Solaris5.7にktermをインストールしようとしています。
しかしながら、ROOTではインストールできないので、自分のローカルの環境にインストールしようとしています。

インストール先とコンパイラを gccにする という変更が必要です。
この場合、/usr/openwin/lib/X11/config/Imake.cf
によると、ProjectRootの変更がまず必要であり、更にはsite.cfとsun.cfも書き換えなくては成らないので 上記ファイルのコメントに従いローカルにコピーをしてきてインストールをしようと試みています。

しかし、以下のことが分かりません。
1) ローカルにコピーしてきたlibを参照させるため、.cshrcのlibパスを変更した。
-->相変わらずセンタのものを見ているようだ???どうやればいいの??

2) gccでコンパイルする旨、site.cfとsun.cfに書いているのにこれが反映されない。

このような感じで全く成功していないのですが、正統的な方法でroot以外がインストールをする方法と 一方でMakefileを書き換えちゃえばインストールできると思うので、その方法について教えて下さい。

若しくは参考になるHomeページを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

site.cfやsun.cfはこの際,無視してよいです。


これらは,上書き可能なデフォルトの動作が書いてあるだけですからね。
修正はktermのソースの方に気を向けましょう。

Makefileが解るのであれば,とりあえず imake を実行して,吐き出されたMakefileを修正してはいかが?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング