3~40年前に作られた私の家の門が突然倒れました.以前から柱が腐っていたのですが、つっかい棒をして持たせていたのです。2本の柱が根元から折れて門の形を保ったまま倒れ、瓦が粉々に散乱していました.一応丁寧に分解して柱を新調して組み立てるつもりをしていますが、問題は割れた瓦です。もとの瓦と同じものを新たに購入して葺けばいくらくらいかかるか、また、新建材の樹脂のようなもので作られた瓦はどうか、さっぱり見当が尽きません。屋根の大きさは3x6尺の両流れです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

瓦はその地方地方によって流通しているものがかなり種類が違うようで


値段もまちまちのようです。

大まかなことがかかれているホームページを見つけました
この中の「さまざまな屋根材料」を読んでみてください。

参考URL:http://www.grace.ne.jp/kawara/san/hana/hana.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。確かに瓦なるものは、普通一般人がどうこうするものではありませんね。紹介いただきました、ホームページを見て、参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/03/20 22:59

私の家では


瓦1枚600円(最高級土瓦).ふき代はかわらの値段と同じと考えて
です。安物のセメント瓦でしたらば300円程度でしょう。
今の家を建てたときの瓦製造業者の所在市町村名がわかっていますので.市町村の商工観光課に地場産業である瓦製造業者名を問い合わせ.該当業者宅に出かけ.その業者に1枚(TVのアンテナで割った)購入に出かけたときの内容です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問が、かなり大ざっぱだったと反省しております。いただいたご回答を参考にしまして、必要な瓦の数とか付属品を調べまして業者の方にお願いすることといたします。

お礼日時:2002/03/20 22:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーの土台にコンクリートブロック

スピーカーの土台にコンクリートブロックをおくとすごく音が良くなると聞いたのですか、本当ですか?

もし本当ならば、コンクリートブロックはどのくらい積んだら良いのか、積み方も併せて教えて頂ただければ幸いです。

後、コンクリートブロックは粉がたくさんでるようなので、コンクリートブロックに代用できるような物などはないでしょうか?

Aベストアンサー

コンクリートブロックといっても様々な種類がありますが、大別して、ブロック塀などに使われるような発泡性のものと、人工大理石調の高密度のものがあります。

このうち、特に発泡性のものは一聴すると音が良くなったように感じることがありますが、個人的には音の密度感がなくなって、良くいえばスッキリと整理された感じ、悪くいえばスカスカした音になるように思います。
内部の細かな空洞が音を吸ってしまい、本来聞こえるべき音までがなくなってしまうからだと思います。(現に同様の原理で、アスファルトに気泡を作って騒音を減らす技術が各地の幹線道路で実用化されているようです。私の地元でも数カ所確認しています。)

一方で高密度タイプのものですが、形としてはタイル状のものや、車止めとして売られているものがあります。(これもホームセンターで売っています。)
こちらは、良くいえばカッチリと締まりのある音に、悪くいえばキンついた音になりがちです。

いずれの場合でも、単体で使うとこの特徴が顕著に出てきて再生音を変えてしまうことが少なくありません。薄手(1mm以下くらい)のゴムシートやコルクシートなどを床との接触面に使ったり、スピーカーとの接点には小さな木片や金属片を挟むと、自然な音になるでしょう。
ただし、軟性素材のシートを使う場合はできる限り薄く、かつ接触面んが最大となるようにします。柔らかい素材を小さな接触面積で使うとコンプライアンスが大きくなり、振動が減衰できなくなります。つまり、シートを使う場合はブロックと床の接触部分全てに触れるように、大きなものを使う必要があります。

粉が出る点に関しては、包装紙などで包んでしまえば良いかと思います。ただし、小さな気泡が水分を含んでいるため、晴天下で数日は乾燥させないと、部屋に入れてから紙に皺ができたり、カビが出たりします。
また、ブロックの場合は空洞が設けてありますが、ここに綿などを詰めておかないと、特的の周波数で共鳴して、不要な音が出たり、逆に必要な音が消されたりします。(目隠ししない場合も同じです。)

代用品、というより、より良い素材としては、大理石や人工大理石、木材(基本的には比重が大きいものほど使い勝手が良い)などが良いでしょう。大理石は意外に値段が安く、石材店などに頼めば面取りもしてくれます。人工大理石は多少高いですが、端材を使って作ってくれる店もあります。
木材に関しては、日曜大工に自信があれば、かなり自由な設計が可能です。直線カットはたいていのホームセンターでやってくれますが、店員によって精度が変わるのが難点です。(良い店では0.数mm以内、酷い店では切り幅すら確認しない店員もいました。もちろん責任者を呼びつけましたが....)

積み方や厚さ、素材の使い分けはノウハウに属する部類のもので、カットアンドトライで調整していくしかありません。組み合わせはほぼ無限ですので、いろいろ試しながら音の変化を聴き、好みのセッティングを見つけてください。

コンクリートブロックといっても様々な種類がありますが、大別して、ブロック塀などに使われるような発泡性のものと、人工大理石調の高密度のものがあります。

このうち、特に発泡性のものは一聴すると音が良くなったように感じることがありますが、個人的には音の密度感がなくなって、良くいえばスッキリと整理された感じ、悪くいえばスカスカした音になるように思います。
内部の細かな空洞が音を吸ってしまい、本来聞こえるべき音までがなくなってしまうからだと思います。(現に同様の原理で、アスファルト...続きを読む

Qシナランバー 3尺×6尺厚み15mmを自立させるには?

まったくの初心者です。よろしくお願い致します。

シナランバー 3尺×6尺(910mm×1820mm) 厚み15mmを
白で塗装して自立させようと思っております。
後ろに棒の様な木を斜めにして釘で留めて、支えようと思っておりますが、
どれくらいの大きさの木と釘が必要でしょうか?

どうぞお力添えよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

状況はわかりました。

用意する角材は、20x30mm程度の断面の角材でOKです。(それより太くてもよいですが、太すぎると大変です)
20x30mm角材だと荒杉あたりか、あるいはSPF材で1x2又は2x2(ツーバイツーと読む。大体19mm×38mm又は38mm×38mm程度)というのがあります。

で、形は正三角形の半分、つまり頂角30度を上にして、60度、90度が地面につく形の直角三角形がパネル背面に左右2つ取り付く形にします。
この程度の角度をつければそう簡単には倒れません。

で、具体的な形状ですけど、パネルには右、左端に1.8mの角材をパネル面裏面に固定(表面から釘かコースレッドで)します。このとき角材の幅が狭いほうがパネル面に接するようにしてください。

作業としては角材を床に敷いて、その上にパネルを表面を上にしてのせて釘/コースレッドでとめる形になります。

次に、パネルの裏面を上にします。

そして、三角形の短い辺の部分(90度と60度の角にに挟まれている辺)をパネルに垂直に取り付けます。長さは、1.8m/√3=約1mになります。
取り付ける相手は、先ほど止めた角材です。つまり角材同士を重ねて釘又はコースレッドで止めるわけです。パネル面からはみ出さない側につけます。

それが出来たら今度は斜め面です。長さは約2mになります。これは角材の両端は斜めにカットすることになります。
取り付けは、パネル面に取り付けた木材に対しては、斜めカット面がそのまま突き当たる形にします。パネルに垂直な角材に対しては、横付けで重ねてとめることになります。

で、この木材、一番長い部分で約2m長さなのですが、少し短めにするのがコツです。
というのも、斜めカットの角度を正確に切れればよいのですが、なかなかそうは行かないので、パネル面側に来る斜めカット面がきちんと角材に接している状態で、かつ、パネル垂直の角材と交差してとめられる位置を調節して、そこで固定することにするので、長いと垂直の角材から飛び出してしまう可能性があるためです。
少しくらい3角形が小さくなってもかまいませんので、数cm短めにするとやり直しなく一発で取り付けられます。
なお、このとき垂直度も気にしてくださいね。

で、右又は左の斜めが取り付いたらパネルを立ててください。次はパネルが立っている状態でもう片方の斜め角材を取り付けます。このほうが垂直を確認しやすいです。
左右の垂直度はわずかでも狂うと、がたがたしてしまうので、このような組み立て方をします。

取り付いたらあとは、左右の三角形の床に接する短辺同士を0.9mの角材でつないでください。(重ねてとめるのでOK)
より安定します。

使用する釘なりコースレッドは基本的に固定する下側の材木に1cm以上入る、でも飛び出ない長さにしてください。

なお、必ず下穴をあけて下さい。あけないと角材が割れることがあります。

あとはゆすってみた感触で、転倒防止したければ、たとえば水を入れたポリタンクなどをおもりにしてみてください。

状況はわかりました。

用意する角材は、20x30mm程度の断面の角材でOKです。(それより太くてもよいですが、太すぎると大変です)
20x30mm角材だと荒杉あたりか、あるいはSPF材で1x2又は2x2(ツーバイツーと読む。大体19mm×38mm又は38mm×38mm程度)というのがあります。

で、形は正三角形の半分、つまり頂角30度を上にして、60度、90度が地面につく形の直角三角形がパネル背面に左右2つ取り付く形にします。
この程度の角度をつければそう簡単には倒れま...続きを読む

Q新旧のコンクリートブロックを積むには

隣との境界線の内側に基礎の上に15センチ厚のコンクリートブロックが3段その上に10センチ厚のコンクリートブロックが5段積んでありましたが、この5段分が古く亀裂が入っていましたので全長12メターの中間辺りの10列ほど取り除きました、そこに自分でコンクリートブロックを積もうかと思いますが15センチ厚のコンクリートブロックの上に新しく10センチ厚のコンクリートブロックを5段積む時に、縦に鉄筋を入れなければいけないと思うのですが、本来鉄筋を入れるコンクリートブロックの端っこには、今までのコンクリートと縦筋が詰まっていて鉄筋が入りませんのでコンクリートブロックの3箇所穴があいているところのどこかに鉄筋を差し込んで上に積み上げてはいけないでしょうか?上に積み上げるコンクリートブロックとは目地が合わないのは差し支えありません、見える所ではありませんので、それとも15センチ厚のコンクリートブロックの端っこの今までコンクリートと縦筋の入っていた所にドリルか何かで穴を開けて縦筋を入れて積み上げたほうがいいでしょうか?どちらの方法が強度がありますか?また、横筋は今あるコンクリートブロックの横にやはり何かで穴を開けて入れるのでしょうか?また、1本でいいでしょうか?初めてですのでいろいろと質問しまして申し訳ありません。ご存知の方教えて下さい。よろしくお願いします。

隣との境界線の内側に基礎の上に15センチ厚のコンクリートブロックが3段その上に10センチ厚のコンクリートブロックが5段積んでありましたが、この5段分が古く亀裂が入っていましたので全長12メターの中間辺りの10列ほど取り除きました、そこに自分でコンクリートブロックを積もうかと思いますが15センチ厚のコンクリートブロックの上に新しく10センチ厚のコンクリートブロックを5段積む時に、縦に鉄筋を入れなければいけないと思うのですが、本来鉄筋を入れるコンクリートブロックの端っこには、...続きを読む

Aベストアンサー

ここで質問しているということは素人さんだと判断しましたのでお辞め下さい。
お隣との境界なので厳しい事を申し上げるつもりはありませんが、
それだけの高さと幅のブロック塀を素人が施工するのは無理があります。
道路に面しているなら地震での倒壊の危険が有りますので、絶対無理と言い切りますが、、、、

積み方は検索すれば簡単なやり方を書いてあるところがいくつも出てきますが、
ほとんどが危ないやり方でお勧めできません。
参考URLからの引用ですが、
『ブロック塀は、建築基準法施行令第62条の8(へい)、平成12年建設省告示第1355号で最小限守らなければならないことが規定されています。』

境界なので私はここまでしなければとは言いませんが、これに準じる方法で施工できる技術がないと
地震での倒壊になりかねません。

ちなみに埼玉県の我家の塀は東日本震災の時震度5で高さ1mのブロック塀上部が20cm位揺れて
倒れるかと思いました。

ちなみに信頼できる業者の探し方ですが、ブロックを扱っている建材屋さんがあれば
そこで聞くのが良いではないでしょうか?

どうしても自分でということであればコメントいただければアドバイスはできると思います。
少なくともアンカー施工をする為の振動ドリルは必要です。

私はブロックの専門家ではありませんが、建築現場で30年近く仕事をしています。
参考にしていただければ幸いです。

参考URL:http://www.jcba-jp.com/daijiten/c02/index.html

ここで質問しているということは素人さんだと判断しましたのでお辞め下さい。
お隣との境界なので厳しい事を申し上げるつもりはありませんが、
それだけの高さと幅のブロック塀を素人が施工するのは無理があります。
道路に面しているなら地震での倒壊の危険が有りますので、絶対無理と言い切りますが、、、、

積み方は検索すれば簡単なやり方を書いてあるところがいくつも出てきますが、
ほとんどが危ないやり方でお勧めできません。
参考URLからの引用ですが、
『ブロック塀は、建築基準法施行令第62条の8...続きを読む

Q庭の門塀横にスリット柱を設置したいのですが・・

庭の門塀の横に、アクセントのため木材かもしくはそれに近いものでスリットを、DIYで設置したいと考えています。(画像のような感じに)木材であれば、ウッドデッキがウリンなので、ウリンにしたいなと思っているのですが、どうやって地面に固定すればよいのか、詳しい方お教えください。やはり、コンクリートか何か必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

一昔前は枕木が流行りましたが、シロアリの巣と化すので今ではほとんどやらなくなりました。
木材に拘るのならウリンも悪くないと思いますけど、個人的にはアルミがお薦めです。

施工法は無数にありますから試行錯誤しながらやってみて下さい。全部教えてしまったらDIYの楽しみが半減してしまいますもんね。とにかく「高さ」と「通り」を正確に出すということに尽きます。基礎のモルタル(コンクリートじゃなくても問題無し)を入れる前に仮固定をする、というのがポイントです。

Qつるっとした(?)コンクリートブロック

ホームセンター等にも売っている安いコンクリートブロックを買ってきて、
その上に木の板を渡らせて簡単なラックを作ろうと思っています。

ですが、このよく見る普通のコンクリートブロックは砂利が混じっているようで、
表面がかなりザラザラしていていかにも「コンクリートブロック」という感じで見栄えも悪そうな気がしています。

できれば表面がざらついていないような(建築のコンクリート打ちっぱなしのような表面…?)コンクリートブロックの方がいいかもと思い、探しているのですがなかなか見つかりません……

大きさは普通のと同じくらいがいいのですが、東京近辺でどこか売っている場所がありましたら教えて下さい。
もちろんネットでも構いません。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずコンクリートブロックでは表面加工した(つるっとした)ブロックは有りません。
製造段階でそのような加工(バイブレーターで丁寧に均してない)をしていないので市販で探すのは無理です。

#1さんの発砲スチロール製のブロックに見立てた製品は、ホームセンターなどに置いています。

オーディオなどを置いて音質を確保するためでしたら、コンクリートブロック、レンガが最適ですが、棚に使って見栄えを重視するのであれば発砲スチロール製で十分対応できると思います、が、軽いですのでその辺りの補強は必要です。また重量には耐えると思います。

コンクリートブロックを使う場合、表面をシーラーを塗って砂などが風化で落ちないようにしてペンキでの塗装は可能です、が、表面のざらつきはどうにもなりません。

Q「3寸半角の柱」と「4寸角の柱」について

お世話になってます。
素朴な疑問です。
木造軸組工法で建てた家で「3寸半角の柱」と「4寸角の柱」があったとします。
それぞれが同じ素材だった場合、当然「4寸角」の方が太くて丈夫で・・・って言う
イメージが素人感覚で思うのですが、具体的に何がどれだけ違いとなって出てくるのでしょう?
強度か、耐久性か、耐震性か・・・。
大工さん曰く、べらぼうに太い柱は逆に地震とかで折れやすくなると言ってたので気になります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下の#2の方や#3の方の回答で充分と思いますが、ちょっとだけ付け加えます。

まず、3.5寸角(105mm)の材木の断面積は12.25平方寸であるのに対して4寸角(120mm)の断面積は16平方寸です。つまり、4寸角の方が3.5寸角に対しておよそ1.3倍の面積を持ち、それだけ強さ(強度も耐久性も耐震性も)に差があります。これが5寸角(150mm)であれば3.5寸の2倍以上の断面積となります。これに対して材木の値段は当然ながら太い方が高いわけです。

また、太い方が折れやすいということについてですが、昔のお城の天守閣などの柱を見たことがありますか?当然に1尺以上ですね。それは例外としても、ちょっと古い農家などは柱が5寸角などというのはザラにあります。それにもし太い柱が折れやすいというなら、#3の方のおっしゃるように本格木造注文住宅で5寸角を使うのはおかしいと思いませんか?わざわざ、折れやすい弱い家を造るのでしょうか。

では何故、今の建築で3.5寸角が一般的であるかというと、それは単にギリギリの強度のものを使って、安く家を建てるためです。同じ値段で請け負っているなら材料が安い方が、それを建てる大工の儲けが大きくなります。もちろん、材料費の上乗せがあるなら文句は言わないでしょうが、同じ値段なら原価の安いものを使おうとするのは当然のことです。

ちなみに手元のやや古い資料(1997年)ですと、檜で無節(最上級です)の長さ6mの柱1本の値段は、3.5寸角で68800円、4寸角で89900円となっております。格が落ちて1等の材木ですと、3.5寸角15200円、4寸角19900円となっていて、断面積にほぼ比例しています。

結論として言えば、5寸角ぐらいまでなら太い方が丈夫である可能性が高く、柱の太さは家全体のバランスと材料費の値段との折り合いで決まるということでしょうか。

下の#2の方や#3の方の回答で充分と思いますが、ちょっとだけ付け加えます。

まず、3.5寸角(105mm)の材木の断面積は12.25平方寸であるのに対して4寸角(120mm)の断面積は16平方寸です。つまり、4寸角の方が3.5寸角に対しておよそ1.3倍の面積を持ち、それだけ強さ(強度も耐久性も耐震性も)に差があります。これが5寸角(150mm)であれば3.5寸の2倍以上の断面積となります。これに対して材木の値段は当然ながら太い方が高いわけです。

また、太い方が折れやすいということにつ...続きを読む

Qコンクリートブロックが最初に登場した時期はいつですか?

コンクリートブロックは,レンガ・石に変わって戦後の昭和25年頃から急速に発展したきたもので,組積用の建築資材として用いられたとのことですが,
●最初に登場したのは,いつ頃でしょうか.
 戦前にも,建築用としてすでにあったのでしょうか.
●また,補強コンクリートブロック造,型枠コンクリートブロック造が登場した時期についても,大体で結構です のでお教えください.

Aベストアンサー

#1の付け足し、というより訂正。
書き込んだあと他のHPを眺めていて移情閣はもっと古いとの説明を見つけました。
大正4年=>明治40年ころ

建物の解体復元工事でいろいろなことがわかってきたそうです。 宣伝文句をウノミにしてきてお恥ずかしい限り。

参考URL:http://www.hyogo-ip.or.jp/sonbun/newpage15.htm

Q増築で既存の柱に増築部の柱を並列して接合する方法

増築する際、既存の建物の柱に増築部の柱を接合する部分の固定する方法や、使用する金具など教えて下さい。 軸組工法になります。素人ですが楽しみながら増築にチャレンジしています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

増築の際に既存に柱を固定すれば丈夫とお考えですか?
その考え方は危険です。
増築の形状や現在の住まいの状態に合わせて構造的に分離するか堅結するか選択するべきです。
それに同じ梁の荷重をともにその柱と負担するとき以外、ボルトなどで堅結することは不要です。
おそらくですが今回の工事でそのような方法は不要でしょう。
返って基礎の違いや荷重の違いを2本の材も違うであろう柱で取り持とうとすることに無理があります。

柱を自立させ下の方に荷重を流す基礎をしっかり作ることが大事です。
楽しみは良いですが危険なこともありますので一度は建築の無料相談等を受けることをお勧めします。

Qコンクリートブロックに鋳物のフェンスを・・・

今あるコンクリートブロックの壁の所に、もう一段コンクリートブロックの上に
もう一段コンクリートブロックを積んで、鋳物のフェンスを取り付けたいのですが、
その場合、今あるコンクリートブロック壁に穴を開けて、鉄筋棒を差してコンクリートブロックを
1段積もうと思っております。
強度的にはこれで大丈夫でしょうか?

ブロックを積むときのセメントの配合はどのようにしたら良いでしょうか?

また、フェンスの柱をブロックの空洞部分に入れて取り付ける場合、高さ(差し込み具合)、傾きを固定する方法を教えてください。(フェンスがかなり重いものなのでセメントが固まる間での方法などがあれば)

コンクリートブロックの空洞に入れるセメントの配合は、積むときと同じで良いですか?

Aベストアンサー

今あるブロック塀に更に一段積み重ね、積み重ねたブロックの
空洞部分にフェンスの支柱を固定してフェンスを設置しようと
されているのですよね。解釈が間違っていますか。

まず現在あるブロック塀の天辺を見て下さい。ブロックの空洞
がセメントで埋め尽くされているか、または空洞がある状態に
なっているかを確認して下さい。
全てがセメントで埋め尽くされているなら、新たに鉄筋を挿す
ための穴を振動ドリルで開けます。
ホームセンターに行けば鉄筋にアンカーが取り付けてある物が
販売されています。振動ドリルで穴を開け、購入したアンカー
を穴に入れ、鉄筋の先をハンマーで叩いて埋め込みます。
鉄筋アンカーとの間隔は50cm程度にします。
この作業をしないと重ね積みしたブロックはフェンスの重みで
割れ落ちてしまいます。
空洞がある状態であれば、空洞に鉄筋を入れてモルタルで固め
てしまいます。鉄筋との間隔は先ほどと同じ50cm程度です。

次にモルタルを作ります。基本的にはセメントと砂を混ぜわせ
て水を入れて練り合わせて作ります。
砂が川砂の場合はセメント1:砂3の割合にします。
砂が海砂の場合はセメント1:砂2の割合にします。
セメントと砂を良く混ぜ合わせてから水を入れます。セメント
と砂と水を一緒に入れて練ってはいけません。
練る時は水を入れ過ぎないように固めに練ります。

今あるブロックの天辺にモルタルを置き、新しいブロックを置
いてハンマーで軽く叩いて水平を取ります。
接ぎ目の事を目地と言いますが、目地は1cm程度になるように
します。モルタルがはみ出ますが、後で目地コテで均しますか
ら、はみ出ても気にしないで下さい。
フェンスの支柱を入れる空洞だけモルタルを入れず、他の空洞
はモルタルを入れて埋めてしまいます。
入れたモルタルが完全に硬化するまで支柱は入れてはいけませ
ん、完全に硬化したらフェンスの支柱だけを入れてモルタルで
固定します。支柱は必ず水平器で垂直になるように調整して下
さい。調整が悪いとネジが合わなくなります。

フェンスがどの程度の重量があるのか分かりませんが、もしか
したら強度的に無理かも知れません。鉄筋を挿していますが、
新しく接ぎ足したブロックが1段ですから、場合によっては支
えきれないかも知れません。
素材がアルミ製なら問題はないと思います。

強度的にはフェンスの現物を見ていないので何とも言えません
から、左官業や工務店の方に相談される方が良いと思います。

今あるブロック塀に更に一段積み重ね、積み重ねたブロックの
空洞部分にフェンスの支柱を固定してフェンスを設置しようと
されているのですよね。解釈が間違っていますか。

まず現在あるブロック塀の天辺を見て下さい。ブロックの空洞
がセメントで埋め尽くされているか、または空洞がある状態に
なっているかを確認して下さい。
全てがセメントで埋め尽くされているなら、新たに鉄筋を挿す
ための穴を振動ドリルで開けます。
ホームセンターに行けば鉄筋にアンカーが取り付けてある物が
販売されています。振動...続きを読む

Q1寸・1尺・1間って何センチ?

日本の長さの単位って、センチメートルに直すとどのくらいなんでしょう?
いつも、ハテナ?と迷ってしまいます。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

普通は一寸3センチ、一尺30センチ、一間180センチで大体いいと思います

参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/yokai/kansan.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報