軽自動車は日本でも売れ線の独自規格ですが、海外で、特にヨーロッパの都市部では需要があるように思います。

低燃費で安価。高性能で高品質。日本グレードの安全性。

SMARTなどが販売された経緯もありますし、かつてヨーロッパの名大衆車は小排気量で安価なものだった筈ですし・・・。

いったいなぜヨーロッパに輸出しないのでしょうか?

もともと利鞘が少なく、また、ヨーロッパ向けの日本車には高い関税が掛かるのは知っていますが、現地生産にすれば問題ないはずです。世界戦略車と呼ばれるトヨタ・ビッツ、日産・マーチ、ホンダ・フィット、スズキ・スイフトなど多くのクルマが現地にて生産されています。
軽自動車は事実上、ライバルも不在で日本メーカーの独占できる市場ではないですか?

どなたか詳しい方おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

軽自動車は結構海外に出てますよ


ただしの輸出ではなく現地生産です
欧州よりはアジア圏での方が需要があるようです
スズキはインドに合弁会社を持っていて現地でアルトなどを生産しています
これらのクルマはボディはほぼ日本の軽のままですがエンジンが違います
海外では660ccという軽規格の排気量の枠が無いので800cc程度のエンジンを積んでいます
現在の欧州では軽では少し小さすぎるようです
旧ミニやフィアット500など軽と変わらない大きさですが今はもう一回り大きいサイズが人気があるようです
スズキは少し前までGMグループでしたが同じGMグループのオペルがソリオのボディに自社のエンジン(1300か1400だったと記憶しています)を積んだクルマを欧州で販売していました、結構売れたそうです
もう一つの理由として衝突安全性の問題があります
最近の軽であれば欧州の安全規格をクリアしているようですが旧規格のものは難しかったようです
上で書きましたがアジア圏の国々ではこのような規格そのものが無い国が多いですから旧規格の軽でも走れます
とは言っても輸出は皆無ではなくコペンがイギリス、オーストラリアなどに輸出されています
当初は660のままでしたが最近1300に変更になりました
その人気を受けてドイツへも右ハンドルのままで輸出されていました
最近は輸出先を広げるため左ハンドルも作っているようですけど
http://yuwsan.mo-blog.jp/copenta/2005/09/post_75 …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4% …
    • good
    • 4

税制が違うからです。


日本でも不当なほどの優遇税制が改められたら好んで軽自動車に乗る人は少ないでしょう。
    • good
    • 4
    • good
    • 3

ベトナム、ホーチミンもスズキの合弁工場がありますが、日本より排気量アップしているようですよ.また、日本向けとして作っているラインも

あるらしいです.タイも、三菱とか日本向けラインがありますよね.現地生産といっても、日本向けで、輸出用と、現地消費用現地生産とわかれているようですよ.
    • good
    • 3

相手国の自動車産業を守るという貿易障壁もあります.ですから、スズキ製にしても、1,000ccを超える車を作ったり、中国なんかは、トヨタダイハツ、シャレードなんか、最近、急速に大人気ですよね.


あとは、製品輸出は台数制限があるので、利潤の高い車種を送りたいということでしょうか、ですから、1800ccクラスが勝負というのと、3ナンバー高級車勝負なんでしょうね.
あとは、メンテナンスとか、部品供給とか、サービス体制で、軽は、ある程度技術がいるし、やはり、耐久性、つまり、空間余裕が無いので、フランスみたいに、バンパーで、押し合うっていう使い方したら、軽は.、まずラジエターとファンとの空間が無くなっちゃうでしょうし、神経質な人でないと、大陸系の人種には、無理でしょう.だから、性能より、ランクルとかパジェロが、良く売れた背景がありますよね.つまり、自国の2次中古車市場が、育ちにくいわけです.
日本のような、下駄ばき、買い物って、無くて、走れば数百キロ走る世界なんで、1000cc以下は、耐久性が、中古市場では、ゼロになっちゃうからでしょうね.

あとは、軽の技術は、ノウハウの塊ですから、むやみに輸出しない方が日本にとって、ベストですよね.軽でも排気ガス規制から小型エアコン、カーナビまで、ノウハウの塊ですから...。ほとんど、日本のノウハウですからね...
ボデーの鋼製なんかは、秘密でしょうね.

で、現地生産すれば、中国のトヨダ、中国のハンダみたいなインチキ模造品がいっぱい出てくるので、金型など、主要部品は、だしたくない.スズキは黒字だし、他の軽メーカーも本体車種で、経営はカバーできてるのでね.
で、軽を先に売ったら、大きい車つまり儲かる車が売れなくなっちゃうでしょ.日本だって、3ナンバー+軽4って家庭が多いようにね.
    • good
    • 1

確かにちょっと疑問も感じますね。


結局のところ、輸出または現地生産をしても、あまり利益に結びつかないとの判断なのではないですかね。

あまり詳しくはないのですが、輸出する場合だと関税や輸出台数制限などの規制があります。
現地で生産しようとしても、生産設備の刷新など、多少の設備投資は必要でしょう。
既に出ていますが、軽自動車は利鞘は小さいです。また、商売の原則として、大量に生産、販売しないと安価で提供することは出来ません。海外で販売する以上、国内で販売するよりはコストがかかり、軽自動車でも販売価格を上げざるを得ないのではないかと思います。そのため安価という軽自動車のメリットがあまり出てこないため、消費者に対してインパクトが弱い。
高めで狭く快適性に乏しい軽自動車を買うくらいなら、安価だが高性能なフィットやヴィッツを消費者は選ぶでしょう。軽とコンパクトでは、排気量は違いがありますが、サイズ的にはあまり変わりません。海外の方が道路事情は優れているため、日本ほどは神経質に車幅などを気にする必要はないでしょう。
軽を海外で売ったとしても値段が高めになり、超小型という事に対してのアドバンテージも薄い。海外では軽自動車のメリットが出ないのではないかと思います。

既に、各メーカーとも、ヴィッツ、マーチ、フィットといった車を海外市場で販売しおり、認知度も上がっています。利益を生む循環が完成しており、新たにリスクを冒して軽自動車の販売に手を出す必要はないとの判断なのだと思います。

ちなみにスズキは20年以上前に日本国内で販売が不振だったために、インドに進出(現地生産)し、現在でもインド国内の自動車のかなりのシェアを握っています。日本国内では地味ですがインドではがんばっています。
    • good
    • 2

たしかスズキのカプチーノはイタリアとか輸出してましたし、大昔普通の軽自動車も800ccなんかにしてアジア向けにしてた記憶が。

ジムニーなんかそうでしたね。
(排気量は相手国の税制で違ってくる)
KD車として各国へプラットフォームや主要部品を輸出して現地で組み立ての場合もあるようです。
今度の三菱の新型軽はヨーロッパへ輸出の計画もあるとか。
結局儲かれば輸出するってことだと思いますよ。
    • good
    • 1

輸出台数規制なるものがあると思いました、台数制限で特定の車種を輸出してしまうとそれ以上輸出できないので現地生産の方が関税とかかから

ないし、生産台数の規制もないし現地での雇用を補うこともできるのと、OEMで現地で車種名が違う形で販売されてるはずですが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり現地生産の方がいいんですよね?
だったら軽自動車は個性的だし、性能も十分だし売り込んでもいいと思うんですが。

お礼日時:2006/04/09 02:28

軽自動車という規格が海外には無いからだと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや・・・そりゃそうなんだけど、めんどくさいからまあいいや。
どーもありがとうございました。

お礼日時:2006/04/09 02:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽自動車の輸出は・・・?

こんにちは。素朴な疑問です。
CM等で「ヨーロッパの街並みをきびきび走る軽自動車」の映像を見ますが、実際国産軽自動車は欧米に正規輸出・現地生産されているのでしょうか?
中国等アジア諸国では軽箱バンがタクシーとして使われていたり、といった例は見たことがありますが、欧米に関しては、何度か旅行しましたが、見たことがありません(日本車がやたら多いNZ等においても)。特にチンクエチェント等、軽自動車クラスの車がたくさん走っているヨーロッパにないのは不思議です。安全基準にしても最近の軽は基準クリアしてそうだし、ボディサイズにしてもしかり・・・。貿易問題とかの話でしょうか?
なぜなんでしょうか?

Aベストアンサー

軽の成り立ち(存在価値)を考えれば分かります。
それは、優遇税制にあります。
自動車税、重量税などが激安。
それと引き換えの寸法的制限、
排気量=660cc以下
全長=3.4m/全幅=1.48m/全高=2.0m以下
これは日本の国策で、「軽自動車」は日本にしかありません。
その昔、日本がまだビンボーだったころ、
「国民だれでも車を持てるように」「自動車産業振興のために」考え出された「国民車構想」からのもの。
その後、サイズ拡大を繰り返しながら今日まで続いていますが、本当に今でも必要か疑問です。

考えてみれば、もし、軽に優遇税制がなかったら、上記規格の「軽」に乗るでしょうか?
コンパクトカー(パッソ、ヴィッツ、マーチ、フィット等)と比べると、
一部の廉価版軽を除き車体価格に大きな差はありませんが、その車としての「まともさ」は雲泥の差。
小さなエンジンゆえ高回転まで回さざるを得ない余裕の無さと高周波騒音。
燃費は差がないどころか、むしろ軽が不利。
ムリな設定の車体幅からくる車内横幅の不足は、男二人並んで乗る気にはなれないもの。
答えは明白、どうしても軽の寸法を必要としない限り乗りたくないと。

「軽」優遇措置が無い諸外国では、全く受け入れられないこと容易に想像できます。
特に、エンジンが小さすぎ、幅が足りません。
全幅1480mm=室内最大幅1280mm程度しか確保できません。
乗員は、ドアー内側に体を密着させてはいられないので、仮に、それぞれ50mm離すと両側で100mm。
差引き1180mmで、そこに2人並ぶと一人当たり590mmのスペース。
成人男性の着衣状態の平均的肩幅は600mm前後なので、「肩触れ合う仲」となってしまいます。
小さい車だからといって、体の小さい人や子どものみが乗るわけではありませんから、
小振りなシートを装備して車内空間を広く見せるなどは、オカシナこと。

日本へ輸入されているヨーロッパ車唯一の「軽」スマートKは、元々のフェンダーを削ることで幅を合致させていますが、
2人乗りのシート配置は、助手席側を後ろにした前後オフセット配置です。
横並びにするには、絶対的な幅が不足するとの判断と思われます。

これらの理由などから「軽」の輸出はほとんど行われないのでしょう。

そのために、エンジン800~1300cc程度、全幅1600mm程度に拡幅したモデルが存在します。
スズキの例:ワゴンR⇒ソリオ(昔、ワゴンRワイド)、kei⇒スイフト、シボレー・クルーズ
#3さんご指摘サイトのワゴンR+、イグニス、キャリーワゴンなどがその例です。
アルト、キャリートラックなどは、大型化されたバンパー程度以外そのままの寸法で、
エンジンのみ、1300ccクラス四気筒になっています。

>CM等で「ヨーロッパの街並みをきびきび走る軽自動車」の映像
◎イメージです。

>軽自動車は欧米に正規輸出・現地生産されているのでしょうか?
◎上記理由から、「軽」そのままでは輸出されていません。
少なくともエンジンが大型化されています。
スズキのハンガリー工場では、keiの拡幅版イグニス(クルーズ顔)が生産されています。

>中国等アジア諸国では軽箱バンがタクシーとして使われていたり
◎日本で廃車されるような古い中古車か、軽の拡幅版です。
拡幅版は、幅を100mm程度広げ、800~1300cc程度に排気量UPしたエンジンを積んでいます。

>欧米に関しては、何度か旅行しましたが、見たことがありません(日本車がやたら多いNZ等においても)
◎走行条件の厳しさと、寸法の問題。
地方に行くと、高速道路以外でも流れが速いですし、特にリッパな体格の国では窮屈で実用に耐えない。

>特にチンクエチェント等、軽自動車クラスの車がたくさん走っているヨーロッパにないのは不思議
◎ヴィッツ(ヤリス)、マーチ(マイクラ)が適任。

>安全基準にしても最近の軽は基準クリアしてそうだし、ボディサイズにしてもしかり
◎安全性はともかく、ボディサイズは大問題(上記)です。

以上、いち車好きの推論でした。

軽の成り立ち(存在価値)を考えれば分かります。
それは、優遇税制にあります。
自動車税、重量税などが激安。
それと引き換えの寸法的制限、
排気量=660cc以下
全長=3.4m/全幅=1.48m/全高=2.0m以下
これは日本の国策で、「軽自動車」は日本にしかありません。
その昔、日本がまだビンボーだったころ、
「国民だれでも車を持てるように」「自動車産業振興のために」考え出された「国民車構想」からのもの。
その後、サイズ拡大を繰り返しながら今日まで続いていますが、本当に今でも必要か疑問です。
...続きを読む

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む

Q長距離運転、普通車と軽自動車で運転疲れの違い

タイトル通りです。

今、ハイパワーのスポーツカーに乗ってます。
こいつも全国を駆け巡り、もう10万km・・・。
ちょっと攻めたり、ただのんびりと長距離を走ったり
全くストレスを感じさせない思い出深い愛車も
そろそろ替え時かと思い始めました。

今まで色々とお金をかけ過ぎたのもあって、
次は軽でもいいかなぁ。。。とも思っているのですが
結構、長距離を走ることが多いので悩んでます。

やはり、軽自動車だと長距離はキツイですか?
軽・コンパクトなら、
ビストロ、ミラジーノ、ミニクーパーを考えてます。

普通車と軽自動車両方を乗ったことがある方、
その違いの感想をよろしくお願いします。
また、同じような車の遍歴をお持ちの方、
軽はストレスになるかもしれないよ、とか
何でも結構です、ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

用事のため軽自動車で500kmほど、一気に乗ったことがあります。

正直に言って「疲れました」普通車の倍ぐらい・・・(汗)

機関には問題はありません、これしきではタレることもなく、
常に一発で始動しますし、快調に動き続けていました。
高速道路を一般車と同じペースで走行していたのですが、
4500rpm弱の連続走行は、神経的にこたえます。
車体の直進性は危惧するほども無く、充分に安定しています。
しかし、追い越しのための加速はさすがにツライですね。
完了までの所要時間も長く必要ですので、その間の
後方への注意も怠るわけにはいきません。

何より怖いと思ったのが「トレーラーの通過」でした。
予想以上に風圧で、車体が巻き込まれるのです。
自分は乗用車タイプの車体でしたが、1BOXタイプだったら
もっと影響を受けるだろうと思いました。

大型車で高速道路を走ると解りますが、やっぱり長距離は
車体の大きさと排気量だと思います。
大型でしたら600kmを一気に走り切っても平気ですから。
ほとんど疲れを感じることなく、快適なほどです。

やっぱり軽自動車は、市街地が一番だと思います。
高速道路を降りたとたん、ほっとしましたから(笑)
大型ですと高速道路を降りると、反対にこの先を考えて
いささか気がめいるんですけどね・・・・

用事のため軽自動車で500kmほど、一気に乗ったことがあります。

正直に言って「疲れました」普通車の倍ぐらい・・・(汗)

機関には問題はありません、これしきではタレることもなく、
常に一発で始動しますし、快調に動き続けていました。
高速道路を一般車と同じペースで走行していたのですが、
4500rpm弱の連続走行は、神経的にこたえます。
車体の直進性は危惧するほども無く、充分に安定しています。
しかし、追い越しのための加速はさすがにツライですね。
完了までの所要時間も長く必要ですの...続きを読む

Qダイハツか、スズキの軽自動車の中で、燃費もよく、エンジンも強く、事故の

ダイハツか、スズキの軽自動車の中で、燃費もよく、エンジンも強く、事故の際の強度もばっちりな分で収納が多い分が何か教えてください。

タントを考えていましたが、660ccにしたら、重量が重過ぎて、夏がんがんエアコンしたら走りがのろく、坂道、山道が大変と、長いこと乗れないと知人にいわれました。

高い買い物なので いてつも車買うときは12年以上は乗るつもりなので、教えてください。

幼児つれて走ります。軽自動車にかぎります。(普通自動車はかんがえていません)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再びA.No.4です。

続き

このワゴンRのフロントフェンダーを見てみろ!!他社は、ボルト締めなのに鉄板ビス↓※1で留めてある!!
大概、フロントフェンダーを交換する時に、錆びていて途中で折れて穴がバカになる。
交換する事など、最初から考えていない!!それが、スズキの車作り(-_-)

よってボデーの強いのは、ダイハツ!!私は、ハイゼットトラック9代目S200P↓に乗っていて対向車のいすゞビッグホーン4駆RV車がセンターラインを越えて飛び込んで正面オフセット衝突※2しましたが、近所の消防士の話じゃ他社の軽トラなら命は助かっていなかった!!と思う。と言われましたしね。(現在も、乗っています新車買って)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:DaihatsuHijet123.jpg

※1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Screw_(bolt)_21A-J.PNG
↑真ん中スクリュー参照の事
http://store.shopping.yahoo.co.jp/fujix/9354710252.html

鉄板ビス=ドリルねじ
ドリリングタッピンねじと同様に、下穴加工を必要とせずにねじだけで穴を開けてタップを作り締結まで行える。先端部にドリル状の部分を持つ。比較的薄い鋼板から多少厚みのあるものまで自身で穴を開けられる。以前は「セルフドリリングねじ」と呼ばれていた。

※2オフセット衝突
http://www.honda.co.jp/safety/technology/car-safety/labo/way/index.html
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/ast/05/inf/oinf.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9D%E7%AA%81%E5%AE%89%E5%85%A8%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC

後輩の弟も、スズキのディラーメカニックですが・・・・・

新車を売ると他社では、考えられないクレームで修理に入庫してくる。

新車からエンジン不調・水漏れ3日もホースで水をかけて原因を追及したり、とんでもない内装他の樹脂パーツが折れて(破損して)交換。

そんな修理ばかりしている・・・・・僕が言っちゃいけませんが、スズキの車はお勧めしません!!

それが、ダイハツとスズキの違いです。

車好きなら、細部の作り等一目瞭然!!

エンジンも、焼付きが多いのがスズキ!!近所の解体屋にスズキのエンジン焼付きがゴロゴロしていますよ。

スズキのエンジンは、最初は力・出足があり良いですが5万キロ超えるとね・・・・・(汗)
燃費も悪いし・・・・・

A.No.2さんの友達他、7000kmも軽のターボエンジンでOil交換ならそりゃエンジン壊れますよ(- -;)

軽のエンジンは、普通車より負荷を掛けていますからね。

再びA.No.4です。

続き

このワゴンRのフロントフェンダーを見てみろ!!他社は、ボルト締めなのに鉄板ビス↓※1で留めてある!!
大概、フロントフェンダーを交換する時に、錆びていて途中で折れて穴がバカになる。
交換する事など、最初から考えていない!!それが、スズキの車作り(-_-)

よってボデーの強いのは、ダイハツ!!私は、ハイゼットトラック9代目S200P↓に乗っていて対向車のいすゞビッグホーン4駆RV車がセンターラインを越えて飛び込んで正面オフセット衝突※2しましたが、近所の消防士の話じゃ他社の軽トラな...続きを読む

Q日本のミサイル防衛にTHAADが無いのは何故?

【ワシントン共同】米陸軍当局者は26日、米領グアムに配備した高性能の地上発射型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)が完全な稼働状態に入ったことを明らかにした。との報道です。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm
一方日本の場合イージス艦から発射するミサイルとPAC3でTHAADはありません。
日本の場合THAADは無くても良いのですか?


 

Aベストアンサー

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。

一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=Clny6teU5ik&feature=youtu.be

最初に海上自衛隊に配備された「こんごう」の SM3 161B Block IA は高度 160km を飛行する模擬弾道弾の直撃撃墜に成功していますし、現在は日米共同開発になる Block IIA の地上試験を終えて来年に飛行試験、2018 年には現在の Block IA を Block IIA に置き換える予定になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=A6CIu9fRk3k

地上発射型で射程が 200km しかない THAAD では幅数百km 長さ 2000km 余りの日本列島に数十基の発射機を配置しなければならず、何時 Terrorism だの過激な反対運動の前に壊されるか判ったものではないのに比べ、SM3 は部外者など近付けない Aegis 艦の中にありますし、相手国の Missle 発射機から 400km 以内の海域に派遣すれば 1 隻で事足ります。

相手国が日本に向けて発射する Missile の Course は決まっていますので、日本列島近海に配置する Aegis 艦の数も数隻あればよく、既に海上自衛隊は上記「こんごう」型 Aegis DDG (Missile 護衛艦) を 4 隻、次級の「あたご」型 Aegis DDG を 3 隻運用していますので、2~3 隻が定期整備中であっても常時 4~5 隻は緊急配備に就くことができるようになっています。

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km ...続きを読む

Q何故日本にピックアップトラックが無い?

私はアジアの発展途上国に10年近く住んでいます。
こちらの車は約9割が日本車で、しかもピックアップトラックが非常に人気です。
価格も150万円程とセダンに比べてお得です。
出張で中近東、アフリカにも行きますが、やはり現地でも日本のピックアップは人気です。
壊れにくいし、所謂武装組織はこの車の荷台にマシンガンも取り付けて装甲車みたいにも使っています。
ただたまに日本に帰るとあれだけ世界で人気のピックアップを見掛けません。
日本にはピックアップが売れない、何か規制みたいなものがあるのでしょうか?
似たようなのに軽トラがありますが馬力が全然違います。
どうして日本には世界に誇れるピックアップがほとんど無いのでしょうか?

Aベストアンサー

スペース効率が悪いことと、日本独自の規格である軽トラがあるからです

税金上有利な4ナンバーの寸法でピックアップトラックを作ると、もっと税金面で有利な軽トラとたいして荷台の大きさが変わらないことになってしまいます

かといってもっと大きくしてしまうと税金や高速料金で不利な1ナンバーになってしまい 売れません

軽トラは非力とはいえ、小型トラックのユーザーは高速道路をかっ飛ばすわけでもありませんし快適性を求めているわけでもありません。

結果として小型トラックのユーザーの「軽トラよりもっと大きな荷台が欲しい」という要求に応えキャブオーバー型トラックが日本では発展しました。

Q加重平均と平均の違い

加重平均と平均の違いってなんですか?
値が同じになることが多いような気がするんですけど・・・
わかりやす~い例で教えてください。

Aベストアンサー

例えば,テストをやって,A組の平均点80点,B組70点,C組60点だったとします.
全体の平均は70点!・・・これが単純な平均ですね.
クラスごとの人数が全く同じなら問題ないし,
わずかに違う程度なら誤差も少ないです.

ところが,A組100人,B組50人,C組10人だったら?
これで「平均70点」と言われたら,A組の生徒は文句を言いますよね.
そこで,クラスごとに重みをつけ,
(80×100+70×50+60×10)÷(100+50+10)=75.6
とやって求めるのが「加重平均」です.

Q外車はよく故障すると聞きますが、本当にそんなに故障するのですか?

よく、外車は燃費も悪いし、すぐに故障してダメになると聞きますが
そんなに言うほど故障するのですか?

1、外車を街中でよく見かけますが、やはり故障ばかりしてるのでしょうか?

2、フォルクスワーゲンを考えているのですが、やはり故障多いですか?どのような故障が多いですか?

3、一番故障の少ないメーカーと多いメーカーを教えてください。

Aベストアンサー

日本車と比べれば故障が多いです。多いと言われますが、発想も環境も違うので。

(1)まずは日本車が品質が最も良いのは間違いありません。
(2)高温多湿の日本に向かない部品もあります。
 ドイツ車のゴムは日本ではスグボロボロになります。
 寒さ対策は結構配慮されていますが、暑さに対してはあまり考慮が無いようです。
(3)車の部品は換えて維持する発想です。
 よくヨーロッパの家具や家は直して長く使うと言いますが同じ発想です。部品を換えると新車感覚に近く戻ります。(相当換えての話ですが) 日本車は使い捨て感覚なので、大きくリフレッシュしてもあまり戻りません。なのでヨーロッパ車は古い物も走っていますが、日本車はあまり古い物は見かけませんね。デザイン的にもスグ陳腐化するのが日本車ですが。(やはりある時期で乗り捨てる車なのでしょうね)

2、3はわかりません。
外車となればインド車や中国車も対象だと広すぎて、、。
ドイツ車に比べて アメ車は相変わらず故障は多いようです。(固体差や当たり外れも大きいですね)

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報