ヒッポファミリ-クラブについて何かご存知の方,教えてください。
特に関東北部のことであれば,なお嬉しいですが,他の地域のことでもかまいません。経験者の方の体験談でも結構です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私自身は会員じゃなかったので恐縮ですが...


妻が某ファミリーのフェロゥをやっていました。
(地域ごとの活動拠点をファミリーと言い、そこのお世話役のことをフェロゥといいます)
で、ヒッポに関する体験談です。あ、場所は関東南部です。

活動:
 なにやら外国語の歌を皆で歌い、踊り、互いに外国語でスピーチをする。
 私のような部外者はどこかの新興宗教のカツドウかと思いました。(^_^;
 雰囲気はカナリ良く、半分照れながらもメンバーは結構楽しそうです。

良いと思う点:

その1)
 ヒッポと言えば、多言語。ヒッポの紹介をご覧になったのであれば、年端も行かないようなコドモがハングルやらイタリア語やらを聞き、話すのを見てビックリされたかと思います。
 「あれはきっとこの日のために意味もわからず一生懸命マル暗記させられたんだろうなー」と、思われましたか?
 そんなことはありません。実に不思議なことに、彼らはホントにハングルやらイタリア語やらを聞き、話す力を身につけているようです。そして、あんなコドモはヒッポではあたりまえにいたりします。..ホント不思議なんですが。
 因みに、やはり大人よりも子供の方が多言語の身につけ方は速いようです。

その2)
 下は赤ちゃんから、上はウン十歳のオジイオバアまで、小学生・大学生・銀行員・専業主婦・女優・営業マン・システムエンジニア・大学教授.etc..ヒッポにはあらゆる世代・性別・職業の人が集まっています。コレだけの雑多な人々が集まり、和気藹々と一つのことに集中するなんて他ではあまり無いことだと思います。それだけでもなかなか貴重な体験と言えるかと思います。
 時には、通常の活動以外の場でも「持ち寄りパーティー」であるとか、「キャンプ」であるとか、皆でどこかに遊びに行ったりします。出不精の私もご相伴に預かったりしていました。多言語云々よりもコレを楽しみにしている大人のメンバーも多いと見受けました。

その3)
 時折、「外国からのホームステイの学生さんを受け入れる”ホストファミリー”になる」なんて体験もできます。
 ホストファミリーなんてなかなか機会がないことでしたから、私にとっては新鮮な体験でした。ウチの場合は、中国の男性・マレーシアの男性・韓国の女子大生(!)のホストをやりました。
「誰それさんとこには今度ドイツから美少年がステイに来るそうだ」なんて時には、皆で見に行ったものでした。

困る点:

その1)
 月々の会費 1万ウン千円也は評価が分かれるところだと思いますが、やはり、入会時のテープ/CD教材 ウン十万円はビックリしますよね。「騙されているんじゃないか。モトは取れるだろうか?]と。これはやはりナントカナランものでしょうかね。まあ、ウチの場合はモトは取れたと思っていますが。

以上、思いつくままに書いてみました。どうでしょう?
わかる範囲であれば補足します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ありがとうございます。大変参考になりました。説明会には顔を出したことがあるのですが、実際の活動はどんなものかと思いまして、質問した次第です。
 小さな子には、たくさんの外国語に触れる環境を提供できるという意味で、よさそうですね。ただ、どの程度期待して良いものか、語学は特に長い目で見ないと分からないところがありますものねぇ。
 それと、会費やら教材費やらがどうしても引っ掛かっているわけで。お試し期間などあると良いのですが...。ファミリーの雰囲気もあるだろうし...ちなみにファミリーは選べるのでしょうか?

お礼日時:2002/03/28 23:00

またお邪魔します。

chaffです
元フェロゥの妻に聞いてみました。

>お試し期間などあると良いのですが...。
お試し期間はあるそうです。3ヶ月くらいだそうです。
この間の費用は...よく憶えていないそうです。
「フェロゥさんと相談....だったかなぁ」とかトボけた事を言っていました。
(どうも、お試し期間中のお金についてはあまり請求してなかったらしい)
(だいたい、教材が売れたからと言ってフェロゥ自身が儲かるわけでもなく、本部から「会員をもっと増やせ」とか言われてるわけでもないので、お金については気にもしていなかった....というのが本当みたいです)

>ちなみにファミリーは選べるのでしょうか?
選べます。
一旦あるファミリーに入会したからといって、そのファミリーに通いつづけなければナランというきまりは無いらしいです。
そのへんはヒッポは鷹揚で、
「ほんとはあっちのファミリー所属なんだけど、職場からはこっちの方が近いから」とか
「小学生の頃親と一緒に入会したけど、やっぱいつまでも親と一緒はなんだかなぁ」とか
「あっちの方が独身のメンバーが多いので....」とか
そーゆーテキトウな理由から本来の所属のファミリーとは別のトコへ通うケースはしょっちゅうあるそうです。
元のファミリーの皆さんにカドが立つとか、フェロゥさんに悪いとか、そんなことはぜんぜん無いそうです。

実は、妻も皆さんと同じように大阪箕面の大学で外国語を専攻していたのですが、やはり「学校とは違うな」とは感じたそうです。#3/zetian と同じ事を言っていました。
「まあ、こういうメソッドもアリかなぁ」と納得していたみたいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございました。お礼が遅くなってしまいましてすみません^^;  
興味はありながら遠巻きに探っていたことが,かなりすっきりしてきました。
今後どういうふうにするかはまだナゾですが ,一度,近くでファミリ-を探してみて見学にでも行ってみようかと思います。
いろいろと教えていただきありがとうございました。たいへん参考になりました。
またわからないことがあったら質問してみますね。その時はまたよろしくお願いします☆

お礼日時:2002/04/05 15:41

元会員です。

10年前に会員になり神奈川県西部のフェロゥの家へ毎週通っていましたし、東京渋谷にある本部へも1度行ったことがあります。
#2の方が詳しいことをお話されていますが、やはり一番の問題は教材費と毎月の会費でしょうかね。私の場合も学生時代からヒッポに興味があり入会したかったのですが、金銭面で苦しかったので、社会人になり自分で収入を得られる立場になってから入会しました。

手順としてはあちこちで貼られているチラシを見て、自宅に近いところで開かれる「小イベント+説明会」に参加します。そこでヒッポの活動を見学し、入会退会のシステムや会費・教材費の説明を聞き、入会したければフェロゥに申し出て、フェロゥが認めれば会員になります。入会や退会は個人が直接することはできず、すべてフェロゥを通して手続きすることになります。また私は個人で入会しましたが、多くは家族会員として家族単位で入会してました。
その後は毎週フェロゥの家へ通って、ヒッポの会話・音楽のテープに合わせて、赤ちゃんのように言葉(外国語)を耳や身体で楽しく自然に覚えようと、歌ったり踊ったりして活動をします。さながら幼稚園のお遊戯のようなので、大人(特に男性)にとっては恥ずかしいようですね。

大人でヒッポに興味がある人は「何カ国語も話せるようになる」というキャッチコピーに惹かれる方も多いので、では効果があるのか?ということが一番聞きたい部分だと思いますが、これは人それぞれです。楽しく参加している人は、テープのフレーズを積極的に憶え、みんなの前で披露する、そしてできたことと称え合い、ほかの人も頑張る・・・みたいな相乗効果もあります。

しかし、私は大学の外国語学部で専門的に語学を学習してきており、外国語学習にある程度確立した方式を持っている者でしたので、個人的にはずいぶん違和感を感じました。それは「テープの音をそのまま真似て口で言ってみる」という方法は語学学習ではたしかに大切ですが、幼い子供ならともかく大人の私が「間違えた発音をそのままにしておく」ということに不安を感じたのです。頭で外国語を覚えるということはしないようヒッポでは言われましたが、それは私には合いませんでした。またヒッポは「学習」するところではないのに、自分のペースで「学習」できないことももどかしく感じたため、結局10ヶ月程度で退会しました。

多言語学習を期待する人に言いたいのは、「ここでは外国語を教える教師はいない」ということです。フェロゥは教師ではありませんから。ここは「外国語に触れ合える機会を得る場」と考えるほうが良いです。留学やビジネスなど外国語を勉強する目的が明確な人、即席性を求めている人、理論的な思考の人には不向きでしょう。反対に趣味やライフワークとして学ぶ人や、幼い子供なら、効果があると思います。実際ペラペラ話せる人はいますから。

ヒッポを挫折(?)した人間なので、ちょっとネガティブなことばかり書いてしまい、申し訳ありません。。。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 いえいえ、大変貴重な体験談、ありがとうございました。私も語学を勉強してきた者なので、はたして自分に合うのかどうか、でも興味はすごくあるし...というか、語学を勉強してきたからこそ興味を持ってしまったのかもしれません。#2の方へのお礼にも述べさせていただいたように、お試し期間があればいいのに..。あっ、それともそういうのあるのかな?近場のヒッポファミリーにコンタクトとってみることが一番なのかもしれませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 23:10

 


  参考URLに「ヒッポ・ファミリー・クラブ」の全国のサイトのリンク集があります。関東のサイトもあるようです。
 
  「ヒッポ ファミリー クラブ」で検索するとたくさん出てきます。三番目のページには体験談も入っています。
 
  >全国のヒッポ・ファミリー・クラブ紹介
  >http://www.sunfield.ne.jp/~noda/hippolink.html

  >多言語交流の世界へのご招待
  >http://www4.justnet.ne.jp/~hyodom/hippo/

  >ヒッポ ファミリークラブって何? 
  >http://www1.odn.ne.jp/~cew56270/
  

参考URL:http://www.sunfield.ne.jp/~noda/hippolink.html,http://www4.justnet.ne.jp/~hyodom/hippo/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/03/28 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒッポをご存知の方

よく、街で見掛ける7カ国語で話そうのヒッポ
これはどういった内容なのでしょうか。

HPをみましたがよくわかりませんでした。
宗教とは関係ないでしょうか?(ある方に宗教のような・・と言われましたが、そうなのでしょうか?宗教を批判するわけではありません)


内容に付いてご存知の方教えて下さい。

HPは既に確認していますので、それ以外でお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、3‐4年ほど前 数ヶ月ですが、加入していました。
必ずしも情報、印象等が 正しくないかも、と思いますが、わかる範囲で いいでしょうか。

宗教とは無関係だとわたしはおもいましたが、。。

確か、費用は、当時は、20万円弱の教材を購入し、
別に、一月 一万円〈家族は人数分かける千円を+〉つまりおやこ3人なら12000円だったと思います。
週に何回参加しても値段は同じでした。

実際、数カ国後で 歌ったり 踊ったり 会話したりしていましたよ。
ただし 専門の先生 と言う人がいるわけではなく、
リーダー的な人が まとめやくだったと思います
揃って 何かする と言うよりは、一人一人のレベルも参加頻度も自由だったようです。

赤ちゃんづれ から壮年の方、学生さん、いろいろいました。
外国からのお客さんが飛び入り参加されたり。

無料体験に、参加されて見てはいかがでしょうか。

みなさんの、発音は、私が聞いた限りでは綺麗でした。
1度に沢山の言語を学ぶ方がコンランしない,という説にも私は賛成です。
例えば、演歌とロックと民謡とジャズを聞いても混じらない,という理論だったような気がします。そして沢山の種類を聞く方が、他の言語を学びやすくなると言うのも賛成です。体を使って自然にしゃべれるようになるという感じ、、、。

ただ、私が退会した理由は、テキストが 少し子供向けと言うか、同じ理論で、もう少し 自分の興味ある教材や方法でやりたいな、と思ったからで、その後海外に住みましたが、ヒッポでやった事は役に立ったと思っています。同じような金額で、連れ合いはNo*aにいきましたが、少なくともそれよりは、、、。〈この部分は私の感想です〉

ヒッポの理論や、それをやってる人達は、とてもいいところが多かったように記憶しています。

ほかに知りたい点があったら補足します。
私は今は やめているので、3年ほど前の事でよければ、ですが。

こんにちは、3‐4年ほど前 数ヶ月ですが、加入していました。
必ずしも情報、印象等が 正しくないかも、と思いますが、わかる範囲で いいでしょうか。

宗教とは無関係だとわたしはおもいましたが、。。

確か、費用は、当時は、20万円弱の教材を購入し、
別に、一月 一万円〈家族は人数分かける千円を+〉つまりおやこ3人なら12000円だったと思います。
週に何回参加しても値段は同じでした。

実際、数カ国後で 歌ったり 踊ったり 会話したりしていましたよ。
ただし 専門の先生 と...続きを読む

Qヒッポファミリーの本当の目的

以前近所の会議スペースにて7カ国語話そうというヒッポの体験に行きました。入口で住所・氏名を書かされ、会議室に入り時間になったら入口をしめたのですがそれと同時に会員の人達が入口に数人で立ちはだかり、まるで見張りでもするかのような威圧さを感じました。自分の他数人が見学者として前のテーブルに座ったのですが、その目の前に
なにかにとりつかれたような妙にいきいきした人たちが色々な国の言葉で話したり手をつないで歌ったりと楽しいとかではなく圧迫感がありなんか居心地が悪くなりました。結局テープを買わなければならないという事ですが、単に語学サークルであればテープはダビングしてみんなで聞いて学習すればよいわけですがそうではないとのことで、結構な値段もするし実際私はタイ語・中国語ができるのですがみんなの発音はめちゃくちゃ。会話してるようで簡単な挨拶を連発してるだけでした。この人たちはお金を目的にしてるのでしょうか、純粋にサークル?なんでしょうか?

Aベストアンサー

現在会員です。入って半年です。

地域によって、きっと雰囲気もかなり違うんだと思いますが、嫌な思いをされたのは残念でしたね。
私も、始めは「なんでこんなにいきいきしてるの?マインドコントロールとか?やばくない?」と思ってましたが、
実際参加してからは、楽しいですよ。

私も、今でも「初めから金額について全く触れないのはよくない」と思っています。
でも、結局のところ、今はCDですが、一枚辺り4000円程度になるし、同じ内容のCDを(今は)19カ国の言語でそろえることも、ここ以外ではかなり難しいと思うし、他の英会話スクールとか、ビデオや通信教育とは、全く違った習得方法なので、高いとは思いません。
私は以前、他の有名英会話スクールに入っていたこともありますが、結局のところ、数十万円かかり、かなり人から見ても努力したと思いますが、「英語ができるようになった」という実感は持てておりません。幼児用英会話教材も、ビデオだけ10本程度で60万というところもあり、
よっぽど、ヒッポのほうが安いし、たった半年ですが、#1の回答者さんの参考ページのように、今のところは自己紹介しかできませんが、それでも、韓国語・イタリア語・タイ語・ロシア語・ポルトガル語の自己紹介が出来、実際に通じ、話している実感が持てます。実際に、日本に居てもホームステイの受け入れ等で、いろんな国のネイティブと先生と生徒という関係でなく、関われるのも、他のスクールと違い、よいと思います。
だから入会しました。

まとめてCDを買わなければいけないのも、私も疑問ですが、とりあえず、ダビングではいけない理由だけ書いておきます。

ヒッポはNGOなので、それをボランティアと勘違いされている人が多いようですが、
単に「非営利団体」であって、お金が掛からないとはどこにも詩っていません。
非営利団体として、CD等の売上や、月々の会費は、「多言語の習得」を目的としたこと以外に使用しない、ということです。
そのため、もし、例えば、今年度のCD等の売上で、今年度の費用以上を得た場合、それを元に、今までヒッポとして交流できなかった国々との国際交流ができるようにする資金にしたり、現在19ヶ国語ですが、より多くの言語の習得に向けて、新たなCD等の作成をする費用にしたりします。

以前というのが、いつごろかわかりませんが、現在は、個人情報保護法の元に、講演会等に来てくれた方へも、住所・氏名等入り口で書いてもらうようなこともしていません。

テレビCM等をしないことや、会場が「地区市民館」などであるために、暗いイメージを持たれたりしていますが(私もそうでした)、実際に、話せるようになっている人も、私のまわりにはたくさんいます。

仮に発音が間違っていたとしても、それは必要なプロセスと考えるのがヒッポです。赤ちゃんが「エレベーター」を「エベレーター」と言っても、「いつか直る」と、そこまで真剣に訂正する親はいませんよね。発音も、だんだんよくなりますよね。初めから話せる人は、もちろんその言葉について、「間違っている」と気になるかもしれませんが、それが3歳の子どもだったら気になりますか?

いずれにせよ、言葉は環境なので、楽しんでいる私としては、もっと多くの人がヒッポを楽しめるようになるといいなと思っています。
暗いイメージや、質問者さんが感じたような、強引な勧誘や、そうされるかもしれないという、良くないイメージの払拭が必要な団体だとは、私も思います。

少しでも悪いイメージを取り除いてもらえたら嬉しいです。

現在会員です。入って半年です。

地域によって、きっと雰囲気もかなり違うんだと思いますが、嫌な思いをされたのは残念でしたね。
私も、始めは「なんでこんなにいきいきしてるの?マインドコントロールとか?やばくない?」と思ってましたが、
実際参加してからは、楽しいですよ。

私も、今でも「初めから金額について全く触れないのはよくない」と思っています。
でも、結局のところ、今はCDですが、一枚辺り4000円程度になるし、同じ内容のCDを(今は)19カ国の言語でそろえることも、ここ以...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報