心理学の実験で、いま要求水準の実験をしています。実験の手続きとしては、被験者に1分間の加算作業(1桁の足し算をして、答えは1の位だけを記入する)をしてもらいます。そして、1分後、何個の計算ができたかを確認し、次に何個の計算ができるかを予想してもらいます。そして、また加算作業をしてもらい、できた数を数えた後、そのときの満足度を不満、普通、満足の3段階で答えてもらいました。このような方法で10回行いました。
そして、次回できると予想した数から今回実際にできていた加算作業数を引いたものを目標差とし、今回の加算作業数から前回予想した数を引いたものを達成差としました。

そこで、前回の予想と今回の加算作業数が次にきるだろうと思う数に与える影響が分かりやすく現れるようなグラフや表はどのようなものがいいと思いますか。

また、この要求水準の実験行うべき考察や結果のまとめ方などを教えてください。そして、要求水準について何か知っていることがあれば、どんなささいなことでも教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

えーと、参考になるかどうか分かりませんが、



実験とテスト=心理学の基礎 解説編
心理学実験指導研究会 編、培風館

という本が出ています。これは、実習編のいわばお答えでして、要求水準も見事なほどにレポートが載っています。

もし図書館で見れるようなら見てください。一目瞭然です。あなたの求めるものはすべてここにあります。

ただお急ぎのようなので、手がかりとして、被験者をどう分けるかだけ言及しておきます(あくまで一般的な分け方で、実験では必ずしもこうはならないかも。)。
(A)理想水準型
 ADスコアの正負にかかわらずGDスコアが正のタイプ。自分の実際の作業量より要求水準をいつも高めに立てて、努力目標の形をとっているので、ADスコアは負になることが多い。
(B)最低水準型
 ADスコアの正負にかかわらずGDスコアが負のタイプ。自分の実際の作業量より要求水準をいつも低めに立てているので、ADスコアは正になることが多い。
(C)現実水準型
 GDスコアの変動が少ないタイプ。このタイプは自分の作業量に近いところに要求水準を置くので(GDスコアはゼロかゼロに近い値)、ADスコアも変動が少ない。
(D)混合型(A,B,Cの混合)
 要求水準の立て方が気まぐれなタイプと、疲労度などを考慮して途中でストラテジー(方略)を変更するタイプと、逆に自分の作業量のいかんにかかわらず、要求水準だけを一定に保つタイプがあり、いずれもADスコアの変動が大きい。
次に、要求水準は課題の性質と、自己との関わり合いによって変動します。
 得手不得手、かけのように予測不能、競争場面等、
 一方、過去経験、自我関与、達成動機付け、主観的効用性、パーソナリティ等。
結果の整理は、まず、総覧的に結果と平均値、全員の達成差の正負と次の目標差の正負、達成差の正負と満足度を示し、
次に、先の4タイプにおける達成差の正負と次の目標差の正負、達成差の正負と満足度を集計し表にします。
この段階で、特徴的なデータが出ていれば、そのことと原因を推察します。
グラフですが、4タイプについて横軸に試行、縦軸に差スコア(+10~-10)を置いたグラフに、それぞれのGDスコアとADスコアを折れ線で書いていきます。

これで材料は揃ったはずです。ここから考察を開始してみてください。

参考までに、こんな実験結果があります。
「タイプにかかわらず、ADが正のときは次の予想量は前回の予想量より高く、ADが負のときは次の予想量は前回のものよりも下げる傾向が強い。」
この場合の考察は次のとおりです。
この結果から、「作業量が予想量に達しなかったときは、次の予想量をその予想量より少し高めに置き、予想量以上にできたときは、次の予想量をその作業量より控えめに置く」と考えるのではなく、「目標を高く置くから、作業量はいつも予想量を下回り、目標を低く置くから作業量は予想量より多くなる」と考えられる。
つまり、前者は目的追求型で自己の力の上限のところに目標を置き、そこに達したか否かに注目しているのに対して、後者は目標充足型で、自己の下限のところに要求水準を置き、それよりどのくらい多くできたか否かに注目していると考えられる。

いかがでしょうか?雑駁ですが、私がお手伝いできるのはここまでです。
参考文献として、古いですが、
 関計夫(編著) 要求水準の研究 1970 金子書房
 冨安芳和    要求水準の一般性に関する実験的研究 1970 心理学研究,36,178-183
を、あげておきます。がんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解答どうもありがとうございました。実験とテスト=心理学の基礎 解説編と実習編の要求水準の項目のコピーは持っています。
でも実験担当の教授に、「この本に書いてある結果の整理方法は、分かりにくいので、もっとわかりやすいグラフや表があると思うから、考えてごらん」といわれたので悩んでいたのです。そして、グラフについて考えていたら、いったい何を調べるために実験をしたのだろうか、とおもいだし、わけがわからなくなってしまい、底なし沼にはまってようになってしまいました。でも、buranさんに考察方法などの助言を頂き、なんとなくですが、するべき考察が分かったように思います。また、理想水準や最低水準なども丁寧に教えてくださって、ありがとうございました。
また、もう1度本をじっくりと読み、要求水準のレポートを書こうと思います。そして、要求水準に関する文献まで教えていただき本当に感謝しております。とてもためになります。初めて質問をして、こんなにも丁寧な解答をいただき本当にうれしいです。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

お礼日時:2000/12/28 15:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吸血鬼について

カテゴリから言うとオカルトや民俗学になるんでしょうが
ないので 知識と言う意味で関連深そうなここに質問します。吸血鬼には十字架やにんにく・銀の銃弾・木の杭を
心臓に刺す・・・が弱点と
聞きましたが、その説はどこからきてるのでしょう?
また純潔の吸血鬼と吸血鬼に噛まれて吸血鬼化した吸血鬼とは何か呼び方に違いがあるのでしょうか?
回答お願いします

Aベストアンサー

ブラム・ストーカー 作の小説「吸血鬼ドラキュラ』(1897年)
が最初だったと思います。
自身は、中学期に図書室にあったものを借りて読みました。

ニンニク、十字架、心臓に木の杭、太陽が嫌い などの設定は
原作者の創作である可能性が大 と思います。

QF分布の数表とテューキーの方法で用いる数表(ともに10%水準)

タイトルに示した数表が必要なのですが、どのように調べれば見つかるでしょうか?たいていのテキストには5%水準か1%水準の数表しか載っていないので困っています。
ぜひ教えて頂けたらと思います。

Aベストアンサー

とりあえず、F分布の10%水準は
森敏昭・吉田寿夫 1990 心理学のためのデータ解析テクニカルブック 北大路書房
にのっておりましたが・・・

確証が得られていることではないですが、10%水準の数表って・・・あまり需要がないのではないかと・・・私が勉強足りていないだけかもしれませんが、tukey法に至っては、手計算で検定したことがありませんので・・・

お役に立てずごめんなさい。

Q吸血鬼

吸血鬼って、存在すると思いますか?
吸血鬼は、隠喩として考えてもらっても構いませんし、
伝説や映画に出て来るヴァンパイアと考えてもらっても構いません。

あなたなりの吸血鬼について教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。
います!
私が、吸血鬼です! 
ただ、血では無く、主に「アルコ~ル」ですが。
今夜もまた、吸血鬼に成っています(泣)

Q実験計画法を用いて実験を分けることができるのか?

実験計画法を用いて心理実験を行おうと考えています。
その実験の内容なのですが、評価対象が多くなってしまい、被験者の疲労等を考えると、被験者一人当たりの量を減らさなければならないと考えました。
そこで、実験を3つにわけ(たとえば実験A,B,C)、その実験ごとに評価対象を割り当てると、被験者の負担は考慮できる範囲に収まることが予想できました。
このように実験を分けて心理量を評価させてもよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

たぶんその3群で比較をするのでしょうから、その場合は被験者間での実験になります(逆に同一の被験者からデータを取れば被験者内実験です)。3群なら分散分析を使うことと思いますが、被験者間と被験者内では使う統計処理が若干違うので注意が必要です。
次に実験の妥当性ですが、実験を挟んでの前後での心理量の変化を見るのですから、はじめの段階で各群に違いがないほうが好ましいです(どうしてもそれが無理なら、共分散分析という手法もありますが)。ですから、はじめの段階で心理量を測定した時に、その得点の高い順からA,B,C,A,B,C…を振り分けると、バランスが取れるかもしれません。
あと被験者の人数も考慮が必要です。基本的にデータ数は多いほうが統計的に信頼性もあって、同じ平均の差なら有意差も出やすいです。もし3群に分けるのならデータ数も3分の1になってしまいので、それでも十分な数かどうか吟味してください。

Q吸血鬼または、権力を駆使した漫画。

このごろ、吸血鬼や俺の空や内閣権力犯罪強制取締官財前丈太郎などにはまっています。吸血鬼や権力や地位を使う漫画があれば教えてください。

Aベストアンサー

垣野内成美さんの作品に吸血鬼ものが多いです。

吸血姫(ヴァンパイア)美夕
吸血姫 夕維
THE WANDERER 1~3

DAHLIA THE VAMPIRE 1,2
チャイナ・ブルーJASMINE 
ルビー・ブラッド

桂 明日香さんの
BLOOD+ 1~5

スエカネ クミコさんの
BLOOD+ A 1~2

如月弘鷹さんの
BLOOD+ 夜行城市

まだあったと思いますが、今はこれくらいしか思い出せませんね…

Q心理学って何で実験をやるのですか?いろいろ文献を見ていくとたくさん実験

心理学って何で実験をやるのですか?いろいろ文献を見ていくとたくさん実験例がありますよね?心理学に詳しい人、よかったら心理学における実験の意味について論じてもらえませんか?

Aベストアンサー

前の回答者の言われている通り、科学とは実験を通して検証するしかないからです。

ただ、心理の場合、人がいれば実験ができるので、単に理論を講義するよりも実験でもやろうという講義する側の理由もあります。

もう一つは、心理を学ぶ上で、実際に実習をしないと理解が進まないという面もあるのだと思います。基本は人の観察ですから、観察するとき、どう環境要因を排除するかなど、実際にやってみないと実感できないものが多い。

Q吸血鬼が出てくる、または吸血シーンのあるアニメ

同様の質問がありましたが、質問した年が2006年と
結構?経っているので新たに質問させて頂きます。

最近(2006年)以降のアニメで
吸血鬼(ヴァンパイア)が出てくる、または吸血鬼でなくても
吸血シーンのあるものを探しています。
絵が綺麗だったり、ミステリーチックなものが好みです。


今までみた吸血鬼・吸血シーンのあるアニメ
・ヴァンパイア騎士
・屍鬼
この二つはキャラクターも格好良くて内容も面白かったです。

Aベストアンサー

No.2です。追加で
・HELLSING[OVA](アーカード、セラス・ヴィクトリア他多数)
・魔法先生ネギま!?(エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル)
・BLACK BLOOD BROTHERS(望月ジロー、望月コタロー他多数)
・かりん(真紅家の家族、橘友里耶※ハーフ 他多数)
・ソウルイーター(モスキート)
・薄桜鬼(羅刹隊※吸血衝動に苛まれる)
・おまもりひまり(明夏羽※9話に吸血シーンあり)

Q心理学の要因と水準について

学校で、1年生、2年生、3年生にそれぞれ質問紙調査を行いました。26の質問をしたのですが、心理学で言う検定を行う前に、要因と水準の意味が分かりません。私のやり方を例にとれば、どれが要因で、どれが水準なのでしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

一般論として、
要因 ----- 水準
「色」-----「赤」、「白」、「黄」、「青」
「性別」-----「男」、「女」
「温度設定」-----「100℃」、「150℃」、「200℃」

のように、データの変動を説明する、説明変数 (独立変数) が要因で、それらが実際にとる値のことを水準と言います。

この場合は、質問項目が選択肢すら選ぶものだったり、1から5の数字を選ぶものだったりするなら、質問が要因で、それに対する回答の選択肢・選んだ数値が水準ということになります。

参考URLにGoogleで「分散分析 要因 水準」をキーワードにして検索して一番上に来たものを入れときました。

参考URL:http://www.interq.or.jp/pluto/tunes/anova.html

Q吸血鬼が吸血鬼の血を輸血したら

現代に生きる吸血鬼がいたとして。吸血鬼が、体の損傷で血が足りなくなるなどして仲間の吸血鬼の血を輸血したら、どうなるんでしょうか?
血が足りなくなったら、人間の血を吸えばいいから輸血は必要ないのか…そもそも血が足りなくなるほど重傷になること自体無いのだろうか…と私自身いろいろ考えてしまっているのですが、皆さんの自由な推測ご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

吸血鬼どうしの輸血なら、別にどうにもならないと思います。人間と同様の効果がありそうです。

人間の血液は彼らにとって食料にあたるはずです。人間にとっての栄養ドリンクみたいなものでしょうね。
吸血鬼の体の構造がどうなっているかわかりませんが、人間と同様に口から摂取した栄養を分解・吸収して体内で血を作るようになっているなら、口から摂取した人間の血液は、胃や腸で分解・吸収されて、彼らの血や肉を作るもとになるはずです。

そう考えると、人間の血を吸えばいいから輸血は必要ない、とは言い切れなさそうです。
人間も、輸血が必要になるほど血液を失ったとき、栄養ドリンクを飲んだところで効果があるとは考えにくいです。
やはり、吸血鬼もそれほど血を失ったら、人間の血を吸っているヒマもないのではないかと思います。
仲間の血を輸血するのがてっとり早い治療になるのではないでしょうか。

……とここまで書いている途中で思い出したのですが、『ジョジョの奇妙な冒険 第3部』では、重傷を負った吸血鬼のディオは、ジョセフ・ジョースターの血を吸って一瞬で回復していましたね。ま、そこはマンガだからと言ったら、身も蓋もなくなってしまいますが。

吸血鬼どうしの輸血なら、別にどうにもならないと思います。人間と同様の効果がありそうです。

人間の血液は彼らにとって食料にあたるはずです。人間にとっての栄養ドリンクみたいなものでしょうね。
吸血鬼の体の構造がどうなっているかわかりませんが、人間と同様に口から摂取した栄養を分解・吸収して体内で血を作るようになっているなら、口から摂取した人間の血液は、胃や腸で分解・吸収されて、彼らの血や肉を作るもとになるはずです。

そう考えると、人間の血を吸えばいいから輸血は必要ない、とは言い切...続きを読む

Q多水準的の定義は?

今、臨床心理の本を読んでいるのですが、海外生活がながくどうも日本語が微妙に理解できません。
自分なりに色々調べたのですが、たとえば、クライアントを多水準的にアセスメントする、とは、色々な水準で検査するという意味でいいのでしょうか?心理学関連の方、ご返答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

心理士で、大学の教員です。

臨床心理場面における多水準的なアセスメントでは、クライエントの心理・行動に関して、次のような水準アセスメントを行います。

水準A 生活空間内でのcontext:クライエントが、その生活空間の中ではどのように生きているか。家庭、近隣(地域)、学校あるいは職場での、社会的に公然とした立場や身分、役割についての比較的客観的な記述。

水準B 生活史上のエピソード:現在の生き方にさまざまに影響している生活史における重要な事実やエピソード。心理力動論的アプローチでは、乳幼児期の心的外傷が思春期以降の精神障害に影響すると考えますから、この水準の記述が重視されます。それ以外の立場では、現在に中心が置かれることが多いですから、この水準にはあまり触れません。

水準C 意識的な自己像:クライエントが、自分について意識的に気づき、知っている自己像。面接、質問紙法のパーソナリティ検査、文章完成法などへの反応や回答から明らかにされます。ただし、社会的に望ましい方向に反応歪曲が生じることがありますので、注意が必要です。また、クライエント自身は気づいていても、他人には伝えようとはしない面もあり得ます。こういう側面については、投影法の心理検査を使うメリットもあります。

水準D 私的・象徴的コミュニケーション:無意識的、前意識的な内面についての情報で、クライエント自身が気づいていない面での情報をいいます。これらは、きわめて私的なもので、象徴的なものに置き換えられて伝えられます。心理力動論的アプローチで重視される情報。

概略、以上のように、一人のクライエントのパーソナリティを多面的多水準的に記述することを「多水準的にアセスメントするとご理解になればよろしいでしょう。

参考文献:
1.岡堂哲雄(1994):心理テスト-人間性の謎への挑戦.講談社(現代新書).
2.小笠原昭彦・松本真理子(2003):心理テスト査定論.岡堂哲雄(編)臨床心理査定学(臨床心理学全書2),誠信書房,pp.236-240.

心理士で、大学の教員です。

臨床心理場面における多水準的なアセスメントでは、クライエントの心理・行動に関して、次のような水準アセスメントを行います。

水準A 生活空間内でのcontext:クライエントが、その生活空間の中ではどのように生きているか。家庭、近隣(地域)、学校あるいは職場での、社会的に公然とした立場や身分、役割についての比較的客観的な記述。

水準B 生活史上のエピソード:現在の生き方にさまざまに影響している生活史における重要な事実やエピソード。心理力動論的アプローチでは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報