痔になりやすい生活習慣とは?

ネットオークションを眺めていると、よく「CBR600RRのレースベースカウルセット」というのが出品されています。

多いときには3つ同時にあったりするのですが、なぜこれだけたくさんのカウルのみが流通しているのでしょうか?

私が考えますに
 (1)レースベース車を買ったがあまりにカウルがしょぼいので普通のを買いなおしている
 (2)通常CBR600RRを買うと、予備のカウルとしてついてくる

というところかな?と考えていますが実際はどうなんでしょうか。
ひまなときにご回答ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

レース車両はレギュレーションでノーマルカウルが使えない場合が多いこと、転倒の際のコスト(FRPの方が安いです。

)、メンテナンス性等を考慮してFRPに交換します。
だから、ノーマルカウルが余ってしまうのです。

また、サーキットのスポーツ走行ではノーマルカウルでもOKの所が多いので、転倒してカウルが壊れてしまった人や、転倒でノーマルカウルを壊したくない人がレースベース車のカウルを欲しがるワケです。

そんな訳で、結構高値で売れるため売りに出す人が多いのだと思います。

余談ですが・・・
新品カウルって買うと物凄く高いんです。おおよそ1つ5万くらい?
レースベース車のカウルは、ほとんど使っていないモノが多いので程度が良いんです。
普通のノーマルカウルは、転倒して割れやキズがあるものが出てきますが、キズ無しはほとんど出てきません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答くださいましたみなさまへ。
とても納得の出来るお答えをいただけましてありがとうございました。

お礼日時:2006/10/22 17:46

シリーズを走ろうと思えば、スペアマシンとして複数台購入するのが普通じゃないですか?



で、No.2、3の方がおっしゃっているように、カーボンやFRP製のものに交換すれば、純正のものは不用ですよね。
    • good
    • 0

レースベース車は、レース用のCBRです。

登録も出来なければ、走る事以外に不必要なものも省かれています。レースベース車には、未塗装の不必要な部分(保安部品に関わるものなど)を除いたカウル・ボディーが付いているに過ぎません。そのまま一応走れるようについてます。がレース用として買った車両には、レース用のFRP製カウル・ボディーを付けて使用します。(シンプルで軽くて、転倒後の補修も比較的簡単)ですから、未塗装の重くて補修の難しい材料の純正ボディー類が余ってしまうわけです。それを売りに出しているのです。それをつけて走っている人もいますが・・・。
    • good
    • 0

これは、カウルをFRP製等に換装するからです。

(全ての人がそうではないですが)
ちなみに、レースベースに付いているノーマルマフラーも二束三文でネットオークションに出されます。
ノーマルマフラーでサーキットを走る人はまずいないので!
    • good
    • 0

こん**は


 これのことですよね?
 http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e62 …
 個人の勝手なので「なぜ?」と言われても答えようがありません。
 新品の物が手に入ったのかもしれませんし、別なメーカーの物が手に入ったのかもしれません。
 直接オークションの質問欄から質問してみてはいかがでしょうか?

 ただ1ついえるのは(2)は無いですね。
 予備パーツはないです。
 http://www.honda.co.jp/news/2005/2050120b-cbr600 …
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCBR600RR 07 国内仕様サイレンサー交換について

CBR600RR 07 国内仕様のサイレンサーの交換を検討しております。

僕はバイクのメカ的知識に疎くて排気系を交換する意義としては…
1.エキゾーストノートをユーザー好みのステキなものにする
2.バイクのパワーアップ
3.バイクのドレスアップ
というくらいの知識しか持っていません。

僕の実体験として、以前乗っていたDトラッカーでノジマのファサームに交換した(その際エアフィルターも社外品に交換)時の感想は…
1.エキゾーストノートが太くて歯切れよく逞しいものになって満足
2.ある一定のアクセル開度に達すると(タコメーターが付いてなかったのでどのくらい回っているかは不明)ググンッと加速感があってバイクが元気になる感じ
3.ニュッと突き出たサイレンサーがカッコイイ
という感じで効果が体感できました。

さてCBR600RR 07 の国内仕様ですが、以前あるネットのサイトかなにかで「CBR600RRのような完成度の高いバイクでは単純に排気系だけを交換すると低速トルクがなくなって乗りにくくなり、しかもアフターファイヤが頻発する」というふうに書かれていたのを見てあまり知識のない僕はサイレンサーの交換に踏み切れないでいます。バイク屋さんでは「そんなことはなくて国内仕様でも(サイレンサー交換の)効果を充分体感できるよ」と言われたのですが…。
僕は公道ではそんなにスピードは出さないし、たまに練習しにいくサーキットも2速固定で走れてしまうようなミニサーキットなので逆車のようなパワーは必要ないし、どちらかというとコーナリングでバイクと一体となってしっかり荷重できてトラクションを感じてコーナリングフォームもキレイにきまって…ということを至上の喜びと感じるタイプです。
なのでまず交換するなら走りに一番影響すると思われるタイヤだろうと思っているので、サイレンサーを交換してパワーアップ!にはそこまで期待していませんが、バイク屋さんにあんな風にいわれるとチョットは期待というか変えてみようかなぁ~なんて思ってしまうのが正直なトコロです。

そこでCBR600RR 07/08 国内仕様に乗っていて実際にサイレンサーのみを交換された方に交換後のマシンの変化、フィーリングの変化を教えていただけたらと思います。それから、交換するならコレは結構イイよ!というオススメサイレンサーがあれば教えて頂けるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

CBR600RR 07 国内仕様のサイレンサーの交換を検討しております。

僕はバイクのメカ的知識に疎くて排気系を交換する意義としては…
1.エキゾーストノートをユーザー好みのステキなものにする
2.バイクのパワーアップ
3.バイクのドレスアップ
というくらいの知識しか持っていません。

僕の実体験として、以前乗っていたDトラッカーでノジマのファサームに交換した(その際エアフィルターも社外品に交換)時の感想は…
1.エキゾーストノートが太くて歯切れよく逞しいものになって満足
2.ある一定のアクセル...続きを読む

Aベストアンサー

質問内容からは逸脱するかもしれませんが.....
マフラーも良いですが、「高額な割りに、効果を絶大に感じさせる」モノは、例え一流メーカーのものでも厳しいでしょう。
マフラーの交換費用を「ダイノジェット パワーコマンダー」にあててみてはいかがでしょうか?
いわゆる「サブコン」ですが、「輸出仕様に近い」特性を得られます。(排気関係が違うため、全く同一とはいきませんが、激変します)
それからマフラー交換でも良いかと思います。
CDロムが同梱されていて、パソコンと接続して「その場でセットアップ」も出来ますし、家でデータ補正ももちろん出来ます。(取り外してパソコンと接続し、変更)

Qバイクのタイヤは何年で劣化するものなのでしょうか?

この前は皆さんにタイヤメーカーに関する疑問を解決していただきありがとうございました。

今回の質問はタイヤは劣化するものと知っているのですが大体何年ぐらいで劣化してその症状はどのようなものか教えてください。

今GSX-R600についているタイヤはBSのBT-016で09年製造と書いてありました。

中古なのでタイヤの溝もあとすこしなので交換しなければいけないと思っているのですが来月の給料日までは先立つものがないため今このタイヤがどうゆう状態か客観的に意見をください。

BT-016はいいタイヤと聞くのですがもうだめなのか一般道で今日50キロくらい走ってみたのですがぜんぜん温まらず、試しに高速で10キロ走ってみたら少しは温かい感じでした。

前のバイクではTT900を履いていたのですが気温が5度くらいでもちゃんと温まっていただけに心配です。

タイヤ自体はセンターがスリップサインが出掛っており、サイドは溝ありまくりです。

これはBT-016の特性なのかはたまたすでにタイヤが終わっているのかどちらなのでしょうか?

素人のアホな質問ですがどうかよろしくお願いします。

この前は皆さんにタイヤメーカーに関する疑問を解決していただきありがとうございました。

今回の質問はタイヤは劣化するものと知っているのですが大体何年ぐらいで劣化してその症状はどのようなものか教えてください。

今GSX-R600についているタイヤはBSのBT-016で09年製造と書いてありました。

中古なのでタイヤの溝もあとすこしなので交換しなければいけないと思っているのですが来月の給料日までは先立つものがないため今このタイヤがどうゆう状態か客観的に意見をください。

BT-016はいいタイヤと...続きを読む

Aベストアンサー

BT-016は冷えている時のグリップはあまりほめられたものではないそうです。
その特性を改善したのが、BT-016PROだそうです…。
(と、何かで書かれていました…既にでたテストライダーさんのところもそうなっていますよね。)
ですので、「これはBT-016の特性なのか」です。

製造年からの期間にしても、スリップサインが出かかっている状態にしても、近いうち…数ヶ月以内に交換したほうが良いと思います。

わたしも、出来る限り交換はしたくはないと思いいろいろ調べましたが、メーカーの発表でもせいぜい5年だそうです。溝が残っていても。
もちろん、トレッド面の「部分」であっても磨耗してしまったら交換。
(端を使えるとか使わないとかは関係ないです。センター部だけが先に減ってもショルダー部だけが先に減っても…普通にツーリングメインで使っていれば、センター部の摩耗が先なのは仕方ないことで、それゆえ、メーカーではトレッド面毎に特性を変えているんですから…端が使えていないから下手くそ!っていうのは乱暴な私見でしかないと思います。)

私は、2年で交換だと「最近のタイヤは耐久性も上がっている」ので勿体無いと思っています。
たしかに、ゴムは参加して劣化していくので、早いスパンで交換できればそれにこしたことは無いでしょうけれど、前後で安くても4万!ですから…。
それとも、貧乏人はバイクに乗るな!っていうのだろうか…ちゃんと任意保険を対人無制限掛ける事ができていれば、多少は貧乏でタイヤの交換を3年毎にしていても、バイクに乗ってもいいとおもうんだけれどなぁ…。

今日明日でどうこうという事はないでしょうから、自分でタイヤに負担をかけない(グリップに過剰な依存をしない)のであれば、次なりその次なりの給料が出てから交換でもOKだと思います。

BT-016は冷えている時のグリップはあまりほめられたものではないそうです。
その特性を改善したのが、BT-016PROだそうです…。
(と、何かで書かれていました…既にでたテストライダーさんのところもそうなっていますよね。)
ですので、「これはBT-016の特性なのか」です。

製造年からの期間にしても、スリップサインが出かかっている状態にしても、近いうち…数ヶ月以内に交換したほうが良いと思います。

わたしも、出来る限り交換はしたくはないと思いいろいろ調べましたが、メーカーの発表でもせいぜい5年だ...続きを読む


人気Q&Aランキング