ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

どこのホームセンターに行ってもリョービ製は安いですけど他社の製品と比べても劣っているのでしょうか? 電気工具を頻繁に使っている職人さんや仕事で使っている方々の人はリョービ製をあまり使っていませんがどうしてなんですか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

確かにマキタなどの方が人気がある印象を持っています。

ですが僕は15000円程度で買った充電インパクトドライバや10000円程度で買った充電式ブロアを使っていますが不満を感じたことがありません。高額な製品は高パワー、こうバッテリー機能のものが多いです。パワーや、バッテリー機能の求められるシーンでなければ僕の認識ではリョービの製品に不満を感じたことはありません。
    • good
    • 5

専門家紹介

岡田州武

職業:住宅アドバイザー

親切丁寧責任施工をモットーに
東京練馬区で建築塗装店を営んでおります。
岡田塗装ホームページ
http://okadatoso.web.fc2.com

詳しくはこちら

お問い合わせ先

090-1613-7702

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

こんにちは。



ここ2年くらいに購入した私はリョービのインパクトドライバ、ドライバドリル、丸のこを使ってます(アマチュア用の安いやつです、すべて100V)。
これらの工具で、8m2のウッドデッキ、8m2の自転車置場、テレビラック、スタンドミラー、飾りラック、本棚等を2年くらいの間に作りました。他社を使ったことがありませんので、比較という訳にはいきませんが、絶対評価として全然問題ないです。
アフターサービス等は経験が無いのでわかりませんが、機能的には、日曜大工程度ならば、あまり気にする必要はないのではと思います。
    • good
    • 41

4年ほど前の経験では製品の耐久性とアフターサービスでは明らかに他社に劣っていました。


12V充電ドリルが軽く燃えたのですが、電話対応も非常に横柄。
送料負担で交換はしてくれましたが、謝罪は無しです。
私は2度と買いません。

最近ですがシンダイワのサービスは大変良かったです。
緊急性がある故障の際にパーツリストを即FAXしていただきました。
突然なうえに面倒な電話対応でも好意的でした。
    • good
    • 24

昔、「東和」という良い木工機械を作っていたメーカーがありました。

それがリョービと合併し「リョービ東和」になり、現在は「リョービ」となっています。
東和のほぞ取りなどは、当時人気も高く、物も良かったです。

しかしリョービになってからはホームセンター方面に力を入れているのか、安価な商品を多く出すようになりました。日立であれマキタであれ、ホームセンター用の機種はプロ用とは異なり、安いなりの商品です。ただリョービの方が早くからホームセンター向けの商品を出したので、イメージが定着しています。

そして、販売する側にとって大事なのはアフターケアで、こまめに会社の人が来てくれるか?近くに営業所はあるか?修理は早いか?などの点で取り扱い主力メーカが決まります。リョービはその点で他社に負けているのではないでしょうか?

また、ホームセンターでよく見かけるリョービを扱っているとプロの店っぽくないとか、近くのホームセンターで売っているものをわざわざ扱う必要がないとか、ホームセンターで買った商品のクレーム修理が来るとかで、リョービから離れていった販売店もあります。

結論から言って、どのメーカーの商品を買っても値段なりのものです。ですから、リョービでもプロ向けの値段の高いものは大丈夫です。
    • good
    • 17

こんにちは。



>他社製品と比べて劣って・・・
んな事はありません。

以前は、工具に使用している電源線が細い
フレームが小さい等の印象を受けましたが
最近は他社製品の線も細くなって来ているので
見た目の違和感も無いです。

ただ、工具屋さんに言わせると
「修理を考えると日立が安心」って
言ってますね。(私も結構日立製品が多いです)

最近はホームセンターで電動工具を購入する事が
多くなりましたのでリョービ、マキタ等の製品が増えて来ています。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。 日立やマキタは多くの職人さんが使ってますもんね。

お礼日時:2006/07/03 23:45

リョービに限らずホームセンタで売っているものは基本的に普及品です。


普及品だから安いのです。
ホームセンタ内でリョービが他社製品に比べ2千円安いといった判断基準でおっしゃられているのでしょうか?
そのレベルでの価格差、性能差を語ることは重要ではありませんね。

リョービにもプロ仕様がありますので、たまたま見た職人さんが他社製品を使っていたというだけでは?
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。 職人さんの中でもリョービの評価低いですよね・・・釣具もそうだと思うのですが・・・。

お礼日時:2006/07/03 23:40

リョービに限らず、電工はある程度「安かろう悪かろう」です。


特に、負荷をかける使い方をするとすぐに根を上げます。
例えば、木に3cmの穴を開けるような負荷をかける使い方の場合、安い3000円くらいの工具だとすぐにモーターから煙がでてきました。

でも特に負荷の掛からないような用途の場合(通常の大きさのネジを締める)は安い工具でもまったく問題なく使用できます。(事実、サンダー、グラインダーの類は3000円くらいのものを何年も使えています。)

週末たまにDIYで使うならリョービ製で十分だと思います。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。 リョービも悪くはないんですね。

お礼日時:2006/07/03 23:33

親が大工です。


親はナショナルとかマキタ、日立を愛用しています。

リョービは劣っているかどうかはわかりません確かに上のメーカよりは安いですがリョービより遥かに安いメーカもいくらでもありますよね
ちなみに私の日曜大工程度では遥かに安いメーカを使っています。
プロ用のナショナルとかマキタも使ったことが何度もありますが価格ほども違うようには思えませんが確かに力強いように思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。 大工さんは日立かマキタを使ってる人多いですよね。

お礼日時:2006/07/03 23:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインパクトドライバー 充電池性能 を回復させる方法は?

インパクトドライバーの充電池が、充電完了してもコーススレッド(ネジ)の入りが遅いんです。
明らかに以前に比べると単位時間当たりの打撃数が耳でわかる程減っています。
インパクトドライバーは、年に15日程度、短時間使うのみで、まだ購入して4年位ですので、60日程度を、一日あたり短時間使っただけです。
充電直後数本(3~4本)は、すんなりと正常にビスが入りますが、そのあとのビスの入る能力は急激に落ちます。(時間がかかる。トルク負けして止まってしまう。)
充電池性能が落ちていると思いました。
充電池は、使う前に充電するくらいで、今までの使用頻度からも頻繁には充電はして来ませんでした。
いろんなサイトで調べてみると、充電池は使わないでも性能は落ちるとか、放電しきってしまうと良くないとか、電池のメモリー効果のためなど、いろいろ書かれていました。
一日あたり短時間使用して60日程しか使っていないので、電池の寿命とは考えにくいと思いますが。
そこで、充電電池のメモリー効果だとしたならば、充電池性能を回復させることはできますか?
もし可能なのでしたら、方法をご教授ください。
インパクトドライバーは、一流メーカーでない安物です。

インパクトドライバーの充電池が、充電完了してもコーススレッド(ネジ)の入りが遅いんです。
明らかに以前に比べると単位時間当たりの打撃数が耳でわかる程減っています。
インパクトドライバーは、年に15日程度、短時間使うのみで、まだ購入して4年位ですので、60日程度を、一日あたり短時間使っただけです。
充電直後数本(3~4本)は、すんなりと正常にビスが入りますが、そのあとのビスの入る能力は急激に落ちます。(時間がかかる。トルク負けして止まってしまう。)
充電池性能が落ちていると思いまし...続きを読む

Aベストアンサー

充電池の種類によります。
考えられるのはニッカド・ニッケル水素・リチューム 充電池です。
どれを使っているかによりますが、リチュームの場合はメモリー効果が原因では無いと思います。
他電池の場合、セルが1.0Vになるまで放電して、満充電する作業を何回か連続して試みましょう。

充電池は使用状況などで寿命は大きく変わります。
単純に充放電回数で管理出来得る物では無いと思います。

Qジグソーと丸ノコ、先に購入すべきなのは?

手ノコに疲れたので電動ツールを物色中ですが、
ジグソーと丸ノコってどちらが優先度高いですか。
ジグソーが丸ノコを兼ねるとも思えないですが、
実際のところはどうなのでしょうか。

あらかじめ採寸して、直線カット程度はホームセンターで
頼んでいましたが、家でもバリバリカットできると嬉しいです。

Aベストアンサー

見習い大工のマサルです。
基本的にジグソーはいらないと思われますよ。
まぁ危険度はありますが丸鋸をお勧めします。
私も大工しているので時たまジグソーがあると便利だから
購入しようかなぁ~何て時もありますが、
私ですら滅多に使いません。
もし家具製作でRを沢山細工したいと言う場合は
私は逆に糸鋸盤をお勧めしたい位です。
それ程高精度のアールを付けるにはジグソーではかなりの慣れが
必要ですし、自作で(市販は直線定規のみ)R切断対応の
定規でも製作すればバンバン使えますがね・・・。
そんな理由で私は丸鋸をお勧めします。
あとはサイズですが、145mm、165mm、190mmの刃サイズが
一般的ですね。
145mmは使った事が無いので分かりませんが、
165mmが大体6cm弱を切断可で、190mmが大体8cm弱
切れたと思います。
どういうサイズの材料を使うかによりますが大工さんだと、
刻み(プレカットでなく墨つけして構造材を加工する事)をする場合
位ですね。基本は165mmを使って仕事をします。
1回で切れない材料は曲尺(まがりじゃく様はさしがね)で
鉛筆墨を出して上下2回で切ります。それが大工さんの基本
みたいな感じです。まぁ大工さんにもよりますが。
慣れと曲尺の精度で綺麗な断面で切れます。
私としては165mmの丸鋸をお勧め致します。
あと最後に丸鋸は大変危険な道具では有ります。
(モーター付いてるから当たり前!!)
材料を沢山手鋸で切るのは大変だから丸鋸は出来ました。
正しく使用し、安全を配慮すれば楽しく楽にDIYをやっていけます。
正しくとは、丸鋸の進行方向の前後に絶対に!!!!!身体を
入れてはいけない。キックバックしても身体が無ければ怪我しません。
自分が材料を真っ直ぐ切れないと認識しているなら必ず市販の定規
を購入、使用する事。(例:Lアングル、フリーアングル、
丸鋸同梱定規等)Lアングルなんかは確かに高価な定規ですが
楽に直線切断が出来るだけでなく、キックバックも起こしにくい
です。(キックバックの原因は材料に丸鋸の刃が挟まれて、
回転に合わせて戻ってくる現象です)丸鋸使い不慣れで真っ直ぐ切ってるつもりで曲がって切ってるのに無理にきつくなっても切ってると
キックバックが起こります。
逆に正確に真っ直ぐ切れていると、丸鋸の方が軽くですが前進して
行くので、切れ味は軽く「す~」っと切れます。少しでも
曲がると重たくなります。後はいつキックバックしても
いい様にというかいつ来ても良い様に心の片隅で身構えて居る事も
大切です。電動工具とはどれもそうですが、道具それぞれが持つ危険を
認知した上で、対処法を理解しいつ何時起きても対処出来るように
心の準備をしておく事が電動工具を使う上では一番大切な事です。

見習い大工のマサルです。
基本的にジグソーはいらないと思われますよ。
まぁ危険度はありますが丸鋸をお勧めします。
私も大工しているので時たまジグソーがあると便利だから
購入しようかなぁ~何て時もありますが、
私ですら滅多に使いません。
もし家具製作でRを沢山細工したいと言う場合は
私は逆に糸鋸盤をお勧めしたい位です。
それ程高精度のアールを付けるにはジグソーではかなりの慣れが
必要ですし、自作で(市販は直線定規のみ)R切断対応の
定規でも製作すればバンバン使えますがね・・・...続きを読む

Qインパクトドライバーかドリルドライバー

DIYでちょっとした家具等を作ったりしています。
電動工具をぼちぼち揃えていきたいとおもっていますが、個人的にはドリルドライバーの方が使いやすそうな気がしますが、テレビ番組などではインパクトドライバーを良く使っているような気がします。
インパクトドライバーとドリルドライバーとは、どの様に使い分けるというか用途の違いがよくわかりません。
両方とも使っている方がいらっしゃいましたら使ってみた感じとか教えて頂けますか?

Aベストアンサー

#4です。僕もちょっとした補足を。

インパクトでもそれ以外でもそうですが、名前を見ると用途が結構わかったりします。
ultimateさんも書かれているようにインパクトはドライバです。
電動ドリルは電動ドリルと電動ドリルドライバが存在します。
電動ドリルは文字通り穴あけ専用といってもいい物で、ドリルドライバは穴あけ+ドライバといった存在です。
これからみてもインパクトドライバはコーススレットに代表されるような荒め(別に荒くなくてもいいのですが)の木ネジを締めるのに適していることがわかるかと思います。

もう一つです。
先のレスで書いたことでもしかしたら誤解が生まれるといけませんのでもう少し書いておきます。
インパクトドライバは回転方向に衝撃を与えることでネジを締めこんでいくものです。
(トルクを稼いでいると言ってもいいかもしれません)
ドライバ関係のものでもう一つ衝撃を与えるものが存在します。
それが振動ドリルです。(もしくはそれより大型(のことが多い)のハンマードリル)
これは上下方向に衝撃(震動)を与えながら回転させることで叩き込んでいく(割っていく)ような感覚で使用するもので、コンクリートなどに対して使用します。
振動ドリルは振動のさせるさせないをスイッチで切り替えができ、振動させなければ通常の電動ドリルと同じ使い方が可能です。(大きいので重たいですが)

インパクトドライバもコンクリート用のドリルビットを付ければコンクリートにも穴あけが可能です。
可能ですというよりも不可能ではありませんと言った方がいいかもしれません。
5・6φの穴でしたらあけることは可能です。
メーカーは絶対に勧めることはしませんが・・・。

最後に僕が家具などを作りたいと言っている方に勧めることです。(ちなみにホームセンター勤務で、電動工具及び木材コーナーの担当者です)
デッキテラスなどの大型のものを作りたいという場合は迷わずインパクトドライバをお勧めしていますが、家具などをという場合で、それも大きなものから小さなものまで作りたいという場合は電動ドリルドライバをお勧めしています。
比較的大きな家具などでしたら板厚もそれなりにあることが多いですが、そうでない場合は10mm程度の厚さにネジを入れ込んでいく場合があります。
直角に交わる板の方は5mm程度のところに打つことになります。
こういった場合には下穴を開けた方が間違いなく失敗は減ります。
下穴がなければ無理な場合も多く存在します。
2台持っている場合は使い分けることが可能ですが、そうでない場合はドリルドライバの方が便利な場合も存在します。
インパクトでできることはほとんど(というか全て)ドリルドライバで足りますが、ドリルドライバの仕事全てはインパクトでは出来ません。
よって1台しかもてない場合はドリルドライバをお勧めするようにしています。

ちなみに僕自身はプライベートでも両方持っていますが、使用するのはそのほとんどがインパクトです。
仕事でも同じです。
インパクトを使い込んでそれなりに慣れてくればドリルドライバと同じような使用も不可能ではないからです。
参考までに、では。

#4です。僕もちょっとした補足を。

インパクトでもそれ以外でもそうですが、名前を見ると用途が結構わかったりします。
ultimateさんも書かれているようにインパクトはドライバです。
電動ドリルは電動ドリルと電動ドリルドライバが存在します。
電動ドリルは文字通り穴あけ専用といってもいい物で、ドリルドライバは穴あけ+ドライバといった存在です。
これからみてもインパクトドライバはコーススレットに代表されるような荒め(別に荒くなくてもいいのですが)の木ネジを締めるのに適していることがわかる...続きを読む

Q庭木剪定用のヘッジトリマーと電気バリカンはどう違うのですか?

庭木剪定用のヘッジトリマーと電気バリカンはどう違うのですか?

また電気バリカンで「のこぎりざめ」のような長い刃と「両手」を合わせたような短い刃のものと有りますが、どちらが使い勝手が良いでしょうか?

剪定はいまどきの「つつじ」の葉や枝がが伸びたやつを刈るのが主です。

Aベストアンサー

バリカンって狭いところや小さな植木を
刈るのに便利です。


いまどきの「つつじ」の葉を刈るには
ヘッジトリマーのが一気に刈れますよ。

派は長いのにこしたことはないと思い
ますがツツジがどの程度の大きさなの
かにもよるでしょうし。

とにかく長い方が一気に刈れるのは間
違いないです。歯が長いんですから
当たり前ですけど(;^_^A

重さは、電気式なら歯が長くても軽い
ですし。

ただエンジン式に比べるとパワーは
全然ありません。ちょっと太い枝に
なるとストップしちゃったり。

量もこなすようなら高くて重いですが
エンジン式のがガンガン刈れます。
とにかくすごいパワーですから。

うちは電気式では物足りなくてエンジン式
に買い替えたら大満足です。
でも重くて腰がいたくなりますけど。

Q性能の良いインパクトドライバーを教えてください

去年、父の誕生日にインパクトドライバーをプレゼントしました。職業は鳶です。
それが先日の大津波で流されてしまったらしく、たいへん落ち込んでいるので
内緒でまた新しくインパクトドライバーをプレゼントすることにしました。

しかし、違いが分からなくて選べません……
前に購入したのは、日立のWH14DBAL 14.4Vなのですが、
まったく同じものより、もっと性能がいいものがあればそちらを購入したいと思うのです。
日立のサイトを見ても、WH 14DSLとかWH 14DMLとか、同じようで違うのか
この記号と数値の組み合わせがどういう意味なのかよく分らず

コードレスオイルパルスドライバ WP14DSL
14.4V 電子パルスドライバ WM14DBL

など新しいようなものも載っていたのですが、インパクトドライバと
同じように使えるものなのかよく分らなくて選びあぐねています。

18Vと14.4V というのは 18Vが良いというわけではないのでしょうか?
電子パルスドライバというのは静かなだけでパワーはないのでしょうか?
それから、マキタと日立の使い心地の違いも教えて頂けるとうれしいです。

インパクトドライバーを使って働いている方がいらっしゃいましたら、
自分だったらこれがいい!というのを教えてください。よろしくおねがいします。

去年、父の誕生日にインパクトドライバーをプレゼントしました。職業は鳶です。
それが先日の大津波で流されてしまったらしく、たいへん落ち込んでいるので
内緒でまた新しくインパクトドライバーをプレゼントすることにしました。

しかし、違いが分からなくて選べません……
前に購入したのは、日立のWH14DBAL 14.4Vなのですが、
まったく同じものより、もっと性能がいいものがあればそちらを購入したいと思うのです。
日立のサイトを見ても、WH 14DSLとかWH 14DMLとか、同じようで違うのか
この記号と数値の組み...続きを読む

Aベストアンサー

お父さんも、大変な思いをされているでしょうね。本当に、大惨事になってしまいました。本人が無事というだけでも、運が良かったと思うしかないでしょう。 これから始まる復興には、鳶さんの力が必要になってきますから、頑張ってほしいです。

インパクトの件ですが、結論から言うと、同じもの(WH14DBAL)でいいと思います。現状、日立では、最高クラスの製品です。 鳶職の仕事内容にも適しています。 鳶さんの仕事は、足場の組み立て、解体が多いでしょうから、そのときにボルトを多く締めます。よって、力が強くて、仕事量が多い機種が適します。 その点で、WH14DBALは適しています。 それと、WH 14DSLやWH 14DMLの進化したものがWH14DBALです。モーターが良くなって、仕事量が増えました。


それと、もうすぐ発売になるらしい、18VタイプのWH18DBDLもいいです。一回の充電による仕事量は、18Vの製品の方が多いです。(同じ会社の同等クラスの製品なら)。 ただ残念なことに、400グラムほど重いんですね。(WH14DBALに比べて) 発売日がはっきりしないのが困りものですが・・。

400グラムの違いは、一日中仕事をする人にとっては、大きいと思います。 ただ力がある人は、これでも問題ないという人もいると思いますので、難しいですね。 また、現状において、普及しているのは、14.4Vタイプの方です。

ちなみに、両機種に力の強さの差は、ほとんどありません。 よく12Vより14.4V、14.4Vより18Vの機種の方が力があると思いこんでいる人がいますが、そんなことはないんです。 それは、機械の設計によるものです。ただ、力が強い方が良いんだという信仰のようなものが市場にあって、各メーカーとも、新機種になるたびに少しづつ、力を強くしてますね(笑) 今の最新機種は、ネジを締める用途では、力が強くなりすぎてしまっているくらいです。それが原因で、ビットの頭がよく欠けたり、ネジの頭を飛ばしたりすることが多いです。 同等クラスの製品においては、、14.4Vより18Vの機種の方が、力が強いんではなくて、仕事量が多いんだと覚えておくといいと思います。しかし、インパクトが重くなる欠点あり。  日立の製品でも、14.4Vの方が、18Vの製品より、力が強いものもあります。カタログを見比べてみて下さい。

新たな候補としているものを説明します。

コードレスオイルパルスドライバ WP14DSL : この機種は、鳶さんの仕事内容には適しません。 力が弱いのです。 この機種の特徴は、動作音が静かなことなんです。 リフォームなどで、家人や近所迷惑にならないよう配慮するときに使用します。ネジを締めることに特化(この能力においては、最高クラスです。力が強ければ、早くネジ締めができるわけではないんです。)

14.4V 電子パルスドライバ WM14DBL :これは、ドリルドライバーというものに、インパクトドライバー(力があまりつよくない)の機能を足したようなものです。この機種も動作音が静かです。  ネジ締め、小さいボルト締め、穴あけ等、なんでもできるのが特徴です。 ただインパクトドライバーのような大きな力はありません。 鳶さんの仕事内容には、不適です。 電気工事や内装リフォーム業者向きの機種だと思います。

お父さんも、大変な思いをされているでしょうね。本当に、大惨事になってしまいました。本人が無事というだけでも、運が良かったと思うしかないでしょう。 これから始まる復興には、鳶さんの力が必要になってきますから、頑張ってほしいです。

インパクトの件ですが、結論から言うと、同じもの(WH14DBAL)でいいと思います。現状、日立では、最高クラスの製品です。 鳶職の仕事内容にも適しています。 鳶さんの仕事は、足場の組み立て、解体が多いでしょうから、そのときにボルトを多く締めます。よっ...続きを読む

Q市販されている電動インパクトレンチ(100V)でタイヤの交換作業をする

市販されている電動インパクトレンチ(100V)でタイヤの交換作業をする場合、トルクは問題ないでしょうか?また、ナットに影響は無いのでしょうか?

数値の表記が分かりにくく判断ができません。

Aベストアンサー

私は、ストレートのコードレスのインパクトレンチを使ってタイヤ交換をしています。

私の経験上から、
タイヤ交換の作業の時において、インパクトレンチを使う利点は、

・インパクトレンチのトリガーを引くことによって、ホイールナットを緩めることができる
~ハンドツールなら、タイヤが地面の接地状態で180°緩める方向に回してから、タイヤを上げます。
また、ホイールナットを手で緩めなければなりません。

その2つの作業が短縮することができます。

・インパクトレンチのトリガーを引くことによって、早くホイールナットを締めることできる

だと思います。


トルクというのは、回転力のことです。締める力のこと「だけ」ではありません。
回して締める力、回して緩める力、回す力のことがトルクです。

カローラなどの乗用車なら、タイヤの締め付けトルクは
110N・m≒11kg・mぐらいです。

軽自動車なら、90N・m≒9.0kg・mぐらいです。

インパクトレンチだけの締め付けだけでは、
・締め過ぎの可能性がある=ハブボルトや、ホイールにダメージを与える
・締め不良の可能性がある=ホイールナットが緩み、ガタが生じる
・ホイールナットの締めつけトルクが不均等になる。どれかのホイールナットだけかなり締まっている時がある=タイヤの接地が歪んでいる

など問題があり、
他の回答者さんが回答している通り、
基本は、手でナットをハブボルトに装着し、きちんとネジ山が噛んでいるか確認し、

その後、ホイールナット1本を手で強く締め付けて、タイヤをハブボルトの土台にしっかり当たるようにした後、

残りのホイールナットをインパクトレンチで素早く締め、

最終的に、トルクレンチで締めつけることだと私は思っています。


まあ、締めつけは、どうでも良いんですよ。ぶっちゃけ。
問題は、緩める時です。

110N・mで締めているから、150N・mぐらいのトルクで緩まるはずと思うかもしれません。

そう甘くはないです。
半年ぐらい走れば、ホイールとハブボルトの錆つきや、様々な力が加わり、かなり力がないと緩まなくなっています。

余裕を持つなら、緩ますのに、300N・mの力がないと、緩まないことがあります。

ジャッキアップして、トルクレンチを使ってホイールナットが緩まないと、「…」って気持ちになります。

便利、楽、スピードのために、インパクトレンチを使っているのに…となります。


>トルクは問題ないでしょうか?
ホーマックで売っているようなトルクレンチでは問題あるかもしれません。自分は使ったことがないので解りませんが、自動車工具などを扱っているインパクトレンチをお勧めします。


>ナットに影響は無いのでしょうか
ナットにできる限り、傷をつけたくない。
自動車のボディーで言うなら、洗車傷に気をつけるような気持ちなら、インパクトレンチは使わない方がいいかもしれません。

きちんとしたサイズのあうインパクトソケットを使えば、ナットは痛めません。

ちなみ、アルミホイールの場合、薄肉のインパクトソケットでないと、ソケットが入らない、ホイールの表面を削ることがあります。


>数値の表記が分かりにくく判断ができません。
回転力として、トルクがあります。
高い方が、強く締め付け、強い力で緩めることができます。

後、無負荷回転数というものがありますが、ナットを回さない、空転させた時に、どれだけの回転速度があるかということです。
たぶん、rpm、mの右上にー1と書いてありますが、それは、1分間に何回転するかを表すものです。

電動なら、これぐらいかな?

以上、参考になれば幸いです。

私は、ストレートのコードレスのインパクトレンチを使ってタイヤ交換をしています。

私の経験上から、
タイヤ交換の作業の時において、インパクトレンチを使う利点は、

・インパクトレンチのトリガーを引くことによって、ホイールナットを緩めることができる
~ハンドツールなら、タイヤが地面の接地状態で180°緩める方向に回してから、タイヤを上げます。
また、ホイールナットを手で緩めなければなりません。

その2つの作業が短縮することができます。

・インパクトレンチのトリガーを引くこ...続きを読む

Q電動ドリルでコンパウンド掛けをしたいのですが

今度洗車ついでにコンパウンドで車を綺麗にしようと思っているのですが、
手で掛けるのは骨が折れるので電動ドリルを使ってコンパウンド掛けをしたいと考えています。
その際に電動ドリルにパフをつけたいのですがどうすればよいのでしょうか。
こういうDIY作業はあまりしたことがなくて…パフというもの自体詳しく見たことがないのですがそのままつけられるものなんでしょうか。
パフを取り付けられるアタッチメントの部品(ドリルチャック)があるのであれば教えていただきたいと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が持っているドリルは普通のチャックですが後から市販のバフを買い足して使えるように成っています(今は使ってないけど)

ホームセンター当たりで良く探せば有ると思いますがチャックで止めるのにバフの方が太い場合にはチャックの交換が必要でしょう、私の場合はドリル自体が振動も使える物なので有る程度大きいチャックの物なのでそのまま使えます。

ドリル自体が変速も着いて、なおかつハンドルが横に付けれて両手で持つタイプでないと作業自体が危険で仕事に成らないと思いますから、その辺りが対応していなければドリルから買い換えした方が良いでしょう。
最悪は手首の骨折も考えれます、作業すれば解りますがバフを元にしてドリル側が回ったら・・・

作業されたら解りますがバフ掛けは簡単にしているようですが、やり過ぎは塗装が焼けたり(熱を持ちます)コンパウンドが飛び散ったり、車の場合はルーフの角など簡単に下地が出ます。

従って有る程度はトライ&エラーに育生もしますが・・・
又バフ自体も何種類か有った方がよいです(私は大抵ネル一本でした、面倒だからです)

なお、防護眼鏡(防塵など)だけは使いましょうかなり飛び散ることが予想でき目に入ると大変です(なお、周囲にも注意)

私が持っているドリルは普通のチャックですが後から市販のバフを買い足して使えるように成っています(今は使ってないけど)

ホームセンター当たりで良く探せば有ると思いますがチャックで止めるのにバフの方が太い場合にはチャックの交換が必要でしょう、私の場合はドリル自体が振動も使える物なので有る程度大きいチャックの物なのでそのまま使えます。

ドリル自体が変速も着いて、なおかつハンドルが横に付けれて両手で持つタイプでないと作業自体が危険で仕事に成らないと思いますから、その辺りが対応...続きを読む

Q日本の工具メーカーはどれが一番よいと思いますか

日本の工具メーカーのほうが国産車に適合するように作られてよいと思っています。しかし、
日本を代表する自動車用工具メーカーにはKTC、TONE、 KOKEN がありますが、どれが一番よいと思いますか。
また、それぞれメーカーの得意分野が分かれば教えてくださいませ。

Aベストアンサー

まずは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2301076)の No.6 を読み下さい。

上記をお読み頂いたあとで、


Ko-ken がベストですよ。ソケットツールしか出していませんが、Ko-ken が出しているものは全てKTCを上回っています。

Ko-ken は、世界でも信頼されている、日本を代表するソケットツールメーカーですね。


私はKTCも好きですよ、良いと思います。しかし、世界的には全く無名の、コソコソと日本の中だけで主に商売をやっているメーカーにどうしても見えてしまいます。

よって、Ko-ken で揃う工具は全て Ko-ken で、Ko-ken に無いものはKTCで、というのが当方のお勧めですね。


KTCの中国工場製のものには[中国製]と、日本製には[日本製]と、パッケージに記載してほしいところです。
(http://www.kyototool.co.jp/company/profile.htm)
このところの中国の技術力の高さには目を瞠るものがあります。どれが中国製なのかが知りたいです。
これもコソコソ隠すところあたりが、KTCはコソコソのイメージが付いてしまいます。
パソコンだって何だって中国製で良いものがどんどん出てきている時代なのですから、
コソコソしない方が、もっと良いイメージになれるのにと、少し残念なメーカーです。


海外メーカーにもいろいろ良い物が有りますよ。詳しくは上記URLをご覧下さい。
.

まずは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2301076)の No.6 を読み下さい。

上記をお読み頂いたあとで、


Ko-ken がベストですよ。ソケットツールしか出していませんが、Ko-ken が出しているものは全てKTCを上回っています。

Ko-ken は、世界でも信頼されている、日本を代表するソケットツールメーカーですね。


私はKTCも好きですよ、良いと思います。しかし、世界的には全く無名の、コソコソと日本の中だけで主に商売をやっているメーカーにどうしても見えてしまいます。

よ...続きを読む

Qルーターとトリマーの違い

ルーターとトリマーの違い
あちこちのDIYの店へ行って、ルーターとトリマーの違いを尋ねているのですが、的確な説明をしてくれるお店が全く無くて困っています。
「ルーターではこんなことができるが、トリマーではできない」また逆に「トリマーではこんなことができるが、ルーターではできない」のように、具体的に、できれば画像入りでご説明いただけると有難いです。

ビットを装着したとき、被切削剤との位置関係がどうなるのか・・・被切削財とビットとの当たり面(加工を受ける一番大事なところ)の目視が(あの分厚いアクリル板を通して)正確にできるのか、など疑問は尽きません。

また、ビットは6mm径が標準のようですが、それ以外の径のビットは装着できないのでしょうか?
わたしは3mm径の金工用ルーターバーを多数持っているので、これが使えないと困ります。

申し遅れましたが、わたしがしたいのは主として、数mm厚のアルミ板の切削加工(長穴開け)です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>ルーターとトリマーの違い  このことを説明しても、質問者の用途では、あまり意味がないかもしれませんね。 とりあえず。

両方とも、同じようなことを出来ます。まぁ、パワーの違いから、使用方法が少し違うくらいですかね。

もうご存知の通り、パワー(大きさ)が違います。  普通、ルーターは専用の作業台に取り付けて(ひっくり返して取り付けて、刃が作業台から少し出るような)、材料の方を送って使用します。 また、パワーがあるので、一回の切削量も大きく設定できたりする場合もあります。

しかし、ルーターには、固定式とプランジ式と2種類あります。普通、作業台に固定して使うのは、固定式の方です。 プランジ式(国産メーカーは、ほとんどこのタイプ)は、手に持っての使用もします。バネによって、刃を含むモーター部分が持ち上げられているので、削るときは押し下げて使用します。手を離せば、刃は浮かび上がります。 言葉で説明すると難しいので、日立やマキタの製品を見て下さい。一目瞭然だと思います。


トリマーは小型ですので、手に持っての使用です。薄い合板のくり抜きなどは、トリマーの領域ですね。

> ビットを装着したとき、被切削剤との位置関係がどうなるのか・・・被切削財とビットとの当たり面(加工を受ける一番大事なところ)の目視が(あの分厚いアクリル板を通して)正確にできるのか、など疑問は尽きません。

これについてですが、トリマー、ルーターともに、フリーハンドでの使用はほとんどしません。ガイドを取り付けての使用、定規にあてて使用、冶具を使用。 精度を要求しないところでは、フリーハンドで使用するいこともありますが、慎重にやらないといけません。意外と思い通りには動いてくれませんよ。(特に切削量が多いと)

よって、刃の出し具合、切削位置に合わせてガイドの調整、または、冶具を使って、精度の高い加工をします。 ですから、事前に準備して行うので、切削するときはガイドや冶具に沿わせて動かすだけです。 よって、それほど目視をする必要が無いのです。 また、じっくり見たいなら、ゴーグルは必須です。何が目に飛んでくるか分からないですからね。 正直、見やすいとは言えません。

>また、ビットは6mm径が標準のようですが、それ以外の径のビットは装着できないのでしょうか?

3ミリ用のコレットチャックは、メーカーも用意していません。市販の製品に3ミリコレットチャックがありますが、それが使用する工具にあうとは限りません。 どうしてもというなら、鉄工所で作ってもらうしかない思います。

そもそも、トリマーもルーターも木工加工用です。 中には、アルミ程度の金属加工に使用している人もいるみたいですが、あくまで自己責任です。 でも、そのままでは回転スピードが速すぎるみたいで、スピードコントローラーで回転数を落としているみたいです。 切削ビットは、金属加工用エンドミルでした。

小さいアルミ板に長穴加工なら、安い輸入フライス盤の購入をお勧めします。 大きい板への加工なら難しいですね。 その場合、私なら、トリマー用に長穴用の冶具を作って、アルミ加工専用のエンドミル(6ミリ軸の製品)を買い、スピードコントローラーで回転数を落としてやりますね。ゴーグルは、必須ですよ。 これらの使用方法も、自己責任です。もし、本当にやられるなら、下調べを十分にしてください。冶具の作り方等は、トリマーの本でも買って勉強する必要があるでしょう。

>ルーターとトリマーの違い  このことを説明しても、質問者の用途では、あまり意味がないかもしれませんね。 とりあえず。

両方とも、同じようなことを出来ます。まぁ、パワーの違いから、使用方法が少し違うくらいですかね。

もうご存知の通り、パワー(大きさ)が違います。  普通、ルーターは専用の作業台に取り付けて(ひっくり返して取り付けて、刃が作業台から少し出るような)、材料の方を送って使用します。 また、パワーがあるので、一回の切削量も大きく設定できたりする場合もあります。

し...続きを読む

Qインパクトドライバーのトルクはどの位あれば良い

インパクトドライバーの購入を考えています。
使用目的は日曜大工(ウッドデッキの製作)程度ですが、ストレスなく作業を行うには、インパクトドライバーにどの程度のトルクがあれば良いでしょうか。
インパクトドライバーを使用されている方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

自分なら迷わず120MNを購入しますね。
使えば解りますが作業効率が全然違いますから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報