「仏教」と「現代社会」には
どのような関係性があるのか。知りたいです!
教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

とても 紙面が足らないので


おおざっぱにポイントだけ言います
詳しくは 自分で勉強して下さい お願いします

現代社会とと文化は おおむね ここから始まったのです
だから 少し 仏教の歴史が必要

仏教の伝来と共に文化が開いています
国家が安定するんです
インドではアシュカ王 カニシカ王の時代 (戦争放棄 死刑も廃止)
中国は唐の文化(一番文化が開けた) アンコールワットの遺跡 ボドブロールの遺跡
日本では 飛鳥 天ぴょう(字が思い出せない)の文化(日本の始めての文化らしい文化)

仏教思想は平和的で 力の支配から法による支配を目指すんです
聖徳太子の17条憲法 等(死刑なし)
他の宗教に対しても 寛大で 仏教は 他宗教から 弾圧されても
他宗教を弾圧した歴史はありません
イスラム教 やキリスト教とは大きく違います

しかし 他宗教との共通性等も 関連も大事なので
参考にして 
  http://rokusann.sakura.ne.jp/newpage31.htm

 
 現代社会への影響は計り知れなく 語りつくせません
現代 使われている 仏教用語を調べただけでも 凄いですよ
書くのめんどうなので

関係性 と一口に言っても 関係ありすぎですで 語りつくせませんが
参考書に出ていない 個人の考えを一つ述べます
 違う意見もあるのは承知で
日本人の殆どは無宗教となっているように見えます
それは 既存の宗教への不信 無関心であり 僧侶の堕落が遠因なのです
しかし日本人は 宗教と言える 思想 哲学 を しっかり持っていると思われるのです
 社会の秩序を信じ 道理を信じ 善意を信じ おおむね正しく行動しています
人種差別をしない マナーを守る 親切  これは 世界に誇れます 
これは 長い間日本人が学んできた仏教思想なのです
これは日本人の誇れる宗教で 其の淵源は仏教にあるのです

余計な事かも知れませんが
仏教って 以外と 科学的なんですよ
  質問のお答えにはならないかも知れませんが
 参考に
   http://rokusann.sakura.ne.jp/newpage17.htm


質問は 簡単ですけど 答えは大変
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学のレポートテーマが、「現代社会についての本(現代社会について書かれてるのならば小説可)」なのです

大学のレポートテーマが、「現代社会についての本(現代社会について書かれてるのならば小説可)」なのですが、正直意味がわかりません。初めての大学レポートですので何が良いのかわからないのです。
もしこのテーマですと、皆さんなら何を選びますか?参考に教えてもらいたいです!

Aベストアンサー

レポートでは
現代社会について書かれた本を読んで、レポートを作成せよ
とのことであるのならば、講義内容に沿って、現代社会における問題点を取り上げた本を
本屋、もしくは図書館などで探してみはいかがですか。
図書館に行けば、こういったテーマでレポートを書くためにお勧めの本がありますか、と尋ねれば
レファレンスを行ってくれます。(つまり参考になる、推薦できるものを検索・紹介してくれます)

現代社会には様々な視点から考察すべき大量の問題点や事象があります。
例えば近々話題になったISILのテロについて。
歴史的、宗教的、国際政治的、経済的、国際紛争的など様々な観点からこれを見ることができ、
またこれらについて考察する書籍はたくさんあります。
他にもイギリスのEU離脱について、中国経済について、東京都知事の選挙について
年金の問題について、日本を含む移民問題、国際的な経済問題など
『現代社会』と定義するとかなり幅広く議論できるものを見つけることが出来ます。

上記に挙げた中からやりやすいモノを選ぶも良し
自分で何か興味があるものを主題にするも良しです。
ただ、大学に入学したばかりでそういったニュースに今まで目を通してこなかったということであれば
まずは難解な問題に取り組む前に、それらを簡単に解説している本を一冊読んでみると良いかも知れません。
例えば、大変分かりやすい解説といえば池上彰氏の本などは、小学生でもわかるようなものもあります。
その他にも、『分かりやすい』『基礎から』『かんたんな』などの文言を入れて
Amazonなどで本を検索してみると、かなりたくさんの初心者用書籍が出てきます。
その中から、現代社会に関連しているな、と思うものを選んで読んでみても良いでしょう。

『現代社会』って何?
ということであれば、それは今現在、自分が生きている時代から遠くない時間の社会の事です。
社会とは、集団を構成している様々な要素です。
人であり、法律であり、制度であり、経済です。
要は割と何でもあり、という事になります。
何を取り上げて良いかどうしても分からなければ、講義の内容から拾ってみて下さい。
または、講師(教授)に質問してみるのも良いでしょう。

レポートでは
現代社会について書かれた本を読んで、レポートを作成せよ
とのことであるのならば、講義内容に沿って、現代社会における問題点を取り上げた本を
本屋、もしくは図書館などで探してみはいかがですか。
図書館に行けば、こういったテーマでレポートを書くためにお勧めの本がありますか、と尋ねれば
レファレンスを行ってくれます。(つまり参考になる、推薦できるものを検索・紹介してくれます)

現代社会には様々な視点から考察すべき大量の問題点や事象があります。
例えば近々話題になったISI...続きを読む

Q敦盛の最期「汀にうちあがらん・・・」の現代口語訳を 教えてください!!

「汀にうちあがらん~熊谷が発心の思ひはっすみけれ。」
までの 現代口語訳を 教えてください。

Aベストアンサー

>「汀にうちあがらん~熊谷が発心の思ひはっすみけれ。」
まで
ってすごく長いですよね。全部はわからないまでも、古語辞典などで調べれば結構わかると思うのですが…授業か何かでやっているのでしょか?

↓が参考になるかと思います。

参考URL:http://rouss.fc2web.com/gensen.htm

Q「○○知」と「○○知」

うろ覚えで、忘れてしまった言葉ですが…

例えば自転車に乗ることに関して、
「バランスを取って自転車にまたがり、云々…という、論理的・客観的で、記述的な知識」と、
「実際に本人自転車にのることができるようになったときにはじめて身に付けたと言える、体験的で、共有できない知識」の2者があり、
前者を「○○知」といい、後者を「○○知」という。

という記述がありました。
3文字づつの言葉だったと思いますが、ど~しても思い出せません。知っている方がおられましたら、教えてください。

Aベストアンサー

ひょっとして「形式知」と「暗黙知」でしょうか。
私は初めて知りました。勉強になりました。
URLは以下の通り。

参考URL:http://redpine.b.kobe-u.ac.jp/home/nonaka/nonaka8.html

Q「和歌」、「俳句」、「百人一首」の関係

 日本語を勉強中の中国人です。日本の昔の詩歌を読みたいので、調べてみました。すると、「和歌」、「俳句」、「百人一首」などの用語が見つかりました。それぞれの意味を辞書で確認したのですが、やはりいまひとつよく分かりません。「俳句」は和歌に属していますか。「百人一首」は和歌ですか。俳句ですか。「和歌」、「俳句」、「百人一首」のお互いの関係を易しく説明していただけないでしょうか。

 また、中国人は小学校に入る前に、漢詩を少し暗誦しますが、日本の方は小学校に入る前には、何を暗誦するのでしょうか。「和歌」ですか。「俳句」ですか。「百人一首」ですか。中国の詩歌と言うと、中国人は漢詩をすぐ浮かび上がります。それほど中国人の心に、重要な地位を占めているのだと思います。それと同じように、日本の方にとって、日本の詩歌と言うと、すぐ浮かび上がるのは、一番誇りに思うのは、何でしょうか。とても読みたいです。よろしくお願いいたします。

 質問文に不自然な日本語がありましたら、それについてもご指摘いただければ大変ありがたく思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 和歌というのは、和の歌、つまり、日本の詩歌ということです。日本の詩歌・文学は、中国の詩、つまり漢詩に大きな影響を受けてきました。その漢詩に対する概念として、「和歌」という総称があります。
 和歌には主に、長歌といって(5・7・5・7・5・7・5・7・・・・・5・7・7)のように、ずっと57とくり返して、最後だけ577となるもの、短歌といって(5・7・5・7・7)の形式のもの、旋頭歌といって、(5・7・7・5・7・7)の形式のもの、仏足石歌体といって(5・7・5・7・7・7)というものがあります。
 このように、和歌といっても様々な形式があり、和歌というのは日本の詩歌の総称です。ただし、短歌の形式が断然多く、和歌=短歌と見られがちです。

 俳句というのは、もとをたどると連歌に行き当たります。複数の人で行うゲームのようなものです。第一番目の人が575を詠む。2番目の人がそれに関連づけながら77を詠む。3番目の人が575、4番目のひとが77というように進んでいきます。
 そのなかで1番目の人が詠んだ575を発句といって、これを独立した文学として「俳諧」とジャンルができました。このジャンルを確立したのが松尾芭蕉といわれています。そしてそれに「俳句」と名を付けたのが、正岡子規です。
 俳句が和歌かと問われたら、日本の歌なので、先ほどの理屈から言えば和歌だと言えますが、俳句のことを和歌というふうにはあまり言わないように思います。

 百人一首は、鎌倉時代に藤原定家という人が、奈良時代から鎌倉に至るまでの優れた歌を選定したものです。しかし、定家の主観や、鎌倉時代の特徴である「幽玄」という思潮が強いので、他の見方でいくと、もっと優れたものがあるとも言えます。

 日本で小学校以前に暗唱する詩ってあまりないんじゃないですかね。日本て外国と違って、詩に対する考え方が低いというか、詩人に対する世間の地位からしても違うんじゃないかなと。
 でもそれだけ、日本にとっては詩というものがそれこそ庶民でも作れる風土ってのはめずらしいかもしれません。
 話が少しずれましたが、日本の幼少期においては、やはり俳句なんかはなじみやすいのかもしれません。

 和歌というのは、和の歌、つまり、日本の詩歌ということです。日本の詩歌・文学は、中国の詩、つまり漢詩に大きな影響を受けてきました。その漢詩に対する概念として、「和歌」という総称があります。
 和歌には主に、長歌といって(5・7・5・7・5・7・5・7・・・・・5・7・7)のように、ずっと57とくり返して、最後だけ577となるもの、短歌といって(5・7・5・7・7)の形式のもの、旋頭歌といって、(5・7・7・5・7・7)の形式のもの、仏足石歌体といって(5・7・5・7・7・...続きを読む

Q至急お願いします!!!! 俳句の宿題があります。 お題が「中尊寺」、「湯殿山」で必ず夏の季語を入

至急お願いします!!!!

俳句の宿題があります。
お題が「中尊寺」、「湯殿山」で必ず夏の季語を入れなければならいのですが、、、

・中尊寺
「緑陰に映ゆや金色中尊寺」

・湯殿山
「湯殿山こころ新たや滝の行」

という風に考えたのですがどうですか?アドバイスもしくは直し、よろしくお願いしますm(*_ _)m

Aベストアンサー

「緑陰に映ゆや金色中尊寺」 → 「緑陰に金色映ゆる中尊寺」 でも宜しいかと思います。金色と中尊寺が続いているところが・・・。

「湯殿山こころ新たや滝の行」 → 「湯殿山こころ新たに滝の行」 では如何でしょう。心新たにの方が新鮮かな。

いずれにしても、上手ですね。

参考までに。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報