よく会の終わりに三本締めとか一本締めとかやりますがあれってどんな使い分けするんですか?至急教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

基本的に関東は一本締め、関西は三本締めが多いですネ。


軽い宴会などでは一丁締めを行うことも多いです。
3・3・3・1のリズムが一本締め
3・3・3・7を3回繰り返すのが三本締め
よぉーと言って1回だけ叩くのが一丁締め
ですが、関西では正式な場では来客・主催者・会場の三者に対するお礼を込めて三本締めが行われます。
関東では基本的に一本締めとなるようですが、祭などの神事などでは必ず一本締めですネ。
ですから、suzuさんがどこの地方にお住まいかによって変わってきます。また、ある種の会合では伝統的にどの方法を採用するかがきまっていることも多いので、それについては、過去の参加者から情報を得るしかないでしょうネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

◆Naka◆


kawakawaさんのご解説が完璧なので、オマケ程度に私見を。
一丁締め、一本締め、三本締めは、特に使い分けはありません。
強いて言えば、地域によっての差ということになるんでしょうか。
一丁締めや、一本締めは確かに関東に多いようです。江戸っ子は気が短いっていうことでしょうか。 (^^;)
関連質問が過去の質問の中にありますので、下記(↓)参考URLをごらんになってみてください。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=19904
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地域差かぁーそう言えば行った場所によって違うような・・あれって会の趣旨の違いかな?と思ってたけど・・
URLも参考になりました。ありがとう!!

お礼日時:2001/01/04 13:31

「正しい手締めのやり方」が下記URLで紹介されていますので、ご参考に…



参考URL:http://www.ne.jp/asahi/downtown/tokyo/edo.html
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一本締めと三本締め

よく宴会の終了前に一本締めとか三本締めとかやりますよね
いよ~パン!で終わるのが一本締めで
シャシャシャン シャシャシャン シャシャシャンシャンX3が三本締めでいいのですか?

だとシャシャシャン シャシャシャン シャシャシャンシャンX1の場合は
一本締めではないのでしょうか、なんていうんだかわかりますか?

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E7%B7%A0%E3%82%81

当方の地域(東北です)では一本締めは パン と1回のヤツではないですね。
これは一丁締めと当方の地域では呼んでいます。

でも、ひとによってはこちらを一本締めと呼ぶ人も居ますのでどちらでも正解なのではないかな?

上記ページでも同じ意味で使われる事があると書いてるし・・・・

Qニュースとかでよく海外の取材とかありますよね。ほかにも海外のことが映像

ニュースとかでよく海外の取材とかありますよね。ほかにも海外のことが映像として流れる番組はたくさんありますが、総合的に見て、感じたことなのですが。中国人はほかの国の人(子供も含め)より愛想が悪くありません?ある番組では中国でかっこいい帽子をかぶった子供にそれについて聞くと無視されていましたし、またある番組では、挨拶をするといやそうな顔をしてそそくさと家の中に入っていました。これって国民性というものなのでしょうか?あるいはリポーターとかが日本人で子供のうちから反日意識があるとか?
何かしっくりいく意見がございましたらご回答ください。

Aベストアンサー

>中国人はほかの国の人(子供も含め)より愛想が悪くありません?
中国人の”人間性”というよりも”国家体制”の問題じゃないか と。

他の人にインタビュー取材しているテレビカメラがあったんで、よく判らないまま笑顔を向けていたら、実は政治的にデリケートな内容だった・・・となると、「あの後ろで笑っている奴は反政府主義者じゃないか?」と公安関係者にマークされる可能性もあるでしょうね・・・大陸の隣の島国も、60ン年前なら、お国に対する批判めいた話しをしたら”非国民”として公安組織にマークされたコトもあったような・・・

Q一本締め、三本締め・・・?

よく会の終わりに三本締めとか一本締めとかやりますがあれってどんな使い分けするんですか?至急教えて下さい!

Aベストアンサー

基本的に関東は一本締め、関西は三本締めが多いですネ。
軽い宴会などでは一丁締めを行うことも多いです。
3・3・3・1のリズムが一本締め
3・3・3・7を3回繰り返すのが三本締め
よぉーと言って1回だけ叩くのが一丁締め
ですが、関西では正式な場では来客・主催者・会場の三者に対するお礼を込めて三本締めが行われます。
関東では基本的に一本締めとなるようですが、祭などの神事などでは必ず一本締めですネ。
ですから、suzuさんがどこの地方にお住まいかによって変わってきます。また、ある種の会合では伝統的にどの方法を採用するかがきまっていることも多いので、それについては、過去の参加者から情報を得るしかないでしょうネ。
以上kawakawaでした

Q三本締め

三本締めというのがありますよね。あれは「しゃんしゃんしゃん」「しゃんしゃんしゃん」「しゃんしゃんしゃん しゃん」
を3回繰り返すことですが、あーつかれた。で、一本締めというのもありまして、これは間違っている人が多いのですが、よー「しゃん」で終わりではなくて、「しゃんしゃんしゃん」「しゃんしゃんしゃん」「しゃんしゃんしゃん しゃん」を1回だけやることです。では、その、
よ~「しゃん」だけで終わるのは何締めというのでしょうか。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

質問者様の言う

>で、一本締めというのもありまして、これは間違っている人が多いのですが、よー「しゃん」で終わりではなくて、「しゃんしゃんしゃん」「しゃんしゃんしゃん」「しゃんしゃんしゃん しゃん」を1回だけやることです。

これにつきましては「一本締め」で正解です。

「よお~ ”シャン”」の場合、(関東一本締めと呼ぶ人もいますが、)一丁締めと言います。「それでは一丁で締めましょう」と声をかけます。

Qライブ終了後に三本締めをしたことがありますか?

今まで行ったライブで三本締め(ライブ終了後に観客の誰かが音頭をとり、観客全員でやります)をしたことがありますか?

Aベストアンサー

某日本最年長(?)バンドのコンサートでは、ほぼ毎回行われます。
三本締めの後、万歳三唱もしますよ。

最近は、音頭取りのタイミングが早すぎて、「余韻に浸れない!」と言う苦情もあるようですが・・・。

Q本まぐろとまぐろ 本みりんとみりん 本わさびとわさび 「本」が付いてい

本まぐろとまぐろ 本みりんとみりん 本わさびとわさび 「本」が付いているものとそうでないものとの 違いを教えていただけませんか。

Aベストアンサー

おはようございます。
「本まぐろ」は「黒まぐろ」の事です、
「ミナミ」・「メバチ」・「キハダ」・「ビンナガ」と区別されてます。
「本わさび」は「西洋わさび」と区別されてます。
「本みりん」は「みりん風調味料」「発酵調味料」と区別されてます、
「本みりん」は酒類に入りますが、その他は入りません製法や成分が違うためですよ。
参考までに。

Q仕事始めに役員に三本締めをしてもらう紹介の仕方

 新年に当たっての仕事始め式が朝にあります。挨拶は社長にお願いいたしますが、その後すぐに別の役員に三本締めをしてもらいます。その時司会としてどのように紹介すれば良いのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

それでは、役員の○に三本締めをしてもらいますので、みなさんご唱和お願い致します

Q【神戸山口組の】総会は定例会とは別に若頭会というのがありますが、定例会と何が違うのでしょうか? ど

【神戸山口組の】総会は定例会とは別に若頭会というのがありますが、定例会と何が違うのでしょうか?

どんな話の内容で会合を分けているんですか?

6代目山口組は定例会とは別口でそういう集まりの会ってあるんですか?

定例会は月1?決まった日にち?

Aベストアンサー

ってか・・・知ってあんさんに何の恵があるんでっか?

Q三本締めのやり方について

自分は声優さんのライブによく行くのですが、ライブ終了後必ず三本締め(観客の誰かが音頭をとってやります)があるのですが、そのやりかたはパパパン、パパパン、パパパンパンッ!そのあとにハイ!(ヘイ!と叫んでいる人もいます)という掛け声が入ります。これを三回繰りかえします。
質問ですが、パパパン、パパパン、パパパンパン!のあとのハイ!(ヘイ!)などの掛け声は普通入れるものなのでしょうか?
今まで三本締めをほとんどやったことがないのでわかりません。
回答お願いします。

Aベストアンサー

地方で異なるかもしれませんが、江戸締めならば

「お手を拝借。イヨ~オッ」
パパパン パパパン パパパンパン(ィヨッ!)
パパパン パパパン パパパンパン(もイッチョ)
パパパン パパパン パパパンパン
「お開きにいたしましょう」

だと思います。

Q何故「オマ★コ」とか「クマ」とか言うの?

地方によって、

呼び方が違うのは何故ですか?

Aベストアンサー

それぞれ文化や習慣、言葉や生活が違っていたからです。

他の文化を差別(区別)する為に仲間うちで通じるような言葉を用いたのが始まりです、それが方言となります。

その言葉を知らない、余所者だ(余所者が収穫を盗みにきた)殺してしまえー、というように。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報