女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

エアコンの購入をしました。三○製の8畳~12畳サイズの最上位機種です。取り付け費用と工事費込みこみで14万でした。

家のエアコン用コンセントが200Vだったので、200V用のものにしようと思ったのですが、在庫がなく100Vのものを買いました。

お店の人によれば、まもなく引越しを考えているなら、大体のマンションは100Vだから、100V用にしとけばいいですよ。家のコンセントを200Vから100Vに変更する工事の費用は無料にしますから。
と言われました。

いわれるがままに、100V電源のエアコンを買ってしまった私ですが。この選択は正しいのでしょうか?

200V用のものを買っておけば、工事などせずに使えるわけですし、引っ越して(冬に引っ越すのです)、100Vのコンセントしかなければ、そこではじめて200Vに変更する工事をするという方法もあったのではないかと思うのです。

それに、電気代に差はでないのでしょうか?
電気の知識がまったくなく心配になってしまいました。
どなたかお知恵をかしてください。お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

200から100への工事を無料ですると言われてるのでやって貰えばよいです。



100⇔200の工事なんて10分で終わる簡単な作業です。「工事」と言う程のものではないので気楽に依頼しましょう。


#私は10分で済ますけども、専門家は完璧にするためもう少し時間を掛けるよ。
    • good
    • 8

>100V→200Vに変更する工事が簡単ということですか?



そうです。
ものの数分で終わります。
(私なら自分でやりますよ、無料ですから。因みに資格持っています)

>ブレーカーから外に線を這わせてコンセントまでもっていかなくてもいいのでしょうか?

壁内部に配線された電線はそのまま使うので、新たに敷設する事はないです。
ただし、そのエアコンコンセントはそのエアコン専用である場合です。

引っ越し先が3線式ならば電圧切替工事は容易です。
2線式だったら200Vを得ることが出来ません。
最近建てたマンションなら99%問題ないと思います。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ただ、2.8kwなんですよね。
他社であればこの程度で200Vは用意されていないようですし。
やはり、100Vが無難なのではないかと。
次引っ越したところで変更工事で費用がかさむことを考えれば、やはり今は100Vでよいと思います。

ただ、新築マンションに引っ越して200Vをわざわざ100Vにして使うということも考えられるわけで、どの程度200Vが普及しているかわからないので判断できません。

お礼日時:2006/07/16 15:20

#8です。


#14さんの説明を借りますが、三本の線の上下というのは、ちょうど配電盤 (分電盤) に小さいブレーカが上下に並んでいるのと同じです (縦に長い配電盤なら左右)。

100Vのエアコンが複数あったとして、上下に均等に配置すれば、大きな問題はありません。
エアコンばかりでなく、電子レンジや電気ポット、炊飯器、食器乾燥機、衣類乾燥機その他ワット数の大きなものが、上下にだいたい半々に並んでいればよいのです。

エアコンの配線を 200Vから 100Vに変更するのは、配電盤内でのつなぎ換えとコンセントの取り替えだけです。
別に新たな配線をするわけではありません。

しかしこのとき、上下の配置をよく考えずに片側ばかり大きなものがつながってしまうと、契約電流に至らぬうちに、元ブレーカが落ちてしまうことがあります。

この点をしっかり肝に銘じておくなら、200Vから 100Vに変更してもよいとは言えます。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

工事は自分でするわけではないので、その辺は業者次第です。

最後にご質問ですが、
結局、引越し先でもし100Vだった場合、200Vに変更することは容易であるということでしょうか?
つまり、今200Vエアコンを買っておいて、引越し先で電源を100Vから200Vにするということです。

お礼日時:2006/07/16 12:12

紙に3本の直線を平行に書いて下さい。



上下がそれぞれ100V、真ん中が0Vになります。
*上中で100V、中下で100V、上下で200Vとなります。

エアコンコンセントはブレーカーから単独ですので、100V==>200Vにする場合は*記載の結線を入れ替えるだけです。
ただし、コンセント(壁側)は間違えて100V仕様の製品を差し込めないように200V専用の物と交換します。
(形状が違うので100Vの平行プラグは絶対に差せません)

最近の家屋は殆どこの単相3線式ですので、使えなくなる事はまず無いと思います。
余程古い(築30年以上)建物でない限りないと思われます。
この工事は極めて簡単で短時間で済むような工事です。
お宅のブレーカーカバーを外して中を見て、おおもとの契約ブレーカー(色付き)の線数が
3本でしたら200Vの取れる単相3線式です。

2.8KWクラスでは影響が微々たるものであり、需要も微少であることから
メーカー側も200V仕様の製造量を少なくしています。(作っても売れない)

クレジットのキャンセルももちろん可能ですが、締め日との関係で翌月返金となる場合があります。

この回答への補足

100V→200Vに変更する工事が簡単ということですか?

ブレーカーから外に線を這わせてコンセントまでもっていかなくてもいいのでしょうか?

200Vにしておいたほうがよいというご判断でしょうか?

補足日時:2006/07/16 11:17
    • good
    • 2

冷房能力2.8KWだと消費電力1KW程度だと思います



200Vと100Vで電線の損失を含む消費電力の違いは1%以下でしょう(200Vの方が若干消費電力が少ない)

ブレーカの問題を含めて、ほとんど気にする必要はありません

それから、中途半端な伏字は好ましくありません、はっきり書くか、全く想像できないようにするかのどちらかにしてください
中途半端で容易に推測できるような伏字は、イヤミでしかありません
    • good
    • 3
この回答へのお礼

すみません。三菱の霧ヶ峰です。
同じクラスのmsz-zs28t、msz-28tsがそれぞれ100V,200Vのようです。

お礼日時:2006/07/16 09:39

せっかく200Vがあるのにと思います.効率,効果がいいそうです.だからわざわざそこが200Vになっている訳です.電気屋が在庫の都合

で100Vを薦めた訳で,変更効くなら変えた方がいいに決まってます.同じならわざわざ200V商品が存在しない訳です.電気屋さんも広い部屋のには200Vを設置してくれました.

この回答への補足

200Vコンセントの普及率ってどれくらいなのでしょう。
引越し先もまだ決まっているわけではないので、やはり100Vが無難でしょうか。
冷房2.8kw程度ですと特に問題はないでしょうか?
M社の上位機種では、このクラスにはそもそも200V用はなく、100V用しかないようですし。

補足日時:2006/07/16 09:40
    • good
    • 4
この回答へのお礼

一番気になるのは、引っ越した先が100Vだった場合、200Vに変更が可能なのかといった問題です。
お店の人によれば、必ずできるとは限らないということなので、今200Vをかって引越し先で200Vが使えないとこまったなと思うわけです。
でも、100Vから200Vって難しい工事なのでしょうか?
最近のマンションは200Vが多いっていいますし、どうしたものでしょう。

お礼日時:2006/07/16 09:36

こんば、どの程度の使用頻度かで、変わってきますが、


冷房では、滅茶苦茶差は、出ないと思いますが、
暖房で、ブレーカーUP必要かもしれませんね
仮に3KWですと200Vだと15A消費、100Vで30A消費電流ですね
200Vのほうが、電流が少なくてすみます、電線の発熱も小です

電気代はあまり変わらないと思います、
私でしたら、200Vですが、エアコン価格は、よく売れる100V
のほうが安いでしょう、もち修理代もです。
    • good
    • 2

>もしかして、200V用のエアコンのほうがよかったのではないかと思っていたのですが



電気配線をいじる事を考えれば、200Vの方が良いでしょう。
公団なので管理組合等をとうさないと工事が出来るかわかりません。
よほど古いところでなければ200Vのコンセントはついてるはずですので200Vに交換されてみてください
    • good
    • 5
この回答へのお礼

悩みます。(どちらでも大して違わないのでしょうけど)

でも、購入した後で、型番変更できるのでしょうか。
なんだか気になってきました。クレジット決済ですし。

お礼日時:2006/07/16 00:13

>200Vよりも100Vのほうが電気代がかかるということでしょうか



同じです。

細かいことは8番さんの説明を見ればその通りなんですが、
そこまで厳密に気にする必要は現実的にはありません。
相の配分は、電気屋さんが等分になるようにエアコン専用の結線をしていると思います。
2.8KWクラスなら問題ないと思いますよ?
    • good
    • 5

>いわれるがままに、100V電源のエアコンを買ってしまった私ですが。

この選択は正しいのでしょうか…

正しくないわけではないけど、最善の道ではなかったとでもいっておきましょうか。

これはちょっと、工業高校で学ぶ程度の知識がないとご理解いただけないかもしれません。一口で言うなら、
「200Vのほうが電気の使用効率が高まる。」
ということです。

家庭用の電気は、ごく小規模な住宅なら 2本の電線で 100Vが配電されているだけです。電力会社によって多少違うところもあるかもしれませんが、おおむね最大 30Aまでです。

一方、30A以上になると、3本の電線で 100Vが 2組配電されます。100Vが 2組ですから、足し算すると 200Vになります。
これを「単相 3線式」と言います。

この単相 3線式で電気を使用する場合、2組の 100Vがだいたい均等になるように配分するのが理想なのです。
片側に 30A、他方に 5Aではおもしろくなく、18Aと 17Aが理想で、せいぜい 20Aと 15Aぐらいにはしたいのです。

ところが、エアコンのように大きな電力を消費するものを 100Vで使うと、片側ばかりに大きな電流が流れ、他方とアンバランスになります。
これを 200Vで使うと、2組の 100Vに完全に等分されるのです。

アンバランス状態で使うと、電線の中を通るときの損失が多くなったり、電圧が落ちたりします。
具体的には、エアコンを運転すると、部屋の照明がやや暗くなったり、テレビの画面が一瞬狭まったりする現象が現れます。
このような悪影響をできるだけさけるために、同じ製品で 100Vと 200Vがあったら、200Vで使うことが推奨されるのです。

この回答への補足

冷房能力は2.8kwです。

補足日時:2006/07/15 23:32
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そうですか。家のコンセントを200Vから100Vに変えてまで100Vのエアコンを使うのはやはり間違いのようですね。

あした、お店にいって交換してもらえるようにかけあってみます。

お礼日時:2006/07/15 23:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q200Vのコンセントで100Vのエアコンを使用する方法を教えて下さい

2階建ての借家にこの春から住んでいます。
暑い日が続き、エアコンを使用する頻度が増えました。
2階に2部屋あり、両方の部屋でエアコンとテレビ、電灯を付けたらブレーカーが落ちてしまいます。
両部屋ともエアコン専用のコンセントが無く、普通のコンセントに差し込んで使用しています。
片方の部屋にT字の差し込み口(-|のような形)のコンセントがあり、これが200Vであることはわかりました。
このコンセントでエアコンを1台使用すればブレーカーが落ちることもないと思うのですが
エアコンは100Vです。使用は可能なのでしょうか。
工事や器具などが必要でしょうか?安価にできる方法などありますか?
電気屋さんに相談する前にこちらで聞いてみようと思いました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>200Vの特別料金がいるとか…

200Vのコンセントがあっても料金は関係ありません。

工事は、分電盤の分岐ブレーカを100V用に変えて(電線を1本つなぎ変えるだけで済むブレーカが最初からついていたらもっと簡単)、コンセントを100V用に取り替えるだけで済みます。
何分もかかりませんが、とにかく大家にまず相談しましょう。

※契約アンペアはそのままで十分だと思います。

Qエアコンで100Vタイプと200Vタイプが選べる場合、どちらがメリット

エアコンで100Vタイプと200Vタイプが選べる場合、どちらがメリット多いですか?

エアコンのカタログを見ていると、同じ14畳サイズで100Vと200Vの2タイプが載っています。
カタログを見る限り、性能は200vタイプの方が優れているように思えるのですが、実際はどういった面が違うのでしょうか?
また以前のエアコンが100vタイプの場合、200vのエアコンの取り付け工事の際にはコンセントの取り換え以外に何か工事が発生するのでしょうか?
ちなみに我が家はマンションです。

Aベストアンサー

通常200Vタイプが冷・暖房能力が高くとれますので、性能が優れています。
単純比較すると、配線材料が20AのVVFケーブルであれば、
100V;100Vx20A で2KVA
200V;200Vx20A で4KVA
と、最大能力は2倍を取り出せます。能力が大きいので冷暖房の適温に早く到達しますので、若干電力料金が節約できます。
同じ冷・暖房の能力に他して電力は半分にはなりません。消費電流が半分になるのです。

最近は通常単層3線式200Vが配線されてるので、200V用のコンセントでIL型プラグに配線するだけだです。
もし単層3線式200Vが供給されていなければ、配線工事をやり返る必要がありますが、契約電流が40A以上であれば、単層3線式200Vが最初から供給されてるので、電気工事費はそれほど差は生じません。
エアコンで100Vタイプと200Vタイプでは200Vタイプの価格設定がやや高めになっていますが、広い部屋では200Vタイプが快適です。
 

Qエアコン100Vから200Vへの変更工事について

現在リビングで200Vエアコンを使用中ですが、引っ越し先マンションが100Vで、
使用するためには電源増設工事が必要だと不動産屋より言われました。
玄関にブレーカがあり、電源をそこからリビングまで長い距離を天井裏で走らせる必要があるとのことですが、いくらくらい工事費用がかかるかわかりますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

余程古くなければ、通常単層3線で電気が来ているはずです。これは100V-0V-100Vとなっており、0Vと100Vのどちらかを接続すれば100Vに、100Vと100Vを接続すれば200Vの電源が取れます。配線自体は基本的に共通ですので、ブレーカーでこの配線を繋ぎ替え、コンセントを200Vのものに交換するだけなので殆ど費用は掛かりません。

もし新規に配線が必要であれば露出配線することが多く、1万円~程度掛かるかと思います。これを天井裏に通すとかなれば、もっと費用が掛かる可能性がありますので、見積もりを取られてからの方が良いでしょうね。

参考URL:http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/tss/service4.jsp

Q200vのエアコンの電源が来ているかどうかの確認方法

200vのエアコンの電源が来ているかどうかの確認方法
平成9年1月完成の中古のマンションを買いました。
20畳ほどの部屋用に、エアコンの安いのをネットなどで探していますが、200Vのエアコンが見つかりますが、このマンションで使えるのか如何かが分かりません。
早い話、隣の部屋の人に聞けば分かるかとも考えぬではないのですが(相手さんが私と同様に、電気に疎い人だったら話にならないと思い)まだ聞いてはいません。
どのようにすれば、私の部屋でも200Vの機種がOKかどうかが分かるのでしょうか?

なお、前の住人は、10畳用のエアコンを2台並べて設置して使っていた??(ボルト穴と壁面の変色から推定)と思われますが、そんな使い方もあるのでしょうか?
ひょっとしたら、10畳用2台の購入代金のほうが、大型1台より安かったのかも・・・・

Aベストアンサー

始めまして、以前エアコンの取り付け業者に勤めていた者です。
>宅内に200V電源が、来ているかどうか?
ご質問者の自宅へ、行く事が出来ないので
正確な判断は出来ませんが、以下判別方法をお伝えいたします。
1.お住まいを管轄している電力会社との契約は、単相三線契約でしょうか?
(基本的に言って、契約容量が40A以上であれば単相三線式ですが、30Aの場合にも単相三線契約が、ありますのでご注意を)
2.単相三線契約であれば、分電盤の子ブレーカーの上若しくは下の部分に 「100V/200V」と表示されているブレーカーはあるか?
(中には子ブレーカー本体に表示されているので、それ以外の場所に表示されていない事もあります)
★子ブレーカーに200Vの表示があれば、次はコンセント形状の確認です。
3.「- -」若しくは「¬ -」の形状であれば、200Vで使用しても大丈夫な形状です。
因みに#2さんが書いて下さった「-| | 」は、100V専用のコンセント形状ですから
このコンセントのまま、200Vを印加(通電)してはだめですよ。
4.テスター若しくは検電ドライバー(100V/200V対応型)で、電圧を測定
テスターであれば、測定レンジを交流200Vが検出できるレンジにして測定
検電ドライバーであれば、コンセントの両側(の穴)に入れて確認
(通電されていれば検電ドライバーの中が、光ります)
☆電圧を測定する場合、ブレーカーは必ずonにして下さいね

また100V専用コンセントでも、200Vが印加されている事(違法工事ですが)もありますので
ご注意を、願います。
なお上記(違法工事)の場合、正規のモノ(200V専用)に交換しなくてはイケませんが
交換に関しては、電気工事士二種以上の技術修得者でなければ
違法工事となりますので、こちらもご注意を願います。

因みにコンセントの、通称として
100V専用:「||」平行(型)コンセント{15A上限}/「¬ | 」アイエル(型)コンセント{20A上限}
また「-| | 」は15A/20A両用(型)コンセント
200V専用:「- -」タンデム(型)コンセント{15A上限}/「¬ -」エルバー(型)コンコンセント{20A上限}
と言います。

始めまして、以前エアコンの取り付け業者に勤めていた者です。
>宅内に200V電源が、来ているかどうか?
ご質問者の自宅へ、行く事が出来ないので
正確な判断は出来ませんが、以下判別方法をお伝えいたします。
1.お住まいを管轄している電力会社との契約は、単相三線契約でしょうか?
(基本的に言って、契約容量が40A以上であれば単相三線式ですが、30Aの場合にも単相三線契約が、ありますのでご注意を)
2.単相三線契約であれば、分電盤の子ブレーカーの上若しくは下の部分に 「100V/200V」と表示さ...続きを読む

Q家庭用エアコン100Vを200Vの物に変えたい。

現在100Vのエアコンを使っていますが、容量の大きい200Vの物に変えたいと思ってます。ただ、コンセントの差込口が違うみたいで工事が必要になってくると思うのですが、エアコンを買ったお店でやってくれるものなのでしょうか?大体の工事時間と工事費用が知りたいのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>コンセントの差込口が違うみたいで…

コンセントの取替だけで済めばよいのですが、現在は専用回路になっているでしょうか。
専用回路になっているとしても、100Vを 200Vに代えるのは、本当にエアコン以外は何もつながっていないか、よほど慎重を来さないと、関係ないところも一緒に 200Vになって火を噴きかねません。

また、分電盤まで 200Vが来ているかどうか。
来ていなければ大がかりな工事になります。

>エアコンを買ったお店でやってくれるもの…

エアコン取付の作業員が一緒にやってくれる場合もあれば、配線工事専門職を別に連れてくる場合もあります。
いずれにしても、購入店で相談すればよいでしょう。

>大体の工事時間と工事費用が知りたいのですが…

(1) コンセントの取替と分電盤の小改造だけで済むなら、30分以内。3千円以上1万円以下。

(2) 分電盤からエアコンまでの配線が新たに必要であれば、1~4時間。1万円以上4万円以下。

(3) 家に 200Vがまったく来ていなければ、1~2日。5万円以上 15万円以下。

>コンセントの差込口が違うみたいで…

コンセントの取替だけで済めばよいのですが、現在は専用回路になっているでしょうか。
専用回路になっているとしても、100Vを 200Vに代えるのは、本当にエアコン以外は何もつながっていないか、よほど慎重を来さないと、関係ないところも一緒に 200Vになって火を噴きかねません。

また、分電盤まで 200Vが来ているかどうか。
来ていなければ大がかりな工事になります。

>エアコンを買ったお店でやってくれるもの…

エアコン取付の作業員が一緒にやってくれる場...続きを読む

Qエアコンの電力、100Vと200Vどっちが良いですか?

引っ越しに伴い、エアコンの購入を考えています。
東向きLD12帖にオープンキッチン3.5帖が隣接しています。
平日の昼間に家にいることはほとんど無く、主に使うのは夜間と、休日になると思います。

東芝の4.0Kw(11~17帖用?)タイプを考えているのですが、これがなんと、同じ機種で100Vと200V の両方あるのです。

*新居のLDのエアコン用コンセント形状をみると、現在はおそらく100Vで、200Vに変えるには簡単な電気工事が必要なようです。(\4000くらい)
*販売価格自体は、100V用の方が若干安いです。(\1000くらい)
他の方の質問にも目を通してみたのですが、
*電気料金にもさほど差は出ないようですので、初期費用にも、運転費用にも目立った違いがないので、どちらにするか、決めかねています。

どちらにするか、"これッ"というお薦めポイントがあれば、教えて頂きたく、お願いいたします。

Aベストアンサー

ご存知のとおりでしょうが、
・電気料金は変わりません。
・電気工事は200Vでは分電盤での配線切替えとコンセントの取替が必要です。(電気工事士でないとやってはいけないことになっています)

工事の費用負担と価格の上昇が気にならなければ、200Vをお奨めします。
理由は主に配線上の問題で2点あります。
まず、100Vだと運転電流が許容ぎりぎりの19.95Aです。
エアコンまでの配線長さが10m、太さが2mmと仮定すると、最大運転時には消費電力の約2%が電線で熱になって逃げ、電圧が約2V下がります。10m・2mmというのは比較的条件が良い配線例です。これ以上配線が長くなると、さらに機器に供給される電圧が低下し、十分な能力が出せなくなるか、最悪停止してしまいます。200Vにすることで電線でのロスは1/4になり電圧降下は1/2になります。

2点目は配線のアンバランスの問題です。
通常、家庭の配線は単相3線式と呼ばれる配線方式となっています。
これは100Vの配線が2つセットで引込まれている配線で2つの配線を利用して200Vが使えるようになってます。これは電線の太さ(線の数)を2/3に出来る上、配線のロスが1/4になる省エネ配線です。
2つセットの配線ですから両方バランスよく使わないと、せっかくのメリットがなくなると同時に、最大使用できる容量が減少します。
100Vのエアコンでは上記の一方の配線に全ての電流が偏り、それ以外の照明や機器をもう一方に分散する工夫が必要になります。偏りを修正するには電気工事が必要になります。200Vではそれぞれに1/2ずつ配分され、分散の必要がありません。

以上が200Vをお奨めする理由です。

もうひとつ蛇足ですが、現在メーカーの努力でエアコンの省エネがかなり進んでいますが、その主力が2.5~2.8kWクラスです。他の機種と比べて効率が約20%高くなってます。その点を考えると2.5kW2台というのもひとつの選択かと思います。春・秋には1台の運転でOKですのでさらに省エネになりますし、室内のバランスも良くなるかと思います。
カタログで「エネルギー消費効率」や「COP」と記載されているのがエアコンの効率を示す指標です。2.5kWで5~6、4.0kWで3.5~4.5くらいだと思います。

参考URLは単相3線の配線イメージが出ています。参考までに。

参考URL:http://www.kepco.co.jp/kids/search/page21.htm

ご存知のとおりでしょうが、
・電気料金は変わりません。
・電気工事は200Vでは分電盤での配線切替えとコンセントの取替が必要です。(電気工事士でないとやってはいけないことになっています)

工事の費用負担と価格の上昇が気にならなければ、200Vをお奨めします。
理由は主に配線上の問題で2点あります。
まず、100Vだと運転電流が許容ぎりぎりの19.95Aです。
エアコンまでの配線長さが10m、太さが2mmと仮定すると、最大運転時には消費電力の約2%が電線で熱になって逃げ、...続きを読む

Q200Vコンセントで100Vの洗濯機を使いたいのですが…

引越しで新しい部屋に入居しましたが、
洗濯機用のコンセントが200Vでした。

当方で購入したドラム洗濯機は100Vなのですが、
コンセント自体の工事が必要なのでしょうか?

変換プラグなどがあるのであれば、それで使用したいのですが…。

専門知識お持ちのかた、是非とも教えてください。

Aベストアンサー

> 洗濯機用のコンセントが200Vでした。

・一応、念のため200V用か100V大電力型かの確認を下記URLの下段のコンセントのデザインから確認してください。
http://www.murauchi.com/store/kaden/koujipage02/index.html
IL型コンセントの電圧は100Vです。
URLのILコンセントの図右の形ならば、電圧は100Vであり、一般のII型コンセントと共用です。
100VのII型(つまり普通のコンセント)の洗濯機のコンセントプラグを、そのまま差し込むことが出来ます。

・200V専用コンセントの場合。
200V専用コンセントは分電板から専用線で配線されています。
主分電板部分で簡単に200V→100Vへの切り替え工事が可能です。
街の電気工事店に頼んで、作業は30分程度、費用は5千円~2万円程度。
*作業は電気工事士以上の資格が必要です。
http://www.densetsu-koji.com/index.html

作業内容
・分電板で配線の切り替えとNFB(ノーフューズブレーカー)の交換。
・コンセントタップII型への交換。

> 洗濯機用のコンセントが200Vでした。

・一応、念のため200V用か100V大電力型かの確認を下記URLの下段のコンセントのデザインから確認してください。
http://www.murauchi.com/store/kaden/koujipage02/index.html
IL型コンセントの電圧は100Vです。
URLのILコンセントの図右の形ならば、電圧は100Vであり、一般のII型コンセントと共用です。
100VのII型(つまり普通のコンセント)の洗濯機のコンセントプラグを、そのまま差し込むことが出来ます。

・200V...続きを読む

Qエアコンの200V電圧切り替え工事って自分で出来そうに思うのですが。。

先日エアコン工事の見積もりをお願いしました。
すると200Vの電圧切り替えだけに2000円の見積もり。
我が家のヒューズボックスは100・200兼用なので単純に接続変更をすれば終わるだけだと思うのです。
ですので、自分で切り替えしたいと考えていますが、施工に当たって何か注意する点がありましたらお教え下さい。
また、ついでですのでコンセントもDIYショップで購入して取り替えようと思っていますが、この際のアース処理は無くでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

#3です。

> 工事はプロにおねがいすることにします。

安全面から、是非そうしてください。

> 電気店やDIYショップで売られている電材は有資格者向けに販売されているとは思えないのですが、問題はないのでしょうか?

電気工事士でなくてもできる電気工事もあり、そのために埋込用コンセントやスイッチ等を露出ボックスに組み込んで使ったりすることなどもありますから、電気工事士の有資格者でなければ配線器具等の電材を購入できないとか無資格者に販売してはいけないとかという規制はありません。
ですから、電気店やDIYショップ等で販売している事については問題ではありません。
プロの場合、DIYショップで電材を買うよりも取り引きしている電材屋から仕入れる方が安いですが、電気工事士が手持ちの在庫を切らしてDIYショップで部品調達することも多いです。

> 知識として教えて頂きたいのですが、200に変更する場合は200を新しくひいてこなければいけないのでしょうか?

分電盤を開けて漏電ブレーカーに来ている線を見ても分かるし、家の電気メーターに来ている引き込み線を見れば分かります。
3本の線で引き込まれていれば、100Vと200Vを併用できる単相3線式で200Vが来ています。
ブレーカーへの配線の仕方ですぐに200Vも使えるようになります。

●多くのご家庭が200V回路をすぐ増設できる単相3線式配線です
http://www.ihcook.gr.jp/200v.htm

参考URL
(2)電気工事士でなくても作業できる軽微な工事(施行令第1条)
http://www.ec-next.net/kouzi.html

参考URL:http://www.ec-next.net/kouzi.html

#3です。

> 工事はプロにおねがいすることにします。

安全面から、是非そうしてください。

> 電気店やDIYショップで売られている電材は有資格者向けに販売されているとは思えないのですが、問題はないのでしょうか?

電気工事士でなくてもできる電気工事もあり、そのために埋込用コンセントやスイッチ等を露出ボックスに組み込んで使ったりすることなどもありますから、電気工事士の有資格者でなければ配線器具等の電材を購入できないとか無資格者に販売してはいけないとかという規制はありません。
...続きを読む

Q200Vのエアコンを使用したい

現在100Vのエアコンを使用していますが、分電盤の切り替えとコンセントの交換程度で使用できるなら、200Vのエアコンを購入したいと考えています。
屋内の配線引き直しまで必要なら諦めざるを得ないかと…。

ネットで調べた結果、分電盤に赤、白、黒の3本が来てれいれば200Vが使用できるようでした。
分電盤を見てみると、問題なく3本の線が来ていて、分電盤の蓋の裏には200V切り替え方法も書かれているのでここは対応しているようです。

続いてエアコンコンセントのカバーを開けてみると、黒と白の線しかありませんでした。
分電盤からエアコンコンセントまでは、2本線しか来てないようです。
これでも200Vは使用できるのでしょうか?
それともやはり3本線の引き直しが必要な状況なのでしょうか?

また、購入検討中のエアコンは20Aコンセントが必要のようで、20AコンセントにはVVF2.0ケーブルでないとダメなような事がどこかに書いてありました。
VVF2.0と1.6はどうやって見分けたらいいのでしょうか。。。

素人ですので事前調査にも限界があるのですが、上記お教えいただけると幸いです。

現在100Vのエアコンを使用していますが、分電盤の切り替えとコンセントの交換程度で使用できるなら、200Vのエアコンを購入したいと考えています。
屋内の配線引き直しまで必要なら諦めざるを得ないかと…。

ネットで調べた結果、分電盤に赤、白、黒の3本が来てれいれば200Vが使用できるようでした。
分電盤を見てみると、問題なく3本の線が来ていて、分電盤の蓋の裏には200V切り替え方法も書かれているのでここは対応しているようです。

続いてエアコンコンセントのカバーを開けてみると、黒と白の線しかありま...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね、アース線は間違いかな、素人さんに分かりやすいように書いたけど、アース側、接地側と書いた方が適切かな。

補足に対して
一応、手書きですが絵を描いておきます。
黒と赤が+極100Vで、水色が-極0V(接地側)です、電気は+極から-極に流れます。100V線2本で200Vで問題はないです、理論は難しかったので覚えていません、本も無くしました。
詳しくはNo9さんにお願いします。

Q100V→200Vへの工事は電力会社へ頼まないとだめ?

リビングに200Vのエアコンを設置しようと考えています。
エアコン用の電源は現在100Vであり、これを200Vに変更するには、
電力会社に工事を依頼する必要があるのでしょうか。
それとも、エアコンの取付工事をする電気店でもできるのでしょうか。
念のため家の電気の仕様書をみたところ、「単層3線100V/200V」と
あり、ブレーカーにも同様の記載がありました。

Aベストアンサー

一般家庭の電源はほとんどが
単相3線式と呼ばれる配電方式で分電盤まで3本の電線が
配線されています 
電線は通常2本なのはご存知だと思いますが この場合
3本のうち2本を選択して使うわけですが この線の選び方によって
100Vであったり200Vであったりするわけです
分電盤には子ブレーカーが数個ありますが このブレーカー単位で
電圧の選択が 分電盤の配電バーの組替えで出来るようになっています
電圧の変更作業とはこのバーの取り付けを変える事なので
5分もあれば終わってしまいます

作業としては電気工事士の範疇ですから
エアコンの取り付けを頼む電気店などに依頼する事になります


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報