大量の郵便物があり、郵便番号を記入しているときにふと思ったので質問します。
7桁の郵便番号は機械で読み取られ識別されていると聞きましたが、字の癖や、桝目に対していっぱいに書く人や小さく書く人、様々かと思います。機械での識別精度はどのくらいなのでしょうか。
家のすぐ近くに大きな郵便局があり、窓の外から、おそらく機械で振り分けているのだろう光景をよく目にしますが、あれだけ大量の郵便物、しかも大きさは様々で、
大変だろうなあと思うのですが…。郵便局にお勤めの方、詳しい方よろしければ教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#2です。


郵便局によっては自局の配達範囲の郵便物だけでなく、他局の配達範囲の郵便物も住所区分した後に送る方式を取っているところもありますので、局によって、また対象郵便物によっては読み取り率には違いが出てきます。70%という数字はひとつの目安として考えて下さい。

shoyosiさんの仰るように宛先が明確に印字されたダイレクトメールや各種請求書の類では読み取り率は大きく上昇しますし、そういった類の郵便物にはカスタマーバーコードと呼ばれるあて先の住所を記号化して印刷したものがあらかじめ付けられている郵便もありまして、その場合は通常より高速で高い読み取り率を維持したまま機械処理が行えます。

それと、前回「打鍵」という言葉を使いましたが、一般的には「ビデオコーディングシステム」と呼ばれていまして、参考URLで上記のカスタマーバーコードと共に簡単な説明がされています。ちなみに、打鍵は延々と画面とにらめっこをしてキーボードを叩くという単調な作業ですので非常に疲れます。(^^;

しかしながら、機械処理された郵便は自動的に配達順に並べられ担当者の手元に渡ることとなりますが、異物(例えば、カギや機械の部品など)の入った郵便や分厚い郵便などは機械処理に馴染まないですし、ダイレクトメールなどに多いビニールの郵便も破れる恐れがありますし、他にも宛先不明の郵便などなど、はじめから手区分をする必要のある郵便が多いのも現状です。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/nandemo/list/20001003.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度目の回答まことにありがとうございます!
参考URL訪ねました。非常に面白いですね。郵便物に目に見えない印刷なんて。
なんだか自分の知らないことって多いんだなというのが感想です。
皆さんよくご存知で、、、。感謝です。

お礼日時:2002/02/18 17:06

今までの意見を見ていて、専門家としてまとめさせていただきます。



葉書に7桁の郵便番号が記入されている場合、読み取りの精度は98%ほどです。
葉書とは違い、大きな封筒(角型3号くらいのもの)の場合、他の方からも意見が書かれていましたけど、郵便番号記入欄ではなく、封筒全体をOCRで読み取ります。これの精度は75%くらいです。
OCR導入時(平成2年)には40%くらいでしたが、この区分機は使えば使うほど学習し、精度を上げていくようになっています。今の数字はこれまでの学習から読み取り精度が上がった結果です。
VCR(ビデオコーディングシステム)では読み取りにくい数字は当初区分できずにはじかれていたものを、人間の手で、無理矢理打ちこむことで、その数字を認識させることまでやっていました。郵便番号に使われる『数字」はそれまでの導入過程から、数万パターンの数字を登録されておりますので、この位(98%)の読み取り率となります。でも、今でも『筆ペン』などで書かれた数字に関しては読み取り率が落ちます。年賀状の時期になると、読み取り精度はこれが原因でかなり落ちます。
これらの機械が一番苦手としているのが、俗にいう、『達筆』な文字です。こればかりは、絶対に読めませんし、人間の手による区分でも読むことが困難な場合もあります。

郵便番号の7桁のうちの後半4桁は、配達順序にしたがって設定されております。
配達を受持つ一般の郵便局ではこの部分を機械で読み取り、配達順番どおりに組み立てることになります。だから『ビル』の名前などに関係なく配達の順番は成り立つわけです。

しかし、このままだと郵便番号だけで区分されてしまうことになるわけです。
そこで今度は人間の『目』が必要となるわけです。それこそその配達地域に該当しているものかどうかを検査するのです。

機械で区分できない『モノ』が入っているような郵便物については、これら読み取りの機械を使うことが出来ません。これらを区分するのは人間の手によって行われます。郵便物の住所を見て、郵便番号の頭2桁、場所によっては3桁を機械に入力すると、郵便物は自動的にその配達地域の郵便局へ送る『入れ物』へ入るようになっています。それを配達地域の郵便局へ送ると、そこから先は完全な手作業となります。

いずれにしても、郵便番号と住所を丁寧に記入されていれば、配達は人間が行いますが、それまでの過程は全て機械で処理されることになりますから、かなり速い処理速度で配達までが可能となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kikumaroさん、専門家ゆえの回答、非常に分かりやすいデス!ありがとうございました。

>郵便番号の7桁のうちの後半4桁は、配達順序にしたがって設定されております。

そうだったんですか。そこまで機械化されているんですか。
日本の郵便システムってひょっとして世界的に誇れるものなのではないでしょうか。
しかし最後の最後はやはり人間の目なのですね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/18 17:18

 郵便局で自動区分機の配達区分の操作アルバイトをしていました。

(機械は宛名区分も配達区分もスイッチで換えることができます)
まず、自動区分機は定形郵便物に限られます。宛先の区分ですと、郵便番号だけが読めれば正確に区分されますが、配達区分になりますと、地番まで正確に読み取ることが必要となります。郵便物の約80%は住所氏名の印字したシールを貼っているものです。印字したものですと地番まで正確に読み取れるものが95%ぐらいですが、手書きの場合、70%前後でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Advanceさんに引き続き、shoyosiさんまで衝撃の回答を…ありがとうございます。
しかし、私って本当に無知なんですね、知らないことばかりでした(笑)。
>住所氏名の印字したシールを貼っているもの
これは、ダイレクトメールなんかに代表される、宛名シールのことですよね?そういうのが80%もあるんですか。びっくり。まあそれだったら字もきれいだし機械もほぼ読み取れますよね。いやはや、住所まで機械で読み取っているとは…。
では、一体、どこまで機械で振り分けているんでしょうか。まさか、人間がしているのは配達だけってことはないですよね。ビル名まで機械が振り分けているとしたら…。
日本の郵便技術ってすごいんですね~。
以上、一人で興奮気味な、世間知らずの私でした。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/14 08:58

番号読み取りだけでしたら昨年の年賀状シーズンの体験ですが約95%というところでした。

確かに読み取りづらい字で書かれている方もよく見受けられますが、メーカー側でも対処はされていますので、それなりの読み取り率は維持されています。

ただ、基本的に年賀状の繁忙期を除いては郵便番号と住所の合わせ読みとなりますので、完全区分率は70%程度まで下がり、読み取れなかった郵便物は打鍵という人間が手作業で郵便番号や番地を打ち込む作業を経て再び機械処理に回されることとなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Advanceさん、回答ありがとうございました。
しかし、新たな疑問発生!機械での読み取りって、郵便番号だけでなく、住所までもを読み取っているんですか????だってだって、住所なんてそれこそ様々な字があって人間の目だって分からないような字もありましょう。それを機械が読み分けているなんて、非常にオドロキです。70%なんて素晴らしいではありませんか。打鍵という仕事もなかなか楽しそうですね。
うーん、技術の進歩って素晴らしいんですね。驚きました。

お礼日時:2002/02/14 08:49

ちょっと古い資料なのですが、参考URLによると正読率 98.2% とのこと。



まあ、1000通の郵便に対して、18通は読めなかったり間違ったり(こっちは大変)と
いうことですから、これで十分かどうかは分かりません。

郵便局に勤めているわけではありませんが、参考まで。

参考URL:http://www.iptp.go.jp/reserch/monthly/m-serch/de …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございました。
予想していた程度の正読率ですが、日本の郵便制度って、他国に比べて優れているのでしょうね。ヒドイところ(国)だと、郵便局の職員に開封されて中身を物色されてなおかつ届かない、なんて言う話も聞きましたが…。
そんなことを考えているうちにやっと宛名書きが終わりました。
a-kumaさん、回答をくださって感謝しております。

お礼日時:2002/02/14 08:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q郵便局アルバイトで区分機という仕事になりました

どのような内容の事をやるのか全く想像ができないので簡単に教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa216992.html
郵便局で自動区分機の配達区分の操作アルバイトをしていました。(機械は宛名区分も配達区分もスイッチで換えることができます)・・・


上のサイトのNo3の方の回答をご覧下さい。
機械の操作です。
下記サイトも参考になると思います。


http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/youmate/1123256855/l50
区分機っていう場所は暑くて冬なのに汗が出てきました
あと区分機では機械酔い・・・

Qどこまで住所が正確なら郵便物は届く?

ゆうパックで届け物をする場合です。
相手の住所がうろ覚えの時、どこまで正確なら届くものでしょう?

よほどの有名人でもないかぎり○○県だけでは届かないでしょうが例えば、

●●県●●市●●町●●(地名・マンション名等)123-45

とかだったら町名以降ぐらいが間違いでも届くでしょうか。

間違いの度合いは?
永山→長山とかだったら「ああ間違えたんだな」と判断してもらえるかもしれませんが永山→月山とか全然違う地名だったら?

以前何丁目何番地番号の住所の時、何丁目と名前さえ合っていたら届いたような気もしますが、民営化してからきっちり合っていないと届かないとも聞いたことあるし、配達員次第だとも聞くし…。

実際のところどうなんでしょう。
ご存知の方いらっしゃったら教えてください。
 

Aベストアンサー

>とかだったら町名以降ぐらいが間違いでも届くでしょうか。
まず届きません。よほどの田舎ならいざ知らず、普通の街中で番地間違いでは届きません。(「何号」の部分程度なら届く可能性ありますが)。

>永山→月山とか全然違う地名だったら?
これも届く可能性はほとんどないでしょう。

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

Q定形外郵便の紛失事故調査、どのくらいの確率で見つかりますか?

度々お世話になります。落札商品が郵便事故にあってしまい、紛失事故調査を郵便局にしてもらおうと思うのですが、この調査というのはどのくらいの確率で見つかるのでしょうか?聞くところによると、調査とは名ばかりで、してもしなくても一緒ともいいます。無駄でしょうか?

Aベストアンサー

過去4回郵便事故に会いました!!
内1回郵便局で置き去りになっていました(笑)なんか、郵便局員が変なところにおいてそのまま放置になっていたらしいです・・・(まぁ~見つかるだけましかな・・・)あと3回は見つかりませんでした・・・
因みに郵便局へ郵便事故の申請をしにいくと見つかりませんよとしか言われません。ホームページの専用ページに書いたところちゃんと調査してくれたみたいです。3回手紙で中間結果が来て1回電話で謝罪がありました・・・結局見つからなかったけど・・・

Q郵便番号の書き方?!

今、働いている会社で郵便の発送業務があります。

無地の封筒に
「郵便番号から会社名まで印刷されているシールを貼る」

窓つきの封筒に、
書類の先頭に「郵便番号から会社名まで記載されいる」
書類を入れる

の2パターンです。

どちらも、封筒の郵便番号欄に記入せず投函しているのですが、
ちゃんとした場所に、郵便番号を書いたモノと
同じスピードで先方に届いているのでしょうか?

7ケタの郵便番号が、封筒のどこかしらに記入があれば
ハイテク(?)な機械で読み取られているのでしょうか?

私のイメージは、封筒の郵便番号欄に記入があれば
機械で読み取り、スピーディーに処理されていると
思っています。
なので、今職場から発送している郵便物は、
読み取れず、「人の手によって仕分けされているのでは?」
と感じています。

実際はどうなのでしょうか?

時間があれば、シールを貼った郵便物に関しては
郵便番号欄に、手書きで書いて出しています。
↑これは無駄な作業なのでしょうか?
それとも、書いたほうが少しでも早く処理されているのでしょうか?

さらに疑問ですが、郵便番号を全く記載せずに
住所のみで発送した場合は、やはり人の手によって
仕分けされ遅くなってしまうのでしょうか?

郵便局の中の事情をご存知の方は、教えて下さい。

今、働いている会社で郵便の発送業務があります。

無地の封筒に
「郵便番号から会社名まで印刷されているシールを貼る」

窓つきの封筒に、
書類の先頭に「郵便番号から会社名まで記載されいる」
書類を入れる

の2パターンです。

どちらも、封筒の郵便番号欄に記入せず投函しているのですが、
ちゃんとした場所に、郵便番号を書いたモノと
同じスピードで先方に届いているのでしょうか?

7ケタの郵便番号が、封筒のどこかしらに記入があれば
ハイテク(?)な機械で読み取られているのでし...続きを読む

Aベストアンサー

元アルバイトで仕分けをしていました。
基本的には機械で分けます。読み取れない分を手区分します。

ただ、郵便番号を書く際に1234567と書かずに
123-4567のように印字してもらったほうが
仕分けする側としては処理が早いです。
最初のような書き方だと郵便番号読取モードに変更しないと
仕分けされないことがあるので。

郵便番号が無くても機械仕分けはできます。
ただワープロ印字のほうが手書きよりも機械処理がし易い
ので、手書きの郵便物のほうが処理時間がかかる場合がある
ということも事実です。

Q郵便配達の仕組み

郵便物の集配の流れは

ポスト→街の大きな郵便局→(届け先の)街の大きな郵便局→届け先

であってますか?

それぞれの名称もよくわからず、また、回収時間や配達時間もわかっておりません。

なんとなく、朝出したら午後に回収・仕分けされ、夕方には出発して翌日には届く……っていう流れだとは思うんですが。
あくまでも聞いた話や経験則なんで自信がありません。。

地域によって誤差があるかと思いますが、ある程度の流れを時系列で教えていただけると嬉しいです。

※宅急便、宅配便は地域ごとのお届け日数が一覧であり、時間指定もできるのでわかりやすいのですが、郵便局はそういった一覧がないようで……

Aベストアンサー

集配ルートは届け先が県内か県外で違ってきます。

一つは県内の場合
ポスト→回収した地区の郵便事業所支社(旧集配局)→ 配達先を管轄する支社(旧集配局)→届け先

県外宛の場合は
ポスト→回収した地区の郵便事業所支社(旧集配局)→ 地域区分局(その地域で一番大きな集配局)→ 配達先の地域区分局 → 届け先を管轄する集配局 → 届け先

地域区分局はこちらをご参考に
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E9%80%9A%E9%83%B5%E4%BE%BF%E5%B1%80

地域区分局はその県の一番大きな郵便局(支社)の場合と、通常の郵便局とは異なる、言わば物流センターのような、集配業務専門の郵便局の場合もあります。

あと、集配業務(郵便物の回収と配達)を行ってる局は、民営化前は集配局と呼ばれてましたが、現在は郵便事業株式会社の支店に変更されています。


ポストの回収は路上の物は、委託業者が回収を行っています。
ポストの回収時間はそのポストに書いてありますので、ご自身で確認ください。
コンビニのポストは配達している外務員が回収しています。
こちらはコンビニにもよるかもですが、1日1回か2回、回収時間はこれまたコンビニによってまちまちです。

なお、配達日数はこちらで確認可能です。
http://www.post.japanpost.jp/deli_days/index.html

ただし配達時間は午前、午後ぐらいの大雑把な区分しか確認できませんし、
現在の配達状況ですと、午前中配達となっていても、処理が追いつかずに午後や夜間に配達されることもよくあります。

集配ルートは届け先が県内か県外で違ってきます。

一つは県内の場合
ポスト→回収した地区の郵便事業所支社(旧集配局)→ 配達先を管轄する支社(旧集配局)→届け先

県外宛の場合は
ポスト→回収した地区の郵便事業所支社(旧集配局)→ 地域区分局(その地域で一番大きな集配局)→ 配達先の地域区分局 → 届け先を管轄する集配局 → 届け先

地域区分局はこちらをご参考に
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E9%80%9A%E9%83%B5%E4%BE%BF%E5%B1%80

地域区分局はその県の一番大きな郵便局(...続きを読む

Q郵便物未着で調査依頼を出す時・出し方(経験者の方お願いします)

オークションで本を落札し、ゆうメールで1週間前に発送してもらいました。
(発送したという当日に出品者さんから連絡をもらいました)
北海道→千葉の配達で、ゆうびんHPで到着予定日を調べてみたら「発送の翌々日」とのことでした。
窓口以外での発送(ポストへの投函など)だとさらに日数がかかることがある、とは書いてありましたが
1週間たっても届かないのはさすがにちょっとおかしいかなと思います。

調査依頼には、いつ、どこで出したかや封筒の形状などの情報も必要なようなので
こちらから出品者さんに届かない旨連絡して、差出人の側から依頼を出してもらうように
お願いしたほうがいいのでしょうか?
必要な情報さえわかれば、受取人側から依頼をすることもできるのでしょうか?
出品者さんを信用していないわけではないというか、信用したい気持ちはあるのですが
数多く取引をされてる方のようなので、できれば調査依頼は自分の手で確実に申請したいという気持ちがあります。

オークションで郵便物未着の経験のある方にお聞きしたいのですが、
その場合にはどのような手順・流れで調査依頼をだされましたか?
相手の方とのやり取りの流れも含めて教えていただけると助かります。
出品者側・落札者側どちらのご経験でも構いませんので、参考にさせていただきたいです。

補償のない物なので、見つからない場合には諦めるしかないということは十分承知していますが
だからといって、何もしないで諦めるのもちょっと残念なので、少しでも可能性があるのならば…
ということで、調査依頼を出そうと思った次第です。よろしくお願いします。

オークションで本を落札し、ゆうメールで1週間前に発送してもらいました。
(発送したという当日に出品者さんから連絡をもらいました)
北海道→千葉の配達で、ゆうびんHPで到着予定日を調べてみたら「発送の翌々日」とのことでした。
窓口以外での発送(ポストへの投函など)だとさらに日数がかかることがある、とは書いてありましたが
1週間たっても届かないのはさすがにちょっとおかしいかなと思います。

調査依頼には、いつ、どこで出したかや封筒の形状などの情報も必要なようなので
こちらから出品...続きを読む

Aベストアンサー

郵便事故を8回くらい経験している者です。
調査依頼もしたことがあります。

出品者・落札者のどちらから調査依頼を申し立ててもよいですが、郵便局側としては
(1)郵便物を投函した日時
(2)郵便物を投函した場所
(3)誰宛に発送したものか
(4)郵便物の大きさや色
(5)郵便物の中身
のような情報を必要とします。
上記のうち、(1)(2)(4)は出品者しか知らない情報のため、手っ取り早いのは出品者に調査依頼をお願いすることです。
出品者がこれを拒否した場合、落札者である質問者様のほうから調査依頼をすることもできますが、この場合、郵便局側としては上記(1)(2)(4)を出品者に聞きに行くと思います。
郵便局が聞きに行った際、出品者がこれを拒否したり、居留守を使って出ない(対応しない)等の態度に出た場合は、調査が難しくなると思います。

それから、質問者様のほうから調査依頼をする場合には、出品者の住所・氏名・電話番号等を郵便局に開示する必要があります。
出品者の承諾なしに、勝手に出品者の個人情報を開示してしまうと、たまにトラブルになることがあるみたいです。
オークションは顔が見えない取引ですから、相手がどんな性格の人間なのかはわかりません。
世の中には、いろんな人がいますので「郵便局に住所や電話番号を開示してよいと誰が許可した!!!!」などと言ってくる可能性もあります。
このため、質問者様から調査依頼をされる場合には、事前に個人情報の開示について出品者に承諾をもらっておいたほうがよいです。

逆に、出品者が調査依頼をしてくれる場合には、調査依頼時に落札者である質問者様の個人情報を郵便局に開示する必要があります。
このため、質問者様としては、出品者の方に郵便局に個人情報を開示してもよい旨の連絡もしておくとよいですよ。

ゆうメールが出てくるといいですね。
私の場合は、出てこないほうが多かったですが…。

郵便事故を8回くらい経験している者です。
調査依頼もしたことがあります。

出品者・落札者のどちらから調査依頼を申し立ててもよいですが、郵便局側としては
(1)郵便物を投函した日時
(2)郵便物を投函した場所
(3)誰宛に発送したものか
(4)郵便物の大きさや色
(5)郵便物の中身
のような情報を必要とします。
上記のうち、(1)(2)(4)は出品者しか知らない情報のため、手っ取り早いのは出品者に調査依頼をお願いすることです。
出品者がこれを拒否した場合、落札者である質問...続きを読む

Q郵便物が10日たっても届かない

7月17日に関東の郵便局で投函した普通郵便がまだ届いていません(関西)。
いくらなんでも遅いのでは? と心配しています。
郵便物はA4サイズの大きなものだったため、
郵便局の窓口で送料を確認して投函しているそうなのですが、、、、
郵便物がどうなっているのか調べる方法はないでしょうか?
過去の経験から、郵便局に調査を依頼しても
「普通郵便は調べる手段がなく、大切なものは書留などにするように」と
言われるだろうとは思っているのですが、
亡くなった家族の思い出のものが入っているので何とかしたいのです。
普通郵便だから届かなくても仕方がない、
といったような考え方にも納得がいかず・・・・
このようなご経験のある方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

再び登場します.

>この質問をする前に、投函した郵便局に電話で問い合わせをし、
>その後、差出人のところにその郵便局から連絡が入り、郵便物についての質問が
>あったそうです。
>正式な書面で調査依頼をしたわけではないのですが、
>これは、すでに調査をはじめてくださっているということなんでしょうか。
>それとも、あらためて郵便事故調査書を出したほうがいいのでしょうか。

正確に調査を行なう為には、申請書の提出が必須です。申請は差出人・受取人どちらでも構いません。
電話での調査があったとのことですが、No.5の方が記入されていた通り、
郵便局による自発的な調査であって、中間ルートの調査までは行なっていない
のではないかと推定されます。
所定の様式による調査書を提出すると、専属機関である「郵政観察室」なる部署が動き、輸送ルートや中継局まで調査し、結果を「郵政観察室」から直接連絡します。


>また、一度不審に感じた時点で問い合わせたところ、
>「三連休を挟んでいるので遅くなっている可能性がある」と言われたのですが、
>の場合でも10日以上かかることはないのでしょうか。

考えにくいと思います。というのは、郵便局間の輸送は毎日行なわれています。
確かに休日は輸送便が減少しますが、引き受けた郵便物が滞らないように便が
設定されていますので、仮に休日が挟んだとしても、1日程度の遅れで配達されます。


>時折、新聞などで配達員が郵便物を配達せずに破棄していた、などの記事をみる
>とがあり、そういうことに巻き込まれていないかがとても心配です。

正直なことは申し上げにくいのですが、このような事態になった場合でも、郵便物はほとんどの確率で発見されています。(目撃者やご近所様からの通報による)
主にこのような行為を行なうのは「非常勤職員」と呼ばれる、いわゆるアルバイト職員なのです。郵政職員(外務)はどちらかといえば職人肌の方々が多く感じられます。あえて利益にならない懲戒免職になるような行為を進んで行なう人はいないでしょう。
 でも国家公務員で一番懲戒免職が多いのは「郵政事業庁(旧郵政省)」なんですよね(恥)。郵政3事業別に見れば貯金・保険・郵便の順だったと記憶しています。

再び登場します.

>この質問をする前に、投函した郵便局に電話で問い合わせをし、
>その後、差出人のところにその郵便局から連絡が入り、郵便物についての質問が
>あったそうです。
>正式な書面で調査依頼をしたわけではないのですが、
>これは、すでに調査をはじめてくださっているということなんでしょうか。
>それとも、あらためて郵便事故調査書を出したほうがいいのでしょうか。

正確に調査を行なう為には、申請書の提出が必須です。申請は差出人・受取人どちらでも構いません。
電話での調...続きを読む

Q郵便物の重さについて

封書の重さが微妙だったので家で計ってみたら26gでした。
定形郵便物は25gまで80円、50gまで90円ですよね。
26gだとやっぱり90円じゃなきゃダメですかね~。
家には80円切手しかなく郵便局に行くのも面倒なんです。(爆)
このまま80円切手貼って出したら絶対追加料金発生ですか?
郵便局ではすべての郵便物の重さを自動計測しているんでしょうか?微妙な重さの場合は見逃してくれたりするんでしょうか?たとえば25.5gだったらどうなんでしょうか?
郵便局の事情に詳しい方、教えて下さい!

Aベストアンサー

元郵便局員です。

以前に回答したことがあるのですが、郵便物の重量の計測は、全ての郵便物を対象にしていません。が、25gと26gとでは、たった1gの違いでこそありませんが、手に取った感覚でその違いを見抜くことができます。
計り始めるのは、私の場合、24gぐらいからだったと思います。
この際、天秤を用いて重量を計りますので、確実に料金不足郵便物として処理いたします。見逃すことは・・・ありませんね。

郵便料金体系については、
25gまでのもの 80円
25gを超え、50gまでのもの 90円
という解釈になります。

25.5gの場合は、25gを越えていますので90円、25.0gの場合は25gまでですので80円です。

○郵便法
第一条 (この法律の目的)  この法律は、郵便の役務をなるべく安い料金で、あまねく、公平に提供することによつて、公共の福祉を増進することを目的とする。

この規定の通り、公平である必要があります。

コンビニエンスストアなどの郵便切手類売捌所では、10円切手もお取扱いしていることがありますから、どうかお求めいただき、郵便物に貼り付けて投函してください。

#6さんの回答中
>不足分のほかに20円払わされたと思ったんですが
以前は手数料を頂戴しておりましたが、現在はいただいておりません。

>料金不足なので局まで取りに来て下さい
取集めの郵便局で消印を押す前に気付き、その郵便局の配達区域内に差出人住所がある場合は、差出人に一旦お返しし、消印を押してしまっているあと・差出人がその郵便局の配達区域内に住所がない場合は、消印を押して、料金不足のお知らせの
葉書をつけて受取人様に配達しています。
以前は、取りに来ていただいておりましたが、消費税導入の頃、料金不足郵便物が増加した為、なるべく早く受取人に郵便物を配達する為に出来た制度です。
勘違いではありませんよ。

#5さんの回答中、
>ただしそのまま放っておいても催促は無いらしいです。
一応、記録は残しております。放って置いても記録は残りつづけます。

元郵便局員です。

以前に回答したことがあるのですが、郵便物の重量の計測は、全ての郵便物を対象にしていません。が、25gと26gとでは、たった1gの違いでこそありませんが、手に取った感覚でその違いを見抜くことができます。
計り始めるのは、私の場合、24gぐらいからだったと思います。
この際、天秤を用いて重量を計りますので、確実に料金不足郵便物として処理いたします。見逃すことは・・・ありませんね。

郵便料金体系については、
25gまでのもの 80円
25gを超え、50gまでのもの 9...続きを読む

QVA(ボルトアンペア)とは??

家庭で使う電力のチラシを見てましたら、VA(ボルトアンペア)という単位が出てきました。
W(ワット)とは違うんですよね?

この単位はどの様な時に使用されるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にワット=電圧×電流ですね。
詳しいのがありましたので貼り付けます。

≪Watt(W)

 工率や反射率,仕事率や電力などを表わす単位。力学でも電磁気学でも用いる。電力では 1 V の電位差がある2地点間を 1 A の電流が流れるときに 1 W。



VA ボルトアンペア

 消費電力の表示例。機器に投入される電気エネルギーを示す。 W は実際に使われたエネルギー(有効電力)を示す。電球のような単純な機器なら VA と W は同じだが,モーターなどコイルを使う機器では,そのロスのために VA と W は一致しない。インバーターエアコンなど家庭製品の一部は,起動時やフル回転時に大きな VA を必要とするが,運転が安定すると低下する。カタログには,この状態の W が表記される場合が多い。
 電気料金は W で計算するが,効率が異なると,電気会社が使用者に送らねばならない電圧電流が変わってくる。東京電力は効率(力率)を平均85%とし,それより効率のよい工場などでは料金を割引,逆は割増料金を求めている。≫

参考URL:http://www2.nsknet.or.jp/~azuma/ta/ta0038.htm

基本的にワット=電圧×電流ですね。
詳しいのがありましたので貼り付けます。

≪Watt(W)

 工率や反射率,仕事率や電力などを表わす単位。力学でも電磁気学でも用いる。電力では 1 V の電位差がある2地点間を 1 A の電流が流れるときに 1 W。



VA ボルトアンペア

 消費電力の表示例。機器に投入される電気エネルギーを示す。 W は実際に使われたエネルギー(有効電力)を示す。電球のような単純な機器なら VA と W は同じだが,モーターなどコイルを使う機器では,そのロスのために VA と W ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング