ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

禅宗の寺の庫裏にある韋駄天について、意味と由来等教えて下さい。宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

韋駄天。

梵名はSkanda。その音写は「塞建陀・私建陀(すかんだ)」、「建陀・健駄(けんだ)」などがあります。韋駄(いだ)は「建」を「違」・「韋」と誤記したところから生まれた名称です。

バラモン教の叙事詩『マハーバーラタ』ではスカンダはシヴァ神の子で、悪魔を破る軍神です。それを仏教守護神として取り入れ、特に釈尊の遺骨(仏舎利)を邪鬼が盗んだときに、たちどころに俊足で取り戻したという俗説は有名です。

南方増長天の八大将軍の一人。四天王の三十二将軍の筆頭とされ、伽藍守護神として厨房などに祀られます。また修行僧が悪魔に悩まされるときに、駆け寄って救うとされ、この性格は道教の韋将軍との影響がうかがわれます。

日本では禅宗寺院では盛んに祀られますが、密教では独尊信仰はほとんどありません。これも真言・天台・華厳・法相などが随・唐代に伝わり奈良・平安期に広まりましたが、禅宗は宋代以降で拡大したのも鎌倉・室町期ですから、当時の支那仏教の寺院建築・信仰の変遷によるものでしょう。

『仏教辞典』岩波書店
『密教辞典』法蔵館
『望月仏教大辞典』
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。有り難うございました!!

お礼日時:2006/07/12 20:40

仏教は、信者を増やす過程で、元々インドで信仰されていた神様を「これも仏の一つの形である」として多く取り入れています。


韋駄天(スカンダ)もその一つで、もともと軍神ですから仏教においては伽藍と僧を守る神です。
「庫裏」は元々「家」という意味でしたが、のちに台所を意味するようになり、防火を兼ね「走り回ってその日の糧を集めてくる」神として祀られるようになりました。
ちなみに禅宗以外に真言宗などでも祀られます。

http://www.pandaemonium.net/rdb/menu/file/692.html
http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/photo/yanaka/i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。有り難うございました!!

お礼日時:2006/07/12 20:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。有り難うございました!!

お礼日時:2006/07/12 20:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q顎の骨吸収が見られる。とは、どういう状態ですか?

中学二年の男子を持つ母です。最近息子が歯医者へ行き歯のレントゲンを撮ったのですが、下顎の骨吸収像が見られるので口腔外科で診てもらってくださいと、紹介状を渡されました。左側の奥歯の奥に、本来なら白く骨が映っているべき場所に骨が映っていません。(右側には骨が映っています)
ネット等で調べても詳しいことがわかりません。
近々口腔外科へ行く予定ですが、行くまでにどんな病気が考えられるのか、知っておきたいです。
どなたか詳しくおわかりになる方、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

実際にレントゲンなどを拝見した訳ではありませんので、
あくまでも参考程度にしてください。
考えられる病気として、とりあえずいくつか挙げておきます。



・エナメル上皮腫
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%8A%E3%83%A1%E3%83%AB%E4%B8%8A%E7%9A%AE%E8%85%AB
歯胚(歯を作る組織)が原因となる良性腫瘍。
患部を押すとペコンペコンとした感覚(羊皮紙様感)などがあります。

・角化嚢胞性歯原性腫瘍(かくかのうほうせいしげんせいしゅよう)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%92%E5%8C%96%E5%9A%A2%E8%83%9E%E6%80%A7%E6%AD%AF%E5%8E%9F%E6%80%A7%E8%85%AB%E7%98%8D
歯胚(歯を作る組織)が原因となる良性腫瘍。
原因となる組織がエナメル上皮腫とは異なります。

・歯牙腫
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%AF%E7%89%99%E8%85%AB
実際には腫瘍ではありません。内容物に歯の出来そこないのような
組織が詰まっていることが多いようです。

・侵襲性歯周炎(若年性歯周炎)
http://www.ha-channel-88.com/sisyuubyou/sinnsyuuei-sisyuuenn.html
若年者に見られる急激に進行した歯槽膿漏。
難治性なので、もし該当するなら専門病院の受診を強く推奨します。
歯の動揺や歯肉出血などの自覚症状がなければ違います。



もし、エナメル上皮腫のような歯原性腫瘍なら、大きくなる前の
処置が望ましいので、担当医としっかり相談してください。

おだいじになさってください。

実際にレントゲンなどを拝見した訳ではありませんので、
あくまでも参考程度にしてください。
考えられる病気として、とりあえずいくつか挙げておきます。



・エナメル上皮腫
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%8A%E3%83%A1%E3%83%AB%E4%B8%8A%E7%9A%AE%E8%85%AB
歯胚(歯を作る組織)が原因となる良性腫瘍。
患部を押すとペコンペコンとした感覚(羊皮紙様感)などがあります。

・角化嚢胞性歯原性腫瘍(かくかのうほうせいしげんせいしゅよう)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%92%E5%8C%...続きを読む

Q小学2年生向けのお薦めの童話集などありましたら宜しくお願いします。

子供の頃、姉からよく童話を呼んで貰いながら夜、寝ていました。とても寝つきがよくなり、今となっては懐かしい思い出です。

その本をずっと探しているんですけども、全く見つかりません。本のタイトルは「二年生の童話」だったと思います。どこの出版社かもわかりません。単行本で、表紙カバーは無く、単行本の表紙には6マスにそれぞれ絵がついていて、月と女の子の絵や老眼鏡のおばあさんが針仕事をしてる絵でした。その本には、数々の有名作家の童話が収録されていて、新美南吉「ひとつの火」おきのいわさぶろう「カラスと水車」はまだひろすけ「ねつのでたばん」…など、巻末には全国の小学生の読書感想文が掲載されていました。どれも明治か大正時代の古いお話でした。

これと同じ本はもう見つからないとしても、明治・大正・昭和初期の時代設定の古い小学2年生向けの童話集で何か良い物があれば教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

こんにちは。

私も子供のころ「はまだひろすけ童話集」を読んでいたので、懐かしく思い、調べてみました。「二年生の童話」は、金の星社から昭和34年に出た本で、内容は以下の通りです。

からすとみずぐるま(沖野岩三郎)/ぶらんこはゆれる(徳永寿美子)/ねつのでたばん(浜田廣介)/あたらしいつくえ(槇本楠郎)/ちょうちょと牛のはなし(武田雪夫)/まいごの子ぶた(奈街三郎)/花ばたけ(水谷まさる)/しろい花とあかい花(岡本良雄)/においのくにへ ひかりのくにへ(島崎藤村)/ひとつのひ(新美南吉)/つきよのきつね(二反長半)/青いさかな(柴野民三)/かにとごむにんぎょう(茶木滋)/お日さまのことば(松原至大)/ころげたやしのみ(加藤てる緒)/とうだいのおじいさん(宮脇紀雄)/にじとかに(坪田譲治)/男のおかあさん(相馬御風)/善吉くんのおつかい(渋沢青花)/なきむしうさぎ(大木雄二)/とけいの中(平塚武二)/きりぎりすと足(北村寿夫)/ゆうやけぞらのがん(酒井朝彦)/かみどこやのだいこんさん(村山籌子)/月とのりもの(塚原健二郎)/とばしたたこ(土家由岐雄)/三ちゃんのぼうえんきょう(武内俊子)/ゆきにんぎょう(西山敏夫)/花をうる子(川崎大治)/きたかぜはさむくない(佐藤義美)/とけい(細川武子)/春よこいこい(北川千代)/きくの花としゃぼんだま(小川未明)

書籍としてはさすがに入手不可能なようです。古書で同じ出版社の同名の本が出ていましたが、出版年と内容が違いました。ただこの本は、国立国会図書館がすでにデジタル化しています。地元の図書館で複写が可能なはずです。一冊丸ごとの複写が可能かどうかはわかりませんが、お問い合わせになってみたらいかがでしょうか。

「二年生の童話」
国立国会図書館 書誌情報(「目次・巻号」をクリックすると、内容が確認できます)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1638694

複写可能な図書館
http://dl.ndl.go.jp/ja/soshin_librarylist.html

また、国立国会図書館のホームページには、パソコンで直接閲覧できるデジタルコレクションもありますが、そこで「金の星社」の書籍を検索すると、当時の児童書がたくさん出てくるので、読むことも印刷することもできます(ここに出ている「二年生の童話」は、お探しのものとはちがう書籍で、昭和5年刊のものです)。

http://dl.ndl.go.jp/search/searchResult?reshowFlg=1&viewRestrictedList=0&detailSearchTypeNo=T0&publisher=%E9%87%91%E3%81%AE%E6%98%9F%E7%A4%BE&rows=20

このころの児童文学作家と言えば、浜田広助、小川未明、坪田譲二、新見南吉、鈴木三重吉などが特に有名だと思います。ほかの作者のものは、国立国会図書館以外での入手は難しいと思いますが、この作家たちの作品なら、今でも書籍として入手できます。手軽なところでは、文庫版でだいたい出ており、「小川未明童話集」は私も持っています。

小川未明童話集 新潮文庫
鈴木三重吉童話集 岩波文庫
新見南吉童話集 岩波文庫
浜田廣介童話集 ハルキ文庫

文庫以外では、たとえば、

風の中の子供(坪田譲治名作選)小峰書店
赤いろうそくと人魚(21世紀版・少年少女日本文学館)講談社(浜田広助、小川未明、坪田譲二の代表作)
http://www.ehonnavi.net/ehon/37955/%E8%B5%A4%E3%81%84%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%9D%E3%81%8F%E3%81%A8%E4%BA%BA%E9%AD%9A/

など。

あとは、それぞれの作家名をアマゾンの検索に掛けると、絵入りの児童書などがたくさんあります。

なお、「二年生の童話」に収録されている作家のうち、著作権の切れている人の作品は、「青空文庫」でも読むことができます。

小川未明
http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person1475.html#sakuhin_list_1

新見南吉
http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person121.html#sakuhin_list_1

鈴木三重吉
http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person107.html#sakuhin_list_1

沖野岩三郎
http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person1180.html#sakuhin_list_1

槇本楠郎
http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person1175.html#sakuhin_list_1

村山籌子
http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person1172.html#sakuhin_list_1

以上、御参考まで。

こんにちは。

私も子供のころ「はまだひろすけ童話集」を読んでいたので、懐かしく思い、調べてみました。「二年生の童話」は、金の星社から昭和34年に出た本で、内容は以下の通りです。

からすとみずぐるま(沖野岩三郎)/ぶらんこはゆれる(徳永寿美子)/ねつのでたばん(浜田廣介)/あたらしいつくえ(槇本楠郎)/ちょうちょと牛のはなし(武田雪夫)/まいごの子ぶた(奈街三郎)/花ばたけ(水谷まさる)/しろい花とあかい花(岡本良雄)/においのくにへ ひかりのくにへ(島崎藤村)/ひとつの...続きを読む

Qホームページを作る

自分のホームページを作ってみようと思って、いろんな人のホームページ作成講座を見てるんですが、なんだか難しそうですね。
ホームページを持っている人に質問ですが、みなさんはどのようなものを参考にホームページを作られましたか?
おすすめのホームページや、ホームページ作成の本があれば教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして!!
確かに初めて見ると、HTMLタグなんて唖アルファベットだらけで何が何だか判らないですよね(笑)。でも、難しくはなかったですよ。いろいろいじっているうちに形になっていくと思います。

私は共に技術評論社の『HTMLタグ辞典』と『ホームページ作成Tipsポケットリファレンス』を片手に作っています。
でも、どんどん新しい本が出ているので、実際に見てこれなら楽しく出来そうだというものを使うといいと思います。
あとは色々なサイトで見つけた格好いいデザインを参考にしていますね。
下記のホームページは作り方が分かりやすくまとまっているようなので、おすすめします。

それでは、ホムペ作成頑張って下さい!!

参考URL:http://www.cybergarden.net/

Q「我輩は猫である」ついて

吾輩はついに路傍(ろぼう)に餓死(がし)したかも知れんのである。一樹の蔭とはよく云(い)ったものだ。この垣根の穴は今日(こんにち)に至るまで吾輩が隣家(となり)の三毛を訪問する時の通路になっている。

質問(1)「一樹の蔭とはよく云(い)ったものだ。」
「一樹」という単語はどうよむのですか。
このセンテンスの意味でなんですか。
知っている方はおしえてください。よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

たまたまおなじ木の陰に宿るのも前世からの因縁

垣根の穴から入って、この家に飼われることになったのも前世からの因縁。

参考URL:http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=00960300&p=%B0%EC%BC%F9&dtype=0&stype=0&dname=0na&pagenum=1

Q京都から神戸 王子公園までの行き方

こんばんは。

京都から神戸(王子公園)まで電車で行きたいのですが、時間はあるので
安く行きたいと思っています。(バスは考えていません。)

阪急で十三から乗り換えて行くのが一番安いでしょうか?

もし阪急なら、特急の料金などは、上乗せされるのでしょうか?
また、特急なら三宮の手前の駅などで降りてから普通で王子公園まで行くほうが
いいでしょうか?
おすすめの行き方がありましたら宜しくお願いします

Aベストアンサー

阪急一本がとりあえず一番安そうです。
十三までは特急、十三からは急行です。
http://www.jorudan.co.jp/norikae/cgi/nori.cgi?rf=top&eok1=&eok2=&pg=0&eki1=%E6%B2%B3%E5%8E%9F%E7%94%BA%EF%BC%88%E4%BA%AC%E9%83%BD%EF%BC%89&Cmap1=&eki2=%E7%8E%8B%E5%AD%90%E5%85%AC%E5%9C%92&Dym=201310&Ddd=8&Dhh=19&Dmn1=2&Dmn2=1&Cway=0&Csg=1&S.x=103&S.y=19

>特急の料金などは、上乗せされるのでしょうか?

阪急の特急は無料です。

Q「まづは諸願の 叶はずば 身より仏の 名こそ惜しけれ」の意味を教えて

次のような伝説があるそうです。

小野小町は晩年各地を流浪していたが、瘡病をわずらった。
里人に「薬師を参拝すると、瘡病が治る」と聞かされ、
千日詣(あるいは百日詣)した。
満願の日、小町は次のような歌を詠んだ。

(1)南無薬師 まづは諸願の 叶はずば 身より仏の 名こそ惜しけれ

すると薬師が、

(2)むらさめは 唯一時の ものぞかし おのが身のかさ ここにぬぎおけ
と返した。

この(1)と(2)の歌を自分なりに訳してみたのですが

(1)南無薬師→薬師様に帰依します。
 まづは諸願の 叶はずば→いろいろな願いが叶うのならば?
 身より仏の 名こそ惜しけれ →私の身より御仏の名前がもったいない?(全く意味がわかりません)

(2)むらさめは→にわか雨は
 唯一時の ものぞかし→たった一時のものです。 
 おのが身のかさ ここにぬぎおけ →あなたの身につけている笠をここに脱いでおきなさい。
※笠に瘡(かさ)を掛けている。

と訳してみたのですが、間違いがありましたらご指摘いただきたいです。

また、「まづは諸願の 叶はずば 身より仏の 名こそ惜しけれ 」は
さっぱり何のことかわかりません。
意味を教えていただけると嬉しいです。

次のような伝説があるそうです。

小野小町は晩年各地を流浪していたが、瘡病をわずらった。
里人に「薬師を参拝すると、瘡病が治る」と聞かされ、
千日詣(あるいは百日詣)した。
満願の日、小町は次のような歌を詠んだ。

(1)南無薬師 まづは諸願の 叶はずば 身より仏の 名こそ惜しけれ

すると薬師が、

(2)むらさめは 唯一時の ものぞかし おのが身のかさ ここにぬぎおけ
と返した。

この(1)と(2)の歌を自分なりに訳してみたのですが

(1)南無薬師→薬師様に帰依します。
 まづ...続きを読む

Aベストアンサー

この歌は小野小町となっておりますが、日本各地の薬師さまに残っている話で、場所によっては和泉式部の歌となっております。

先ずは、和泉式部から:
彼女が癩病を患い、京都清水の観音に参籠したら、越後の米山、三河の鳳来山、日向の法華嶽寺の三薬師に祈れとの夢告を受けた。そこで米山鳳来寺に参籠したが、その験なし。そこで,わざわざ九州の日向の法華嶽寺まで来たが、またその験なし。そこで、「願を掛けたのに叶わなかった私の身はどうなっても大したことはないが、仏様の名に傷がつきますよ」と恨み節で詠ったのが、
 南無薬師諸病悉除の願立てて 身より仏の名こそ惜しけれ
そして合掌閉目して千尋の崖より飛び降りたら、薬師様に助けられ、また薬師様から返歌を賜ったのが、
 村雨はただひと時のものぞかし おのが蓑笠そこにぬぎおけ

次はの3つは小野小町の恨み節:
備中都窪郡清音村大字黒田の昼間薬師、
 南無薬師諸病悉除の願立てて 身より仏の名こそ惜しけれ
それに対する薬師様の返歌、
 村雨はただ一ときのものぞかし そこに脱ぎおけおのがみのかさ

美濃山県郡厳美村大字岩井の薬師堂、
 南無薬師諸病悉除の願しめて 仏を祈る身こそつらけれ
それに対する薬師様の返歌、
 村雨はしばしばかりのものなるに おのがみのかさそこに脱ぎおけ

上州甘楽郡小野村大字後賀の鹽薬師堂、
 南無薬師先づは諸願の叶わずば 身より仏の名こそ惜しけれ
それに対する薬師様の返歌、
 むらさめは只一時のものぞかし おのがみのかさここにぬぎおけ

また、記録に残る最も古い出典は、江戸前期の安楽庵策伝の笑話集『醒睡笑』巻六(岩波文庫):比叡山根本中堂へ山門北谷の児(ちご)、七日参籠すれども効無し。うち恨みて
 南無薬師諸病悉除の願ならば 身より仏の名こそ惜しけれ
と短冊に書いて内陣に投げ入れると、内より御声ありて、
 村雨の降るとは見えて晴れにけり そのみのかわをそこにぬぎおけ
本坊に還れば瘡みな痕無し。

柳田國男に言わせると、この歌は皆、「可なり近代式は俳諧であったが、其代わり之を聴いた人には、心持ちはよく解ったらう」とのことです。要するに、和泉式部の歌でもなく、小野小町の歌でもないそうです。

参照:定本柳田國男第八巻、『和泉式部の足袋』pp275-282、筑摩書房

この歌は小野小町となっておりますが、日本各地の薬師さまに残っている話で、場所によっては和泉式部の歌となっております。

先ずは、和泉式部から:
彼女が癩病を患い、京都清水の観音に参籠したら、越後の米山、三河の鳳来山、日向の法華嶽寺の三薬師に祈れとの夢告を受けた。そこで米山鳳来寺に参籠したが、その験なし。そこで,わざわざ九州の日向の法華嶽寺まで来たが、またその験なし。そこで、「願を掛けたのに叶わなかった私の身はどうなっても大したことはないが、仏様の名に傷がつきますよ」と恨み...続きを読む

Q韋駄天の他は?

ロード・オブ・ザ・リングを見ていたら字幕に「韋駄天」と出てきたので
この疑問を思い出しました。でも、映画にはまったく関係ありません。

韋駄天って増長天の八大将軍で四天王の各八大将軍、三十二将軍の長ですよね。
不思議なのは韋駄天以外の31神の名前が無名だということなんです。
他の31神の名前ってなんでしょうか?

Aベストアンサー

再度失礼します。
本来の回答ではなくて心苦しいのですが、#2のお礼中のコメントに対して少々補足させてもらいます。

>クベーラは毘沙門天にもなる

これは梵音を見るとすぐにわかるのですが、
毘沙門天のほうはVaisravana(=Kubera;クヴェーラ)であるのに対して、十二神将の宮毘羅のほうはKumbhiro(クンビロ)ですから、似ていますが別人ですね。

>帝釈天はインドラの意訳で音写が因達羅。ってことは宮毘羅の配下。

これも同様で、帝釈天の方はIndra、十二神将にいるのはIndaloです。前者を「因陀羅」とつづるのに対し、区別のために後者は「因達羅」とする場合があります。
この辺は本来インド民俗のエリアで、音の似た名前が多くあるのがそもそもの混乱の原因ですが、さすがに主従関係は守っているのではないかと思いますよ。
(韋駄天のことではなくて恐縮ですが…)

Q「お茶碗」の由来・・・

子どもに「お茶碗はお茶を入れないのにどうして「お茶碗」っていうの?」と聞かれました。どなたかご存じの方いらっしゃいませんか。教えてください。

Aベストアンサー

参考URLのQ&Aに 【ごはんを食べるのになぜ茶碗と言うのですか】というのがありますので,ご参照ください.
平安時代には焼物すべて「茶碗」と言われていたようです.

参考URL:http://homepage2.nifty.com/jungama/soudann.html

Q牛丼と豚丼、どっちをよく食べますか?

吉野家・すき家・松屋…牛丼屋はどこも豚丼を持ってますよね。

そこで質問。

皆様は「牛丼」と「豚丼」、どちらを注文する事が多いですか?

※「牛皿」の場合は「牛丼」、「豚キムチ丼」の場合は「豚丼」みたいな感じでカウントして下さい。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
牛丼とビールに一票!

Q以下、箸墓古墳の名の由来についての、日本書紀での一節です。(Wikipediaより)現代語訳をお願い

以下、箸墓古墳の名の由来についての、日本書紀での一節です。(Wikipediaより)現代語訳をお願いします。意訳でけっこうです。2箇所わからないところがあるので、2箇所よろしくお願いします。わかるほうだけでもけっこうです。


⒈ 「汝、忍びずして吾に羞(はじみ)せつ。吾還りて汝に羞せむ」

⒉ 則ち箸に陰(ほと)を憧(つ)きて薨(かむさ)りましぬ。乃ち大市に葬りまつる。

Aベストアンサー

詳しくはわかりませんが、察するに、

「あなたは、私の言ったことを守れず、我慢出来ずに、
私の本当の姿を見て私に恥をかかせた。
それ故に、私は妻であるあなたの下を去り、
あなたに恥をかかせます。」と言うような。

妻は驚いて腰を落とした拍子に「箸」で自分の陰部(ほと)を
突き差してしまい、その姫(妻)は亡くなってしまった。

それが箸墓の由来というけれど、情景の想像できない
なんとも奇妙で解せない話ではあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング