普通のケースで月~金、8時半から5時、昼休みが12時から1時。だと思います。そうすると1日7.5時間で週37.5時間になりますが、1日8時間で週40時間働いたことになっているようです。どういうことでしょうか?明快なご回答わかる方があればお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 地方公務員です。

まず、前提条件として勤務時間に参入されない休憩時間と勤務時間に参入される休息時間があることを知っておいてください。
 休憩時間については、他の方も書いておられるとおり、労働基準法の定めにより、45分です。そして休息時間は午前、午後に各1回(15分)の休息時間があります。1時間の昼休みは45分+15分なのです。そして、うちの勤務時間は8:30~17:15で45分の休憩時間を除くと勤務時間は8時間になります。
 同じ公務員でも国家公務員は適用法が違いますし、俗に現業といわれる職場ではたしか適用条文が異なっているはずですので、あくまでも一般的な地方公務員の例と考えてください。
 
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ありがとうございました。ご回答を下さった他の全員の方にも合わせてお礼申し上げます。独特の休息時間というものが存在していて、いろいろな勤務時間の考え方があることわかりました。謎が解けました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/14 18:58

国家公務員の場合


 休憩時間が30分ということで勤務時間は1日8時間となります。
 休憩時間のほかに休息時間というものががありますが制度上は勤務時間扱いです。
 質問の内容が正しければ、質問の”昼休みは”休憩時間30分、休息時間30分です。
地方公務員の場合
 地方公務員法は労働基準法の適用があるので6時間を超える場合は最低45分の休憩を与えなければなりません。
 となれば質問の場合、1日の勤務時間は7時間45分です。8時間働いていませんが、”40時間以内”であるので問題はありません。
 質問にあるような7.5時間しか働いていないのに8時間働いていることになっていることはありませんし、そういう風に取り繕う必要もありません。
    • good
    • 6

 いや、だから普通のケースって何なんですか?


公務員と一言で言われてしまうと困るんですね。
8時半から5時の勤務のところもあるでしょうし
9時から5時半のところだってあります。
公務員といってもいろいろな形態があるんですよ。

 私の知っている範囲の公務員ですが
休憩時間はお昼の30分間です。
正確な時間帯は忘れましたが、12時から1時なんてことはありませんね。
12時半から1時だったかな(ちょっとあいまいです)
それに、午前、午後の1回ずつ15分の休息時間が与えられ、
それをお昼の休憩時間にくっつけて1時間の休みにすることができるという制度です。
これで一日8時間労働になりますよね。
もちろんタイムカードを押しているわけじゃありませんから
多少のずれはあります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

知っているケースを普通のケースと書いてしまったことは、他の方にも合わせてお詫びいたします。同じ8時間でもいろいろあることがわかりました。申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/03/14 19:28

明確に、制度上の意味があります。


国家公務員の一般職の勤務時間等については、
一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律(平成6年法律第33号)において定まっており、その細目は、職員の勤務時間、休日及び休暇という人事院規則で決められています。
それを見ると分かるんですが、一口に「休み時間」といっても、「休憩時間」と「休息時間」とがあり、休息時間は「正規の勤務時間に含まれる」ことになっています。
従って、国の役所で御質問のような勤務体制だった場合、勤務時間は8:30~12:15及び12:45~17:00でして、ただし、12:00~12:15及び12:45~13:00は、上記人事院規則の規定する「休息時間」なので、12:15~12:45の「休憩時間」とあわせて、一般に「昼休み」としているのだと思われます。ゆえに、一日の勤務時間は8時間です。
地方公務員については私は承知していませんが、国の規定を準用しているところが多いんじゃないでしょうか?
    • good
    • 5

No.1さんの回答のとおりです。


労働基本権で、4時間以上連続して勤務する場合は、15分間の休息時間が認められています。
午後3時ごろ、15分間の休息時間をとる職場もあります。
私の職場は、12時~12時45分が昼休み(勤務時間外)
休息時間を前に持ってきて、12時45分~1時が休息時間(勤務時間内)になります。
これで、計算合いますか?
    • good
    • 1

県職員の非常勤職員をしていた時の事例をお話します。


まず朝は8時半です。
昼休みは12時~1時までの1時間。
そして、5時15分退庁です。
つまり、実質7時間45分。でも、hanboさんの回答にもありますが、各都道府県なり市町村なりが定めた条例によりそれぞれ違うと思うので、あくまで一例です。
過去の話では、昼休みは12時15分から1時までの45分間ということもあって、その場合は8時間勤務であったらしいです。
でもこれだって一例でしかないです。いわゆる「普通」ケースといえるかどうか…。
    • good
    • 1

こんばんわ。


友達に聞いた話では、
一般的な国家公務員の昼休みは、12時15分から12時45分です。
ですから、一日の勤務時間は8時間になるそうですよ。
昼休みは、正式には休憩時間といいます。人事院規則では、おおむね4時間程度労働すると15分の休息時間を取ることが好ましいとされているようです。
つまり、午前と午後の休息時間を休憩の前後にひっつけると1時間になるようです。
伝え聞いた話なので真偽の程は責任を負えませんが・・・
    • good
    • 3

確か就業時間の前後15分が


業務準備時間と業務整理時間が取られていると思いますよ、
すなわち本当の労働時間は8時15分から17時15分まで
となるようです。
    • good
    • 1

 どこの公務員をさしているのかはわかりませんが、現在の労働基準法は1週間の勤務時間は40時間以内とされていて、それを元に各都道府県なり市町村なりが勤務時間を条例で決めています。



 現在の公務員は1週間の勤務時間は、38時間45分以上40時間の範囲で勤務時間をそれぞれ設定しています。昼休みは1時間ではなく45分としているところが多いようですので、それを入れて計算をすると1週間の勤務時間は38時間45分となり、最低時間数を満たすことになります。

 ご質問の職場の詳細がわかりませんので、何ともいえませんが、昼休みが1時間未満であったりの調整をしていると思われますので、詳細はその職場に確認をしてみてください。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市役所は何故勤務時間の基本が9時から5時なのですか?

市役所は何故、勤務時間の基本が9時から5時なのですか?
よく9時近くになってからぞろぞろ出勤しています。
では昼休み無しで働いているのかと思うとちゃんと昼は休んでます。

そうすると一日7時間労働ですよね?

それに対して工場現場は8時から5時が基本だし、男性の場合は30分前からもう自主的に作業の段取りやってますが。

Aベストアンサー

昔は週休二日ではなく、日曜のみお休みで、9時から5時が日本の標準的勤務時間でした。
週休二日が広まり、その代わり勤務時間は9時から6時にするところが多くなったと思います。
そのなごりで勤務時間は9時から5時、美味しいとこだけいただいて土日休みという事だとおもいます。
今は部署によっては土曜日もやってるでしょうか?
工場勤務も残業代がでると思いますが役所の方も勤務時間が多くなればそれだけ給料を多く払わなければなりません。
そのお金は地元工場勤務の方の給料から差し引かれてる税金から払われます。
なので役所にはむやみに勤務時間を多くしろと要求せず、内容、やるべき事をしっかりやってるかをチェックすべきだと思います。
むしろ一日この程度の作業なら5時間でできないのか!と効率を要求したいです。

Q地方公務員の勤務時間

私は市役所職員を目指しています。
志望動機は

・安定性
・転勤の地域が非常に限られている。
・ある程度定時に帰れるというイメージ。

不順だとは思いますが現在や将来の自分の状況を考えると
私にとっては重要な条件です。

しかし、三番目のある程度定時に帰れるといったイメージは
まったく間違っていると過去の質問に多く書かれているのを拝見しました。
私の姉は現在公務員なのですが、朝9時~遅くても夜7時には帰宅をしていたので私はそのようなイメージをもっていたのですが・・・。

皆さん自身や、周りに公務員をされている人がいる方、
どのような勤務時間で働いているのか教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現在、中核市で勤務しております。組合の力関係もあり、また部署の状況・自治体の勤務スタイル(各自治体によって異なる)ので一概に言えません。現在の部署は定時でぴったり終わりますが、暗黙の了解で始業前30分前(早い人は1時間前)に来ています。その時間は仕事の準備や新聞を読むなどしています。(当然手当てが支給されない)残業ですが、夜遅くまでの残業はなくあるとしても休日出勤があるくらいです。休日出勤・残業ですが人件費の問題もあり、その時間分の代休を必ず取らされます。
 代休を取得の場合 時給1000円だと割り増し部分の350円(基本給の35%増し)を支払うだけになります。

また、以前いた職場では始業時間ぎりぎりに来る人が多かったですが、休みが少ない部署でした。(土曜日4時間勤務が月2回あり月1回水曜日が休み)

 公務員の部署によってあたりはずれが大きいです。残業代は予算の配分が決まっています。つまり30時間残業したからといって全てもらえるということはありません。予算を使い込んでしまった場合全てサービス残業になります。残業代削減のために代休や振り替え休日を使うケースが増えています。私の友達では残業した分の半額しかでない(予算の関係)という者もおれば、私みたいに始業時間が早く、定時には全員かえる部署色々です。自分でこの部署行きたいというリクエストが出来ないこと・部署が変われば全く仕事の手順が異なるなど民間と異なるメリット・デメリットが多くあります。

現在、中核市で勤務しております。組合の力関係もあり、また部署の状況・自治体の勤務スタイル(各自治体によって異なる)ので一概に言えません。現在の部署は定時でぴったり終わりますが、暗黙の了解で始業前30分前(早い人は1時間前)に来ています。その時間は仕事の準備や新聞を読むなどしています。(当然手当てが支給されない)残業ですが、夜遅くまでの残業はなくあるとしても休日出勤があるくらいです。休日出勤・残業ですが人件費の問題もあり、その時間分の代休を必ず取らされます。
 代休を取得の場合...続きを読む

Q市役所(公務員)は民間に比べて仕事が楽と聞きますが、本当でしょうか?

市役所(公務員)は民間に比べて仕事が楽と聞きますが、本当でしょうか?

26歳・男性、現在民間の金融業に勤務しております。

幸い大手なので福利厚生と給与は良いのですが、
短いスパンで繰り返される全国転勤と、出世競争、利益追求による
ノルマ達成など、神経をすり減らす毎日で、心療内科に通院しながら耐えています。

先日、30歳になる先輩社員が公務員試験に合格し、晴れて公務員となったと
聞き、私の同僚たちが口々に羨ましいと噂していました。

そこで質問なのですが、公務員、たとえば市役所などの仕事は
民間に比べて楽などと一般的に言われていますが、実際にはどうなんでしょうか?
(残業時間や人間関係など)

仮に公務員試験が少なくとも民間より楽なら、どんな苦労をしても
公務員を目指そうと思うのですが。

ご存知の方がいらっしゃったらアドバイス等お願いいたします。

Aベストアンサー

楽な仕事もありますし、とんでもない激務のところもあります。
部署によると思います。

県庁勤務の友人は、激務で内臓の疾病とひどい腰痛を起こし、それでも完治を期して長期休暇を取ることさえ出来ず、必死で頑張っています。

又、区役所窓口の友人は、8時半から17:00までの非常にラクな勤務で、年に十何日も有休をとって海外旅行に行き、のんびり過ごしています。
育児休暇もたっぷり取ってね。
(公務員の窓口業務のローテーション勤務は、複雑な仕事なので代わりが居ないから無理である、という意見をいつだったかここで聞いて、びっくりしたことがあります。代わりがないなんてとんでもありませんよ。むろん複雑な窓口業務もありますが、そうでないところのほうが圧倒的に多く、代わりは同僚がきちんと勤めています)

ですから、一概に「公務員のほうがラク」とは言えないと思います。

公務員になって市民に尽くしたい、というお気持であれば、「是非なって下さい」とお勧め致しますが、単に「民間よりもラクそうだし」ということであれば、激務の部署に行くかもしれませんからやめておいたほうが無難かと思います。

あと、病気になった時の保証(休業等)は、断然公務員がいいです。
ものすごい大企業ならともかく、普通は中々、何年も休むなんてことは出来ません。クビになります。
ですが、公務員なら大丈夫です。
気分的に、とても安心だと思います。

楽な仕事もありますし、とんでもない激務のところもあります。
部署によると思います。

県庁勤務の友人は、激務で内臓の疾病とひどい腰痛を起こし、それでも完治を期して長期休暇を取ることさえ出来ず、必死で頑張っています。

又、区役所窓口の友人は、8時半から17:00までの非常にラクな勤務で、年に十何日も有休をとって海外旅行に行き、のんびり過ごしています。
育児休暇もたっぷり取ってね。
(公務員の窓口業務のローテーション勤務は、複雑な仕事なので代わりが居ないから無理である、という意見を...続きを読む

Q地方公務員(土木職)の仕事内容は?

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無い(仕事がつまらない)
・技術職は行政職にバカにされ、出世もできない(この不満がたくさん書かれていました。そんなに深刻なのでしょうか?)

と色々なサイトに書かれており、やりがいを持って働くイメージが持てず、実際はどうなのかと混乱しています。


そこで質問させて下さい。
(1)交通・水道・都市整備局など色々局があると思いますが、皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?
(できるだけ具体的にお願いしたいです。)

(2)やりがいはありますか?
 「ある」という方はなぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?

(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
 私はあまり出世欲は無いのですが、出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?

(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?

(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
 アドバイスお願いします。


長くなって申し訳すいません。
自分の働いているイメージが持てず毎日悩んでいます。
今度OB訪問もさせて頂くのですが、多くの方に意見を頂きたく思い質問させて頂きました。
よろしくお願いします!!

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの程度休暇が取れるのか?」とか、また何より、自分のライフプランと照らし合わせて合っているか?を重視すべきです。

>(2)やりがいはありますか?
まだ、勤務経験が浅いせいもあると思いますが、「十分に」ありますね。
>なぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?
さぁ? そもそも、その「多くの方」というのがどういった方かもわかりませんし。
まぁ、行政の仕事の意義や重要性を十分に理解もせずに、マスコミの言うことを鵜呑みにしている人たちが盲目的に公務員バッシングをしてきた結果として、「公務員の仕事=地味・つまらない。」というイメージが形成されているのかな?という感想はありますが。
「やりがい」とのことですが、仕事はやりがいの以前に「職場環境がいい。」ことが大前提ですよ。
その点に関しては、安定した雇用と福利厚生が一応保障されており、採用試験によりある程度バラつきのない人材が採用されているであろう(地方)公務員は、職場環境は十分にいいと思います。

>(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
>出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?
そもそも、地方公務員のキャリアといっても、「ヒラ(20~40代)→係長(40代~50代)→課長or部長(50代)」ぐらいのもんです。もちろん、自治体によってはいろいろな役職があるし、管理職に就ける時期も早いです。 しかし、給与体系が年功序列で「管理職=抜群に給与が高くなる。」というシステムなわけでもないので、もともと出世欲の少ない人間が多い職場な気がします。
したがって、仕事のストレスは出世とはほとんど関係がなくて、『職場の人間関係』が全てだと思います。多少激務な職場であっても、同僚がいい人ばっかりだったらストレスはたまりません。
あと、行政職で採用された職員の方が管理職になるスピードが早いのはイスの数(ポストの数)が多いのですから当然の話でしょう。
土木職で採用された人は、限られた職場(土木・建築部局)の管理職にしかなれませんが、行政職で採用された人は、総務、財務、福祉、情報政策、産業振興、税務など様々な部署で管理職になるチャンスがあるわけですから。
それがイヤなら初めから行政職で受験すればいいわけです。

>(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?
最近採用されている職員はともかく、50歳以上の土木系の職員の中には、「単なる汚いオッサン」にしか見えない職員もおり、仕事に対して意欲的に取り組むことはないし、コミュニケーションが取りにくい者がいるのは事実です。(しかし、それは民間企業でも同じことのはずで、「組織」には一定の割合でそういう人間が存在するものだと思われます。程度の差はあると思いますが。)
土木職で働けば、そういった職員と接する機会が、総務部門などで働いている場合に比べればやはり多いでしょう。
ただ、そこで女性でも働けるかどうかは、本人のキャラクターによると思います。
もともと、「働く」ということはどんな職場であれ、根性がいることなわけで、多少きつくしかられたり、怒鳴られたりしているくらいで、「土木系の部署だからこんな目にあうんだ。」みたいな思考しかできないのであれば、どこも無理でしょう。

>(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
私は、「卒業(=就職浪人と考えていいですか?)」することをオススメしますよ。
大学院に進学した場合のデメリットとしては、「研究室が忙しく、公務員試験の勉強ができない場合がある。」「面接の際に、大学院での研究内容が質問の対象となり、そこを深くつっこまれる可能性がある。」というのが挙げられます。

メリットは、たぶんありません。
あえて挙げれば、「卒論と修論で2回論文を書いているので、学部卒に比べれば様々なツールを使えたり、大人な判断能力を発揮できる。」「2年歳をとっているので、仕事に対して緊張感を持ってスタートができる傾向がある。」」といったところでしょうか。
どちらにしろ、本人の気持ちと時間で解決できる問題です。

最後に、来年の試験を視野に入れて公務員を目指すならば、私は、「行政職」での受験を検討された方がいいと思います。(理系学部卒で行政職の採用試験を受験することは、一般的なことで、別に不利であったり珍しいことではありません。)
公務員の仕事の魅力として、「様々な業務に携わることができる。」というのがあると思いますので。

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの...続きを読む

Q公務員(事務職)に向く性格、体質の人とかありますか?

タイトル通りの質問です。
公務員(事務職)に向いている性格や性質って
ありますか?
あれば出来るだけ具体例など出していただければ
わかりやすくて、うれしいです。
今後の参考にしたいと思っています。
また、企業での事務職と公務でのそれは
どのように違うのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いように思います。
ただ、民間ではちらほら困った方がいらっしゃいました。
営業に行くと行って、パチンコに行ったり、1日中ネットしていたり・・・
真面目なのは社会人として当たり前のことですから、
別に上記例と比較して公務員がこの点で優れているとは思わないのですが、
民間では、当然のことが出来ない人が多いような気がします。
(遅刻が多い・お菓子ばかり食べてるOL・敬語を使わない・謝らない)
ただこれは個人の問題ですから、それらの例外を除けば
民間・公務員でさほど差は無いように思います。
(ところでよく耳にする、仕事をしない公務員、愛想の悪い公務員というのは
今のところ目にしません。まだ入庁して一月半程度だからでしょうか・・・
そのような方が私の勤める自治体に居ないよう願っています。)


【2.望まれる性格】
1.勤勉であること
多くの人は住民票以外の事で役所に足を運ぶ機会が少ないため、
なかなか理解していただけないところなのですが、
それはそれは多くの部署が役所には存在します。
(さし当たってお住まいの自治体のホームページを隅々までご覧になれば
手がけている仕事の多さが分かるかと思います。)
自治体によるのかもしれませんが、
事務職ですと数年(3~5年)ごとに移動があると思います。
昨日まで福祉をやっていたかと思うと、
今日からまちなみ整備ということもあるわけで、
そのたびに多くの知識を吸収しなければなりません。
公務員試験も、この知識吸収の効率の良さと勤勉さを
はかるためのものなのかもしれませんね。
実際、業務知識の吸収の良さは、民間の新人の方よりも
公務員の新人の方のほうが多少優れているような気がします。
(あくまで、平均的に見て。なので、
民間でも突出して素晴らしい方も沢山いらっしゃいます。)
また、様々な部署で働ける機会があるのは公務員ならではだと思います。
「生涯特定の仕事だけではつまらない。いろんな仕事をしてみたい」
という好奇心旺盛な方には向いているのでは。
スペシャリストを目指すよりもジェネラリストを目指す人向けですね。

2.忍耐強さ
例えば民間であれば、無理難題を押しつけるだけで
何の利益にもならないお客様や取引先は、
お引き取り願うなり今後取引しないなりの対応を取ることも可能ですが、
公務員ではどのようなお客様が相手であれ、どこまでも丁寧に接しなければなりません。
ただのクレーマーならまだいいのですが、
世の中にはとても怖い方もいらっしゃいます。
しかしスルーするという選択肢は無いのです。
(社長を出せ。なんて本が売れましたが、あれよりも
ひどい方はいくらでもいます。しかもあんな強気の対応はできません・・・)
このあたりでは職員の性格に丁寧さと根気強さが求められるのではないでしょうか。
同時に余暇には上手にストレス発散できることが望ましいです。
精神病んでしまう方も多いですから・・・

3.バランスの良い人
涙ながらに深刻な相談にいらっしゃったお客様に対して、
「お気持ちはわかりますが、しかしそれは無理なのです。
このとおり法規に・・・」とにべもない対応をすると
公務員は冷たく愛想が悪い。と言われます。
じゃあ、せめて親身に話を聞くだけでも・・・
と思っても他のお客様をいつまでも待たせるわけにはいきません。
公務員は仕事が遅いと言われます。
では早々に相手を納得させるべく、認定を甘くしたりしてなんとか要望に添えようとすると
経営センスが無い。ひいきする。と言われます。
(一方で認定を厳しくしてキリキリと財布の紐を締めていくと、福祉が成り立たなくなります。)
そこで公平に対応すべく法規を遵守しますが、
杓子定規の対応でやはり冷たいと言われます。
この辺をうまく処理できるバランスの良さがある人が向いています。
同情しやすく、無理なんだけどなんとかしてあげないと!と思い詰めてしまう人は
公務員に向いていないかもしれません。

4.向上心や実行力、企画力
向上心ややる気のある人には向いていない。
というイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、
例えば、自治体によってはアントレプレナーシップ制度などを
採用しているところもあるので、やる気と才能のある人は
自分で企画した新事業を発足することもできます。
全員が全員そこまでの能力を必要とされるかは疑問ですが、
少なくともそれぐらいの気持ちをPRできなければ面接試験を通りません。
(一応表向きは求められているということ。)



けど、上に挙げたどの例も民間企業にだって求められているんですよね。
組織としての差はあれど、個人個人を見る限りでは、
やはりあまり変わりないように思います。

以上ご参考になれば幸いです。

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いよ...続きを読む

Q公務員の人へお聞きしたいです。新社会人一年目、住居手当って必ず出ますか?

当方、4月から地方公務員となる予定でございます。実家から離れ一人暮らしをするため、アパートを借りなければなりません。住居手当が出るって書いてあったと思うのですが、
問題なのが・・・
入社一年目にちゃんとくれるのかどうかという不安です。
一年目だから「5千円しかもらえない」なんてことだったら困るからです。なぜなら住むところは早いうちに、今の大学4年の間に決めておこうと思ってるからです。で、アパート決めてから実は5千円しか住居手当出なかった・・・なんてことになったら終わりですから。給料低いので死活問題です。
住居手当、入社一年目はどうなってると思いますか?
ちなみに、あと、バイク(原付通勤)ってできるものなのでしょうか?


散漫な文章ですがよろしくお願いします

Aベストアンサー

出ます。

地方公務員とは市町村役場ですか?
お勤めになる団体によって例規が異なる場合がありますので確認こそ必要ですが、
まず出ると思って間違いないでしょう。
人事担当に正直に相談するのが手っ取り早いですよ。

バイクも基本的にガソリン代が支給されますが、
近すぎると出ませんのでそれも規定によります。

また、支給は当然4月以降が対象ですので、事前に住み始めていれば、その分は当然自腹です。
4月になってから入居というのはしんどいですので、
3月入居するとして当然3月は自腹ですし、入居の際の敷金・礼金などは補助されませんので、
最初にまとまったお金を「自分で」用意しなければなりません。

よって、ざっくりと考えると、(例えば)敷金10万+礼金10万+初月度家賃5万 とすれば、
とりあえず3月に25万円必要ということになります。

なので、事前によく計画しておきましょう。
自分で用意するのが無理な場合、とりあえず親に借りて給料でぼちぼち返す、
というのが一般的ではないでしょうか。(私は最初から自分で支払いましたが)

とにもかくにも、まずは人事担当に問い合わせすることから始めて下さい。

出ます。

地方公務員とは市町村役場ですか?
お勤めになる団体によって例規が異なる場合がありますので確認こそ必要ですが、
まず出ると思って間違いないでしょう。
人事担当に正直に相談するのが手っ取り早いですよ。

バイクも基本的にガソリン代が支給されますが、
近すぎると出ませんのでそれも規定によります。

また、支給は当然4月以降が対象ですので、事前に住み始めていれば、その分は当然自腹です。
4月になってから入居というのはしんどいですので、
3月入居するとして当然3月は自腹...続きを読む

Q新人公務員の有給休暇の取得について

公務員として例えば4月から採用された場合、その年の4月や5月に有給休暇を申請することは可能でしょうか?
労働基準法を調べたら半年以上勤続した人に与えられるとあるので、半年以後にしかできないのでしょうか?
採用説明会で聞いたところによると、半年たたなくてもいきなりでも有給休暇申請が可能だとのことでした。
どちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、元公務員です。

#2氏のおっしゃるとおり、公務員には労働基準法が適用されません。公務員には
労働基本権の一部しか適用されませんので待遇は法令によって定められています。

一般的には公務員には年間20日間の有給休暇が与えられています。この有給が新
たに与えられる基準日が、国や自治体によって1月1日だったり4月1日だったり
します。この場合、1月1日が基準日の場合、4月1日採用者には月割り計算して
15~16日間の休暇が与えられ、4月1日のところは、20日間与えられます。
そして次の基準日には新たに21日の有給休暇が与えられます。

ですので、4~5月で有給休暇を申請することは全く問題はありません。ただし
4~5月は一般的に新年度で忙しい時期でもありますので、権利だからと言って
使えるかどうかは周りの雰囲気にもよるでしょうね。

ひとつ追記しておくと、最近の公務員は非常に多忙になっていますので、私なんか
でも、1年間で20日間の年休をとった記憶ってないですね。せいぜい4~7日
程度でした。

Q国家公務員と地方公務員の違い(転勤の有無と給料の違い)

国家公務員と地方公務員ってどう違うのかわかりません。
国家公務員は省庁の本部が東京にあるから東京に転勤になる事が多いのですか?

地方公務員はその地方に配属されてるから転勤にはならないのでしょうか?

それから、給料はどちらが多いのですか?

ちなみに30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか?

Aベストアンサー

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備範囲は全国区となるので、各地方へ転勤する事も少なくありません。特に昇格(係長次席から係長、係長から課長補佐など)する前に、一旦約2年間地方の出先機関へ転勤し、戻ってくると1つ上の役職に昇格するというパターンが多くなっているようです。

 給料については、一般的には地方公務員の方が国家公務員に対してやや多い傾向にあると思いますが、省庁や配属先にもよるでしょう。

>30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか

 私は、約10年前(30代半ば)で家の事情により国家公務員を辞めましたが、その時の年収は税込みで約750万円でした。
 キャリア組や技術のある技官ならば、900万円ある人も多くはないでしょうが、いると思いますよ。

 余計なお世話かもしれませんが、お見合いということなら、地方公務員の方をおすすめします。
 理由は、国家公務員は、結構帰りが遅くなることが多いからです。これも人に(というより配属先)によりますが、国会開催中などは、待機が命ぜられることや、予算審議の時期になると、毎日終電で帰ることも珍しくありません。
 家庭を大事にし、子供とのふれあい等を重視するなら、国家公務員より地方公務員の方がいいと思います。

 ただし、重複しますが公務員といえども、地方も国家も定時に出勤・退勤できるところは少ないですし、世間で思われてるほど楽な仕事では無いということは事実です。

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備...続きを読む

Q公務員宿舎について

今年の4月から陸上自衛隊の事務官(技術職)で採用されることが決まっています。
まだ配属先は分からないのですが、車の維持費や貯金のことも考えて
公務員宿舎に入ろうかと思っています。

そこで(できれば国家公務員の)公務員宿舎の現状を知っておきたいなと思っています。
東京ではなく地方のことが知りたいです。

・独身寮になると思うのですが、官舎は男女別なのですか?私は女です
・およその家賃、駐車場代はいくらくらいですか?
・ドン引きするくらい、やっぱり汚いですか?

以上の点を含めてご回答いただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ある官庁で働いています。
地方にいた事もありました。

自分のいた宿舎は、築4,5年でワンルームでした。
普通に借りれば、5,6万くらいですが、家賃は6000円くらいでした。

だけど、それはとてもラッキーなだけで、世帯用の宿舎は築40年くらいの
すごくボロい宿舎でした。若い人だったら見たこともないような内装だと
思います。その後、東京近辺の宿舎に移りましたが、やっぱり築4-50年くらいの
オンボロ宿舎でした。だけど、東京近辺なのに、2DKで駐車場込み8000円くらい。

特定官庁の宿舎(○○省の宿舎なのでそこの職員しかいない)とか、
合同宿舎(色んな官庁の職員がごちゃまぜ)とか、ありますが、いずれにせよ
当たり外れがあって、外れが多いと思います。(ここでいうハズレとは、築年数が古いこと)

●民間アパートのメリット、デメリット
公務員に限った事ではないですが、職場から住宅補助(たぶん27000円)がでるはずなので、
地方だったら、好きなところに住んでもそこまで大きな出費にはならないと思う。
好きな場所、好きな部屋を決めれる。
宿舎に比べると高い。(宿舎は敷金礼金も不要、退去の時は修繕費がそれなりにかかる)
アパートを決めるのが大変。(異動前に行く必要などがでてくる。)

●公務員宿舎のメリット、デメリット
(一般的に)汚い。
とても安い。タダみたいな金額。
職場が用意してくれるので、異動の時に楽。(住む場所をさがす必要がない)
急な異動でも対応可(来週から異動、とか言われても宿舎なら大丈夫)

自分の感覚としては「絶対こっちがいい」というのはありません。
ただ、世間に批判されるほど、宿舎はいいものではないということです。
築年数40年以上の宿舎は本当にすごいです。すきま風はひどいし、キッチン、風呂とかも
すごく使いにくいし(ガスを付けるのに時間がかかるとか、キッチンはお湯が出ないのが普通)
本当に安いだけで、安さの代わりに我慢するって感じです。

民間の住宅補助5万円、とか聞くとよっぽどそっちのほうがいいって思います。

ある官庁で働いています。
地方にいた事もありました。

自分のいた宿舎は、築4,5年でワンルームでした。
普通に借りれば、5,6万くらいですが、家賃は6000円くらいでした。

だけど、それはとてもラッキーなだけで、世帯用の宿舎は築40年くらいの
すごくボロい宿舎でした。若い人だったら見たこともないような内装だと
思います。その後、東京近辺の宿舎に移りましたが、やっぱり築4-50年くらいの
オンボロ宿舎でした。だけど、東京近辺なのに、2DKで駐車場込み8000円くらい。

特定官庁の宿舎(○○省の宿舎...続きを読む

Q「公務員」になって後悔したことはありますか?

公務員の転職をしようとしている友人がいます。

「こういう目標があるから、こんな仕事をしたいから」
ということだったら
もちろん応援できるのですが、
「今の会社にやりがいも未来もない。どうせやりがいがないなら
早く帰れて一生安定した暮らしの方がいい」
という考えのようなのです。
心配です。


公務員は楽、という先入観はありますが
そうはいっても現実は、すごく苦労されたり
「もうヤダ、こんなとこ辞めてやる!!」というポイントもあると思うんです。

意外とハードな仕事もあるとか、やる気ない人に囲まれると染まって老けるとか?
(私こそ失礼な思い込みごめんなさい)



現職の方、転職済みの方、そのご家族や身近な方の
ご意見をぜひ聞きたいです。
私の友人にそれを伝えれば、少し現実的に考えるようになるかと思います。
 ※ちなみに公務員試験が大変なのは理解済みです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私自身は公務員ではないのですが
周りにはかなり公務員やその経験者が多いです。

皆様おっしゃるように公務員といってもいろいろ職種がありますから
ご友人が何を目指すかにもよると思います。
私の友人達は公務員でありながらも公務員に批判的なので
マイナス部分ばかりになってしまいますが
彼らの意見をちょっとだけまとめてみますね。

▼国家公務員(キャリア)
毎日深夜までの残業、電車で帰れることが珍しくほぼ毎日タクシー生活。
それでもかなり責任の重い仕事が任されるので
国に関わることを誇りに思えて
且つやりたいことがある人はやってられるらしいですが
そうでない人にとっては役所ならではの体質と残業時間にウンザリするそう。
転勤・出張も割と多いですね。

▼国家公務員専門職(国税・特許など)
待遇はキャリア並みだけれど、
それほど仕事量が多いわけでないので残業はないのが普通。
おまけに何年か続ければ税理士や弁理士など国家資格が取れるので
転勤もないし、転職するにもお得。
ただサービス業のくせにプライドが高い人も多く、
一般人に対して横柄な対応を平気でしたり
基本的なマナーがなっていないのをよく目にしてビックリする。

▼地方公務員
基本的に定時退社です。
仕事内容に興味がなくても淡々とこなせる単純作業が多いそうです。
あとは偉くなるまでは3年くらいのサイクルで職場を変えるようになっているので
気に入った職場があっても異動しなきゃいけないのと
災害があった時は家族や自分の家を心配するよりも先に
その地域の役所に待機しにいかなきゃいけないのが切ないとか。

▼地方公務員専門職(福祉・心理など)
一般企業に勤めるより断然待遇は良いけれど
地域住民からの苦情窓口となってしまうことも多く
上司に専門を全く知らない人(つまり行政の人)が就くことが多いので
ストレスがたまるらしいです。

私の友人達に限って言うと
”結婚出産に対して一番待遇がいい”という理由で続けるといっている女性以外は
もう辞めて別の仕事を始めているか、
だいたいの期限を決めてキャリアを積む為に働いています。
その理由として・・
-----------------------
・役所体質で何をするにも上の承認や許可が必要、とか
 納得いかないことがあっても上に伝わるまでにもみ消されるとか
 (友人はセクハラを訴えたのにアッサリもみ消しされてました・・)
 モチベーション維持するのが大変で
 自分の働く意味って?と自問自答させられる。
・公務員ということでどんなに働いても
 変な人も働き方がイマイチな人と同じような給料なのが悲しい。
・仕事の方向性とかキャリアについて
 イキイキと語る一般企業人を見るとちょっと羨ましい。
・公務員での働き方に慣れたら一般企業で働ける能力を失いそう。
・他人から”税金泥棒”といわれることが多い上、
 職場を見渡すとまさにその通りなので悔しくなる。
-----------------------

”公務員”という仕事は気に入っていても
”役所”という場所が気に入らないってのは多いみたいです。
ただ割り切って変革には無関心で「事なかれ主義」にひたすら馴染むようにすれば
安定したプライベート重視の生活ができる、と口を揃えていってます。
リストラとか評価制度がもっと導入されれば良いんでしょうけど
やっぱり利益などのものさしがないだけに難しいみたいですね。
ちなみに他の方も似たようなことをおっしゃっていますが
精神を病んで辞めていく人の割合は一般企業よりも案外多いそうですよ。

そんな友人を持っているのに加えて
私は自分でこうしたい!ああしたい!を実現する仕事が好きなので
出産を考える時以外に公務員に転職しようと思ったことは一度もありません・・。
もちろんいっぱい良い部分もあると思いますよ~。

参考になれば。

私自身は公務員ではないのですが
周りにはかなり公務員やその経験者が多いです。

皆様おっしゃるように公務員といってもいろいろ職種がありますから
ご友人が何を目指すかにもよると思います。
私の友人達は公務員でありながらも公務員に批判的なので
マイナス部分ばかりになってしまいますが
彼らの意見をちょっとだけまとめてみますね。

▼国家公務員(キャリア)
毎日深夜までの残業、電車で帰れることが珍しくほぼ毎日タクシー生活。
それでもかなり責任の重い仕事が任されるので
国に関わること...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング