アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

聖母マリアには、イエスキリスト以外にも子供はいたのでしょうか?
もし、いたとしたらイエスキリストと同じく神聖なる受胎だったのでしょうか?

聖母マリアの母が聖母マリアを生んだときも神聖なる受胎であったと、先日、テレビでレオナルド・ダ・ビンチの絵画の説明のときに聞いて、聖母マリアの母と聖母マリアは、子供が一人でなかったとしたら、他の子供も神聖なる受胎だったのかな?とふと考えてしまいました。

なにか、ばちあたりな質問かもしれませんが、お教えいただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

聖書には、


ヨセフとの息子、イエス・キリストからは異父弟の
ペテロ、ヨセフ、シモン、ユダ
(同名の十二使徒とは別人)
氏名不詳のヨセフとの娘、イエス・キリストからは異父妹
が、イエスと共に育ち、イエスの召天後は伝道に携わったとあります。

※マリアの子で
神聖なる受胎はイエスだけですが\(^^;)...マァマァ
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
聖書にイエス・キリストの兄弟・姉妹がいることは書いてあるのですね。
いろいろお教えいただき、ありがとうございました。
心から感謝いたします。

お礼日時:2013/11/16 11:21

聖書に兄弟と書かれているところがありますから、いるこたいたということになるでしょうが、中東あたりでは甥姪くらいも兄弟と呼ぶそうですから(ついでに兄とか弟にもこだわらないらしいです)、日本人的感覚の兄弟とは違いますね。



なお、歴史的人物としてのイエス・キリストは、イスラエルのナザレで大工の子として生まれて、30歳くらいのときに家族の反対を押し切って出家してユダヤ教のラビとなって、「ユダヤ教イエス派」として活動し一大ブームを起こしたものの大衆の希望にそわなかったために怒りを買い、処刑されました。
ベツレヘムで生まれたというのは、旧約聖書に「救世主はベツレヘムで生まれるよ」と書かれているので、そういうことになったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。聖書に兄弟がいるところがあるのですね。
中東では、甥姪あたりまで兄弟というのは、全然知りませんでした。
イエス・キリストは大工の子として生れたのですね。
いろいろお教えいただき、ありがとうございます。
心から感謝いたします。

お礼日時:2013/11/16 11:28

すでに回答がありますが


マリアにはキリストの他にも子供はいました
福音書の一つに、キリストの所へ実の家族、兄弟が訪ねてくるシーンがあります

しかし その時、イエスは周囲の人々を示して、私の兄弟、姉妹はここにいると言っています
参考になれば幸いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
マリアには、キリスト以外にも子供がいたのですね。
聖書に書いてあるのですね。
いろいろお教えいただきありがとうございました。
心から感謝いたします。

お礼日時:2013/11/16 11:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています