出産前後の痔にはご注意!

タイトル通り、U2のすごさが分かりません。ボーカルのボノがチャリティに熱心であるということは知っていますが、それだけのような気がしてなりません。長年バンドを続けているというのがすごい、ということも分かります。ですが、私にはU2の何がU2自身を大物にさせているのか、何がどうすごいのかさっぱり分からないのです。

…というのも、多分周りの評価と世間の評価の差が激しいせいだと思うのですが、周りの人でU2の話をしている人、いいよねなどと言っている人を見たことがありません。長くやっている割にロックにあまり詳しくない私でも聞いたことのある曲がほとんどありませんし(ヒットがあればいい、というわけではありませんが)、例えば"We Will Rock You"や"I Was Born To Love You"を聞いてあ、これはクイーンだ、と分かる…というような、U2といえばこれ!という曲もない気がします。

私はバンド系をあまり聞かないので、偏った感覚で物事を捉えているかと思いますが、そういうヒットしてるんだなという感じがないわりにグラミー賞を取っている気がして、グラミー賞ってU2をひいきしてない?と思ってしまいます。特に今年はそう思えました。去年はマライアの方が頑張ったと思うのに、マライアは予想されていたよりもグラミーが取れませんでしたし…。

政治的な歌詞が多いと聞きますが、普段軽いポップを聴いている私が聞いてもきっと理解できないと思いますし、そもそも重たくて聞けないと思います。その歌詞がいいのかなぁ…とも思うのですが、やっぱり何がどうすごくてグラミー賞をたくさん取るバンドにしているのか、さっぱり分かりません。多分ラジオだったと思いますが、長いことやってるくせにU2は演奏が下手だ、という話も耳にします。

…ということで、U2をお聞きになる方に、U2のすごさをお聞きしたいです。よろしくお願いします。

※U2をけなす気は毛頭ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

U2ファンです。



おっしゃる通り、わたしも自分の周りでU2の話をしている人をあまり見たことがありません。
友人の1人にU2ファンがいるんですが、その人と話して盛り上がるくらいです。
グラミー賞受賞はもちろんのこと、ライブ8での活躍や
タイム誌で「2005年の顔」にビル・ゲイツ夫妻と一緒にボノ(ヴォーカル)が選ばれていること、
昨年のツアー収益で1位になっていることなど、世界ではこれだけ有名なのに
なぜか日本では、あまり話題に上りませんよね。とても不思議です。

そこで質問者さんのおっしゃる

> 政治的な歌詞が多いと聞きますが、
> 普段軽いポップを聴いている私が聞いてもきっと理解できないと思いますし、
> そもそも重たくて聞けないと思います。

という部分が目に留まりました。
もしかすると、日本ではそう思う方が多いために、あまり人気がないのかもしれませんね。
確かにそういう重い曲より、軽くてキャッチーな曲の方が聴きやすいというのも頷けます。

まぁそういうわたしも生粋の日本人なんですが(笑)、個人的に思うU2のすごいところは
まず行動してることです。特にボノ。
そのときだけ開催されるような、例えばチャリティコンサートなどに参加するアーティストは多いですが
ボノはノーベル平和賞にノミネートされるくらいいろんなことをやってきているんです。
最近では各国首相と会談してアフリカ諸国への債務を免除させたり
売上の一部をエイズ治療に役立てるREDというブランドを立ち上げたりしています。
音楽活動との両立は並大抵ではないですよね。とても立派なことだと思います。

そしておそらくこちらが質問者さんの聞きたいところだと思われます、彼らの曲に関してなんですが。

こういう言い方をすると語弊があるかもしれないんですが、安っぽい愛や恋の曲よりも
政治的・社会的な曲の方が、作るのも売れるのも難しいと思うんです。
そのような曲を出すことで、反発する人も出てきます。
ベトナムで軟禁状態にあったアウン・サン・スーチーさんに捧げられた曲があるんですが
そのせいで、ベトナムではその曲の入ったアルバムを売るのを禁止されたことがありました。

でもU2はそういう曲を作るのをやめないと思います。
反発する人もいるだろうけど、そのような曲を出して聴いてもらうことによって
世の中の人たちがそのことについて考える、果ては行動を起こすかもしれない
そのきっかけになることの方が重要だと、彼らは思っていると思うんですね。
その姿勢がすごいことだと思うんです。

メロディうんぬんの話ですと、人それぞれ好みがあるでしょうし
演奏などの技術的なことはわたしはさっぱりわからないので、なんとも言い難いんですが。
そしてわたしも曲を聴いていて「あぁこの曲は血の日曜日事件の・・・」とかいちいち思いませんよ?(笑)

でも、U2もそういった曲ばかりではありません。いろいろな曲があります。
一時期はバンドサウンドではなく、打ち込み系のアルバムを出していたこともありますし
原因はわかりませんが、ボノが奥様を怒らせてしまい、謝るために作った曲もありますし(笑)。

わたしがU2を聴くようになったのも、とある曲のメロディがいいなと思ったのがきっかけです。
チャリティ活動や、社会的な曲が多いのは後で知りました
(それはわたしにとっては尊敬する部分になりえましたけども)。
なので質問者さんもそう構えずに彼らの曲を聴いてみるといいと思いますが、いかがでしょう。

それで「あ、この曲いいな」と思えるものがあれば、わたしと友達になりませんか?なんちて(笑)。

長文、失礼しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ボノは確かに私の中でもチャリティ、というイメージが強いです(あとサングラス・笑)。ノーベル賞候補に上がったりもしていてすごいですよね。でも…ファンの方にこんなことを申し上げるのもどうかと思うのですが…有名人のチャリティ=イメージアップのため、みたいな感じに思えて仕方ありません。チャリティ曲を出したり(ちなみに、私は9.11テロの後に出された"What's Going On"のCDを持っています)、エイズのことに力を入れていたり…確かにすごいのですが、それだけでここまで来ているような感じが否めませんし、各国の首相と会談して…というのも、変な例えですけど、テレビのロケで観光地に行った芸能人が、サービスで現地のお店の人に食べ物をもらうのと同じ感じというか、「有名人だししょうがないよね」という感じなんじゃないの?と、思えてしまいます。毒舌ですみません…。やっぱり世界と日本での知名度の差が激しいせいでしょうか。

>こういう言い方をすると語弊があるかもしれないんですが、安っぽい愛や恋の曲よりも
政治的・社会的な曲の方が、作るのも売れるのも難しいと思うんです。
そのような曲を出すことで、反発する人も出てきます。

>でもU2はそういう曲を作るのをやめないと思います。
反発する人もいるだろうけど、そのような曲を出して聴いてもらうことによって
世の中の人たちがそのことについて考える、果ては行動を起こすかもしれない
そのきっかけになることの方が重要だと、彼らは思っていると思うんですね。
その姿勢がすごいことだと思うんです。

なるほど、そういうことなのですねー。私はどうしても「歌詞に共感できるかどうか」ということを優先してしまいがちで、政治的・社会的な歌は敬遠する傾向にあります。それもU2のすごさが分からない理由なのかもしれません。年齢的にはもう大人ですが、中身はまだまだ子供ですし…(笑)。

あ、私"Beautiful Day"(Daysでしたっけ?)は聞いたことがありますよ。あれはいいなって思いました。

ファンの方から回答をいただけてうれしかったです(怒られるかと思っていました・笑)。ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/21 12:32

#3です。

お礼の文章、ありがとうございます。

> 有名人のチャリティ=イメージアップのため、みたいな感じに思えて仕方ありません。

わたしも“その時だけ”のアーティストに対しては、そういう印象を受けてしまう感は正直否めません(笑)。
しかしボノは、本当に“ずーっと”やってきているんです。
世界的にこれだけ有名で曲も売れているのに、今さらイメージアップのためだけに
そのような活動を継続しているとは考えにくくありませんか?

> 「有名人だししょうがないよね」という感じなんじゃないの?と、思えてしまいます。

そう、これです。
彼はは自分の知名度をチャリティ活動に利用しているんです。
会談の相手が「有名人だし・・・」という低めのテンションだったとしても(笑)、
自分が有名であることが相手が会って話してくれるきっかけとなり
その結果、債務免除ということになれば万々歳なわけです。

そうすればまた知名度が上がるかもしれない。
曲を聴いてくれる人が増えるかもしれない。
そして自分の言うことに少しでも耳を傾け、賛同してくれる人が現れれば
また次の活動がやりやすくなるかもしれない。

というループを彼は狙っているのではないかなぁと思います。
いやまぁわたしはファンなので、贔屓目に見ているのかもしれませんが(笑)。

> あ、私"Beautiful Day"(Daysでしたっけ?)は聞いたことがありますよ。あれはいいなって思いました。

あ、なんですか、いいなって思う曲あるんじゃないですかー!もー!(笑)
きっとまだまだいっぱいあると思いますよ。
彼らはベスト2枚出してるんで、よかったら聴いてみてください。

その結果、質問者さんがU2ファンになってくれたら、ボノもわたしも万々歳です(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたび回答してくださってありがとうございます。

ループですね。それは確かに有名人だからこそ、というところですね。私がやっても全くループにはなりえませんもんね(笑)。

>あ、なんですか、いいなって思う曲あるんじゃないですかー!もー!(笑)
きっとまだまだいっぱいあると思いますよ。
彼らはベスト2枚出してるんで、よかったら聴いてみてください。

(笑)ただ、"Beautiful Day"("Days"だったかどうかまだ調べておりません、すみません)もサビ部分が少し分かる、という程度なので…(^_^;)。これを機会にベストから聞いてみようかな、と思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/21 20:43

大学でロックミュージックヒストリーのクラスをとった時に先生の言っていたことなのですが、U2のすごさはその作曲能力の高さだそうです。



最近の若手のバンドは比較的ノリや覚えやすいメロディーを主体にするバンドが多く、音楽の構成的、理論的な面での「サプライズ」と言ったものがほとんどない単調な曲が多いらしいです。
たとえばロック基本的に、

Intro…4小節
A…8小節
A…8小節
B…8小節
Interlude…4小節
A…8小節
A…8小節
B…8小節
Interlude…4小節
B…8小節
B…8小節
Interlude…4小節

といった構成が多いのですが、U2の場合、

Intro…4小節
A…8小節
A…8小節
B…6小節
Interlude…4小節
A…8小節
A…8小節
B…5小節
Interlude…8小節
C…8小節
C…8小節
D…6小節
Intro…4小節
B…5小節
B…6小節
Interlude…4小節

と言ったように複雑な構成が多く、また楽器の使い方や音の多様さ、コーラス等も他のアーティストの比べて優れているらしいです。

ただ、グラミー賞に関しては、U2はアメリカでは30代後半から~50代の方に絶大な支持を受けていて、グラミー賞の審査員もそのぐらいの年齢の方が多いでしょうから、何らかのひいきはあるかもしれません。
ちなみに演奏は下手だとは思いません。

長い文章で済みません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

作曲能力の高さ、ですか。私はやっぱり覚えやすい曲の方が好きなのですが、これは好みですよね(笑)。理論的には複雑な方がすぐれている、ということなんですね。

>グラミー賞に関しては、U2はアメリカでは30代後半から~50代の方に絶大な支持を受けていて、グラミー賞の審査員もそのぐらいの年齢の方が多いでしょうから、何らかのひいきはあるかもしれません。ちなみに演奏は下手だとは思いません。

審査員の偏りはあるかもしれませんね。純粋に売り上げで決まるアメリカン・ミュージック・アウォードとは別ですし…。演奏が上手、下手は時々耳にするもので述べただけで、楽器の弾けない私にはどうなのかさっぱり分かりません(笑)。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/21 12:44

わかりやすく言えば、ローリングストーンズとビートルズの違いではないでしょうか。



ローリングストーンズは誰でも音楽を聴く人ならば、バンド名くらいは知っているし評価も高い。
ストーンズのファンならば、その代表曲をいくつもあげられる。
しかし、ではみんなが聴くかというと一部のロックファンだけですよね。
ビートルズはどうでしょう。
ビートルズはローリングストーンズよりポップなノリの曲も多いですし、ロックファンではなくても親しめる曲が多いと思います。
(クイーンに関しても曲がコマーシャル、ドラマ、スポーツなど、あちこちで使われていて、そういう意味ではやはりロックファン以外にも受け、親しみやすいのでしょう。)

U2は、どちらかというとローリングストーンズのようにストレートで重いロックな曲が多くて、ロックファン以外の方には親しみにくい部分はあるかもしれません。

(しかしU2が「大物」と呼ばれる前まだ今ほど有名ではなかった頃、むしろ玄人受けするバンドと呼ばれていた時代もあったようなので、演奏が下手という事はないと思いますよ。)

U2の凄さかどうかはわかりませんが、自分はアイリッシュ系のバンド独特の陰鬱さを感じさせながらスケールが大きく、何かを訴えかけてくるようなメッセージ性の強いところが好きです。

U2といえばこれという曲はココに書ききれないぐらいありますが、ロックファンでない方にはバラードのほうがいいかも。
(oneとかwith or without youとか)

前にネットで調べた事がありますが,シングルもアルバムも相当売れているはずです。(特にアルバム)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ストーンズとビートルズの違い、ですか…。私は本当にロックをあまり聞かないのですが、ストーンズの代表曲、2曲くらいは挙げられますよ。でもそうですね、ロックファンにも親しみやすいかそうでないか、ということなのかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/21 12:37

No.1の方の回答通りだと思いますが


そもそもグラミー賞って売り上げがいいから受賞って訳じゃないですよね。細かいジャンルで見てみると一般の人の耳に届かない曲も受賞してますよね。
(アカデミーだって売れた俳優さんじゃなく渋いお年寄りの俳優さんが助演賞取ったりするし)
わたしも「え!」って思う曲とか受賞する時もあるけどあくまでも大衆音楽としてのクオリティや芸術性などを問われてる気がします。アメリカンミュージックアウォードやMTVミュージックアウォードのほうがヒットしたヘヴィプレイされたって事でもらったりしてるので権威のあるグラミーの基準がまったくつまらないって言うなら他の賞レースのほうを楽しんではいかがですか?
わたしなんかはメジャーな洋楽も聞くんだけど
ジャズや民族音楽(ワールドミュージック)マイナーなフォークなどもCD買ったりするのでけっこう自分が買った作品が受賞っていうのも多かったりしますよ。だからって評価は変わらないし
そういう作品て売れないから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>グラミー賞って売り上げがいいから受賞って訳じゃないですよね。細かいジャンルで見てみると一般の人の耳に届かない曲も受賞してますよね。(アカデミーだって売れた俳優さんじゃなく渋いお年寄りの俳優さんが助演賞取ったりするし)

うーん、それはやっぱりある程度のリスナーがいるから、ではないかと思うんですよね、質問者さんがお聞きになっているように。全く聞く人がいなければそもそもノミネートもされないと思いますし。U2もそうなのだと思うのですが…やっぱり私はU2にあまり興味がないからそう思えるのかもしれません。

ちなみに、グラミーの基準がつまらない、とは全く言っていませんよ。ただ今年はあれ?と思ったもので。ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/21 11:59

ショーレースは常に政治的な判断がつきまといます。


グラミー賞もアカデミー賞も社会情勢に受賞傾向は
左右されます。
逆に完璧で普遍的に評価されるモノは存在しません。
もし質問者さんがわからなければ、それでよい
のではないでしょうか?
そもそもネイティブな評価対象でもないですから
いくら説明をされても本質を理解できることは
ないと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

おっしゃることは確かにそうなのですが、「こういうところがすごいのね、ふーん」くらいで理解できれば、ということで質問させていただきました。

お礼日時:2006/05/21 11:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QU2の何がいいのかわからない

エアロスミス、レッチリを聞いて洋画ロックがかなり好きになったので
ロックで賞をいっぱい取っているというU2を聞いてみることにしました。
でも、U2の何がいいのか正直分かりません。聞いたのは18singlesなんですが・・・

U2の何がいいのか、何でこんなに賞をとっているのか教えてください。

Aベストアンサー

ANo.4です。

折角なんで私が一番好きだった頃の
体力があった頃のU2のライブ映像を紹介します。
youtube.com/watch?v=UdceKu89SxY&feature=related
(頭にhttp://www.を入れて下さい。)

エアロスミス、レッチリのような猥雑さはありませんが
私は(エアロスミスやレッチリも大好きなのですが)
圧倒的に硬派でカッコいいと思います。
お口に合いますでしょうか?

Qコールドプレイの良さが分からない

こんにちは。オッサンです。音楽好きでファンク~ジャズの演奏歴も長いです。

さて最近の音楽はさすがに年故興味は薄れてますが、
アップルのcmで良く耳にするコールドプレイ、多くの人に私事されるオーラがみじんも感じられない。
これはまづいな、と彼らの楽曲包括的に聴き込んでみました、がひとことでいうと無味無臭。

個性と呼ぶべき特徴的な音はどこにも見つからないし、メロディーやアレンジは70年代ポップスのモロパクまるだし。
(よくもはずかしげもなくパクれるよなと思う)

歌詞にとんでもない求心力があると過程しても、日本でも受ける説明にはならない。

ではいじくり回された音しか知らない最近の若い人達(出た!この言葉w)にとって、
昔を知らない故に「新鮮」に映るのか?

それにしても同じ昔の良質なポップのエッセンスはあまり入っていない、、、、水で無意味に薄めたような音でしかないし。。。。

もう質問というより現代についていけないオッサンの愚痴?悪態?になりつつありますが、
この化石頭にガツンとイッパツお願いします。

真面目な話、どう考えても現代の若者の感性終わってるとしか思えないのです。

こんにちは。オッサンです。音楽好きでファンク~ジャズの演奏歴も長いです。

さて最近の音楽はさすがに年故興味は薄れてますが、
アップルのcmで良く耳にするコールドプレイ、多くの人に私事されるオーラがみじんも感じられない。
これはまづいな、と彼らの楽曲包括的に聴き込んでみました、がひとことでいうと無味無臭。

個性と呼ぶべき特徴的な音はどこにも見つからないし、メロディーやアレンジは70年代ポップスのモロパクまるだし。
(よくもはずかしげもなくパクれるよなと思う)

歌詞にとんでもない求...続きを読む

Aベストアンサー

マイルスのアルバムThe birth of cool最後の曲が質問者さんのお名前の由来でしょうか。
わたしもジャズ演奏歴がそこそこ長いです。アマチュアです。
90年代前半と後半にフランスに2度暮らしましたが、そのころInrockuptibleという音楽情報誌を読んでいて、付いてくるサンプルCDがなんだか退屈な方向に偏っているので、フランス人編集者の趣味が暗いのかなと訝しく思っていたものでした。
90年代末からなんとなくロック・ポップス鑑賞から離れてしまいテレビもろくに見ない生活のため、いまおかげさまで初めてコールドプレイを知り、YouTubeで50分ばかりいろいろ聞いてみました。が、そんなにつまらなくなかったという感想を持ちました。

しかし第一にマスタリングが無味無臭なんじゃないでしょうか。
ミニマル、テクノ、アース系の要素を感じる音作りで、キャメラ長回しのロードムービーを思わせます。スモーキーで毒もないし薬もないですね。少しダサめで少しクールというあたり、ファッションやハリウッド映画界になじんだ層が受け入れやすい音楽でしょうね。客を横の層から取れるというのは金儲けにもってこいです。
舞踏や写真の世界みたいな感受性の格闘はここにはいらないわけで、どのように提供するか、どのように見せるか、どのように売るか、念入りに加工されてお膳立てされていますね。加工している側、売りだしている側のレーベルにしてみれば質問者さんと同じくらいか上の世代が差配していると思うのですが、音響系のセンスが勝ち抜けたジャンルとして、現代音楽、ダンスあたりとの融合がユーロ・ロツクに定着した世代でしょうか。
コールドプレイを聞いていると、かつて聞いたような旋律とコードに、ロックを聞かない子でもサイモン&ガーファンクルやビートルズそれからケイト・ブッシュは好きなのみたいなゆるさがあり、ソウルなし、野獣なし、反骨なし、ポップなし、ファンキーなしではありますが、ヴォーカルの声質が良いと思いました。素はかなり低音のようですね。この声は人気が高いのではないでしょうか。もちろんUKロック・シーンに声質の良い人はいっぱいいましたし抜きんでているとまでは言いません。デヴィッド・シルヴィアンを思い出しましたが適切かどうかわかりません。
妙に気になったのはドラムスです。何かしこりが残ります。無味無臭さから浮き上がるようなドラマーの音心なのでしょうか、それとも狡猾な音響ブレーンがライブハウスのような手作り感を演出しているのでしょうか。スノッブな環境音楽よりロードムービーに傾いているのはこのドラムのせいかもしれず、不思議で印象に残りました。
全体的にいくら最近の若い子でも『新鮮』ということはないと思います。ミーム(社会的遺伝子)という言葉があるのですが、パロディやパクリのみならず、音楽以外の世界にすでに過去の音楽が消化されていてイメージや雰囲気が情報として伝わっているために、焼き直しに触れることで、懐かしさや安心感があるのではないでしょうか。
たわいない感想文ですみません。。。

そういえば、貨物船の質問をされていますね。わたしも乗ったことがあるのですがここ数年乗る方法がなくなってしまい、『日本国内で、貨物船に船客として乗船するための手配ができる業者さんはいますか?』という質問を立てたことがあります。船員さんが答えてくださっていますので差し出がましいですがよかったらご参考にしてください。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2661223.html

マイルスのアルバムThe birth of cool最後の曲が質問者さんのお名前の由来でしょうか。
わたしもジャズ演奏歴がそこそこ長いです。アマチュアです。
90年代前半と後半にフランスに2度暮らしましたが、そのころInrockuptibleという音楽情報誌を読んでいて、付いてくるサンプルCDがなんだか退屈な方向に偏っているので、フランス人編集者の趣味が暗いのかなと訝しく思っていたものでした。
90年代末からなんとなくロック・ポップス鑑賞から離れてしまいテレビもろくに見ない生活のため、いまおかげさまで初めてコー...続きを読む

QBON JOVIの評判って・・

こんにちは。自分のまわりにBON JOVIファンがいない
こともありお聞きいたします。
BON JOVIはとても有名なのですが、どのような評判なのでしょうか?
噂ではアメリカではもう落ち目だとか・・・。
まわりの知り合いも、BON JOVIはしっていても「昔のアーティスト」「もうおっさん」など、評判はよくありません。
自分としては評判がどうであろうとファンでい続けますが、
他の方々はどうお思いなのか幅広いご意見お願いします。

Aベストアンサー

>Crushのアルバムはイギリスでは初登場1位こういった情報ってどこから手に入れてるのですか?

これはhttp://www.islandrecords.com/bonjovi/home.lasに各地域のアルバム発売日が発表されてますから、その1週間前後以降、1週間くらいチェックしてたりします。

・ビルボード(USA)
 http://www.billboard.com/bb/index.jsp

・Top Of The Pops(UK)
 http://www.bbc.co.uk/totp/top40/

他に探せばまだあると思います。

#5さんの言うとおり、「流行のアーティストではない」と思いますが、
それは決して悪評に繋がる事ではないですよね。
「流行している=いい」とは必ずしも言えませんから。
一発屋や二発屋連中がどれだけ多い事か。ですから、「評判」という事であれば、皆さんが書いてる通り、実力のあるいい曲を書くバンドって事でしょうね。

また、#8さんが言う「it's my lifeで新しいファンを獲得した回復期」も否めません。実際、その曲を擁したアルバム「Crush」はその前のアルバムより売れていて、#7さんのような若い新しいファンを獲得するのに成功してますよね。私個人的にはCrushよりBounceの方が好みですが(^^ゞ

#9さんのいう、「HR/HMの伊藤政則のパワーロックトゥディでは毎年トップ10に入る勢いでしたから人気が高いのは間違いありません。ただ、そういう人気投票はアルバムが発売されるとかしないと順位はアップしません」にはちょっと意義を。
私はその番組を聴けないところに引越したり、最近はBon Joviの特集がないとBURRN!も買ったりしないので、ここ半年の動きはわかりませんが、
少なくとも前アルバムの発売から約2年経ってる2004/8/21~2004/9/18までの順位は4位か5位に留まってます。(「因みにその上位にいる3つのBandはAerosmith、Iron Maiden、Metallicaです。)
この間、確かに焼き直しなアルバムは出してますが、日本でさえあまり売れなかったはずですし、日本ツアーもやってません。でもこの位置はキープできてます。確かこのチャートに限っては、TOP10落ちした事がないはずです。

また、「解散を回避するためにもハードなツアーは控えよう」というより、Bandを大切にしようということで、Bon Joviが生み出す金だけを目的にする、それまでの事務所と縁を切って独立した経緯があるようですよ。

でも最近のBandのアルバムを出すサイクルって2~3年に1枚って普通じゃないですかねぇ?

私はBon Joviが見下される原因はJonのルックスにあると思います。
たまたまルックスがよかったから、当時からアイドル視され、また、雑誌もそういう扱いをしてましたからね。(Bay City Rollersじゃねーっての!)

あ、それから「武道館初進出は大失敗でがらがらでした」ってのは確かにそうでしたね。ブレイクのきっかけになった3rdアルバムを発売する前に、しかも、確か3日間やりましたからね。あれは招聘側の失敗だと思います。因みに私は全部行ってしまいましたが。。。。

私はロックファンやHR/HMファンの前でも、My FavoriteはBon JOVIだと平気で答えてます。Bon Joviを嫌いって言う人には理由を聞きます。筋が通ってない意見以外には反論はしません。あ~、そういう意見があるんだぁと聞くだけ聞きます。トータル的に見た曲の質の良さ(全曲ではないですが)は認めざるを得ないはずだという自信もありますし。
まぁ、心の狭い音楽好きは放っておきます。かわいそうな人だと思ってるんで。

あー、また長くなってしまいました。ごめんなさいm(__)m

>Crushのアルバムはイギリスでは初登場1位こういった情報ってどこから手に入れてるのですか?

これはhttp://www.islandrecords.com/bonjovi/home.lasに各地域のアルバム発売日が発表されてますから、その1週間前後以降、1週間くらいチェックしてたりします。

・ビルボード(USA)
 http://www.billboard.com/bb/index.jsp

・Top Of The Pops(UK)
 http://www.bbc.co.uk/totp/top40/

他に探せばまだあると思います。

#5さんの言うとおり、「流行のアーティストではない」と思いますが、
そ...続きを読む

Qジミー・ペイジはギターがどれくらい下手なのか

レッド・ツェッペリンが大好きです。
ツェッペリンを聞いて、その後洋楽を聴くようになったのですが、まだメンバーの名前も顔も知らない聞き始めのころ、「この人はギターが下手なのではないか」とふと思いました。
その後、ジミーペイジはギターが下手だという評判をあちこちで聞くようになり、自分の感想は的外れでないらしいとわかったのですが、彼はどれくらい下手なのか、そんなに下手なのになぜセッションギタリストとして重宝されていたのか、そうしたことが疑問に思えてきました。
私はギターどころかどんな楽器も弾けない上に音痴です。なのでそんな人にもわかるように教えてくださるとうれしいです。
念のため。レッドツェッペリンは大好きですし、ジミーペイジも大好きです。Heart Breakerで、ペイジのソロをはらはらしながら聞くのも好きです。

Aベストアンサー

こんばんは。書かせて下さい。

大のZepファンです。当然個々のメンバーひとりひとりのファンですし、
様々な思い入れもあります。ジミー・ペイジに対してもそうです。

「ペイジは下手なのではないか・・?」
これって大昔から言われてましたし、「ハート・ブレイカー」のソロになると
みんな大笑いしたり、ほくそ笑んだりするのは古今東西、老若男女、いつの時代でも「お約束」、
としてありながらも公の場で語るのは、「禁じ手」として暗黙の了解があったりなかったりで、
色々と複雑怪奇、奇妙奇天烈な事柄なのでありますよ(笑)

さぁ「禁じ手」を破ってこの問題にメスを入れてみましょう!!!

まずペイジがセッション・ギタリストとしてその名を轟かせていたのが
ヤードバーズ加入以前の話ですから、65年以前の話ですね。クラプトンが抜けたヤードバーズに
ジェフ・ベックの推薦でベック共々ペイジは加入しました。
ベックがサイド・ギタリストとしてペイジを推薦したわけです「みんなジミーの事知ってるだろ?あいつ俺の後輩なんだ。入れようぜ!。」
ってな感じです。
ポイントがここにあります。スタジオ・ミュージシャンで、すでにプロデューサーの経験もある
ペイジは先輩ベックにサイド・ギタリストに打ってつけと目されたのです。
同世代の有名な「ソロ・ギタリスト」として名が上げられるのが、ベック、クラプトン、ジミヘン、リッチー・ブラックモア、サンタナなど超ギタリスト達がいっぱいおります。
でもこの人達は「ソロ」ギタリストとしての印象が非常に強いです。インプロヴィゼイション、アドリヴ・タイプのギタリストですね。

ペイジのギターはこういうギタリスト達とは異なります。
彼のギターは、楽曲やバンド・アンサンブルの中で本領を発揮する、言わば「アレンジ・メイク・ギター」
の巧者だと言えるのです。
バッキングやリフ、サウンド・メイク、Zepが今でも偉大なのは、ペイジの巧みなアレンジ力と
他の3人の力、至福の化学反応の結晶だからだと断言できます。

60年代初期のセッション・ギタリストは、過激なギター・ソロも速弾きもそんなに求められません。
要は楽曲にマッチしたバッキングであればいいのです。
ペイジの才能はそのニーズに答え、数をこなす事により鍛えられ、磨かれ、名声を得るに至ったわけです。

ベックは後輩ペイジの才能を認めつつ、自分のギターをより際立たすためには、ペイジの
バッキングやアレンジに長けたギターが必要だとわかっており、あえて「サイド・ギター」で
ヤードバーズに加入させたのです。

速弾きみたいな運指がらみ、テクニックがらみの事を言うとペイジのギターの腕前には???が
ついてしまう・・かもしれません。
しかしペイジには楽曲クリエイターとしての才能が他のギタリストより群を抜いて秀でている・・
これは揺るぎ難い事実です。

リッチー・ブラックモア先生が
「ペイジは本当にクレイバー(利口)なギタリストだ。みんな(ペイジのギターの腕前について)
色々言ってるけど、昔から本当に上手いギタリストだ」
と事あるごとに誉めております。私はうんうんとうなずいてしまいますね、この言葉には・・。

長くてごめんなさい、書き足りないくらいだけどこの辺にしときますね。

参考になれば幸いです。

こんばんは。書かせて下さい。

大のZepファンです。当然個々のメンバーひとりひとりのファンですし、
様々な思い入れもあります。ジミー・ペイジに対してもそうです。

「ペイジは下手なのではないか・・?」
これって大昔から言われてましたし、「ハート・ブレイカー」のソロになると
みんな大笑いしたり、ほくそ笑んだりするのは古今東西、老若男女、いつの時代でも「お約束」、
としてありながらも公の場で語るのは、「禁じ手」として暗黙の了解があったりなかったりで、
色々と複雑怪奇、奇妙奇天烈...続きを読む

Q四次元というのはどんな世界ですか?

そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?
三次元の世界とは縦横高さのある空間の世界だと思います。
これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?
我々の世界にも時間があるので、四次元といってもいいのでしょうか?
それとも四次元とは時間とは無関係の世界なのでしょうか?
あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタインでした。
 彼は、リーマンという数学者が作った、
曲がった空間の幾何学(現在リーマン
幾何学と呼ばれています)を使い、4次元の
空間が歪むという状態と、重力や光の運動を
あわせて説明したんです。これが相対性理論。

>これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?

 物理学的にはそうです。

 相対性理論の話に関連付けて説明するとこんな感じです。
例えば、下敷きの板のような平面的なもの(数学的には
これを2次元空間と言ったりします)を曲げると
いう動作を考えてみて下さい。下敷きに絵が書いて
あったとして、曲げながらそれを真上から見て
いると、絵は歪んで見えます。平面的に見て
いても下敷きという2次元空間が歪んでいる
ことが感じ取れます。
 2次元的(縦と横しかない)な存在である下敷きが
歪むには、それ以外の方向(この場合だと高さ方向
ですが)が必要です。

 19世紀に、電気や磁気の研究をしていた学者たちが、
今は小学校でもやる砂鉄の実験(紙の上に砂鉄をばら撒いて
下から磁石をあてると、砂鉄が模様を描くというやつです)
を電磁石でやっていたときに、これは空間の歪みが
原因ではないかと直感したんです。
 電磁石の強さを変えると、砂鉄の模様が変化します。
これを砂鉄が動いたと考えず、砂鉄が存在して
いる空間の歪みが変化したのでは?と考えたんです。

 3次元の空間がもう1つ別な方向に曲がる。
その方向とは時間という方向だということを
証明したのが、相対性理論だったんです。


>あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

 4つ目の方向である時間は、存在していても
その方向に、人間が自由には移動する方法は
現在ありません。時間方向を自由に動ける機械と
いうのは、タイムマシーンのことなんですが。

 日常生活を考えてみたとき、縦、横といった
方向は割りと自由に動けます。1時間ちょっと
歩けば4kmくらい楽に移動できますが、
道路の真中で、ここから高さ方向に
4km移動しろと言われたら、人力だけでは
まず無理でしょう。
 飛行機やロケットといった道具が必要と
なります。
 時間方向というのは、このように存在していても
現在のところ自由に移動できない方向なんです。

 例えば、人間がエレベーターの床のような
平面的な世界に生きているとしましょう。

 この場合、高さ方向を時間と考えて下さい。

 エレベーターは勝手に下降しているんです。
この状態が、人間の運動と関係なく、時間が
経過していく仕組みです。

 人間もほんの少し、ジャンプして高さ
方向の移動に変化をつけることができます。

 同様に時間もほんの少しなら変化をつける
ことができます。

 エレベーターの中で、ジャンプすると
ほんの少し下降を遅らせることができる
ように、時間もほんの少し遅らせることは
できるんです。




 

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタイン...続きを読む

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Qエクセル STDEVとSTDEVPの違い

エクセルの統計関数で標準偏差を求める時、STDEVとSTDEVPがあります。両者の違いが良くわかりません。
宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。
(例)
セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。
また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。
では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。
で標本データの時はSTDEVを使って、母集団の時はSTDEVPをつかうことになります。
公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。
AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。

Q立ち見ライブのときのトイレって・・・?

18時開演、19時スタート、21時終了予定のライブへ行く予定です。
ですが性格上トイレの事を考えると
漏らしたらどうしようと思うとトイレに行かないといても立ってもいられないようになってしまいます。

座席指定ならいいのですが今回のライブは立ち見です。
整理番号が800人中60番台とかなりいいので前のほうを取れれば誰にも譲りたくないんです。
友達と2人で行くので場所が決まったら床に荷物を置いて隣と前後の人にトイレに行きたいので場所空けといてもらってもいいか聞いてからトイレに行くのってマナー違反でしょうか?

19時スタートなので18時過ぎに中に入れたとしたら18時50分ごろにトイレに行こうと思っています。

ロックのライブじゃなくて結構落ち着いたファンが多いアーティストなのですが。。。

Aベストアンサー

立ち見の場合は整理番号順に少しずつ入場していきますので、会場が一気に満員になるということはありません。
ですので、自分が入場したらまず場所を確保して、その後すかさず友人と交代でトイレに行かれることをお勧めします。
自分たちの入場後少しずつ人は増えていきますが全員が入場するには時間がかかるのでそれまでの間にトイレを済ませるのです。
そうすると前に戻るときに掻き分ける人の量が減ります。
開演ぎりぎりの時間だと戻れなくなる可能性大ですよ。
できるだけ直前にトイレに行きたい気持ちはわかりますが…
最悪、ライブ途中でもトイレに行くことはできます。
曲の途中で出て行くと出演者が不快に思うかも知れないので、曲の合間やMC中にそっと出て行けばよいのです。
この場合、元の場所に戻るのは難しくなるかもしれませんが。

周りの人に場所の確保を頼むのは止めた方がいいと思います。
私の経験上、そのようなことはあまり見たことがないですし、自分が頼まれたら正直迷惑に思います。
知らない人のために「すみません、ここ人が来るんで…」って後から来た人に言わなければならないですからね。

荷物ですが、落ち着いたファンが多いアーティストなら手元に持っていても大丈夫だと思いますが、あまり大きい荷物はやはり邪魔になります。特に前の方の場合は後ろの人から見れば「その荷物をどかせてその分つめてほしい」と思われると思いますので、ロッカーに預けることをお勧めします。ロッカーは会場にもよりますが開演前にドリンク代とチケットだけ出して駅のロッカーなどに預けるのも手です。

立ち見の場合は整理番号順に少しずつ入場していきますので、会場が一気に満員になるということはありません。
ですので、自分が入場したらまず場所を確保して、その後すかさず友人と交代でトイレに行かれることをお勧めします。
自分たちの入場後少しずつ人は増えていきますが全員が入場するには時間がかかるのでそれまでの間にトイレを済ませるのです。
そうすると前に戻るときに掻き分ける人の量が減ります。
開演ぎりぎりの時間だと戻れなくなる可能性大ですよ。
できるだけ直前にトイレに行きたい気持ち...続きを読む

Q駅徒歩15分はやはり辛い?

駅徒歩15分の賃貸物件に迷っています。好きな街で、始発駅で座れて、築浅の優良物件を見つけました。しかし、駅から15分と遠いです。

今まで駅チカ物件しか住んだ事がないので慣れるか心配です。

実際、駅から離れたところに住んでいる方でアドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

駅から徒歩15分位のところに長年住んでます。

結論から言えば、あなたが極端な虚弱体質でない限り問題ないはずです(笑。
逆に一日30分(15分往復)くらいの歩行は健康維持に調度良いと思います。


人気Q&Aランキング