人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

よろしくお願いします。
引掛シーリングってのは、天井についている側の、照明器具と天井のつなぎ役だとおもいます・・・・。?多分。
で、引掛ローゼットってのも、つなぎ役としては意味が同じですよね?
でも、天井が引掛シーリング対応となっていると、
引掛ローゼットに取り付け可能となっている照明器具は、
取り付けできませんよね?
そもそも、ローゼットって何を意味しているのでしょうか・・・?
買ったことがなくまったくわかりません。
色々ネットで調べましたが、詳しくは把握できない状況です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

形状の違いなどにより呼び名が違うんですね。


言葉自体の意味や製品の取扱を知ることも参考となるかもしれませんね。

【引掛シーリング - Wikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%95%E6%8E%9B …

【LEDシーリングライト取り付けについてのご注意 照明器具 Panasonic】
http://panasonic.jp/light/toritsuke/ceiling/

A 回答 (6件)

下記URL参考にしてください。


それぞれ器具の特徴が、違いますね。
基本的には形状の違いで呼び名が違う
という事でしょう。

参考URL:http://www.benefit2001.co.jp/torituke.html
    • good
    • 18
この回答へのお礼

有難うございます!参考にします!

お礼日時:2006/10/10 19:13

通常のシーリングの際は、シャンデリア等の重いものを取り付けるために下地の板は入っていません。

ローゼットの場合はサイドにあるつまみのようなフックに機具の荷重をかけることができます。つまりは重い照明器具かどうかの違いになるかと思います。
    • good
    • 6

専門家紹介

岩間誠治

職業:建築プロデューサー

"全国で設計を行っています。
ご要望をじっくり伺い、住む方とともに作り上げていく設計を行っています。
ご要望をかなえる事だけではなく、既成概念にとらわれない発想をもとに、想像を超えるご提案をいたします。"

リフォームでは設計施工も規模により行っております。
お気軽にお声かけください。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

047-427-5402

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

どちらも直付け用の照明器具を取り付ける天井に付ける配線器具です。

ローゼットはハンガー(爪)が付いていて、ペンダントなどを掛けることができるタイプです。照明器具が引掛けシーリング用であれば、どちらも接続できます。ただし、照明器具側のカバーが小さく隠れない場合もあり注意が必要です。 その場合、引掛けシーリング用の【角型】に変える必要があります。
    • good
    • 2

No.1は的外れなようですね。


無視してください。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

いえいえ。有難う御座いました。

お礼日時:2006/10/10 19:13

何を意味してるのかは、わかりませんが


丸型引掛シーリングと丸型引掛ローゼットの違いについて

簡単に言うと耳があるか無いかです。。
丸型引っ掛けローゼットの場合は、耳が付いていてそこに器具固定のためのビス穴が開いています。

ついでに言うと松下電工の場合は、たいていどちらでも天井に取り付けることができます。
直接取り付けられなくても器具自体にアダプターが付属しています。

参考URL:http://www.e-connect.jp/setting/torituke.html#k1
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございます!参考にします!

お礼日時:2006/10/10 19:13

ローゼットは天井側、シーリングは照明側の呼び名ですね。



証明側の引掛シーリングキャップ
天井側のシーリングローゼット
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう御座います。
さっきもメーカーとやりとりしたんですが、
そのメーカー担当者も、結局のところ私と同じ見解でした。
「単に言い方違うだけで、結局のところ同じ機能のものですよ」
「私(メーカー)もずっと引っかかってて、ついつい販売店までいって確認してしまいました・・・笑 」
って感じで、「そうですよね~これではややこしくなりますよね~」って
笑いながら話してました。
はい、少し的をはずされていたようですが、
ご回答有難うございました!

お礼日時:2006/10/10 19:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q照明を代えようとして、外したら、引掛埋込ローゼットが天井から外れてしま

照明を代えようとして、外したら、引掛埋込ローゼットが天井から外れてしまいぷらんぶらんになってしまいました。
新しく付けてもらう工事はいくらくらいかかるものでしょうか・・・・?

Aベストアンサー

おそらく天井にBOXが埋め込まれているはずなので、

取り付け自体は簡単なので 近所の電気屋さんにお願いしてもそれほど掛らないと思います、

3000円位? まはっきりは言えませんが、

ところが天井の埋め込みBOXが何らかのトラブルで埋め込みシーリングと一緒に落下したのなら

少し厄介な事になるかも解りません、

天井は コンクリート それとも普通に 石工ボード等の天井でしょうか?

コンクリートで有ればコンクリートBOXが打ち込まれているはずなので 単純にビスが外れて

落下したと想像しますが、 石工ボード等で二重天井の場合 BOXがこけてどっかに行ってしまった

状態であれば困った状態かと、

ここら辺りの状況が 質問者さんで確認できなければ 電気屋さんに見てもらうのが良いかと、

又 単純にビスが緩んで脱落している状態なら ↓

        http://www.taroto.jp/item/3726.html

の74.3ピッチのピッチの+のビスを外すと 中のベースの部分 ↓

           http://www.taroto.jp/site/pdf/012/118.pdf

66.7ピッチのピッチの+ビス自在穴があるので4mmのビスでBOXに固定しなおします



取りあえず 参考まで、

おそらく天井にBOXが埋め込まれているはずなので、

取り付け自体は簡単なので 近所の電気屋さんにお願いしてもそれほど掛らないと思います、

3000円位? まはっきりは言えませんが、

ところが天井の埋め込みBOXが何らかのトラブルで埋め込みシーリングと一緒に落下したのなら

少し厄介な事になるかも解りません、

天井は コンクリート それとも普通に 石工ボード等の天井でしょうか?

コンクリートで有ればコンクリートBOXが打ち込まれているはずなので 単純にビスが外れて

落下したと想像します...続きを読む

Q直付型から引掛シーリングへの交換

新居にて既設の照明器具を交換しようとした所、取り付け方法が引掛シーリングではなく、
配線が直接照明器具に繋がっている形状のものでした。
そこで、不動産屋と交渉し引掛シーリングのものに変更しても良いか相談をしようと思っています。
が、そもそも工事費が幾らぐらいかかるのか見当がつきません。
1-2万程度、不動産屋も許可するなら工事をしたいと思っています。
どなたかご存知の方がいらっしゃったらご教示頂けないでしょうか。
東京都23区内で対応できる業者の方をご紹介頂けると大変助かります。

また、インターネット上で実際の工事方法を掲載しているHPがあったら教えて頂けないでしょうか。
※資格が必要な工事と認識しているので、どんな工事内容か事前に確認しておきたい、という目的です。

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

全て揃っているのなら無理かもしれませんが、この際照明器具の
1つ位を家電量販店等で購入し取付工事を依頼されてはどうでしょうか?
また照明以外にエアコン取付工事等を依頼される場合はその業者に
お願いしてみるのも良いかもしれません。

出張費用が伴わない場合、シーリングの取付であれば1箇所につき
2~4000円くらいで行ってもらえるのではないでしょうか。
高価なものを購入された場合は交渉してサービスしてもらってください。

なお、ご承知のとおり工事には電気工事の資格が必要です。
不備があった場合、感電、ショート、火災の危険が伴いますので
絶対にご自分では行わないでください。

1,家のブレーカーを落とす。または照明器具のスイッチをオフにする

2,既存照明器具より配線(黒、白)を取り外す。
  (ワンタッチで取れない場合は切断しても可)

3,取り外した配線を引っ掛けシーリングの2つの穴に
  それぞれ入れて、引っ張っても抜けないことを確認
  銅線部分が露出してしまう場合はショートの危険があるので
  一度外して、銅線部分を切断して長さを調整すること。

4,余分な配線を天井に押し込み、シーリングを天井に固定して付属のビスで
  天井に固定します。 この際、なんの抵抗もなくビスが入ってしまうような場所だと
  取付不可です。 別の場所(下地が入っている位置を探して)に固定してください。

5,新しい照明器具を取り付ける。
  重量があるものの場合、別途補助金具などを天井に固定し、チェーンか
  紐で吊っておくこと。

6,ブレーカーを入れて、動作確認。

全て揃っているのなら無理かもしれませんが、この際照明器具の
1つ位を家電量販店等で購入し取付工事を依頼されてはどうでしょうか?
また照明以外にエアコン取付工事等を依頼される場合はその業者に
お願いしてみるのも良いかもしれません。

出張費用が伴わない場合、シーリングの取付であれば1箇所につき
2~4000円くらいで行ってもらえるのではないでしょうか。
高価なものを購入された場合は交渉してサービスしてもらってください。

なお、ご承知のとおり工事には電気工事の資格が必要です。
不...続きを読む

Qシーリングの取り付け工事費用

現在、天井に蛍光灯が直付けになっています。
新しい照明器具に替えたいので、引っ掛けシーリングにしたいのですが、おおよその工事費用を教えていただけませんか?
また、新しい照明器具は、現在の場所より1メートル離れた場所に取り付けます。
こんな感じの照明です。
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548076318521?searchno=13

Aベストアンサー

私なら、これ位でやらせて頂きますよ、と言う位に思って読んでください。
ちなみに、町の工事店では有りません。

商品は通販ですよね。

大型工事店や量販店は引き受けませんから、工事だけをしてくれるのは、
お住まいの町の電気屋さんくらいでしょう。

個人経営ですから、工事費は「時価」みたいなもんです。
それでも、だいたいの工事費はそれぞれのお店で、工事されてきた経験から
決まっていて、べらぼうと言う事は無いと思いますが、それでも結局
「見てみないと分からない」と言う事も有りますし、お客の態度によっては、
と言う事も、有るだろうと思います。
商品をそのお店での購入なら、未だしもでしょうが。

付いている照明器具を外して、その電源を使って、1メーターほど離れた所に
引っ掛けシーリングを取り付ける、と言う事ですね。

点検口とか天井裏とか、そう言う物を考えず、部屋から作業するとして、
どうしても、今の電線の出口の穴を広げる必要が有ります。
穴の目隠しは出来ますが、全く同じ位置には、引っ掛けシーリングなど、
取り付け出来なくなります。
まあ、シーリングの器具を取り付けると言う場合は、隠れますから、
大きな問題には成らないと思いますが。

で、1メーターほど離れた所の天井桟を探します。
天井桟が無ければ、シーリングボディーの取り付けが出来ません。
ご指摘の器具も、アダプターを天井桟に取り付けるタイプです。

もし、天井に断熱材などがひいてありますと、作業の難易度は
一気に上がります。
つまり、工事代金も上がります。
このへんが、電気屋さんと仲良くしておくべき点ですね(笑)

と言う事で、私なら、今の場所に引っ掛けシーリングを取り付ける
工事なら、¥8,000円くらいで、場所を移すなら、¥12,000円~
からです。

あなたの町にある電気屋さんが作業されるとしたら、だいたいこの
ような料金じゃないでしょうか?
ひょっとしたら、今有る場所への取り付けなら、もうちょっと安い
かも知れませんし。
ただ、場所を移すと成れば、話だけで料金は出せないかな?、
と思います。
聞くと見るとで大違いって、よく有ります。

他の方からの回答も少ないようですので、ご参考までに。

私なら、これ位でやらせて頂きますよ、と言う位に思って読んでください。
ちなみに、町の工事店では有りません。

商品は通販ですよね。

大型工事店や量販店は引き受けませんから、工事だけをしてくれるのは、
お住まいの町の電気屋さんくらいでしょう。

個人経営ですから、工事費は「時価」みたいなもんです。
それでも、だいたいの工事費はそれぞれのお店で、工事されてきた経験から
決まっていて、べらぼうと言う事は無いと思いますが、それでも結局
「見てみないと分からない」と言う事も有りますし、お客の...続きを読む

Q引掛シーリング、引掛埋込ローゼットの取付けについて

 引掛シーリング、引掛埋込ローゼットの取付けについて質問させていただきます。
実家リビングの照明器具(シャンデリアっぽいもの)が壊れたため、通常のシーリングライトへの取替えを検討していますが、照明器具直付け方式(と思われる)のため、今回、引掛シーリングもしくは、引掛埋込ローゼットへの取替えも考えています。
 
普通に電気工事店等へ頼めばよいのでしょうが、実家からは私にできないかと頼まれています(私が以前(10年くらい前)に電気工事士(第2種)の資格を取得していたため)ので、ネット等を見ながらやってみようと思っています。

 初歩的な質問ですが、まず引掛シーリングと引掛埋込ローゼットはどう使い分けるのでしょうか。 
どこかのサイトで、引掛シーリングは5kgまで、引掛埋込ローゼットは10kgまでの照明器具がつけれるみたいな文言がありましたが、それだけなのでしょうか。
(リビングなので、引掛埋込ローゼットの方がよいのかなと考えています)

 また、配線についてですが、現在の照明用に配線(2本)がきているはずなので、それを流用して、引掛埋込ローゼット等につなごうと考えています。
その際の注意点等がありましたら、ご教示お願いします。
(何も配線がきていない箇所から分岐して、配線をもってくる必要があるのであれば、あきらめるかもしれませんが、既存の配線を流用するだけなら出来るかもしれないと考えています)
 
聞くぐらいなら電気工事店に頼め、というご意見を受けそうですが、ご助言等をよろしくお願いします。

 引掛シーリング、引掛埋込ローゼットの取付けについて質問させていただきます。
実家リビングの照明器具(シャンデリアっぽいもの)が壊れたため、通常のシーリングライトへの取替えを検討していますが、照明器具直付け方式(と思われる)のため、今回、引掛シーリングもしくは、引掛埋込ローゼットへの取替えも考えています。
 
普通に電気工事店等へ頼めばよいのでしょうが、実家からは私にできないかと頼まれています(私が以前(10年くらい前)に電気工事士(第2種)の資格を取得していたため)ので、ネッ...続きを読む

Aベストアンサー

引掛けシーリングにするか引掛けローゼットにするかは、照明器具に依存すると思います。電気工事をするには、建物の構造を理解する必要が有ります。天井の場合、シーリングにしろローゼットにしろ野縁に対して確実に固定しなければ照明器具の落下に繫がります。野縁は室内から見えないのでやっかいです。配線には、くれぐれも張力をかけないように注意しましょう。

Q天井が薄くて補強しないと照明が取り付けられない

照明が壊れたため新しい照明を取り付けようと壊れた照明を取り外したところ、天井に本来なら固定されいるはずの角型引掛シーリングが固定されておらず、天井から電気コードとつながったまま垂れ下がっている状態でした。

古い照明器具は天井に止め金具で止めてあったのですが、天井の石膏ボードが薄くてネジが貫通してしまうのでなかなか固定できなかったのか、天井の壁に無数のネジ穴があいていました。
薄い上にもろい状態なので、角型引掛シーリングから引掛露出ローゼットに取り換えて少しでもネジ穴の無い所に固定しようと試みましたが、ネジが貫通してしまい固定出来ませんでした。

多分、天井の補強をしないとネジが利かず角型引掛シーリングや、引掛露出ローゼットが固定出来ないと思います。
電気工事店に依頼した場合、どの様な補強をしてから角型引掛シーリングもしくは、引掛露出ローゼットを取り付けるのでしょうか?
補強の方法と費用はどの位掛るのか教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

天井が石膏ボードであれば、その下地に木があるはずです。その木に木ネジで固定すれば問題ないですよ。その間隔で照明が固定出来ないようであれば、一度他の板を天井に固定することになるでしょうか(下地の木複数に固定出来るだけの大きさが必要)。その上で、その板に照明を取り付けてください。
http://www.jyaguchi-do.com/s_html/sf/gi/attachment.html

または石膏ボード用のアンカーを使うかです。この場合は石膏ボードの強度に左右されますので、下地に固定するよりは耐えられる重さが少なくなります。まぁ、極端に重くない照明であれば問題ないかと思いますよ。
http://www.seedsfactory.co.jp/fastener/fastener.htm

Q引っ掛けシーリングコンセント 角形→丸形に変更

今まで角形の引っ掛けコンセントがついていました。(これです)
http://denkou.tai-saku.net/ginou/kigu/hikkakesiringu.html

これを丸形のものに交換する場合、配線はどの穴にさせば良いでしょうか。
(1~4の穴があります。)
穴のまわりには図の様な「N」「↓」や白黒(?)の配線の絵、右側に棒(?)のような絵があります。

それとも丸形でも二つ穴のものしかダメなのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なるほど。
引っ掛けローゼットが天井に固定できないのですね。
角型はビスの幅が狭くプロでも苦労します。
丸型はやや間隔が広いので確かに有利ですね。
それでもビス打ちするときはやや斜めに(広げて)ねじ込んだりしますよ。
(^^;)
天井裏に下地の角材等がない場合もありますね。
そういう時はコンパネを一旦大きく天井に貼るか、天井裏に入って角材等で取り付け下地を作るしか手は無いです。

「N」は中性極(接地相)側の印で、大半は白色線です。(例外もありますよ)
棒のような印は電線導体の差込寸法。
つまり電線のビニール部分を剥く寸法表示ですよ。
これが短いと接触面積不足になります。
以上の事は特に秘密ではなく、ネット上にもあちこちで書かれています。

知識欲の質問なら良いのですが、事故を誘発しそうな質問には返答できないのが筋でしょう。
ただ、現代版「本田総一郎」「井深大」なんて人は今の日本ではそうたやすく出てこないのでしょうね。
みんな型に自分から嵌っているんですから・・・。
恐れているのでしょうかね。
この板読んでそう感じました。

電気線接続は接触面積がキモなので、そのあたりに勘のない方が施工しないほうがよいですよ。
少なくとも電気配線に勘のある友人や業者さんに相談しましょう。
接触不良は加熱を呼び、結果電気火災は他人の命も脅かします。

なるほど。
引っ掛けローゼットが天井に固定できないのですね。
角型はビスの幅が狭くプロでも苦労します。
丸型はやや間隔が広いので確かに有利ですね。
それでもビス打ちするときはやや斜めに(広げて)ねじ込んだりしますよ。
(^^;)
天井裏に下地の角材等がない場合もありますね。
そういう時はコンパネを一旦大きく天井に貼るか、天井裏に入って角材等で取り付け下地を作るしか手は無いです。

「N」は中性極(接地相)側の印で、大半は白色線です。(例外もありますよ)
棒のような印は電線導体の差込寸法。...続きを読む

Qワットをルーメンに換算すると?

お願いします。

ワットをルーメンに換算?すると何ルーメン必要なのか教えてください。

40Wだと、何ルーメン必要なのか?60Wだと?80W、100Wだと?

詳しい換算表などのサイトを探したのですが、見つかりませんでした。

お詳しい方、教えてください。

お願い致します。

Aベストアンサー

20W-170lm 30W-325lm 40W-485lm 60W-810lm 100W-1520lm 日本電球工業会の資料より。数値はE26口金一般電球の場合。
ずいぶん前の新聞の記事にありました。
お役に立つかどうか。

日本電球工業会のHPに同様な記載があります。
http://www.jelma.or.jp/05tisiki/pdf/shoumeiYougo_tan-i.pdf

Q電気工事、Wと書かれているのはN側?

 ダウンライトを交換するために天井各穴の径を計ろうとダウンライトを引き抜いていたところ、何気なく白黒の配線を見るとライトのコネクタの穴の所に片側にWと書かれて線のイラストが描かれており、片方のは無印でした。Wの方に黒が刺さっていたのですが、素人考えではWとはホワイトを意味していて、白い線を差し込むのでは?と疑問に思いました。ネットで調べてみると黒線のが電気の流れる側で白線が設置側(N側?)で感電防止のための構造だというところまではわかりました。

 ためしに他のダウンライトも調べてみたら、1階のダウンライトはWに黒の線、2階が白の線で、混在状態でした。築20年の家で今まで特に問題もなかったので大丈夫かとは思いますが、なんだか不安です。GW明けにダウンライト交換を業者に依頼する際に、全設備の点検もお願いすべきでしょうか。

Aベストアンサー

>ネットで調べてみると黒線のが電気の流れる側で白線が設置側(N側?)…

ちょっとあいまい。
【黒線のが (大地に対して) 電圧が加わっている側で、白線が接地 (×設置) 側(N側)】
ということです。

>1階のダウンライトはWに黒の線、2階が白の線で、混在状態でした…

あまり神経を使わない工事屋さんだったのでしょうね。

>全設備の点検もお願いすべきでしょうか…

Wに黒線をつなぐことによる不具合は、

(1) そのダウンライトが白熱電球または電球型蛍光灯の場合・・・スイッチオンのまま電球交換したとき、口金部分に手を触れると感電する。スイッチをオフして交換すれば問題ない。
(2) コンパクト形蛍光灯の場合・・・スイッチオフ時にも安定器に電圧が加わっているので寿命が縮む恐れがある。

あなたにとってこれが気になるなら、点検してもらえば良いでしょう。

Q電球交換できないダウンライトの設置について

リフォームで家の照明を引っ掛けシーリングからダウンライトに変更します。

その際、担当者から「ダウンライトにはLED電球が交換できるものとできないものがあるが、できるものだと価格が3倍ぐらい高い。電球交換できないダウンライトを入れて、電球が切れたときには電気屋さんを呼んでダウンライトごと交換することをオススメする」との説明がありました。

リフォーム後の修繕コストを抑えたいという思いと、自分で交換できるという安心感から電球交換可能なダウンライトを希望していたのですが、リフォーム担当者の説明は一般的に正しいでしょうか?

お手数ですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎてはっきり言って使い物にはなりません。
それに比べて初めからLED発光体を内蔵したLEDダウンライトは高性能です。
ただしこれは実用的な照度を誇るものは非常に高額です。
高照度、高拡散性を誇るものは定価で10万を超えます。

質問文を読んでて思ったのですが、現在付いてるシーリングをやめてダウンライトのみにするという事でしょうか?
ダウンライトは言ってみればスポットライトです。
いくら高照度、高拡散性のものを使っても、シーリングに比較すると下部は明るくても上部はかなり暗いですよ。
シチュエーション毎に調光したり調色して使えるLEDシーリングに変更する方がトータルでの価格も安く、総合して見た場合の消費電力もそれほど変わらず、結果して得策ではないかと思いますよ。

考えてもみて下さい。
一般的なダウンライトに使用されている電球は、E17サイズの20~40Wの小さな電球です。
E26サイズの大きい電球と比較しても、電球そのものの発光面がとても小さいのです。
ましてダウンライトのあの小さな照射面から照射される光量はシーリングライトとは比較にはなりません。

リフォーム屋さんが言ってる照明灯灯具は、恐らくはどちらも安価なタイプかと思います。
言ってる事は概ね正しいとは思いますが、安価なLEDダウンライトで実用的な照度のものは皆無です。
元々ダウンライトはムードランプというか、確実に補助照明でしかありません。
逆に言うと高価格、高性能なものがダウンライトの本来の趣旨から外れるものなのです。

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎ...続きを読む

Q埋込引掛ローゼットの「送り」とは?

現在第2種電気工事士の試験勉強中です。実家のダイニングの電気器具が直付けなので、資格を取ったらローゼットを取り付けたいと思っています。気が早いのですが、興味津々で先日適当にローゼットを購入して裏側を見たら、電線を差し込む穴が上下に2つずつありました。上側は左右に「電源」「W」とあり、非接地側電線と接地側電線を差し込むものだと理解できたのですが、下側に「送り」「W」とありました。この「送り」というのが分かりません。ローゼットの取り付けだけなら上側の2つの差込穴だけで用が足りると思ったのですが、下側の2つの穴はどのように使うのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「送り」家庭の場合余りないのでピンとこないかも知れませんが店舗のような場合を考えればすぐわかるはずです。
フロア-に数個の照明器具等が同一回路(スイッチ1ケでON,OFF)で取り付けられています。それをつなぐためです。天井裏で次々に送っていくわけです。ジョイントBOXいらずで配線できます。これはコンセント等にもあります。
器具の中で続に言う「渡り配線」をしているのです。
具体的な疑問をもつ事、大事ですね。これからも疑問出てくると思いますが電工試験頑張ってください。
先ずはご参考まで。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング