この春から経済を学ぶのですが、経済学といえば、数学ですよね。実は、僕は文系で数学が大の苦手な為、今のうちから少しずつ数学をやって行こうと思うのですが、具体的に経済学を学ぶ上で数学はどこまで出来なければならないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、類似した質問がありましたので下記URLを参照下さい。



>具体的に経済学を学ぶ上で
 数学はどこまで出来なければならないのですか?

それは何を専攻するかによります。
因みに私の出た大学の経済学部の7~8割の人は
全然数学不要のまま卒業したんじゃないかと思います。
これでも、一応有名私大ですよ・・・

大学にもよるでしょうが
私の経験では、数学の試験なし経済学部に入れる大学だと
ほとんどの学生が数学苦手ですし
大学側も、それでも卒業できるカリキュラムになっているようですし
だいたい本気で経済学を修めたいという学生は少ないと思います。

だから、ポイントはragnarokさんがどこまで経済学を修めたいか?だと思います。
本気でやるなら数学は必要でしょう。

ただし、私が思うに、大切なことは
高校まで数学が得意だったか/苦手だったか、ということよりも
No.1にもあるように
>確率微分方程式の概念を理解、出来るか?といった
数学的論理を理解するセンスが必要なんだと思います。

例えば
ケインズ理論のエッセンスである有効需要の原理は方程式で表され
古典派のエッセンスであるセイの法則は恒等式で表されます。
このとき、方程式が解ける「テクニック」よりも
方程式と恒等式の概念の違いを理解する「センス」が、物凄く大事です。
論理学や哲学が好きな方には面白い話の筈です。
詳しくは
小室直樹・著「数学嫌いな人のための数学」東洋経済・刊
あたりをお読みになってみて下さい。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=221313
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。ありがとうございます。とりあえず、確率・統計・行列を重点的に勉強します。そして、成績優秀者を目指します(笑)→でも本気です。
ちなみに僕は経済学部経済学科です。

お礼日時:2002/03/26 15:58

本音を言えば「金融工学」という学問分野がある位で(「ブラック・マートン・ショールズ式」はどこで作られましたか?)最高レベルの数学が求められます(確率微分方程式の概念を理解できないといけない)が、大学で経済学部を難なくクリアできるレベルであれば、確率・統計・行列に重点をおいて理系のレベルまで勉強しておけば大丈夫ですよ。


もし興味があれば、http://village.infoweb.ne.jp/~fwin8680/
も覗いてみたらいいかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。ありがとうございます。とりあえず、確率・統計・行列を重点的に勉強します。そして、成績優秀者を目指します(笑)→でも本気です

お礼日時:2002/03/26 15:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経済ニュースのHP

経済ニュースについて詳しく書いてあるHPを探してます。
それと経済データも探しているんですけど、いいHPありませんか?
英語のHPでも大丈夫です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のものはいかがでしょうか。

経済ニュースです。http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/

http://www.nikkei.co.jp/

http://www.sankei.co.jp/news/keizai.htm

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/ynews/

http://www.odn.ne.jp/odnnews/eclist.html

http://www3.aol.co.jp/headline/business.html


経済データSITE
http://www.econ-jp.com/

http://www.rcn.or.jp/data/default.html

Qミクロ経済学を学ぶ前にマクロ経済学を学んでもきちんと理解できますでしょ

ミクロ経済学を学ぶ前にマクロ経済学を学んでもきちんと理解できますでしょうか?

大学の履修上、ミクロの授業がとれず、マクロのほうはとれます。

両方興味がありますので、とりあえずマクロから履修しようかと思っております。
ただ、ミクロからマクロへと勉強したほうが理解しやすいというのを耳にしたことがあります。

この情報は確実ではないのでよくわかりませんが、もし本当なのでしたらやはり来年にミクロを取ってからマクロを取ろうかなぁとも思っております。


どちらがいいでしょうか?

Aベストアンサー

経済学履修経験者としての参考意見です。

>大学の履修上、ミクロの授業がとれず、マクロのほうはとれます。

つまりミクロとマクロは分化しているという前提のカリキュラムだと思います。

より実質的にも、ミクロ経済分析は個々の経済主体の合理的行動のありかたを分析するのに対し、マクロ経済分析は、全体としての経済の動きを分析する学問であり、分析方法に差異があります。いずれも丁寧な講義がなされるでしょう。一般論を言うなら、それほど心配しなくても良いのではないかと思います。

Q韓国造船受注相次ぐというニュースがありましたが、韓国経済は良くなっているのですか?経済状況に詳しい方

韓国造船受注相次ぐというニュースがありましたが、韓国経済は良くなっているのですか?経済状況に詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

>韓国経済は良くなっているのですか?

家計部門、企業部門、政府部門ともに借り入れを増やして経済が回ってる状態の様です。
いわゆる借金による”自転車操業”ということで、借入(海外からの資本流入)が止まると自転車が倒れる危険がありますが、自転車は止めると倒れるので走り続けているということでしょう。

船舶や大型海洋構造物の受注は、2-3年後に納入時点で損益がはっきりすることが多いので、「受注が多い」としても「安値受注」であれば、倒産を未来に先送りしただけという可能性も排除できません。

Q私は高卒なのですが、大学で学ぶ経済学や社会学や政治について学びたいのですがどのような方法がありますか。

皆様こんにちは。

私は現在25歳の社会人です。自分が新聞を読んでいて政治や経済、社会について解らないことが多々あり、経済学や社会
学、政治について学びたいのですがどのような方法がありますか?
私は最終学歴が高校卒業で自分ではあまり教養がない人間だと思っています。そんな私でも仕事をしながら学べる本とかはありますか?
自分に子供ができたら教えることができる人間になりたいのです。
大学に今から行きたい気持ちはありますが金銭面でも、社会にでているので通う時間についても余裕がないので何かよい方法や、学ぶのに最適な本があったら教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

断片的に理解はできているが、全部を理解している自信がない 
というご相談なら、少し回答も変わってくると思います。

こう言ってしまうと身も蓋もないのですが、最初から新聞に書いてあること全てを理解するのは難しいし、必ずしもその必要はないからです。

というのは、新聞はすべての読者の要求に答えられるように作られているからです。
質問者さんがお読みの日経新聞なら、発行部数が300万部ですから、300万人の読者に向けて書かれています。
それだけ多くの方が読んでいるのですから、読む動機や目的、知りたい情報も人それぞれです。
ある人は自分の働く業界の情報を得るために、またある人は政治の動向が気になって、というように得意分野がそれぞれ違って、新聞の全てのページに書いてあること全てを理解している人は実はそんなに多くないと思います。

ですから、質問者さんは新聞の読み方をまずは変えてみてはいかがでしょうか。


例えば、書いてあることがよく分からなくて新聞を読むのは苦しいけど、「総合・政治面だけは毎日全て読む」とか、「社会面だけはどんなに小さな記事でも全て読む」という比較的に続けられそうな決まりごとを自分の興味に合わせて決めて、毎日続けていくのがいいと思います。
お父様の仰るとおり、新聞は読み続けていれば理解できるようになります。
ニュースは連続しているものですから、連続して読めば分かるようになります。

ですから、最初は全部は無理でも得意分野のページだけでも連続して読むのがいいかと思います。
あと、新聞は、新聞によって書いてあることや切り口が微妙に違いますので、気が向いたときには駅やコンビニなどで日経以外の一般紙も買ってみて、「政治面だけ」を読み比べたり、「経済面だけ」を読み比べてみるのも効果的だと思います。

それで知識を蓄えていって、「政治面が分かるようになったから、経済面も読むようにしよう」というふうに、得意分野のフィールドを広げていけば、そのうち全て理解できるようになるでしょう。
お父様は、長年の経験でそれを知らないうちにできるようになっているのではないでしょうか。

そうした日々の努力の上に、他の回答で挙げられたような本も読むようにすれば、いつか膨大な教養の蓄積ができると思います。

断片的に理解はできているが、全部を理解している自信がない 
というご相談なら、少し回答も変わってくると思います。

こう言ってしまうと身も蓋もないのですが、最初から新聞に書いてあること全てを理解するのは難しいし、必ずしもその必要はないからです。

というのは、新聞はすべての読者の要求に答えられるように作られているからです。
質問者さんがお読みの日経新聞なら、発行部数が300万部ですから、300万人の読者に向けて書かれています。
それだけ多くの方が読んでいるのですから、読む...続きを読む

Q経済のニュース

経済のニュースについて簡単に説明してくれるサイト、もしくはメールマガジンなんてありませんか?

Aベストアンサー

サイトではなく書籍なのですが、中経出版から出ている「経済のニュースが面白いほどわかる本」という本があります。
とてもわかりやすく説明されていますので、一度ご覧になってはいかがでしょうか。

Q経済学部で会計学を学ぶのは可能ですか?

はじめまして。
ただいま高3で大学の学部選びで悩んでいます。
そこで、もしよろしければアドバイスください。

僕の将来の希望としては、一般的なサラリーマンとして働くのではなく、手に職をつけて、会社や社会に求められる存在になりたい。
会社の歯車になるのではなく、その人がいないと会社が回らないような存在になりたい。
そういう存在である職業で、僕が最も知っているのが会計士で、そんな会計士になれればいいなぁと思っている。
それで、その会計士に一番近い学部は商学部である。ならば、商学部にいけばいい。
けれど、会計士は商学部でなければ取れないわけではない。経済学部でも可能である。
もし、会計士が自分に向いていないと思ってつぶしが利くのは経済学部である。また、会計士抜きで考えると行きたい学部は経済学部である。

行きたいのは経済学部。けれど、経済学部だと会計に触れる機会が少なく、今の会計士になるという思いが薄れてしまうかもしれない。これらの理由で2つの学部に迷っている。

要は、経済学部で会計士に近づくことが出来れば問題はない。
そこで、経済学部で会計学について学べるのか、会計学に触れられるのかを教えていただきたい。

はじめまして。
ただいま高3で大学の学部選びで悩んでいます。
そこで、もしよろしければアドバイスください。

僕の将来の希望としては、一般的なサラリーマンとして働くのではなく、手に職をつけて、会社や社会に求められる存在になりたい。
会社の歯車になるのではなく、その人がいないと会社が回らないような存在になりたい。
そういう存在である職業で、僕が最も知っているのが会計士で、そんな会計士になれればいいなぁと思っている。
それで、その会計士に一番近い学部は商学部である。ならば、商学...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず、あなたが行こうとしている大学に商学部(経営学部)と経済学部が両方存在していると、経済学部に行くと、会計学の講義はないと思います。もし、経済学部しかなく、途中から分かれるのであれば、会計学の講義を取ることは出来ます。
私は公認会計士を目指して勉強中ですが、大学の講義で会計士を取れると思ったら大間違いです。目指している人はみなさん大学に通いつつ、ダブルスクールに行っています。独学ではまずムリだからです。
以上を踏まえると、私の経験からして、どの学部にいっても会計士を目指して勉強する点においては関係ないでしょう。経済学に興味があるのなら経済学部にいけばいいのです。公認会計士の選択科目は経済学・経営学・民法・統計学のうちから1科目選択すればよいので、経済学を選択すればいい話です。
参考までに、会計学の一環をなす簿記を勉強するつもりでいてください。まず、大学が決まったら、6月にある簿記検定で3級を取り、続いて11月に2級を取るつもりで勉強しましょう。もっと言えば会計学の財務諸表論なんてかなり苦痛な分野なんですけどね、個人的には。

Q中国の経済危機ってニュースにならなくなりましたが今はどうなったんですか?もう回避したんですか?

中国の経済危機ってニュースにならなくなりましたが今はどうなったんですか?

もう回避したんですか?

上海株暴落とかもうニュースになってないですよね。

Aベストアンサー

ちゃんと新聞載ってます。
輸出入が前年比二ケタ減。国有企業無理やり倒産させ過剰設備の廃棄。金融緩和の成果は都市部の不動産高騰(これが一番危ないことを示す)。腐敗防止運動が利きすぎて金を供給しても使う企業や地方政府がない。
ボックネと言い習近平と言い唯我独尊誇大妄想で自分は完璧と思い込み日本を軽くみて貶め支配しようとしたら巨大ブーメランでそっ首が落ちそう。自縄自縛の間抜け、100年は苦しむだろう。奴らは恩を仇で返すロクデナシ。日本は助けない。
>上海株暴落とかもうニュースになってないですよね。
今度下がったらクラッシュの号砲です。つまり政府に支える金がなくなった。革命起こるかな。100年内戦。小国に分割。
台湾が大陸を支配するかも。その前にジョンウンを始末しておかないと厄介。統一した朝鮮は危険なので日本が叩く。

Q経済学って実経済の役に立つの?

変な質問まもしれませんが、かねがね疑問に思っていますのでどなたか自信を持って答えられる方、できたら経済の専門家の方にお願いします。

1.デフレ経済下でどのような経済政策が最も有効なのですか?経済学者が具体的な提言をできないのは経済学の限界ですか?経済学者の怠慢ですか?かつてのケインズのような学者が日本から出てもよさそうなものですが如何でしょう(だって先進国でデフレ型の経済処方箋って日本の学者だったらデータが豊富ではないのでしょうか)
2.現下の経済状況下で必読の経済書があったら教えてください。
3.経済学というのは後講釈の学問ですか、それとも経済を合理的に解説し政策提言できる学問ですか?

Aベストアンサー

ぼくは経営コンサルですが、仕事と自分の関心上、経済学を勉強しています。

さて質問1.については、ぼくはいわゆる経済学では解決できないと思っています。必要なのは、イノベーションによって、価格競争にならぬ新製品を開発したり、新市場を創造したりすることで、日本人はどうもこれが不得手とみます。といっても例えば、10年以上も値崩れを起こしてない「写ルンです」のようなイノベーティブな商品もありますし、最近の経験でも、携帯電話の1部や松下の最新技術の電気カミソリなんかは、品切れを起こしてますから、決して日本人にも不可能でないと思います。

これは経営の分野ですが、経済学でも「技術経済学」という分野があって、どのように国家的にイノベーションを起こすかを研究してます。ただこうした分野は、日本が非常に弱いですし、学者も少ないです。

2.デフレの構造を解明したのでは、
■西村清彦『「価格革命」のマクロ経済学』日経(エコノミスト賞受賞)
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=ja&id=c0bec2bcc0b6c9a7
技術経済学では、
■渡辺千仭他『技術経済論』日科技連
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=30470536
イノベーション・マネージメントでは、
■織畑基一『ラジカル・イノベーション戦略』日経
(参考URL)
といったところが、最先端ではないでしょうか。

3.もちろん経済学は後講釈ではなく、物理学のように、法則を発見して、未来を予測することを目指しています。
ただ経営学もそうですが、ときどき現実社会の方が先に行ってしまうので、過去のデータを拠り所にするところから、後講釈になってしまうこともあります。物理学だって、ケプラーやアインシュタインのように、パラダイム転換する人が出ますよね。経済学ではソローがTFP概念の導入でパラダイム転換しましたが、現在の現実社会が先行しているところから、学者が懸命に新学説を探しているところだと思います。

参考URL:http://www.nikkei.co.jp/pub/newbooks01-05/14906/14906.html

ぼくは経営コンサルですが、仕事と自分の関心上、経済学を勉強しています。

さて質問1.については、ぼくはいわゆる経済学では解決できないと思っています。必要なのは、イノベーションによって、価格競争にならぬ新製品を開発したり、新市場を創造したりすることで、日本人はどうもこれが不得手とみます。といっても例えば、10年以上も値崩れを起こしてない「写ルンです」のようなイノベーティブな商品もありますし、最近の経験でも、携帯電話の1部や松下の最新技術の電気カミソリなんかは、品切れを起こ...続きを読む

Qネットで社会や経済のニュースサイトを閲覧しますか?

みなさんはネットで社会や経済のニュースサイトを閲覧しますか?

個人的には朝日や読売のwebサイトがコンテンツが見易く、記事も公正で広範な感じを受けます。

asahi.com:朝日新聞社の速報ニュースサイト http://www.asahi.com/
毎日jp - 毎日新聞のニュース・情報サイト http://mainichi.jp/
ニュース 速報 YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/index.htm

MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/
日本経済新聞   http://www.nikkei.com/

ネット系はポータルや検索系も情報量では豊富な感じですが、やや娯楽との分別が無いのが不便。
livedoor ニュース    http://news.livedoor.com/
Yahoo!ニュース - トップ http://headlines.yahoo.co.jp/hl

47NEWS   http://www.47news.jp/
共同通信社 http://www.kyodo.co.jp/

CNN.co.jp      http://www.cnn.co.jp/
BBC NEWS England  http://www.bbc.co.uk/news/england/
中国情報局-HOME   http://searchina.ne.jp/

みなさんはネットで社会や経済のニュースサイトを閲覧しますか?

個人的には朝日や読売のwebサイトがコンテンツが見易く、記事も公正で広範な感じを受けます。

asahi.com:朝日新聞社の速報ニュースサイト http://www.asahi.com/
毎日jp - 毎日新聞のニュース・情報サイト http://mainichi.jp/
ニュース 速報 YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/index.htm

MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/
日本経済新聞   http://www.nikkei.com/

ネット系はポータルや検索系も情報...続きを読む

Aベストアンサー

>新聞が有用なのは、むしろそうして多くの書き手の大なり小なりの意図が知れることでしょう。
>新聞一つで多くのものが知れる訳です。
>それを偏向だとか言って非難して読まないのは、特定の作者の著作に拘って、多くの作品が掲載される雑誌を嫌う様なものでしょう。

私は別に新聞社各社が偏向的だから読まない、などとどこにも書いていませんが。
せっかくネットで新聞社の報道を見るのであれば、わざわざ偏向的な新聞社のホームページからしか記事を閲覧しようとしないのはおかしいのではないか、と書いています。

Yahooだって、Gooだって、Googleだって、discast2氏が記しているライブドアのサイトだって、またSNSのツールだって、その最大の魅力は、数多くの新聞社が出している記事を一つのサイトの中で、比較して読むことが出来るところにあるんです。さらにSNSに至っては、サイト上で紹介されていない関連記事までもサイト利用者が任意で紹介してくれているような場合すらあるのです。

新聞ひとつで知れることなどたかが知れています。
しかもそこに記者や編集者のフィルターがかかっているわけですから、その価値など推して知るべしです。

ですが、そんな新聞でも、主要5社(もっとも、毎日新聞は既に通信社の記事になっていますから、毎日新聞としてこれを読む価値などさらにありませんが)を全て網羅できるのであれば、少しは価値が生まれます。

大体、新聞ひとつをそこまで重宝するのであれば、わざわざネットで見ようとせず、紙媒体の新聞を選んで読めばよいではありませんか。せっかくネットから情報を仕入れようとするのに、なぜわざわざ特定の新聞社のサイト情報をそこまで重要視するのでしょう。

>新聞が有用なのは、むしろそうして多くの書き手の大なり小なりの意図が知れることでしょう。
>新聞一つで多くのものが知れる訳です。
>それを偏向だとか言って非難して読まないのは、特定の作者の著作に拘って、多くの作品が掲載される雑誌を嫌う様なものでしょう。

私は別に新聞社各社が偏向的だから読まない、などとどこにも書いていませんが。
せっかくネットで新聞社の報道を見るのであれば、わざわざ偏向的な新聞社のホームページからしか記事を閲覧しようとしないのはおかしいのではないか、と書いてい...続きを読む

Q大学経済学部ですが、経済学のための数学の勉強方法

数学が苦手ですが経済学部に入ってしまいました。

なんか良書はないでしょうか?わかりやすいやつをおねがいします。
大学は慶應経済です。

Aベストアンサー

早稲田向けですが、URLだけ。

石川氏のイッキにわかるが良いと思います。

http://14goukan.xxxxxxxx.jp/menu/nyu.html#eco


人気Q&Aランキング

おすすめ情報