仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

保険の満期の時に一度継続をし、その後すぐにこっちの事情ですぐに解約。そして中断証明書の発行を依頼しました。発行してもらうには、車の譲渡先あるいは廃車先に証明書の記入してもらう用紙と公的機関の証明書の提出というものが送られてきました。安田火災の時に中断証明書を発行してもらう時にはこういうのは全くなく発行してもらえました。なぜこういうものを送ってくるのか理解できない。今現在車は、廃車も譲渡もしてない、車検もある、税金も払ってる状態です。今は使わないでいて数ヶ月すると車検が切れるのでそのころまで車を使わないならば処分しようとは思ってて手元にあります。保険会社と電話で話して理解のできない書類の提出なしで中断証明書を発行してもらうことは可能でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

残念ながら出来ません



中断証明書が発行されるようになったのは何らかの事情でしばらく自動車に乗れなくなった人が7日の猶予以外は割引を継承できず何とかならないかという要望にこたえるため(本当は架空契約を排除するためだと私は思っている)です

――もう車に乗れなくなったのに割引を稼いでおく、せっかくの割引をパーにしたくない
等の理由から補償(保険料)を下げて継続する人達がいて事故率等に歪みが生じていた時代がありました――

そこで、もう車に乗れない人は、保険を解約しても等級を取っておいてあげます、というのが中断証明なのですが、本当に乗れない人のための制度で、乗るかもしれなかったり、保険料を払うのが惜しい人のための制度ではありません

つまり本当に乗らないことを証明する必要があります
車検切れ、廃車、譲渡などがこれに当たります

また、再度保険を始めるには10年以内で新規取得車または再車検車でなければなりません

昔と今を比べると必要な証明書類や条件は、かなり緩和されています
よって『安田火災』時代に特に証明書類を求められなかったというのはあなたの記憶違いか中断証明の発行になれていなかった担当者のミスとしか(考えられないが)考えられません

代理店さんとよく相談されてみてはいかがですか?
代理店さんの説明不足による錯誤ということなら修復の道が残されているかも・・・

外資や通販系では受け答えのマニュアルがしっかり出来ていると思われますので望み薄・・でもがんばってみてください
7日を過ぎていないのなら速やかに再契約することです
    • good
    • 0

貴方の誤解だと思います。


中断証明書の発行には順序があります。
(1)廃車・譲渡・車検切いずれかの事実がまず発生。
(2)現存契約を解約
(3)中断証明書の発行依頼

あなたはこの条件を未だ満たしていませんから、中断証明書そのものの発行依頼は出来ません。

車を使用していないからと云って、保険が切れたままでは
満期から7日以上経過すると、無事故割引も消えてしまい、上記条件を満たしても、もう遅いですよ。
何処の保険会社でも扱いはほとんど同じですよ。

安田火災(現損保JP)の時でもこの手続きは同じでしたよ。
    • good
    • 0

安田火災の時は代理店が介在し、顧客サービスのためにある程度手間を掛けまいとの配慮から融通をきかして対応されたのでは・・・?


通販では原則、契約者自己責任です。送られた書類はすべて手続きする際必要なものです。

>保険会社と電話で話して理解のできない書類の提出なしで中断証明書を発行してもらうことは可能でしょうか。

不可能です!

また譲渡・廃車・車検満了時 このような事実発生前に任意保険解約は中断証明発行はできません。
このような事実後に解約するものです。
    • good
    • 0

#1です


アクサダイレクトでしたね失礼!
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクサダイレクトの中断証明書発行について

中断証明を頼んで電話でわからないところを聞いていくうちに廃車や譲渡を保険解約以前に行ってからでないとだめだといわれました。保険の解約を先にし、車は現在手元にある状態だと発行できないと言われました。これは本当にそのとうりですか。だとすると私が今の今までの等級を維持するのは不可能ですか。

Aベストアンサー

やはり、解約後の中断証明請求時に車がある状態では厳しいですね。ここら辺は代理店経由ならば「融通」の効く部分かもしれませんが、ダイレクトに保険会社の知りうる事実になってしまった以上は・・・。しかし「中断証明を請求」すると言うことであれば当然、優良割引等級であろうかと推察いたしますが、ANo.02さんの>それ以外は保険契約を解約した場合は次回 6等級0スタートです。残念ながら不可能・・・!
→間違いの可能性があります。「現在の保険解約日より13ヶ月以内にあらたな契約を締結すると6F等級(▲10%)スタート」の規定があるはずなので、即断してはまずいと思いますが・・・。これは、私の知りうる損保会社だけの独自規定では無いと思いますが。ANo.2さんいかがですか?

Qアクサダイレクト損保は信用できますか。

ネットで自動車保険の見積もりを取ったらアクサダイレクト損保は、かなり安いです.そのぶん不安でもあります。アクサダイレクト損保について、例えば、実際に加入経験のある方、教えてください。

Aベストアンサー

うーん、難しい質問ですね。私は加入してますが、被害事故にしかあってないのでわかりません(笑)一度ハンドルロックにきづかずぱにくってロードサービス頼みかけましたが、込んでいるのでちょっと待ってくださいといわれて待っている間に解決したので結局利用しませんでしたし・・・。

保険料についての違いは、比べたところとの違いでよくチェックしてほしいのですけど。搭乗者障害保険は症状別か、ということです。以前の保険が日数払いであるならこれは結構事故のときもらえる金額に差ができます。

あとは等級プロテクトをつけられません。

このくらいでしょうか、注意するのは・・・。通販系が初挑戦なら、家族限定などの対象範囲や年齢制限、運転目的、免許の色などで事故の際に問題がおこらないように気をつけてくださいね。

ただ、アクサは電話がつながるまでに待たされることがほとんどないのが個人的には気に入っています。

三井ダイレクトも安いっていいますけど比較しましたか?お子さんが運転する場合は三井ダイレクトのほうが安いと思います。

ただ、保険会社への印象は対応してくれる人で決まるので苦情がでない保険会社はないと思って間違いないです。信頼できる代理店がないのであれば、保障を十分に厚くして保険料を安くするのが一番であると思います。

うーん、難しい質問ですね。私は加入してますが、被害事故にしかあってないのでわかりません(笑)一度ハンドルロックにきづかずぱにくってロードサービス頼みかけましたが、込んでいるのでちょっと待ってくださいといわれて待っている間に解決したので結局利用しませんでしたし・・・。

保険料についての違いは、比べたところとの違いでよくチェックしてほしいのですけど。搭乗者障害保険は症状別か、ということです。以前の保険が日数払いであるならこれは結構事故のときもらえる金額に差ができます。

あ...続きを読む

Q他社の中断証明が有効な自動車保険会社は?

日産火災で、自動車保険の中断証明(っていうんでしょうか?)の手続きを
してもらってあります。等級は9等級です。
今後、他会社で契約をして、この等級を引き継いでもらえると思っていたのですが、
たまたま問い合わせた、アクサダイレクトで「他会社の中断証明は引き継げず、
新規で入りなおすことになる」と言われました。

どこの会社でも、他会社の中断証明は引き継がないのが普通なんでしょうか?
過去の質問の回答で「会社が変わってもOK」というのもあったんですが、
どこの会社なら、引継OKなのか、知っていたら教えてください。

※ちなみに中断証明の有効期限については、まだ余裕はあります。

Aベストアンサー

国内損保会社でしたら、等級の引継ぎは出来ますよ。
それに先程調べたら、外資系損保会社でもチューリッヒや
アメリカンホームダイレクトなどはOKみたいです。
アクサダイレクトが、たまたま出来ないのでしょうね。
こうなったらアクサ以外で契約されたら良いと思いますよ。

ちなみに中断証明書はお持ちですよね。
それから契約者は、あくまでも以前の契約者と同じ名前でないと
等級は引き継げませんので。

今は各保険会社によって、保険料が微妙に違います。
いろんな会社から見積もりを取られるといいと思います。
インターネットでも調べられます。

Q車検証の所有者が、なぜかディーラー。 使用者は私。

最近気が付いたのですが、車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
もちろん、お金は購入時に全て払い込みました。

1.このままトラブルなど起こらないのでしょうか?
2.所有者を私に変更するための手続き方法とは?
全く急がないので、お願いいたします。

Aベストアンサー

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金をいくらか払うなど購入時の約束次第。
通常、登録(ナンバーが付く)と納車までの時間的ズレがあります。
すなわち厳密には、
登録する=車検証とナンバープレートが交付される=この時点で所有者が決まるわけです。
ところが、
いざ納車時に、購入者が何らかの事情で約束どおり全額支払しない場合、納車できないことになってしまいます。
万が一このようなことが起きても、納車できるように考慮すると、ご質問のような登録が有効であると考えることもできます。
ディーラーによっては、このような登録の考えを採用するところもあるようです。
要は、無用なトラブルを避けるためと解釈することも可能です。

>1.
◎すでに他の回答者さんご指摘どおりです。
(1)ディーラーの「倒産」などが心配。
といっても、法的には差し押さえられると言うことはありません。
なぜなら、使用者は完済しているので事実上の所有者だからです。
ただし、わけの分からない「債権者」と称するヤカラが来ないとは限りません。
(2)乗り換えや廃車時に面倒。
「所有権解除手続」を、そのディーラーへお願いする必要が発生します。

上記以外の何らかのデメリットは考えられません。
もちろん車検受には一切関係ありません。

>2.
◎簡単です。
ディーラーへその旨申し入れれば、一切の手続を無料でしてもらえます。

※いずれにしても、所有者変更しておくべきです。
上記は、良い方へ解釈した考えです。
悪く考えれば、
ディーラーが納車希望日に関係なく自社の登録実績を増やすために、購入者の印鑑証明等を待たずに登録してしまったなどもあり得る話ですが。
まずはディーラーへ連絡してみましょう。
万が一、そこで何らかのトラブルが発生すれば、またご質問下さい。

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金を...続きを読む

Qバイク譲渡後、書類等なしでの、中断証明書取得

当方、2ヶ月前に所有しておりました、400ccの自動二輪を他人に売却致しました。

任意保険に加入しておりまして、13等級でした。
今現在は、原付のみ所有で、こちらの任意保険を引き継げないという事で、
中断証明書を取ることにして、保険会社から書類が到着して数日間忘れていたのですが…

中断証明に取得に辺り、以前所有していた400ccバイクを譲渡し、廃車や名義変更をした書類を保持していないのですが、
これでは中断証明は取得出来ないのでしょうか?

譲渡してすぐ、車体に問題が発生したため、譲渡先の人は廃車or売却すると言っておりました。
(中断証明書の事まで頭が回らず、取引完了には、新車検証の写メだけで済ましてしまいました(-_-;))

保険会社に登録している契約時の書面では、現在車検は切れている事になっております。

もし必要書類がない場合、中断証明はどうにしてもとれないのでしょうか?
回答頂けましたら幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

NO.4の解答者様の記載通りです。

中断証明は保険解約より13ヶ月以内でしたら取得可能です。

今回車検切れで申請してしまっているようですが、先ずそちらを訂正して申請しなおして下さい。

そうすれば譲渡先の住所と名前だけで申請可能です。

ただし、譲渡日=解約日 または解約日より前に知人へ譲渡を行ったと申請しないといけません。

それだけ気をつけて加入していた代理店に言えば書類を作成してくれます。

現在は、以前のような難しい書類提出が簡素化されているので代理店さんの書類作成時に必要な内容を

口頭で伝えるだけで大丈夫ですよ。(保険会社によっては駄目なとこもあるかもしれませんが)

送られてきた書類に署名か捺印をして返送すれば1~2週間で届くと思います。

Q自動車保険、解約しないと自動更新されて保険料支払わないといけない?

自動車保険、解約しないと自動更新されて保険料支払わないといけない?
自動車保険アクサダイレクトに加入していましたが、B社に今年から契約しました。
アクサからは更新の案内が来ていましたが、1年毎の契約なので、保険料の支払いや更新手続きをしないと自動的に契約が終わると思い、解約手続きは何もしませんでした。
ところが手続きをしなくても自動更新されるようで、保険料未払いの案内が来ました。
この場合、契約されたということで、保険料は支払わなければなりませんか?
ほかの同じような質問で手続きをすれば後で返してもらえるとか、契約が終わるとの返答もありましたが…。
保険満期日がすでに過ぎているのですが、満期までに解約手続きをしていない場合は、どうなるのでしょうか?
カスタマーサービスが明日の朝まで問い合わせができないので、ご存知の方がございましたら、教えていただきたいです。

Aベストアンサー

通販に限らず 保険加入した以上満期の際には継続 継続中止とか何らかの意思表示は礼儀としてすべきものです。

トイレに入って、尻も拭かずにでる人はいませんよね。 

解約手続きの問題ではなく、自動継続更新特約が付帯されてたのでしょう。この自動継続更新特約は加入保険会社が勝手継続できる特約でもあるわけで、立つ鳥後を濁さず きちんと意思表示してれば重複契約 今回のような問題は派生しません。

何もしないあなたに問題アリです。 したがって、B社加入保険にも影響がありますので連絡しておくことです。

最悪 等級継承に問題がでてきますからね。

Q自動車損害保険を未払いで解除になった場合は?

自動車損害保険を未払いで解除になった場合は新しい自動車損害保険会社にすると前の未払いがわかり契約できなくなりますか?
分割での支払いになります。
また、等級なんかもわからないのでそのあたりはどうなりますか?

Aベストアンサー

新規で自動車保険の申し込みする場合、他社等で解約・解除されたことが
あるかという告知欄がどの会社にもあります。
告知しなくても、後ではっきり分かりますので正直に話したほうが良いでしょうし、
告知義務違反で、再度、解除となる可能性が出てきます。

この情報交換制度は判明するまで何週間か掛かる場合がありますので、
新しく保険に入ったはいいけど、すぐに事故を起こして、後でばれた場合、
保険が使えなくなる可能性も大いにあります。

引き受けるかどうかは保険会社によって判断が分かれるでしょうし、
通販などの保険会社は安い代わりに引き受けが厳しいはずです。

等級も、はっきりと分かりますので、自分で元の保険会社へ電話して
調べてから加入しないと遡って解除等のトラブルになります。

保険が成り立っている理由が分かりますか。
みんなから集めた保険料から事故があれば支払っているのです。
保険料未払いは、質問者さんが考えているほど軽いことではありませんよ。

Q複数の保険会社に加入してても一社からしか出ないの?

健康保険、損害保険、生命保険、いろいろありますが、
例えば、健康保険で、複数の保険会社に加入したとします。
保障内容も同じであるとすると、
保険が適用できる場合、加入している保険会社全部から
保険金が支給されるのでしょうか?

それともある保険会社から支給された場合、
他の保険会社は支給してくれないのでしょうか?

Aベストアンサー

保険には、実損害を填補する損害保険型と、実損害には関係のない支払をする生命保険型とがあります。

損害保険会社が出している保険が損害保険型では必ずしもありませんし、生命保険会社が出している保険は、ほとんどすべてが生命保険型です。

少しややこしいのですが、例を挙げると、

健康保険(国保も健保も同じです)は、治療費の実額を補填しますので損害保険型です。
自動車保険の中の車両保険とか対人賠償責任保険、これは、あなたの車の修理代金や、被害を受けられた方との示談額という実額を支払いますから損害保険型です。

生命保険会社や、損害保険会社の医療保険、これは、1日あたり、契約額を支払いますという内容ですから、入院費がいくらかかるとか、差額ベッド代が実際はいくらかかったかに関係なく支払われる生命保険型です。
自動車保険の搭乗者傷害保険は、これも入院あたり1日1万円とか、決められた額を払いますので生命保険型です。

これからが本論ですが、
損害保険型の保険は、複数の保険会社に保険をつけていても、損害額の上限で打ち切りです。
支払は、契約が一番先の会社とか、複数の会社で按分とか、これは、それぞれの約款に書いてあります。

生命保険型は、複数の会社にかけていても、それぞれ、重複しても支払われます。


但し、ここからも重要なのですが、保険金詐欺や、保険金殺人などの犯罪を防ぐために、保険は、同じような種類の保険に入ろうとするときは、保険会社にその内容を告げなければなりません。これを告知義務あるいは、先に入っている保険会社に対しては、通知義務というのがあります。

これに違反して黙っていると、どちらの保険も解除されて、事故が起きても、どの保険会社からも支払われないということがあり得ます。

だから、同じような中味の保険に入る際には、必ず申告しましょう。高いお金を払って、一銭も出ないということを防ぐために。

保険には、実損害を填補する損害保険型と、実損害には関係のない支払をする生命保険型とがあります。

損害保険会社が出している保険が損害保険型では必ずしもありませんし、生命保険会社が出している保険は、ほとんどすべてが生命保険型です。

少しややこしいのですが、例を挙げると、

健康保険(国保も健保も同じです)は、治療費の実額を補填しますので損害保険型です。
自動車保険の中の車両保険とか対人賠償責任保険、これは、あなたの車の修理代金や、被害を受けられた方との示談額という実額を支...続きを読む

Q車検証住所変更しなくても大丈夫?

転居して一年たちました。今日自動車税納税通知書が届きましたが、何やら転居咲き不明・転送機関経過等の理由で税務署へ一旦返戻扱いされ、現住所調査を行って新たに納税通知書を再送付で来たみたいです。
数ヶ月前に丁度車検をしたのですが、その時一緒に車検証の住所変更をしておけばよかったんだな、と今改めて気づいたんですが、今後車検証の住所変更しなきゃまずい事が発生するのでしょうか。手続きをするにこしたことはないとは思うのですがお金かかるし・・と思って。もししなかった場合どういう事態に遭遇するのでしょうか。不測の延滞金やら、また毎年5月に納税通知書が届かなくても直接税務署に電話してこちらの住所に届けてください、とお願いするんじゃ駄目なんですかね・・汗
ずうずうしい質問ですがどうなるかお分かりになるかたいらっしゃいましたらご教授宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一応規則では車検証の記載に変更があった場合は変更手続きをしなければいけない事になっています。
が、ちゃんと車庫に止めていて税金も払っていれば特に問題になることはありません。
税金も一度転居先を伝えて納付書を送ってもらうようにすればその後は新住所に届きます。既に調査されているのでそのままでも来年は届くと思いますが。

将来、車を売却、廃車をする時には車検証と現住所が違うので移動を証明する住民票が必要になります。転居を何度もしている場合は全ての住所がつながるだけの書類が必要になります。

Q自動車名義人と保険の契約者は同一人物でないといけないのか?

この度、車を購入しようかと考えているのですが、今使用しているのが私自身の名義の車で保険も私名義です。これから購入予定の車の名義を主人の名前にしたいのですが、保険は私の名義のままでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

夫婦間なので、現契約での車両入替処理は出来ます。
問題ありません。

自動車保険では次の3つの名義を設定します。

1.契約者・・・契約を交わす人です。誰でも(赤の他人でも)OKです。

2.記名被保険者・・・主にその車を使う人であり、等級の継承者です。
名義の中では最も重要で、これが実態と異なる場合は、約款の規定により契約が解除されることがあります。
解除された場合は、事故が起こっても保険金が支払われません。
記名被保険者は、同居の親族間に限って変更することができます。(夫婦に限っては別居でもOK)

3.車両所有者・・・その車を実態上所有する人。
車検証上の所有者と同一でなくてもかまいません。


人気Q&Aランキング