人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

新人米農家です。あと1ヶ月ほどで稲刈収穫になります。
そこで準備しておきたいのですが、籾摺り後の米選別機における使用網の網目サイズについて教えていただきたいのです。
我が家では、例年網目1.85mm、1.9mmのサイズの網を使用していました。しかし昨年1.8mmでいいのだとある人から指摘を受けました。標準の網目サイズはいくらなのでしょうか?
又、品種によって使い分けるのしょうか?
この件にかんするサイトあれば教えてください。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

籾摺り機」に関するQ&A: 籾摺り機 精米機

A 回答 (2件)

こんにちは


「昨年が1.85だから今年も1.85とする」のは正しくないと思います。

標準の網目というのはありません。ので、質問中に出てくるある人の指摘とは、たぶん、目標等級を1等においた場合の、品種、作柄、被害粒の種類とその混入

歩合などをかみした昨年の例だと思います。
 粒の大きさは品種により多少異なりますので、原則、品種によって網目を使い分けることになります

が、例年と同じ品種を植えているのであればその影響は受けませんので、今年の網目は、今年の作柄などをよく見て判断することになると思います。

一方で、農協などの集荷業者や自治体(試験場)などの指導も地域によってはありますので、そちらも参考にされたらいかがでしょうか。

網目の選択とは別に調整時の流量にご留意ください。適切な網目を選択しても流量が多すぎると目標等級に達しないときがあります。

参考URLは千葉県の例です

参考URL:http://www.pref.chiba.jp/nourinsui/08seisan/nous …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
1.8を購入し品種で使い分けたいと思います。
近県の為URLも大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 18:14

もともと粒の大きい品種では、大きな目を使いますが、一般的には1.8だと思います。

出荷先に確認してはどうでしょうか?
それ以外でも、目の大きなのでふるっているからおいしい、とかを売り文句にする場合もあります。メリットが無ければ目が大きいほど単純に収量は減ってしまうので・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
例年未熟米が多く収量がいまいちでした。
出荷先に確認し1.8を購入しようと思います。

お礼日時:2006/08/19 18:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水稲育苗時の病気写真が一覧できるサイトありますか?

水稲の育苗時にかかるいろいろな病気について、わかりやすい写真などが一覧できるサイトだったり、図鑑みたいなものを知りませんか?
何かあれば教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

大阪府園芸植物病害虫図鑑 「ひと目でわかる花と野菜の病害虫」 イネ 馬鹿苗病・苗立枯病
http://www.afr.pref.osaka.jp/zukan/191.htm

参考URLは、「やまがたアグリネット」 病害虫図鑑のリスト一覧です。
稲の項目で立枯れ病がいくつかあります。

参考URL:http://www.agrin.jp/cgi/guest/ac2insect.cgi?p=::

Qトラクターで耕したら波打ってしまいましたどうしたら

こんにちは、トラクターで、水平、自動、何も無しの古いトラクターで畑を耕したらものすごい高低差ができて、波~~~のようになってしまいました。
そして低いところには水がたまってしまうので畑の土を平らにしたいんですが、
どうしたら良いでしょうか?
知り合いの水平がついたトラクターでも柿畑でくねくね曲がりながら耕したら同じように波をうってしまったと言うことを思い出し、水平が付いていても波を打つのだと思いました。
質問1、畑を水平に耕すことはトラクターでは出来ないんでしょうか?
質問2、どういうトラクター(機能?)を買えば、くねくね曲がっても水平に耕せますか?

Aベストアンサー

エンストするようだとロータリーに車輪がなくロータリーポジションを最深にしていませんか
エンジン回転は一定でなければ綺麗に仕上がりません
デコボコになったところもう一回最初から入っていきます(ロータリーの車輪取り付けて、うしろのリアカバー(土押さえ板)は一番上げて)
ロータリーは下げず、波打つ山を越えてストップ
その位置でロータリーを下げていき、土に数センチ触れるところでストップ
その状態でエンジン停止しロータリー車輪のピンを抜き、下げて地面に設置した部分でピンを入れて固定
ロータリーポジションはその場所より下がらないようにセットする
セット作業中はPTOは絶対切ってください
ロータリー回転部に巻き込まれる死亡事故は毎年起きています
エンジンを掛け、ロータリーを上げ、畑に入った場所に戻る
最初は耕運せずただ走るだけかもしれませんが
山部を越える時、爪が入り、山を下る時土を後に跳ね飛ばすと思います

慣れてきたら、越える時ポジション上げ、降りる時ポジション下げとなります
ただ、最新の場合
http://www.engineer314.com/senmon/rotary.html
のロータリー図の下3段目にあるように自動耕深装置に問題があるのでしょう

エンストするようだとロータリーに車輪がなくロータリーポジションを最深にしていませんか
エンジン回転は一定でなければ綺麗に仕上がりません
デコボコになったところもう一回最初から入っていきます(ロータリーの車輪取り付けて、うしろのリアカバー(土押さえ板)は一番上げて)
ロータリーは下げず、波打つ山を越えてストップ
その位置でロータリーを下げていき、土に数センチ触れるところでストップ
その状態でエンジン停止しロータリー車輪のピンを抜き、下げて地面に設置した部分でピンを入れて固定
...続きを読む

Qコンバインのカッター刃の研磨の方法

コンバインを自分でメンテナンスしています。刃物類も自分で研磨しようと思いますが以下内容について教えてください。
1.まず刈り取り刃ですが昔の刃物は上刃のみがギザギザの刃であって下の受け刃のみをサンダーで研磨していましたが、最近のコンバインは上下ともにギザギザ刃なので研磨不能と聞いたことがあります。そこでダイヤモンドヤスリなどで山に沿って研磨などしてはいけないでしょうか?
2.次に排わらカッターの丸刃ですがサンダーで研磨下はいけないでしょうか?刃が薄いのでなまってしまうので良くないとも思うのですが・・・或いは少し時間がかかるのですが砥石で研磨してもいいでしょうか?

以上なのですがどなたかお分かりになる方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんわ 
私もコンバイン自分でメンテナンスしますが、最近のコンバインはほとんど研磨しませんね。(自脱型なのでハーベスターの方はわかりませんが)
刈り取り部の刃ですが、刃の一山ずつに細かいとげとげがあると思います。これに上手く引っ掛けて刈り取るわけですから、下手に研磨するとこのトゲがつぶれてかえって刈り取りにくくなると思います。ですから私の場合は、油を塗って、刈り取り部を動かすぐらいです。上刃と下刃が上手くすれて研磨と同じ様な事をしてくれるので
排わらカッターですが、こちらも研磨はしませんね。錆止めの油を塗るぐらいですね 結構丈夫にできていますよ、こちらも研磨しすぎると、藁を上手く巻き込めず切り残しが出ると思いますが 
私の場合そこまでなったら新しい刃を買うか、切り残しを承知の上で使うかですね。
耕してしまえば同じなようなものなので
参考になれば幸いです。

Q代掻きの時の土引き作業のコツ

農業初心者です。昨年土引き作業失敗しました。土引き作業は代掻き前と後とどちらがいいのでしょうか?それとコツみたいなものがあればおしえてください。

Aベストアンサー

>逆にレーザーレベラー付きブルドーザーとか以外で物理的に入水以前に土を引く方法はありますか?

確かに最近はレーザーレベラー付きのトラクターで整地してる人が多いかもしれませんが・・・
頼むと10a当たり¥10,000~¥15,000のお金が必要です。
自分で買おうと思ったら50Ps以上のトラクターとレーザーレベラー一式で、1千万の金がいると思います。

では・・あまりお金をかけないで整地しょうとするなら整地キャリアとかトラクターダンプと言われてる農機具で稲刈りが終わった後の土を移動し代掻きの時に微調整の土引き作業をするしかありません。

>昨年土引き作業失敗しました。土引き作業は代掻き前と後とどちらがいいのでしょうか?それとコツみたいなものがあればおしえてください。

土引き作業にどんな物を使ってるか知りませんが・・
微調整程度の土引きならウィングハローなどの水田ロータリーを使うと代掻きしながら多少の高低差を修正できます。

水田ロータリーを使わず、また高低差が大きくて沢山の土を動かしたいなら・・
土起こしの段階で荒起こしして、水を入れた後にPTOを回さないで木の道板(ペンキ屋などが使ってる足場板)をロープで引く感覚で少しずつ移動させるかな?
(一度に沢山運ぼうとするとタイヤが空転して穴を空けるのでしないように)

水を入れてから整地する、農機具も販売されてるけど・・8万~10万円します。
(商品名は忘れたけど・・農機具の展示会などで見ます)

※展示会などで商品をみて自分で似たような物を作れば1万円前後で作れます。

参考URL:http://www.fujitrcyh.com/#0

>逆にレーザーレベラー付きブルドーザーとか以外で物理的に入水以前に土を引く方法はありますか?

確かに最近はレーザーレベラー付きのトラクターで整地してる人が多いかもしれませんが・・・
頼むと10a当たり¥10,000~¥15,000のお金が必要です。
自分で買おうと思ったら50Ps以上のトラクターとレーザーレベラー一式で、1千万の金がいると思います。

では・・あまりお金をかけないで整地しょうとするなら整地キャリアとかトラクターダンプと言われてる農機具で稲刈りが終わった後の土を移動し代掻きの...続きを読む

Qお米を高く売る方法を教えて下さい

お米を高く売る方法を教えて下さい

私の実家は、お米を作っているのですが農協に収めても安い為にトラクターの月賦、肥料等の経費を考え合わせると赤字になってしまっています。
9月の24日のテレビ朝日の「朝まで生テレビ」で中国のお金持ちの人は、日本のお米を欲しがっているけど、誰も売ってくれないから誰か売ってくれる人は居ないか?という発言をしている人が居ました、確か宋さんだったかと思いますが中国にお米を売る様な方法ってあるのでしょうか?
貿易会社とか商事会社に手当たり次第、電話する方法もあるかと思うのですが気後れしてしまいます。
どなたか、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

個人販売がいいと思います、私の親戚もやっていますが、収穫後に客に対して袋〈30kg)単位で販売します、それを客に全て発送するのでなく、連絡をもらってから精米して一般家庭には10kg位、食堂等には応じた量を送るそうです、客は大都市圏の人が多いので大量の米を保管するスペースが不必要ですし、保管状態を良くしている事と、そのつど精米するので味が落ちないので喜ばれるそうです。

金額的には農協出荷の2倍以上の金額だと思います。

個人売買は禁止されている訳ではありませんのでご心配なく。

Q下等米や下米って古米のことでしょうか?

読み方と意味を教えてください。

Aベストアンサー

下米:(げまい 又は かまい)
2つ意味があります

江戸時代とか明治時代では米の品質を上米(じょうまい)、中米(ちゅうまい)、下米と等級分けしました。

米の大きさで米を上米、中米、下米に分類する方法があります。

食用米は収穫後に、ふるいにかけて選別する。ふるいの網目は直径2mm弱。
網目から落ちた未成熟な米や破損した米は、粒食としての主食米として出
荷できない。網からこぼれ落ちた米ということで「網下米」「ふるい下米」、
場合によっては「くず米」と呼ばれ、粉に加工されて、米菓原料などに使
われてきた。

・いちど大き目の網目でふるいをかけて残ったものを上米
(これはその産地や販売組織が決めます。このごろは1.85mm以上の産地が
多いようです。)
・そのこぼれ落ちた米を1.7mm径以上の小さめの網目でふるいをかけて残っ
たものを中米
・落ちたものを下米と呼びます。

法律上、米として販売できるのは1.7mm径以上の網目でふるったものです。
ですので通常粒の大きさでの下米は「くず米」と呼ばれ加工用原料になり
ます。

下米:(げまい 又は かまい)
2つ意味があります

江戸時代とか明治時代では米の品質を上米(じょうまい)、中米(ちゅうまい)、下米と等級分けしました。

米の大きさで米を上米、中米、下米に分類する方法があります。

食用米は収穫後に、ふるいにかけて選別する。ふるいの網目は直径2mm弱。
網目から落ちた未成熟な米や破損した米は、粒食としての主食米として出
荷できない。網からこぼれ落ちた米ということで「網下米」「ふるい下米」、
場合によっては「くず米」と呼ばれ、粉に加工され...続きを読む

Qお米の水分を計る水分計について

お米の水分を計る水分計について

穀物水分計でお米の水分を計るのはどういった理由からなんでしょうか?
乾燥機の水分計だけでは、駄目なんですか?

Aベストアンサー

水分をはかる場合、良米(出荷できる米)だけを選別して測らなければなりません。

乾燥機の中には、良米のほか、青米、死米、斑点米、乳白米などが入っています。
ほ場によっては、雑草の種などがあるかもしれません。

乾燥機では、これらが混ざったものの水分を測定している事になります。
つまり、どうしても誤差が出てしまうのです。

また、設定した水分になると乾燥機は止まりますが、しばらくは籾の温度が高いために乾燥が進みます。
停止後の管理が悪いと、過乾燥になる場合があります。

このような理由から、乾燥機任せにせず、水分計で正確に測定しなければならないのです。

まあ、要領が分かってくると、乾燥機の設定を調整するだけでだいたい合わせられますけどね。
ただ、最終的な確認はしてください。

水分計の定期的なチェックもお忘れなく。

Q稲の追肥。

震災後、初めて水田に作付しました。様子なので無肥料で植えました。少し、肥料が足りないようなので追肥をしようと思います。5月13日田植え。褐色粘度質土壌です。追肥の仕方、時期などを教えてください。

Aベストアンサー

そんなに気にしなくても、背負い動散に元肥入れて撒けば良いと思いますよ。
1反1袋くらい。
出穂前40日に葉色を見ながらの本格的な追肥で良いと思いますよ。

Q水稲苗の葉先の色が‥

水稲苗の葉先の色が黄色っぽく(白っぽく)なってるような気がします。 何か病気でしょうか? 対策を施した方がいいでしょうか? 籾種を蒔いた後、5日間程マルチを間に挟んで積んで、育苗プールに並べて3日になります。地域は埼玉県北で、山間地ではありません。

Aベストアンサー

写真がほしいですが、どちらかといえば「生理障害」かと思います。
別添のURLの風害が一番近いのかなと思います。

ちなみに「緑化処理」はどのように行いましたか?

【イネ病害虫の目次】
http://gaityuu.com/kokurui/ine/inemokuzi.html

【緑化処理】
http://www.pref.saitama.lg.jp/site/nougyo-keiei/ikubyouh22.html

Q日本での稲・麦の収穫時期について

稲の収穫はだいたいが10月、麦の収穫はだいたいが6月という情報を持っているのですが、それらの収穫時期がどれくらいの幅を持っているのかが知りたいと考えています。

稲および麦のもっとも早い収穫時期、もっとも遅い収穫時期はどれくらいなのか、ご存知の方がおられましたら是非教えてください。
また、日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるので地域は絞れません。収穫の遅い晩生品種を用いた栽培体系の収穫であり、概して温暖地になろうかと思います。

麦については、大麦(2条、6条)や小麦によっても異なりますし、それぞれの品種によっても違います。しかし基本的には稲ほどの幅はなく6月中に収穫が終了するものです。ただ、小麦については春蒔きの小麦と冬蒔きの小麦が存在します。6月収穫するものは冬蒔きのもので、日本の殆どの小麦は冬蒔きですが、北海道等の積雪地帯では冬蒔き小麦の栽培ができませんので、春蒔きのものを作っています。

>日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

なっておりません。前述した通り、品種などにより栽培期間が異なるため、収穫時期の早いものと遅いものでは品種や栽培体系が異なるため、単純な比較ができないのです。
なお、適正な収穫期にあれば稲、麦とも収穫量は変わりません(品種の収穫量差はある)
余談ですが、食味などは(地域が同じであれば)早期栽培のものが良いといわれています。

>私は日本における稲や麦の月別の収穫高を知りたいので
全国として月別の収穫高は把握していないはずです。ただ大抵の都道府県は収穫の進捗状況について調査をしているはずですので、農林水産省の統計で把握する都道府県別の年の収穫量、反収、栽培面積と、都道府県ごとの収穫の進捗状況、を組み合わせれば、ある程度の推測は可能かと思われます。(ただ、全ての都道府県に問い合わせをすることになると思います)

>二期作をする場合はいつ頃といつ頃が収穫時期なのかももしご存知ならば教えていただきたいと思います。

現在米あまりのため、2期作はしないように指導が行われています。沖縄の極一部以外ではやっていませんので無視して良いかと思います。

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるの...続きを読む


人気Q&Aランキング