一般的なビデオ端子につなぐケーブルは,最大でどのくらいまで
伸ばすことが可能なんでしょうか。
また,伸ばすにしたがって,画像・音声には実際にはどのような変化が
現れるのでしょうか。
実際には数十mではどうなのかな,といったところなんですが。

A 回答 (3件)

普通のピンコードであれば、10m程度まで、


ちゃんとした電線(音は太目のシールド線、絵は同軸3C-2V)
であれば200mぐらいまでは劣化を感じることなく伝送できます.
500mが限界....かな。

映像は、長く引き回すと、始めに色がおかしくなります。
色ずれが発生したり、色の輪郭が崩れたりします
(S端子はこれを防ぐ為に線を追加したものです)
で、更に長くすると、細かい部分の輪郭がぼやけるようになります。

音声は、長く引き回すと雑音が混入したり
となりの電線の音が混じったりします。
音そのものはそんなに劣化しません.

音については、トランスを入れて平衡信号に変換してから
伝送し、もう一度トランスを入れて不平衡信号に戻せば
数キロは伝送可能です。

平衡信号を作るのにはミキサーが使えますが、
平衡信号を受けるのには安物のミキサーは止めておいたほうが良いです.
回路電圧の低い電子バランス回路は、ノイズでブロックされてしまう事が
あるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しい説明,ありがとうございます。
さすが専門家でいらっしゃいます。
私の知らない内容も入っていますが,この機会に
もう少し勉強してみようと思います。

お礼日時:2002/02/15 10:10

もしS端子で繋いでるのだとしたら5mぐらいが限界らしいです。


それ以上のばしたいときはY/Cセパレーターとコンポジット映像ケーブルを使うと良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

実はS端子も考えの中にあったので,思いがけず有益な情報を
得ることができたなあ,という心境です。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/15 10:13

RA-170とかだったようなきがしますが


本来のNTSCの規格を満たす75オ-ムの5CケーブルでBNC接続すれば200mくらいは大丈夫なはずです。

プロ野球中継などバックスクリーンからひっぱってきますから

個人的には民生カメラで70mほどひっぱって
スイッチャーに入れたことがありますが
まったく問題ありませんでした。
(ただし民生VHSデッキに入れて大丈夫かはわかりません。)

音声はアンバランスなので10mを超えるとつらいでしょう。
一度ミキサーを通してバランスキャノンで
運んだほうがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなかすごそうなことをやってらっしゃいますね。
勉強不足のため本当にすごいのかどうか私には分かりませんが。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/15 10:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイク、スピーカー、ビデオの最大ケーブル長

タイトルの通りですが、各種ケーブルの最大長は何mなのでしょうか?(規格などできまってる?)

もちろん機器の種類やケーブル種別によって違いますが、とりあえず全て30~50m程度配線したいと思ってます。この場合は何をそろえれば良いのでしょうか?
※個人利用ではなく業務利用です。

情報が少ないのであれば補足しますのでお願いします。

Aベストアンサー

どうもシステムがよく理解できません。
PCのスピーカー出力を2Fまで引きたいというように取れますが・・・。それなら出力が小さいので、あまりいい結果にはならないと思います。
一般には拡声しようとすれば、マイクとアンプとスピーカーの組合せになります。その上で、それぞれの距離が30~50mになるというのでしょうか。
ということで、私も皆さんのように、一般論+アドバイスということになろうかと思います。

機器間の配線距離に関しての規格というものはありません。しかし取り扱う電圧が小さいため、(マイクで数mV、スピーカーは数V、ビデオで1Vというオーダーです)距離が長くなればなる程、周囲の電磁波の影響を受けることになります。つまりノイズを拾いやすくなるということです。

そのため、マイクロホンで不平衡型配線(通常1芯シールド線の配線)で20m、平衡型配線(2芯シールド線でトランス受け)で80mと言われています。したがって、ミニプラグということは多分不平衡型配線ですから、30~50m引っ張ることは、余程条件がよくない限り無理だと考えます。出力が1V程度出るような簡単なマイクアンプ、あるいはマイクミキサーなどを使う必要があります。

次にスピーカーですが、どのようなアンプを使うかで話が変わってきます。距離が長くなる場合あるいはスピーカーを多数使うような場合は、トランスを使用したハイインピーダンス出力のアンプとスピーカーを使用するのが一般的です。そうすれば、1kmでも距離を伸ばすことができます。今、スピーカーが1台で、普通のオーディオのようなアンプだとすれば、出力インピーダンスは8Ω程度です。距離が長くなれば線路の抵抗が増え、せっかくのパワーが電線で消費されてしまいます。したがって、できるだけ太い線を使い、線抵抗を抑えるようにする必要があります。30~50mであれば、1.2φの線でいいでしょう。更に、2ケ撚り線(ツイスト線)を使用すれば、ノイズの点でも問題ありません。

ビデオ回路は、この距離なら同軸ケーブルの3C-2Vで大丈夫です。ただし、必ず同軸ケーブルを使用しなければいけません。

どうもシステムがよく理解できません。
PCのスピーカー出力を2Fまで引きたいというように取れますが・・・。それなら出力が小さいので、あまりいい結果にはならないと思います。
一般には拡声しようとすれば、マイクとアンプとスピーカーの組合せになります。その上で、それぞれの距離が30~50mになるというのでしょうか。
ということで、私も皆さんのように、一般論+アドバイスということになろうかと思います。

機器間の配線距離に関しての規格というものはありません。しかし取り扱う電圧が小...続きを読む

QAVコードを10メーターくらいに延長したいのですが?

AVコードを10メーターくらいに延長したいのですが?
TVとDVDプレーヤーを繋いでいる音声と映像のコードを10メーターくらいに延長したいのですが、ホームセンターに行っても、そんなに長いコードは販売していませんでした。
どこかに長いAVコードは売っていないでしょうか?
もしないとしたら、途中で切断をして延長コードを繋ぐということになるのでしょうが、それも何となく、難しそうで、どうもイメージができないし、、、
すいません、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪
かなり昔ですが、家電店で赤白黄色のRCAピン3の15mのケーブルを買った事があります。
オーディオテクニカ製でしたが7~8千円ほどだったかと思います。
今メーカーHPを探してみましたが、無い様ですね。

業務機器まで扱っているショップのケーブル関係も探してみましたが、同様の物は販売されていない様です。

ところで、赤白黄色のRCAピンのケーブルで良いのでしょうか?
代替として
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=219%5EDRC10F3%5E%5E
こちらのケーブル、3本(スリーブの色を指定)でも代用出来ますね。

こちらのショップだと在庫状況が書かれていないので、注文が有ったら作るのかもしれませんね。

私だったら、3色6個のプラグと30mのケーブル買って作っちゃうかなぁ。


昔と違って、リモコンが当たり前ですし、機器も安くなり各部屋にテレビもプレーヤもと言う状況等から、長いケーブルが売れなくなって止めちゃったのでしょうかね?

原理的には黄色のビデオケーブルはアンテナ様の75Ω同軸ケーブルで良いですし、オーディオ部分も音質だのノイズだの細かい事を言わなければ同軸構造ケーブルなら一応なんでも良いものです。

おおむね実用的に10~20mくらいまで、通常の環境では問題ない様です。

以前、30mも延長して、「画質や音質が悪くなっていないか?」という質問を受けた事がありました。 その方には、「じゃぁ、隣に器材を運んで、1mくらいのケーブルで繋いでみたら? そのとき大きく音質や画質が違えば問題でしょぅ?」とアドバイスしたら、「同じだった」って笑ってましたよ。
 普通の人が普通にビデオを見る分には、特別なトラブルがでない限りこんなもので良いのですよ。(笑)

ケーブルの自作にはニッパー、カッターナイフ、半田ごて等必要で、当然ですが使い方を間違えると怪我や火傷の可能性もあります。

はじめまして♪
かなり昔ですが、家電店で赤白黄色のRCAピン3の15mのケーブルを買った事があります。
オーディオテクニカ製でしたが7~8千円ほどだったかと思います。
今メーカーHPを探してみましたが、無い様ですね。

業務機器まで扱っているショップのケーブル関係も探してみましたが、同様の物は販売されていない様です。

ところで、赤白黄色のRCAピンのケーブルで良いのでしょうか?
代替として
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=219%5EDRC10F3%5E%5E
こちらのケーブ...続きを読む

QRCAケーブルの長さ

PCからDAC経由で離れたアンプにRCAケーブルに繋げたいと思いますが、この場合RCAケーブルの長さが5~6メートルになります。

例えば50センチと5メートルの長さの違いで聴感上での明らかな違いはありますでしょうか?

また、なるべく安価で伝送ロスの少ないケーブルのおすすめもありましたらご教授ください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

原理的にいえば、長い方が減衰量が多くなり、ノイズも拾いやすくなるため、S/Nは悪化するといえるでしょう。ただ、普通の家庭環境において、普通のグレードのケーブルを使った場合に、明らかに聞き分けられるかどうかについては、自信はありません。多分に「思い込み」による誤認・誇張が含まれると考えます。

ただ、気になるようであれば、PC-DAC間のケーブルを延ばせるなら延ばした方が、望ましいとは言えるでしょう。価格の問題より、長いケーブルは選択肢が少ないために好みに合うものが見つからないかも知れない、という問題があります。

安くてまあまあの音ということであれば、Victorブランドのもの(プラグとの接合がスポット溶接と謳われているもの)をお勧めします。PC-DAC間を延長してもう少し高価なケーブルを使うということであれば、1万円以内ならmonitorの製品をお勧めします。

なお、「安くて音が良い」という触れ込みでプロ向けのケーブルをしきりに勧める向きもありますが、個人的には感心しません(彼らが使う長さは家庭用の比ではないので、安く頑丈で入手性が良いことが第一で、音質は最低限のレベルを維持できればいいというケーブルもたくさんあるように思います)。「プロ用だから色付けがない」というのは、まったく当を得ていないと思います(いろいろなケーブルを使って「音作り」をしている場合も多く、十把一からげに「プロ」というのはかなり乱暴な言い方です)。

原理的にいえば、長い方が減衰量が多くなり、ノイズも拾いやすくなるため、S/Nは悪化するといえるでしょう。ただ、普通の家庭環境において、普通のグレードのケーブルを使った場合に、明らかに聞き分けられるかどうかについては、自信はありません。多分に「思い込み」による誤認・誇張が含まれると考えます。

ただ、気になるようであれば、PC-DAC間のケーブルを延ばせるなら延ばした方が、望ましいとは言えるでしょう。価格の問題より、長いケーブルは選択肢が少ないために好みに合うものが見つからないかも知...続きを読む

QRGBケーブルの許容距離?

パソコンからモニタまでのRGBケーブルを
引っ張れるだけ引っ張ったと仮定した場合、
一般的にどれくらいの長さまでが許容されるのでしょうか?

RGBケーブルのメーカーに、サポート関連のWebサイトがあれば
一番わかりやすいのでしょうが・・・見つからず困っております。

これくらいの長さで使ったことがある!という実績をお持ちの方や、
資料に関するヒントになるようなURLをご存知の方が
いらっしゃいましたら是非、ご教示下さい!

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

この分配器を入れて30m程度伸ばした事はあります。
違和感はなかったです。
http://www2.elecom.co.jp/cable/switcher/vsp-a/index.asp

別の機会に設備に搭載した時7m伸ばしたら設備のノイズが乗って
色はまともだけど、横方向にズレて映って回復しませんでした。


つまり環境によっては長さが保証できません。

Qスピーカーケーブルの長さ。

私は、アンプの場所の関係で7mほどのスピーカーケーブルを使用しています。

でも、パワーアンプをスピーカーの間に持っていくと、スピーカーケーブルは、
2mくらいですみそうなので、そのようにしようかな。っと思いました。

今は、ベルデンの8470を使用しています。
スピーカーケーブルは短ければ短いほど良い。っと思っております。

しかしスピーカーケーブルを色々と検索していくと、
「ケーブルの長さで音質調整して音のピントをあわせる」ような
内容もありました。

私は、ケーブルで音は変わると思っています。
でも、長さで音を調整しようとは考えたことがないです。
あとケーブルに方向性がある。っというのもちょっと信じがたいです。
メーカーによっては方向を示していますが・・・。

スピーカーケーブルで、音質を調整する、ピントを合わせる。
っということがもし本当なら、使っているアンプとスピーカーによって、
全然長さが代わると思いますので、大変な作業だと思います。

私はやっぱり短ければ短いほどよい。っと思ってますが、
みなさんはどう思われているでしょうか。

Aベストアンサー

再び 回答#1の iBook-2001です♪

補足からの書き込みを頂きまして、ありがとう御座います。

私が書き込んだ後にも多くの方々の書き込みがあって、ざっくりとは意見させていただきました。
あれれ?って思う部分もチョットは有りましたが、皆さんのご発言、基本的にどれも良いので、とっても安心しました。

さて、非常に安価に良いケーブルを入手されたようで、これはほんとに羨ましい限りです(^o^)


Hi-Fiオーディオの感覚では、プリとパワー間のケーブルが長く成っても、スピーカー家0ブルを短くした方が良い、と言われます。

ラインケーブルの質と言う問題も有るとは思いますが、延長するための、受け渡し相互の回路前提という部分もチョイト考慮した方が良いと思います。

業務用機器とは違って、民生用の場合はアンバランス伝送(標準伝送)ですから、接点が多く成り過ぎたり、延長の距離が長過ぎたりすると不利な面が有ります(10mくらいはおおむね問題無し、個人的には15mのRCAケーブルも所有しています。)

基本として、出力インピーダンスが低く、入力インピーダンスが高い。ロー出し/ハイ受け という事が基本なので、伝送系のケーブルによる直流抵抗が無視出来るくらいの範囲であれば理論的には問題無しです。

一般的なライン出力は数百Ω、そしてライン入力は数kから数十kΩです。
万が一、ラインケーブルに1mあたり1Ωの抵抗値が有った場合、10mで10Ω、全体の伝送係数に対して何割りの影響なんだろ??って。

スピーカーケーブルの部分は、アンプの出力側で0.00△とかの出力インピーダンス、スピーカーの入力インピーダンスが4/6/8Ω等の1桁。スピーカーケーブルで1mあたり0.1Ωの抵抗値が有れば10、で1Ω(まぁ、ラインケーブルの方も同じですが。一桁ほど極端な例で。)

影響度の違いが割合とか%で考えますと、スピーカーケーブルが短く成る方が良さそうだ、という化が得方に至るのです。

ただ、同じスピーカーケーブルで「1m」の時はうんぬん、 「2m」だとあれこれ、最適なのは1.2mの時が、、、、

なんて言うのは、他の人にも同じ事が感じられるか? 
大いに疑問ですよ。

追伸:私も一時期、ケーブルに拘ってみましたが、今は気にしないようにしています。スピーカーケーブルは電源用のケーブルで気に入った物を、マイクケーブルやPA等のバランス伝送にはカナレを(200mのリール買いしちゃったから、、)

なお、過去のイベントで、かなり電力容量が大きい電線を、100m以上延長してサブスピーカーへ、200m以上に成って居たかもしれませんが、とにかく、想像以上に音量も音質もプアで、驚いた経験が有ります。家庭内ではあり得ない事ですし、とても極端な事例ですが、ケーブルの直流抵抗値だけでは考えられない程の影響が出た、と感じました。

PA屋さんの常識範囲が「スピーカーケーブルは40mまで、いろいろ妥協した場合で80m程度、100mを越すなら、放送用のハイインピーダンス伝送」と言うのを、実感したんですよ(爆笑)

そんな体験をしますと、「実用上での使い安さをジャマしない限り、スピーカーケーブルは短い程よい」と言う、先人の知恵は正しいと思うんです。

PA機材を用いた、バランス伝送であれば、マイクケーブルもラインケーブルも、100m以上なんて、ケーブル延長も3本、5本、8本なんて、まぁ常識的な範囲のようです。
大規模なアリーナコンサートなんかは、ケーブルだけでも大型トラックで何台も運ぶそうです、何トンあるんだ?総延長はなんKmなんだろ?? 恐ろしい世界です。

Hi-Fiオーディオとは違いすぎる世界なので、気にしない事にしておきましょう(爆笑)

再び 回答#1の iBook-2001です♪

補足からの書き込みを頂きまして、ありがとう御座います。

私が書き込んだ後にも多くの方々の書き込みがあって、ざっくりとは意見させていただきました。
あれれ?って思う部分もチョットは有りましたが、皆さんのご発言、基本的にどれも良いので、とっても安心しました。

さて、非常に安価に良いケーブルを入手されたようで、これはほんとに羨ましい限りです(^o^)


Hi-Fiオーディオの感覚では、プリとパワー間のケーブルが長く成っても、スピーカー家0ブルを短くした方が...続きを読む

QDVIの長さはいくつまで?

会社でプラズマディスプレを購入して
PCのデータを映し、デモ(CADデータで製品
を映そうと計画しています)を行うことを
検討中ですが、PCが近くに置けません。
都度近くに大きなPCを持ってくるのができない
からです。
そこでDVIのケーブルを長くすることを
考えてるのですが、近くのPCショップでは
5mまでしか売っていませんでした。
店員に長い(5m以上)と映らなくなると
言いわれました。
本当でしょうか?本当ならなぜ5mなんでしょう?
違うなら長い(10m以上)DVIケーブルを
紹介して頂けるとうれしいです。

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です。追記します。
> なぜ5mなんでしょう?

ケーブル長が長くなると、ノイズの影響を受け、データ化けの確率が高くなるためです。
DVIインタフェースは、高周波であって元々ノイズに弱い上、著作権の関係で機器間認証の
仕組みを規格として持っています。
よって、1ビットたりとも化けると認証NGとなり、再認証処理を行って認証OKとなるまで
映像を出せなくなります。
よって、長い距離を引き回してノイズを受けた結果、始終画面が消えたり出たりを繰り返す
といった事態になってしまいます。

Q"PAL"と"NTSC"って何ですか。

"PAL"と"NTSC"って何ですか。
これってビデオかなんかの規格ですか。
結構いそいでます。教えて下さい。

Aベストアンサー

テレビの規格で、解像度や電波送信の方法などが違ってきます。
日本ではNTSCですが、ヨーロッパ、中国はPALになっているそうです。
何らかの変換をしないと両者の画像は交換できないみたいです。

コンピューターで見れば大抵PALかNTSCかの選択が出来るようなので問題ないかもしれません。

参考URL:http://www1g.mesh.ne.jp/aloha/tushin/oubun/a69.htm

Q5mを超える光デジタルケーブルは大丈夫?

スカパーチューナー[SONY DST-SP5]をUSBデジタルオーディオプロセッサー[ONKYO SE-U55X]に接続し、スターデジオをパソコンで録音したいと考えています。

デジタルで接続すればレベル合わせも不要なので、「楽かな」と考えています。ところがチューナーとパソコンが8m程離れているのです。5mの光デジタルケーブルはよく売っていますが、5mを超えるものはほとんど見かけません。
5mを超えるケーブルには問題があるのでしょうか?

Aベストアンサー

ケーブル類は何十メートルもの長尺物を切断して製造しているので、5メートルでも50メートルでも、長さに関しては、製作コストとは無関係でしょう。

ただ、あまり需要の見込まれない商品をラインナップに入れること自体は無駄なことでしょう。

売れない50メートルを製作するにも、設備や人間やエネルギーを使うわけですから、メーカーにとっては利益の出ない(売れない)ものに対して経費はかけないでしょう。

5メートル超えが無いのは、5メートル超えは、一部の人の稀な環境と、メーカーが判断してるのでしょうね。

特注、受注生産というのは、あらかじめ作って準備はしていないけど、受注されたなら作りますよ、というスタンスなのでしょうね。

特注、受注生産の方向も、一つの選択肢として探してみるのはいかがでしょうか。

QS端子ケーブルと一般のAVケーブル(赤白黄色のもの)の画質の違いは?

みなさん、こんにちは。

テレビとビデオなどを接続する際に、S端子ケーブルを使った場合と、一般のAVケーブル(RCAケーブルと言うのでしょうか?)を使った場合では、画質に違いがある(S端子のほうがいい)と聞いたのですが、その違いはどの程度のものでしょうか?
ぱっと見て、画質の違いがわかるのでしょうか?

よろしければ、ご回答お願いします!

Aベストアンサー

ケースバイケースなので、
実際に接続してみないと判らないというのが現実だと思います、
理論的にはS端子の方がいいのですが、
ソースとなる映像の記録状態でも違ってきますし、
映像によってはハッキリ映り過ぎる事でアラが見えてしまう事も充分に考えられますから、

それにS端子の方が心線が細くて長距離伝送には向いてなく(業務用機器では心線が細いし、ピンの折れやすいS端子は使ってません)、
受け手のTVなんかのくし型フィルタの性能が良ければ、
コンポジットの方が良くなる可能性は否定できないと思います、

また静止画にして比較すれば微細な差は比較できますが、
動いてる画面の認識では人間の目はそれほどの解像度を持っていませんので、
ほとんど差がないと感じてしまう場合もままありますね。

Qビデオ・音声信号の延長方法(50m)を教えてください。

ビデオ・音声信号の延長方法(50m)を教えてください。
研修会を開催するのですが、 教室が狭く入りきれないので別の部屋を用意することになりました。
研修室の講演をビデオカメラで撮影し40m離れた別の部屋でプロジェクタで見せる方法を考えています。
調べてみると、ビデオ信号は同軸ケーブルによる延長が良さそうなのですが・・・

Aベストアンサー

映像、音声とも同軸ケーブルがいいでしょう。
カメラの出力、テレビの入力の端子が何になってるかわかりませんが、たぶんピンジャックだと思います。
同軸ケーブルの両端にピンジャックを接続すればいいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報