プロが教えるわが家の防犯対策術!

ナマズの呼吸はラビリンス呼吸でしょうか?

A 回答 (1件)

在来種のナマズ8種(ナマズ、ビワコオオナマズ、イワトコナマズ、ギバチ、アリアケギバチ、ギギ、ネコギギ、アカザ)に上鰓器官(ラビリンス器官)はありません。


外来種のヒレナマズには上鰓器官があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナマズの飼い方

子供が川でナマズを捕まえて、持って帰ってきました。 
とりあえず水槽に入れましたが、どうやって飼ったらいいかわかりません。
エサはどんなものがいいのでしょうか。その他いろいろ注意することや,飼うコツなどがありましたら教えてください。
大きさは60センチぐらいあります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鯰がえさを食べず、お子さんの友人の鯰が死んだときき、2度目の回答というより、うまく飼育成功して欲しくて書きます。

アドバイスで小魚と書きましたが、全く食べてないようなら、ミミズ(イトメは散らかり、雑菌や水槽内に氾濫し手が着けられなくなるので×)釣具やの生餌コーナーで、「すじエビ・大きめのドバミミズ・ブドウ虫」など釣具やさんの店員に聞いて購入を!(安いです。数十円から)

環境変化で落ち着くまで、なるべく暗めにして下さい。(自然では濁ってるが、綺麗な水という水槽内での再現不可能な環境にいたはず。)いきなり明るい部屋では『隠れっぱなし』が続く内に体調を崩しかねない!

やはり、「すじエビ」を数匹いれてみては?(ただし、これもジャンプ癖ありますので注意を)余りに小さい魚は、機敏で不慣れな水槽では巧く捕食出来ないかもしれず、その点「水底を這いまわるすじエビなら、ひげで位置など感知し食べやすい」と思う。(水棲昆虫;トビケラの幼虫などはよほど自然が残ってなければいないが、エビならかなりの悪環境でも生息してる)乾燥エビで「クリル」なるエサもあるし、乾燥昆虫もある。しかし、これは浮遊エサとしてのもので、動かず、かつエサの嗅覚刺激あるも、水面まで浮上するか?という問題が残るので、生餌を試して後の最終手段。「小皿状容器に大きめのミミズなどを逃げない工夫をして水槽内に置いとく」暗くして、翌日食べてなければ交換(ミミズが死ぬので)
エサのせいで「水が汚れるのがもっとも危険で元も子も無い」
あと「小魚」と書きましたが、本当は「10センチのコアカ(エサ用の金魚)」でも小さいくらいが、本音です。「赤ひれ」サイズでは、何十匹入れても食べにくいはず。自分の部屋の「外国のなまずの一種」はめだかがぎりぎりのサイズです。(寄生虫などの理由でショップではコアカをやってないというと必ず意外に思われます)全長12センチから15センチ以下。昼間は水底で死んでます。斜めや逆立ちの姿勢で不動。就寝後は、「水が水槽外にはねるほど泳ぎ回ります」いきなり電気をつけると、水面付近の奴も「その姿勢で凍りつきスッーと沈んでそのまんま」
これほどでないにしても、「夜行性」の生態にも気配りを!

エアは十分ですか?金魚(エサ用の金魚はコアカといいますが、すごく水を汚します)近くの熱帯魚店でもっともポピュラーなエア・フィルターの最大サイズ(フラワーサイズ)を出来れば導入。コアカはベア・タンクでこのエア・フイルターで煮立つくらい「ブクブク」エアで飼育維持をしてます。

これでダメなら、飼育経験のある方に「実際にみて貰う」しかありません。

60センチの日本のなまずなんて、本当に貴重です。ドイツのファンなら「譲る」と言えば飛行機代自前で飛んで来る位のファン多数存在します。(私だって、そのサイズは貴重すぎるので貰いに行きたいくらいです。)イヤな話も、売れば5千円以上するでしょう!

とにかく死なないで!一端落ち着き、慣れると「飼育は楽」な種類ですし、「CATFISH」というくらいに愛嬌があり、しかも長寿です。

P.S.異常に大きい口のサイズに最注目を!何故大きいのか?(当然その口に合ったモノを食べるからです。)
頑張って下さい!!!

鯰がえさを食べず、お子さんの友人の鯰が死んだときき、2度目の回答というより、うまく飼育成功して欲しくて書きます。

アドバイスで小魚と書きましたが、全く食べてないようなら、ミミズ(イトメは散らかり、雑菌や水槽内に氾濫し手が着けられなくなるので×)釣具やの生餌コーナーで、「すじエビ・大きめのドバミミズ・ブドウ虫」など釣具やさんの店員に聞いて購入を!(安いです。数十円から)

環境変化で落ち着くまで、なるべく暗めにして下さい。(自然では濁ってるが、綺麗な水という水槽内での再現不...続きを読む

Qナマズのえさについて

2ヶ月ほど前から近くの用水路で捕まえたナマズを2匹飼っています。
はじめえさは用水路で捕まえたフナやコイの稚魚を与えていました。
でも最近は捕れなくなってしまい、捕れてもナマズのえさには大きすぎるので、ペットショップで小さい金魚(小赤)を買って与えています。
でもこれがけっこうな出費になり、もっと安くできないかと思っています。
30匹以上買うと1匹25円になるので、安いほうなのかもしれませんが、1日あたり1匹に2匹ずつ与えると1週間持ちません。
水の汚れやえさの鮮度を考え、できたら活け魚を与え続けたいのですが、もっと割安に購入することはできるでしょうか。
肉食用の魚専用のえさを売っている店などありましたら教えてください。

Aベストアンサー

ナマズはよく食べる魚ですので満腹でもとりあえず食べてしまいます。ですのでエサのやりすぎは肥満を招きます。

ですので金銭的に・・・という意味ではエサを減らすというのはいかがでしょうか。

ちなみに#1様のキョーリン社のひかりクレストキャットはかなり研究されたエサで沈下性の乾燥飼料ですから保存もききますが、天然採取で生餌だけを与えられていたのなら食べてくれない可能性もあります(おそらく食べますが)

#3様の鶏レバーですと、たまに与える分には非常にいいですが、魚類と鳥類の脂質はタイプが異なっており、鶏肉を与え続けると消化不良になるおそれがあります。また、栄養価が高いため、肥満のおそれもありますし、逆に早く成長しすぎるおそれもあります。

成長する分に問題ないのであれば低脂肪高タンパクのハツ肉(心臓肉)をお奨めします。これはディスカス(熱帯魚です)を急速に成長させるエサとして熱帯魚ファンの間でよく使われるディスカスハンバーグの原料ともなります。

金魚やコイ、フナなどコイ科魚類の身にはサイアミナーゼというビタミンB1破壊酵素が特に多く含まれますので(エビカニ、貝など魚介類のほとんどに含まれますが、コイの仲間は特に多いとされています)これらの常食は骨が曲がるなどの成長不良の原因となります。

天然採取できる環境であれば、これから秋に入り虫なども取りやすくなりますので(かなり慣れてくれないと浮いたエサは食べてくれないかもしれませんが)色々なエサを試してみてください。

ナマズはよく食べる魚ですので満腹でもとりあえず食べてしまいます。ですのでエサのやりすぎは肥満を招きます。

ですので金銭的に・・・という意味ではエサを減らすというのはいかがでしょうか。

ちなみに#1様のキョーリン社のひかりクレストキャットはかなり研究されたエサで沈下性の乾燥飼料ですから保存もききますが、天然採取で生餌だけを与えられていたのなら食べてくれない可能性もあります(おそらく食べますが)

#3様の鶏レバーですと、たまに与える分には非常にいいですが、魚類と鳥類の脂...続きを読む

Q雷魚とナマズを餌で

明日辺り雷魚とナマズを餌で釣りに行こうと思うんですが、餌は何が良いのでしょうか?雷魚はカエルと聞いたのですが入手しずらいので却下しました。
魚肉ソーセージとか食べるのでしょうか?

Aベストアンサー

鶏肉。よく動かすこと、最強!

Qドンコの飼育について

今年の夏に渓流でドンコを捕まえて飼育しています。
餌はメダカを与えていますが、だんだん体も大きくなり昔は10匹が3~4日持ったのですが、
今では20匹を1~2日程で完食です。体長は10cm近くあります。
平日はショップに行ないため、土日餌をあたえて残り5日は絶食状態になっていますが
問題ないでしょうか?

あと、当初はいろんな魚を混泳させたかったのですが、すべて食べられ
大型の魚もボロボロにされて、あきらめて混泳させるのは餌と割り切ったメダカだけに
なりました。やはり単独飼育しか無理でしょうか?

その他に、何か適切な飼育方法についてアドバイス頂ければ幸いです。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

飼育可能数は、水槽の大きさ次第です。
私は、ドンコの親戚で、性格もドンコと同じチチブを飼育していました。
チチブを選んだ理由は体長が10cm前後だから。

ドンコは25cm程度まで成長するので、60cm水槽では2匹程度が飼育の限界となります。
ドンコを複数飼育する場合の条件は3つ。
・水槽内に流木や土管、割れ鉢などを多数設置し、縄張りが明確に分かれるようにレイアウトすること。
・ドンコ同士の視線が衝突しないようにレイアウトすること。
・一緒に飼育するドンコの体長を合わせること。
以上は、チチブの飼育から学んだ事です。

他種との混泳の場合、90cm以上の水槽が必要になります。
ドンコよりも一回り大きな上中層魚とならば、比較的トラブル無く混泳出来ます。

> 餌はメダカを与えていますが、だんだん体も大きくなり昔は10匹が3~4日持ったのですが、
> 今では20匹を1~2日程で完食です。体長は10cm近くあります。
> 平日はショップに行ないため、土日餌をあたえて残り5日は絶食状態になっていますが
> 問題ないでしょうか?
・問題はありません。
ですが、週に一回20匹与えるよりも、週に二回7匹~8匹与える方が、餌の量が減少し飼育水の汚れも減少するので、私はオススメします。
これは、肉食魚(=フィッシュイーター)を育てる上でのテクニックでもあります。

フィッシュイーターは、自然界では、いつも、餌を食べられるわけでは無いので、食べられるときには一気に食べます。
しかし、栄養を吸収する消化器の吸収効率は、腹一杯(=血糖値が上昇する)になると低下してきます。
このため、大量の餌を一気に食べると、吸収率が低下してしまうのです。
それならば、週に2回の給餌にして、一回の餌の量を減らしてもドンコにとっては同じ、またはプラスになるわけです。

飼育上の注意点
1・濾過設備。
毎週、20匹のメダカを捕食するわけですから、排泄物の量もバカになりません。
メダカ20匹分の有機物を分解出来る強力な濾過設備が必要です。
ドンコは渓流に生息する魚ですから、水槽内の水流は多少強くても問題ありません。
必要により、濾過器の強化(追加など)を図ることをオススメします。

2・餌に与える金魚
フナ色で誕生するが美しく色づく仕組みは「ビタミンB1破壊酵素(サイアミナーゼ)」の生成です。
金魚はビタミンB1破壊酵素を持つ魚です。
金魚ばかりを与えるとビタミンB1不足に陥る危険性があります。
餌金魚は、偶に与える分には問題ありませんが、主食には向かない生き餌です。

飼育可能数は、水槽の大きさ次第です。
私は、ドンコの親戚で、性格もドンコと同じチチブを飼育していました。
チチブを選んだ理由は体長が10cm前後だから。

ドンコは25cm程度まで成長するので、60cm水槽では2匹程度が飼育の限界となります。
ドンコを複数飼育する場合の条件は3つ。
・水槽内に流木や土管、割れ鉢などを多数設置し、縄張りが明確に分かれるようにレイアウトすること。
・ドンコ同士の視線が衝突しないようにレイアウトすること。
・一緒に飼育するドンコの体長を合わせること。
以...続きを読む

Q[あわび]と[とこぶし]の違いを教えて!

これまで、[とこぶし]というのは[あわび]の小さいものの総称とばかり思っていました。どなたか両者の明確な違いを教えてください。
併せて、何処産のものが美味しいのかも知りたいです。

Aベストアンサー

一番判りやすいのは[とこぶし]と[あわび]の殻の穴の数を比較すると[とこぶし]は9個前後、[あわび]は7個位で[とこぶし]が多い。

両方とも殻の色は茶褐色で、赤褐色の不規則な斑紋があって内側は真珠のような光沢があり、大きさの違いが特徴です。

[あわび]は北海道南部から九州までの水が澄んだ潮通しのよい海域に生息し・・・旬は晩春から夏にかけてです。

[とこぶし]は北海道南部から九州までの各地に分布し,外海の岩礁に生息し・・・夏が旬です。

[とこぶし]も[あわび]も3~4月頃、内臓に毒性がみられますが一般に夏に解禁時期を迎えています。


[とこぶし]の美味しい所は、東京近辺では伊豆下田、火山被害で心配な「三宅島」が有名です。

[あわび]の美味しい所は、エサの海藻が美味しければ[あわび]も旨く北海道北部の昆布産地の[蝦夷あわび]は最高だと思います。

その他の有名産地では、青森県大間産、岩手県吉浜産は、乾燥アワビでは[鮑魚:パオユイ]といい、香港辺りでは最高級食材で

一個当たり、2万円~25万円(直近)で取り引きされ贅沢な饗宴に供せられます・・・

    http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=205095・・・#2参照。
    http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=285644・・・#3参照。
    http://www.the-kaiya.com/products/index.html・・・こんな鮑もあります。


*中華料理では[鮑魚]とかいてある場合、特にアワビとトコブシを区別しないようです。

*[あわび]の大きいものは、殻の長さが約15~25cmにもなり[くろあわび][まだかあわび][めかいあわび]などがあります。

一番判りやすいのは[とこぶし]と[あわび]の殻の穴の数を比較すると[とこぶし]は9個前後、[あわび]は7個位で[とこぶし]が多い。

両方とも殻の色は茶褐色で、赤褐色の不規則な斑紋があって内側は真珠のような光沢があり、大きさの違いが特徴です。

[あわび]は北海道南部から九州までの水が澄んだ潮通しのよい海域に生息し・・・旬は晩春から夏にかけてです。

[とこぶし]は北海道南部から九州までの各地に分布し,外海の岩礁に生息し・・・夏が旬です。

[とこぶし]も[あわび]も3~4月頃、内臓に毒性...続きを読む

Qブラックバスは夜でも釣れますか?

ブラックバスの夜釣りは聞いたことがないのですが、夜でも釣れますか?早朝、夕方のほうがやはり釣れますか?

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

理論的には夜でも釣れます。以前河口湖と芦ノ湖と北浦と東北の野池で両目が潰れたバスを釣った事あります。最近ではバスは波動で捕食するとルアーメーカーが必死になって宣伝していますが、バスはどうやら側線(人間で言う耳)に頼って行動しているようで視力はさほど頼っていないようです。そうでないと年中濁っているドブのような池や湖でもバスはしっかりルアーを追尾して捕食するでしょ?視力に頼らない分聴覚を研ぎ澄ましているようです。だからドタドタ駆け寄ったりするとバスはびっくりして逃げるか固まって釣れない、というわけ。
早朝と夕方に釣れるのも視力にあまり頼っていないから…もっとも日の出と日の入りは小魚(ベイトフィッシュという言葉は魚色魚に喰われるためだけの存在というニュアンスが強い言葉なので私は使いません)の捕食時間と重なって岸に寄るのでバスもそれにつられて元気になる、さらにバスは視力に頼らないから暗くてもへっちゃら、というわけ。おまけに鳥のサギ等の外敵の視力を奪う闇はバスにとって安全な時間なのです。
実際朝まずめと夕まずめに釣りをしないのはエイベックスのイベントに行ってAYUもクーちゃんも見ないで帰るようなもので、そのおいしさを知っている人から見れば『何しに行ったの?』です。

似たような習性のサカナは海のスズキ、つまりシーバスです。シーバスも夜になると元気に捕食活動に入ります。やはり外敵を気にする必要がない闇のおかげでストラクチャーにピッタリ隠れているような事はなく比較的緩い所についています。だから初心者はシーバスは昼より夜釣った方が良い、と言われているのです…だってストラクチャーをタイトにキャストできなくても大体の所に投げればシーバスがいますから。スズキとバスは近似種なので習性も似ている、夜になるとストラクチャーの近くをうろついている、というわけ。

ただし日本の湖沼や野池のほとんどは県条例などの法律によって夜釣りは禁止となっています。琵琶湖と霞ヶ浦は夜釣りOKですが、実は法律上このふたつの湖は海扱いなのでOKなんです。つまり琵琶湖と霞ヶ浦以外の湖沼や野池で夜釣りをしたら『タイホだタイホだ、タイホするー!』と手錠を掛けられるリスクがあるので注意してくださいね。

どうも、釣りバカです。

理論的には夜でも釣れます。以前河口湖と芦ノ湖と北浦と東北の野池で両目が潰れたバスを釣った事あります。最近ではバスは波動で捕食するとルアーメーカーが必死になって宣伝していますが、バスはどうやら側線(人間で言う耳)に頼って行動しているようで視力はさほど頼っていないようです。そうでないと年中濁っているドブのような池や湖でもバスはしっかりルアーを追尾して捕食するでしょ?視力に頼らない分聴覚を研ぎ澄ましているようです。だからドタドタ駆け寄ったりするとバスは...続きを読む

Qバサーがベイトリールを多用するのは何故?

ブラックバスの雑誌を読んでみると、記事に登場する人の多くがベイトキャスティングリールを使っています。

僕はバス釣りはやりませんが、大型プラグやスピナーベイト等、引き抵抗の重いルアーを多用する釣りだというのはわかります。

ですが、小さいプラグやソフトルアーをノーシンカーで投げるときだってあるはずです。
飛距離が必要なときもあるでしょう。

そういった情況ではスピニングの方が有利なんじゃないかと思いますが、バス業界でのベイトリールを使う方が多い理由を聞かせてください。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

理由?簡単です。楽だから。以上。

ホントこれだけです。
だって考えてみて下さい。スピニングだと
1:ラインを人差し指に引っ掛けて→2:ベイルを倒して→3:ようやくキャスト→4:んでもってルアー着水と同時にフェザーリングでラインを止めて→5:ベイルを戻して→6:ようやくリーリング、ですがベイトの場合
1:スプール(ライン)を親指で押さえると同時にクラッチを切って→2:もうキャスト→3:ルアー着水と同時にサミングでラインを止めて→4:もうリーリング、
と行程を2つも省略できちゃう。
オカッパリでもボートでも基本ポイントを一つでも多く叩くのが釣果を上げる基本だから気がつけば丸1日釣りをして1000投前後キャストする、こんだけキャストしていると2行程が結構面倒臭くなってくる。
でも昔、それこそほんの10年位前までは「ベイトで7gをキャストできればそのリールは優秀」と言われていて、7g以下はスピニング、と使い分けるのが当たり前でした。がアンタレスやTDが超軽いスプールと優秀なブレーキシステムを発表してから5g前後のもの(4インチヤマセンコーがこれくらいの重さ)くらい普通に投げられるようになっちゃった。だからスピニングはオニ軽いリグやオニ小さいプラグくらいしか必要ない、キャストの基本さえしっかりできていれば全部ベイトでも頑張ればいけちゃうようになっちゃった、というわけ。
最近のベイトリールは軽いルアーでもスピニング並みに投げられちゃうんです。ただし軽いのを投げる用のロッドと、ベイトキャスティングの基本がしっかりできていれば、の話ですが。

しかしベイトには落とし穴があって、着水してから着底するまでの間(フォーリング)のアタリを取るにはサミングのタイミングを遅らせたりラインを繰り出してやらなければならないという面倒臭い手間が掛かります。しかしスピニングだとベイルを戻さなければラインは出っ放し、ラインの動きに集中する事ができるというわけ。適材適所で使い分ける、という事ですね。

本当はイトウやサクラマスでもベイトを使うと手返しが早くなってよろしいのですが、他のルアーでは概してずっと使い慣れたスピニングのほうが良い、という人が多いのが実情ですね。「なんかキャストが難しそう」っていう先入観もありますしね。
また釣り味というのも大きい、と個人的には考えています。メカニカルな部分だけを見れば最近じゃ1:7のギヤ比のベイトまであるので圧倒的に釣りを有利にしてくれるベイトのほうが優秀、となりますがある程度釣り人を不利にしたほうがゲームそのものは白熱して面白くなります。バレるかもしれない、とハラハラドキドキしたほうが釣った喜びは大きい、と。この目線で見るとバス釣りって言うのは…忙しくてせっかちな釣りなんですね。

どうも、釣りバカです。

理由?簡単です。楽だから。以上。

ホントこれだけです。
だって考えてみて下さい。スピニングだと
1:ラインを人差し指に引っ掛けて→2:ベイルを倒して→3:ようやくキャスト→4:んでもってルアー着水と同時にフェザーリングでラインを止めて→5:ベイルを戻して→6:ようやくリーリング、ですがベイトの場合
1:スプール(ライン)を親指で押さえると同時にクラッチを切って→2:もうキャスト→3:ルアー着水と同時にサミングでラインを止めて→4:もうリーリング、
と行...続きを読む

Q春イカのシーズンは一般的に4月以降の水温が上がり出す頃からだと思います

春イカのシーズンは一般的に4月以降の水温が上がり出す頃からだと思いますが、シーズンは3月までという地域があります。沖磯でなく堤防の場合です。こういう場所ではどういう現象で水温の低い時期にイカが寄ってくるのでしょうか。

Aベストアンサー

水温意外の要因としては、4月はイカの産卵時期(種類にもよります)にあたりますので護岸周辺に海藻類が多く生えている場所では大型の春イカが釣れ、それ以外の場所では小さなイカが釣れたりします。

以前私は秋に大型が釣れ、春に数が釣れると言った事がりますが、一般的には逆の事が言われています。
ですが先日も5cm程のイカが数多く釣れましたし表層を泳いでいるのも確認しました。
5cmのサイズでもエギに抱きついてくるその姿に逞しさを感じました。


殆どのイカの寿命が1年であることを考えると春に生まれて最大サイズになるのが翌年の産卵時期前で産卵を終えると寿命を迎えることになります。
春イカは大きいですが生きて釣られると言うことは産卵(交尾)前である可能性が非常に高くこの時期にイカを釣るのはイカの生息数を減らす要因となりますのでお勧めしません。

シーズンが3月までという地域は考えられる原因として産卵が3月頃に行われ親イカが寿命を迎えるからと言う貴方の言う可能性も有りますね。

釣り人はこれからも釣りを楽しもうとするなら資源保護の事も良く考えて行動しないと駄目でしょうね。
1年中イカばっかり釣ってる人もいますが考えものですよ。

水温意外の要因としては、4月はイカの産卵時期(種類にもよります)にあたりますので護岸周辺に海藻類が多く生えている場所では大型の春イカが釣れ、それ以外の場所では小さなイカが釣れたりします。

以前私は秋に大型が釣れ、春に数が釣れると言った事がりますが、一般的には逆の事が言われています。
ですが先日も5cm程のイカが数多く釣れましたし表層を泳いでいるのも確認しました。
5cmのサイズでもエギに抱きついてくるその姿に逞しさを感じました。


殆どのイカの寿命が1年であることを考えると春...続きを読む

Qナマズルアー(キャタピー)のフック交換について。

ナマズルアー(キャタピー)のフック交換について。

釣りも、ルアー釣りもビギナーで、ナマズに関しては超ビギナーです。
キャタピー(スミス)というナマズ用ルアーを購入して、ポコポコポコという音を聞いてたのしんでいます。釣れたためしはありませんけど、まあ、いいです。

ふと思ったことがありました。それは、フックのことです。
ナマズブログなんかを読んでいると、よく、「ナマズはかかりが悪い」と言われていますが、それなのになぜ、ダブルフックで、しかもあの向きなのでしょうか? 

質問1)ダブルフックのハリの位置が通常はオナカ側に来ていますが、逆につけない理由みたいなものはあるのでしょうか? そのほうが、かかりやすくなるように、素人目には思うのですが……。トップだからネガカリもなさそうだし……。

質問2)ためしにデフォルトのダブルフックをはずして、逆につけようと思ったんですが、はずれないですよね? ……と思ってるのは、勘違いで、ペンチかなにかでグリッとはずしているのでしょうか? それとも、フックの取り付け部分にネジがありますが、まさか、ネジで回してフック交換をするのでしょうか?

質問3)アシストフックにチェンジするのはどう思いますか?シングル2本のアシストフックをボディーのところに1つつけて、テールはつけないとか……。

ビギナーなので、見当違いの質問なんだと思いますが、よろしくおねがいします。

ナマズルアー(キャタピー)のフック交換について。

釣りも、ルアー釣りもビギナーで、ナマズに関しては超ビギナーです。
キャタピー(スミス)というナマズ用ルアーを購入して、ポコポコポコという音を聞いてたのしんでいます。釣れたためしはありませんけど、まあ、いいです。

ふと思ったことがありました。それは、フックのことです。
ナマズブログなんかを読んでいると、よく、「ナマズはかかりが悪い」と言われていますが、それなのになぜ、ダブルフックで、しかもあの向きなのでしょうか? 

質問1)ダ...続きを読む

Aベストアンサー

ナマジーでナマズのかかりが悪いのはトップで捕食がへたくそだからです。
また、弾きにくいグラスの竿もスミスから出ています。

1.下向きだと乗りが悪いです、針掛かりがしがたい向きになります。アイにラインを結んで引っ張った時に上向きと下向きでどっちが刺さる力が強いか試してください、分かると思います。

2.私の持ってるキャタピーはビス止めなのでねじを外せば交換できると思います。

3.とりあえずノーマル状態で問題があってから考えた方が良いと思います。

Qナマズ釣り等のルアー(ワーム)

先ほどの質問とかぶってしまうかも知れませんが・・・・・

ナマズ、鯉、ブラックバス、ニゴイ、などをワームで川や用水路などで釣っています。

そこで、特に!ナマズが釣れる、いいワームは無いでしょうか?

出来ればナマズ以外の魚もつれるようなのがいいです。
 


種類、色、動かし方、狙う場所などを教えていただきたいです


PS 先ほどの質問がまだ回答来てないのでそちらも分かれば回答していただきたいです。

題名・川釣り、用水路、池、沼 ルアーです。

分かるのであれば回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

はじめまして

僕は鯰ヲタク?で夏になるとほぼ毎晩鯰狙いに近所の小河川(というよりどぶ川)に行きます、し鯰も飼ってます

そこで本題に入りますがまずルアーについて

鯰でルアーとなるとやはりトップウォーターがスリリングで楽しめます。

ルアー選びのポイントとしては騒がしくてゆっくり引けるもの、(僕の場合キャタピーとバズジェットjr)を選んで下さい

飼っていて気付いたことですが餌を投入してもあいつは見えていないようで側線で感じ髭で餌を捜してるようです

つまり視覚的なものは鯰釣りにおいては関係ありません(真っ赤なルアー使ってます)

だからトップならなるべく見やすいカラーをチョイスするのがいいかと

アクションについてですが超基本はスローリトリーブ、食いが渋い時はトゥイッチしてまずルアーの存在をアピールしたり止めてやる(止め過ぎると鯰はルアーを生命体と見なせず見失うことがあります)

それから一番大切なのがあわせるタイミング、トップだとビックリして早あわせすることがありますがあわせないで巻き続けて下さい

そして重みが竿に乗ったら竿を立ててあわせて下さいそのときバスのラバージグのようなあわせをすると鯰の顎の骨が割れることがあるので注意

あと鯰をかけるのはかなり難しいです(顎が固いのでなかなか針掛かりしない)それが醍醐味でもあるんですがもしなんとしても釣りたい!という時はバズベイトをオススメします←これもルアーと同じように選んで下さい(オススメはデプスのロングノーズウェーバーこいつは浮き上がり抜群、ゆっくり引ける、ワイヤーが太いから大型がきても折れない)バズベイトはほぼくわえ込むので口の中の柔らかいとこにかけれる←ペンチ必要またはバーブレスにしておく
ワームについては断然臭うやつ、バークレイのパワーホッグがオススメ

で使い方は基本はテキサスで、ボトムをずる引いたり、ザリガニが跳ねるのを意識してぴょんぴょんと跳ねさせたり

これまたあわせるタイミングが難しく、待ちすぎれば飲まれますワームの場合あたったらすぐあわせても問題はないでしょう
最後に鯰は鱗がなくヌメヌメしてるのはご存知だと思いますが彼らはそれで感染症などを防いでいるのでなるべくコンクリートの上においたりせず魚体をいたわってあげましょう

あくまで釣らせてもらっているので感謝の気持ちを忘れずに

長くなりましてすいません。

はじめまして

僕は鯰ヲタク?で夏になるとほぼ毎晩鯰狙いに近所の小河川(というよりどぶ川)に行きます、し鯰も飼ってます

そこで本題に入りますがまずルアーについて

鯰でルアーとなるとやはりトップウォーターがスリリングで楽しめます。

ルアー選びのポイントとしては騒がしくてゆっくり引けるもの、(僕の場合キャタピーとバズジェットjr)を選んで下さい

飼っていて気付いたことですが餌を投入してもあいつは見えていないようで側線で感じ髭で餌を捜してるようです

つまり視覚的なものは鯰釣りにおい...続きを読む


人気Q&Aランキング