「真鍮とステンレスは、どちらが重いのか」とある人に
質問されました。
手持ちの金属物性値の書かれた本には、
「真鍮」は、載ってませんでした。
インターネットで調べたところ、
それぞれのページで比重にバラツキがあり
よくわかりません。
とりあえず真鍮の方が、重いってことは解りましたが、
正確な比重っていうのは、どうなんでしょうね?
あと、ステンレスも種類がたくさんあるんですが、
それぞれ細かく出てるわけではなく、
代表値で書かれています。
この代表値って、どのステンレスを基準に考えられてるんでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ステンレスも真鍮も合金というのはご存知と思います。


JISなどを見るとステンレスは例えば18-8などと組成に規格があります。
しかし、真鍮の場合ステンレスほど組成で用途が変るわけではないので調べたわけではないのですけれど、結構組成がバラバラなんじゃないでしょうか?そうなればその情報の掲載者の手元にあった真鍮で数値を乗せているのでしょうから数値はバラバラ(もしくは載せない)になるのではないかと思います。
ステンレスの代表値に何が出ていたのか解りませんが、18-8が多く使われているのでそのあたりじゃないでしょうか?
入手した数値とJISを照らし合わせればどのステンレスか分ると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。
なるほど、組成ですか。
marimo cxさんが、おっしゃるように、
真鍮の用途が少ないから気づかないだけで、
ホントは、ステンレスのように組成が
色々とあるのかもしれませんね。
参考になりました。
早速、その観点から調べてみたいと思います。

お礼日時:2000/12/22 12:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q真鍮のロウ付け

真鍮のロウ付け

カバーオールのボタン(裏側の鉄を表の真鍮で包んでいる感じです)を
リメイクしてペンダントトップにしたいのですが、問題があり困っています。
最適な加工方法をご存じでしたら教えてください。

1.作成イメージ
 以下のURLを参照していただくのが、理解しやすいと思います。
 <http://specialoldandnew.com/eccube/html/products/detail.php?product_id=469>
 現状のボタンの雰囲気を損なわない(熱により真鍮が銀色になるとか)感じで、
 必要以上に奇麗な感じではなく、ボタンに丸かんをロウ付けする。
 ロウ付けした部分は真鍮や銅色のようする。

2.問題点
 ・自分で半田付けしたが、半田の銀色が浮いてしまう及び強度に難がある。

 ・自分でロウ付けしようと考えたが、東急ハンズで相談した店員さんの意見では、
  腕が無い且つ細い火が出るバーナーを使って局所的に短時間で作業しないと、
  真鍮側に熱が伝わりすぎて、真鍮のメッキが無くなって銀色になってしまう
  だろうと聞いたので断念しました。

真鍮のロウ付け

カバーオールのボタン(裏側の鉄を表の真鍮で包んでいる感じです)を
リメイクしてペンダントトップにしたいのですが、問題があり困っています。
最適な加工方法をご存じでしたら教えてください。

1.作成イメージ
 以下のURLを参照していただくのが、理解しやすいと思います。
 <http://specialoldandnew.com/eccube/html/products/detail.php?product_id=469>
 現状のボタンの雰囲気を損なわない(熱により真鍮が銀色になるとか)感じで、
 必要以上に奇麗な感じではなく、ボタンに丸かんをロ...続きを読む

Aベストアンサー

ロウ付け、半田ではなくヒートンで考えてはどうでしょう。
アクセサリ用のヒートンもありますが、デザインのこだわりがあるなら
少し大きめを丸カンをヒートン状にして、ネジを切ります。
ボタンはドリルで穴あけしタップを立てます。
M2ぐらいが妥当な寸法でしょう。
空回り防止にネジ部にエポキシ接着剤を塗ってねじ込みます。

M2のタップは折れやすいので1/2回転くらいで外して、
スプレイオイルで穴を掃除しながら進めましょう。
(加工後は脱脂も忘れずに)

ハンズに行けるなら、丸カンの色付けの薬品か塗料が売っている
はずなので探してみてください。

参考URL:http://www.punto.co.jp/buzai/shopping/hiton_shopping/Q20000-02GOKI.htm

Q水より比重の重い溶剤の油水分離はどうするの

化学工場に勤務しています。
油水分離槽が設置されているのですが、水より比重の重い溶剤が流出した時は、役にたたないような気がします。
その場合、一般的にはどのような処理、対策がとられているのえしょうか

Aベストアンサー

No2です
step284さんの工場でどんな溶剤を使用されているのかにもよりますが。
もう一つ質問させてください。
通常は、水より軽い溶剤の漏洩(流出)を想定されているようですが、
流出の規模はどの程度のものを想定されているのでしょうか。

少量であれば分離した両層をそれぞれドラムに抜けば良いと思われますが。

Qカセットガストーチによるロウ付けについて

最大火炎温度が1300度のカセットガストーチを使って、
黄銅ロウ(真鍮ロウ)によるロウ付けを行いたいのですが、
何かコツのようなものはありますか?
黄銅ロウ棒が赤熱して曲がるだけで中々溶けてくれません。
ロウ棒はトビノ製のものを所有しています。

Aベストアンサー

#2です

鋼鉄でも小さい物薄い物ならばガストーチで可能です。
ガスバーナーであっても火口が太い物(あるいは複数バーナー使用)であればより太い部材も可能です。
最大温度もさる事ながら熱の絶対量も関係あるわけです。
電気の電流(時間あたり熱量)と電圧(火炎温度)の関係に似ています。
なお銀ロウのほうが低温で可能です。
http://www2.odn.ne.jp/~cbl61670/Ag-braze.htm

工場では酸素アセチレンではなくて大型ガスバーナーでろうづけしている場合もあります。

自転車ぐらいの物ですとガストーチ一本では無理かもしれない…
酸素ガスバーナーでも精密用の細い物では無理です。

Q【米国アメリカ大統領選挙】アメリカの大統領選挙って党によって代表が選出されてその人が党の代表として大

【米国アメリカ大統領選挙】アメリカの大統領選挙って党によって代表が選出されてその人が党の代表として大統領選に出馬するんじゃないんですか?

過去にタイムスリップしてISISをぶっ潰すとか公約にしてるポニーおじさんというかハリポッターの帽子かと思ったら長靴だし、この人はそもそも民主党の議員さんなんですか?

アメリカの大統領選って党議員でなくても出馬出来るの??

Aベストアンサー

現在のシステムだと大統領選挙人は合計で 538人ですよ>#1.

各州に対して「その州から選出される連邦議会議員数」が配分され, その総数は「上院議員数と下院議員数の和」つまり 535人. ただし 50州とは別に首都ワシントンD.C. に「各州に配分された選挙人の人数の最小値」つまり 3人の選挙人が割り当てられるため, 50州+ワシントンD.C. で選出される大統領選挙人の合計は 538人.

ちなみにアメリカの大統領は法律上「議員」ではありえません.

Qアルミパイプのロウ付け方法

外径φ40肉厚2mm程度のアルミパイプを2本使って継ぎ手のチーズ形にしたいのですが、この時の接合方はロウ付けで行こうと考えています。
内圧は、かかっても0,1~0,2Mpaで使用温度は室温からマイナス50℃程度の予定です。
低温で問題が発生する場合はマイナス使用を止めるつもりです。
SUSロウ付けや銅・真鍮は経験者ですが、アルミは未経験で、あまり分かりません。どちらかご存知の方教えてください。また、半田で可能な場合も教えてください。

Aベストアンサー

 この辺を参考に。

http://homepage3.nifty.com/yaa2/kikaku/rouzuke/ro.htm
http://www.geocities.co.jp/MotorCity/1329/report/rouduke.htm
http://www.jkdp.com/hint/Routuke.htm

Q四角形ABCDで、AD、BCの中点をそれぞれP、Qとし、また対角線AC、BDの中点をそれぞれR、Sと

四角形ABCDで、AD、BCの中点をそれぞれP、Qとし、また対角線AC、BDの中点をそれぞれR、Sとするとき、四角形PSQRは平行四辺形になることを証明せよ。

Aベストアンサー

たぶん、中学の幾何の問題ですよね?

△ACDにおいてRP//CDかつRP=1/2CD(中点連結定理)……①
△BCDにおいてQS//CDかつQS=1/2CD(中点連結定理)……②
①、②よりQS//RPかつQS=RP……③
③より向かい合う2辺が平行で長さが等しいので、四角形PSQRは平行四辺形であると分かります。
(証明終わり)

No.2の方が、四角形PSQRの向かい合う2組の辺が平行であることを指摘していらしたので、こちらは別解として向かい合う1組の辺が平行で長さが等しいことからの証明にしてみました。

Qバネをロウ付けすると弾性が失われる?

こんにちは。
小さなあかりをバネで挟んで壁に取り付けるようなものを作ろうと思って洗濯バサミのバネをはずして番線とロウ付けしてみました。
ロウ付けはうまく行きましたがバネの弾力が失われているようです。
バネは高温にすると(ロウ付け程度の)弾性が失われるのでしょうか?
そんなことを読んだ気もしますが。
詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

安い材料なので自信なしで、試してみるなら程度のアドバイスですが・・・(洗濯バサミのバネの材質が分かりません)

再度ロウ付け温度まで加熱して廃棄前の天ぷら油に投入して再焼入れしてみては!
水では焼きが入りすぎてもろくなりそうです。

番線は軟鉄なので焼きは入りません。

Qバラツキの要因について

現在、某メーカのレーザ変位計を使用していますが、繰り返し性において、満足できる結果を得ていません。その原因について、何か思いつくことがあれば、教えて下さい。

(補足)使用レーザ:半導体レーザ
    センシング方式:共焦点方式
    メーカ保証分解能:10nm
    リニアリティ:F.S.0.5%(±5V)
    測定レンジ:F.S.±25um
    使用環境:温度22度±1度、湿度30%±10%

現在の調査で、分かった事として、測定対象を固定した状態にもかかわらず、約6分に1回の低周波成分が入り、測定値にバラツキが生じます。(振幅:0.15um)この原因が、未だ特定できていません。この原因が分かれば、繰返し性において、安定するのではないかと考えています。こういった症状は、レーザ変位計固有の問題なのでしょうか?それとも、半導体レーザに対する問題なのでしょうか?現在の測定時には、直角プリズムを使用し、光軸を90度曲げて、試料を測定しています。また、こんな確認をすると、こういうことが分かるといった内容でも結構です。
どんな些細な事でも結構ですので、回答を宜しくお願いします。

現在、某メーカのレーザ変位計を使用していますが、繰り返し性において、満足できる結果を得ていません。その原因について、何か思いつくことがあれば、教えて下さい。

(補足)使用レーザ:半導体レーザ
    センシング方式:共焦点方式
    メーカ保証分解能:10nm
    リニアリティ:F.S.0.5%(±5V)
    測定レンジ:F.S.±25um
    使用環境:温度22度±1度、湿度30%±10%

現在の調査で、分かった事として、測定対象を固定した状態にもかかわらず...続きを読む

Aベストアンサー

溺れる者は藁をもつかむ、と言う所で藁を一本。
原因として
1 測定器に問題が有る
2 サンプルに問題が有る
3 外部要因
に分類して良いと思います。
測定器に関しては測定器が一定時間ごとにキャリブレーションを行いその時の測定制度が落ちる、と言うより出鱈目になった経験が有ります。(測定器のバグでした)
外部要因として考えられることは、以前TVで放送していましたが、某半導体メーカーで間隔をおいて歩留まりが低下する現象が有ったそうです、原因はJRの電車の振動だったそうです、工場と線路の距離は忘れましたがその時は『けっこう離れているのに』と思いました。
誤差の発生するインターバルが・・・でしょうね。

Q金属の接合 - ロウ付けについて

金属(合金など)を接合するのにdip braise という用法があるようです。 Braising = ロウ付け ということでだいたい想像はできるのですが詳しくはわかりません。スポット溶接などとの違い、ロウ付けの種類などについてご教示いただける方がおられればお願いします。

Aベストアンサー

 'Dip Brazing'とは、接合部にロー付け材料を挟持させて組み上げた被加工物を予熱し、ロー付け材の融点に加熱されロー付け材に適したフラックスを含む溶融塩に浸漬(Dip or Immerse)することで、フラックスを接合面に毛細管現象で供給しつつロー付け材を溶融後、被加工物を溶融塩の容器から引き上げて冷却するロー付法です。複雑な形状や熱変形を抑える場合に使われる方法で、アルミ合金への適用例が多いようです。
 'Dip Brazing'で検索すると、その定義や具体的な製造方法が多くの'Web-site'で紹介されています。ロー付けの種類についても、'Brazing'で検索すると適切な情報が得られます(日本のサイトよりも詳しい)。

http://www.diracdelta.co.uk/science/source/b/r/brazing/source.html
http://www.mech-tronics.com/f_brz.htm
http://www.dipbraze.com/whatis.htm

Q圧延銅箔の物性について

基盤等に用いられる圧延銅箔の下記物性について教えて下さい。
1.一般的に圧延銅箔に用いられる銅の種類
2.ヤング率(MPa)
3.降伏応力(MPa)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

googleで「銅箔 物性」で探すとこんなHPが1発で見つかりました。簡単なことなんですが。

参考URL:http://www.fcf.co.jp/ncws2.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報