ナマケモノという動物がいますが、あれって一日中ボケーっとしてるんですよね。
 何を食べるんでしょうか?。
 ボケーっとしながらも得れる食料なんでしょうか?

A 回答 (4件)

こんにちは。


コアラはユーカリを食べますが、ユーカリには毒素が含まれています。
これは結構有名ですよね。

それと同じく、野生のナマケモノは毒素のある「セクロピア」という植物を主に食べています(動物園のナマケモノはいろいろな餌が与えられているそうです。最近ではいろいろな植物も摂取するのがわかったらしい。)。
この植物は他の動物は食べないそうで、ナマケモノはこの木を見つけるとそこで定住してしまうんだそうです(移動して餌を探す必要が無くなるから)。
ナマケモノはこの毒素のある植物を摂取した後、それを分解するのに体内で結構なエネルギーを消費するそうです。
体を動かしてエネルギーを使わない分、体の中でエネルギーを消費してるんですね。
動きがスローモーなのは、そのせいです。

ナマケモノってボーっとしているようでも、子供が生まれてその子供が大きくなると、親のナマケモノは自分の子供に木を譲って、親の方が別の木を探しに移動するなどの行動をする動物なんですよ。

http://www.petpet.ne.jp/excite/mame/detail.asp?i …
http://www.inageya.co.jp/html/site/idea/backup/b …
    • good
    • 0

好きな木は90種ほど。

しかもそれぞれ好みが違うので、自分の好きな木を移動して、競争などが無く、1日に8gの葉っぱで十分な栄養がとれるそうです☆

参考URL:http://pet-net.sakura.ne.jp/ido/ido36.html
    • good
    • 0

ぶら下がっている木の葉っぱや新芽を食べます。


ゆっくり移動するときに近くのものを食べますのでわざわざ探しに行ったりするわけではないのでとことんナマケモノです。
    • good
    • 0

草食動物ですから葉や木の芽です。


殆ど動き回らないで消費エネルギーを抑え食べる量も少なめです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ナマケモノ」という命名はかわいそうでない?

「ナマケモノ」って動物いますよね。
和名の由来は検索すればヒットするので割愛しますが、
動かないということをネガティブな意味に捉えての命名であるのは確かでしょう。
しかしこれは、動かない=ニートに似た命名であるように思えます。
動かないとニートがイコールで結ばれないことも多いように、
ナマケモノの生態は、省エネ的と言っても間違いとは言えないと思いますので、
怠けているわけではなかろうにと。

働かざるもの食うべからずは世界共通認識であろうと思いますが、
ナマケモノは食うに見合うだけの仕事はしている気がします。

「ナマケモノ」という命名、
まあそういう時代につけられたからしかたないのかもしれませんが、
かわいそうと思いません?

Aベストアンサー

私も常々気の毒だなと思ってました。生態なんだから仕方ないのに…。この質問を読んで検索してみたら、

『週に1回程度、樹上から降り、地上で排便、排尿を行う。命がけです。木の根元の地面に浅い穴を掘ってそこに糞をして、枯れ葉でそれを覆うという習性がある。

自分たちを養ってくれている木に、葉を食べて得た栄養価の50%を返している』とありました。

樹を育ててくれている動物なんですよね。下手な人間より余程役にたってくれています。

ちなみに泳ぎが得意らしいです。
意外 !?

変な名前と言えば、
『ニセクロホシテントウゴミムシダマシ』なんていう名前を付けられた虫がいます。

酷~い!

Q動物の名前: ナマケモノ は猿の仲間?

今日、競馬場に行く途中に「オイラ、馬券なんて買ってる暇ないよな~、怠け者だな~!」なんて呟いたました。

そこで、ふと思ったのですが、動物のナマケモノは鼻の形はアリクイの鼻を短くしたようで、顔は猿みたいです。脚の爪はアリクイみたいに長いのですが、何類?何科の動物ですか?

木の上にいつもぶら下ってるから、やはり猿の一種ですか?

Aベストアンサー

ナマケモノは中米から南米にかけて生息しています。
アリクイ、アルマジロと同じ貧歯目です。ナマケモノ科の仲間は5種と言われますが、よく知れれているのはフタユビナマケモノとミユビナマケモノです。パナマ運河近くでジャングルから迷い出た若いナマケモノが道路上を這っているのを見たことがあります。動きがのろいので道路から逃げるまで5分ぐらい待たされました。

参考URL:http://www.jomon.ne.jp/~iccan/konton/zatugaku2.htm

Qナマケモノの知能について

ナマケモノの知能について質問させて頂きます。

Webで調べたところ、ナマケモノはアリクイ目でアリクイやアルマジロの仲間
との事でした。
ナマケモノの動画等を見ていると、賢そうな振る舞いをしている事が多い
ですが、知能レベルもアリクイ等と同程度なのでしょうか。
(サルのように木にぶら下がっているので、サルに近いという先入観で見て
いるせいもあるかもしれませんが・・)

ナマケモノをご覧になった方の意見や感想もお伺いできますと幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 知能の問題はややこしいんです。
 実際、対象となる動物の知能を測定するのは人間のものさしで、人間のものさしはそれぞれ各人(集団)が属する文化の枠組みに大きく左右されるんです。
 ですから、対象の知能の高さは測定する側次第、ということになります。──そんな訳で、犬派猫派でどっちが頭がいいわるいなんてやくたいもない話をしがちですが、互いに異なった生活史を持った生物なので、同じ(しかも進化上でも遠い)人類のものさしで計ることはあまり意味がない、ということになります。

 で、これじゃ答になっていないので、もうちょっとばかり具体的な話を。近年、動物の知能に対する研究が急速に進み、次々と新たな発見がなされていることも事実です。
 詳しくお知りになりたいのでしたら、
 http://nng.nikkeibp.co.jp/nng/magazine/0803/index.shtml
 をお読みになられてはどうでしょうか(読みにくいレイアウトなんですが内容は平易で読みやすいですよ)。図書館にならあるかも知れません。
 
 そういえば、数年ほど前みんなのうたでナマケモノの歌が放送されていたような…。

 知能の問題はややこしいんです。
 実際、対象となる動物の知能を測定するのは人間のものさしで、人間のものさしはそれぞれ各人(集団)が属する文化の枠組みに大きく左右されるんです。
 ですから、対象の知能の高さは測定する側次第、ということになります。──そんな訳で、犬派猫派でどっちが頭がいいわるいなんてやくたいもない話をしがちですが、互いに異なった生活史を持った生物なので、同じ(しかも進化上でも遠い)人類のものさしで計ることはあまり意味がない、ということになります。

 で、こ...続きを読む

Qナマケモノってどうして進化の過程で生き残っているのでしょうか

進化というのは、生き物が環境に適応していくということだと思います。でも、ナマケモノは結構大きくて、しかもあんなにのろい動きなのに、弱肉強食の世界を勝ち抜いて(?)今日まで生き残っているのはどうしてなのでしょうか。爪が強いと聞いたことはあるのですが、それだけで、自然淘汰されていく進化の過程を生き延びられるものなのでしょうか。
以前、襲われたらテレパシーのような特殊な電波を出して敵を追い払うと聞いたことがあるのですが、本当なのでしょうか。

Aベストアンサー

 僕らが生き残った理由(各論)はもう人間さんたちに完璧に説明して貰えたので、総論の話をします。念のために言っておきますが、僕らはそんなエスパーみたいなことはできません。

 『動きが速ければ良くて、遅ければ悪い』なんて、生物の世界はそんな単純なものではないんですよ。『他のヤツらがやらないことをやる』――それが世界に自分の居場所(生態学では生態的地位ecological nicheと言う)を確保するための鉄則なのです。僕らが毒のある葉っぱを食べるのも、その一例です。
 弱肉強食の世界では弱いものは滅びる? そんなことはありません。だって、弱いものがいなくなったら強いものは食べ物が無くなるじゃないですか。だから食べる方も、滅ぼさない範囲内でしか食べないのです。むしろ、強者の宿命について考えて欲しいものです。6億年前に動物と呼べるものが登場して以来、各時代時代に生態系の頂点に君臨した動物種は、必ず絶滅しているのです。自らの地位に甘んじて進化をやめてしまうからです。現在生態系の頂点に君臨している動物も......あ、失礼しました。
 光合成するよりも、食べる方が栄養を効率的に摂取できますが、だからと言って、世の中動物ばっかりになったらどうですか? そんな世界は存立し得ないでしょう。
 細菌だって、必要とされているから存在しているんです。彼らがいなければ地球は死体と排泄物で埋め尽くされてしまうでしょう。

 強いとか大きいとか速いとか、それだけじゃないんです。この星の命はみんな、個性で自分の居場所を勝ち取ったからこそ、今ここにいるんです。一度も滅びずにここまで生き残って、進化してくることが、どれだけ大変なことだったか。動物も植物も細菌も、みんな40億年の試練を勝ち残った超エリートなんですね。生命に優劣なんてないんですよ。

 人間さんは、短期間に爆発的に数を増やして世界中に拡がったため、他種に類を見ないほど遺伝的に均質な動物になったのだそうですね。人種によるDNAの差なんて、チンパンジーさんで数十km離れた隣の群れを比較した差よりも小さいと言うのですから。その中にあるほんの小さな小さな差のために差別や戦争がなくならないのは本当に悲しいことです。僕らのように、「個性の赴くまま、ただ生きてるだけ」、ということの大切さを、人間さんたちにも見直して貰いたいですね。

 以上、ナマケモノでした。

 僕らが生き残った理由(各論)はもう人間さんたちに完璧に説明して貰えたので、総論の話をします。念のために言っておきますが、僕らはそんなエスパーみたいなことはできません。

 『動きが速ければ良くて、遅ければ悪い』なんて、生物の世界はそんな単純なものではないんですよ。『他のヤツらがやらないことをやる』――それが世界に自分の居場所(生態学では生態的地位ecological nicheと言う)を確保するための鉄則なのです。僕らが毒のある葉っぱを食べるのも、その一例です。
 弱肉強食の世界では弱い...続きを読む

Qナマケモノ。見た事ありますか?

あなたはナマケモノという動物を見たことありますか?


また、ナマケモノってどうしてあんな名前が付いてしまったんでしょうか。


人間の怠け者よりはるかにきちんと生きてると思うのに・・・。

Aベストアンサー

ノースサファリサッポロで見て触ったことがあります。
http://www.north-safari.com/ver2/index.html
木の上にすらいなくて、地面に転がっていました。
最初は草か置物かと思っちゃいました。
そして全く動かない。。。

名前の由来はほとんど動かないせいだと思いますよ。
あまりにも動かなすぎて体に苔が生えてしまうほどだそうですから。
低エネ動物だから仕方がないですけどね。

Q肉食動物は肉食動物を食べたがらないのですか?

トラがそうした傾向がある話を少し聞いたのですが、
考えてみれば人間も肉食寄りの動物の肉は
あまり好んでは食べませんよね。
(家畜として育てるのにも2重の手間がかかる訳ですが。)

海の中はプランクトンから順に肉食の連鎖が凄そうですし、
陸も昆虫~小動物~と陸でも肉食は連鎖してますし、
どこかふに落ちないのですが。

肉食動物の肉を食べ続けると
栄養か寄生虫か何か体に不都合でもあるのでしょうか?
それとも危険な相手の肉を食べようとする者は
怪我などのリスクが上がり生存率が低くなるなどから
肉食動物の肉が特別おいしいと感じない方が
生き残りやすかった とかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

単に遊びで殺しただけではないでしょうか。猫科の動物は食欲がなくても獲物がいれば、いたぶり殺して死体を放置するのは珍しい話ではないです。
ストレス解消のためとも狩の訓練とも言われてますね。
また、状況が分からないのではっきりとは言えませんが虎は縄張り意識が強いので他固体が縄張りに侵入してきた時は食べるためではなく縄張りを守るために殺します。
相手が他の肉食動物なら縄張り関連かもしれません。
虎が飢餓状態でもあえて食べないのなら何か特殊な話かとは思いますけど。

Qナマケモノ過ぎる自分をどうにか変えたい!

私ナマケモノ過ぎるんです。

本をネットで買って、1ページ読んで「さて、またにするか…」と10冊以上たまってます。
ドラマでハマった「DEATH NOTE」ですら全巻集めたにもかかわらず4巻まで読んで「もういいや…」。
本だけじゃなく音楽という趣味でも酷いナマケモノ&虚無感が凄いです。

ただ、私は生まれ持ったナマケモノかというとそうではないんです。
中三で始めたピアノを21歳まで一日5時間orもっと、練習しましたし、ギターもベースもドラムもボーカルも同じぐらいやりました。
それでもプロになれなかった、努力が報われなかった、これが私がナマケモノになってしまった原因ではないかと思います。


こんな私がまた努力の鬼になれる方法無いでしょうか?

Aベストアンサー

ダラダラしたい時は、周りの許す限りダラダラするしかないと思います。
努力が報われる・報われないについては賛否両論あるかと思いますが、
私は「報われるとかそういうのじゃなくて、叶うまで続けていられるかどうか」だと思います。
「あー、報われない」と思って途中で辞めたということは、そもそも趣味レベルでしかなかったということですよ。
だからそんなに固執することはないです。もっと他に、最後まで、死ぬまでやり通せる事があるはずですから。

質問者さんに合ったものが見つかるまではダラダラと…時にはジタバタしてみると、うっかりつまづいた何かが、一生の糧になるかも…しれません。

Q人間にとって食べられる動物とそうでない動物

人間が食べる肉をイメージすると、
なんとなく草食動物になりますよね。

馬や牛は食べるけど、猫は食べない。
犬は何とか食べられる(だろう)けど、ライオンはたぶん無理。

鳥で考えても、草食(完全ではないけど)の鶏は食べる。
魚を食べる海鳥は食べられるのかな?

クジラは肉食だけど食べますね。イルカはどうでしょう。

おおまかに草食動物を食べるイメージがありますが、
何か区別があるのでしょうか。

それとも人間にとって食べられる(おいしい)肉というのは
特に基準はないのでしょうか。

くだらない質問ですが、お付き合いいただける方が見つかると嬉しいです。

Aベストアンサー

今晩は。
捕獲しやすい、食べて美味しい、家畜化しやすいという長年の知恵から大体決まった動物になってしまうのかもしれないですね。(鯨はどれにも当てはまらないですが)
肉食動物はそれなりの戦闘能力を持っているだろうし容易く捕獲出来る草食動物になるんじゃないですか。
猫やイルカも食べる地域はありますね、(猫はアフリカのコンゴ、イルカは日本でも食べている地区もあります、鯨と同じ種類ですから)
中国などは殆どの生き物を食べると言いますね、空を飛ぶ物は飛行機以外、四足はテーブルと椅子以外、二本足は両親以外食べると言われます。(両親以外というのは怖いですが^^)
肉食動物が草食動物を食べるとき内臓から食べますね、お腹が柔らかくて食べやすいこともあるでしょうが、それで野菜不足を補っているんですね^^本能でしょうね。
人間も草食動物の方が栄養的に良くて美味しいと本能で知っているのかもしれないですね。

Qナマケモノって!

ナマケモノってエコな生き物だと思いますか?

Aベストアンサー

はいな
 1日 葉っぱ数枚で生きてゆけますから

Q陸上動物なのに、泳ぎが得意な動物は何ですか?

陸上動物なのに、泳ぎが得意な動物は何ですか?

Aベストアンサー

ウミウ
海イグアナ
カバ
ペンギン


人気Q&Aランキング

おすすめ情報