プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

あの「ちゃ、ちゃ、ちゃっちゃ」っていうミッションインポッシブルのテーマ曲って何拍子なんでしょう?おわかりになる方教えてください

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

4分の5拍子で 感覚的に 3・2 って感じだと思います。


あと映画の1と2で編集が違っていたのを覚えています。
確か2は普通の4拍子でロック調だったと思います。
で今回のMI3はどんな編集になってるか聞いたことがないため分かりません。
    • good
    • 1

一般的に定期変拍子の曲を作る時にはリズムの固定をします。


5拍子なら6/8(三連系)+4/8(イーブン8th系)がオーソドックスですが、
8/8+2/8のオールイーブン8thもありですし組み合わせは様々です。
どのような拍の刻み方をしているのかが分かれば
リズムにも乗り易くなると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まとめお礼ですみません。
皆さん詳しいですねー。なるほど5拍子といえばバーンスタインのキャンディード序曲とか、ドリカムの曲でもあったような。MIのテーマ曲は大好きなのですが、変拍子の緊迫感がよりイメージに合っている気がします。ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/07 14:56

オリジナルは「5拍子」と言われることが多いでしょうか。

「1、2、3、4、5、1、2、3、4、5」とカウントしますが、No.2の方が言うように「3拍子+2拍子」で数えたほうがわかりやすいです。

二作目で4拍子にアレンジされたときは「元のほうが良かったのに!」とちょっと不満でした。^^ 

ちなみにその他の「5拍子」の曲は、、、

ジャズの名曲「Take 5」
山本リンダの「フリフリ・ファイブ」
そして天才姉妹フォークデュオ「チューインガム」のオリジナル「ともだちの歌」などがあります。

特に「ともだちの歌」は二人がまだ中学生と小学生の時の作品で、この難しい拍子の曲を作って歌ってしまう才能はすごいです。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~ancoro/gumroom/index …
    • good
    • 0

すいません、足し算まちがえておばかさんでした^^;


3+3+2+2=10拍子ですね!ごめんなさーい♪
    • good
    • 1

これは作編曲家ラロ・シフリンの代名詞となった3+3+2+2=11拍子、という変拍子ジャズの名作ですね!


指折り数えながら、11で切りがいいことを確かめてみて下さい♪
この人はアメリカ人ではなくてアルゼンチン生まれなんですよ。

参考URL:http://www.schifrin.com/
    • good
    • 0

4分の6拍子じゃないかと思います

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング