AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

スライダーはカーブとどう違うのですか。
高校野球を見ていてわからなかったので、教えてください。

A 回答 (4件)

カーブは大きく曲がり遅い。


スライダーは小さく曲がり比較的速い。

ストレートとカーブの中間がスライダーと思って下さい。
    • good
    • 0

カーブは別名{山なり球}とも言われています。


この言葉が示すように、山なりになって落ちるのがカーブです。
そして、カーブは球速が遅いのが特徴です。

対してスライダーは、たいてい横の変化が多いです。
ただ縦スライダーの場合は、遅いストレートがスライダーの感覚で落ちるという印象があります。

球速が遅いスライダーもありますが、その時には前述の方法で見分けてみて下さい。
    • good
    • 0

高校野球、スライダーを投げる投手が多いですね。

今の流行りのようです。
恐らく駒大苫小牧の田中投手のボールなんかを見て感じた疑問では?

一言にスライダーと言っても、横に滑るカット気味のスライダーに、メジャーの大塚の投げるような縦回転の落ちるスライダー、そしてカーブに似た軌道のスライダー(昔の解説者はスラーブとかカースラとか言いますね)などがあります。田中投手の投げるのは最後のスラーブのような感じでしょうか。松坂なんかもこのタイプです。

このタイプのスライダーは、確かに軌道はカーブに似ていますが、基本的に投げ方が違います。
カーブは手首を使って丸く曲げてブレーキをかける感じですが、スライダーは中指(または人差し指)でボールを切って押し出すように投げるのが普通です。

プロでも今はスライダーがブームで、カーブを使うピッチャーは少なくなっています。ただ、スライダー一辺倒ではダメということで、逆の変化をするシュートを使う投手が増えて来ました。黒田、川上、岩隈なんかも最近シュートを覚えたようですね。
    • good
    • 0

カーブは、スライダーよりも大きく曲がりながら落ちます。



スライダーは、一般的には横に曲がると認識されています。しかし、実際には大なり小なり垂直方向にも変化しています。

わかりにくいとは思いますが、お役に立てるとうれしいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング