マルシェル新規登録で5000円分当たる

ウッドデッキを作ろうかと思っているのですが
その際に家の基礎に固定しようと思っています。
今考えているのは、家の基礎にアンカーを打ち込んで
それに2X6などの木材をボルトで止めて固定し
その木材に対してコースレッドでウッドデッキを固定しようと思っています。
ウッドデッキ自体重たいものなので、特に基礎に固定する必要はないでしょうか?
それともやはり固定しておいたほうがいいでしょうか?
でも家の基礎にアンカーを打つのはどうかなぁ~とも思っています。
(アンカーはM8ぐらいで考えています)
どうでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



ウッドデッキの脚はどのようになっているのでしょうか。束石とかに固定されているのでしたら、不要かと思いますが、コンクリートじかにおいているのでしたら、何か固定した方がいいともいます。

ただ、家の基礎は細いクラックが入っても心配心配という世界ですので、アンカーというはちょっといただけないかと。もし最近のおうちでしたら、メーカーの保証も受けられなくなるのではないでしょうか。束石も30cmぐらい離せば置けますし、床面を掃きだしにぴったりつけると張り出しになりますが、30cm程度ならば強度上問題ないです。私はそうしました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

束石は四隅を羽子板付の束石にしようと思っています。
後は手摺り用の束柱(2m弱)のところも羽子板付にしようと思っていますので、結果6箇所ほどそうなります。
大きさは1間×2間程度ですんで、基礎との連結は不要っぽいですね。

お礼日時:2006/10/08 01:51

基礎への固定は禁忌(やってはいけない)です。



基礎は家の土台や本体など上からの重さに対して支える力はあります。けれども「ウッドデッキを固定する」のは基礎への上からの力ではありません。ボルト部分ではひねりやずれ、の力がかかって思わぬ亀裂ができることがあります。ましてや基礎内の鉄筋に当たる場合など論外です。住宅の保証についてもチャラになります。

そこまでして、ウッドデッキを基礎に固定しなくてはならない理由が見つかりません。「ウッドデッキを基礎に固定するフェチ」の方であればなさるのも勝手ですが‥‥。

ウッドデッキの横揺れやずれが心配であれば、束を増やすことです。自重がありますので、まず動くことはありませんので、地面へのアンカーも必要ではなく、束石に乗せるだけで十分です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
特に「ウッドデッキを基礎に固定するフェチ」ではありませんので、基礎への固定は却下しようと思います。
束石も、砕石敷いた上にモルタルで固めようと思っていますので、大丈夫っぽいですね。

お礼日時:2006/10/08 01:53

あ・・追加ですtt


基礎で受けたいのならアンカー撃ちはOKですね。
独立させて壁際にツカ立てて大引にすればとおもった。
    • good
    • 1

グラツカナイ程度の大きさなら基礎との連結はいらないでしょう


アンカーが必要と思う物では危険と思います。
アンカー打つよりウッドデッキしっかり造って下さい。
心配ならアンカー打てばいいけど・・
アンカー打つなら基礎天から100ミリ↓に打つといいかな
鉄筋に当たるといやですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ウッドデッキ本体をしっかり作る方に注力します。

お礼日時:2006/10/08 01:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウッドデッキの束柱と基礎パッキンの間の水について

こんにちは、いつもお世話になっています。

現在、ウッドデッキを作っていて、束柱と根太とすべて組み込んで
次に床板を張ろうかというところまで来ています。

そんな折に昨日の夜に雨が降って、翌朝にウッドデッキを見に行くと
束柱(ウッドデッキの一番外側のフェンスの支柱を兼任している箇所)
と基礎パッキンの間に水が溜まっているのを確認しました。
この様子は別に画像を添付しています。

もともと基礎パッキンはウッドデッキを作る際に、いろいろサイトを
見て回っていろいろな意見を見た結果に導入を考えたものです。
しかし、現状で水が溜まっており少し不安になってきました。

実際に基礎パッキンを使用されている方の意見
(使用感や使い続ける場合の問題点、処置方法、画像を見てからの感想、意見)
を聞かせていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

画像が見えないですが・・・。
土間コンの上にパッキンを挟み、束柱を建てたと言うことでしょうか?

私もウッドデッキを作りました。
土間コンの上にブロックを置き、その上に束柱を立てました。
ブロックは水はけが良いので、除水効果があります。
パッキンをはさむと却って水を保持してしまうのではないでしょうか。

QDIYでウッドデッキの基礎をベタ基礎にしたいのですが、

よろしくお願いしますm(__)m

庭にウッドデッキをDIYしようと思っています。
現在の庭は土のままです。

束石で基礎を施工しようとも思ったのですが、
施工後ウッドデッキ下の雑草に悩まされそうでしたので思い切ってベタ基礎にしたいのですが、どうすればいいのかわからないです。

DIYでの施工方法をネットで調べていたのですが、型枠、砂利入れ、メッシュなど、の工程は何とかなりそうなのですが、問題はコンクリートの施工です。。
業者から生コンを頼もうにも、我が家の庭は車が入れるような場所ではなく、ましてネコさえも乗り入れるようなところではないため、玄関先で生コンを受け取る!?ったところで運んでいるうちに固まってしまうのオチな気がするのです。

ホームセンターでモルタル?を買ってきてやろうともおもったのですが、
結局素人が少しの量何度も練ってしまうため、強度にムラができそうな気もします。

前にどこかのサイトで、モルタルを水で練らずに型枠に流して!?(表現間違っていたらすいません。。)
何日も養生して地面の湿気で完成させる施工方法を見たと思うのですが、
そんな施工方法を知っていたら教えてください。

もしくは、素人でもできる方法がありましたら教えてください。


ちなみに、基礎の面積は、5000mm × 2000mmにしたいと思っています。
業者に頼んだら、もろもろ込みで20万円といわれました。。ToT

よろしくお願いします。

よろしくお願いしますm(__)m

庭にウッドデッキをDIYしようと思っています。
現在の庭は土のままです。

束石で基礎を施工しようとも思ったのですが、
施工後ウッドデッキ下の雑草に悩まされそうでしたので思い切ってベタ基礎にしたいのですが、どうすればいいのかわからないです。

DIYでの施工方法をネットで調べていたのですが、型枠、砂利入れ、メッシュなど、の工程は何とかなりそうなのですが、問題はコンクリートの施工です。。
業者から生コンを頼もうにも、我が家の庭は車が入れるような場所で...続きを読む

Aベストアンサー

>雑草対策はもちろんですが、やはり基礎としても使いたいです。この方法では強度確保が難しいんでしょうかね?

無理ですね。
ただそもそもウッドデッキのためにコンクリートベタ基礎を作る人なんていませんよ。コストもかかるし、後に撤去したいと思ってもできませんし。

普通は独立基礎です。

湿気を気にされているようですけど、そもそもウッドデッキに湿気云々は論外です。
雨にぬれるんですからね。耐腐食性をあげるのは木材の種類、塗料などで対処すべき問題です。

ウッドデッキは構造上風通しをよく作るのですから、仮に地面からの湿気を防いでも、それでウッドデッキの寿命が格段に延びるなんてことはないです。
よほどの湿地なのであれば、影響がないとはいいませんが、その場合には初めから地面を少し掘って、砂利や砂で水はけを改善すべき話です。

それでもアブノーマルなベタ基礎にこだわるなら業者に依頼するしかありませんよ。
個人でできるレベルではありません。
失敗したら取り返しが付かなくなります。(おかしくなったコンクリートの塊をどうするかで頭を抱えることになります)

>雑草対策はもちろんですが、やはり基礎としても使いたいです。この方法では強度確保が難しいんでしょうかね?

無理ですね。
ただそもそもウッドデッキのためにコンクリートベタ基礎を作る人なんていませんよ。コストもかかるし、後に撤去したいと思ってもできませんし。

普通は独立基礎です。

湿気を気にされているようですけど、そもそもウッドデッキに湿気云々は論外です。
雨にぬれるんですからね。耐腐食性をあげるのは木材の種類、塗料などで対処すべき問題です。

ウッドデッキは構造上風通...続きを読む

Q庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

土地72坪の内、建坪22坪と、駐車2台分のスペース以外はすべて土であるため、雑草に悩まされています。
いっそ、コンクリートで覆ってしまおうかと考えています。

経年後、コンクリートを剥がすことも考慮に入れて、10年位ひび割れなど起きない程度の仕様を考えているのですが・・・・。

どの位の費用がかかるでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というような発想は除外しなければなりません。

まずは、そこの矛盾に対してどちらを優先するのか
再検討する必要があるように思われます。

そして、料金に関しても薄くコンクリを敷いて様子を見るのか、
ひび割れを起こさないように厚くしっかりとしたコンクリにするのかで
コンクリの量も鉄筋などの組み方も変わるので
あなたの想定次第で値段もかなりの開きが出てしまい
誰にもちゃんとした答えは出せないと思います。

私からのアドバイスとしては、
コンクリで固めるという発想に対して
ひび割れは起こさせたくない!(コンクリを厚く敷く?)
経年後コンクリを剥がす(コンクリを剥がしやすいように薄く敷く?)
という相反する想定をしているようなので
見た目&劣化後の処理を今から想定しているのであれば
コンクリを敷くという発想自体を取りやめて
その他の方法を再検討してみるのが一番だと感じます。

お好みに合うかどうか解りませんが
経年後、剥がすという事を考慮出来て、
見た目も良くしたいというのであれば
コンクリートよりは「樹脂系弾性舗装」の方が
あなたの望みに叶うような気がします。

これはアスファルト舗装のゴム素材バージョンなのですが
最近では公園などで使われるようになってきており、
フカフカした歩きごこち(安全性)と彩色も比較的自由になるので
見た目的にも自由がきく方法です。

これだとコンクリの様にひび割れを気にする必要もありませんし
経年後の剥離もコンクリよりかなり楽になります。
再検討の候補として検討してみてください。

こんな感じのものになります。
http://www.nipponroad.co.jp/lineup/resin/020.htm

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というよ...続きを読む

Qウッドデッキ製作における鋼製束・プラ束の使用について

 お世話になります。ウッドデッキ製作にあたり鋼製束・プラ束を用いることについてアドバイス頂きたく宜しくお願い申し上げます。

【ウッドデッキ計画概要】
大きさ:3.6m×2.4m
使用木材:WRC
構造:根太レス構造(下からコンクリ平板60mm、束350mm、大引90mm、床板40mm)
束石:コンクリ平板300角を15ケ地面に直置き(家本体の施工に当たって基礎屋が根切りに難儀したとぼやくほど堅い表土)
大引:404 8feet 5本
床板:206 12feet 17本
根太:省略(但し大引同士は204 12feet材2本で左右から囲むように固定)
床板高さ:GL+540

【相談したいこと】
 水平出しに自信がない、電のこをもっていないので束に使うような404材を切断するのが面倒という2点から、束に高さ調整可能な鋼製束かプラ束を使おうと考えていますが、横揺れが心配です。
 垂直方向の強度は問題ないと思うのですが、水平方向の剛性が不足するでしょうか?
 ウッドデッキ完成後は人とテーブルが乗る程度で重量物が載るわけではないので、杞憂ではないかとも思ったりします。
 ウエブ上で製作例を多数拝見しましたが、「アジャスターボルト&板付きナット」を使用する例は多々あれど、鋼製束やプラ束の使用例は殆ど見掛けませんでした。私としては、水平出しが相当楽になるであろうこと、完成後もある程度の調整が可能であろうことから、大きな問題がないのならタナカの鋼製束やフクビのプラ束を使おうと考えた次第です。(ひょっとして内装用なのでウッドデッキには向かない?)
 以上長くなりましたが、経験豊富な皆さんのご意見をいただきたく、よろしくお願い申し上げます。

 お世話になります。ウッドデッキ製作にあたり鋼製束・プラ束を用いることについてアドバイス頂きたく宜しくお願い申し上げます。

【ウッドデッキ計画概要】
大きさ:3.6m×2.4m
使用木材:WRC
構造:根太レス構造(下からコンクリ平板60mm、束350mm、大引90mm、床板40mm)
束石:コンクリ平板300角を15ケ地面に直置き(家本体の施工に当たって基礎屋が根切りに難儀したとぼやくほど堅い表土)
大引:404 8feet 5本
床板:206 12feet 17本
根太:省略(但し大引同士は204 12feet材2本で左右から囲む...続きを読む

Aベストアンサー

■束は横方向の力には耐えません。ご心配の点はもっともです。

■電ノコをもっていれば束からの水平出しは木材の加工で行った場合のほうが簡単なのですが、プラ束・鋼製束でも簡便です。

■束の上に載るデッキ部分は最終的にはお盆のように1枚構造になるのでそれ自体が横にずれないようにどこかで固定しなくてはなりません。

■下記のようにしてください。

1)プラ束・鋼製束は見栄えも悪いので、デッキの中部分の束に使用します。見える縁の部分の束は後回しにします。プラ束や鋼製束部分でまずデッキを作ってしまいます。この状態ではデッキは「ちゃぶ台」状態です。

2)最終的な高さ調整の後に縁部分の束をこの部分だけは404材あるいはもう少し細いものでもよいので自力で切断して束をつくります。この場合、ほんとうの束のようにデッキを下から支えるのではなく、デッキの床部分に外からあてがうようにすることでよいのです。そうすると束の高さ調節をせずにすみます。四隅の木製束だけは地面にプレートを埋め込んでコンクリで固め、ボルトで固定するのがよいでしょう。

そして縁の束と束の間には206などを車で言う「スカート」状に張っていきますと、デッキ下のプラ束や鋼製束が見えなくなり、デッキ全体が横方向の力にも強い構造となります。出来上がりも断然よくなります。

■おわかりになりましたでしょうか。実際には1)と2)の工程は同時進行で行います。

■束は横方向の力には耐えません。ご心配の点はもっともです。

■電ノコをもっていれば束からの水平出しは木材の加工で行った場合のほうが簡単なのですが、プラ束・鋼製束でも簡便です。

■束の上に載るデッキ部分は最終的にはお盆のように1枚構造になるのでそれ自体が横にずれないようにどこかで固定しなくてはなりません。

■下記のようにしてください。

1)プラ束・鋼製束は見栄えも悪いので、デッキの中部分の束に使用します。見える縁の部分の束は後回しにします。プラ束や鋼製束部分でまずデッキを...続きを読む

Qコンクリ地面にアンカーボルトをつける方法

いくつか前の質問で、コンクリのうってある地面に、フェンスを立てるための基礎石ブロックをセメントで固定できるか?とヘンテコな質問したバカ者です。その節はお世話になりました。

考えを変えまして(汗)コンクリにアンカーボルトでフェンス用ポストの金具(アンカーボルトでコンクリに打ち込み式)を取り付けようと思います。

家にはリョービのインパクトドライバー12V(穴あけドリルビット付き)があるのですが、それで、コンクリに穴を開けて、ボルトをつけるのでしょうか?

他に必要な機材はありますか?

万が一、コンクリがひび割れになる・・とかってありますか?どのような点に気をつければよいでしょうか?

Aベストアンサー

1.振動ドリルを調達する。
今回の用途なら、コンクリ12mmの能力があれば十分だと思います。
http://www.homemaking.co.jp/top/dendokogu/sindodoril/pd-12vr.htm
↑こんなのが良いかと。

2.ポストの金具を留める場所に正確に置く。

3.穴を掘る部分を鉛筆でマークする。

4.ポスト金具をいったんどけて、振動ドリルにコンクリート用の刃を取り付け、マークした部分に穴を掘る。少し深めに。

5.全ての穴を開け終わったら、穴の中の粉を吹き飛ばす。

6.ポスト金具を置く。

7.アンカーボルトを差し込む。(穴の底まで達しなくても良いです。)

8.アンカーボルトのナットを指で回して取り付ける。(ナットの位置でアンカーボルトの深さを調整します。)

9.金槌でアンカーボルトの芯棒を叩き込む。

10.スパナやレンチでアンカーボルトのナットをきつく締め付けて金具を固定する。

ざっと、こんな工程でしょうか。
アンカーボルトには、ドリル刃の径がそれぞれ指定されていますので、ちゃんと合ったサイズの刃を使う必要があります。

先にアンカーを叩き込んでしまうと、穴がナナメになっている場合には金具をはめられない事があります。ポスト金具を置いてからアンカーを差し込む方法をお勧めします。または、ポスト金具を置いたまま金具の穴に合わせてドリルで掘るという方法でも良いです。

最初は安価な鉄アンカーを使って、全然関係ない場所で練習してみると良いですよ。慣れれば簡単な作業です。
ちなみに、コンクリブロックにはアンカーボルトは不可ですので御注意を。

1.振動ドリルを調達する。
今回の用途なら、コンクリ12mmの能力があれば十分だと思います。
http://www.homemaking.co.jp/top/dendokogu/sindodoril/pd-12vr.htm
↑こんなのが良いかと。

2.ポストの金具を留める場所に正確に置く。

3.穴を掘る部分を鉛筆でマークする。

4.ポスト金具をいったんどけて、振動ドリルにコンクリート用の刃を取り付け、マークした部分に穴を掘る。少し深めに。

5.全ての穴を開け終わったら、穴の中の粉を吹き飛ばす。

6.ポスト金具を置く。

7.アンカーボルトを差し...続きを読む

Qタイルやレンガを土に直に貼ると?

こんにちは。
我が家の幅2m奥行5mほどの現在は土になっているスペースをなんとかしたいなぁと思っています。
よくホームセンターでレンガや平板(これもレンガ?)、枕木など売っていますが、これらは下地なしにいきなり土の上にしいてはいけませんか?女1人でも簡単に施工する方法はないでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

下地なしでも大丈夫です。
フルイを使い表面から3~5cm程度大きな石を取り除きます。
出来るだけ平らにして足で軽く踏み均します。
(山砂などを更に2cm程度敷ければやり易いでしょう)
平らにする事は寛容です(出来るだけ妥協しない様に・・)
平板やレンガを敷設しましょう。

しばらくして降雨などで不具合が出てきたらその部分をやり直します。
それを何回か繰り返すと落ち着くでしょう。
コンクリート・モルタルは使用しなくてもそれなりの仕上がりには出来ます。

Q束石の種類による違いについて教えてください

束石ですが、羽子板が付いているタイプと、材を差し込みモルタルで固定するタイプを見かけます。
それぞれ、長所、短所、特徴、向いている用途、作業性、など教えて頂けますでしょうか?
考えている用途は、木製カーポートの支柱です。

Aベストアンサー

 こんにちは。

<木製カーポートの支柱の束石>
 羽子板が付いているタイプをお選び下さい。
 束石の下はコンクリートで固めてください。
 羽子板の穴4つプラス1の穴に釘、或いは50ミリぐらいの木ねじと太い穴には下穴を開けコーチスクリュウボート(60ミリぐらい)を留めてください。

 束石の場所に30センチ四方、深さ30センチぐらいの穴を掘ります。
 その穴は、予定の高さから束石の高さ、砕石+コンクリートの高さ分を見て深さを決めます。
 穴の下に砕石を敷き詰め、その上にコンクリートを流します。5分ぐらい経過したら、束石を載せます(この状態でコンクリートと束石は密着します)。
 その後、コンクリートを回りに5センチ~10センチ流します。半日ぐらい経過したら土を埋め戻します。

 これで台風などの大風でカーポートは飛ばされません。

<材を差し込みモルタルで固定するタイプ>
 穴が空いていてモルタルで固定するタイプは、木材には向きません。その部分から水が入り、やがて腐ってきます。

 御検討を祈ります。

Qウッドデッキの土台、これで間違いないでしょうか…?

ウッドデッキの土台、これで間違いないでしょうか…?

施工業者に依頼して、ウッドデッキ(YKKのリウッドデッキII)を設置することになりました。
本来なら1日半ほどで全て完成するとの事でしたが、たまたまデッキ本体の色が間違って届いていたため、今日は土台だけ設置した状態となっています。

その土台を見て不安になりました。
私はほとんど知識がないのですが、ウッドデッキの土台は、束石をモルタルで固めて使うものだと思っていました。
しかし、うちは芝生の庭なのですが、地面を全く掘らず、芝生を太い棒でボンボンたたき固めた所に、ただ平板を置き、モルタルで固めることをせずに、そこにウッドデッキの支柱を取り付けていました。

モルタルは使わなくても大丈夫なのでしょうか?
また平板を使っていますが、見積書には「束石設置費(束石代含む)」なる項目があるので、そもそも平板ではなく、束石を使うのが正しいのでしょうか?

分かりにくくてすみませんが、教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

束石ではなくコンクリート平板でも構わないと思いますが、単価が違いますからキチンと清算するべきでしょう
http://www.at-cr.jp/c11/index.htm
http://shop.genesis-ec.com/search/result.asp?shopcd=17103&itemgrp1cd=10&itemgrp2cd=10&itemgrp3cd=02

束石をモルタルで固める必要は必ずしもありませんが、「地面を全く掘らず」に芝生の上は酷いと思います。
掘削・床付け→砕石敷き均し→転圧
ぐらいはして欲しいですね。「束石設置費(束石代含む)」の単価にもよるのかな?

Q伐採した樹木の根を枯らしたい

伐採した樹木の根を枯らしたい

お世話になります...<(_ _)>
地盤が固いため こぶしの根が浅く 庭の草木が育たないため
根もと近くの幹直径30cm程のこぶしの木を伐採しました
切り株に穴を開け 除草剤を入れて枯らそうと思います
今現在も 幹から水分があふれてくる状態ですが
どんな除草剤を どれくらい入れたらいいのか 
土壌にどのような影響が出るのか知りたいです
根っこはいずれ 掘り出さなければいけないのでしょうか?

ご伝授下さい

Aベストアンサー

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
さい物を1つと、スポイトを購入して下さい。

スポイトで農薬の原液を穴に注入し、穴を粘土やガムテープで止めて下
さい。要は薬剤が気化しないようにするためと、謝って動物がなめない
ようにするためです。このまま1週間から10日放置をし、再び薬剤を
注入します。2~3回程度繰り返せば、後は薬害により枯れるのを待つ
だけです。一気に枯らす事は出来ませんが、この方法だとシロアリ発生
防止にもなりますし、枯れた時点で根はスカスカになるので、撤去する
時は楽です。

除草剤では液が流れ出て地面に浸透した部分は、除草剤の成分が消える
までは何も育たなくなります。除草剤は使用しない方がいいですね。

農薬は外に流れ出ないようにするのがポイントで、ドリルで穴を開けて
から薬剤が流れ出るようなら、その穴は使用しないで別に穴を開けるよ
うにします。

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
...続きを読む

Qウッドデッキに使用する木材について

家の庭へウッドデッキ作成を検討しています。

既に自力で設計図は作成したのですが、
最後に使用木材で悩んでいます。

なるべく安く上げたいのですが、
ホームセンター等で売っている『ホワイトウッド』は
耐久性が非常に低く、防腐材を使用しても
3年~5年で駄目になるとネットや本に書いています。

かといって、ウリン等のハードウッドを購入するほどの
予算もありません。

そんな中私が今考えている案は次のようになります。

    柱:ホームセンターで杉を購入(何の杉かはよくわかりません)
(別途防腐材を塗る)
フェンス:ホームセンターでホワイトウッドを購入
      (別途防腐材を塗る)
上記以外の床板、根太等:ネットでウェスタンレッドシダーを購入

私としては、10年程もってくれればいいかなと考えています。

上の選択で10年もちますでしょうか?

(10年後には違う形を作り直してもいいかなと・・・
 また、フェンスも5年後には子供も少し大きくなるので
 なくしてしまってもいいと考えています。)

また、ウェスタンレッドシダーにも防腐材は塗った方がいいですか?

どなたかご教示下さい。

家の庭へウッドデッキ作成を検討しています。

既に自力で設計図は作成したのですが、
最後に使用木材で悩んでいます。

なるべく安く上げたいのですが、
ホームセンター等で売っている『ホワイトウッド』は
耐久性が非常に低く、防腐材を使用しても
3年~5年で駄目になるとネットや本に書いています。

かといって、ウリン等のハードウッドを購入するほどの
予算もありません。

そんな中私が今考えている案は次のようになります。

    柱:ホームセンターで杉を購入(何の杉かはよくわかりません)
...続きを読む

Aベストアンサー

腐食としては・・・
イペ、ウリン>ウエスタンレッドシダー>杉>松、ホワイトウッド、SPF(ツーバイ材)という順番ですね。
値段としては
イペ、ウリン>杉>ウエスタンレッドシダー>松、ホワイトウッド、SPF(ツーバイザイ)ですか・・・

以上の事を踏まえて
柱、大引等腐食しやすい(交換しにくい)場所にはウエスタンレッドシダーを使用して、床、フェンス等にはホワイトウッド、SPF材を使用すればいいのではないでしょうか。

ウエスタンレッドシダー
無塗装で5~10年程度腐食はしません。
施工性も良いし香りもよい。
ただ、柔らかいので強度的には少し劣りますが、デッキ材としてはなんの問題もない程度です。
なので、ウエスタンレッドシダーで柱、大引を使用することを強くお勧めします。(お金があればイペ、ウリンです^^;)

杉は、高価な上にあまり防腐効果は期待できません。
確かに杉には多少の防腐効果はありますが、杉の赤身の部分の事で、ウエスタンレッドシダーほど期待はできません。

一番安い松、ホワイトウッド、SPFは
デッキの取替えやすい床板、フェンス等には使用してもいいと思います。
自分で防腐処理して3~5年程度はもつと思います。
(見た目を重視する方はやめたほうがいいです。(きっぱり!))
1年過ぎた頃から少しずつ朽ちてきますww

ウエスタンレッドシダーに塗装はしたほうがいいと思います。
何せ無塗装だとすぐに色あせてきます。
防腐効果を期待というより景観という意味合いで塗装をすることをお勧めします。
どうせ床材、フェンス等の木材に防腐剤を塗るのですから、わざわざ他の着色塗料を購入する必要はありませんよ。
防腐剤のほうが少し割高かもしれませんが、わざわざウエスタンレッドシダーのために同色の塗料を購入するほうが高くつきます。

参考までに^^

腐食としては・・・
イペ、ウリン>ウエスタンレッドシダー>杉>松、ホワイトウッド、SPF(ツーバイ材)という順番ですね。
値段としては
イペ、ウリン>杉>ウエスタンレッドシダー>松、ホワイトウッド、SPF(ツーバイザイ)ですか・・・

以上の事を踏まえて
柱、大引等腐食しやすい(交換しにくい)場所にはウエスタンレッドシダーを使用して、床、フェンス等にはホワイトウッド、SPF材を使用すればいいのではないでしょうか。

ウエスタンレッドシダー
無塗装で5~10年程度腐食はしません。
施工性も良いし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング