痔になりやすい生活習慣とは?

10代・女です。
まだこんなコト考えるなんて早いとも思うのですが、ホントに悩んでいるので、もし良かったら読んでください☆

最近この世、自分、人生の存在について凄く考えます。以前からたまに考えることもありましたが、こんなにも考えるのは初めて?こういうことを考える年頃で済む話なら良いんですが(^^;)

友達や家族とも話をするのですが「大丈夫?」とか「現実逃避」などの返答が返ってきます。確かにやるべきことから逃れる為に、考えてもどうしようも無いことを考えているのではないかとも思います。だって何故生きるのかなんて一生かかって考える課題じゃないですか?それでも解決できないうちに終わる人生が惜しくて、もうどうしようもないです。人間ってそういうモノなんだなあと納得したかと思えば次の悩みができ、またまた考え・・・最近、今まで普通に生きてきた人生が楽しくない。ホントに困ってます!普通の生活って何!?って思ったりして(涙)

死んだらとりあえず今までしてきたこと、大切な人と一緒にいたことは全て無になるっていうのが考えがこの世での考え。だったら今生きている時間というものとは何?そう考えると、今まで過ごしてきた時間がとても貴重にも思え、またこれからの生活が初めから無なような気がしてしまいます。

死は誰にでも訪れるものであると分かっているのに考えてしまう。だったらやはり一回しか無いこの人生を自分なりに楽しめば良い!という考えもできるんですが、でもやっぱ「無」となった時が目に見えているというか・・・。でもやっぱ今いる自分は今の自分でしかないんですよね!不思議!

今こんなコトを考えている自体、自分の人生のうちだから勿体ない!?
あ~人生って難しい!

よく分からないですが、あなたの人生に対する考えをお待ちしています。人生が苦なんて嫌です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんばんは。


「無」になる。そうですね。自分は「無」になるのかもしれないけれど、色々な人の心に残ったり、自分では意識していなくても、何か他人の心に残ることをしているのかもしれませんよね。

なにより、親の立場としては、あなたが元気で、楽しく毎日を過ごして、素敵な大人になってくれることが嬉しいんですよね。
だから、何も考えないで、無茶するよりも、一生懸命悩みながら大人になっていく過程、これを見るのも楽しみなんですよ。
すでに、「喜び」を与えているでしょ?

人って、自分で思っているよりも、他人からは見られていないけれど、良く知っている人には「大切」と思われているんですよ。

なので、後に何も残らない「無」なんだから、どうでもいいや、じゃなくて、「無」になるのは、自分の記憶と肉体だけであって、「してきたこと、生きていたこと」は、何かとして残るから。
悔いの無いように、嘘の無いように、一生懸命生きていくしかないんじゃないかなーって、思います。

「あの人こんなことし残したねー」とは言われたくないですよね。
ドキドキ。。。気をつけよう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

確かにそうですよね。
質問を書き込んでから、だいぶ経つので、もう1通目の投稿を読んだ時よりも気は楽な今です。
時が流れるのは、時に怖く、時に良いことですね。
時が経ったから、今は安心できています(^^)

自分が結婚していて、子供がいるなんて今は全然考えられない!!でもその時が来るかと思うと、まあ楽しみでもあり、謎でもあり(笑)
やっぱり人間は良くできているなあと感じることができました。

お礼日時:2006/08/23 20:50

40代。

男性。

●人間の生き方は、人それぞれだから、自分のやりたいように生きていけば良いのではないかと思います。

死の宿命をおそれて、無気力に生きる(滅びの道)権利もあると思います。

また、限られた人生を精一杯生きる事も良いと思います。

●社会のルールを守れば、何でもありです。

法律は守る。

人に迷惑をかけない。

●家族、まわりの人は、無気力に生きた時には心配するでしょう。

家族に迷惑をかけないように、生きるという事も必要です。

●昔、人生に悩んだ20才の時の話しです。

親父さんに「戦中は戦後は、選択出来る生き方が無く、人生が決まっていったが、今は選択肢がいっぱいあってどう生きて良いのかわからない」と相談した事がありました。

そのころは明確な目標が無く、やりたい事もわからず、言われたとおり学校に行っているだけで人生がわからなくなっていたからです。

思い悩んだ末、好きな事をやりたいという事で、家電のエンジニアになりました。

中学生頃から半田ごてを握っていましたから。

仕事をして、自分のお金で生活できるようになってから、生きていく自信がつくようになりました。

女性とも、自信を持ってお付き合い出来るようになりました。

●結婚をすると人生観が変わります。

子供が生まれるとさらに変わります。

他の人の人生を一部抱え込むようになるわけですから、わがままも言えなくなります。

自分はあと30年もしたら死にますが、子供を残す事で未来がつながっているような感じがします。

死んでも、子孫を残していける幸せがあります。

●平凡な生き方を否定する向きもありますが、出来そうでいてなかなか難しいのです。

現に私は再婚者ですし、リストラも2回されましたから。

歌にもあるではないですか。

「何でもないような事が一番幸せ」と。
    • good
    • 9

やりたいことでやれることなら


既にやっているもので

やりたいことがあって、やれなくても
やり残しても後悔しなくなる
のが死という救済です。
やりたいだけやり、やりのこしたいだけ遣り残す。

やりたくてやれることは100%実現しつつ
生きていると思ってます。



「絵に描いたような不幸な人生」
というのもあるのかどうか?です。

不遇や悲しみや痛みの点を線で結んで
繋げればそういう絵も描けてしまう。

でも、幸せや奇跡的に実現したようなこと、
心地よさ、微笑を結んで人生の絵にすることも♪

傑作や素朴な絵にするか、
飾る場所に合うサイズなのか
それぐらいの違いで
幸せの絵は誰にも出来ることではないかと思います。

人生は悩み、その始まりと終わりを気付くことでもあります。
絵を描き出し納得のいったところで止めることが出来ます。
それは人それぞれの物差しで決めます。
「人生は自分の物差しです」
    • good
    • 1
この回答へのお礼

人生は自分の物差しをいう言葉はどこかで聞いたことがあります。人生とはそういうものなんですかね。

昨日のオー○の泉で、「人生の意味」についてやっていました。「人生の目的は無い。人生の目的を探すことが人生」だそうです。また、「生まれて生き抜くだけで価値がある」そうです。
まあ、みんな長生きしたいでしょうが、長生きだけが良い人生では無い気がします。短くも豊かな人生の方もいらっしゃいますよね。
人生ってホント難しいです。
いくら長生きしても、「長生き」って感じられるのは、生きているうち。
死んだら・・・無いですもんねえ。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/08/24 08:22

死んだら全てが無になる。

とおっしゃいますが
「永久欠番」と言う呪いの歌を聞いてみるとなんとなく理解できます。
死んだあとでも残るものがあります。
まだはるか先のことでしょうが良いものを残せたら良いですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なんだか怖いご回答でぞくぞくしています(笑)
やっぱ老後は・・・自分が思っているよりも遥か先なのかもしれないですね。
この思い、そしてみなさんのご回答、ノートに残しておきたいです。大人になった時、「あ、こんなこと考えてたな」みたいな(笑)
遠いようで、すぐのようで・・・遠い気もします。

お礼日時:2006/08/23 20:52

#3です。



進路が決まったら、とにかく日々をよりよく精一杯に生きる事。これでいい人生が送れます。人生とは、毎日の積み重ねですよね。

そして、あなたがこの世に生きている理由も、自分がわかろうがわからまいが、ちゃんとあります。
でも、わからなくても別に気にしなくていいですよ。毎日を精一杯生きていきましょう。生きたくても生きれない人も大勢いるんですから。
あなたは、若くて健康でこれからなんでもできるんだし、今の自分に感謝すべきです。がんばりましょう!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

はい。人は死んだ後のことを考えてもしょうがないですから、とりあえず今のことだけ考えていれば良い・・・人間は都合良く出来ていると思います(^^)

お礼日時:2006/08/24 08:25

10代で「人生とは何か?」という哲学的で壮大な問題を真剣に考えてしまう時期ってあると思います。

私もそうでしたから。
世の中の不正・汚さが一度に自分にぐわっと迫ってきて、不眠症になったりしたこともあったですねぇ(笑)
そういう年頃なんだと思いますよ、こういうこと考えるのって。
こういう問題に正面から向かい合うあなたは素晴な女性だと思いますよ。

人間だって動物ですから、生物的な面で言えば、子孫を残す事が人生の大きな使命だと思います。だから、子供を産んで育てる事で、その人の役割の半分以上は済んでいると私は思っています。
動物や植物を見てください。みんな如何にして自分の遺伝子を残そうと悪戦苦闘していることか!
laruru2さんも、早く愛する男性を見つけて結婚して、子供をたくさん産んで育てて下さいな。普通の人生でつまらないなんて思わないで下さい。
若いうちは確かに「夢」も多いでしょう。可能性が無限大ですから。
それはそれとして、私は今になって思うのは、「愛する人と家庭を持つことが本当に人間にとって幸せなことだな」と感じます。

家庭を持って子供を育てるって事は、大変なことなんですよ。世の中はどんどん変わっていきます。人の価値観も変わる。多くの人間がこの地球に生きているから、いろんな考えがあり、どれが正しくてどれが正しくないかもわからないぐらいです。そんな激動の中で、愛する旦那さんと力を合わせて子供達を守って暮らしていかなくてはならないのです。
そのためには、学校でよく勉強し、いい仕事に就いて(いい仕事とは、何も大企業に入ることとイコールではありません)、家族みんが幸せに暮せるように稼がないとダメですよね。
それが人生なんです。自分のかわいい子供の笑顔を守ることが人生なんですよ。これって、あなたの御両親がしてくれていることと同じ事って思いませんか?「普通の生活」って言われていることが、実は全然普通ではなくて、どれだけ御両親の努力と愛情の上に築かれているかということに思いを馳せれば、感謝しないではいられないはずです。

こんどは、あなたが大人になって、それを自分の子供にしてあげるんです。それが何万年、何十万年と連綿と続いてきた人類の生活(生きる姿)なんです。あなたの生きている意味の一つの答えだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんが真剣に答えて下ったご回答に感謝感激です。やっぱり、これは大人への第一歩なのでしょうか?
何故ここに生きているのか・・・なぜこの世があるのかなんて知ることは出来ませんが、考えることはできますよね。それを色んな人と共有することが生きることでもあるのかなあ?

前の回答者の方もおっしゃっていた通り、生き物であるものの本能である「パートナーを見つけ、子供を育てる」ということに今まで変に抵抗しすぎていたのかもしれません。それに気づけた16歳の自分を褒めることも大事かもしれないです。

自分の考え始めた悩みが進路?死への恐怖?から始まり・・・実は「それ」だったのかと思うと安心出来る気がします。

生きてきたのに自分が、最終的に全てが無になるということは自然現象であって、かなしいことだとは捉えないようにしたいです。
確かに「永遠に記憶に残る」も私にとっては怖いですからね(笑)それにしても大切な人の死がいずれ訪れるかと思うと・・・どう乗り越えていいのやら。ペットも同じです(涙)意外に早く来そうでそれまた怖い。

お礼日時:2006/08/23 19:11

こんにちは。

「人生って何だろう、自分は何のために生まれてきたんだろう?」と悩むのは、非常に大切なことですよね。(私も含めて)ほとんどの人は、ある期間は悩んでもすぐにそれを忘れてしまいます。

> 何故生きるのかなんて一生かかって考える課題じゃないですか?

考えても答えが出ない問題があります。というのはその答えは予め存在するのではなく、自分自身が答えを作り出す/見出すものだからです。そういう私も昔悩んだきり、いまだに答えを出せていません。当時悩んだ末の暫定的な答えは、「自分が人生で何をすべきか探し出すために生きる」という都合の良い答えでした・・・

> 死んだら今までしてきたこと、大切な人と一緒にいたことは
> 全て無になるっていうのが考えがこの世での考え。

宗教的な方はまた違う考えを持っているかもしれませんが、それはさておき。laruru2さんが結婚してお子さんが生まれたとします。laruru2さんが亡くなってもお子さんは残ります。”全てが無に帰す”わけではありませんよね。このような命のリレーは、単細胞生物から植物、昆虫、動物まで幅広く行われています。

もう少し人間的なレベルで考えると、思想や文化、学問、技術などは先人が作り上げたものが受け継がれ、さらに発展させて引き継がれていきます。歴史に名前が残るのは、この引き継がれていく流れの中で非常に大きな役割を果たした人です。

このような意味で、私たちはリレーの走者であって、受け継いだものを少しでも発展させて次の世代に引き継げれば、人生でやってきたことが全て無に帰すわけではないと思います。

> 一回しか無いこの人生を自分なりに楽しめば良い!

この意見に大いに賛同します。ただし、「楽しむ」というのは「浪費する」と言う意味ではなく、「自分の好きな分野/得意分野で活躍する」と解釈した上でです。どうも人間には、自分の好きなことをするときは辛さや疲れを感じず、ガンガンやれてしまうという性質があるようです。ですから、楽しんでこそ大きな仕事ができて、リレー走者として大きな貢献を果たせるのではないかと思います。

今後、宗教的な観点からいろいろな回答がつくものと思います。信じる信じないは別として、大昔から同じ問題を考え続けた先人がどう答えを見つけたか学んでみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても勇気が出るご回答うれしいです。
そうですね、私も最近思っていたんです。
生まれてこの方、「お嫁さんになる!」なんて思ったことがない自分なんですが最近、「やっぱり、いずれ大切な人の死を乗り越えるのに必要なのは励まし合うパートナー。それに私がこの世から消えたとしても子供が居れば、私の遺伝子は受け継がれる」と考えるようになったんです。こんなコトを考えるのはもしかして、大人への第一歩かな?とも思っちゃいます。
生きてるって怖いことじゃないし、死ぬのも怖いことじゃないのかなあ。怖いと感じるのは人間だから?
もっと本を読んだり、語りあったり、良い音楽を聴いて自分をつくっていけたら良いなと思いました。

ありがとうございます。
やっぱり生きてる理由は・・・自分に一番都合がいい理由をこじつけるのが一番ですかね。
そこに安心できた自分がいるだけで幸せな気もします。みんな沢山、考えて次に伝えて・・・せつなくも死んでいくんですよね。生まれてきたからには仕方ないこと・・・?(とは思いたくないけど汗)

お礼日時:2006/08/23 19:02

>>人生が苦なんて嫌です。


といっても、苦以外の何者でもないと思ってしまいますよね。
でも 生きていかなきゃ しょうがないんですよね。
どうしましょう? たぶん考えても答えがでないでしょう。
そうならば、そんな答えのないことを考えること自体が無駄ということになるが、考えてしまう。でもね、こういうことを話してわかってくれる友人
とかも、いるんですよね。近い将来きっと見つかるでしょう。
ですので、このようなことを考える時間をすくなくできるように
することがいいかな?と。
意味不明な文章になってしもうたね。
ということで、僕の場合は 文才について考えるとかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。でも立ち直れないのが現状です。トホホ(汗)でもこの感情を抱いているのは誰でもない、自分ですからどうしようもできないです(汗)
なんか人生を難しく考えすぎなのでしょうか?それともこの年で単純に考えすぎ?人生は今思っているより、長いのかも(^^;)

死ぬ時に「楽しい人生だった」と思えれば良いと親からは言われました。でも死ぬのが怖いとか言っていられるのは生きている間だけ・・・本当に死んだときには死んだことにも気づける自分が居ない・・・そう思うと楽なような恐ろしいような。
でも残りの私の人生・・・例えば長生きしたとしてもあと70年くらい?(長い!)その中には友達の死も親の死も・・・沢山いろんなコトが含まれますよね。だからそういうことを経験するうちに充実していくのかなとも思います。
まだ考えるには早すぎるのでしょうか。
生き物ってそういうモノなんですよね、やっぱ?

お礼日時:2006/08/23 18:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生きていくのがつらくても、それでも生きる理由を教えてください

最近生きていくって大変でしんどいなって思ってきました。
後悔や失敗、苦しいことが多すぎる。
孤独感とかもあるし。
最近じゃ現実がいやになってなるべく寝て過ごそうって魂胆です
仕事以外は寝るみたいな感じで。
だって生きてても「失敗」と「後悔」しかないんだもの。
あまりなんでもできる人間でないんです、私。
挫折ばかりでそんな自分が嫌になり(まあ親も私を出来が悪いって思ってるようであるし)、生きるのも疲れているんです。
なぜ生き続けるんだろう?生きててもつらいことが多いのに(他の人は楽しい人生かもしれませんが私は悩み多き人生です)。
今や自信とかそういうのなくなってきました。
暗い表情で毎日過ごしてしまってるかもしれません。
なんとか笑顔でいこうって思ってるんですけど。
なんだか生きるのが大変。仕事中も自分の人生について考えてて。
悩み多いこの人生、なんのために生きるんだろう?
共感してくださる方々、苦しい人生でも生きる。なんのために生きてますか?苦しいことのほうが多くないですか?それでも生き続けるのはなんのためですか?

Aベストアンサー

この手の問題を考える時に、私は「理性」と「本能」の問題として考えてます。

生きてて辛いと感じるのは「理性」の仕業であり、辛くても生きようとさせるのは「本能」の仕業であると考えてるのです。

理性が本能に勝ってくれば、どんなに本能が空腹を訴えようとも一切食べずに餓死する事が出来るでしょう。
しかしながら、意識的に餓死状態を選んで死ぬ人は殆どいないはずです。
結果的に餓死してしまう人は、経済面が立ち行かなくなり、物理的に食べる事が困難になる人だと思います。

大概の人は、死にたい(あるいは、生きてても仕方が無い)と思いつつも本能に負けてしまい、腹が減れば食事をするでしょう。
私も、日々自分が生きててもどーにもならないと思ってますが、結局腹が減ると食事をしてしまうのです。
それくらい、本能というのは強力であり、厄介なものだと感じてます。

何だかんだ言って、人間は自然の産物であり、(良し悪しは別として)本能が幾らか残ってます。
とある心理学者は、「人間は本能が壊れたから理性が身に付いた」と言ってますが、私もこの意見は一理あると感じており、本能が壊れ切って理性だけになれば、何も感じずに淡々と一生を終える事が出来るか、死にたいと思った時に何の躊躇も無く死ねる生き物になるのではないかと感じてます。

大半の人は、そこまでいかなくても本能と理性のバランスが保てるから、過度な辛さを抱えずに一生を終える事が出来るのでしょう。

でも、本能と理性のバランスの箍(タガ)が外れてしまい、元に戻り難くなった人にとっては、理性が抱える辛さと、本能の仕業による生存においてジレンマを抱えてしまうのだと考えてます。

この手の問題を考える時に、私は「理性」と「本能」の問題として考えてます。

生きてて辛いと感じるのは「理性」の仕業であり、辛くても生きようとさせるのは「本能」の仕業であると考えてるのです。

理性が本能に勝ってくれば、どんなに本能が空腹を訴えようとも一切食べずに餓死する事が出来るでしょう。
しかしながら、意識的に餓死状態を選んで死ぬ人は殆どいないはずです。
結果的に餓死してしまう人は、経済面が立ち行かなくなり、物理的に食べる事が困難になる人だと思います。

大概の人は、死...続きを読む

Q自分の人生なんなんだろう?と思ったことありますか?

自分の人生なんなんだろう?と思ったことありますか?それで結論は出ましたか?

Aベストアンサー

 還暦を過ぎて、最近やっとそれを考える余裕も出てきました。

 結論は、授かった子供を育てて社会に返し、その子が家庭を持って自分の人生を自分で作っていき出すのを見届けることだと思いました。親って実に割に合わないが、私の親もそうだったはず。文句も言えません。

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Qなぜ「どうせ死ぬのに」、頑張って生きるのですか?

20代半ば、会社員です。


最近、あらゆることに対してやる気や情熱が持てなくなってしまいました。
理由は、質問のタイトルにも書いた通り「どうせ死ぬから」というもの。


例えば・・・

自分が勉強して知識を付けても、その内のほとんどは自己満足。

仕事でその知識を使い社会に貢献できたとしても、社会全体から見たらほんの極わずか。

自分が痩せて「嬉しい!やった!」と思っても、ほとんどの他人にとってはどーでもいいこと。ましてや社会にとっては何の意味もありません。

僕本人にしか分からないレベルで小さな変化や成長を自分の中に感じても、他人にとってはどーでもいいこと。

何かの技術に習熟して、他の人ができないことができるようになったとしても、やっぱり社会全体から見たら取るに足らないこと。

僕が何かの資格を取ったりしても、やっぱりそれは地球全体で考えたら本当に些細なこと。


そしてそもそもの話。

どんな風に生きたとて、結局のところ人は死にます。
当たり前の話ですが。

じゃあなんでどうせ死ぬのに頑張って生きるのでしょうか。

しかも、上述したように、何か頑張って成し遂げたとしても、ほとんどが自己満足。
自己満足を超えて社会に幾ばくか貢献できたとしても、その影響は本当に小さい。。。


もしあなたがベートーベンやゴッホなどの世界クラスの才能をお持ちであるならば、その影響は大きいでしょう。
ですが、そんな人は本当に極一握り。

僕を含む、彼ら以外のその他大勢の"凡人"は、結局頑張ってもその努力の跡や功績は後世には伝わらないんです。

じゃあ、頑張っても無駄じゃないですか?


一生懸命、大変な思いをしながら生きるのって、必要なくないですか?


ただでさえ、あなたは日本や世界という基準で見たら、小さい存在で、正直いてもいなくてもいいんですよ。
あなたは後世に残る程の偉人にはならないだろうし、多くの人間に必要とされる人間にもならないでしょう。


その上、悪口を言われたり嫉妬されたり、潰されたり、精神的に辛い思いをさせられたり・・・と、色々な目に遭いながらも一生懸命生きたとして、残念ながら結局は死にます。


じゃあもう、どうせ死ぬなら生きなくてよくないですか?



・・・・っていうようなことを、ここ3ヶ月ぐらい前からずっと考えています。



自分は今20代半ばで、これまで色々とその場その場で頑張って来たつもりです。


高校受験の為に勉強して、部活では一生懸命走って、大学受験をして、そして就職活動をして・・・と、なんやかんや頑張って生きて来ました。


でもここまで生きて来て急に気付いたんですよね。


「俺、どうせ死ぬんじゃん」
「このまま生きてても、どうせ俺は後世に何年も残る偉大なものを作り上げることなどできない。つまり長い歴史で見ると俺の人生なんて何でもないんだ」


ってことを。


これまで本を読んだりして知識を付け、本人しか分からないレベルで成長したこと。
趣味を一生懸命やって、そのスキルを磨いて自己満足を得たこと。
ダイエットして痩せたこと。
何かに感動したこと。
新しい経験をし、新しいことを知って喜びを感じたこと。


これら全て、結局僕以外の人間にとってはどうでもいいことなんだなと。
そして、当たり前ですが、結局死んで無になるんだから全ては無意味なんだなと。


こんなことを最近強く思ってしまうようになったんです。


別に仕事で辛いことがある訳でも、プライベートで絶望的何かがあったとかでもありません。
恋愛で躓いているとか、他人が羨ましくて仕方ないとかでもありません。
特にサボリたいとか、その様な怠慢状態になっている訳でもありません。


単に、

「凡人が生き続けても何も残らないし、自分が何に感動し何に喜びを感じても他の人にはどうでもいいこと。 しかもいつか死ぬ。じゃあ生きてても意味なくね?」

という気持ちが急に湧いて来て、消えないだけです。


巷には

「人間関係を円滑にする方法!」
「コミュニケーションをスムーズにする為の〇〇ステップ!」
「資格試験取得への第一歩!」
「10年先を見据えた生き方をしよう!」


みたいな趣旨を唱う自己啓発本みたいなのが山のようにありますが、こんなのも正直無意味です。

結局あなたに、そして僕待っているのは「死」なんです。



・・・みたいな、「そもそも論」的な部分でしか物事を考えられなくなってしまっただけです。



こんな状態なため、ここ3ヶ月は本を読んで知識を付けようと思っても、

「どうせ俺がこうやって知識を付けて賢くなっても、結局は自己満足だ。 しかも俺より賢い人はゴマンといる。 じゃあやっても意味ないよな・・・」

って考えてしまったり、趣味に没頭しようと思っても、

「どうせ俺がこうやって趣味を楽しんでも、俺よりこの趣味に習熟している人なんて山程いる。。。 じゃあ意味ないんじゃないか・・・」

こんなことを思ってしまい、もう全てに対してやる気が失せ、情熱を燃やすことができないんですよ。



この気持ちが一向に消える気配がないので、思い切って仕事も辞めようかとも思い始めてます。
仕事を辞めて、一切の友人関係を絶ち、部屋に引きこもって餓死するまでずっと横になって生ける屍になろうかと。

冗談ではなく、本気で。


かなり前置きが長くなって申し訳ありませんが、以上を踏まえて質問です。


なぜあなたは「どうせ死ぬのに」生きるんですか?
あなたが幸せになろうが喜びを感じようが他の人にとってはどうでもいいのに、なぜそれらを追い求めて一生懸命生きるのですか?
それと(これはできればで結構です)、どうすれば僕はまた生きることを肯定的に捉えられるようになると思いますか?


これらのあなた自身の明確な意見をお聞きしたいと思います。

(回答する際はお手数ですが、年齢の方も最初に明記して下さい。 その方が回答者様の人生経験などを推測しやすいので)

20代半ば、会社員です。


最近、あらゆることに対してやる気や情熱が持てなくなってしまいました。
理由は、質問のタイトルにも書いた通り「どうせ死ぬから」というもの。


例えば・・・

自分が勉強して知識を付けても、その内のほとんどは自己満足。

仕事でその知識を使い社会に貢献できたとしても、社会全体から見たらほんの極わずか。

自分が痩せて「嬉しい!やった!」と思っても、ほとんどの他人にとってはどーでもいいこと。ましてや社会にとっては何の意味もありません。

僕本人にしか分からないレ...続きを読む

Aベストアンサー

19歳女性です。

生きる意味なんていうのは、私も分かりません。
でも、「なぜどうせ死ぬのに頑張って生きるのか」の答えは何となく分かる気がします。
あくまでも私の考えです。

私は、「どうせ死ぬから」こそ、頑張って生きているのではないか、と思うのです。
もし、いつか死ぬと分かっていなかったら、ここまで生きてこられなかったかもしれない。
「死」という人生のゴールがあるからこそ、そのゴールまでの道のりを全うしたい、と思えます。
さらにいえば、生きる意味が分からないのも当然のことだと思います。
「生きる意味を探す」「生きる意味をつくる」というのも、立派な「生きる原動力」です。

抽象的になってしまい、分かりにくくなってしまいました。
もう少し分かりやすく言うと、私は、いのちの期限が決まっているからこそ、可能な限り、自分に与えられた人生を全うしたいと思うのです。
「生きる意味」というのは、誰かに提示されるものではなく、自分で見つける、さらにいえば、自分でつくるものだと思うからです。
だから、簡単に見つかるものではないのは当然です。
一生をかけて、向き合っていかなければいけない問いなのです。

勉学に励むことも、恋することも、友達と過ごすことも、家族をつくることも、仕事をすることも、全て、無駄なことではないと私は思います。
それらは全て、自分の生きる意味を形成するための重要な材料になるからです。

19歳女性です。

生きる意味なんていうのは、私も分かりません。
でも、「なぜどうせ死ぬのに頑張って生きるのか」の答えは何となく分かる気がします。
あくまでも私の考えです。

私は、「どうせ死ぬから」こそ、頑張って生きているのではないか、と思うのです。
もし、いつか死ぬと分かっていなかったら、ここまで生きてこられなかったかもしれない。
「死」という人生のゴールがあるからこそ、そのゴールまでの道のりを全うしたい、と思えます。
さらにいえば、生きる意味が分からないのも当然のこと...続きを読む

Q人間って何のために生きてるんだと思いますか?

人間って何のために生きているんだろうとか考える
事ありますか?食べるため?お金を稼ぐため?
恋をするため、子孫を残すため、遊ぶため、
仕事をするため、より良い人間になるため?
自分磨きをするため?
それぞれ違うのだろうけど。皆さんは
こういう事意識する事ありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私の知る限り、その昔、この質問に明確な回答を出したひとがひとりいます。
それがお釈迦様ですね。

人間が何のために生きるのかは、そのひとの価値観によって決まります。
全ての生命にとって「行動の動機」とは「欲求の実現」です。そして、欲求というのは価値観によって産み出されるものです。つまり、何が欲求なのかはその価値観によって決まるわけですね。
我々は、そこに発生した欲求を実現するために行動の選択をします。ですから、当然、その行動選択は価値観に従ったものでなければなりません。従って、人間が何のために生きるのかは、価値観を持った時点で決定してしまうということになります。

価値観には、本能と理性のふたつがあります。
本能の価値観とは、遺伝子にプログラムされた「神経の反応基準」であり、自分の意思で変更することはできません。この価値観に従って食欲や性欲などの欲求が出現しますので、我々はその欲求を満たすための行動を選択しなければなりません。そして、このような価値観は遺伝子の中にプログラムとして組み込まれているものですから、全ての生物にとって、何のために生きるかは生まれる前から決まっていたということになります。
それに対して、理性の価値観というのは生まれる前から決まっていたものではなく、生後の生活環境の影響を受けてあとから作られるものです。こちらは変更が可能で、個人によって違いがあります。このようなものが、そのひとの体験に基づく「個人的価値観」であり、生まれた社会の慣習に従った「文化的価値観」ですね。
このような価値観によって、より豊か生活がしたいとか、有名になりたいとか、世の中の役に立ちたいなどといった、人間には様々な、また複雑な欲求が出現します。そして、我々はそのために生きることになります。
因みに、本能と理性、このふたつの価値観の食違いを、大脳を発達させてしまった人類の苦悩、即ち「悩み」と言います。

さて、ここで問題になるのは、ならば我々は、自分の意思で生きているのではなく、価値観によって生かされているだけではないかということです。
ひとたび価値観を持ったならば、それに対して欲求というものか決定されてしまいますので、我々はその欲求に対する行動しか選択できなくなります。まして、本能の方の価値観は自分の意思では決して変更できません。
もちろん、我々人間は論理的な思考によって複雑な行動の選択をすることができます。ですが、それが如何に論理的であろうとも、ひとたび価値観というものを持ってしまったならば、我々はそれに反する結果を選択するということはできませんよね。つまり、YESかNOかの内、常にYESしか選択できないというのですから、そこに自由意思はないということになります。
このように、人間は価値観に対して選択の自由を持っていません。何のために生きるのかは価値観によって決定されてしまうのですから、このメカニズムがある限り、人生に自分の意思が反映されることはありません。

では、行動選択に自由意思を反映させ、自分の意思で生きるためにはどうしたら良いかということになります。そのためには、価値観の持ち方を変えなければなりません。
我々は、価値観に対する判断をYESからNOに変更することはできません。ならば、価値観の方を自分の意思で変更すれば良いのです。本能の価値観は変更できませんが、理性の価値観は変更が可能です。自分の意思によって価値観を持てるのであれば、それに基く行動選択には自分の意思が反映されているということになります。我々が自分の意思で生きるためには、自分の意思で価値観を持ち替えなければなりません。
ということなのですが、さて、そんなことは当たり前だ、誰だってそうしている。
果たしてそうでしょうか。

個人的価値観というのは、そのひとの体験によって作られるものです。その体験とは、価値観によって選択された行動の結果の積み重ねに他なりません。そして、文化的価値観とは、自分がその社会に生まれ育つことによって、長い間に掏り込まれたものですよね。果たして、そこに自分の意思というものがあったのでしょうか。
人間が何のために生きるのかというならば、ひとつには、より高い価値観を持ち、自分を成長させるためだという考えもあるでしょう。ですが、より高い価値観、この「より高い」という判断基準はいったい何処にあるのでしょうか。それは自分にとってより高い人間なのでしょうか、それとも、その社会で認められている価値観なんでしょうか。
このように、価値観には絶対的な基準というものがありません。我々は自分の意思で価値観を選択しなければなりません。ですが、その選択にはまた基準が必要になります。それが個人的な評価や、その社会の慣習に従うものであるならば、我々は価値観を持つのではなく、持たされているということになってしまいます。
さて、何やら悲観的な話になってしまいましたが、ここで結論を申し上げますと、我々が持つべき価値観とは、より高い価値観ではなく、個人の考に捕らわれたり、周りの動きに惑わされることのない「客観的な価値観」である、ということになります。

この極めて客観的で、人間が持つべき究極の価値観とはいったい何かを論理的に追及したのがお釈迦様でした。
この世の全ての現象に拘らない客観的な価値観を「無我の境地」と言い、その絶対的な価値観を「平等の境地」と言います。このような価値観を持つことによって、初めて客観的な行動の選択というものが可能になります。これを、慈悲の動機に基く行動選択と言います。
先に申し上げましたが、欲求というのは価値観によって決定されるものであり、行動の動機とは、その欲求の実現です。そして、このような客観的な価値観によって産み出される客観的な欲求が「永遠の幸福」です。
価値観が主観的である限り、幸福という欲求はひとそれぞれで変わってしまいます。ひとによって幸福が異なるのであるならば、そこには争いが発生します。争いとは苦しみであり、苦しみがある限り永遠の幸福は実現しません。
永遠の幸福とは、この世の全ての生命にとって平等の欲求でなくてはなりません。そして我々は、その欲求を実現するために生きなければならないわけです。さもなくば、我々は自分の意思で生きているのではなく、主観的な欲求によって生かされているということになってしまいます。因みに仏教では、このような主観的欲求を煩悩と言います。

訳の分からない話を長々と済みませんでした。このようなことは誰でも考えますし、偉いひちたちも昔からたくさん考えていました。人間が何のために生きるかという問題を整理してゆくと、私は概ねこのようになるのではないかと思います。
とはいえ、我々は逆立ちしてもお釈迦様のようにはなれませんよね。価値観によって欲求が生まれ、欲求によって争いが起こるのが世の中です。ならばせめて、より多くの見識を持つことによって自分の価値観を広げ、周りの動きに無闇に惑わされることのない、おおらかな生き方をしたいものだと思います。

こんにちは。
私の知る限り、その昔、この質問に明確な回答を出したひとがひとりいます。
それがお釈迦様ですね。

人間が何のために生きるのかは、そのひとの価値観によって決まります。
全ての生命にとって「行動の動機」とは「欲求の実現」です。そして、欲求というのは価値観によって産み出されるものです。つまり、何が欲求なのかはその価値観によって決まるわけですね。
我々は、そこに発生した欲求を実現するために行動の選択をします。ですから、当然、その行動選択は価値観に従ったものでなければ...続きを読む

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Q離人感がある方、どう対処してますか?また原因や、きっかけはわかりますか??

最近1ヶ月に2日くらい、離人感がひどいです。「離人」という言葉は色々調べて、最近知りました。ぴったり、症状が当たっているように思います。

元々自律神経失調症、(眩暈やふらつき、不眠など)や、不安神経症(でしたっけ?不安神経症かもね、と先生に言われました)で、クリニックに通院しているような身です。
行くのも気が向いたらですし、薬も頓服程度ですが。。
まだこのことは先生には言っていません。
なぜなら、不意打ちで、離人感が強烈な日が突然やってくることと
なんとか一日、ないしは二日のりきれば元に戻る場合が多いからです。
ただなっている間は。。苦痛ですね。


元々、小さい頃からごくたまに、ありました。
一人でいる時とか
私は今なんでここにいるんだろう、みたいな
ちょっと幽体離脱っぽい不思議な感覚で
頭の中は「宇宙の誕生」みたいなテーマの雰囲気でいっぱいでした(笑)
でも、小さいながらも、きっとまだ自分が子供なのと、色々なことに対して、知識も浅いしいろんなことがわかってないからこんなふうに思うんだろうなーと思ってました。


最近頻繁なの(月2,3日程度ですが)は、ここ2年くらいですね。

普段と景色が全く違って見える、
普段接している人が全員その日は違う態度に見え、別の人間みたい。
自分がそこに存在してる実感が無く、何をしても、脳、心、体、言動がバラバラな感じ。
人と会話しても「あれ、これ違う、自分じゃない」みたいな。違和感。漠然と、現在の状況が映画やドラマのような感じ。違うーのに---!!!・・・って。
何とも説明しがたいのですがそんな感じです。
勿論誰に言っても理解不能らしく、
彼氏に言っても全く理解不可能みたいです。



そう感じる違和感な日は、何の前触れも無く突然やってきて、違和感は一日中続きます。
仕事がはじまり暫くして、「あ、今日は離人系な一日だ」と気づき、寝るまで続きます。仕事中の記憶が曖昧になります(仕事してる自分も違和感)し、世界が違って見え、緊張、不安感でいっぱい、精神的に不安定な一日となります。苦痛な感じです。

こういう感じになってしまう方は、何がきっかけでこうなりますか?
離人症と病院で診断された方は、原因や、きっかけ、はっきりわかりましたか?

色々よんでいると生理前になったりもするようですが
自分の場合とくにそういう法則性はみあたりません。
別にその日、嫌な仕事がたまっているわけでもないし、彼氏と喧嘩した翌日になるわけでもなく。。。
なるきっかけや理由が全くつかめません。

あとは、やはり、月2日程度いえどもかなり苦痛でその日は一日仕事もままならず、人との会話も、なんか暴走系というか
頭の中でテープが早回しになっているような感じに襲われ
一日とにかく苦痛なので
緩和する方法があればアドバイスいただきたいな、と思います。
宜しくお願い致します。

最近1ヶ月に2日くらい、離人感がひどいです。「離人」という言葉は色々調べて、最近知りました。ぴったり、症状が当たっているように思います。

元々自律神経失調症、(眩暈やふらつき、不眠など)や、不安神経症(でしたっけ?不安神経症かもね、と先生に言われました)で、クリニックに通院しているような身です。
行くのも気が向いたらですし、薬も頓服程度ですが。。
まだこのことは先生には言っていません。
なぜなら、不意打ちで、離人感が強烈な日が突然やってくることと
なんとか一日、ないしは二日...続きを読む

Aベストアンサー

中学生の頃から現在まで離人感が続いています。
私も中学生とか高校生の頃は、症状が出ても
特に深くは考えませんでした。
でも、大人になって離人症だと知って憂鬱になりました。
あの「例えようのない感覚」はなったことがない人には
絶対にわからないと思います。
昔から母には言っていましたが、やっぱり伝わらないですねぇ。
去年、思い切って友達に話してみたのですが
サッパリ何いってんだかわからないって感じでした。
可能なら質問者さんと悩みを打ち明けあいたい位です^^;

幽体離脱っぽい感覚・・確かにそうかも。
私の場合はボーッとした感覚、自分がベールのようなものに
囲まれている感覚、ものすごく冷静に客観的に外の世界を見ているとか
そんな感じでしょうか。自分以外の人、時間が止まっているような
時もあります。

離人症の場合は自分が今「変な感覚になっている」というのを
自覚しているのが特徴らしいですね。
でも、あの感覚は本当に辛いし、苦痛ですよね。
誰にも伝わらないし、こんなことを一生一人で抱えていくなんて・・と
ものすごく悲観的になったこともあります。
「わー!!」って叫びたくなったり、頭を振ってみたりしちゃうことも
あります。
でも、何かの本で「日常生活ができるのであれば、気にしすぎない」
ことが大事だと知って、それについて悩むのはやめました。

私は投薬治療などはしていません。それは最後の手段にしようと・・・。不眠で心療内科にかかっていて、その時に聞いてみたら
お医者さんには「てんかん」でも離人症状がでる場合があると言われて検査(脳波の)しましたが、違っていました。
その場合はデパケンというお薬がバッチリ効くこともあると言っていましたよ。

>こういう感じになってしまう方は、何がきっかけでこうなりますか?
離人症と病院で診断された方は、原因や、きっかけ、はっきりわかりましたか?

私は子供の頃から悩みやすいタチで、不眠症でもありました。
不安神経症だったかはわかりませんが、とにかく色んなことが気になったり心配したり、考えたり・・といったことをしていました。
中学生の頃は女子同士って色々ありますよね^^;
きっとそんなことや元々の性格がストレスとなり、
離人という症状に表れたのかなーって自己分析しています。
クセになっているのか、今も度々起こりますよ。
(元々、月に数回とか、数ヶ月に1度と、特に決まりはなかったので)
昨年ちょっと環境の変化などで、3ヶ月間毎日離人感がありました。
こんな継続したのは初めてだったので、もう抜け出せないんじゃないかって不安でしたが、おかげさまで抜け出せました。
そう考えると私の場合はストレスが過度になった場合、
自己防衛?で症状がでるのかなーとも思ったり。。。
最近はほとんどないですけどね^^

お仕事の時などは特に苦痛だと思いますが、
自分がわからなくなったり、ボーっとして事故にあったりしなのであれば、まずは「気軽に考えてみる」しかないのかな~って思います。
元々「人の意識」自体が不思議なものなんだしね。
緩和方法は私の場合はとにかく早く寝ることでしょうか。
起きているとどうしても「離人」を意識してしまうので
とっとと寝て「無意識の世界」に行きます。
「離人症なんだ」って意識する回数をなるべく減らすのって
いいと思いますよ。

お互いに少しでも「離人感」が出る回数が減るといいですね。

中学生の頃から現在まで離人感が続いています。
私も中学生とか高校生の頃は、症状が出ても
特に深くは考えませんでした。
でも、大人になって離人症だと知って憂鬱になりました。
あの「例えようのない感覚」はなったことがない人には
絶対にわからないと思います。
昔から母には言っていましたが、やっぱり伝わらないですねぇ。
去年、思い切って友達に話してみたのですが
サッパリ何いってんだかわからないって感じでした。
可能なら質問者さんと悩みを打ち明けあいたい位です^^;

幽体離脱っぽ...続きを読む

Q本当の自分がわからない。今の自分が嫌い

自分の事が好きになれません。
私は昔から人の目や他人の評価を気にしてばかりいます。
今、結構いい歳なのですが、私はどういう性格なのか、どうしたらいいのか、自分で考えても分からないです。でも幸せにはなりたいのです、どうしたら良いかわかりません。
助けてください、悩んでいます。

子供のころから親が厳しく過干渉で、逆らうのが怖くて親の目を気にして生活していました。家族で楽しく会話をした記憶がありません。小学生のころから何かにつけ「勉強しろ」とばかり言われていました。逆らうと殴られました。友達との付き合いも嫌われないように「そうだね」と肯定ばかりして、自分の意見を言えずに注目されるのが怖くてビクビクしていました。テレビを見せてもらえなかった家なので、友達との会話にもついていけず、でも馬鹿にされるのが怖くて「見た見た」と嘘ばかりついていました。そんな私に親は、「お前は友達の中で底辺なのか、情けない」と言われたことがありました。私はイエスマンでした。

18歳を過ぎて親元を離れて、化粧やおしゃれをし始めたころから、おこがましいですが「美人だね」とよく言われるようになり、声をかけてくれる男性も何人かいました。「好き」とか「付き合って」と言われると、なんだか自分も好きになった気になって、告白された人とほとんど付き合ってきました。付き合っているときは真剣に好きでしたが、どう接していいかわからず「嫌われないように」としていたのが良くなかったのか、ほとんどの人は「重い」「疲れた」と言って去っていきました。

自分の意見を言わないとダメだと思って、少しずつですが職場でも意見を言うようにしていきました。ただ、私は空気が読めないのか、「主張をした」つもりでも、相手を不快に思わせることが多く、同世代の女子たちに引かれてしまったり、職場の同僚にも疎まれたり、「やっぱり私はダメなんだなあ」と思いました。

最近別れた彼氏とたまたま同じ職場になってしまい、衝突した際に暴言を吐かれ、ストレスで髪の毛が細くなって抜け毛が多くなってしまいました。それでも仕事だからという事で意見を主張していると、今度は元彼のほうが病んできたようで、私は人を嫌な思いをさせてばっかりだと自己嫌悪に陥っています。

長文になりましたが、自分がこれからどうやっていけばいいのかわかりません。
カウンセラーには、自分のいいところを伸ばしたらいいと言われましたが、そもそも自分の性格がどのような性格かが自分でわからないです。
でも幸せになりたいです。結婚して幸せな家庭を気づくのが夢ですが、付き合った人は皆私と一緒にいると気持ちが冷めて去っていくので、私は誰にも好かれないのでは、ずっと1人なのでは、と思います。
もう自分が良くわかりません。どうしたらいいでしょうか。

自分の事が好きになれません。
私は昔から人の目や他人の評価を気にしてばかりいます。
今、結構いい歳なのですが、私はどういう性格なのか、どうしたらいいのか、自分で考えても分からないです。でも幸せにはなりたいのです、どうしたら良いかわかりません。
助けてください、悩んでいます。

子供のころから親が厳しく過干渉で、逆らうのが怖くて親の目を気にして生活していました。家族で楽しく会話をした記憶がありません。小学生のころから何かにつけ「勉強しろ」とばかり言われていました。逆らうと殴られま...続きを読む

Aベストアンサー

周囲の評価は気になって当たり前です
他人に認められたい、そう考えるのはごく当たり前ですよ


他人に嫌われたくなくてビクビクしてしまう、ということですか
そうですよね、私もそうです
あなたは他の人に自分のせいで不快にさせてしまうことが苦痛になっているんでしょうね
それで自分に対して敵意を向けられるのが何よりも嫌なことでしょう

あなたは優しい、心の豊かな人です
あなたはこのことに自信をもって良いんですよ


以前交際していた男性がはなれていったり、暴言を吐かれたりしたということについて
あなたに問題はないんですよ
それらの男性たちはあなたの容姿に惹かれて近づいてきただけの獣です
そんな男性たちにあなたが心を痛めることはありません
「重い」「疲れた」などという男性は大抵ろくな男ではありません

あなたは、あなたを理解してくれる男性と付き合えばいいのです
あなたはそのままで良いのです
嫌われたって良い、そう思える余裕を持ち、自分のしたいように出来るようになれればいいですね

自身をもて、といわれても簡単には出来ませんよね
大丈夫です。ゆっくりと自分を認め、それを少しずつ周りに見せ付けていけばいいのです

私でよければまたお話を聞きましょう
がんばってくださいね

周囲の評価は気になって当たり前です
他人に認められたい、そう考えるのはごく当たり前ですよ


他人に嫌われたくなくてビクビクしてしまう、ということですか
そうですよね、私もそうです
あなたは他の人に自分のせいで不快にさせてしまうことが苦痛になっているんでしょうね
それで自分に対して敵意を向けられるのが何よりも嫌なことでしょう

あなたは優しい、心の豊かな人です
あなたはこのことに自信をもって良いんですよ


以前交際していた男性がはなれていったり、暴言を吐かれたりしたということについて...続きを読む

Q「私」って誰なのでしょうか。

「私」は、誰なのでしょうか。
今、自宅のパソコンで、サイトに
書き込みを入れる「私」とは。
「私」は、この世に2人いるのか?
「私」は、死んだら何になるのか?
「私」って何なんでしょう??

Aベストアンサー

病んだ思想、孤独説について補足しておきます。
「ムッ」としてしまう、「あなたに私の何がわかるの」と思ってしまう。
その気持ちはよくわかります。
でも、「あなたに私の何がわかるの」という時点で、「私」という存在についてほとんど自分で答を出しているような気がします。「私とはこういうものだ」という考えがすでにあるではないですか。まあ、それをうまく表現できないとか、いろいろ問題はあるかもしれませんが。

とりあえず哲学のとっかかりとして「ソフィーの世界」というベストセラーになった本をおすすめします。

本題に戻して、孤独説。
どうして孤独なのかというと、「私」というものがある一点にあると解釈してしまうからかもしれません。
確かに昨日の自分と今の自分とでは違うという意見もありますが、基本的に誕生から死までの時間の中で自分というものは連続性を持っています。コマ送りのように突然違う状態になるわけではありません。昨日の自分と今の自分が違うのは、その時間の一点を取り上げて比較しているからで、その間に動いていてつながっているということです。もしそうでなければ、その瞬間瞬間いつも新しいものに触れていることになり、身動き一つとるのも不安になります。例えばコインロッカー。入れる時にちょっとだけ不安になったことはありませんか。出そうとした時になくなっているんじゃないだろうかと思って。時間の連続性を信じるか信じないかで、世の中の見え方が相当変わってきます。
僕自身は「私」を一点で見ることは危険だと思います。誕生から死に向かう大きな流れなのにもかかわらず、その一滴だけで全てを判断することはとてもできません。
そんな大きな流れなのにもかかわらず、「私」というものは孤独です。そして孤独を解消したいと思ってあがくのが「生きる」ということなんだと思います。

ではどうやって孤独を解消できるのか。楽な方法としては孤独から目をそらすこと。孤独という現実から目を背けることです。たとえば漫然とテレビを見て笑っていたり、たとえば芸術を至上のものとして愛したり、たとえば本当に好きかどうかわからない人と恋人のふりをしたり、たとえば神という存在に自分を庇護してもらったり……まあ、いろいろあります。
しかしながら、はっきり言っておきますが、孤独というものは雲散霧消するものではありません。オギャアからポックリまで、孤独が解消されることはありません。楽な生き方をしたいなら上のようなやり方でもいいでしょう。でも、孤独ではない、幸せだと感じる気持ちは、一瞬で幻滅します。抱き合う瞬間に幸せを感じるかもしれない、けれども、その抱擁が解けた瞬間、それは過去のものになってしまう。満腹になって幸せを感じるかもしれない、けれども、消化されてしまうと、また空腹になって不幸になってしまう。
孤独から目をそらすのは一つの方法です。人間の知恵でもあります。だからそれを否定はしません。
しかしそれが虚しいと気づく人も中にはいるのです。その時は逃げることなくその「孤独」と向き合う。そして新たな価値を創造する。それが哲学することなのではないかと思うのです。

僕の考え方は哲学者で言えばショーペンハウアーやニーチェの言っているあたりをなぞっているだけにすぎないかもしれません。だとしたら、僕がこうして話すよりも、彼らの言葉に触れた方がより効果的だと言えるでしょう。

ちなみに、ニーチェの「永劫回帰」という考え方は、美しいものから忌わしいものまで、全てを肯定的に受け入れる、だから孤独も孤独からの逃避も受け入れるという道を示しています。
僕もつい最近それを直観的に納得したのですが、さらに破るべき殻があるのではないかと模索している最中なのです。

現代思想では、到達すべき真理も、それを考える理性も、それを表現する言語も、疑われているそうです。いわば渾沌とした状態に置かれていますが、その中から人を輝かせる思想が生まれるかもしれません。もしかしたら、happyxmasさんがその生みの親になるかもしれませんね。

病んだ思想、孤独説について補足しておきます。
「ムッ」としてしまう、「あなたに私の何がわかるの」と思ってしまう。
その気持ちはよくわかります。
でも、「あなたに私の何がわかるの」という時点で、「私」という存在についてほとんど自分で答を出しているような気がします。「私とはこういうものだ」という考えがすでにあるではないですか。まあ、それをうまく表現できないとか、いろいろ問題はあるかもしれませんが。

とりあえず哲学のとっかかりとして「ソフィーの世界」というベストセラーになった...続きを読む

Q無感情になりました。助けてください。

数年前からのうつ病から、感情がなくなりました。

小さい頃から負けず嫌いだったのに、今では悔しさを
バネにして頑張るとかそういう気持ちが全く
ありません。

給料前やボーナス前でも嬉しいと思いませんし、
仕事に対してもやりがいを全く感じません。
感動も喜び、悲しみも全く感じません。

魂ここにあらずみたいな状態です。
怒る場面でも起こる気もありません。

どうしたら、悔しさ、怒り、喜び、悲しみを
心の底から感じれるようになるのでしょうか?

信念や目標もありません。というより夢があっても
そこまで強く思えないのです。

Aベストアンサー

僕の場合は過度の薬物乱用による物理的後遺症であったので治る見込みがありませんでした。そういった脳内物質を出す器官が疲弊して出なくなってしまったとの事でした。いわゆる廃人ですね。意欲と呼べるものは性欲さえなくなってしまいましたが私も人間ですのでそのような状態は大変つらい。後悔すると同時になんとかしたいと思うわけです。しかしどうにもならない。死のうと思いはじめました。何度か軽い未遂をした後かかっている精神科でその問題もとりあげられるようになり薬も増えました。(僕は急性精神分裂症とパニック障害も同時に併発していました)そんな中で少し落ち着いた後僕が考えたのは今はとにかく逃げようという事でした。TVを眺めていて偶然NHKの特集で見た「平沢進」さんという音楽家の曲がその時期唯一「聴く」という欲求が起こるものであったので、なにか病気の事を考え始めたらそのCDを聴き音楽に身を委ね頭を止めるようにしました。治る治らない、抜け出せる抜け出せない、「どうせ僕はもう治らない。ならばいま少しでも楽ならいいじゃないか。いま何かを考えるのはやめよう」と思うようになりました。また大変苦痛ではありましたがスポーツジムに入会し毎日自転車こぎ30キロを始めました。2年が経ちました。友人から復職の誘いが来たので状態はあまり変わっていませんがどうせ地獄なら何か起これと思いその話を受けました。生活も実家療養から一人暮らしにもどりました。プログラムのように仕事に行き帰っては「平沢進」を聴きながら寝るだけの日々これが約2年続きました。1日13時間は寝ていたと思います。CD屋、映画、友人との食事などになんとなく行きたいと思うほどではないですが行くようになりました。平沢のコンサートは唯一行きたいと思って行きました。そんな状態ですがそんなころ僕の昔のキャリアを知っていて引き抜きたいという会社が出てきました。これは掛けでした。仕事内容が管理職でハードだったからです。しかしここでも僕は廃人ならばなんとでもなれと誘いを受けました。最初は矢張り地獄でした。症状はやや悪化し死にたいという気持ちももどったり。でも少し実績が上がり始めたころ昔の感覚が戻りすこし楽しいという気持ちが出て来ました。僕はこれは機会だと思い自力で処方薬の減薬を始めました。まずは抗てんかん薬をその日にやめ、抗不安剤を何週間かしてやめました。その後精神安定剤を少しづつ減らしていき3~4ヶ月で断薬。次に睡眠薬の断薬を始めこれは2ヶ月ぐらいでなんとかなりました。最後に抗鬱剤。いまは最後の抗鬱剤パキシルを2日に一回1/4錠になっています。こうして薬をやめていく中で薬漬けの精神状態と体調から薬なしの状態との差に気持ち良さや意欲的なものが感じられるようになってきました。そうしたところに病気のため離婚した家内と子供から復縁の話が出て来ました。僕にはこれはうれしく仕事をする理由も出来ました。今は来年の同居を目指し貯金などに奮闘しています。ホームページ、ブログも始めました。参考にはならないかもしれませんが僕の経験から言うと状態が悪いなら治るよりもその気分をごまかす(言い方は悪いですが)事が出来るあなたに最良なものを見つけて(それがたとえば処方薬でもいいと思います)ひたすらただ生きて、偶然を待つ事ではないでしょうか。そしてサイコロを振れる時がもし来たら絶対に振る気はしないでしょうが自分を無にほうりなげるつもりで振ってしまったらいかがですか?変わりたいという願望は少なくとも唯一あるわけですから、それは遠くの願望に置きつつ、決して煮詰まらず、時間をかけ、しかし可能性が入り込む余地はあたえると。偉そうにすいません。

僕の場合は過度の薬物乱用による物理的後遺症であったので治る見込みがありませんでした。そういった脳内物質を出す器官が疲弊して出なくなってしまったとの事でした。いわゆる廃人ですね。意欲と呼べるものは性欲さえなくなってしまいましたが私も人間ですのでそのような状態は大変つらい。後悔すると同時になんとかしたいと思うわけです。しかしどうにもならない。死のうと思いはじめました。何度か軽い未遂をした後かかっている精神科でその問題もとりあげられるようになり薬も増えました。(僕は急性精神分裂...続きを読む


人気Q&Aランキング