記憶媒体で保存性に優れているのは何ですか?
写真を保存したいのですが、写真ですので半永久的に保存したいです。
予算の都合上、DVDは除外してお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

デジタルで一番保存が利く媒体は紙テープと聞いたことがあります(笑)



今使っている物はどれも半永久はほど遠い話です。
また、寿命も本当に言われているだけの寿命があるかも
わかりません。
ほんとうに半永久的に保存したいなら、定期的にバックアップするしかないでしょう。

個人的にはMOを一番信頼してます。
MOは一応データの寿命は50年と公表してます。
ただ、50年後に読み取れるドライブが市場に残っているかはわかりません(^^;;;

ちなみにDVD系は15年か30年らしいです。

CD-Rは良好な保存状況で100年、通常の保管で5年というのがありました(^^;;

どれも同じ条件で比較しないと意味がないわけですが。


まあ、写真なら印刷した方が確実と思いますが。
これなら劣化しても見えますから。
デジタルは突然全く読めなくなりますからね。

って、こんどはプリンタのインクが問題になりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。お礼が遅れたこと、この場を借りてお詫びします。結論としては、バックアップを繰返すべし!なのですね・・・便利だが不便なデジタルですね・・・ところで、CD-Rの 100-5=95 95年の差は・・・すごいですね・・・。わからない!と正直に言えば良いものを(笑

お礼日時:2002/03/19 17:14

まずは、FD、テープ、HDDなど磁気式は2年が寿命だと思ってください。


CD-R、PD、MO、などの光式はもっと寿命が長いのですが、永久ではありません。
手軽で安価ということを考えれば、CD-Rにして、2~3年毎に焼きなおすのが一番かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。お礼が遅れたこと、この場を借りてお詫びします。結論としては、バックアップを繰返すべし!なのですね・・・便利だが不便なデジタルですね・・・やはり銀塩には保存の面でもかなわないんですね・・・

お礼日時:2002/03/19 17:16

昔のCD-Rのメディア(ディスク)では、反射層に銀を使った場合にこの銀が酸化して


剥離したり腐食したりするということがありましたね。
そのため、一昔前は反射層は金が主流でした。

ただし、現在ではかなり改善されているので、湿気や温度、紫外線などに気を使えば
かなり長持ちしますよ。
もし、長期の保存が目的であれば、マスター用のCD-Rメディアを使用するのも手です。

MOはお勧めはお勧めなんですけど、結構読み込めなくなったりすることがあるので、
私はお勧めしません。私のお勧めはDVD-RAMですね。これはエラー訂正機能が標準で
載っているので、データの保存などには適していると思います。ドライブも2万円半ば
ぐらいから購入できますし。メディアも手ごろなお値段になってきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。お礼が遅れたこと、この場を借りてお詫びします。結論としては、バックアップを繰返すべし!なのですね・・・便利だが不便なデジタルですね・・・DVDも次期統一規格のものはどうなんでしょうね?
早く半永久に保存できるようなメディアに期待したいです。じゃないと、今の時代の写真が。20世紀から21世紀にかけての映像記録にポッカリ穴が!!

お礼日時:2002/03/19 17:19

保存して、誰かに渡したいという意味ではCD-Rでしょう。


ただ、自分がとりあえず保存用としてしっかり保存していたい、
というのであれば、MOがオススメです。
端的に言うと、フロッピーの容量が大きい版です。
CD-Rと同じぐらいの容量があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。やはりCD-Rは不向きですか・・・
過去に記憶する部分に気泡ができ剥離したことがありまして、どうなんだろう?と思いました。

お礼日時:2002/03/03 02:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qさまざまな記憶媒体について

DRAM、フラッシュメモリ、ハードディスク、CD-RW、MO、DVD-RWなどはすべて記憶媒体ですが、それらの特徴や相違点について詳しく細かく説明できる方はおられますでしょうか?

Aベストアンサー

DRAM:CPUの外部バスで動くRAM
長所:非常に早い、そうめった壊れない
短所:再起動や電源切ると消える

ハードディスク:磁気媒体で
元々フロッピーディスクから進化した媒体
昔はSCSIが主流だったが、最近はIDEが主流
DRAMが不足すると退避メモリーとして
よく使われる
長所:他のメディアではDRAMの
次ぎぐらいに早い
短所:よく働かせられるので壊れやすい

MO:光磁気媒体、CDとハードディスクを
かけ合わせたような媒体
長所:以外と消えにくい(かな?)
専用の書き込みソフトがいらない
短所:容量が小さい、SCSIインターフェイスが
無いと使えない、少し遅い

CD-RW:元々あった音楽CDの技術を
拡張してデーターとして扱えるように
した光磁気媒体
長所:ドライブにもよるが読込みは早い方
SCSIインターフェイスが無くても使える
短所:書き込み専用ソフトがどうしても必要
容量が狭い、紫外線に当てるとデーターが消える

DVD-RW:CD-RW拡張した光磁気媒体
長所:ほとんどのドライブがCD-RWとして使える
当然読込みも早い
DVDが見れる、容量がでかい
短所:構造はCD-RWと同じなはずなので
相変わらず紫外線に弱い

フラッシュメモリ:RAMにバックアップ電池で
消えないようにしたシステム
長所:USBに挿すだけで読み書き可能
どんな環境でも耐える
(ただし水没には弱いと思われる)
書き込み専用ソフトを使わない
将来性がある
MP3機やボイスレコーダー代わりになるのもある
短所:まだ容量が小さい

長所や短所が相互点になると思いますが。

DRAM:CPUの外部バスで動くRAM
長所:非常に早い、そうめった壊れない
短所:再起動や電源切ると消える

ハードディスク:磁気媒体で
元々フロッピーディスクから進化した媒体
昔はSCSIが主流だったが、最近はIDEが主流
DRAMが不足すると退避メモリーとして
よく使われる
長所:他のメディアではDRAMの
次ぎぐらいに早い
短所:よく働かせられるので壊れやすい

MO:光磁気媒体、CDとハードディスクを
かけ合わせたような媒体
長所:以外と消えにくい(かな?)
専用の書き込みソフトがいらない
...続きを読む

Q記憶媒体

CD,MD,DVD,BLD,HD
全てステッピングモーターを使用していると思うのですが、凄いと
同時に脆弱性(故障)も見逃せませんよね
次世代の記憶媒体はどんな感じの物が出て
来るのでしょうか、分かる方、教えて下さい
お願いします

Aベストアンサー

回転系はホログラム記憶、
固定系は、FeRAM、MRAMなどの、既存のシリコン系とは別の材質と方式を採用したもの。

Q記憶媒体、何を買えばいい?

質問やネット上でいろいろ調べてみたのですが、こんな条件で何を選べばいいのか迷っています。

今、職場での記憶媒体といえばFDのみという状態で、ファイルを分けたり圧縮したりしてしのいでいます。
こんな状態ではこの後仕事がスムーズにいかなくなることがあると思います。
ということで会社にもっと容量の大きい記憶媒体を紹介して買わせようと思っています。
調べた結果、CD-R、CD-RW、MO、スマートメディア等FDアダプタ使用のもの、フラッシュメモリの発展形?の「EasyDisk」(HPは↓)等を候補に考えています。
http://www.iodata.co.jp/products/pccard/2001/usbed.htm

職場での使用するポイントを挙げますと、
1.取引先にデータを持っていくことが多い。取引先の中にはPCについて無頓着な会社もあり、Win95止まりだったりするところもある。
2.映像・画像を使うことはなく、主にExcelでデータとグラフ、Wordの文書(図は使うことあり)を使って仕事をしている。容量については特別大容量のものでなくて充分(小さい会社なのでおのずと仕事の規模も小さいものを選ぶ傾向があるので)。
3.使用OSはWin98、Win95もごく一部あり。
4.出来たら外付けハードは1台で済ませ、4、5人で使いまわししたい。普段のデータの保存はFDとHDで行い、最終的にデータを保存するときと、取引先に持っていく場合だけ書き込んで持ち出すようにしたい(容量がFDで足りないときだけ)。
5.主に使用するのは50代後半の上司の皆様。書き込み速度があまりに遅かったり使用方法が複雑だと怒り出す可能性あり(-_-;)。

…並べてみるととてもワガママな条件ばかりでごめんなさい。
こんな職場に何を買わせたらいいのか、ご意見聞かせてください。
ハード・ソフトの大体の値段も分かる範囲で教えていただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

質問やネット上でいろいろ調べてみたのですが、こんな条件で何を選べばいいのか迷っています。

今、職場での記憶媒体といえばFDのみという状態で、ファイルを分けたり圧縮したりしてしのいでいます。
こんな状態ではこの後仕事がスムーズにいかなくなることがあると思います。
ということで会社にもっと容量の大きい記憶媒体を紹介して買わせようと思っています。
調べた結果、CD-R、CD-RW、MO、スマートメディア等FDアダプタ使用のもの、フラッシュメモリの発展形?の「EasyDisk」(HPは↓)等を候補に考え...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
結構難しそうですね。特に5(^_^;)

個人的にはCD-Rが一番だと思います。
対外的な長所としては、普通のCD-ROMで読める・ほとんどのPCにはCD-ROMが付いている・大容量である(今回は別ですが)
対外的な短所としては、CD-ROMドライブがない場合の対処ができないことくらいでしょうか。そのような状況は少ないとは思いますが。
内部的な長所としては、メディアが安い・誤って消去する可能性がない
内部的な短所としては、CD-Rドライブが必要・CD-Rドライブを取り付けたPCでしか作業ができない・年輩の方には操作が難しい
CD-R(MOなどもそうですが)はOSに依存しない為ほとんどのケースで大丈夫だと思います。
極まれに、相性の悪いCD-ROMドライブもあるみたいですが・・・。
ちなみにCD-RWは普通のCD-ROMドライブでは読めないそうです。(未確認)

まとめ
1.CD-ROMドライブのないPCが少ないし、OSに依存しないのでOK
2.小容量のCDはないので、650MBが標準(大は小を兼ねる)・・のでOK
3.OSには依存しないのでOK
4.いつでもだれでも自由に使えるPCが一台あれば、CD-Rドライブ(もしくはCD-RW)を一台購入し、そのPCに取り付ければOK
5.ライターソフトの中で、もっとも操作の簡単なものを選んで頑張って覚えてもらう。詳しいマニュアル等を作って対処する。

以上でいかがでしょうか?

その他のハード情報に乏しいため、最善の方法は提供できませんのでご了承ください。

こんにちは。
結構難しそうですね。特に5(^_^;)

個人的にはCD-Rが一番だと思います。
対外的な長所としては、普通のCD-ROMで読める・ほとんどのPCにはCD-ROMが付いている・大容量である(今回は別ですが)
対外的な短所としては、CD-ROMドライブがない場合の対処ができないことくらいでしょうか。そのような状況は少ないとは思いますが。
内部的な長所としては、メディアが安い・誤って消去する可能性がない
内部的な短所としては、CD-Rドライブが必要・CD-Rドライブを取り付けたPCでしか作業ができない...続きを読む

Q複数のコンピューターのバックアップにふさわしい記憶媒体

Win2000機とMe機(並んで設置しています)があるのですが
両方共のデータを保存するにはどのようなやりかたがいいでしょうか。

以前はWin95時代はMOドライブを使っていましたが
量が多くなり
バックアップ用に使用しているHDDをUSB接続の外付けHDDの出来るケース入れて集約すればいいのか。
でもそういうケースにいれるとHDDの寿命が縮まるとか。
MOは保存性に優れるらしいですが・・・。

今ではどのようなやり方がいいのでしょうか
アドバイスお願いします。

Win2000機
HDD80GB*2(一つはバックアップ用に使用中)
DVDドライブ
メモリーステック2G
バックアップソフトとしてTrueImagePersonal2

WinMe機
HDD18GB、8GB(8Gはバックアップ用の使用中)
CD-Rwドライブ
SCSI接続の640MのMOドライブ
バックアップソフト無し

あとWin95時代のHDD(10G程度が2台)あります。

Aベストアンサー

どの様なやり方が良いかは私自身結論には至ってませんが、現状ではMO,テープ(LTO-2),NAS,USBメモリーの4種類使ってます。
テープについては値段が高いので普通の方向けには無理として除外かな。

ところでそのバックアップは、世代バックアップ,現状バックアップのどちらでしょうか?
私は世代バックアップは重要な物は230Mか640MのMO、それ以外はSCSI-RAID5構成のNASに保存

現状バックアップは8GのUSBメモリーに保存してます。
HDDとUSBメモリーが同時に壊れる事まで心配しても・・・という理由

Q外付けの記憶媒体を探しています

以下はあくまでうろ覚えであり
詳しいことは覚えていないのでご容赦下さい。

以前、NHK「趣味悠々」を観たときに
外付けの記憶媒体が紹介されていました。
便利そうだな、と思いネットで調べましたが
そのようなものは見つかりませんでした。

その記憶媒体はFDやCDなど、何処でも持ち運べるものとは違い
私の記憶では、その場に置きっぱなしで
PCと接続するものだったように思います。
それから、家庭でも使えるようなサイズだと思います。

私の記憶が定かでなく、情報が少ないとは思いますが
「これのことではないか」とお思いの方は
是非教えて下さるとありがたいです。
何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

番組の性格とその条件からUSB接続の外付ハードディスクだと思います。
(NHKってあんまりややこしい物は紹介しないと思うので)

当たり・ハズレもありますから大切なデータはディスクなどに多重にバックアップした方がいいです、ハードディスクは容量が大きい分壊れた時の損失が大きくなります。

目安としては1TB(1024ギガバイト)で1万強がボリュームゾーンです、映像データなど大きなデータを扱わなければ500ギガバイトくらいが手ごろだと思います。

メーカーは何処でも好きなもので構いません。
上手な買い方としてメーカーアウトレット品(新品・箱キズなど)を利用すると安いですよ。
(利用には会員登録が必要です、メールでDMは来ますけど)
http://www.ioplaza.jp/shop/genre/genre.aspx?genre=09outpre


人気Q&Aランキング

おすすめ情報