随分前のテレビ番組で見たのですが、物体(独楽だったと思います)を密閉容器の中で回転させる実験で、右回転させたときと左回転させたときとで重量が違うというものをやっていました。
番組としてはあまり科学的ではないように思えたのですが、その実験自体は大学の物理学教授が研究しているものだったと記憶しています。
こんな現象はあるものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こういうことは専門じゃないので,そのつもりでお読み下さい.



昔研究室で物理の雑談をしているときに,
回転物体の質量が回転方向によって変化するという論文が Phys. Rev. Lett. に出ていると
メンバーの誰かが言い出しました.
今検索してみると,
H. Hayasaka and S. Takeuchi;
"Anomalous weight reduction on a gyroscope's right rotations
around the vertical axis on the Earth"
Phys. Rev. Lett. Vol.63, 2701-2704 (1989)
です.
テレビ番組は知りませんが,この話でしょうかね?

Phys. Rev. Lett. (= Physical Review Letters) は米国物理学会が発行している
権威ある物理専門誌で,投稿論文の審査がうるさいことで有名です.
ただし,論文が載ったからと言って,物理学会などがその結果を支持したとか
確認したとか言うのとは全く別のことです.

この現象が確立されればノーベル賞級の仕事だと思うのですが,
追試で確認された話は聞きません.
少なくとも,現在の学界で信じられていることではないと思います.

私の個人的感想では,この結果には強い疑問を抱きます.
といっても,ちゃんとした検討もなにもしていないので,
責任ある意見ではありません.

早坂,回転,質量
というキーワードで検索かけるといくつかヒットします.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

背景をご紹介いただき、ありがとうございます。
私は実は、「典型的な『トンデモ』である」という結論を想定していたところがあったのですが(^^;、そんな簡単な相手ではないようですね。

お礼日時:2002/02/16 08:40

昔、たまたま見つけた研究の見学をした人のレポートのページをのせます。



僕には、本当にあるのかどうかは、わかりません。なんか、誤差っぽいって感じもするし、あるような感じもするから。。

参考URL:http://www.dma.aoba.sendai.jp/~acchan/AntiGra.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私がテレビで見たのがこの実験だったかどうかは分からないのですが、ひとつの「研究姿勢」が垣間見えたような気がします。(研究者の話がオカルティックな方向に飛んでいき、見学者を引かせていくくだりはリアルでした。)

お礼日時:2002/02/16 08:49

回転する物体の周囲に発生する「捻れ場」という空間の歪みにより、その物体に作用する重力が角速度・方向などに依存してわずかに変化する、という実験報告があります。


参考URLご覧下さい。

参考URL:http://www.panawave.gr.jp/link/docs_jp/tors3_jp. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考サイトを覗いてみましたが、肯定的な見地ということは分かるものの、内容を理解するのは難しそうです。よく読んでみます。

お礼日時:2002/02/16 08:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジン回転数とピストンの往復運動の説明なのですが・・・

お世話になります。

以下の説明ですが正しいでしょうか?

『エンジンが1500rpmで回っている場合
 1分間に1500回クランクが回っているのだから
 1秒間には25回まわっている。(1500/60)

 したがって、各気筒内ではピストンは1秒間に25回
 上下往復運動している』

4サイクルの車のエンジンの話です。
あってると思っていたのですが1秒間に25回!?
と、ちょっと疑問に思ったもので・・・。

Aベストアンサー

バイクのエンジンですが、実際に1000rpm時のエンジンの状態がアニメーションで表示されます。
かなり速く回転しているという事は理解できると思いますよ。

参考URL:http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/sportsbike/sr400/cafe/engine/index.html

Q密閉容器内における気圧と水圧の関係について

教えていただきたいのですが、ガラスなどの硬い密閉容器内(10cm×10cm×10cmで容積は1リットル)に水を790ml入れます。その水中に球状のトコロテン10ml分を一塊でいれます(便宜上水と同じ密度と思ってください)。残った空間200mlには1気圧の空気を入れておきます(つまり圧縮も膨張もしていない状態の空気)。この容器は注射器のようなもので全体の容積を変化させられるものとします。
その状態から空気の体積を100mlまで圧縮した時には空気の気圧は2気圧になると思うのですが、トコロテンにかかる圧力も2気圧になるのでしょうか?また、元の状態から空気の体積を400mlに膨張させると気圧は0.5気圧になると思うのですが、トコロテンにかかる気圧も0.5気圧になるのでしょうか? 温度は室温で容器の体積を変化させてから48時間以内におけるトコロテンにかかる圧力を教えていただければありがたいのですが。誤差程度のものはあまり気にしていないのですが。
それとこのような密閉空間内における水圧と気圧の関係についてですが、空気の圧力と水中の圧力は同じと考えていいのでしょうか?それぞれの単位などはどうなっているのでしょうか?中学校の理科的な注射器内での話として説明していただけると僕的には理解しやすいので是非是非ご回答のほどよろしくお願いいたします。

教えていただきたいのですが、ガラスなどの硬い密閉容器内(10cm×10cm×10cmで容積は1リットル)に水を790ml入れます。その水中に球状のトコロテン10ml分を一塊でいれます(便宜上水と同じ密度と思ってください)。残った空間200mlには1気圧の空気を入れておきます(つまり圧縮も膨張もしていない状態の空気)。この容器は注射器のようなもので全体の容積を変化させられるものとします。
その状態から空気の体積を100mlまで圧縮した時には空気の気圧は2気圧になると思うのですが、トコロテンにかかる圧力も2気圧...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>>>
その状態から空気の体積を100mlまで圧縮した時には空気の気圧は2気圧になると思うのですが、トコロテンにかかる圧力も2気圧になるのでしょうか?

はい。
少し待って、常温の100mLに落ち着いた時点で、トコロテンも2気圧になります。


>>>
また、元の状態から空気の体積を400mlに膨張させると気圧は0.5気圧になると思うのですが、トコロテンにかかる気圧も0.5気圧になるのでしょうか?

はい。
少し待って、常温の400mLに落ち着いた時点で、トコロテンも2気圧になります。


>>>
温度は室温で容器の体積を変化させてから48時間以内におけるトコロテンにかかる圧力を教えていただければありがたいのですが。誤差程度のものはあまり気にしていないのですが。

これについては、わかりません。


>>>
それとこのような密閉空間内における水圧と気圧の関係についてですが、空気の圧力と水中の圧力は同じと考えていいのでしょうか?それぞれの単位などはどうなっているのでしょうか?中学校の理科的な注射器内での話として説明していただけると僕的には理解しやすいので是非是非ご回答のほどよろしくお願いいたします。

もしも圧力がつり合っていないのであれば、つり合うポイントまで移動するだけのことです。

仮につり合うポイントにおいても、まだ気圧のほうが高いとしましょうか。
すると、トコロテンは、いつまでも縮み続けます。

私達の体のことを考えてみてください。
1気圧、つまり(約)1000hPa というのは、
1平方メートル当り1000×100ニュートン(10万ニュートン)、つまり、1平方メートル当り約10トンの圧力がかかっています。

私達の体は、大気を数トン~10トンぐらいの力で押し返しているからつぶれないわけです。
(作用、反作用)


単位についてですが、
上記にも登場しましたが、圧力は、単位面積当りにかかる力であり、
SI国際単位は、Pa(パスカル)です。
1Pa = 1m^2当り1Nの力 = 1N/m^2
1hPa(ヘクトパスカル;天気予報で使われます) = 100Pa

例外として、血圧の単位には、mmHgを使っても良いことになっています。

こんにちは。

>>>
その状態から空気の体積を100mlまで圧縮した時には空気の気圧は2気圧になると思うのですが、トコロテンにかかる圧力も2気圧になるのでしょうか?

はい。
少し待って、常温の100mLに落ち着いた時点で、トコロテンも2気圧になります。


>>>
また、元の状態から空気の体積を400mlに膨張させると気圧は0.5気圧になると思うのですが、トコロテンにかかる気圧も0.5気圧になるのでしょうか?

はい。
少し待って、常温の400mLに落ち着いた時点で、トコロテンも2気圧...続きを読む

Qシリンダの往復運動ですがこの写真の1から4までの意味を教えてもらえませんか?

シリンダの往復運動ですがこの写真の1から4までの意味を教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

想像ですが、
①ソレノイドリレーのフォワード用コイル1で前進させ
②タイマーリレー1で時間稼ぎをして、
③リセット用コイル1で後進させる
④①~③の繰り返し
記号はそれぞれカタカナで書いた文字の
英語の頭文字だったりして。

実際のソレノイドのがどういう作業をするか
配置図のようなものがあれば、もう少し明確になります。

Q独楽が安定して回転している場合のエネルギーの流れ

独楽が安定して回転している場合接地している軸の先端から熱の形でエネルギーが放散する必要があるのでしょうか。接点での摩擦が存在しないと安定して回りにくいと思いますが、固定軸が存在しない回転との差もあるのかと思っています。

Aベストアンサー

#3です。

>定常流は管のような流体の動きを制限する構造がないと成り立ちにくいと思いますが、、、

定常流とか、動的平衡という言葉を、質問者さんは熱力学や流体力学や非平衡統計力学で使われる言葉として使っている物としてお答え致します。例えば、定常電流としてのオームの法則とか、流体の定常流としての、フィックの法則等を念頭に置いています。この場合、定常流が成り立つための本質的な条件は、やはり熱運動に依る散逸が本質的です。管などのような流体の動きを制限する境界条件は、そこに摩擦がない限り本質的ではありません。一般にエントロピーの増大で表現されるような時間の対称性の破れの裏には、必ず散逸現象があります。

ただし、言葉の使い方でしばしば混乱する場合もあります。それは、散逸が伴わなくても、例えば磁場が外場としてかかっている系やスピンが関わってくるような系では、時間の反転と共に磁場やスピンの向きを反転して置かないと、対称性が保てない場合もあります。しかし、この場合の運動には、エントロピーの生成が伴われないので、同じ「時間の対称性の破れ」と言っても、現象としては、物理の原理に触れるような深い現象ではありません。

#3です。

>定常流は管のような流体の動きを制限する構造がないと成り立ちにくいと思いますが、、、

定常流とか、動的平衡という言葉を、質問者さんは熱力学や流体力学や非平衡統計力学で使われる言葉として使っている物としてお答え致します。例えば、定常電流としてのオームの法則とか、流体の定常流としての、フィックの法則等を念頭に置いています。この場合、定常流が成り立つための本質的な条件は、やはり熱運動に依る散逸が本質的です。管などのような流体の動きを制限する境界条件は、そこに摩擦...続きを読む

Qバス運動(縦に往復運動)する電動歯ブラシを探てます

いまは音波水流や超音波水流の電動歯ブラシがほとんどのようで昔風の手で磨くような往復運動をする電動歯ブラシは見当たりません。
なにしろ手と同じような動きをするバス磨きの電動歯ブラシをつかいたいので現在販売されているものがありましたらメーカー名と品番や名称など教えてください。

Aベストアンサー

サンスターgumの商品は?

参考URL:http://jp.sunstar.com/company/press/2013/pdf/131010.pdf

Q密閉容器内における水の温度変化による圧力変化について

体積が変化しない密閉容器に、ゲージ圧で100KPaになる様(気相部なし)温度60℃の水を入れた後、温度が20℃まで低下した。
この時の容器内の圧力変化は、どのように求めればよいでしょうか?

Aベストアンサー

体積(内容積)変化のない容器に60℃の水を入れ20℃まで温度が低下したら、何が起こるか。
単純に水の体積が減りますよね。
残りに気相部分ができますが、そこは20℃の水の飽和水蒸気で満たされています。
ですから気相の体積に関係なく気相(及び気液表面)の圧力は20℃の水の飽和水蒸気圧に一致する筈です。
水の底の方の圧力は気相の圧力と水深に比例した20℃の水の密度から計算できます。

Qモータを利用した直線往復運動機構

モータを利用して直線往復運動をする機構を作りたいと考えています。

ですが、機械設計をした事が無く、どのような部品を
選定して組み合わせたら良いのか分かりません。

可動範囲は10cm程度で、重量はほとんどかかりません。
動けばいい程度のものです。

この部品を組み合わせればいい等分かれば教えて頂けないでしょうか。
出きるだけ、安く作りたいです。

Aベストアンサー

#5だが、三度。

> 自分で作るのは無理だと思うのですが、
> モータと接続するだけで、使えるボールねじ機構などは
> 売っているのでしょうか?

文章での説明だから、上手く伝わるかわからないが・・・。
ひとつひとつ考えてくれ。
わからないところは、補足する。

まず、ボールねじは、まさにネジとナットがあれば構成できる。
この場合、ネジの長さや径は任意に選択できる。
ネジが切られたシャフトは安いのがいくらでも手に入るだろう。
ナットは、高ナットを買えば良い。
ナットは一般的に六角形だからナットが回転しないようにガイドを設ければ、シャフトが回転すればナットは直線運動する。
ガイドは、ナットを両側から挟みこむように壁を作れば良いだろう。
あとは、ネジを支える軸受けを設置すればよい。
モータとの接続は、カップリングを用いれば、シャフト径が異なったり、少々の歪みなら吸収してくれる。

欠点は、ネジ・ナットは規格品だからピッチが固定であること。
速い移動速度が欲しければピッチは荒くなるし、細かい動きが欲しければピッチは狭くする必要がある。
ピッチが狭ければナットが移動する力が大きく取れる。

まあ、機構は単純だから、ゆっくり考えてもらいたい。

#5だが、三度。

> 自分で作るのは無理だと思うのですが、
> モータと接続するだけで、使えるボールねじ機構などは
> 売っているのでしょうか?

文章での説明だから、上手く伝わるかわからないが・・・。
ひとつひとつ考えてくれ。
わからないところは、補足する。

まず、ボールねじは、まさにネジとナットがあれば構成できる。
この場合、ネジの長さや径は任意に選択できる。
ネジが切られたシャフトは安いのがいくらでも手に入るだろう。
ナットは、高ナットを買えば良い。
ナットは一般的に六角形だ...続きを読む

Q番組によって実験結果が異なる台車実験

2355の夜ふかしワークショップで、台車にプロペラと帆を付けて、プロペラの風が帆に当たるようにしたら台車はどのように動くか、という実験を行っていました。
平成教育委員会でも全く同じ実験を行っていたのですが、なぜか2つの番組での実験結果は異なるものでした。
2355の実験では台車が帆のある方向に進んでいたのに、平成教育委員会の実験では台車は動きませんでした。
違いがあるとすれば平成教育委員会で使っていた実験装置が2355のものより少し大きかったくらいです。あとは全く同じ条件です。

なぜ同じ実験をしたのに結果が異なってしまったのでしょうか?

Aベストアンサー

この実験の意味を考えると動かないと言うのが正しい答えなのでしょうけれど、実際に実験で帆のある方向に動いた例では、帆のたった風が帆によって向きを後方に変化させられたため動いたと言うことでしょう。

この実験で言いたかったのは、プロペラで作り出した力と帆が受ける力が逆方向になりそれがつりあうと言うことを言いたかったのであると思いますが、実際には帆に当たった風の一部は帆に当たり再度、向きを変えられてプロペラの方向に向かったため、その分がアンバランスとなり帆のある方向に進んだということでしょう。

この場合で帆がプロペラの作る風を100%受けて力に変換すれば帆が受ける力の方向とプロペラの作る力の方向はまったく逆方向で等しいことになるので、台車は動かないと言う結果になるでしょう。しかし帆が
風を受けて膨らむ(中央がプロペラと反対側に膨らむように)ように変形した場合、帆は受けたエネルギー(風の流れ)の一部を膨らんだ面に沿ってプロペラがわに向いた斜めの流れを作ることになります。この流れは台車をプロペラと反対方向に進める力となりますので、台車は帆のある側に進むことになるでしょう。逆に帆が中央を頂点とした形に変形して帆の方向に斜めの風の流れを作った場合はプロペラのある方向に進むことになるでしょう。

この実験の本来の区的は力の均衡状態では全体としてどちらにも力が働いていないのと同じであると言うことを実証することにあるかと思いますが、その意味では動いてしまった方の実験は失敗であると言って良いでしょう。ただし理論上ではなく実際の状況を確認すると言う意味では条件次第でこのような場合もあると言うことで、どちらも成功であるともいえます。

実験と言うのは何を証明したいかによって条件を整える必要があります。クイズなどで実験に使用する装置が示されているのであれば、どちらも正当な問題といえるでしょう。

この実験の意味を考えると動かないと言うのが正しい答えなのでしょうけれど、実際に実験で帆のある方向に動いた例では、帆のたった風が帆によって向きを後方に変化させられたため動いたと言うことでしょう。

この実験で言いたかったのは、プロペラで作り出した力と帆が受ける力が逆方向になりそれがつりあうと言うことを言いたかったのであると思いますが、実際には帆に当たった風の一部は帆に当たり再度、向きを変えられてプロペラの方向に向かったため、その分がアンバランスとなり帆のある方向に進んだという...続きを読む

Q電子工作で、簡単に往復運動を実現するには。

こんにちは。
マイコン(PIC)などを使って、
上下運動をする方法を考えています。
(正確には、
人間の腕を棒にしたようなもので、
肩を支点に上下するイメージです。
音楽のリズムを刻ませたいです。)

どのような方法があるでしょうか。
何かアドバイスありましたら、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どの部分をアドバイスしたら良いのかよく判らないのですが、
電気仕掛けならば、
モータかソレノイドを使うことになるでしょうね。

それをどうやってどうしたいか、
これはもう少し、具体的なイメージが示されないと判りません。

往復運動、反復運動の類ですから、
なんかの形で、マルチバイブレータを形成することになります。
同期させる必要はあるのでしょうかね???

楽しそうなので、何とか協力・回答・アドバイスしたいです。

もう少し、具体的なイメージを示してください。

Q密閉容器から水素が漏れる理由

福島第一原発の一号機で水素爆発がありましたが、確か一号機は格納容器には損傷がなかったと思うのですが、そうすると格納容器内で発生した水素が、どうして外に漏れ出すのでしょうか。

三号機は格納容器の下部にある圧力制御室が破損し、そこから水素が漏れ出したと報道されていましたが、一号機は未だに格納容器には損傷なしと言われているかと思います。

水素分子は小さいので、構造物の僅かな隙間から漏れ出しているという事でしょうか?

Aベストアンサー

「やはり分子が小さいので漏れ出している感じですかね。普通のパイプで水素配管を作ると、結構漏れ出すらしいので、中の圧力が非常に高いので、どんどん漏れるってのが正解かな?」

正解ではないでしょう。
分子が小さくても、圧力が高くても原子炉建屋に充満して爆発し、建屋を破壊するほどの勢いで密閉容器から漏れることはありません。配管の接続が不完全とかどこかが壊れていなければ、こんなことにはならないはずです。

今回の事故では、テレビなどで、東電とか、保安院とか特に専門家と称する人たちの解説がありますが、要領を得ず、納得しにくいことが非常に多くあります。

圧力容器や格納容器の圧力が上がったり、被覆管と水が反応して水素が発生したりするといっているようですが、これをベントで抜いても建屋にたまるはずがありません。建屋の隣には立派な排気塔があるでしょう。建屋にたまるのは、どこかから漏れているか、密閉容器からの発生ではないはずです。

また、原子炉に海水を給水し続けて、炉を冷やしているといっているようですが、冷やし終えた水はどうしているのでしょうか。当然放射性物質を含んでいるはずですが、そのまま海に放流しているのでしょうか。そのことにはまったく触れていません。排水しなければ給水できないはず、循環できるなら、本来の冷却システムで間に合うはずです。

「やはり分子が小さいので漏れ出している感じですかね。普通のパイプで水素配管を作ると、結構漏れ出すらしいので、中の圧力が非常に高いので、どんどん漏れるってのが正解かな?」

正解ではないでしょう。
分子が小さくても、圧力が高くても原子炉建屋に充満して爆発し、建屋を破壊するほどの勢いで密閉容器から漏れることはありません。配管の接続が不完全とかどこかが壊れていなければ、こんなことにはならないはずです。

今回の事故では、テレビなどで、東電とか、保安院とか特に専門家と称する人たちの解説...続きを読む


人気Q&Aランキング