所得税と法人税について、それぞれの問題点は何だと思いますか?

A 回答 (2件)

 所得税につきましては、課税対象所得の把握方法が、業種によって異なることです。

給与所得者のサラリーマン区の場合は、源泉徴収という形で管理されていますので、その部分にいては確実に収入額が把握され、確実に所得税が源泉徴収されます。

 しかし、自営業者などの場合には、必要経費が認められていますし、自己申告ですので申告漏れがあったとしても、把握をすることが困難です。給与所得者も、必要経費に見合う形で給与所得控除がありますが、収入額に対して一律の控除のため、自営業者などの実際の必要経費を控除する方法とは、金額の面でかなりの隔たりがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2002/02/06 22:42

1.税率が高いこと。


2.所得税の場合、収入(所得等)課税対象に公平感が感じられないように思うこと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2002/02/06 22:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ