私は語学を勉強するのが好きで、一応色々かじってみたりしていますが、そんなとき、何語が世界で一番難しいのかなぁと言う疑問を持つようになりました。日本語だって、漢字もあるし、尊敬語とか、丁寧語とか、謙譲語とか、いっぱいあって、日本語って結構沢山の言語の中では難しい方なのでは?と思いました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

何語が世界一難しいのか断言はできませんが・・・


やっぱり「難しい」と感じるのにも個人差がありますしね(^_^;)

でも日本語はかなり難しい言語だと思います!
きっと日本語を「世界一難しい」って思う人たくさんいるんじゃないかなぁ?

いろんな語学勉強されてるんですね。がんばってくださいね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。最近はまっているのはフランス語で、学べば学ぶほど、フランス語が結構生活の中に入ってきてて、でも意味は分からず、雰囲気で、理解というか、使ってるって感じなんだなと実感。これからもいろんな言葉を勉強していきたいと思います。

お礼日時:2002/03/21 02:12

覚える言語がどの位難しいかは、自分の言語にどれだけ近いかに依存しているのは他の回答者さんと同意見です。


(たとえば、日本語と韓国語は非常に似通っているので互いに覚えやすいのです)
あと、発音面からはイタリア語がローマ字読みできるので覚えやすいという話があります。

ちょっと変わった視点になりますが、文法的に例外の多い言語ほどいちいち例外を覚えていかなければならないので難しいと考えてみます。

そうすると、日本語はとても優しい部類に入ります。
(非常に例外が少なく、文法的には論理的な言語なのです。実は。もともと文章中の構成の自由度が、助詞の働きによって高いためかもしれません。)
実際の所、英語圏の人で日本語を学んでいる人は皆、確かに日本語は覚えにくい言語だけれども、英語に比べればわかりやすい言語だと言う人が多いです。
ヨーロッパ言語の中でも英語は例外が特に多いそうです。

あと、敬語ですが、実は苦手としているのは日本人の方で、日本語学習者は論理的で覚えやすいといいます。
(いちど日本語の敬語をまじめに勉強してみるとわかります。確かに例外もありますが非常に少ないので、論理的に覚えられます)

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。敬語は私は大好きで、普段の生活の中でも使っています。だけど、今度まじめに勉強してみようと思います。外国語を学ぶのも良いけど、母国語の日本語もきちんと美しく話せるようにもっと頑張ろうと思います。

お礼日時:2002/03/21 02:34

一般に言語の難易度を考える際に勘案すべき要素として、


(1)母語の文法との相違の大きさ
(2)記憶負担の大きさ(文字、発音…)
(3)その他(文字言語と話し言葉の差、方言の多さ…)
などが挙げられるのではないでしょうか。

日本人にとっての外国語難易度表は未だ見た事がないのですが、アメリカ人にとっての難易度が国務省の外郭組織であるFSI(外務研修所)から出されていますので、参考のために列記してみます。(FSIはアメリカ人の外交官や連邦職員に任務地の語学を集中研修させるための組織です)
FSIのリストでは、主要な言語が以下のようにレベル1(相対的にやさしい)からレベル4(かなり難しい)の4段階に分類されています。

グループ1:オランダ語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ルーマニア語、スペイン語、スワヒリ語、スウェーデン語ほか
グループ2:インドネシア語、マレー語、ブルガリア語、ギリシャ語ほか
グループ3:ベンガル語、ビルマ語、ヘブライ語、ハンガリー語、ポーランド語、ネパール語、トルコ語、タミール語、フィンランド語、チェコ語ほか
グループ4:アラビア語、朝鮮語、中国語、日本語

それぞれのグループごとに研修時間の目安がつけられているのですが、外交官として最低限のレベルの水準に達するためには、できのいい人でグループ1の言語群なら24週間(720時間)、同じく3なら44週間(1320時間)、4なら80~92週間(2400~2760時間)となっており、1と4では研修時間に4倍近い開きが出ています。1は基本的にローマ字のアルファベット言語ですから、心理的にも敷居が低く、また記憶負担も少ないのでしょう。
これはあくまでアメリカ人にとっての、しかも実務的なもので、少数言語は無論載っていませんし、ちょっと不思議な感じのする部分もあるのですが、経験的に導かれたものだそうです。少なくとも、アメリカ人にとって日本語の難度が高いことはよくわかります。

日本語でこれと似た表を作るとなると、同系の言葉がありませんから、グループ1に属する言語の数は確実にかなり減ることになるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。でも、日本版のそういう、外国語難易度表ってないんですか。あるかとてっきり思ってました。あっても良さそうだけど。でも、納得のいく説明ありがとうございました・

お礼日時:2002/03/21 02:31

「どの言語が難しいか」については私も一概に言えないと思ってますが、


日本語は「(とにかく意味を通じさせる、というレベルで)話すのはかんたん」
というような事を何かの本で読んだ記憶が有ります。
理由としては
・(英語等と比較すると)一つの単語の持っている意味が少ないので
単語さえ知っていればOKかつ誤解が生じにくい
・文章の語順に厳密な制限が無い
などだそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そういわれればそうですよね。日本語ってS/V/O/Cとかの並び方に、絶対じゃなくても、なんとなく通じたりしますもんね。いろんなご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 02:28

 日本人が日本語を難しいと思うのは日本語を知りすぎてるからだと思います。

つまり、細かいニュアンスの違いにまで考え込んでしまうのです。
 たとえば、確かに日本語には敬語という独特の体系がありますが、英語だって「I was wondering if you'd~」を使うべき場面なのか「I wanna~」を使うべき場面なのか、体系化されていないだけにむしろ複雑ともいえます。
 「勉強すればするほど○○語の難しさが分かる」という言い方は、このことを指すのでしょう。

 英語圏の人が日本語を難しいと感じるのは、英語と日本語では言語体系が異なるからということでしょう。
 実際、ヨーロッパの人が難しいとする言語の主なものに「日本語、中国語、アラビア語、フィンランド語、リトアニア語」があります。リトアニア語以外は非インド・ヨーロッパ語族です(中国語:シナ・チベット語族、アラビア語:アフロ・ユーラシア語族(セム語派)、フィンランド語:ウラル語族)。
 とすると、逆に、リトアニア語はかなり難しい言葉といえるでしょう。実際、リトアニア語は「西洋のサンスクリット語」とも呼ばれ、ちょっと文法書を見ただけでも恐ろしいほどの活用をします。

 何か比較言語学の教科書で、「言語間に複雑さの差異があることは確かだが、所詮は同じ人間生活を記述するためのものだから、飛びぬけて難解な言語もないし、飛びぬけて簡単な言語もない」みたいなことが書いてありましたが、要するにそういうことかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。でも、やっぱり日本語は他の方の指摘のように、動詞の変化がほとんどなかったりして、今まで難しいんじゃないかなと思ってたけど、簡単な分野に入るかも知れないと思いました。でも、私自身、これからもいろんな言語に出会って、勉強していって、自分なりにまた判断してみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 02:26

例えば、ベルギー語を話す人にとっては、ドイツ語は習得しやすいです。


つまり、似ている言語であればあるほど理解しやすいということになります。
回答としては「母語との共通点が少ない言語」ということになると思います。

日本人にとって、という面でいきましょう。
僕は語学専門の大学に通っておりましたが、そこで選択できる言語の中ではポーランド語が最も難しいと言われていたようです。そのポーランド語をやっていたのですが、ある時、ロシア語の先生に、ロシア語って難しいですよね、といったら、ポーランド語の方が断然難しい、と切り返されました。
これはある意味事実であって、慣れた言語の目から見ると、慣れていない言語の方が難しく見えるのです。
おかげで、ポーランド語よりも簡単なはずのドイツ語はものになりませんでした。そういうことはありますね。

純粋に日本語しか知らない人が始める場合、ポーランド語よりも難しい言語があるそうです。フィンランド語がそれに当たります。あとは、古代ギリシャ語やサンスクリット語なども該当するのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

語学専門の大学・・良いですね。私はもの凄く語学に興味があります。色々勉強してるけど、ほとんどが独学。でもそれなりに楽しんで勉強しています。専門分野かからの回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 02:22

どこの言葉が難しいかは単純比較では決められませんよ。

個人レベルの話なら意味がありますが、言葉としての比較なら言語学者でも答えられないでしょう。
何故なら言葉を習う場合、克服しなければならないのは、発音、文法、書き方であり、更に民族特有の表現方法があります。日本語の場合は敬語の問題があります。

日本語が難しいと言われるのは漢字、平仮名、カタカナ、外来語交じりの書き方と敬語のためではないでしょうか。会話だけなら(意思疎通の)比較的簡単な言葉に属するようです。冠詞がなく複数形もなく動詞の人称変化もない日本語はあるレベルまでは易しい言葉だと思います。

丁寧語、謙譲語は他の言語にもあります。比較の問題だと思います。敬語は日本語を特徴づけるものかも知れません。一瞬にして相手が、自分と同年か、年上か、年下かを見分けて使う言葉や表現を変える能力を外国人に求めることは出来ません。
その意味で正しい日本語を使うのは難しいと言えます。

何語であれTPOに応じた話し方、書き方をするのはネーティーブでも困難です。
難しい言葉の比較を誰を(何語)中心に考えるのですか。質問が日本人にとって一番難しい言葉は何語ですか・・・であっても簡単には答えられないと思いますよ。何故なら地域的に偏らず10ヶ国語以上をを知っている人は少ないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえば、日本語は冠詞もないし、複数形もないし、動詞の変化もないし、今フランス語を勉強してるけど、動詞は人称によってめちゃめちゃ変化するし、冠詞も女性形と男性形で使い分けないといけないし。日常会話の意志疎通だけだったら、日本語は簡単かもって思いました。

お礼日時:2002/03/21 02:20

バスク語は難しいらしいですよ。


バスクは、スペインとフランスの国境地帯で、
今でも戦争(?)してでも独立しようという気運があるらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

恥ずかしながら、パスク語自体知りませんでした。もっともっといろんな意味で、広く視野を広げていきたいと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 02:16

ヨーロッパに住んでたときに、イタリア人、スイス人など身近にいた人は


みんなドイツ語が一番難しいと言っていました。
個人的には、日本語とか中国語とかアラビア語が難しそうに感じるのですが...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今はフランス語を勉強してるけど、次はドイツ語にしようかなと思ってたので、ちょっと意外?簡単かなって思ってました。でもその感じ方は色々ですよね。まずは自分で勉強してみます。

お礼日時:2002/03/21 02:15

え~、まったくの余談ですがよんでくださいな。


日本語の標準語と大阪弁は、英語とフランス語より両者の違いが大きいそうです。
やっぱり日本語は難しいってことですかね。
日本人はやたらと言葉を省略しますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

略すけど、やっぱり私たちは日本語のネイティブだから、なんとなくというか、ちゃんと意味が分かってしまうところがすごいというか、こわいですよね。他にも方言って色々あるけど、わからない物ばかり。回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 02:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q超~難しい英訳

私の父は優しく、母は怒りんぼです。

 う~ん英語むずかしいいいいいいい。誰か教えてくださいいい<(_ _)>

Aベストアンサー

My dad is genial.
And my mom is short-tempered and tends to get angry easily.

「優しい」って単語が難しい。

Q尊敬語?謙譲語?丁寧語?

先日会社で外からかかってきたお客様からの電話に出た時の
応対についての質問です。

お客様が山田部長に「4時に家に来て欲しい」と伝えて欲しい、という内容でした。

私は「かしこまりました。山田に4時にお伺いするようお伝えいたします」と答えました。

するとそれを聞いていた課長が「お伝えします」というのは
山田部長に対する謙譲語だから、山田部長を上に上げてることに
なるのでおかしい、と言うのです。

「お伝えします」は謙譲語じゃないでしょ~?と
思いましたが・・・

「山田に伝えます」が正しいと言われました。

伝えるのは「お客様の言葉」なので、私は「お伝えいたします」
でもいいと思うのですが、間違ってますか?

Aベストアンサー

まずは「お~します」はその通り、謙譲語でなく尊敬語ですね。

まずは、敬語の基本を簡単に。
敬語には尊敬語・謙譲語・丁寧語があるのはご存知ですね。
尊敬語は、相手の動作に対して表現するものです。
謙譲語は、自分の動作に対してです。(身内もここに入れます)
丁寧語は、です。ます。ございます。

問題の「お伝えいたします」は、動作主が誰かを考えればわかりますね。
伝えるのは、あなた。つまり謙譲語を使わなくてはなりませんから、ここでは間違い。No.1の方が書いている通り「申し伝えます」が正解ですね。課長の言う「山田に伝えます」も正しいですよ。

Q告白とキスとどっちが難しい?

男の人は、好きな子に対して、告白するのとキスするのとどっちが
むずかしいと思いますか?
どっちが勇気いりますか?
(付き合う前で良い感じの関係だったとして。)

Aベストアンサー

人によるんじゃない?

その状況だと
むずかしいのは キス
勇気がいるのは 告白


なんでって?
告白は相手の意向無視して一方的にできる。だけどそうでないキスは難しい。
キスは雰囲気でもっていけるかもしれないけど告白は雰囲気が良くても否定の可能性を拭えないから勇気が要るでしょ。

Q丁寧/尊敬/謙譲語の混在は文法的に正しくない?

当方英語を話し、現在友人に英語を教えているのですが、ライティングにおいて、文語と口語の混在を指摘したところ、「不自然かもしれなけれども、文法的には正しいんだよね?」と言われ、言葉に詰まってしまいました。英語は他民族語なので、正誤よりも自然/不自然を重視するのですが、日本語の場合はどうなのでしょう? 最終的には文法の定義次第となるのでしょうが、一般的に、丁寧/尊敬/謙譲語の混在した文章は、文法的誤りと判断されるのでしょうか?

ちなみに英文ライティングの文語/口語の混在に対しては、高等教育においても、プロフェッショナル・ライティングでない限り、そして意味の誤解が生じ得ない限り、比較的ルーズです。

Aベストアンサー

謙譲語と尊敬語の混在というのはあり得ないはずですが。

謙譲語というのは基本的に自分が主語のときに使われる敬語表現です。例えば「私はチーズケーキをいただきます」「私は明日の午後3時にうかがいます」のように。
一方、尊敬語は基本的に相手や第三者が主語の時に使われる敬語表現です。例えば「あなたはチーズケーキを召し上がりますか」「山田さんは明日の午後3時にいらっしゃるそうです」のように。
主語によって謙譲語を使うか尊敬語を使うかは決まってしまうのですから混在のしようがありません。
もちろん主語が二つあればひとつの文の中に尊敬語と謙譲語の両方が存在するということはあります。例えば「私が申し上げたことについてあなたはどうお考えになりますか」のように。しかしこれは「混在」とは言わないでしょう。
また、丁寧語は語尾を「です」「ます」にするとか、「お」をつけるといったものなので尊敬語や謙譲語と一緒に使うことは当然可能です。

更に、敬語と口語・文語の区別はまったく別のものです。
日本語で「口語」というのは現在使われている表現のことです。それに対して「文語」は江戸時代までの書き言葉をさします。「つらしともおもひ聞こえしかどまたなつかしくあはれなるお心ばへほなどおもひ乱れたまひて」のように。

あなたがおっしゃっているのは「書き言葉」と「話し言葉」のことでしょうか。
英語のことはよく知りませんが日本語では書き言葉と話し言葉はかなり異なります。例えば「一度行ってみ駅前の新しいラーメン屋。超うまいよ」という話し言葉が書き言葉では「駅前の新しいラーメン屋に一度行ってみてほしい。非常においしい」となります。ここでの「み」「よ」「超」などは小学生の作文でも使えませんし、述語は文末に来なければなりません。
またドラマの中の会話で「犯人は2時頃バスに乗り、犯行現場に向かったということですね」などというセリフが出てくると「しゃべり言葉で『乗り』はねえだろ『乗って』だろ」と私などは思ってしまいます。もちろんこれも話し言葉で、少しでもまともな文章を書くときには「話し言葉で『だろ』はないだろう。『乗って』だろう」となります。
もちろん友人あてのメールやブログなどでは話し言葉がそのまま使われていますが、「これは話し言葉であって、書き言葉ではない」と一般的に考えられているような表現は、繰り返しになりますが小学生の作文でも認められません。

こんなところでよろしいでしょうか。

謙譲語と尊敬語の混在というのはあり得ないはずですが。

謙譲語というのは基本的に自分が主語のときに使われる敬語表現です。例えば「私はチーズケーキをいただきます」「私は明日の午後3時にうかがいます」のように。
一方、尊敬語は基本的に相手や第三者が主語の時に使われる敬語表現です。例えば「あなたはチーズケーキを召し上がりますか」「山田さんは明日の午後3時にいらっしゃるそうです」のように。
主語によって謙譲語を使うか尊敬語を使うかは決まってしまうのですから混在のしようがありません...続きを読む

Qスイング短期売買が一番難しい?

 デイトレ(テクニカル売買)
 長期投資(ファンダメンタルズ売買)がありますが

 一番むずかしいのは、スイング売買(1週間~2ヶ月)単位での売買でしょうか?
 うまい方、コツがあればヒント教えてください。当方は中国株専門ですが...

Aベストアンサー

昨今流行のディトレーダーよろしく、目先の一時的な儲けを追求されるのはどうかと思います。本来はいかなる相場環境や政情背景などであろうとも、多少の損失を出そうとも、結果としては確実に資産を増やして(or利益を上げて)こそが投資ではないでしょうか?確かに相場を張る者として、目先の利益確定はしておきたいでしょうが、目に見える収益を実現する必要のない一般(素人)投資家であるならば、あくまでも中長期をお薦めします。ましてや中国株でしたら、為替差益の楽しみもあるのではないでしょうか?

Q【日本語】お店の「いらっしゃいませ」は行くの尊敬語ですか?来るの尊敬語ですか? 来るの尊敬語だと思う

【日本語】お店の「いらっしゃいませ」は行くの尊敬語ですか?来るの尊敬語ですか?

来るの尊敬語だと思うが行くの尊敬語がお店のいらっしゃいませだと言っている人がいて驚いた。

Aベストアンサー

まず、「いらっしゃる」という動詞(尊敬専用)について

いらっしゃ・る〔自ラ五(四)〕          ([日本国語大辞典]用例は最低限にしました)
(「いらせらる」が変化して、四段化したもの)
〔一〕「入る」の尊敬語から転じた、「行く」「来る」「居る」の意の尊敬語。おいでになる。
(1)「行く」の尊敬語。
*洒落本・廓通遊子〔1798〕発端「すぐに御二階へいらっしゃりまし」
(2)「来る」の尊敬語。
*洒落本・廓通遊子〔1798〕発端「どなたもよふいらっしゃりました。きつひ御見かぎりでござります」
(3)「居る」の尊敬語。
*浮雲〔1887〜89〕〈二葉亭四迷〉一・一「何時(いつう)かもお客様のいらっしゃる前で」

〔二〕補助動詞として用いられる。動作、作用、状態の継続・進行の意で、その動作の主に当たる人に対する尊敬を表わす。江戸期では主として女性用語。
(イ)動詞の連用形に、助詞「て(で)」を添えた形に付く。「ている」の尊敬語。
*当世書生気質〔1885〜86〕〈坪内逍遙〉二「妾(わたい)が時計を取あげたもんだから、屹度(きっと)腹をたって居(ヰ)らっしゃるんだヨ」
(ロ)形容詞の連用形、またはそれに助詞「て」を添えた形に付く。
*多情多恨〔1896〕〈尾崎紅葉〉前・三・二「然(さ)ぞお寂(さみし)くてゐらっしゃいませう」
(ハ)動作性、状態性の名詞、または形容動詞語幹(いずれも主として敬意の接頭語の付いたもの)に、「で」または「に」を添えた形に付く。「である」の尊敬語。
*人情本・英対暖語〔1838〕二・一一章「アレもう貴君(あなた)は平気でいらっしゃるヨ。お憎らしい」

語誌
(1)上方からでなく、江戸で生じたとされるが、江戸期では江戸でも例は少なく「おいでなさる」「…なさる」の方が有力である。ただ「滑稽本・浮世風呂‐二・上」に言語使用者の品格のよさを印象づける例があり、敬意の高いことばであったことがうかがえる。
(2)明治期には二〇年代以降小説に多用されるようになり、明治末期から大正期にかけて、数量的にも用法的にも、ほぼ現在と同じような情況が出来上がっていたとみられる。
(3)命令形が「いらっしゃい」となること、助動詞「ます」に続くとき「いらっしゃい」の形が現われること、「ます」の命令形「まし」「ませ」が直接付くことなどから、同様の形式をもつ「なさる」「おっしゃる」「くださる」とともに、特別ラ行四段活用とか、ラ行変格活用と呼ぶ意見もある。→いらっしゃい。
(4)「た」「て」に続くとき、「いらっしっ」「いらしっ」「いらっし」「いらし」などの形をとる場合がある。「今日はどっちへいらっしったへ」〔洒落本‐猫謝羅子〕、「仮名家(かなや)さまへ入(イ)らしって」〔人情本・清談若緑‐三・一六回〕、「何処へいらしたか存んじません」〔花間鶯〈末広鉄腸〉中・八〕、「実家(さと)の方から絶交されて入らっしたのであった」〔桑の実〈鈴木三重吉〉二〕など。
(5)誤って「居る」に類推して、「ゐらっしゃる」と表記されたものも見られる。
(6)「ていらっしゃる」が「てらっしゃる」となる場合もある。「待ってらっしゃいましよ」〔桑の実〈鈴木三重吉〉〕など。
「いらっしゃい」という形ですと、母親が子供に「遅れるといけないから早くいらっしゃい」のように、「お行きなさい」の意味で使うこともあり得る。 
[注意]「くださる」「おっしゃる」「なさる」との類似性がある。

次に「いらっしゃいませ(まし)」は「いらっしゃる」に丁寧の助動詞「ます」の命令形(まし・ませ)がついたもので、

いらっしゃい‐ませ 〔連語〕
(動詞「いらっしゃる」の連用形のイ音便に、丁寧の助動詞「ます」の命令形の付いたもの)
(1)「いらっしゃい(1)」の丁寧な表現。
(2)あいさつのことば。「いらっしゃい(2)」の丁寧な表現。

 「いらっしゃいませ(まし)」はお客などを迎えるための言葉としても用いられることが多いようです。

まず、「いらっしゃる」という動詞(尊敬専用)について

いらっしゃ・る〔自ラ五(四)〕          ([日本国語大辞典]用例は最低限にしました)
(「いらせらる」が変化して、四段化したもの)
〔一〕「入る」の尊敬語から転じた、「行く」「来る」「居る」の意の尊敬語。おいでになる。
(1)「行く」の尊敬語。
*洒落本・廓通遊子〔1798〕発端「すぐに御二階へいらっしゃりまし」
(2)「来る」の尊敬語。
*洒落本・廓通遊子〔1798〕発端「どなたもよふいらっしゃりました。きつひ御見かぎ...続きを読む

Q難しい単語の発音

日本人が難しい漢字を発音できないときがあるように、英語が母国語の人でも、むずかしい単語は発音できない、ということはあるのでしょうか。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

つづりが読めないというときがありますか、と言う質問ととりましたので、その点で簡単に回答させてもらいますね。

答えは、はい、あります、です。

日本語の漢字と同じように、英語のつづりも、口で出す単語を文字に表したものですね。 ですから、読めない、間違って発音する、と言う事はあります。

また、その単語自体はよく知っており、発音しているにもかかわらず、その単語が紙に書かれてしまうと口ではいえる単語と同じものだと言う事が分からない、ということなんですね。

余談になりますが、私の会社の従業員で、ある程度教養はあるはずなんですが、ひとつだけ、ある単語を間違って発音しています。本人は全く気がついていませんが。 なんだと思いますか? 難しい単語ではないんですね。 askと言う単語です。 彼女は a-k-sと発音しているんですね。 全く、完全なくせになってしまっているんですね。

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。

Q以下の尊敬語、謙譲語、丁寧語をおしえてください

以下の尊敬語、謙譲語、丁寧語をわかるだけおしえてください!!

わたし
わかる
あっち
そうなんですか
何の用?
名前はなんていうの?
ちょっと待って
座っていいよ
今、いないけど
もう一度きてくれる
~してくれない
どうなの?
OKです
できない、やれない
電話が聞こえないよ
電話して
ごめん

以上です。よろしくお願いします。
答えがたくさん載ってるサイトでもいいです。探したんですが見つかりません。

Aベストアンサー

( )内に丁寧表現を書いてみました。尊敬語、謙譲語は表現が多様なので書ききれません。
わたし(わたくし)
わかる(わかります)
あっち(あちら)
そうなんですか(〃)
何の用?(何の用ですか)
名前はなんていうの?(お名前はなんというのですか)
ちょっと待って(ちょっと待ってください)
座っていいよ(座っていいですよ)
今、いないけど(今、いませんけれども)
もう一度きてくれる(もう一度きてくれますか)
~してくれない(~してくれませんか)
どうなの?(どうですか)
OKです(〃)
できない、やれない(できません、やれません)
電話が聞こえないよ(電話がきこえませんよ)
電話して(電話してくれますか)
ごめん:「尊敬語=ごめんしてください」の縮約形、(適切な丁寧形は思い当たらない)

丁寧語や敬語表現は親しみが減じるため、親しい間柄では普通形、縮約形やぞんざいな軽卑表現が好んで使われます。
命令形の丁寧語はないと思います。その代わりに、「~ください=尊敬語」、「~くれませんか=丁寧語の依頼形」などが使われます。
「わたし」、「あっち」は「わたしです」、「あっちです」の形なら丁寧語に当ると思います。

( )内に丁寧表現を書いてみました。尊敬語、謙譲語は表現が多様なので書ききれません。
わたし(わたくし)
わかる(わかります)
あっち(あちら)
そうなんですか(〃)
何の用?(何の用ですか)
名前はなんていうの?(お名前はなんというのですか)
ちょっと待って(ちょっと待ってください)
座っていいよ(座っていいですよ)
今、いないけど(今、いませんけれども)
もう一度きてくれる(もう一度きてくれますか)
~してくれない(~してくれませんか)
どうなの?(どうですか)
OKです(〃)
でき...続きを読む

Q国際公務員は難しい?

こんにちわ。
色々な仕事について、
毎回質問させていただいています。

国際公務員はやはりむずかしいのでしょうか?

どんなことでも良いので、教えてください。

Aベストアンサー

 難しいようです。昔、本屋で国際公務員についての本を立ち読みした事があるのですが、まず半端ではない高学歴が要求されるそうですよ。著者曰く、世界各国から人材が集まってくる為、能力を客観的に評価する事が難しい為、結果として学歴によって評価する事になるそうです。
 ただ、随分昔の話ですので、今はどんな風か知りません。

Q謙譲語 丁寧語

申す 申し上げる 述べるの 違いを正確に教えてください。
「○○より式辞を申し上げます」は正しいですか?

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<申す 申し上げる 述べるの 違いを正確に教えてください。>

1.申す:

(1)下の者が上の者にものを言うこと
例:
「無礼を申すな」

(2)「言う」のへりくだった言い方(謙譲語)
例:
「申すまでもございません」

(3)「してさし上げる」の意味。特に他人に何かをすることのへりくだった言い方(謙譲語)で、口語では、以下の形で使うのが一般です。

1)尊敬の接頭語「お」+動詞連用形+申す
例:
「お知らせ申します。」

2)尊敬の接頭語「お」「ご」+動作を表す名詞+申す
例:
「ご連絡申します」


2.申し上げる:

上記「申す」の(2)(3)と同じ用法になりますが、「申す」より敬意の強い使い方になります。

例:
「お知らせ申します」<「お知らせ申し上げます」
「ご連絡申します」<「ご連絡申し上げます」


3.述べる:

(1)申す・申し上げると違い、敬体ではなく、常体の語になります。つまり、敬語ではないということです。

(2)言葉を連ねて言い表すことを言い、陳べるとも書きます。

(3)「言う」に比べ、ただ伝達することに重きを置いているのではなく、「表現する」「言い表す」という、伝える内容に重点が置かれる言い方です。


ご質問2:
<「○○より式辞を申し上げます」は正しいですか?>

この疑問が生じたのは、「申し上げる」が「言う」の謙譲語なのでは?という疑問があったからではないでしょうか?

この日本文は間違ってはいません。

1.この文を常体にすると「OOより式辞を言います」になります。「式辞」は通常「述べる」もので、「式辞を言う」という使い方はしません。

2.「式辞」は儀式の席で述べる挨拶の言葉のことですから、「伝達」よりその「内容」に重点があるため、「言う」より「述べる」がふさわしいのです。

つまり「辞」には「言葉・文章」という意味があり、それらを「表現する」「言い表す」という意味で使われるため、その性格の強い動詞「述べる」を使うのが適切なのです。
例:
「祝辞・賛辞・訓辞を述べる」

3.「式辞を言う」が不適切なら、「式辞を申し上げる」も不適切では?「申し上げる」は「言う」の謙譲語なのだから、、、。という疑問が生じられたのではないでしょうか?

実はここで使われている「申し上げる」は「述べる」の謙譲語でもあるのです。つまり、「申し上げる」は「言う」「述べる」両方の謙譲語になります。

4.ここでは「式辞を述べる」の謙譲語として「式辞を申し上げる」となっているため、文法上間違っているとは言えないのです。

5.なお、「より」は動作の起点を示す格助詞ですが、ここでの用法は特に間違っていません。たまに、「より」「から」「が」などを用いて、「OOより(から・が)式辞を述べさせていただきます」という敬語法もあります。

この、「させていただきます」は「させてもらう」の謙譲語で、「申し上げる」同様、「より」といった格助詞と共に使うことのできる語法です。


以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問1:
<申す 申し上げる 述べるの 違いを正確に教えてください。>

1.申す:

(1)下の者が上の者にものを言うこと
例:
「無礼を申すな」

(2)「言う」のへりくだった言い方(謙譲語)
例:
「申すまでもございません」

(3)「してさし上げる」の意味。特に他人に何かをすることのへりくだった言い方(謙譲語)で、口語では、以下の形で使うのが一般です。

1)尊敬の接頭語「お」+動詞連用形+申す
例:
「お知らせ申します。」

2)尊敬の接頭語...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報