バイク乗りの皆様、こんにちは。

私の学生時代はみんな「レプリカで峠」でしたが、最近元気のいいの見ませんね。
その後ネイキッド、オフロード(エンデューロ)、アメリカン、モッズ、レトロ、ビッグバイク、中型スクーターなど様々なブームがありましたが、最近のバイク乗りってなんか中途半端な気がするんですよね。(自分がじじぃになったんですかね…?)

で、質問なんですけど、皆さんの愛車(とできれば年令)教えて下さい。
どんな層にどんな単車が人気なのかちょっと気になったもので、他意はありません。
お暇な時にご回答いただければ幸いです。

ちなみに私は20代後半、1stがRMX250S、2ndにNSR250。足にLead90です。
(ネタ厳禁でよろしくおねがいします。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中11~20件)

現在の所最高齢?40代になってしまいました。


No2の方の回答良いですね~。
バイクって、命かけたり、看板背負って乗るもんじゃないと思います。
半端でいいのですよ。言い換えれば、普通です。
単なる移動から、スポーツライディング、ツーリングと
人それぞれです。
私は25年間で約20台乗り換え、現在シャドゥ750です。
もうじき2回目の車検ですが、8千キロも走ってない・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

750乗りって一番落ち着いていると言う気がするのは私だけでしょうか?

半端=普通…むむむ…

確かに私も
>バイクって、命かけたり、看板背負って乗るもんじゃないと思います。
好きなバイクに好きな風に乗るのも、いいと思います。

うまく言えないのですが、そのバイクのポテンシャルを発揮できる乗り方をしてあげたいと言おうか、100%とはいえないまでも、せめて80%位は乗りこなしてあげたいと言おうか…。

TW乗り!下りる前に一度くらいはディザート走れ-ーー!(私情)

お礼日時:2002/03/20 12:35

はじめまして、二十歳の男性です。


一年ちょっと前に免許をとり新車でHORNETを購入し、もちろん現在も乗っています。
当初は通学目的で購入したのですが、去年の夏頃からツーリングに目覚め、暇さえあればいろんな所へ出かけています。
スピードを出して走るのも非常に爽快で気持ちいいのですが、最近は燃費重視の走りをよくします。交通量の少ない大きな田舎道を60キロ位で巡航するのも結構いい気分ですよー。

僕の家の近くの峠では週末になると峠を攻めている人達がいますよ。僕は週末になるとその道を避ける事が多いですけど(後ろから追いかけられると恐いんで・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

続けてHORNETですね。

乗りはじめて1年ちょいでその思いに到れるなんて素敵ですね。
当時の自分に爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいです。
別に今でもいいけど…。

最近は峠に出没するのもかなり限定されていますよね。サーキットでもないのに速くないと(いろんな意味で)走れない。
ケツ落としながら車体の傾かないハングオン。ひさしぶりに見たいなぁ。

お礼日時:2002/03/20 12:20

20代前半の男です。

19の頃に買った初期型のHORNETに今でも乗っています。

就職で四国から関東に出てきた時にも始めの長期休暇で
四国から関東まで乗って持って来ました。
次のバイクはSUZIKIのハヤブサにしようと思っています。
(せっかく、大型持ってるのに…乗ったことない…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはりビッグバイクに走る傾向がありますね。
いいなぁ…。

お礼日時:2002/03/20 12:10

どうも、はじめまして


39才男です。
トライアンフ、デイトナT-595に乗ってます。
もうすぐ不惑の年ですが未だに目を三角にして峠を走ってます。
それと、ツーリング用にカワサキGPZ1100 もの凄く
マイナーなバイクですが乗り方によってはスーパースポーツを峠で
「ぶっちぎり」で来ます。
60才過ぎて2stレプリカに乗りたかったのに生産中止とは・・・・
今の若い人たちと僕らの年代とでは単車に対する考え方が違うようです
でも、いろんなカテゴリーがあっていいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ついに来た!トラ乗り!!嬉しくなってきました。

こう見ると30位を境にリッターに走る傾向があるように思えますね。
目指せキリン、で目▽のままで行きたいですね。

>今の若い人たちと僕らの年代とでは単車に対する考え方が違うようです
なぜ、どう違うのか、非常に興味ありますね。
もともとそこも知りたくて立てた質問だったのですが…。

>いろんなカテゴリーがあっていいと思います。
大いに同感です。

お礼日時:2002/03/20 11:25

31才、千葉県在住男


現在はナイトホーク250
盗難にあってマフラーぶったぎられたので
エキパイ特注でスパトラつけちゃいました。
扱いやすさと燃費がいい事がいいところ
おそい、つまらないが悪い所
リッター達と一緒にツーリングに行ってます。

20で初めて載ったのはビラーゴ400
車にひかれて廃車

次はR1Z、速かったけどコケてくの字になりました。

いや~あのころはわかかったな~(爆)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ナイトホーク250 で
>リッター達と一緒にツーリング
いいですねぇ!
DT50でフルサイズ連中とコースに(自走で)いっていたのを思い出しちゃいました。

>いや~あのころは
言いはじめたらしっかり「おぢさん」。

お礼日時:2002/03/20 10:58

20代前半です。

TZR250Rに乗ってます。
その前がSR400です。
ちなみに欲しいのは、大型レプリカです。

僕の予想ではレプリカブームがまた来るような気がします。
ロードレースが日本でももっと認識されてゆくような気配がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

coolsさんと同意見ですね。
ロードレース流行りますかね?

某ガチ○コでもイマイチだったみたいだし、最近何かのTVCMでプロライダー使ってましたよね?

これだけ時間が経っても、一般に「バイク乗り」=「暴走族」の認知は変わっていないようですもんね…。
やつら車も乗ってるのにね、悪いのは乗る人で、車両は何も悪くないのにね。

お礼日時:2002/03/20 10:53

21にバイクのりはじめて一年半たちます。


セローに一年弱のってからXJR400に乗り換えて今に至ります。

実はぼくの場合は安くバイクにのれればなんでもよかったです(汗)
最初はオフに乗りたいと思ってそこで一番安いのがセローでした。そしてオンに乗りたいなーと思っていたらXJR400が見つかって乗り換えました。
どちらも10万円でした(笑)
レストアでCB50も手に入れました。
ぼくはバイクのメンテナンスに喜びをみつけるので半分壊れてるほうがいいのです♪

ファッションカスタム好きの若者がめざすものは「奇抜かつシブイ」バイクだと思います。
戦時ぐらいのバイクとかクラシックダートトラックレースとかが見本みたいです。
アメリカンはまた独立したジャンルみたいですが。
最近はスーパーモタードっていうレースも流行りのジャンルになってるようです。
全部日本のテレビでは絶対にみないものですねー


昔のバイク乗りは「ライダー」と呼ばれていて本当にそのライディングテクニックを磨いていた人たちが多かったのに、最近ではバイクに乗ってさえいればなんでもいいらしく「バイカー」なんて呼ばれることが多くなったようです。かっこわるいですよねー

ちなみにぼくは「メカニックライダー」です(ライテクを磨くよりもメンテ技術を磨いているのです(笑))
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

スーパーモタードって要はスーパーバイカーズのことですよね?
90年頃のスーパークロス、エンデューロブームと相まっての流行ってましたよね。…これもまたじじぃの発想?
『バイカー』の呼び名もこのへんからなのかな…。
私個人的には『バイク乗り』っていうのが好きです。

『起し』も楽しいですよね。
車よりも容易にいじれる所にもバイクの楽しさがあると思います。
むしろ、全くいじれないならバイク乗るな-!

…反論来るかな?

お礼日時:2002/03/20 10:35

20代半ばです。


ホンダの2000年式ホーネットS(600cc)に乗ってます。
ハーフカウルのついたネイキッドです。

もともと生活の足としてバイクに乗り始めたので楽に乗れるバイクを選んできました。(カブ→SRX-6→バンディット400→ホーネットS)
やっぱりカウルがついてたほうが高速走行時に楽チンです。でもフルカウルだと前傾姿勢がキツイからネイキッドのハーフカウルが理想です。
でもこの手のバイクはマイナーです(^^;

※就職してからは車がメインになったため、バイクに乗ることは滅多に亡くなりました。(月に1回くらいかなぁ)

やっぱり10代~20代に人気があるのはアメリカンだと思いますよ。
それかキムタクがドラマで乗ってて有名になったTW系のバイクですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

4st並べましたね。
私はほとんど2stメインです。

個人的にはあのレプリカの前傾嫌いではないですけどね。
タンクの上で寝られるし…

車はバイクと荷物を運ぶもの。
ほとんどそう割り切っていますので、未だに一人の時はバイクメインです。

ガワ外したバイクもいいですけどね、あれで信号待ちで後ろからスパトラドコドコ煽られると腹立ちますよね。250~のスクーターもしかり。

そこらへんがハンパだと思うんですよね…。

ま、トップガン見てNINJA買った人も少なくないことだし。
メディアは強いなぁ…。

お礼日時:2002/03/19 23:10

ホンダAX-1です。

年齢は30代なかばです。
1988年の春,発売になって割とすぐに買いました。いくつか色がありますが,紺と黄色のベーシックなやつです。同じ250ccということで,当時よくTZRなどと比較されていました。
ばりばりのオフロードではなく,かといってオンロードでもない,ということで,当時から雑誌などでも「コンセプトのはっきりしたマシンが好きな人は他のを選ぶだろう」などと言われていました。
質問者さんなどには,きっと「昔のバイク乗りにも中途半端なヤツはいたのか」とおっしゃられてしまいそうですが,逆にこの「ほどほど」感が私は好きなんですね。街中でもそれほどごつくないし,それでいて,ダートの峠道でも楽に走れる。
AX-1愛好者には,同じような「マイナー同士の連帯感」みたいなのがあるのでしょうか,以前信号が赤になって停止したら,交差点の右方向の先頭に止まっていたAX-1の人がこちらを指差して,それから手を振って発進していったことがありました。

というわけで,「どんな層にどんな単車が人気なのか」という質問の趣旨からすると,ちょっと外れてしまうかもしれませんが,このへんで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
AX-1は当時、彼女が乗ってました。懐かしいです。

中途半端なのはバイクの特性を生かした走りをしないのが多いなぁ…。という意味ですので、puni2さんのような意味ではないですよ。
>「ほどほど」感が私は好き
なんですから良いチョイスだと思います。

お礼日時:2002/03/19 23:00

こんちは。

30代前半です。
TZR250が当時人気がありました。スクーターはジョグが人気でしたね。
長い事単車には乗っていません。いつの間に時代が変わりレプリカが消え去りました。東京在住なので、よく高尾山の大垂水峠に行ってました。その大垂水峠も125cc以下通行止めになったあたりからレプリカのバイクを見なくなった気がするのですが本当はどうしてなんでしょう?この年になってバイクが懐かしくなり中古のバイクの値段を雑誌で見てビックリ!こんなに高いなんて(笑)
パッソーラにジョグのエンジン載せたパッジョグも懐かしいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

TZR。といえば後方排気がかっこよかったですね。
JOGも初期型の規制前とJOGsportsが人気でしたね。

ぱっじょぐ!(絶句…)

お礼日時:2002/03/19 22:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRMX250 キャブレターからガソリンだだ漏れ!

RMX250に乗っています。キャブレターのオーバーフローホースから止めどなくガソリンが漏れ出してきます。止めるにはガソリンホースをオフにするしかありません。キャブレターをばらしてみたものの特に破損している部分はないようでしたが・・・・・・
どういった原因があり、その対処方法が分かる方!教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

フロートの破損はなかったのですか?あと、キャブレターのパッキンはヘタっていませんか?

Q大型レプリカ乗りの方に質問です

大型のレプリカというのはすぐにウィリーしてしまったり、コーナーでアクセルあけるとスリップ(?)してしまうものなのですか?大型レプリカの危険な面などがあれば教えてください!

Aベストアンサー

ウィリー気味にはなります。
また、コーナーでアクセル開けると気持ちよくスライドしてくれます。
わざとやる分には、小排気量車でやる時と違って逆に不安感はありません。(全開近くでやる必要がないから)
通常乗ってしまえばアクセル開度に余裕が出てきますので自然とセーブしながら乗るようになるでしょうから慣れの問題です。
ダート走行,雨天時の鉄板の上の通過とかは楽しんで乗れば別に問題ないのですが、最初は油断してると「きゃ~っ」ていうくらい滑ります。
ほぼ同じようにムラ無く滑りますからこれも慣れますよ。
まれに運が悪い人はその時に転倒します。
危険な面はほぼ心のリミッターで回避できます。
注意点は、路面のコンディションが悪いと確かにかなり滑るという事ですね。

Qバイク選び RGV250Γ ウルフ250 GSX-R400 GSX400インパルス

二輪免許が取れて、バイク選びの段階に入ったのですが、何に乗ろうか迷っています。

タイトルの車種で迷っています。
使用用途はツーリングやそれに付随するワインディングです。別に速くなくても気持ちよくそして楽しく乗れれば良いと考えております。
そして将来的にはGSX-R1000などのSSに乗りたいと考えています。
今現在、乗っているのはウルフ50(2st)です。
体重が90キロくらいあります。

Q1.どのようにして選べばよいでしょうか?
Q2.バイク雑誌による中古車通販は危険ですか?

それぞれに対する先入観
■RG250Γ
速い。ゆっくり走れない。2stなので燃費が最悪。焼きつきが怖い。ライディングポジションがきつそう。

■ウルフ250
RGのネイキッド版。重厚なスタイルがカッコイイ。

■GSX-R400
4stなのに燃費が悪い。排気音がカッコよさそう。
パーツが少ない?

■GSX400インパルス
オールラウンド。しかしそれ故すぐ飽きそう。一番楽に乗れる。燃費がよさそう。ツーリングも出来る。
何故か中古車が安い。


アドバイスください。お願いいたします。

二輪免許が取れて、バイク選びの段階に入ったのですが、何に乗ろうか迷っています。

タイトルの車種で迷っています。
使用用途はツーリングやそれに付随するワインディングです。別に速くなくても気持ちよくそして楽しく乗れれば良いと考えております。
そして将来的にはGSX-R1000などのSSに乗りたいと考えています。
今現在、乗っているのはウルフ50(2st)です。
体重が90キロくらいあります。

Q1.どのようにして選べばよいでしょうか?
Q2.バイク雑誌による中古車通販は危険ですか?

...続きを読む

Aベストアンサー

mukishitu-mh5さんは、基本的にスズキのバイクが好きな様ですね

まず先に、2st 250と4st 400では、加速力については同等程度と考えれば良いでしょう
ただ、2st 250は車体が軽量なので、加速感については、4st 400より優れた感覚を得る事が出来ます

燃費については、双方余り変化は無い様に感じますよ
4st 400の方が若干ですが、有利だと考えて下さい
だだし、低回転を多用出来る4st 400の方が融通が利いて渋滞の多い地域では、楽かも知れませんね

私自身、2&4st 250、2&4st 400両方を乗りましたので言える事ですが、燃費を追求するなら4st
加速を重視するなら2stです

そこで「Q1.どのようにして選べばよいでしょうか?」についてですが、自分の使用用途を考えてみましょう

高速道路を多用した形の長距離ツーリングをメインと考えるならカウル付のバイクで、どちらかと言えばレプリカよりもツアラータイプを重視する形となりますね
現行モデルだとカワサキZZR400・250と、なりますね

出来る事なら高速は利用せずに、一般道を走行して軽くワインディングロードを流す程度なら、ネイキッドタイプが楽でしょう

道中より目的は峠と成れば、やはりレプリカと成ります

または、色々な所に行きたいのであれば、セロー225の様なライト感覚のオフロード車もありますね

この点については、mukishitu-mh5さん あなたが決める事ですよ

「Q2.バイク雑誌による中古車通販は危険ですか?」についてですが、基本的な事を申しますが「必ず現物確認が出来る!行う!」と言う事が原則です

中古車なんて写真だけでは判断できないでしょ
まして、エンジンの状態・足回りの状態・消耗品の具合など項目を1つずつ挙げて行った場合、あの写真で判断出来ますか?
パソコンの画面で判断出来ますか?
100%無理でしょう

現在、お住まいの地域から探し出して、実車確認を行ってから購入でしょうね

私が中古車であえて選ぶとすれば、80年代のレプリカ系統でしょうね
見た目はレプリカですが、ライディングポジションがツアラーです
4stでも2段階加速で排気音も、そこで変化します

私は過去にヤマハFZ400Rに乗っていましたが、ノーマルマフラーでも心地よい排気音と6000回転を超えてからの加速、甲高く吼えるエキゾストノート!
とにかく最高でしたね
今のバイクでは絶対味わえ無い独特な感覚が得られます!

この年代の良さを知れば、今のバイクは誰が乗っても早く走れ、エンジンでは無くモーターで走っているだけのつまらない乗り物だと思えますよ
単純に私が思っている事なので無視して頂いても、よろしいですよ

mukishitu-mh5さんは、基本的にスズキのバイクが好きな様ですね

まず先に、2st 250と4st 400では、加速力については同等程度と考えれば良いでしょう
ただ、2st 250は車体が軽量なので、加速感については、4st 400より優れた感覚を得る事が出来ます

燃費については、双方余り変化は無い様に感じますよ
4st 400の方が若干ですが、有利だと考えて下さい
だだし、低回転を多用出来る4st 400の方が融通が利いて渋滞の多い地域では、楽かも知れませんね

私自身、...続きを読む

Q750ccのバイクと250ccのバイクのツーリング

私の片想い中の彼は、バイク歴も長く今はCB750に乗っています。
かたや私は、二輪の免許もバイクも持っていません。
そんな私の大きな夢は、いつか彼と二人でツーリングに出掛けることです。

来週から普通自動二輪の教習所へ通うことにしました。
そして、バイクも物色中です。
今のところ、デザイン的にエストレアとST250がお気に入りなのですが、
どちらも小型車なので、彼の乗っているバイクとバランスが取れるどうか
心配しています。
彼の足手まといになることなく、どうせなら格好良く彼の後ろを走ってみたいです。

非力な250ccで高速道路を走るのは厳しいようなので、遠出は諦めるに
しても、近場なら750ccのバイクと250ccのバイクでも楽しくツーリング
できるでしょうか。
それとも、せめて400ccのバイクに乗った方が良いでしょうか。
(CB400SSも候補の一つです。)

皆様のご意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

以前、似たような状況でした。

当時、エストレヤに乗っていたのですが、相方は1200CCの逆輸入車に乗っていました。馬力/トルクともに6倍近くの差がありました。おまけに私の年齢ほどバイクを乗ってきた人…。

でも、一緒に走ってましたよ…というより走ってくれてたと言う感じかな…?峠での練習にも毎週のように付き合ってくれたし、高速を使ってのロングツーリングにも行ったし…。マスツーリングでは、どうしても遅れてしまう私について走ってくれたりもしました。

おかげさまで、ずいぶん運転が上達しました。今では大型バイクに乗り換え、もっと遠くへツーリングに行っています。

これから免許を取られるのですから、最初は上手に走れなくて当然です。彼に練習に付き合ってもらってはいかがですか?上手な人の後ろを走るのはいい勉強になりますよ。走りをチェックしてもらうのもいいですね。

候補の2車種でも高速でのツーリングをあきらめる必要はありませんよ。追い越しなんかはきびしいですが、一番左を走るなら大丈夫。片道200キロぐらい走ってましたし。下道なら片道150キロぐらいは走ってました。

400ccだと少し楽に走れるかもしれません。私が乗り換えたのも、付いていくのに楽に走りたかったからなので…難しいところですね。250ccでもバリオスやホーネットなんかだと少しましかも…?でも、気に入ったバイクに乗りたいですよね。私もクラシック系が大好きなので、乗り換えの際、性能か見た目かでずいぶん悩みました。最後は見た目をとりましたが…。

バイク屋さんにも一緒に見に行ってもらうのがいいですね。

あとは…彼次第かな?どうしても合わせてもらったり、我慢してもらわなければいけないところがでてくるので…特に最初のうちは…。

まずは、免許取得がんばってくださいね(*´ー`)☆

以前、似たような状況でした。

当時、エストレヤに乗っていたのですが、相方は1200CCの逆輸入車に乗っていました。馬力/トルクともに6倍近くの差がありました。おまけに私の年齢ほどバイクを乗ってきた人…。

でも、一緒に走ってましたよ…というより走ってくれてたと言う感じかな…?峠での練習にも毎週のように付き合ってくれたし、高速を使ってのロングツーリングにも行ったし…。マスツーリングでは、どうしても遅れてしまう私について走ってくれたりもしました。

おかげさまで、ずいぶん運転が上達しま...続きを読む

Q少し前のレプリカ152ps と 最新のレプリカ175ps サーキットで競争すると...

 どのくらいの差がでるものなのでしょうか?
馬力的には あまり大差ないですが

Aベストアンサー

 同じシリーズ(CBR1000RRとかGSX-R1000とか)で、ある程度以上のライダーであれば、差が出るのではないでしょうか。
 プロライダーなら、確実に差が付くと思います。
 逆に、テクニックがなければそんなに差は出ないでしょう。
 
 新しいモデルでは、フロントブレーキのラジアルマウント化や車体バランスの再構成なんかも行っているので、サーキットでのタイム向上も目標の1つです。馬力差だけでなく、軽量化も進化しています。
 総合力で新しいモデルの方が、タイムが出ると思いますよ。

 一番の具体例が、市販車ベースのレースにおいて、少し前のモデルではなく、最新型が多く参戦している事があげられるでしょう。表彰台に上がるためには、少しでも戦闘力のあるマシンが必要だって事です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報