中国の明代の詩人なんですが、李夢陽とえん宏道がそれぞれ、どんな文学的主張をしていたか教えてください。調べてもなかなか見つからず、困ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

エン宏道の方はわかります。


当時、幅をきかせていた李攀竜をはじめとする擬古文派に対して、格式に固執することなく、自己の霊性・感性を発揮した詩を作るべきであるという主張をしました。丁度、俵さんの現代短歌のような感覚を思い浮かべればよいのではないでしょうか。進士まで進み、呉県で活躍しました。エン中朗全集が残っていますネ。
李夢陽については進士で、号を空同と称していたこと。作品は白鹿洞書院新志1~8巻があります。けれども、それ以上についてはわかりません。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

李夢陽も古文辞派(李攀竜と同じグループ)でいいのだと思いますが。

岩波書店から出ている「中国詩人選集二集」の一冊「元明詩概説」にこのあたりの詩人のことは説明されていたと思います。この選集には、えん宏道についての一冊もあり、その解説も参考になるはずです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q信孝は、秀吉が三法師を支持したことにどう反応しましたか?

信長死後の、5大老などが集まって信長家の今後を清洲城で会議しましたが、その際秀吉は信長の幼い孫、三法師を家督にと支持しました。
信孝はそれを聞いてどう思ったのか、そしてそれに対してどう行動したのかを知りたいです。信孝は信長の弔い合戦である明智光秀との戦い(山崎の戦い)を主導してくれた秀吉に恩義を感じ、自身も戦いに参戦しました。でも自分を家督に支持してくれなかったことは恨みではありませんでしたか?

Aベストアンサー

本能寺の変では信長、信忠(長男)が討ち死にしています。
官位の問題では明確な返事をせず、信忠を征夷大将軍にすれば良いと返事をします。(したいなら、そうせい。)

その後の事件でした。

秀吉の言い分では、信長→信忠→三法師
(信忠の子であり、信長の孫。長男の正当な家督相続。)

勝家は三男信孝を推薦します。
(勝家は信孝の元服時の烏帽子。)

筋目を押す秀吉 対 烏帽子親を利用して実権を握りたい勝家。
秀吉は信孝を三法師の後見人にする事で丸め込みます。

勝家はお市と再婚。

信長葬儀では秀吉が太刀持ちを勤めます。
信雄、信孝欠席。羽柴、瀧川も欠席。

ここで本格的に対立する姿勢をおのおのが見せますが、
こうなった原因は秀吉を排除しようとやっきになっていた信孝本人にあるようです。

煽り、煽られ、煽り返すと言う悪循環が正当後継者になるべき人間であると言う根拠の無い理屈を生んだのだと思います。

勝家の討ち死で全ての幕が閉じたと言っても過言ではありません。
信孝は切腹。

秀吉が天下を取ったように見えますが、
徳川、伊達、北条の3国同盟で秀吉との兵力は互角。
臣下の礼に顔を見せません。

面白くない信雄は徳川の協力を得て挙兵。
秀吉は大軍とは言え局地的な手痛い負け戦を経験し、信雄と講和を結びます
信雄は家康に無断で講和してしまいます。

その後家康に人質を差し出して臣下の礼をさせ、未だ逆らう北条を下します。
伊達はこれに参戦し、家臣である証を立てた訳です。

こう言う流れです。

本能寺の変では信長、信忠(長男)が討ち死にしています。
官位の問題では明確な返事をせず、信忠を征夷大将軍にすれば良いと返事をします。(したいなら、そうせい。)

その後の事件でした。

秀吉の言い分では、信長→信忠→三法師
(信忠の子であり、信長の孫。長男の正当な家督相続。)

勝家は三男信孝を推薦します。
(勝家は信孝の元服時の烏帽子。)

筋目を押す秀吉 対 烏帽子親を利用して実権を握りたい勝家。
秀吉は信孝を三法師の後見人にする事で丸め込みます。

勝家はお市と再婚。
...続きを読む

Q中国唐代の詩人、李賀の詩で、

中国唐代の詩人、李賀の詩で、
「剪翅小鷹斜…」
で始まる詩をご存知の方、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

剪翅小鷹斜,絛根玉?花。
鞦垂妝鈿粟,箭箙釘文竹。
狒狒啼深竹,鵁?老濕沙。
宮官燒?火,飛燼?鉛華。

 http://www.chinapage.com/big5/poetry/lh.htm

Q町村信孝官房長官がUFOの存在を認めた事について

町村信孝官房長官が
個人的意見と前置きしつつも
「UFO」は絶対存在する
と発言した事についてどう思いますか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071218-00000970-san-pol

Aベストアンサー

UFOが存在しようと、
神様が存在しようと、
個人の信念は、自由だ~~!

全文を読む限り、盲目的宇宙教信者というよりは報道陣との軽い雑談、ジョークと読むのが正しいのではないでしょうか。

Q心理学に触れたイギリス文学作品を探しています。 イギリス文学 心理学 イギリス文学を用いて心理学

心理学に触れたイギリス文学作品を探しています。

イギリス文学 心理学

イギリス文学を用いて心理学の論文を書こうと思っています。
特にサスペンスやミステリーが好きなので、犯罪心理学の路線で行こうかなと考えていますが、未定です。
集団心理、思い込み(幻想、幻聴など)、多重人格でも何でも、何か心理学的なヒントが見つかりそうなイギリス文学作品があれば教えて頂きたいです。時代は問いません。
和訳されていない作品でも大丈夫です。英語で論文を書くので、むしろそっちがやりやすいかもしれないです。

どんどん挙げてくれたら嬉しいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シャーロック・ホームズはコカイン中毒だったとのことですから、病理心理学はダメですか?
ルイス・キャロルは幼児性愛者だったそうですが、これも病理心理学として使える?

Qハングルの陽母音はア、オ以外にも有りますか

ハングルの母音の内ア、オは陽母音、それ以外は陰母音と習いますが、実際にはそれ以外にも陽母音が有るようです。

例えば「薄い」の「ヤルタ」は陽母音のようです。アに点の付いたヤですから理解できなくも無いです。それならオに点の付いたヨや、アとオの合成のワも陽母音なのかという疑問がわきます。

陽母音の正確な定義は何なのでしょうか。韓国人に聞いてもあまり明確な答えが返ってこないのですが。

Aベストアンサー

どうも、No.2で回答した者です。

> 辞書名を教えていただけませんか。

小学館の「朝鮮語辞典」です。
「ヤンソンモウム(陽性母音)」で引くと、そう載っていました。
でも、今思いついて同辞典の付録の「用言活用表」を見ると、
「陽語幹」のところに「ヨ」も含まれてたんですよね^^;
つまり「ア」「ヤ」「オ」「ヨ」が活用の上での陽母音ということでしょうか。
うーん…はっきりしなくてすみません。
私も勉強中なので…^^;

Q国内・外国それぞれの定番の文学事典を教えて下さい。

最近文学に一層の関心を抱くようになりまして、
色々な文学作品や作家を知りたいと思うようになりました。
そこでおたずねしたいのですが、
例えるならば国語辞典でいうところの広辞苑のような、外国文学における外国作家・外国文学事典や国内日本文学における国内作家・日本文学作品を紹介している(ただ作品名や作家名を羅列しているだけの事典ではなくて、思想・作品・経歴などを簡単に説明した)事典をそれぞれ探しているのですが、
入門者の私にはどこが出版している事典がそれぞれ一番オーソドックスな事典なのかどうかわかりません。出来る限り広範囲で深く作家、作品を紹介している事典を探しています。値段は問いません。どなたか詳しくご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

複数の図書館で所蔵している事典はオーソドックスな事典と言っていいと思います。
とはいえなかなか調べて照合していくのは面倒なので、手抜きの回答です。
図書館司書の資格を取るために授業で使った教科書に『情報源としてのレファレンス・ブックス 新訂版』(長澤雅男・著、日本図書館協会、1994年刊)というのがあります。
利用者から質問されたときにどんな本を使って調べたらよいのかを学ぶための手引書です。
文学に関して載せられているもので総合的なものとしては以下の4冊があげられています。

『世界文芸大辞典』全7巻 吉江 喬松編 中央公論社 1935-37刊
『日本文学大辞典 増補改訂』全8巻 藤村 作編 新潮社 1949-52刊
『新潮世界文学辞典 増補改訂』新潮社辞典編集部 新潮社 1990年刊
『新潮日本文学辞典 増補改訂』新潮社辞典編集部 新潮社 1988年刊

上記2つは、刊行年が古いけれど大部なので関連項目が広く古典などの分野では有用とされています。
下記2つは、ハンディな1巻もので、確かに私がいくつか知っている図書館のいずれにも所蔵されていたオーソドックスなものです。
ただし、残念ながら全て現在新刊本として流通していませんので、中古をあたるしかありません。
とりあえずamazonではおおむね取り扱いがあるようです。

複数の図書館で所蔵している事典はオーソドックスな事典と言っていいと思います。
とはいえなかなか調べて照合していくのは面倒なので、手抜きの回答です。
図書館司書の資格を取るために授業で使った教科書に『情報源としてのレファレンス・ブックス 新訂版』(長澤雅男・著、日本図書館協会、1994年刊)というのがあります。
利用者から質問されたときにどんな本を使って調べたらよいのかを学ぶための手引書です。
文学に関して載せられているもので総合的なものとしては以下の4冊があげられています。

...続きを読む

Qカラマツは陰樹?陽樹?

高校生物の問題集をやっていて、
陽樹を二つ選ぶ問題がありました。
候補としてアカマツ・クリ・カラマツ・ブナ・シイ・カシ
がありました。

ブナ・シイ・カシは陰樹、アカマツは陽樹
はわかったんですが、残りがクリ・カラマツで迷いました。
答えとしてはクリがもう一つの陽樹でした。

そこで質問なんですが、
じゃあカラマツは陰樹なんでしょうか?

陰樹・陽樹の分け方がおかしいなどの意見もあるかと
思いますが、あくまでも受験生物としてカラマツは
陰樹か陽樹かどちらでもないかを教えてください。

Aベストアンサー

http://www.ohotuku26.or.jp/chacha/morihaku/wood/wood05.html
http://www2u.biglobe.ne.jp/~gln/31/3114.htm
http://www.sitomi-office.com/jumoku5.htm
陽樹ですね。

Q文学作品のジャンルの調べ方について教えてください。

初めて質問します。今、近代文学について研究していて、作家と作品名と作品のジャンルが一覧できる本を探しています。そんな便利な本は無いかもしれないとも思いますが、もし知っている方がいらっしゃったら教えてください。その他にジャンルを調べる良い方法があればそちらの方もよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ジャンルというのは図書館で使われている分類方法でよいのでしょうか。

だとしたら、国会図書館のサイトで検索すれば、その図書の詳細項目の中にNDC分類の番号が書いてありますので、それで確認されるというのはいかがでしょうか。
http://opac.ndl.go.jp/

国会図書館のページでは下記ページで分類(新訂9版)を見ることができます。
http://opac.ndl.go.jp/Process?MODE_10050001=1&FLG=9XX&LS=1777096159

上記では細目が見つからなかったので、細目については下記のサイトがより詳しくわかるかもしれません。
http://lib.wajima-city.or.jp/ndcwajima/ndc.htm

例えば日本文学の場合、
910 日本文学
911  詩歌
 911.1 和歌.短歌
 911.2 連歌
 911.3 俳諧.俳句
 911.4 川柳.狂句
 911.5 詩:新体詩,近代詩,現代詩
 911.6 歌謡
912  戯曲
 912.2 舞の本
 912.3 謡曲
 912.4 浄瑠璃
 912.5 歌舞伎
 912.6 近代戯曲
 912.7 シナリオ.放送ドラマ
 912.8 児童劇
・・・・・・
などとなっています。
http://lib.wajima-city.or.jp/ndcwajima/ndc.htm

参考URL:http://opac.ndl.go.jp/Process?MODE_10050001=1&FLG=9XX&LS=1777096159,http://lib.wajima-city.or.jp/ndcwajima/ndc.htm

ジャンルというのは図書館で使われている分類方法でよいのでしょうか。

だとしたら、国会図書館のサイトで検索すれば、その図書の詳細項目の中にNDC分類の番号が書いてありますので、それで確認されるというのはいかがでしょうか。
http://opac.ndl.go.jp/

国会図書館のページでは下記ページで分類(新訂9版)を見ることができます。
http://opac.ndl.go.jp/Process?MODE_10050001=1&FLG=9XX&LS=1777096159

上記では細目が見つからなかったので、細目については下記のサイトがより詳しくわかるかもし...続きを読む

Qソフトバンクの陽耀勲は外国人扱いですか?

ソフトバンクの陽耀勲は外国人扱いですか?

ソフトバンクの陽耀勲はラミレスやカブレラのように外国人枠から外れていないですよね?

Aベストアンサー

外国人扱いです。弟の陽(日ハム)のようにドラフトで指名されれば外国人扱いになりませんが。ラミレスなどはFA件を取得したので日本人扱いになってます。ホークスはファルケンボーグやオーティズなどで陽も出場機会が少なかったですが
これから頑張って欲しいですね

Q日本の純文学作品内でしばしば言及される海外文学

日本の純文学作品内に高い頻度で登場する海外文学を教えてください。
たとえば太宰なら聖書やドストエフスキーの小説を引き合いに出すことが多かった気がするのですが、
他に頻繁に引き合いに出される作品には何があるのでしょうか。

Aベストアンサー

同じく、太宰はギリシア神話からも引いていますね。
例:走れメロス

順位から云えば、
1.中国文学(近現代では「中島敦」とか、江戸期以前の文学では当たり前)
2.佛教経典(芥川・・蜘蛛の糸なんか・・)
3.聖書(現代では、「森山周一郎」・・クリスチャンだった)
4.ギリシア神話(太宰、白樺派辺りでも引用が多い)
5.ドストエフスキー(近代で引用が多い)
6.シェークスピア(大正期文学では多い)

特に自然主義文学と呼ばれる作品群(大正期から昭和初期にかけて)は、西洋文学の引用が増えているような気がします。そして、新古典主義と呼ばれた、芥川らによって、佛教経典や日本古典から引用があり、その後の現代に続くようです。

では。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報