今後の日本の高齢者福祉の将来(未来)の予測のような感じのものが述べられている評論(400~1000字程度。新聞、HP等どんなものでもOKです)をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけませんか?サイト上の掲載の場合は、そのアドレスを教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 厚生白書を読みましょう。

現在は厚生労働白書ですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
読んでみますね。

お礼日時:2002/03/13 08:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福祉のお仕事に興味があります。

福祉のお仕事に興味があります。

私は統合失調症で精神障害者手帳の3級を持っており、
現在は障害者雇用で一般企業で働いています。

福祉のお仕事に大変、大変、興味があるのですが、
色々悩んでいます。

(病気がよくなったら福祉の仕事に就きたいという気持ちがあります。)

・福祉の仕事と言っても様々ですが、やはりコミュニケーション能力に
自信がないので、自分が活躍している姿が想像つかない。

・福祉の仕事では食えない、という話も耳にする。

今悩んでいて、アドバイスいただきたいのは上記です。

福祉の仕事と言っても様々ですが、事務的な仕事ではなく、
現場のお仕事となると、コミュニケーション能力に自信がないのは
致命的でしょうか?

また福祉では食っていけないという話も聞くのですが、今から行くのは
間違った選択なのでしょうか?

最後に、福祉のお仕事で障害者雇用ってやはり無理でしょうか?

仕事として無理ならボランティアとして関わろうかな?と
考えることもあるのですが、
障害者にパソコンを教えるボランティアってあるのですか?
(この件は調べれば出てくるかもしれませんね、すみません)

色々とアドバイスお願いします。
本当に福祉に興味があります。
できれば、可能なら、仕事にしたいです。

福祉のお仕事に興味があります。

私は統合失調症で精神障害者手帳の3級を持っており、
現在は障害者雇用で一般企業で働いています。

福祉のお仕事に大変、大変、興味があるのですが、
色々悩んでいます。

(病気がよくなったら福祉の仕事に就きたいという気持ちがあります。)

・福祉の仕事と言っても様々ですが、やはりコミュニケーション能力に
自信がないので、自分が活躍している姿が想像つかない。

・福祉の仕事では食えない、という話も耳にする。

今悩んでいて、アドバイスいただきたいのは上記です...続きを読む

Aベストアンサー

> 福祉のお仕事で障害者雇用ってやはり無理でしょうか?

正直、求人そのものがないですよ。

障害者雇用に応募するとき、障害者手帳が必要ですよね?
精神の障がいだったら、そのことが雇用主にわかっちゃいますよね?

一般企業だったら、精神の障がいでも、まだ少しはできる仕事が用意されてるからいいんです。
でも、福祉の仕事で、しかも事務職じゃない職種のときは、相手の人の命を守る仕事でもありますよね?
常識的に考えて、そういう仕事を、精神の障がいを持つ人にやらせると思いますか?
率直に言いますけれど、答えはNOですよ。

コミュニケーションが上手くできないから、というのもありますけど、それ以上に、いろんなことに機敏に頭を働かせてゆかなくっちゃならない仕事ですよ?
言葉がしゃべれない利用者だっているし、ほんとうにこっちの思い通りになってくれないような、さんざん手こずらされる利用者だっています。
いちいち先輩たちにアドバイスを受けられるヒマなんかもありませんよ?
そうなったら、とことんしんどい状態に追い詰められちゃったときなんかも、まず最初は、自分でちゃんと解決できるような気力とか頭の回転とか、そういう健全な心を持ってないとダメだと思います。

統合失調症のときは、状態が安定していたって、根っこの精神の障がいまでは治っちゃうわけじゃありません。
福祉の仕事でストレスが続いちゃったら、また再発しちゃったりすることだってあります。
まして、精神の障がいなんか持ってない普通の職員だって、ものすごいストレスを受ける仕事ですよ?
だから、やりたい、っていう気持ちとか興味とかだけでできるような仕事じゃないです。

> また福祉では食っていけないという話も聞くのですが、今から行くのは間違った選択なのでしょうか?

食える・食えないとか、間違ってる・間違ってない、という以前の問題では?
あなたが苦手としてる、コミュニケーションができないようだと、はっきり言いますけど、利用者のみんなに対してちゃんとした気くばりができますか?
厳しいことを言いますけど、正直、できるとは思えないです。

> 障害者にパソコンを教えるボランティアってあるのですか?
>(この件は調べれば出てくるかもしれませんね、すみません)

自分でそうわかってるんだったら、最初にちゃんと調べてみては?
調べてもわからなければ質問しましょうよ。

でも、こういうボランティアだって、コミュニケーションが大事ですよ?
何度も何度も教えても、なかなかおぼえてくれない人だっていますよね?

そういうとき、根気強く教えることも大事ですけど、教え方をちょっと変えてみるとか、言い回しを買えてみるとか、周りから言われなくてもあなたが自分でちゃんと工夫して、いろいろと教え方を組み立ててゆかなくっちゃならないんですよ?
コミュニケーションっていうのは、ほんとはそういうことなんです。
言葉でやり取りすること以外にも、相手がやってほしいこととかをちゃんと先回りして理解して、それをちゃんと実現させることが、ほんとのコミュニケーションなんです。
すばやい頭の回転も必要になってくるので、正直、精神の障がいとかを持ってる人には務まらないです。

> 福祉のお仕事で障害者雇用ってやはり無理でしょうか?

正直、求人そのものがないですよ。

障害者雇用に応募するとき、障害者手帳が必要ですよね?
精神の障がいだったら、そのことが雇用主にわかっちゃいますよね?

一般企業だったら、精神の障がいでも、まだ少しはできる仕事が用意されてるからいいんです。
でも、福祉の仕事で、しかも事務職じゃない職種のときは、相手の人の命を守る仕事でもありますよね?
常識的に考えて、そういう仕事を、精神の障がいを持つ人にやらせると思いますか?
率直に言いま...続きを読む

Q社会福祉法人と社会福祉事業団の違い。

現在、就職活動中で社会福祉法人と社会福祉事業団を1社ずつ受けています。
社会福祉事業団というのがあまり聞き慣れなくて自分なりに調べてはみたのですが
社会福祉事業団は自治体によって設置されて委託されているものとありました。
ですが、社会福祉法人も同じですよね?

なにか体制とかが違うのでしょうか?

また、働く上で待遇や労働環境に差はありますか?

Aベストアンサー

他の方が回答されてその通りなのですが
以前にも似たような質問があったと思います。

両方とも、同じ 社会福祉法人です。
元々が、自治体が主体となって立ち上げたのか、民間が主体で立ち上げたかの違いです。
ただ現在は、民間に完全移乗というか簡単に言うと独立している所が多いので
質問者様の受ける社会福祉事業団でも違うと思います。

ただ、民間に移行した所でも、元々自治体が主体となって立ち上げた関係で、天下り先の一つでもあり
今でもトップはそのあたりの方々に占められていると思います。
まぁ、民間が立ち上げた社会福祉法人は、基本的に親族経営が多いので
どちらが良いとは、一概に言えませんが…

私は両方で働いた経験がありますが
社会福祉事業団は、自治体の労働組合に加入できますので
あまりに理不尽な扱いは少ないと思います。ある意味事務的です。
昔の影響から抜け切れていないので、準公務員的な扱いだと考えた方がよいかも知れません。

民間の社会福祉法人は、基本的に組合があっても全く機能していないので
単に会費を取られるだけです。
その為、その社会福祉法人を運営している親族の方針に合致し、気にいられれば
働きやすい職場となり得ますが、そうでなければ短期に辞めることになると思います。


> 働く上で待遇や労働環境に差はありますか?
わかるわけ無いでしょう。
100社あれば、100社とも違いますよ。
基本情報なら、ハローワークに求人を出していると思いますので調べてみましょう。
基本的に、ハローワークを通さないで求人を出すところは、限りなく黒に近いです。
また、特に悪い情報がある場合は、求人申込時に聞かなくても教えてくれる事があります。
※新卒の場合でも、ハローワークは、積極利用した方が良い理由でもあります。

特に、頻繁に正規職員の求人を出すところや、ハローワークを通さずに
新聞の折り込みチラシに非正規職員などの求人広告を出す様なところは
個人的には避けた方がよい所です。
※だだし、この手の場合は、法人名を全面に出さずに施設名で出しているので要注意。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4569510.html

他の方が回答されてその通りなのですが
以前にも似たような質問があったと思います。

両方とも、同じ 社会福祉法人です。
元々が、自治体が主体となって立ち上げたのか、民間が主体で立ち上げたかの違いです。
ただ現在は、民間に完全移乗というか簡単に言うと独立している所が多いので
質問者様の受ける社会福祉事業団でも違うと思います。

ただ、民間に移行した所でも、元々自治体が主体となって立ち上げた関係で、天下り先の一つでもあり
今でもトップはそのあたりの方々に占められていると思います。
まぁ...続きを読む

Q介護福祉士で男性です。看護師へ転職を考えています。介護福祉士の仕事と看護師の仕事で共通していることと

介護福祉士で男性です。看護師へ転職を考えています。介護福祉士の仕事と看護師の仕事で共通していることと違うことを教えてください。また看護師の方が仕事がハードだと思いますが、介護福祉士よりもつらいことも教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

看護師のほうが辛いことは、

・夜勤がない日も、職場や立場によってはオンコールがあります。
・厳しい同僚が多いです。
・薬の知識が必要です。
・介護福祉士よりも出来ることが多いぶん(医療行為)、仕事が忙しいときは何でも屋のようになります。

Q《高齢による就労困難》‥高齢とは何歳から?

生活保護を受けている方から相談を受けました。
その人は60代前半です。

収入申告をするのに、持病の疾患による就労困難にすべきか、高齢による就労困難にすべきか、どちらの理由が適切か判らないと言われました。

私は病気理由の方が良いと答えました。
それは、何歳位からが《高齢による就労困難》と言う理由が通るのか、私には解らなかったからです。

60代でもバリバリ働いている人はいっぱいいますし、
とは言え、今のご時世では60代どころか若い方まで就職が難しい状況で、現実問題として60代の就職はかなり厳しい状況です。

なので、例え健康体であっても、60代でも《高齢による就労困難》も有りかな‥と考えてしまいます。

実際、役所では何歳位からを《高齢による就労困難》と認めているのでしょうか?

生活保護に詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

一律・機械的に判断することはないのですが、通常、65歳以上を高齢者とします。
この年齢になると老齢年金が受給できるようになることや、雇用保険の適用除外になることを考慮しています。
なお、生活保護実施要領(厚生事務次官通知・局長通知・課長通知でワンセット)には明確な基準は示されていませんので、当該自治体の判断次第となります。
参考URLにも同様のことが記されています。

参考URL:http://www.seiho110.org/cgi-bin/topics_faq/topics_board.cgi?mode=cat&id=19

Q福祉関係の仕事

福祉関係の仕事はもっとも成長している産業の一つだと思いますが、
福祉関係の仕事は給料がとても安いとよく聞きます。
それは実際どれくらい安いんでしょうか…?
また、福祉関係の仕事で比較的高収入を得られる仕事などはないんでしょうか?
お金の話ばかりで汚いと思いますが、とても気になりますので詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

高収入という言葉に当てはまるかどうか分かりませんが、
「施設」に勤務するより、「福祉民間企業」に正社員で勤めた方が給料はいいかもしれません。それも福祉の現場職ではなく、総合職や一般職といった職種で。

Q児童福祉に関わりたいですが、臨床心理士か社会福祉士かまたは?

おそれいります。もうすぐ40代に突入する者です。
年齢が年齢だけに無茶なことはできませんが、
虐待を受けた子どものケアをしたいと思うように
なりました。そこで臨床心理士になるべく院試の勉強を
していたのですが、本当に臨床心理士でいいのか、
という疑問にぶつかり、また、児童福祉自体、年齢制限で
民間でもなかなか入られないのではと思うと
こちらで伺いたく思い、質問します。
本当は自力でどこまでも調べるのが筋ですが、
今後のことを考えると、臨床心理士になるべく
勉強していくべきなのか、その前にまずは通信制の大学に
編入して、取れる資格をたくさんとって(他学部出身です)
大学院に備えるべきか、どちらか一方で十分なのか、
ご教授いただけると幸いです。
また、この2つ以外でも児童福祉にかかわれるのか、
お話を他方向から、お伺いしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

30代後半、福祉職で修士ですが院卒です。

「なりたい仕事」
「なれる仕事」
「妥協できる収入」
「妥協できる非常勤か常勤か」

などを整理すれば、自分で答えが出せると思いますよ。

Q福祉の仕事

 これから福祉の仕事をしようとするものです。一般的に言われているのは仕事はきついが給料は安いって言うのは本当なのでしょうか?よろしければ福祉の仕事に従事されている方、現状をおしえていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

老人介護の仕事をしている者です。それについて私の意見を少し。

一般的にキツイと言われますよね。実際、よく大変ねとか言われます。が、個人的にはそうは思いません。私が男性で女性の方より力があるからかもしれません。肉体的にキツイというのは、抱えたりする時だと思いますが、思うに、力はあるに越したことありません(本当は少しの力でする方がお互いに良いのだが)。腰を痛める方が多いのは事実です。

あと、下の世話に抵抗があれば辛いでしょうが、そんな人は介護の仕事なんかしませんよね。

給与については、正直、良いとは思えません。無茶苦茶悪いとも思いませんが。が、どうなんでしょうね、楽観してるわけではないんですが、介護はまだまだ未成熟な世界ですから先はわかりません。昔、看護婦さんも待遇改善を訴える運動をして、いまの待遇があるのでは。同じまではむりでしょうが。

老人介護に関して言えば、お年寄りが好きならやっていける仕事だと思います。好きだけでは務まらんという意見もあると思いますが、根本で好きでなければならない最低限の条件だと思います。

見当違いの答えなら、失礼しました。 

老人介護の仕事をしている者です。それについて私の意見を少し。

一般的にキツイと言われますよね。実際、よく大変ねとか言われます。が、個人的にはそうは思いません。私が男性で女性の方より力があるからかもしれません。肉体的にキツイというのは、抱えたりする時だと思いますが、思うに、力はあるに越したことありません(本当は少しの力でする方がお互いに良いのだが)。腰を痛める方が多いのは事実です。

あと、下の世話に抵抗があれば辛いでしょうが、そんな人は介護の仕事なんかしませんよね。

...続きを読む

Q福祉関係者の女性は、福祉以外の男性と結婚するケースのほうが多いでしょうか?

福祉関係者の女性は、福祉以外の男性と結婚するケースのほうが多いでしょうか?

どのジャンルにすべきか迷いましたが、この質問の文面最後の事情により、
「福祉」系ジャンルで質問します。

何しろ、女性の「理想の年収○○万」といった記事がネットやマスコミでも
氾濫していますし、現実的に、夫のほうが収入が高くないと結婚し得ないケースが多いです。
実際、特養に勤める従妹も、金目当てなのか結婚相手に福祉関係者以外(普通のリーマン)を選んでいます。
そんなわけで、福祉関係者の結婚率は、平均よりも男女差がかなり大きい
(平たく言えば、福祉関係者の男性は結婚率が平均より大幅に低い)のではないかと
危惧しているので、お聞きするしだいです。
これを扱った統計データがあれば説得力も増すでしょうが、
さすがにこれは厳しいと思いますので、
回答者様の周りの見聞等でかまいません。

Aベストアンサー

福祉関係者です。

私は夫婦そろって福祉施設に勤務しています
ただし、二人とも管理職ですが…

ご質問の回答は難しいですね
男性職員の独身者はいますが、結婚に関する話は無いですね
女性職員が寿退社したケースは一般の会社員ですが、福祉関係の男性職員以外を探した形跡はありませんよ

色々話を聞いているので分かりますが
長年一緒に仕事をしていれば、男性職員の公私に渡って様々な面が見えます
女性職員に選ばれる資質が不足していると思います

福祉関係に勤務する男性も女性も将来有望な職員は同じ職種同士で結婚しています。(協会等で懇意の相談員や主任クラス)
女性も相手を見ていると言うことじゃないでしょうか

収入的に厳しい環境であることは認めますが
管理職・リーダーとして活躍する職員の待遇は徐々に改善されています。
そのレベルに至る男性を見抜けば有り得ると言うことだと思いますね。

Q福祉の仕事について教えてください。

僕は33歳で介護福祉士、ケアマネージャーの資格を取りたいと思っています。でも、経済的に余裕は無く、学校には通えないです。どうしても福祉の仕事をしたく、3月より現職を辞め、ヘルパー2級を取得し、福祉の世界に飛び込んでみるつもりです。介護福祉士の国家試験資格を得るには、三年間の実務経験が必要ということまでは分かっているのですが、どのような仕事内容をし、その内容の仕事につくにはどうしたら良いかを教えてください。

Aベストアンサー

3年の実務経験についてです。

1.社会福祉施設等
(1)児童福祉法関係の施設・事業
(2)身体障害者福祉法関係の施設・事業
(3)生活保護法関係の施設
(4)老人福祉法・介護保険法関係の施設・事業(病院の病棟又は診療所を除く。)
(5)知的障害者福祉法関係の施設・事業
(6)その他の社会福祉施設等

2.病院の病棟又は診療所
3.介護等の便宜を供与する事業

詳しくは、社会福祉振興・試験センターに
書いてあります。

ちなみに、ケアマネージャーは実務経験5年が
必要です。

参考URL:http://www.sssc.or.jp/index2.html

Q知的障害 見えない未来

春から高校生になる子供を持つ親です。特別支援学級から市立の養護学校へ進学します。

小学生まで普通クラスでした。その後、学力に偏りがあったので、検査を受け軽度と中度のボーダーあたりにいる知的障害があることがわかりました。
学区が同じなのは可哀想だと思い、引越しをして中学の支援学級に入りました。

自分自身が普通に学生生活を送っていたせいで、漠然と高校卒業したら、障害者として会社に入るんだろうな。と、それくらいの感覚しかありませんでした。普通の高校生は学校に来た求人から仕事を探したり、進学の準備をしたりしますから。

無知であるということは恐ろしい。楽しい学生生活を送っていたし、普通学級の子供も遊びにきていたので、何も心配していなかったんです。

高校進学や就職の不安を先生に尋ねたこともありましたが、「●●くんなら大丈夫ですよ」で終わっていました。

いざ、春から高校生と思っていたのですが、障害児は支援学級を選択した時点で中卒だと教えてくださる人がいました。なぜなら、中間テストや期末テストを受けないからだそうでした。
希望していた養護学校も定員や地域があるので、受験も先生に先導され、受けさせてもらえず言われるがまま流されていきました。
高校を出ると、「作業所」で働くことを知り、「働く場所があるんだ」と嬉しく思っていました。

昨日、県から出ている資料を初めて読みましたら「作業所」とは「施設」のことで、高校を出た後「子供を預かってもらう場所」だということを知りました。
一ヶ月働いて(作業)6千円程度だと他のお母さんから聞きました。そして、養護学校からは親と一緒に就職したい場所を探して、作業所を見てまわってくださいと言われました。


先輩のお母さん方、関係各社の者さま、

先生は入学した時点で支援学級は中卒だと、就職などではなく、賃金というのも微々たるものだと教えてくださらないのでしょうか。知っていて当然のことだったのでしょうか。
同じようなお子さんをお持ちの方は、一万円もない給料でどうやって生活しているのでしょうか?
何か手当てでもあるのでしょうか?どうやって生きていくのでしょうか?
もし、私が明日、交通事故で死んだら?

もう3日食事が喉を通りません。眠れません。
私の親は「期待せず、その作業所でゆっくり社会に慣れていくように指導してもらいなさい」と言いました。少し救われましたが、具体的にどう動いていくべきなのでしょう?

どうぞ無知な母親にご伝授ください。

春から高校生になる子供を持つ親です。特別支援学級から市立の養護学校へ進学します。

小学生まで普通クラスでした。その後、学力に偏りがあったので、検査を受け軽度と中度のボーダーあたりにいる知的障害があることがわかりました。
学区が同じなのは可哀想だと思い、引越しをして中学の支援学級に入りました。

自分自身が普通に学生生活を送っていたせいで、漠然と高校卒業したら、障害者として会社に入るんだろうな。と、それくらいの感覚しかありませんでした。普通の高校生は学校に来た求人から仕事を探し...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちは共感できます。
現実に直面して、たいへんつらい毎日であろうとも思います。

正直申しあげて、高校生となったこれから3年間が分かれ目になろうかと思います。
決して遅くはありませんから、これを機会に親御さんもいろいろとアンテナを伸ばしていただいて、どのような支援制度があるのか網羅してみると良いと思いますよ。

率直に申しあげますが、いわゆる義務教育のときは、教師であっても、その子の将来をあまり意識しないような面があるように思います。
障害があろうとなかろうと、それは変わりがないように思います。
逆に言えば、将来を決めるのは、やはり、本人自身なのですよね。
ただ、何らかの障害を持っていると、その将来を決めるための子どもの力が乏しいこともあるでしょうし、あるいは、その障害の特性に応じたふさわしい場がなかなか見つからない、ということもあるでしょう。
そういったときに、一番身近な存在として手を差し伸べることができるのは、やはり、親御さんではないかと思います。
であれば、親御さんがいろいろとアンテナを伸ばしてゆけるかどうかは、障害をお持ちのお子さんの将来を左右してしまいかねないものもある、と言わざるを得ないかもしれません。

いわゆる「作業所」と言われる所は、福祉的就労がなされる「施設」でしかありません。
福祉的就労ですから、正直、利益が追求されていない実態があり、作業工賃(月々の給料)も微々たるものです。
1か月1万円に行けば万々歳、とすら言われるほどで、数千円にとどまる所は珍しくありません。
当然、作業工賃だけで生活が成り立つわけはないのです。

しかし、だからと言って、一般企業には就職できない、とは決め付けないでいただきたいと思います。
例えば、障害者雇用促進法による障害者枠(特別な採用枠)を使ってハローワークにある求人(障害者求人)に応募することはできます(障害者手帳が交付されていることが前提)し、特例子会社といって、障害者雇用に特化した会社(知的障害者や発達障害者を多数雇用している会社があります)もあります。
いずれも社会保険が完備されていますし、月給も「作業所」とは比べ物になりません。最低賃金は保障されますから、月に10万円を超えることも稀ではありませんよ。
要は、可能性はあるわけですね。悲観し過ぎないことが大事だと思います。

そのほか、心身障害者扶養共済制度といって、親亡き後の障害児・者の生活を保障できるようなしくみもあります。
あるいは、信託の形で財産を信託銀行に預託し、親亡き後に障害児・者に月々の年金のような形で与えるという方法もあります。
また、本人の障害の程度にもよりますが、20歳前から知的障害や発達障害を持っているときには、20歳になると同時に障害基礎年金(1級が月額で約8万2千円、2級が同じく約6万6千円)を受けられる場合があります(もちろん、請求手続が必要です。)。
さらに、いざとなれば、生活保護なり何なり、生活してゆくための手段はありますよ。

「作業所でゆっくり指導していただきなさい」という助言ももっともですが、正直申しあげて、それだけでは本人の生活能力はアップしてゆきません。
さまざまな制度を使いこなして経済的に何とかしてゆけるように持ってゆくこと。それこそが大事です。
そのためには、まずは親御さんがきちんと諸制度を知り、かつ、それをわかりやすく・きちんとお子さんに教えること。それが問われるのではないかと思います。

これからでも遅くはありません。
気づけたということはむしろ感謝すべきことで、将来を悲観したりすることはないのですよ。
気づけないままずるずるといってしまう、ということのほうが、ずっと怖いのです。
質問者さんとお子さんなら、これからを間違えない限り大丈夫。お子さんの気持ちに寄り添いながら、ともに未来を作りあげてゆこうとなさって下さい。
 

お気持ちは共感できます。
現実に直面して、たいへんつらい毎日であろうとも思います。

正直申しあげて、高校生となったこれから3年間が分かれ目になろうかと思います。
決して遅くはありませんから、これを機会に親御さんもいろいろとアンテナを伸ばしていただいて、どのような支援制度があるのか網羅してみると良いと思いますよ。

率直に申しあげますが、いわゆる義務教育のときは、教師であっても、その子の将来をあまり意識しないような面があるように思います。
障害があろうとなかろうと、それは変わりが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報