最新閲覧日:

CARROZZERIA TS LX100の取扱いが解かりません。
4つのつまみの内容が解りません、誰か教えてー。
Gain Min-Max
Width Narrow-Wide
Freq. 40-80
Phase Nor-Rev

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

現物を持ってるわけではないので、確信はないんですが、


(メーカーのHPにもいってみたけど無いみたい)
型番とつまみの表記内容からして、おそらくウーハー関連のモノと思われますので、
(たぶんアンプ内蔵サブウーハーかな?)
その観点からいくと...

Gain
 簡単に言えばボリューム調整みたいなものです。
 低音の大きさを調節します。

Width
 イコライザーカーブの山の形状を調節します。
 Freq.で設定した周波数帯の音をGainで調節するわけですが、
 たとえFreq.で40を選んだとしても、40Hzの音だけが調節されて39Hz以下と41Hz以上は
 全く変化無し、というわけではありません。
 音のバランスをとるため、前後の周波数帯の音もつられるように一緒に上下します。
 つまり、Freq.で選んだ周波数と一緒に上下させる前後の周波数帯の広さがWidthです。
 Narrowを選ぶと、freq.で選んだ周波数を中心に狭い範囲しか調節されません。
 Wideを選ぶと、より広い範囲を一緒に上下させます。
 音の聞こえ方が多少変わるので、好みで選びましょう。

Freq.
 大きさを調節したい周波数帯を選びます。
 40-80ということは40Hz~80Hzの範囲ということですね。
 組み合わせるメインスピーカーの性能に合わせましょう。
 メインが16cm~17cmのスピーカーであれば、メインだけで80Hz付近の低音も結構しっかり出るので、
 より低いほうの周波数を選びます。
 逆にそれ以下のスピーカー(10cm~13cmくらい?)だと低音があまり出ないので、
 高めの周波数を選んで全体的に低域を補います。

Phase
 位相の切替です。
 スピーカー信号の+-を正しく接続するか(Normal)、
 +-逆にして接続するか(Reverse)を選びます。
 これも音の聞こえ方が多少変わってくるので、
 どちらかを好みで選びましょう。

...こんなところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございました。
すっきりしました、十分に使いこなしたいと思います。

お礼日時:2002/03/31 12:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報