人一人の権限が強く、牧師の性格で、教会の運営が全くかわってしまいます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%A4%E3%83%89%E7%B4%94%E7%A6%8F%E9%9F%B3%E6%95%99%E4%BC%9A

「ヨイド純福音教会」というのが見つかりました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%A4%E3%83%89%E7%B4%94%E7%A6%8F%E9%9F%B3%E6%95%99%E4%BC%9A

韓国のキリスト教の特徴としまして、ペンテコステ派が非常に強力で、ペンテコステ系の教会が多い事です。
上記、ヨイド純福音教会も、ペンテコステ系です。
ペンテコステ派の中でも最大の「アッセンブリー・オブ・ゴッド」も、そもそもの設立は、アメリカですが、日本では、韓国系の牧師が多いのも特徴です。

ペンテコステ派は、福音派の最右...続きを読む

Q仏教徒、キリスト教徒、中国地方のある新興宗教の信者の方に質問したい。

その宗教の教えがすばらしい、もしくは信者にすばらしい方がいるということでその宗教に関心を持つ人が現れる。よくあることかと思います。
関心を持った人はよく知りたいと思い、信者の方にさまざまな質問をします。
教えについて質問している間は何の問題もありません。
お釈迦様がどのようなことを言ったか、イエス様がなんと言ったかを上機嫌で説明してくださることでしょう。
問題は、信者の方のことを知りたいと思ったときです。
こちらの質問は、その教えの解釈の仕方や信者の考え方でおかしく見えて仕方のないものを信者の人たちはどう考えているか、という、相手には自分達への非難ととられることだったりします。
また、本当に天国なんて信じているのか、といった、信者にとっては野暮でうんざりするような質問になることもあります。

まず、中国地方の新興宗教(トラウマがあるので実名を挙げるのは気が進みません。心当たりのある方はお答えください)の方、より詳しく知ろうとして「あなた達のここはおかしいですね、あなたはどう思いますか、」といった質問をするのは迷惑でしょうか?

仏教徒とキリスト教徒の方、あなた方もすばらしい教えをたくさん知っているだけに関心をもたれることも多いかと思います。
しかし質問するとき、信者の考えを知るための質問はしても大丈夫でしょうか?すでに考えるのをやめて信じきっている人間にとって、考え疑う者の質問はうっとおしいものになるでしょう。どの程度まで我慢してもらえるものでしょうか?

それまで自分に寛容だった人の顔が質問を聴いた瞬間に突然曇る。これは、何の信者でもない人間にとってはかなりの恐怖です。

その宗教の教えがすばらしい、もしくは信者にすばらしい方がいるということでその宗教に関心を持つ人が現れる。よくあることかと思います。
関心を持った人はよく知りたいと思い、信者の方にさまざまな質問をします。
教えについて質問している間は何の問題もありません。
お釈迦様がどのようなことを言ったか、イエス様がなんと言ったかを上機嫌で説明してくださることでしょう。
問題は、信者の方のことを知りたいと思ったときです。
こちらの質問は、その教えの解釈の仕方や信者の考え方でおかしく見えて...続きを読む

Aベストアンサー

あくまで元なんですけど、クリスチャンの立場からのみ答えさせていただきますと、その反応は人それぞれとしか言いようが無いと思います。
同じ教会に通うクリスチャンであっても、信者が同じ価値観を共有している訳ではないですから。
盲信している人もいれば、信仰に迷いを感じ、日々自問自答している人も当然います。少し極端な表現をすれば、信者の数だけ神との向き合い方があるのじゃないかと個人的には感じています。それぐらい千差万別です。
僕の両親は共にクリスチャンですが、やっぱり微妙にスタンスが違います。クリスチャン時代の僕とも違います。
聖書に対する見解にしてもそうです。あれほど多くの宗派があることからも分かるように、全てのクリスチャンの中で一致している見解なんて殆どありません。
ですから、sagitokameさんの質問に対して反発する人もいれば、共感して「実は私もそこは疑問を感じている」と答える人もいる筈です。
ただ、もしsagitokameさんが何か質問したいことがあるのでしたら、迷わず教会に行かれて、牧師さんや神父さんに直接質問するのがベストだと思います。
納得する答えが得られるかどうかはともかく、大抵の質問には誠実に答えてくれるはずです。
「イエス・キリストなんて只のベテン師なんじゃないの?」とか「神なんて本当にいると思ってるの?」みたいな質問でも全然OKです。
別に信者になれと勧誘されたり、後で電話が掛かってきたり、そんなことは絶対に無いので心配は要りません。
他の宗教のことは分かりません。
個人的な体験ですが、日蓮の流れを組む新興宗教の人から、しつこく勧誘されたことがありまして、その時、つい「日蓮は~」と言ったら「日蓮様を呼び捨てするな!!」と大声で怒鳴られたことがありました。
あれは怖かったです。(笑)

あくまで元なんですけど、クリスチャンの立場からのみ答えさせていただきますと、その反応は人それぞれとしか言いようが無いと思います。
同じ教会に通うクリスチャンであっても、信者が同じ価値観を共有している訳ではないですから。
盲信している人もいれば、信仰に迷いを感じ、日々自問自答している人も当然います。少し極端な表現をすれば、信者の数だけ神との向き合い方があるのじゃないかと個人的には感じています。それぐらい千差万別です。
僕の両親は共にクリスチャンですが、やっぱり微妙にスタンス...続きを読む

Q新宗教(新興宗教)は本当に“新”なのか?

黒住教などの新宗教(いわゆる新興宗教)は、日本の既成宗教とは一線を画す全く“新しい”宗教なのでしょうか?
それとも既成宗教の流れをくんだものなのですか?
既成宗教から生まれ、枝分かれしていったのものか、それとも真の意味で新しい宗教なのでしょうか?

回答、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「新興宗教」っつってもいくらでもあるわけで、一応「完全に新しい宗教」というのも無いわけじゃないですが……

Wikipedia-黒住教
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E4%BD%8F%E6%95%99
なんかを見るに、黒住教に関しては神道の流れみたいですね。

まぁ、他のはその宗教によります、としか。

Q創価学会や新興宗教の資金はどこからでているのですか?

創価学会や新興宗教の資金はどこからでているのですか?

こんにちは、創価学会や信仰宗教の活動資金はどこからどういう形で捻出しているのでしょうか?
会員の方から会費という名目で一定の金額をいただいているということなのでしょうか?

また、その会員等の集客方法なのですが、どういった形で宣伝していくのでしょうか。
創価学会等ならば、既に知名度はあると思いますが、例えば新しく立ち上げた場合というのは、
存在すらも全く知らない人たちに知ってもらう為の手段としてどういった手法をとられるのでしょうか。

町内の新聞に載せたり、ちらしを作ってポスティングの会社に委託したりするのでしょうか?

わかる方いらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

《創価学会や新興宗教の資金》
活動資金は、会員からの浄財に依拠しています。
宗教団体によって、その名前も集金システムも違います。
また、霊水や食物、お札、お守り、などなど、日用品や宗教グッズの販売も重要な集金法です。

《会員等の集客方法》
戸別訪問を繰り返し行っている団体もあり、地域活動を行っている団体もあり、ヨガ道場や幼稚園、小中高校大学を経営している団体もあります。
甲子園で有名なPL高校もPL教団の高校です。
大学や地域で、サークル活動を行っている団体もたくさんあります。
表向きは、宗教団体の名前を出していませんが。
地域の清掃活動などのボランティアは繰り返し、日本中で行われています。
などなど、多角的なイメージ戦略があり、幸福の科学や創価学会等の選挙活動に重点のある団体もあります。

また、死や病気事故など不幸に見舞われた家への家庭訪問は、必ず行われています。宗教に興味の無い人からは、人の不幸に付け入る様に見えますが、不幸な人は宗教に入りやすいのかもしれません。
もともと交際の広かったある人は、夫の死後2ヶ月もしないうちに、10以上の宗教団体に加入しました。

究極的には、神仏等の問題になるのかもしれませんが、勧誘や献金システムは、日常生活の背後に、上手に入り込んでいます。

《創価学会や新興宗教の資金》
活動資金は、会員からの浄財に依拠しています。
宗教団体によって、その名前も集金システムも違います。
また、霊水や食物、お札、お守り、などなど、日用品や宗教グッズの販売も重要な集金法です。

《会員等の集客方法》
戸別訪問を繰り返し行っている団体もあり、地域活動を行っている団体もあり、ヨガ道場や幼稚園、小中高校大学を経営している団体もあります。
甲子園で有名なPL高校もPL教団の高校です。
大学や地域で、サークル活動を行っている団体もたくさんあります。
表向...続きを読む

Q新興宗教について

最近、いろいろな新しい宗教(新興宗教)がありますが、その中でも天保3年から成立している天理教について質問です。

さまざまな噂を聞きますが、天理教とはどのような宗教なのでしょうか。

Aベストアンサー

このサイトをご覧下さい。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%90%86%E6%95%99

神髄は、たすけ一条で、神の道具衆として、真実の意味において人を救う心を起こせば、親神の御心と導通を起こし、それによって霊的心身一如の成熟を得るので、真実の意味において自らもたすけられるというものであり、「だめの教え」といわれる。(だめ、とは駄目押しのだめであり、「最後の教え」との意味である。)

教義の基礎とされる聖典は、1711首の和歌体で書かれた「おふでさき」、つとめの地歌としての「みかぐらうた」、そして折々の伺いに対して下された「おさしづ」の3種類の啓示書であり、原典とよんでいる。

親神によって実現されるべき救済の理想は、神が人間創造にかけた目的の成就ともいうべき陽気ぐらしと説き、それはすべての人間が神一条、救け一条で、相たずさえて喜びの日々を生きることによって成るとする。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報