人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

よろしくお願いします。
お酢を使った煮物料理をする時に適する鍋の素材は何が適しているのでしょうか。ホウロウ鍋、耐熱ガラス、ステンレス、アルミ、鉄鍋などなどいろいろありますが、お酢で鍋が溶け出すのではないかと心配なのです。人体への影響も怖いです。一番安全なものを知りたいです。また、悪影響があるとすればその理由もいろいろと知りたいです。どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お酢といっても,通常の料理の条件では実際にはさらにかなりうすくなっている状態で使うわけで,酸としてはそれほどたいした状態ではありません.お酢を入れなくても,煮るものによっては大差ないレベルの酸性になることもありますし (たとえば,醤油は意外に酸がきついです.トマト系のソース作りなんてお酢入りの煮物どころではないでしょう).


なので,あまり心配はないとは思うのですが,あえていえば,アルミ鍋は止めておいた方がいいかもしれません.多少は溶け出すでしょう.健康に影響するほど溶けるとは思いませんが,鍋の表面が汚くなったりはするかもしれません (汚れやすくなるというか).
鉄もなにがしかは溶けるのですが,実際にはなんらかの表面加工がされている (でないとすぐに錆びてしまう) ので,さほど問題にならないでしょうし,溶け出した分は逆に鉄分補給になるかもしれません.鉄のフライパンで玉ねぎのケチャップいためを作ったら鉄分が増えていたという報告があったと思います.
ステンレスもそう簡単には酸にやられません.通常の煮物料理くらいなら,これでも問題になるとは思えません.
いずれも,煮汁とかでなく,瓶から出したお酢そのものを長時間ぐらぐら煮立てたりしたらどうなるかはわかりませんが,まあ,そんなことをする人もいないでしょうし.
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。通常の料理での食酢についてはさほど心配は要らないってことなのですね。でもアルミ鍋はやめておいたほうがいいということで、今回使いたかった手元にある大鍋(直径50センチ程)はアルミ製なのでやはりそれを使うのはやめたほうがいいというわけですね。わかりました。それに今回2種類の料理にその鍋を使いたかったのですが、ましてやひとつはお酢を殆ど原液ののままその他のスパイスなどと煮立てたかったのでそのアルミの鍋を使うのはやめることにしようと思います。まさしくそんなことをしようとした人なのです。
いろいろとありがとうございました。

お礼日時:2006/05/18 22:22

心配ならホウロウか耐熱ガラスにしておけばいいでしょう.


ジャム(果物のクエン酸がけっこう大量に入っている)を作るときは,そのあたりが基本ですよね.同じでいいと思います.

この回答への補足

さっそくご回答くださいましてありがとうございました。質問の仕方が悪かったですね。化学はよく解りませんが酸が物を溶かしたり?錆びさせる作用があるのは少し解ります。具体的にどういう素材に影響があるのか、また悪影響なのかがわからないわけです。まあホウロウか耐熱ガラスならば影響がないということなのですね。ありがとうございました。
ただ普段はガラスを使用していたのですが、今回大きな鍋が必要になり手持ちではホウロウやガラスの大鍋がなかったものですから他の素材の鍋はどうなんだろうと思いました。

補足日時:2006/05/18 12:14
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお酢で煮る

CMでやっていた手羽元をお酢で煮るレシピをご存知の方教えてください!ミツカンのHPにアクセスしましたが、エラーか何かが出て、見ることができませんでした(泣)

それと、うちの鍋はステンレス製なのですが、お酢を入れて煮ちゃって大丈夫でしょうか??

Aベストアンサー

鶏のさっぱり煮

材料(4人分)
鶏手羽先16本 ゆで卵4個 ブロッコリー適宜
ニンニク2片 生姜20g
ミツカン酢1カップ 醤油1カップ 水1/2カップ
砂糖大さじ6 

作り方
(1)生姜は皮をつけたまま薄切りに、ニンニクは
 かるくつぶしておきます。
(2)手羽先はよく水気を拭いておきます。
(3)ステンレス又は樹脂加工のなべに調味料と
 (1)を入れて、煮立たせます。
(4)煮立ったら、(2)と殻をむいたゆで卵をなべに入れ、
 ふたをして中火で20分ほど煮込みます。
(5)(4)を器に盛り、ゆでたブロッコリーを飾ります。

ちょうどお酢についていたので書いてみました。
参考にして下さい。

Qマリネはホーローの鍋がないとできませんか?

簡単なマリネを作りたいです。
家に材料として
オリーブオイル

コショウ
砂糖
生サーモン
があるので、足りないと思われるワインビネガーを買ってきたんですが、マリネ液って一回煮るんですか?
ステンレスの普通の鍋とテフロン加工のフライパンみたいなものしか持ってません(#-_-)

煮なくても作れるとか 何か良い案があれば教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。

>マリネはホーローの鍋がないとできませんか?
マリネにはお酢を使いますので、アルミや鉄の鍋が腐食し溶けてしまうので良くありません。
ホーローは鉄にガラス質を焼き付けたもので酸に強いのでマリネ液を加熱するときには最適なわけです。また耐熱ガラスの鍋も最適です。
同じようにテフロン加工もステンレスも酸には強いので使用できますが長い間マリネ液を入れっぱなしにするのは良くありません。


またホーローでも内側に傷がついていたり、テフロン加工もはがれたものは使用しないようにしましょう。

味に関してはマリネする前にサーモンを塩、レモン、ワインを振って時間を置くと水っぽさや生臭みがとれ味が良くなります。
野菜を入れるときは水分が出るので濃い目の味付けをします。
マリネ液は加熱する方法としない方法がありますが加熱したほうが若干長く保存できます。

私はマリネ液を作るのが面倒なときは好みのドレッシングに15分ぐらいつけておいて食べちゃいます。

Q酢の物を、アルミカップに入れると溶けますか?

アルミ製品に酢を使った物を入れると、アルミは溶け出しますか?
昔、アルミのお弁当箱に梅干を入れると穴が空いた、と聞いたことがあります。

お弁当のおかずに、酢の物や、たっぷりのマヨネーズで和えた物を入れたいのですが、アルミが溶けると体に良くない、アルツハイマーの原因にもなる?と悩んでしまって。

酢、マヨネーズ、はダメですか?

Aベストアンサー

アルミは酸性に弱く、酢を入れておくと表面の皮膜が傷つき、アルミが溶け出してしまいます。体質や病気(糖尿病、腎臓病など)によっては、体内に入ったアルミを排出できず、有害な結果をまねくことがあるといわれています。

http://muffin-net.com/special0702/index1.html

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qステンレス鍋とアルミ鍋、どっちが使いやすい?

いま、ステンレス製の片手鍋を1つ持っているのですが、
お料理を同時進行させるためにもう1つ鍋を購入しようと
考えています。

ステンレス製の鍋は保温力&ふたの密閉力?が高くて、煮物には
向いていると思うのですが、すこし重い感じがします。
ですので、アルミ製は軽そうなので使いやすいのかな?でも
使ったことがないので、思わぬ欠点もあるのかも・・など
迷っています。

ステンレス製の鍋とアルミ製の鍋は、どちらが使いやすいと
思われますか? メリット・デメリットを教えてください。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

はじめまして

最初に補足ですが、アルミ鍋が有害なのではなく、アルミが有害です。
調理中にアルミが溶け出す量は極微量で、体に影響がでるほどは溶け出しません。
アルミニウムは自然界に多い物質ですので、薬や食料品等にも含まれており、鍋以外からの摂取量の方が多いと思われます、

本題です。
ステンレスのメリット
・丈夫で錆びにくい
・保温性が良いので、煮込む料理や保温調理にむいている。(これは板厚が薄い物は該当しません)
・IHに使用できる物が多い(使用出来ない物もあります)
デメリット
・熱伝導が悪い
・重い(軽い物もありますが、薄すぎると調理にむいていません)
思わぬ欠点は、中国製などで非常に安い物は錆びたりすることもあります。
板厚が薄すぎると炎があたっているところが焦げやすいです。

アルミニウム
メリット
・熱伝導がよい
・軽いので扱いやすい
デメリット
・ステンレスよりやわらかいのでぶつけたりすると、へこみやすい。
・ステンレスと比べると保温性が低い。
思わぬ欠点は、板厚の極端に薄い物・その地域の水道水の塩素濃度が高いという条件がそろうと、「腐食」という現象を起こし、穴が開くことがまれにあります。

結果的には、みそ汁など短時間で簡単な料理はアルミニウムで、長時間煮込むような料理はステンレスで、というような感じです。

どちらにもいえるのは、購入するのであれば「国産」のもので、板厚は最低1mm以上あるものがよいと思います。

はじめまして

最初に補足ですが、アルミ鍋が有害なのではなく、アルミが有害です。
調理中にアルミが溶け出す量は極微量で、体に影響がでるほどは溶け出しません。
アルミニウムは自然界に多い物質ですので、薬や食料品等にも含まれており、鍋以外からの摂取量の方が多いと思われます、

本題です。
ステンレスのメリット
・丈夫で錆びにくい
・保温性が良いので、煮込む料理や保温調理にむいている。(これは板厚が薄い物は該当しません)
・IHに使用できる物が多い(使用出来ない物もあります)
デ...続きを読む

Qテフロンの中で寿司酢を使えるか?

新婚でまだなんにもありません。

お寿司米を作るとき、炊飯器のテフロンの釜のなかで、お米が炊き上がったら、直接、寿司酢をかけて大丈夫なんでしょうか?

時間をおいておいたら、テフロンとかステンレスって酢によくなさそうなイメージがありますが。。

教えてくださいよろしくお願いします。

Aベストアンサー

大丈夫かという意味では、大丈夫だと思いますよ。
テフロンに傷が付いていなければ、酢はテフロンに対しては無力です。ただ、これは傷が付いていない場合で、ちょっとでも傷があるとテフロン加工の鍋はその下地が侵されます。下地がステンレスでも長時間は厳しいです。ですから、傷があるなら辞めた方が良いです。また、混ぜる場合でも木製かメラミン樹脂のようなテフロンを傷つけない材質のしゃもじで混ぜてください。

ただ、口径の小さいテフロン釜の中で寿司酢がうまく混ざりますか、桶(小振りのものならそれほど高価ではないはず)に移して切りながら混ぜた方が圧倒的に美味しくなると思いますがね。寿司飯は酢が混ざった状態で高温だと変質して風味が落ちますよ(だから切って冷ましながら混ぜるんですが)。

Q鉄鍋の錆って身体にかなり悪いんですか?

鉄製の中華なべを使ってます。洗った後、乾かしてから油を塗ろうと思っているうちに、すぐに乾いて茶色の錆が出ていることよくあります。
しょっちゅう使うので、簡単に落として使ってるんですけど、錆って身体にかなり悪いのでしょうか?同じ鉄分として身体に多少は良いとか思いたいんですけど・・・?( ;^^)ヘ..
それと買った時はコーティングされたように光ってました。取り扱い方法が書いてなかった(のか、よく見なかった)ので、使ってるうちに自然に取れてきたんですけど、アレはちゃんと取るべきだったのでしょうか?
なんか今頃になって心配しても遅いんですけど、正しい知識を教えてください。

Aベストアンサー

鉄鍋を使う料理は、使わない料理と比べて鉄分が含まれているので体にいい、という話をどこかで聞きました。
さびは使う前にザッと洗っておけばいいのではないでしょうか?
ウチでも鉄鍋がありますが、しょっちゅう錆びます。油などで拭くと取れるし、錆も出ないですよ。

鉄鍋は、まず使う前に空焼きします。これでコーティングを取ります。空焼きは鉄鍋が青くなるまで。
その後、熱した鉄鍋に油を入れ、くず野菜を炒め、油をなじませます。こうしておけば、洗剤で洗っても錆ませんよ。今からでしたら、まず、鉄鍋を空焼きする。鉄鍋の色が青っぽくなるまで熱する(火災に気をつけて下さい)。その後、鍋が冷めないうちに、サンドペーパー(目の細かいもの)で錆や汚れをこする。(やけどに注意してください)。その後、洗って、再度、空焼き(青っぽく変色するまで)、油を注ぎ、くず野菜を炒める。油をなじませたら、洗剤で洗ってザッと拭いて終わり。
参考になりましたか?

Q鍋とフライパンについて

最近、鍋とフライパンを買い替えようと思っています。
私は最近までよく知らなかったのですが、ステンレス・アルミ・テフロンの鍋は危険性があり使用するべきではないなどということを知りました。しかし調べてみると、他のものについても危険性があるということなので、買い替えるならどれを買えばいいかで迷っています。
(今現在使っているのは、ステンレスの鍋とテフロン加工のフライパンです。)
そこで、どのような調理器具を使用すればいいのか教えていただけるとありがたいです。また、皆様が普段どのような鍋・フライパンを使ってるかも教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

 危険性は何にでもありますよ。大抵は売っている鍋と異なる鍋を攻撃するために恣意的に宣伝されることが多いです。
ステンレス:重金属であるクロム(Cr)の溶出かな(^^)。御存知(理科で学ぶ)のようにクロムは表面に酸化クロムの不動態( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%83%8D%E6%85%8B )の強固な不溶性の皮膜を作りますから、それが水溶液中に溶出することはありません。そもそもクロムは必須元素ですから毒性はないし、もし溶出すればステンレスは錆びる---ですよ。

アルミニウム:二十数年前にドイツだったか、脳の中のアルミニウムの蓄積とアルツハイマー病の関連を示す疫学データが公表されたことがあります。結果的に原因ではなく結果--アルツハイマー病になるとアルミニウムが蓄積するのであって、原因と結果が逆と言うことで現在は否定されています。もしアルミニウムが原因でしたら鍋から溶出する量よりもはるかに多い埃や・・・。アルミニウムも酸化アルミニウムの不働態(サファイヤやルビー)と同じ物で通常は覆われています。

テフロン:高温で熱分解させたときの生成物が問題になったことがありますが、通常の使用で問題になることはありませんし、テフロンか分解する260℃以上でテフロンが焼け焦げて剥離した状態になれば、その前に料理自体が「黒こげ」・・そんな物食べないです。
 ⇒アルミニウム/人体への影響 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0#.E4.BA.BA.E4.BD.93.E3.81.B8.E3.81.AE.E5.BD.B1.E9.9F.BF )
 ⇒クロム/必須元素としてのクロム/クロムの毒性 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A0#.E5.BF.85.E9.A0.88.E5.85.83.E7.B4.A0.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6.E3.81.AE.E3.82.AF.E3.83.AD.E3.83.A0 )
 ⇒ポリテトラフルオロエチレン/毒性 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3#.E5.AE.89.E5.85.A8.E6.80.A7 )

 以前本を書くときに随分と調べたのですが、残念ながら、鍋による健康被害の実例と言うものは寡聞にして聞いたことありません。

[鍋]はそれぞれの料理に適した物を使用するのが最善です。逆はダメです。その最も悪い組み合わせの例としては「テフロンのフライパン」ですかね。
 テフロンは上記のリンクをご覧になると分かるように耐熱性は260℃前後と考えられますが、フライパンを使う炒め物や炒りもの料理では、この温度に達することは多いです。そのために寿命がとても短いです。---だから、こぞってメーカーはテフロンのフライパンを販売する。--他の鍋の寿命は「末代物」くらい持つので回転率が悪く利益が上がりませんが、テフロンのフライパンは半年から数年で買い換えてもらえる。プロの厨房を覗いてテフロンのフライパンは見たことないです。--一週間持たない--。

フライパン:圧倒的に鉄です。空焚きにも耐えますし、焦げ付くこともない(使い方間違えなければ)。ソースやルーを作るときはアルミニウムや銅のフライパンを使います。熱伝導率( 熱伝導率 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B1%E4%BC%9D%E5%B0%8E%E7%8E%87#.E5.80.A4.E3.81.AE.E4.BE.8B ) )が良いですから--フランス料理は銅、イタリアンはアルミという感じですね。
 また、玉子焼きにも同じ理由と色がきれいに出るので銅の玉子焼き鍋( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%8B%CA%8Eq%8F%C4%82%AB%93%E7 )が多いですね。

煮物汁物:アルミニウムが良いですね。これに関してこそ!!テフロン加工がされていても良いです。洗い易く空焚きでもしない限り持ちます。表面をステンレスで覆った物もあります。ステンレスで覆われると熱伝導が悪く金属光沢があり冷め難い。
 この手の鍋のテフロンは本当に少なくなりました。一度買えば何十年も持つため利益が出ないために多くのメーカーは止めてしまいました。(業務用は多いです。)
 家庭用では、ホクアのマイスター( http://www2.hokua.com/houseware/?cat=5#info723 )とか、

炒め物:鉄の中華鍋、片手(北京鍋)、両手(上海)のどちらでも良いでしょう。底に角がなく全体が曲面なので混ぜやすいです。二周りくらい大きめなサイズを使うのがポイントです。
 https://www.google.com/images?hl=ja&q=%92%86%89%D8%93%E7

ステンレス/チタン:
 鍋の素材としては最悪です。熱伝導が悪く重いのが最大の理由です。そのためストックポット・キッチンポット、寸胴鍋のように保管やつくり置きのための容器や、粘性のないスープや出汁取りに使われます。家庭用としてなら、アルミニウムを間に挟んだ三層鍋でしたら良いでしょう。
 湯を沸かすだけとか、味噌汁とか粘度の低い調理専用になります。

 危険性は何にでもありますよ。大抵は売っている鍋と異なる鍋を攻撃するために恣意的に宣伝されることが多いです。
ステンレス:重金属であるクロム(Cr)の溶出かな(^^)。御存知(理科で学ぶ)のようにクロムは表面に酸化クロムの不動態( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%83%8D%E6%85%8B )の強固な不溶性の皮膜を作りますから、それが水溶液中に溶出することはありません。そもそもクロムは必須元素ですから毒性はないし、もし溶出すればステンレスは錆びる---ですよ。

アルミニウム:二十数年前にドイ...続きを読む

Qステンレス製品は避けたほうがいいって本当ですか?

金属アレルギーパッチテストで亜鉛、ニッケルに陽性でした。

2chで、金属アレルギーの人はニッケルが塗装されているのでステンレス製品は使わないほうが良いと書き込みがありました。最近 ケトル・コーヒードリッパー・鍋を買いましたが、全てステンレスです。使えないとしたら痛手です。
最悪、お湯を沸かすだけでもニッケルは溶け出すのでしょうか?

Aベストアンサー

ステンレスにもよります。
一番安いSUS306 , 18-8 ステン。
SUS 316がたしかモリブデン入り。表面を酸化モリブデンのまくか゛おおっています。私が関係するような「食品用ステンレス容器」というと多くの場合316です。
家庭用は材質を見ないで買っているのでわかりません。

ステンレスによっては.表面にニッケルがあまりのっていない製品があります。

ステンレスは.小さなキズがあると.その付近の金属の塊がボロっと外れて落ちます。この表面がニッケルだったはず(記憶があいまい。クロムかもしれません)。「溶け出す」わけではありません。表面をニッケルで覆っている金属の塊(せいぜい直径0.?mm)程度がおちてきて.これに触るとニッケルが解け出るでしょう。

ステンレスタンクで酢漬けをつくると.18-8ステンでは比較的早く期緑色のニッケルが溶けてきます。モリブデンがはいっていると「ある程度」とけません。

多分2ちゃんねるの内容は低価格な18-8ステンのことと思います。

ただし.包丁で傷つける・タワシでゴシゴシ.のようなことをすると表面を覆っている酸化モリブデンの膜・サンカクロムの膜が剥がれ落ちます。つまりニッケルが溶け出します。

ステンレスにもよります。
一番安いSUS306 , 18-8 ステン。
SUS 316がたしかモリブデン入り。表面を酸化モリブデンのまくか゛おおっています。私が関係するような「食品用ステンレス容器」というと多くの場合316です。
家庭用は材質を見ないで買っているのでわかりません。

ステンレスによっては.表面にニッケルがあまりのっていない製品があります。

ステンレスは.小さなキズがあると.その付近の金属の塊がボロっと外れて落ちます。この表面がニッケルだったはず(記憶があいまい。クロムかもしれません)...続きを読む

Qアルミの鍋で重曹を使ってしまいました

知識不足で、アルミの大鍋に重曹を入れて沸騰させてしまいました。
インターネットで調べていると、黒くなるというのはよく出てくるのですが、
添付画像のように表面のコーティングが剥げたようになっているという状態が
見つかりません。

このお鍋はもう使用しないほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

元調理師です
この鍋は、アルミにコーティングされていて
そのコーティングが禿げた状態です
何も表面にされていないアルミ鍋≪プロなどが使うやつ≫は
黒くなります
又アルミノさびは白いのが特徴ですので、アルミノさびでは有りません
材質は脆くなりましたが、洗って普通に使えます


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング