教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

ネットオークションを眺めていると、よく「CBR600RRのレースベースカウルセット」というのが出品されています。

多いときには3つ同時にあったりするのですが、なぜこれだけたくさんのカウルのみが流通しているのでしょうか?

私が考えますに
 (1)レースベース車を買ったがあまりにカウルがしょぼいので普通のを買いなおしている
 (2)通常CBR600RRを買うと、予備のカウルとしてついてくる

というところかな?と考えていますが実際はどうなんでしょうか。
ひまなときにご回答ください。

gooドクター

A 回答 (5件)

レース車両はレギュレーションでノーマルカウルが使えない場合が多いこと、転倒の際のコスト(FRPの方が安いです。

)、メンテナンス性等を考慮してFRPに交換します。
だから、ノーマルカウルが余ってしまうのです。

また、サーキットのスポーツ走行ではノーマルカウルでもOKの所が多いので、転倒してカウルが壊れてしまった人や、転倒でノーマルカウルを壊したくない人がレースベース車のカウルを欲しがるワケです。

そんな訳で、結構高値で売れるため売りに出す人が多いのだと思います。

余談ですが・・・
新品カウルって買うと物凄く高いんです。おおよそ1つ5万くらい?
レースベース車のカウルは、ほとんど使っていないモノが多いので程度が良いんです。
普通のノーマルカウルは、転倒して割れやキズがあるものが出てきますが、キズ無しはほとんど出てきません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答くださいましたみなさまへ。
とても納得の出来るお答えをいただけましてありがとうございました。

お礼日時:2006/10/22 17:46

シリーズを走ろうと思えば、スペアマシンとして複数台購入するのが普通じゃないですか?



で、No.2、3の方がおっしゃっているように、カーボンやFRP製のものに交換すれば、純正のものは不用ですよね。
    • good
    • 0

レースベース車は、レース用のCBRです。

登録も出来なければ、走る事以外に不必要なものも省かれています。レースベース車には、未塗装の不必要な部分(保安部品に関わるものなど)を除いたカウル・ボディーが付いているに過ぎません。そのまま一応走れるようについてます。がレース用として買った車両には、レース用のFRP製カウル・ボディーを付けて使用します。(シンプルで軽くて、転倒後の補修も比較的簡単)ですから、未塗装の重くて補修の難しい材料の純正ボディー類が余ってしまうわけです。それを売りに出しているのです。それをつけて走っている人もいますが・・・。
    • good
    • 0

これは、カウルをFRP製等に換装するからです。

(全ての人がそうではないですが)
ちなみに、レースベースに付いているノーマルマフラーも二束三文でネットオークションに出されます。
ノーマルマフラーでサーキットを走る人はまずいないので!
    • good
    • 0

こん**は


 これのことですよね?
 http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e62 …
 個人の勝手なので「なぜ?」と言われても答えようがありません。
 新品の物が手に入ったのかもしれませんし、別なメーカーの物が手に入ったのかもしれません。
 直接オークションの質問欄から質問してみてはいかがでしょうか?

 ただ1ついえるのは(2)は無いですね。
 予備パーツはないです。
 http://www.honda.co.jp/news/2005/2050120b-cbr600 …
 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング