リストカットでどうしていけないんでしょうか?
私は経験者で、かつ入院もしていました。
今は普通に働いているし、リストカットもしていません。
でも、なぜいけないかピンとこないのです。
死ぬほど切る訳じゃないし。
なぜいけないか理屈で納得したいのです。
「ダメな物はダメ」とか「親がもらった体に云々」という答え以外でお願いします。
ちなみに過去の質問みましたが、「これだ!」っていう答えはありませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

リストカットが何故いけないかについては、多くの人がよい回答をしてくれているようです。

これだけ回答が多いということは、やはり多くの人が問題行動だと思っているのでしょう。

>なぜいけないか理屈で納得したいのです。
理屈で納得しても、感情では納得できないのでは?と思います。

いけないかどうかは、本人が決めることで、他人が如何こう言えるものではないことだと思います。実際それでバランスを取って生きていくのなら、その人にとってはよいことだと思ったほうが、理屈に合うような気がします。
リストカットしない人にとっては、それは理屈ではなく本能的・感情的にいけない行動なのでしょう。
でも、それは他人の意見です。真理でもなんでもありません。

いけないかどうかは、自分で決めてください。もちろん、違う考えの人に、それを押し付けることは、無理だと思います。
これも、私の個人的意見ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

>理屈で納得しても、感情では納得できないのでは?と思います。

目からウロコ。

お礼日時:2002/03/14 21:29

こんばんわ。



質問をしておいて、返事が遅くなってすみません。

まず、リスカはあなたが思っているよりも周りの人達への影響が大きいです。
hikobaeさんの質問に対して、たくさんの人が回答していることからも分かると思います。
そういう意味では、「周りの人が悲しむから」というのも正しいと思います。

でも私はhikobaeさんの
>心がボロボロなとき、体だけが元気なのは、なんか変だなって思って、体も傷つけて心身のバランスをとる。

>辛いことを忘れたい時、傷つけると、「痛いっ」って思った一瞬だけでも、痛みに思いは集中して、嫌なことを忘れられるからです。

という言葉が気になります。

本当に大事なのは辛いとき(こと)をどうするかだと思います。

というのもリスカでは
1、辛さの根本的解決にならない。
2、忘れられるのは瞬間である。
3、後に残るのは身体的傷である。

だから、リスカ、麻薬、自殺、、、、
は辛いときの解決方法として不適切である。

あなたは今どんなことが辛いですか?
それと向かい合うときあなたの側に誰かいますか?
もし今いないとおっしゃるなら、ここであなたの質問に懸命に答えようとしている方がたくさんいらっしゃいます。
できることなら、辛いことの解決方法を一緒に探しませんか?

あなたの辛さが心配です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびありがとうございます。

>まず、リスカはあなたが思っているよりも周りの人達への影響が大きいです。

 そのようですね。皆さんの回答を読んでもそう思いますし、挨拶くらいしかしたことがない人が、私のリスカの痕を見て、泣きながら自分の辛い過去を話してくれたりもしました。そのリアクションに、私はかなり驚きました。私の意志とは関係なく、メッセージになってしまっていると思いました。
 今はリスカをしていません。しばらくは、意識して刃物を遠ざけていました。カッターが必要な時は職場で使うとか。今は普通に暮らしています。なぜ、私がリスカをしなくなったか、ちょっと書かせて頂きますね。
 第一に、リスカしていた当時ほど、精神的に辛いと思うことが今はない。これは、平穏無事な暮らしを送っているからなのか、私のストレス耐性が強くなったからなのかはわかりません。そして第二に、むしろこちらの方が要因としては大きいと思うのですが、主治医だった人との退院時の約束です。私の退院を考えていたあたり、主治医には、海外出張の予定がありました。それで私の退院をその前にするか後にするか悩んだようです。前だとちょっと早いような気もする。でも後にすると、出張から帰ってすぐってわけにもいかない。やっぱり帰ってきてから、1週間~10日くらいは様子をみたい。すると私の入院期間が長くなってしまう。さてどうしたら良いものかと。それで結局は、いくつかの条件付きで、出張前の退院となりました。その条件とは「僕が出張から帰ってくるまで、薬は処方通り飲むこと(大量服薬もしていたので)、自傷行為はしないこと、云々」というものでした。その先生と別れてもうしばらくになりますが、リスカしたくなった時、ふと思うのです。「退院するときの先生との約束は、今でも有効なのだろうか」と。「僕が出張から帰ってくるまで」という話だったけど、きっと今でもあの約束守るべきことで、それを、破ることは、先生を裏切ることになるのだと。

長々と失礼しました。

お礼日時:2002/03/14 12:57

 hikobaeさんがピンとこなかったというのは、「周りの人が悲しむから」という感情や精神の観点からの「いけない」という話だったのでしょうか。


 と推測させてお話をさせていただきます。
 人間を含めた生物というのは、自分の命を守るための「本能」があります。
 「本能」というだけあって、自分の意思や理論理屈ではコントロールできない、根源的なものなんですね。
 どんなにわずかな体の支障も生命をおびやかす危険がありますから、体はどんな小さな傷もいやがります。ですから「こんな小さな傷では死なない」ことが心の底からわかっていても、自分を傷つけることにたいして本能が拒否をするので、人は自分を傷つけるような行為はできないものです。
 にも関わらず自分の体を傷つけてしまう、しかもあまり心理的抵抗がない、というのは、本能に逆らってまでもしてしまう、というより、本能からの「体を傷つけたくない」信号が届いていないからしてしまうのだ、と考えられます。
 逆らってまでしてしまうのであれば、手を切るのにとてつもない覚悟がいります。何の抵抗もなしにきってしまえるというのは、この本能からの信号がとどいていない状態にあるのだといえるでしょう。
 つまり、リストカットそのものが問題というより、生命を守る基本的な本能のメッセージが伝わらないようになってしまったほど、心身に負荷がかかって病んでしまったことが問題なのです。
 その病んだ象徴として、リストカットという行為が現れるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>つまり、リストカットそのものが問題というより、生命を守る基本的な本能のメッセージが伝わらないようになってしまったほど、心身に負荷がかかって病んでしまったことが問題なのです。

このくだりは「う~ん」とうなってしまいました。
本能は重要ですね。かつて私が切っても、切っても、出血して、かさぶたになって、やがて治る(痕は今でもいっぱい残っていますが)というのが、なんか不思議でした。
カッターともに、イソジンとテラマイシン軟膏を準備して、切っては治療し、切っては治療しを繰り替えしていた
自分の行動も不思議だった。私の肉体そのものというか、本能は、私という個体を現状維持しようとして、出血して、かさぶたになって、やがて治って・・・・を繰り返していた。
限りなくビンゴに近い回答を頂きありがとうございます。

お礼日時:2002/03/13 18:46

もう一度。


私の大事な友人や恋人がリストカットをしていて、「なぜいけないのか」と言われたら、私はこういいます。
「私のたいせつなあなたの体だから。」

理屈で言おうとすれば、私の1回目の回答のようになります。
だけど、心から納得する理由というのは、「たいせつだから」なんです。
だけど、リストカットをする状態になっている人は「自分の体がたいせつなものだ、たいせつにしてよい権利がある」という感覚をなんらかの原因で見失った状態です。だから、リストカットが平気だし、してはいけない理由も感覚として見失っている。というわけで、言葉で納得するのは難しいと思うのです。

誰かに愛されていると感じたり、存在を許されていると感じたりすることがあれば、感覚として、リストカットがいけない理由を飲み込めるかもしれません。
愛される価値、存在する価値がある自分なのだと思えれば、そのような価値のあるものを傷つけるのはよくないかな…という気になるように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびありがとうございます。
mimosa2001さんて、やさしい方なのですねきっと。
別件でもやさしい言葉をかけていただきました。

>誰かに愛されていると感じたり、存在を許されていると感じたりすることがあれば、感覚として、リストカットがいけない理由を飲み込めるかもしれません。

 こういう感覚が、私には極めて希薄なのだと思います。
 今はリスカもしないし、基本的には元気に暮らしていま す。落ち込むことも多いけど、そんな時「究極のストレ ス解消法は自殺」って、未だに思っています。これって 変かな。「いざとなったら死ねば良い」と思っているの で、今元気に生きていられるようなところがあります。
 それと同時に「長生きしたいな。長生きしたら、こんな 私でも、いいことの一つくらいあるかも知れない」って いう気もしています。
 なんか変なお礼の文章になってしまったみたいですね。

お礼日時:2002/03/13 17:22

リストカットは良いことですか?


良くはない。とは思いますよね。
で、リストカットをする人には精神的にトラブルがありますよね。
リストカットという行為そのものは他人には迷惑はかかりませんが(家族が心を痛めたたり、医者が手当をしなくてはならない以外は)心身ともに健全なら自分を傷つけることをしたいとは思わない筈です。
リストカットがいけないというよりはそういう気持ちになることが不健全なので良くない。ということではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
リストカットがよくないだろうことは、わかります。

>リストカットがいけないというよりはそういう気持ちになることが不健全なので良くない。ということではないですか?

なかなか説得力あります。

お礼日時:2002/03/13 17:15

#7のお返事です。



>別に、自殺の手段のしてリスカしているわけでもなければ、
>周囲へのメッセージとしてやっているわけでもないことを、
>理解していただけるとうれしいです。


はい、それはもう、理解しているつもりです。
hikobaeさんとしては、#6の回答で答えているとおり、誰かにメッセージを伝えたいわけでなく、自殺したいからでもなく、
嫌なことがあったり自分に耐えられないことがあったりしたときそれを忘れるために、リストカットをなされているわけですよね?

そのつもりで、リストカットについて他人の意見として書かせていただきました。
いろんな人が投稿しているように、やはり、『リストカット』と聞くとすぐに、“自殺”と考えてしまいがちですからねー……。


それから考えてみますと、“リストカット”がいけない理由は、
とかく人から勘違いされやすいというところにあるのではないでしょうか?
#7のお返事にありましたように、人がリストカットを見て泣き出されたという事や、感情的な投稿もあるという点について、
リストカットというのは、それほど定着した『自殺・メッセージ性』のイメージがあるのではないでしょうか?



たとえば、今の時期などよく受験生が
眠気防止のために腕に針を刺す話を聞きます。結構メジャーな話です。
hikobaeさんも聞かれたことがおありではないでしょうか?

しかしながら、それを『針を刺す』ではなく『リストカットする』に置き換えてみますとどうでしょうか?
夕方のニュースあたりに出てきそうな気がしませんか?
【大学受験生、眠気防止と称してリストカット・『受験への不安が根底にあった元と考えられる(評論家A)』】
みたいな(^^;)。
いくつかのレスを見てみますと、上記のような評論家の弁付きでニュースに出てきてもおかしくない気がします。

リストカットも針刺しも、身体を傷つけてその痛みにより眠気・あるいは他の苦痛を忘れる、という行為には変わりないんですけど。
やはり、言葉の持つイメージといいましょうか、『リストカット』の持つ印象が、hikobaeさんの目的と全然違うところで他人に勘違いしたイメージを持たせてしまうのでしょうね。
そこのところが、リストカットのいけないところであり、損な部分なんでしょうね。


長々と駄レス失礼いたしました。
いろいろ勘違いもされやすそうですし、hikobaeさんにはリストカットに代わるもっと身体に優しい体のバランスの取り方を見つけていただければと思います。それと、化膿しないように傷には必ず傷薬を塗るようにした方がよいかと思われます。たぶんなされていることとは思いますが……(^^;)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再登場ありがとうございます。
今はリスカしていないですが、リスカしている時も、カッターとともに、イソジンとテラマイシンの軟膏をいつもそばにおいて、切った先から、治療していました。なんか奇妙な行動だったかもしれない。切っても切っても、血が流れて、かさぶたになって、治るのがなんか不思議でした。

「勘違いされやすから」って言う答えは、納得できますね。自分のことを他人に勘違いされるのは本意ではないですから。

お礼日時:2002/03/13 12:40

私の感覚では、こうです。



自分の体を傷つけることで、1回ごとに、「自分の体は傷つけても別にいいものなんだ」という感覚を強めてしまう。それによって、また自分の中で自分の存在価値が下がってしまうから、ではないでしょうか。
セルフエステの反対、という感じ。
自分で自分の評価を下げる、というのは、生き物として、とても生きにくくなることであって、自覚のあるなしに関わらずとても辛いことであるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
でも、もう一つピンとこないですね。
自覚はないけど、生きていることはつらいと思うことはありますね。

お礼日時:2002/03/13 12:32

30歳、男です。



>心がボロボロなとき、体だけが元気なのは、なんか変....
>辛いことを忘れたい時、傷つけると、「痛いっ」って思った一瞬だけでも....

ナルホド、確かにそうですね。そういう風に言われてみると自分もそのように感じることはありますね。(リスカまではしませんが...)

しかし、周囲に何か強烈なメッセージを残したければそういう方法もあるかもしれませんがそれ以外ではやめたほうがいいと思います。

ものすごく親しい人がそんなことをしたら、親しいと思っていたのは自分だけで彼(彼女)にとっては自分は何の役にも立たないってことです。

逆にそれほど親しくない人がやったとしたら、どうしても相手への接し方に気を使ってしまいます。

いずれにしても、その人と心から打ち解けるのはかなり困難な状況になるでしょう。

心と体のバランスが取れていないと感じたら、リスカのようなネガティブな方法ではなくて、一ヶ月間ボロボロになるまでボランティアに精をだすとか、自転車で日本一周するとか、一日中正座するとかもっと、肉体を限界に追い詰めることによって、心も成長するようなやり方がの方が望ましいのではないかと僕は思います。

長くなってしまいましたが、「なぜリスカがいけないか」を簡潔に答えると「もっといい事(方法)が他にもたくさんあるから、リスカが最善の方法とは思えないから」でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうござます。
私に他人に対するメッセージのつもりでやったことは、ないです。

>心と体のバランスが取れていないと感じたら、リスカのようなネガティブな方法ではなくて、一ヶ月間ボロボロになるまでボランティアに精をだすとか、自転車で日本一周するとか

そうですね。リスカはあまりに安易でてっとち早い手段すぎますね。

お礼日時:2002/03/13 12:30

再び登場です。



hikobaeさんにとって、自殺につながるリストカットが「おおげさ」なのであって、自殺につながらないものは「おおげさ」じゃないってことですよね。で、「おおげさ」でないリストカットは自分が満足するし、やっても良いんじゃないか。それをいけないっていうならその理屈はなんだってことですよね。

「おおげさ」であってもなくても、紙一重じゃないですか。要は自分を愛せないってことでしょ?自分を愛することができて(過剰なのも困るけど)、自信がある人は誰もリストカットをしないと思います。だから「おおげさ」でないリストカットも危険をはらんでいる訳じゃないですか?


hikobaeさんのおっしゃる「理屈」というのがよくわかりません。
私から見れば、皆さんの回答で充分に「理屈が通っている」ように感じられるので。

多分、hikobaeさんの欲しい答えは、他人には出せない答えではないでしょうか。過去の回答をみても答えがみつからないってことは、そういうことではないかと思います。

感覚的に「説得力がない」と拒否するのではなく、逆に皆さんの回答が納得できない理由をご自分の中でもう一度考えてみてください。それが「理屈」につながるのでは・・・???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびありがとうございます。

>私から見れば、皆さんの回答で充分に「理屈が通っている」ように感じられるので。

 私は今でもピンときません。でもclefさんのおっしゃるように、皆さんの回答をみながら、考え直す必要はありそうです。
それでわからなかったら、また質問するかも知れませんけど。

お礼日時:2002/03/13 09:12

リストカットが痛そうだからではないでしょうか?


同じ自殺の方法でも、首つりや服毒は痛みも少なく外傷もそんなではないのでメジャーなのだと思います。
リストカットは切り方がまずいと跡が残りますし、お湯に傷口をつけて止血されないようにしないと、死ねちゃうわけでもありませんし。
単純に自殺するためだけとして考えたら、リストカットは痛いだけで実効性に薄いと思います。
わざわざ死ぬために痛い思いするのもあれですし。

ですので、#6の質問であなたが答えているように、
外傷によってカタルシスを得たいとするなら、リストカットはいい方法でしょうね。
ピアスをむやみと付けたり、単純に体に針を刺す人もいますよ。

結論として、
リストカットは、自殺という目的では、不効率でよろしくない。
というところじゃないでしょうか?
ですので自己の肉体を傷つける恣意的行為としては、最適だと思いますよ。
ある意味、リストカットをすることで周りにメッセージを送ることもできますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
別に、自殺の手段のしてリスカしているわけでもなければ、周囲へのメッセージとしてやっているわけでもないことを、理解していただけるとうれしいです。
でも、自分ではそのつもりだったのですが、偶然見えてしまって泣き出した人もいるので(見ただけで何も話さなかったのに)、私の意志のかかわらず、メッセージになってしまっているのかも知れません。

お礼日時:2002/03/13 09:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q浅いリストカットについて…

浅いリストカットについて…

辛くてどうしようもなくて、初めてここで質問させて頂く事にしました。
とても長文です。本当に長いです。すみません!

私は現在、中3です。
学校の方で色々あり、中1の頃から不登校になってしまいました。
中学校の方ではないのですが、別の(同じように学校に行かれない人たちが集まる)教室へ通っていた事もありました。

中3に入ってから、また様々な出来事があり、そちらの教室の方へも通えなくなってしまいました。
精神面でもかなりダウンしてしまい、気分が落ち、食欲減退、眠れなかったり…の日々がずっと続いています。
最近は、寝る度に悪夢にうなされてしまい、その怖さから眠る事も怖いのですが、やっぱりずっと起き続けていられるわけはなくて、半分昼夜逆転状態になってしまったり…。

今まで「リストカット」という言葉は知っていたのですが、かなり深く切ってしまう事が「リストカット」だとずっと思っていました。
ですが最近、浅くても自傷行為そのものが「リストカット」である事を知りました。
私は、小さい頃から血は本当に苦手で、「リストカット」という言葉を聞いただけでも怯えていました。
が、今年の夏休みの最後から9月の初めにかけて、約一週間くらい、リストカットをしてしまいました。
(その頃から、不眠だったので、夜中に切っていました;)
切ろう、と思い立った時、リストカットに対する恐怖など全くと言ってもいいほど、ありませんでした。
ひどく冷静に見つめている自分がいて、その時の自分は、自分でも怖いくらいでした。
自分の中では、なぜか、深く切ってその傷を見たいと思っている自分がいたのですが、幸い(?)家の中を探して見つけたカッターの切れは非常に悪くて、力を入れてもなかなか傷にすらならないくらいでした。
あまりにも切れが悪かったため、カミソリの刃を使って切ろうと思ったのですが、こちらも上手く滑らず、血が滲み出てくるほどでした(傷跡は猫の引っ掻き傷よりはひどかったです)。
切って、血が滲み出てきた時には、もっと血を見たいとか、私には自分を傷つけられるくらいの勇気はあるんだ、とか、自分でも怖いような方向へ思考がいってしまっていました。
それを毎晩(約一週間)繰り返し、6個(同じところを2~3回切ったので、合計12ヶ所くらい切っています)ほどの傷を手首に作り、それでも罪悪感と辛さが大きくて、相談員の先生に自分から電話して話し、その時はやめられました。
今は、うっすら残っている程度なのですが、最近、また切りたい衝動に駆られるようになりました。
リストカットはくせになる、なんて信じられない!と、リスカするまではずっと思っていましたが、いざ一度始めると止められなくなってしまうのは、今なら分かる気がします。
一週間だけども、その一週間は本当に止められなくて、ずっと泣きながら…でした。
死ぬ事なんてできないし、本当に弱い自分だと分かっているのに、それでも自分を平気で傷つける事ができる、という事が本当に怖いです。
もうこれ以上、リストカットなんてしたくないです。
どんどん冷静に、自傷できるようになってしまうのではないかと、自分の事さえ怖くなってしまいます。

そんな自分を止めたいです。
もしも、同じような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、リスカの克服方法等を教えて頂けないでしょうか。
どなたでも結構です。どうぞお願いします!!
このままだと、また切ってしまいそうです。どうしたらいいのか、分からないです。
正直なところ「傷が残るよ」と言われても、自分で傷をつける行為に対して、満足感を得てしまうので、あまり効果がないです。これからは冬なので、手首も隠せてしまいます><
そして、浅いからこそ何本も入れる事ができてしまうので、それも怖いです。


乱文・長文、お許し下さい。ここまで読んで下さった方、本当にありがとうございました。

浅いリストカットについて…

辛くてどうしようもなくて、初めてここで質問させて頂く事にしました。
とても長文です。本当に長いです。すみません!

私は現在、中3です。
学校の方で色々あり、中1の頃から不登校になってしまいました。
中学校の方ではないのですが、別の(同じように学校に行かれない人たちが集まる)教室へ通っていた事もありました。

中3に入ってから、また様々な出来事があり、そちらの教室の方へも通えなくなってしまいました。
精神面でもかなりダウンしてしまい、気分が落ち、食欲減退、...続きを読む

Aベストアンサー

去年の夏に、虫に食われて、皮膚科に行きました。
皮膚科の先生とリスカの傷跡の話をしたら、先生はよく傷跡を見かけるので一言口に出してくれたら、幾らでも相談に乗れるのに、と思うけれど、中々話し出せないみたいですね、と言っていました。
何科の病院でもいいですから、あなたのお母さんより年上と思える女医に話しかけてみませんか。

誰でも同じだと思いますが、自分の肉親よりも他人の方がちゃんと話が出来るようですよ。
その皮膚科の先生と娘さんは、難しい問題は話せないようでしたし、僕の息子も同じでした。
どこか同性は親を乗り越えて大きくなる宿命を持っているのか、話し難いことが有る様に思いますよ。
自分の経験でも同じ様に言えます。

リストカットを問題にせずに、学校で上手く過ごせないことを問題の中心に相談したら良いと思いますよ。
あなたと必要なとき、何時でも相談を聞いてくれる相談相手が必要なのだと思います。

Q特に心は病んでいませんが、自傷癖があります。

22才女ですが、自傷癖があります。
俗に言うリストカットだと思います。縫った事もあります。

非難されそうなデリケートな問題の質問で迂闊に口に出せないですが、相談させてください。

一般的な、何か辛いことやストレスがあるからするとか、人に見せ付けるためとか、ファッションでもありません。始めたばかりの思春期の頃こそはそんな理由だったかも知れないです。

今ではタバコを吸うよな、食後のジョギングのような、あまりにも日常行為のような感覚になっています。
もちろん痛いですし、あまり褒められる行為でないので痕が酷くならないよう加減して痛めます。

このような悪癖は、周囲には誰にも打ち明けていません。後ろめたくはないので、隠してもいません。

自分では心は病んでいないし、正気だと思います。
自殺願望もなく、うつ病でもありません。学生時代は親や担任の教師に心療内科やカウンセリングに連れていかれました(『心因反応』とか『不安神経症(パニック障害)』と診断されました。現在は通ってません。)。

血を見ると、もちろん痛いので嫌ですが、何故か霧が晴れるように気持ちがすっきりして心や頭がスッキリとリラックス(リフレッシュ?)します。定期的にしています。

だからって猟奇的思考がある訳でも、動物や他人を痛め付ける痛め付けられる事は大嫌いです。
他人の血は痛々しいとかただ気持ち悪くなります。

自分自身でもよく理解できません。
もちろん、人間的にどうかと思うし良くないことだとも思います。
辞められるならやめてしまいたいとも思っています。

根拠のない言い訳ですが、これがあるから心穏やかに明るく生きて暮らしていける気もしています。

一種の性的嗜好(マゾ?)とか、やっぱりただの悪癖みたいなものでしょうか?
絶つにはどうしたらよいのでしょうか?

22才女ですが、自傷癖があります。
俗に言うリストカットだと思います。縫った事もあります。

非難されそうなデリケートな問題の質問で迂闊に口に出せないですが、相談させてください。

一般的な、何か辛いことやストレスがあるからするとか、人に見せ付けるためとか、ファッションでもありません。始めたばかりの思春期の頃こそはそんな理由だったかも知れないです。

今ではタバコを吸うよな、食後のジョギングのような、あまりにも日常行為のような感覚になっています。
もちろん痛いですし、あまり褒められ...続きを読む

Aベストアンサー

自傷歴30年アラフォー女です。
ただ今カラーセラピーを受講中。
赤い色はやる気にさせてくれるらしいですよ。
そういえば私も以前は虐待されてリスカしていましたが
大人になってからは限界を超えて頑張るときに
リスカすることがあります。
質問者様は将来お子さんがほしいですか?
私は幼稚園児だった息子が怪我をしたときに
「これでお母さんと一緒になった」と言われて
ぎょっとしたことがあります。
リスカは人に迷惑をかけない自己完結型嗜癖ですが
子育てにはかなりの弊害が出てきます。
また、切る回数が多くなれば間違いを犯すリスクも高まります。
今年私はあろうことか首を切りつけてしまい
さすがにこれは危ないと思いました。
リスカするまえに
紙に肘から手の部分を描いて
赤いペンで線を引いていくことをすると
リスカの回数が減ります。
ちなみに私は昨日デパートに行って
キラキラするファッション雑貨を3点ほど購入しました。
私のカウンセラーも言っていましたが
自分で自分にご褒美をあげると良いそうです。
もちろん健康なご褒美のことですよ。
リスカをとりあえずやめてハーゲンダッツのアイスを食べようとか
そういう感じです。
最後に。リスカは友達になっていますよね。
友達のままでいいです。
そのうちリスカは外国に移住します。
ときどき日本に帰ってきますが
リスカとはメールで近況報告をするくらいの付き合いです。
会ったとしてもお茶をしてこんなことがあったよねとか話すくらいです。
リスカがあったから質問者様はここまでこれたのです。
リスカと良い距離の取り方をし自然にお別れができるよう応援しています。

自傷歴30年アラフォー女です。
ただ今カラーセラピーを受講中。
赤い色はやる気にさせてくれるらしいですよ。
そういえば私も以前は虐待されてリスカしていましたが
大人になってからは限界を超えて頑張るときに
リスカすることがあります。
質問者様は将来お子さんがほしいですか?
私は幼稚園児だった息子が怪我をしたときに
「これでお母さんと一緒になった」と言われて
ぎょっとしたことがあります。
リスカは人に迷惑をかけない自己完結型嗜癖ですが
子育てにはかなりの弊害が出てきます。
また、切る回数が...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Qリストカットしてた人はきもい

わたしは2年ほど前までリストカットをしていました。(※今は社交的で明るい性格です)
恥ずかしくて恥ずかしくて、とても人に言えることではありません。
でもやる時は感情が高ぶって、自分にお仕置きする時だったんです。
だからふと気付いたら自分の腕から血が流れていることがしょっちゅうありました。
その時の傷がまだ腕に深く残っています。
私は学生です。夏は半袖を着なければいけません。
わたしの場合学校上、1年中半袖を着て実習をしなければいけないので腕に大きなカットバンがあるのを見られてしまいます。
最初はよく「リストカット?」と聞かれてましたが、時間がたつにつれ、皆見てみぬふりをしてくれるようになりました。
しかし私の前で「リストカットてきもいよね」と口にする人がいます。
リストカットの真似事をして、爆笑されたこともあります。
気持ちはすごく分かるのでいつも笑って誤魔化していましたが本当はすごく辛いです。
リストカットがダメなことだっていうのは昔から分かってはいたんです。
だけど止めが効かなくて・・
傷は2年以上前のを合わせると体中にあります。
可愛い水着だって着れません。胸元の開いた服や半袖の服も着れません。
でも自業自得です。

今はしていないとはいえ、リストカットの傷跡がある人は気持ち悪いですよね?
またリストカットしてるかな?って人を見た時の気持ちとかを教えていただけると幸いです。

中傷はやめて頂きたいです。
少しくらい厳しくても我慢します。
率直なご意見をよろしくお願いします。

わたしは2年ほど前までリストカットをしていました。(※今は社交的で明るい性格です)
恥ずかしくて恥ずかしくて、とても人に言えることではありません。
でもやる時は感情が高ぶって、自分にお仕置きする時だったんです。
だからふと気付いたら自分の腕から血が流れていることがしょっちゅうありました。
その時の傷がまだ腕に深く残っています。
私は学生です。夏は半袖を着なければいけません。
わたしの場合学校上、1年中半袖を着て実習をしなければいけないので腕に大きなカットバンがあるのを見られてしまい...続きを読む

Aベストアンサー

 基本的には気持ち悪いとかそういう感情はありません。ただ、表情がうつろで、行動がどこなく異常、それにリストカットが加わると引いてしまいますが、そうでなければ何か過去にあったのだろうか?程度です。ただ過去のことを聞いてもいいものか?果たして自分に何かしてあげることがあるのか?ないなら聞くだけいやな思いをさせるだろうか?などと考えてぎこちなく接してしまうかもしれませんけれど・・。誰しもつらい経験はありますし、私とて精神的に追い詰められて過去に遺書まで書いたこともありますので他人事でもありません。また水着の件などは本当にかわいそうに思います。私の彼女はアトピーで水着など肌を人前さらすことをかなりいやがります。それでも好きな人にかわいい水着姿を見てもらいたい、お化粧して好きな人にかわいく見てもらいたいという強い気持ちがあるのですが、アトピーで傷だらけの肌を人に見られるのがとてもつらいようです。偏見で人によってはアトピーがうつるなどという人もいますし、何より好奇の目にさらされるのは誰しもつらいものと思います。それに海水やプールの水、化粧は傷にしみたりアトピー症状が悪化するらしく、アトピー自体も良くならないため一向に夢かないません。僕は別に気にしていないし、そんな女心をいじらしく思いますが、悲しそうな彼女をみると私もつらくなります。

 私自身はリスカそれ自体は別に悪いことではないと思っていますが、常習的なリスカ経験者、繰り返し衝動的にそういった自傷行為を行う人間に対して、精神的に弱すぎるのではないか、精神異常があるのではないか?という社会的偏見があるのもまた事実だと思います。質問者さんが、別に精神面でハンディキャップもなく、現在社交的に明るく人生を生きることが出来ておられるなら、過去の自分を思い出して、より明るく強く将来へ向けて前進できる過去の傷跡と思えばよいと思います。そうやって前向きに生きる人であれば、周囲の人は徐々にその傷のこと含めてあなたという人間を正しく理解してくれるはずです。初対面の人は悪くいったり、いらぬことを詮索するでしょうけれど・・、それはある程度仕方のないことです。少しづつ自分のよき理解者を増やすことを優先に考えましょう。

 基本的には気持ち悪いとかそういう感情はありません。ただ、表情がうつろで、行動がどこなく異常、それにリストカットが加わると引いてしまいますが、そうでなければ何か過去にあったのだろうか?程度です。ただ過去のことを聞いてもいいものか?果たして自分に何かしてあげることがあるのか?ないなら聞くだけいやな思いをさせるだろうか?などと考えてぎこちなく接してしまうかもしれませんけれど・・。誰しもつらい経験はありますし、私とて精神的に追い詰められて過去に遺書まで書いたこともありますので他...続きを読む

Q初めてのリストカット

おはようございます。
題にあるように、先日初めてリストカットをしてしまいました。仕事でいろいろあって、感情的になってしまい、そのあと仕事は普通にこなしたのですが、仕事が終わって休憩室で落ち着いたらなんとなくきりたくなって、切ってしまいました。

興奮して勢いできったわけでもありませんし、きったものも切れ味も普通のカッターなので、スパッと切れるわけではなく、ただ、腕をこするように何度か同じ場所をさすっていたら軽く傷ができました。

頭の中は極めて冷静だったのです。
なかなか切れないものだなぁ、と思っていたり、手に近い部分は骨があって邪魔だからもう少し下のほうがいいのかな、とか。そんなことを考えていました。

翌朝、今度はかみそり(T字ではないやつ)を手にしたので、こっちはどうなんだろう、と思い昨日と同じように、腕をなぞってみました。使い古されたこともあり、まったく切れませんでした。そこで、昨日と同じカッターで・・・。

この日は偶然病院の日だったので、そのことを話しました。当たり前ですが、つらいだろうけど、絶対するな、と念を押されました。習慣化する前にどうにかしようと言うことです。

前置きが長くなりましたが、リストカットをされたかたで、習慣化する前にやめられた方、自分でもできることは何かありますか?習慣化しないために工夫したことなどあったら教えてください。

一人暮らしをしていて、25歳の女です。

最後になりましたが、以前、「リストカットしそうです」とこちらに質問させていただいた時に、たくさんの方が、回答、アドバイスを寄せてくださいました。皆さん、心温まる言葉をいただいたのに、申し訳ありません。よろしければ、またお願いします。

おはようございます。
題にあるように、先日初めてリストカットをしてしまいました。仕事でいろいろあって、感情的になってしまい、そのあと仕事は普通にこなしたのですが、仕事が終わって休憩室で落ち着いたらなんとなくきりたくなって、切ってしまいました。

興奮して勢いできったわけでもありませんし、きったものも切れ味も普通のカッターなので、スパッと切れるわけではなく、ただ、腕をこするように何度か同じ場所をさすっていたら軽く傷ができました。

頭の中は極めて冷静だったのです。
なかなか...続きを読む

Aベストアンサー

いまさらな感じで遅い回答ですみません。
ちょこっと時間があったもので見てみたらなんだか気になってしまって・・・。
私も昔(中学生の頃)やってた事がありました。
といっても、後の残るほどの物はありませんでしたけど。
親とかには見つけてほしくなくて、友達とか、他人に心配させたかった。のかな?んーちょっと違うな・・。
誰かの特別になりなたっかのかも・・・。本気で私の事だけを考えてくれる人が欲しかった。映画や、漫画、ドラマのように私の世界のヒロインになりたかったのかも。
確かに辛かったけど今から考えると大したことはないのだけれど。一番不安定な時期だったのかも。
昔すぎてその頃の気持ちが薄れてきてしまっててうまくいえないけれど、だからこそ客観的に振り返れてもいます。
死にたいと思った事もありますし、生きていたくないと思う事もありました。今私がその状態になったなら鬱かもしれないので病院へ行くことをかんがえますが。この頃のことは青春だったと思う事にしました。
なぜそれをはじめたのか記憶にはありませんが少しずつ少しずつ回数や傷が多く、深くなったことは事実です。
やめられたきっかけもよくわかりません。
自分の体が好きに・・いや愛しくなったとき傷つける行為ができなくなったというのはありました。
私と身体は違う物と考えるようになって、つまり私がそうしたいと思っていても体は違う事をしているでしょ?
眠っていても心臓は動いているし呼吸もしている。
うまくいえないな・・・。私が先にできたのか、体が先にできたのか。こんな私に付き合ってくれる体はすごいと思う。んーじれったい。言葉に表す事は難しい事ですね。
今私が死にたいと思うと、息をとめることにしています。
苦しいですよね。きっと我慢できなくて途中でやめてしまいます。ぎりぎりまで我慢します。途中で、あ、これで逝けると思うのですが・・やはり最後で体が抵抗します。
私は死にたいけど体は生きたいのだと感じて、あーこれからは体の為に生きようと思うのです。体が自分から生きていたくないと言い出すまで。これは今の対処法。ここにいたるまでの道があるはずですが気持ちが薄れてきているので、説明できません(笑)
腕の内側ってとっても綺麗ですよね。
なめらかで白くてやわらかい、きめの細かい場所ですよね。(少なくとも私の体のなかでは一番好きです。肌的に)
そんな綺麗なところを傷つける事をしたくない。
っていうのがいま私がそれをしない一番の理由かもしれません。
仕事うまくいかなかったりするとイライラしてそして悔しく、最後には悲しくなる、淋しくもなるかな
私は壁を殴ってイライラをとめてましたね(笑)痛みで自分を取り戻すというか、落ちくけるというか。
あーこれって自分を傷つけてるな・・。
でもこれも今はやってませんけど。
いずれなくなるか、形を変えるか、このまま進行するのか。誰にもわからないです。私にも。きっとあなたにも。
ただ、止めたいと思うのなら。それは不可能ではないと思いますよ。やりたくなったら手首にキスをする。大丈夫、大丈夫って自分を励ます。この時はしゃがんで丸まりましょう。膝を抱く感じで。立ち上がって、大きく深呼吸。前方にむかって(もちろん何もないところ)上段にしたいけど足が上がらないから中段ぐらいのけりを入れる。腰を入れてパンチ。
できれば声を出したら最高。エイヤって。息をはいてヨシって感じかな。以上が私が今仕事で辛くなった時にやってしまいそうな時の対処法かな。
自分で何かそういうの作るといいですよ。
やりそうになったなら、まずこうしようっていうの。
それでもやっちゃう事はあるとおもうので、それは仕方ない事。自分が生きるためにやった事を責めない。ただし体に対してだけは傷つけてごめんねっていってあげる。なんて。これが正解ってものがないことだから。自分であみだしてください。裏技、奥の手。

がんばってください、がんばり過ぎない程度に。きっと見つかると思いますよ。

いまさらな感じで遅い回答ですみません。
ちょこっと時間があったもので見てみたらなんだか気になってしまって・・・。
私も昔(中学生の頃)やってた事がありました。
といっても、後の残るほどの物はありませんでしたけど。
親とかには見つけてほしくなくて、友達とか、他人に心配させたかった。のかな?んーちょっと違うな・・。
誰かの特別になりなたっかのかも・・・。本気で私の事だけを考えてくれる人が欲しかった。映画や、漫画、ドラマのように私の世界のヒロインになりたかったのかも。
確かに辛...続きを読む

Q好きな人が自傷行為をした事があると聞かされたら?

主に男性の方にお聞きしたいのですが、
もし好きな子が「リストカット(自傷行為)した事があるんだ」と告白されたら引きますか?
ちなみにその女性はとても明るくいつもニコニコしてる、見た目は全然そんな風に見えない子です。
どちらかと言えば元気に見える子です。
次のうちどれでしょうか?

(1)引いて愛が冷める
(2)変わらず好きなまま
(3)余計気になって心配になる

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

明るい子って不幸な家庭環境を背負ってる事多いと思うんですが…

回答は2ですね。
でも一応理由は聞くかな?話してくれなければ無理には聞かないけど。

で、聞いた後にこう言うんだ「もう そんな辛い思いしないようにオレが側にいて支えてあげるよ」

で、「何言ってんの?気持ち悪い!」と言われてオレは落ち込むのであった(笑)

Qフラッシュバックの症状とは

フラッシュバックとよく言いますが、どういう症状ですか?
気がおかしくなりそうな場合だけフラッシュバックというのですか?
思い出して動揺したぐらいではフラッシュバックとは言わないのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
「フラッシュバック」といいますのは「心的外傷(トラウマ)」の症状に伴い、主に映像や音などの「感覚記憶が再生されてしまう心理現象」をいいます。

「心的外傷(トラウマ)」といいますのは、過去の体験に基づき、「大脳辺縁系(扁桃体)」というところに「特定の情動反応」が学習されてしまうために起こります。この反応と同時に頭の中に過去の情景が蘇ったり、聞こえないはずの音や言葉が聞こえてしまうというのが「フラッシュバック」です。
元々「大脳辺縁系の情動反応」といいますのは過去の学習結果に基づいて「利益・不利益/快・不快」の判定を下すための機能です。ですから、過去の忌まわしい体験というのは誰にとっても大なり小なしストレスなのですが、「心的外傷」というのは大脳辺縁系の正常な学習機能によるものでありますから、これ自体は脳の傷害でも精神の異常でもありません。全ての原因は本人の体験がどのくらい強く刻み込まれてしまったかです。そして、これが頻繁に発生したり反応が強いために「日常生活に支障をきたす状態」になった場合を「病的症状」といいます。
情動反応は神経伝達物質の分泌を促して「神経系の覚醒状態」を亢進させ、自律神経系を介して「身体の生理状態」を活性化させます。これを「ストレス対処反応」といい、通常の安静状態に対しまして、こちらは身体の「臨時の警戒体勢」ということになります。この状態の慢性化したものが「うつ病」であり、「PTSD」では特定の刺激に対してたいへん強い反応が発生します。どちらも心的外傷の症状に含まれます。

では、例えば我々が過去の失恋などの記憶を思い起こし、それでもって胸がぎゅっと締め付けられるというのは、これは「心臓の情動性自律反応」です。ならば、これによって振られた相手の姿を思い出すのも一種のフラッシュバックということになります。
もちろん、失恋したときは誰でも気の狂いそうな状態になりますから、これがそのまま再現されるならば精神や体調までが崩れてしまいます。ですが、通常そうはならないのは、「それは遠い過去の記憶である」と頭の中でちゃんと整理されているからです。
このように、原因がはっきりと分かっているならば理性を以って対処することもできるのですが、「うつ病」の中には本人がストレスの原因を忘れてしまっている、あるいは忌まわしい記憶として封じ込めているという例もあります。また、まだ物心も付かない幼児期の体験といいますのは本人が冷静な判断を下せないまま間違って学習されてしまうという可能性が十分にあります。ですから、この頃の「幼児虐待」といった特殊な体験はたいへん深刻な外傷を残すことになりますし、幼い頃の記憶を辿って正確な原因を特定するというのが極めて困難となります。
「PTSD」といいますのは飛行機事故やベトナム戦争などといった特定の体験によって獲得されます。この場合、本人の記憶や経歴などから原因を特定することは可能なのですが、あまりにも特殊な体験であるため、自覚を持って頭を整理しようとしても中々上手くゆかなくなります。

このように、「心的外傷」といいますのは脳の傷害ではなく、現れる症状といいますのは心身の健康に支障をきたす重大なものもあれば「単なる本人のこだわり」済まされるものもあります。フラッシュバックといいますのはこれに伴う心理現象です。ですから、気分が悪くなるというのは心的外傷の度合いによります。
死にそうな目にあった記憶が蘇るというのもたいへん辛いことですが、外傷の原因を憶えていない場合にフラッシュバックがあるということは、反応の度に身に憶えのない記憶が再生されてしまうということです。これは恐らく本人にとっては途轍もなく奇妙な感覚ではないかと思います。気持ちのやり場がなくなってしまいますよね。

こんにちは。
「フラッシュバック」といいますのは「心的外傷(トラウマ)」の症状に伴い、主に映像や音などの「感覚記憶が再生されてしまう心理現象」をいいます。

「心的外傷(トラウマ)」といいますのは、過去の体験に基づき、「大脳辺縁系(扁桃体)」というところに「特定の情動反応」が学習されてしまうために起こります。この反応と同時に頭の中に過去の情景が蘇ったり、聞こえないはずの音や言葉が聞こえてしまうというのが「フラッシュバック」です。
元々「大脳辺縁系の情動反応」といいますのは...続きを読む

Q自傷行為をしてしまったけれど、病院に行くべきですか?

支離滅裂かもしれませんが、ご容赦ください。
大学四年の女です。

最近気が滅入って、人と会うのもすごく億劫です。
電話も出ないし、メールの返事も返さない。遠方の友人や家族とはほとんど関係を一方的に絶っているような状態です。たぶん、一週間過ぎたくらいでしょうか。
時々無性に泣きたくなって、一人で声を抑えて泣いてはなんで生きてるんだろうとふと本当に不思議に思えてしまい、別に今生きてても意味ないよなと思ったりします。自分の価値が無いと思う一方、もう少し違う目で見てくれてもいいのに、とバイト先の正社員に苛々することが増えてきました。
私はとてもおっとりしていると言われます。自分としても、認めるところはありますが、彼らが言うのとは何か違和感があります。言い返すことが出来ない性質なので(冗談でなら言えるのですが)、大体笑って流します。また、人の目を見るのを無意識的に避け(怖いのかもしれません)、二人の時沈黙されると「私といても楽しくないんだろうな」とネガティブな方向にばかり考えがいってしまいます。

自分自身にもひどく腹が立ちます。本当に才能も無い、努力もしない人間だと思います。なのに、それを人に言われるとカチンときて、でも言い返せなくて沈みます。世の中で一番要らない人間だ、と心底思う反面、私なりにちゃんとやっているのに、とどこかで思っているようです。

ここ最近どうしてかやる気が起きず、課題もしなければならないのにまるでやらずネットをしたり、ぼーっとしたり、無気力に過ごしています。やらなければ、と思うのにまるで手につきません。ある日ふと台所にある包丁を持って、手の甲を切っていました。手首はリストカットのイメージがあって、手首にこんな傷があったら皆何を思うか知れないと思って手の甲を切っていました。軽く、血が滲む程度です。
三日くらい前から時々、そうやって切っています。ふと切りたくなる時があるのです。以前から自分を切りつけるイメージはぼんやりと浮かんでいました。

これは、病院に行くべき程度なのでしょうか?
まだ切りつけて三日くらいだし、こんな程度では行くものじゃないと思うのですがすこし不安です。でもこんな程度では逃避のようにも思えます。病なんだと自分を納得させて甘やかせようとしているんじゃないか、単に心配して欲しくてやっているんじゃないかとも感じられて。

こんな質問ですが、どうかよろしくお願いいたします。

支離滅裂かもしれませんが、ご容赦ください。
大学四年の女です。

最近気が滅入って、人と会うのもすごく億劫です。
電話も出ないし、メールの返事も返さない。遠方の友人や家族とはほとんど関係を一方的に絶っているような状態です。たぶん、一週間過ぎたくらいでしょうか。
時々無性に泣きたくなって、一人で声を抑えて泣いてはなんで生きてるんだろうとふと本当に不思議に思えてしまい、別に今生きてても意味ないよなと思ったりします。自分の価値が無いと思う一方、もう少し違う目で見てくれてもいいの...続きを読む

Aベストアンサー

よく質問をされましたね。
なかなか、正直に自分の状態を人に言えないものですが、勇気を出して質問されたことはとてもいいことだと思います。

傷の状態は、悪くはないんですね?
化膿したり、傷が開いたりということはないのでしょうか。

文面からは、それほどではないように見受けられるのですが、もし、化膿したり傷が開いてなかなか血が止まらない、などの状態でしたら、一度、外科の医者に診ていただいて治療してもらった方がいいと思います。

それと、あなたの状態から言えば、やはり心の病気に対する専門のお医者に診ていただくべきだと思います。

それは、特別なことではなく、例えば鬱(ウツ)という心の病気は、まるで風邪のようにかかってしまうことがあるそうです。
あなたが何か悪いことをしたとか、生まれつきの原因があるとかでなく、寒い場所に立っていたり、横に風邪のウイルスを持った人がいたり、仕事が忙しくて体力が落ちていたりしたときに風邪にかかってしまうように、ちょっとしたきっかけでかかってしまうのです。

風邪をひけば、家でおとなしくして薬を飲みますよね。
それと同じように、鬱な気分になったときには一番いい状態で、薬を飲んで身体と心を休めることが必要です。

大きな病院の心療内科や、メンタルクリニックなど、お近くの心のお医者様を探して相談してみてください。それは、決して特別なことでなく、病院の方も、ごく自然に受け付けてくれると思います。
決して自分を甘やかすことではありません。風邪をひいて医者に行った人に「自分を甘やかしている」という人はいないでしょう?
よければ、電話で予約をして行かれることをおすすめします。

大学の時は、いろいろ新しいことを経験して、自分の気持ちについていけないことが多いものです。
そんな気持ちになるのはあなただけではありません。みんな、人には言わないけど、自分の生活や立ち居振る舞いには自信を持てずにいるものです。

最近はいい薬がいろいろ出ていますので、ぜひ、お医者様に相談してすっきりしてください。

よく質問をされましたね。
なかなか、正直に自分の状態を人に言えないものですが、勇気を出して質問されたことはとてもいいことだと思います。

傷の状態は、悪くはないんですね?
化膿したり、傷が開いたりということはないのでしょうか。

文面からは、それほどではないように見受けられるのですが、もし、化膿したり傷が開いてなかなか血が止まらない、などの状態でしたら、一度、外科の医者に診ていただいて治療してもらった方がいいと思います。

それと、あなたの状態から言えば、やはり心の病気に...続きを読む

Qどうしたらリストカットやってるのがバレないですか?

昨日初めてリストカットしました。それまでは後が残るのが嫌なのと、血が苦手なのでやったことありませんでした。

今まではリストカットの代わりに壁に頭ぶつけたり、壁を殴ったりしてたのですが家が傷つくと親に怒られるし、音がすれば何しているのかバレるので何か違う方法がないか探してました。
とにかく自分に罰を与えたいんです。痛い思いをすれば生きてることが許される気がします。

手首やったら元からしわあるし、傷つけてもても大して目立たないだろうと思って試してみました。
はじめ切る瞬間はスゴイ気持ち悪かったんですが、切り口から血が玉のように浮かんでくるのがきれいで、
あぁ、自分にもこんなきれいな血が流れてたんやなぁと少し気分が向上しました。
明るくなれた気がして両手首合わせて、一気に30箇所くらい切っちゃいました。

で、問題なのが朝起きたらソレが目立つこと目立つこと。
切ったときはそんなわからなかったんですが、自分めっちゃ色が白いので
傷の跡が赤くて思いのほか目立ちました。

別に誰かに心配されたいわけやないし、むしろ気づかれたくないです。
よくネットとかで、リスカやる人はただの構ってちゃんだな、って言われてるのを見るので
そういう風に思われたくはないんです。
心配されて悩み事聞くよとか言われたくない。
じゃぁ手首じゃなくて見えないところにやればいいじゃんって思うんですが、
手首やと、何しててもソレが見えるので安心するんですよね。。。
今日、仕事もいつもより効率よくできたと思います。
一度この感じを味わってしまったので止めたくないです。
でも心配されるのも白い目で見られるのも嫌です。申し訳なくて。。。
わがままだと思うんですが、上手く跡を隠すにはどうしたらいいですか?
包帯やとあからさまやし、リストバンドは職場では規則でできません。
何かいい案があれば教えて下さい。

昨日初めてリストカットしました。それまでは後が残るのが嫌なのと、血が苦手なのでやったことありませんでした。

今まではリストカットの代わりに壁に頭ぶつけたり、壁を殴ったりしてたのですが家が傷つくと親に怒られるし、音がすれば何しているのかバレるので何か違う方法がないか探してました。
とにかく自分に罰を与えたいんです。痛い思いをすれば生きてることが許される気がします。

手首やったら元からしわあるし、傷つけてもても大して目立たないだろうと思って試してみました。
はじめ切る瞬間はスゴ...続きを読む

Aベストアンサー

>とにかく自分に罰を与えたいんです。痛い思いをすれば生きてることが許される気がします。

壁を殴りたいから殴って、手首を切りたいから切る。それが自分に対する罰なんですか?むしろ逆じゃない?自分がやりたい事やってるだけでしょ、ご褒美じゃないですか。
ほんとに罰を与えたいなら、どんなに手首を切りたくてもぐっと我慢してみれば?まあそれができないからリスカなんかするんでしょうけど。

で、傷を目立たなくする方法でしたっけ。そんな都合の良いものがあったら、望まない傷を負ってしまった世の女性達が放っておかないでしょうね。「塗る」か「隠す」しかないに決まってるでしょ。個人的にはどんな手を使っても見えないようにしといて欲しいですけどね。街中で傷だらけの手首を無造作に晒してる人見て、本気で背筋が寒くなったことがありますので。はっきり言っていい迷惑、見せられた方はたまったもんじゃないです。
頑張って隠して下さい。

あ、長袖着て時計かブレスでいいじゃないですか。暑いとかわがまま言わないでね、それくらい我慢して下さい。


人気Q&Aランキング