人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

 釣り餌にとゴカイやカニを拾っていたところ、石の下に黒いユムシのような虫がびっしりとついているところがあります。場所によってはあまりにも数が多くて気分が悪くなるくらいなのですが、この虫はいったい何なのでしょう。釣り餌には使えないでしょうか。また、食えるでしょうか。場所は九州南部で湾奥の波の静かなところや汽水域の砂浜や干潟、直径20センチほどの石で覆われた浜などです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

似た物はいないですか?↓ここに聞くのはどうでしょうか?


(財)水産無脊椎動物研究所
http://www.rimi.or.jp/

http://www.sci.ehime-u.ac.jp/bio/develop/umi.html

この回答への補足

お礼がとんでもなく遅れて申し訳ありません。正体がわかってからと思ってそのままにしておいたのですが、最近忙しくて海に近づく事すらできない状況で写真を撮りに行くのもままならず、まだ行動を起こせません。とりあえず質問は締め切らせていただき、お礼の欄を使わせていただき皆様にその正体をご報告しようと考えております。
有力な手段をお知らせ頂きありがとうございました。

補足日時:2006/06/20 23:48
    • good
    • 0

ユムシかコウジのように思いますが。


http://park15.wakwak.com/~bee/esa/index.html
ページ途中の[国産コウジ、輸入ユムシ、国産ユムシ集合写真]をクリックすると各種見れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご紹介頂いたサイトを拝見したのですが、どうも該当するものはないようです。ですが大変参考になりました。興味深いサイトのご紹介ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/13 16:03

体長や形からやはりユムシではないのでしょうか。

ホヤとユムシは酒の肴に最高と知り合いが行っていましたが,ちょっとグロテスクですので食したことはありません。

○釣りの餌
http://homepage2.nifty.com/turiesa-yuuzao/esa/es …
○食べ方
http://www.linkclub.or.jp/~hi-tanio/yumushi.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ユムシだとするといいえさになりそうですが、だれも取っている人がいないというのが気になります。結構高いので釣り餌屋さんに売り込みにいくと儲かるかもしれません。こいつらをえさにして魚を釣ると間接的にせよ食べる事になりますので正体を知っておきたいと思いまして。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/04/13 16:01

海岸に沢山いる虫ということで参考URLのフナムシを思い浮かべたのですが、ユムシとなりますとナマコみたいな軟体動物なのでしょうか?



フナムシだと釣り餌にはなるかも知れませんがゴキブリみたいに素早くて捕まえるの難しそうですよね。

参考URL:http://lifeform.coomaru.com/musi/005/

この回答への補足

形や大きさを書くのを忘れていました。全長10~20センチくらい直径は一番太いところで3センチくらいでしょうか。形は概ね円筒形で平べったいところはないようです。腹の中程が一番太くて先端に行くほど細くなっています。といっても直径で倍くらいしか違わないのがほとんどです。石の下にいるときはかなりぺちゃんこな形をしていると想像できます。
表面は黒くぬめって光をよく反射しますので粘膜に覆われているものと思います。居場所は干潮と満潮の間の石の下の砂地で、たまに砂地ではない石の上などで見かける事もあります。「お散歩ですか」と声をかけるとあわてて逃げようとしてるのかもぞもぞ動き出しますが、そういう姿はとてもかわいく感じます。

補足日時:2006/04/11 13:02
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フナムシは瀬泊まりしているとよく顔の上に這いあがってくる奴らですね。ゴキブリだと飛び起きるのにフナムシだと平気だというのが不思議です。フナムシをビニール袋でたくさん捕まえて、足でつぶして撒き餌にしているおじさんがいてびっくりした事があります。フナムシって人間が食っても美味しくはないんですがね。

質問のこいつらは無脊椎で足が無く全身真っ黒で数匹の群れで生活しているようで、海岸で石をひっくり返すとたくさんいます。もちろん節足動物のような足がありませんのでもぞもぞするばかりでほとんど動きません。いったい何なんでしょうね。

お礼日時:2006/04/11 12:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Q新種生物?!   川の石の下にいたひらぺったいオウム?

今日、息子と川へ魚取りに行きました。

中部地方の中流域の川です。浅瀬でハエの子供を取っていたのですが、たまたま川石(水中)をひっくり返したら、直径1cmほどの丸く薄っぺらい黄色系の変な生き物を見つけました。中流域の石なのでどの石も丸いすべすべの石で、そこにカワゲラの幼虫のようにくっついていました。

けっこう薄く、よく見るとアニメ映画『風の谷のナウシカ』に出てくるオウムをつぶした様な、ダンゴ虫をつぶしたような形状をしています。爪で石から剥がして裏を見るとカブトガニのような形状で足がいくつかありました。

30年以上、川少年として川と触れ合ってきた私ですが、この生物初めて見ました。

まあ、新種ではないと思いますが(あたりまえか^^;)今まで知らなかった事に我ながら驚いている次第です。子供に何か調べると約束したのですがネットで調べてもなかなか分かりません。

どなたか知っている方いませんか?

現在3匹捕獲して我が家の水槽にいます。

これ、なにかの昆虫の幼虫でしょうか?それともこれが大人なんでしょうか?

Aベストアンサー

おはようございます。kottinQです。

こちらの方がわかりやすいと思います。

http://www.green-f.or.jp/heya/hayashi/hiratadoromusi/hiratadorotop.html

Qえさを長く生かしておく方法

時々海釣りをしています。買ったえさを残してしまうことが多いのですが、「イシゴカイ」、「アオムシ」を1ヶ月くらい生かしておくよい方法を教えてください。えさ屋が遠く、夜は閉まっているので不便です。

Aベストアンサー

既に、tyuutaroさんがかなり詳細な説明をなさっておられます。

入荷された時期、原産国、採集方法でかなり餌虫の寿命が違います。

イシゴカイの場合、国内で、干潮時にゴロタ石が多い所、或いは地磯の岩の隙間で天然でも相当数採集出来る地域があります。(採取できるかどうかは、地元の行政機関、漁協等に確認が必要です)
天然物ですと、採集してから、採集した場所の砂利等をいっしょに持ってきて、海水で軽く湿る程度にして、イシゴカイも一緒に入れて、蓋に穴あけしたタッパーで冷蔵庫で保存すれば、相当日生きています。
同時に海水も一緒にペットボトルに採集して、1日に1回程度洗ってあげますと、1月生きています。

私の場合、イシゴカイの生息地にごく近く、採集可能なので、買い求めた事は有りませんが、買い求めた場合でも、ある程度効果が期待出来ると思います。但し、アオムシより水分が少ない方が長持ちします。

アオムシに関しましては、採集時期、輸送時間等で相当、保存期間に差異があります。1日で駄目になるもの、それこそ1月半近く生存し、十分餌として使える物も有りました。
保存方法は、tyuutaroさんに準じます。
人工海水より、釣りに行った先の海水を、河川の水で1.5倍程度薄めた物で水交換してあげますと、痩せ、弱りが少ないです。

冷暗所で保存し、出来るだけ温度変化が無いように保存すると、共食い、千切れしない様です。

何より、アオムシ、イシゴカイ共に、幾つかの釣具店、船宿等で購入し、最も長く保存できたお店から購入するのが一番です。
輸送時間、在庫期間における保存方法が餌虫の寿命を決めるからです。
私の経験なんので、参考頂き、ご自分なりの新しい保存方法を模索頂ければ幸いです。

既に、tyuutaroさんがかなり詳細な説明をなさっておられます。

入荷された時期、原産国、採集方法でかなり餌虫の寿命が違います。

イシゴカイの場合、国内で、干潮時にゴロタ石が多い所、或いは地磯の岩の隙間で天然でも相当数採集出来る地域があります。(採取できるかどうかは、地元の行政機関、漁協等に確認が必要です)
天然物ですと、採集してから、採集した場所の砂利等をいっしょに持ってきて、海水で軽く湿る程度にして、イシゴカイも一緒に入れて、蓋に穴あけしたタッパーで冷蔵庫で保存すれば、...続きを読む

Qゴカイはどこで採取できる?

四国の太平洋岸近くに住んでいますが、キス釣りのエサに使う青イソメやジャリメが採取できないかと探しています。あるサイトで下のように書かれていました。

<<シロギス狙いに一般的に用いられるエサです。柔らかいので垂らしを5mm位にします。遠浅で川が流れ込んでいるような砂利浜では容易に採取出来ます。 地方によってイシゴカイ、ジャリメ、赤虫、赤イソメ、ゴカイと呼び方が変わります。>>

それで、仁淀川河口の海岸の砂浜を掘ったりしたのですが、一匹も見つかりませんでした。沖縄本島では砂浜の石を引っくり返すと細いミミズのような虫がいましたが、エサになるほどの太さはありませんでした。

四国の太平洋岸にはもうこの虫は生息してないのでしょうか?日本の他の地方ではどうですか?

Aベストアンサー

簡単に見つかる所は河川に入って引き潮で出る、小石交じりの砂地か泥地が見つけやすいかな?
そんなに深くは潜っていません
30cmも潜れば深いほうです
居る場所は分かりやすいと思います
大き目の石や流木をどかせばゴカイが居る形跡がありますよ

Q銀行口座番号は何桁でしょうか??

銀行口座番号の振込み先が4桁のところに振込む必要があるのですが、
普通銀行口座番号って7桁ですよね。合ってるのでしょうか??

銀行口座番号って口座の種類(たとえば外貨口座や当座預金など)
によって変わるのでしょうか?

ご存知の方ご教示ください。

Aベストアンサー

こんにちは。

現状、銀行などの金融機関の口座番号は新規で作った場合7桁となります。ちょっと前に作った口座ですと2桁~6桁なんていう場合もあります。その場合は、口座番号の前に「0」をつけてあげてください。

また口座番号は預金種別によって判断できるようになっています。多くの金融機関で当座預金は8から始まる7桁、などというようになっています。

参考まで。

Q1/2カップって?

1/2カップて良く聞くんですが、一体数字だと何mlなんでしょうか…?
お恥ずかしい話ですが、調べても出てこないので…。
家の人間にも聞きにくいので、どうか教えてください。

Aベストアンサー

1カップが200CC(200ml)です。
ですのでその半分1/2カップは100CC(100ml)
ですよ。
私の家の軽量カップにはこう書かれています。
CC=mlみたいですね。

Q砂浜にいる虫?のことを教えて下さい。

今日、海水浴に行きました。
砂浜に小さい虫のような生き物がいると思います。
その生き物が足の甲につくと、刺される?というか、チクッと痛みを感じます。

小さい小さい白っぽい生き物です。
1ミリくらいです。
波が引くと砂に潜っていくようです。
沢山います。

どなたか、この生き物についてご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

噛むのでしたら、ヒメスナホリムシかな?

http://homepage2.nifty.com/jn1ctz/sub11-1.htm

参考URL:http://www.kuguna.com/kugunari_hama/donnna_ikimonoga_iruno.htm

Qカニで釣れる魚とは?

テトラにいるカニを捕まえて、それをエサにした場合、タコを除いて何が釣れるでしょうか。
その場合の仕掛けも教えてください。また、カニは生きていないとダメでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地域によって違うことがありますので参考程度にしてください。

■ブダイという魚があります。
注)ブダイは海草や、エビカニ類を食べる魚ですので、釣り場は磯か磯の近くでないと難しいです。

今時分は産卵のために近くの浅場の磯にやってきます。(磯でないと釣れますせん)小さいのは全部赤いです。大きいのは色が少し緑系が強くなります。メス-->オスに性転換すると緑が出ます。
http://www.zukan-bouz.com/bera/budai/budai.html
この魚は煮付けると最高です。

今日はお隣さんが、小磯でホンダワラをエサに3匹上げてました。
ホンダワラは海草でエサ屋にある地域があります。

カニでも釣れます。谷川のヒメガニ 売ってるスガニ ほかどんなカニでも食います。冷凍でも食います。カニの足を刺しても食います。
生きたカニは爪が大きいのは爪をとって一番後ろの足から向側の足に向かってさせばカニは歩くこともできます。(すぐに死にません)

仕掛け:ウキ仕掛けでいいです。
1号から2号くらいのナマリを使って底から60cm付近を釣ること。ハリスはフロロの3号くらい。ハリはチヌバリの3号でいいです。(歯があるので3号ないと切れることがあるためです。)ウキ(チヌウキでOK)を使うと少し向こう側を釣れます。 食ったらウキが入りますのでおもむろに合わせます。

なお、ホンダワラのときは黒いハリを使います。カニブダイと仕掛けは同じでいいです。


■サンバソウ(イシダイの小さいの)
これも磯魚ですので条件があるとおもいます。

■カサゴ 
磯の石の間で釣れます。潮が引いているときに短い竿で。。
ただ、これは魚の切り身で釣れますのでカニまで必要かどうか。
でもまあ釣れます。

他にはチヌもカニを食うようです。

地域によって違うことがありますので参考程度にしてください。

■ブダイという魚があります。
注)ブダイは海草や、エビカニ類を食べる魚ですので、釣り場は磯か磯の近くでないと難しいです。

今時分は産卵のために近くの浅場の磯にやってきます。(磯でないと釣れますせん)小さいのは全部赤いです。大きいのは色が少し緑系が強くなります。メス-->オスに性転換すると緑が出ます。
http://www.zukan-bouz.com/bera/budai/budai.html
この魚は煮付けると最高です。

今日はお隣さんが、小磯でホンダワラをエサに...続きを読む


人気Q&Aランキング