今、引越しを検討しているのですが、何時も不安に思うことがあります。
 マンションやビルの屋上にある給水タンクは、地震の際にらっかする恐れはあるのでしょうか。
 たとえば、4階建てのビルの隣に2階建ての家があって、阪神大震災のような揺れがあれば、もしかすると倒れてくるのではないかと思うことがあります。
 何トンも水がはいっていれば一たまりもないと思います。
 過去の事例でそのようなケースがあるのか調べたのですが、WEBでは解りませんでした。
 安全性について詳しいかたがおられましたら、どうか教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 屋上の高架水槽は、もちろん地震時を考慮して設計されているはずなので、余程基礎部分が痛んでいない限りは落下することは無いと思います。


 ただ、阪神淡路震災の時、この高架水槽が破損して建物内の給水が使えなくなった例が多かったようです。そのため、現在は高架水槽を設置することはほとんど無く、地上(もしくは地下)に設置された受水槽からポンプにより直接各戸へ給水する方式が一般的になっています。
 従って、最近建てられた建物なら、高架水槽は無いところが多いはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事遅れてすみません。
見た目の重量感で不安に思っていたかもしれません。
参考になりました。

お礼日時:2006/10/24 18:07

昭和53年の宮城沖地震で、給水設備の破損が多く問題になりました。


ただ、転倒や破損で機能上の問題で、落下することはありませんでした。
以降、耐震基準が定められて、建物が壊れる前に破損することが無いように作られています。

阪神大震災では、旧耐震のもので結構破損していましたが、建物が無事で高架水槽だけが落下した例はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事送れてすいません。
その話を聞いてとても安心しました。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/10/24 18:09

給水タンクは十分な耐震強度を持って設計されています


阪神大震災の時もほとんどのタンクが壊れずに残り
一般水道が被害を受けてもタンクの水のおかげで水が使えた
所も多かったと聞きます。

参考URL:http://www.n-seisui.co.jp/faq/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2006/10/24 18:14

私は阪神大震災の時中央区に住んでいました。

地震時は起きない事が起こるのが地震です。阪神高速が倒れる事が想像できましたか? ある程度の注意や懸念は大事ですが、作る側もある程度の安全を考慮して作っています。でもそんな事まで心配していたら道も歩けませんよ。危険度は道の方がはるかに高いのですから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それもそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/24 18:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夢占いお願いします、地震速報の夢を見ました。

夢占いお願いします、地震速報の夢を見ました。
彼氏と部屋にいるとき、テレビで『北海道で震度11』という地震速報が流れるという夢です。
地震の夢は環境の大きな変化の予兆を意味するようですが、地震速報はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

占いには詳しくありませんが、回答してもいいでしょうか?私も夢はよく見ますが、私の場合ストレスを発散しているようです。と大学で心理学を学んだ妻がいつも言います。
で、私の直感で申し訳ないのですが、あなたの見られた地震速報の夢は、「大きな転機」を意味しているのではないでしょうか?あるいはあなたの潜在意識の中にそのような渇望があるのかもしれません。例えば転職や結婚などが、近い将来に待っている気がします。

Qビルが倒壊したら、最上階が一番助かる可能性が高い?

こんばんは。
質問させていただきます。

(1)念のためにお聞きしますが、ビルが倒壊したら、最上階が一番助かる可能性が高いですよね?
※1階とかだと死にますよね?

(2)ビルの最上階(6階)に住んでるんですが、
ビルが倒壊して運よく助かっても、ガレキが落ちてくるわけですから、
誰かに救助してもらわないと、助からないんでしょうか?

(3)地震が起きたら机の下に隠れろっていいますが、僕の家はベランダが結構広いんで、そっちのほうが安全だと思うのですが、どうでしょうか?ちなみに寝室のすぐ隣です。

最近地震が異常に多いんで心配です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>ビルが倒壊したら・・・
これは「地震」によるものと考えていいですか?。

それであれば結論は、「耐震構造」や「免震構造」など施してあるビルでも危険性は非常に高いです。
長い目で見て、結果的に確率で最上階の人が亡くなる可能性が低いと言うことがあるかも知れませんが、現時点では「高層ビル」自体が危険です。

「長周期地震動」ってご存知でしょうか。検索すればどのような地震の揺れか理解できると思いますが、新潟の地震から急に注目されている地震の揺れで、従来の「耐震構造」や「免震構造」では倒壊を防ぐことができないかも知れないと言われる地震の揺れで、最近報道では騒がれていないですが、かなり深刻な揺れだと専門家の中では言われているようです。

世間一般的に言われている地震の時の対処の仕方は、あまりにも「一般的」過ぎるもので、実際は自分の置かれている状況を的確に判断して地震に備える必要があるわけで、闇雲に机の下はかえって命を落とす結果になりかねません。
大きな地震の場合、広くて安全な場所へ逃げるのが一番いいわけですが、なかなかこんな場所はありません。しかたないので小さな地震でありますようにと願いながら机などの下に入るわけです。
今の建物は従来考えられてきた地震に強い構造になっているようですが、ひとたび地震が発生して不幸にも倒壊する事態になったとき、「どのように壊れて行くか」はまったく考慮されていません。つまり建物の中が一番危険と言えます。
小さな地震ですと、逆に机の下への避難などが安全なんですが、この地震が大きいのか小さいのかの判断は、そのときにできる人はいないと思います。結果でしかわからないわけで、助かる助からないは「運である」と言わざるを得ないと思います。

高層ビルに使われる鉄骨には「規格」があり、決まった長さがあります。この鉄骨を縦に繋いで行くわけですが、構造的にこの繋ぎ部分の階層が脆いと言われており、阪神大震災や新潟での地震などで実証されています。
ベランダが「破壊学」で言うところの絶縁構造となっているのであれば安全性は少し高くなりますが、質問内容だけでは何とも言えないですし、今の建築法ではそのような構造にしなさいと言う決まりはないので、最終的に机の下かベランダかで命が助かる助からないは、やはり「運」としか言いようがありません。
「運」としか言いようがないですが、その判断を他人任せにして事後に悔いてもしかたないので、地震のときはこうすると言うような緊急マニュアルのようなものを作る必要があり、権限を家長なりその家で率先力のある人に一任し、有事の際に委ねる覚悟を決めると言う取り決めをする必要があると思います。
より正しい判断が瞬時にできるような訓練を、日頃からしておく必要があると思います。
「緊急避難袋」や「非常食」などの準備だけでは片手落ちだと思います。

一日も早く「長周期地震動」の研究が進み、より安全な建物や構造物への移行をする必要があると思います。
その上で、高層ビルなどには避難する場所の設置を義務付けて、地震に対しての「過信」を脱ぎ去ることが大切と思います。

>ビルが倒壊したら・・・
これは「地震」によるものと考えていいですか?。

それであれば結論は、「耐震構造」や「免震構造」など施してあるビルでも危険性は非常に高いです。
長い目で見て、結果的に確率で最上階の人が亡くなる可能性が低いと言うことがあるかも知れませんが、現時点では「高層ビル」自体が危険です。

「長周期地震動」ってご存知でしょうか。検索すればどのような地震の揺れか理解できると思いますが、新潟の地震から急に注目されている地震の揺れで、従来の「耐震構造」や「免震構造...続きを読む

Q緊急地震速報について

緊急地震速報について
先日、携帯電話に地震速報が流れました。
ドコモの携帯を使用しています。
福島県が震源地でしたが東京にいましたが地震速報が流れました。
そこで質問なんですが福島地域に住んでいる人には地震がある数秒まえに
啓太に事前予告刑法なるものが携帯に流れたのでしょうか?
それとも従来通り自身が起きてから速報が流れたのでしょうか?

Aベストアンサー

 地震速報の情報レベルですが、一般的に提供されるのが地震を観測し複数のポイントで判断。その無い様により予測される震度が高い場合に出るようにしています。
 しかし、鉄道会社などには最初の地震を感知した情報を元に判断するようです。より早く対処するために。その為情報量が少ないので予想が外れることもあります。

 地震予知ではありませんので、地震が発生したことで警報をだします。
 震源地に近いところほど間に合いませんが、遠くなるほど時間の余裕が出来ます。これは地震の仕組みから出来た考えです。

 それと予測が外れる可能性として、お住まいの地盤の状態などによって変わることもあります。

 

Q【アスクル倉庫火災消火が延びたのは屋上に設置された太陽光発電の太陽光パネルが濡れて火事にならないよう

【アスクル倉庫火災消火が延びたのは屋上に設置された太陽光発電の太陽光パネルが濡れて火事にならないように屋上には消火活動が出来なかったからって本当ですか?

太陽光パネルって野外設置が前提なので水に濡れても漏電しない設計だと思うんです。

嘘のガセ情報ですよね?

Aベストアンサー

>太陽光パネルが濡れて。。。

・そんなことは、消防は考えないです。
 (ガス遮断、ブレーカー遮断はあります)

 2Fに放水に使える窓がなかった為、
 延焼が続いているって話の様です。
 (内部室温は500度超え)

 出火原因はスプレー缶からの漏れみたいです。

Q緊急地震速報のテレビ局への手順

緊急地震速報のテレビ局への配信の手順はどうなっているのでしょうか?

まず最初に気象庁が巨大地震を予測しますよね?
そのあとは気象庁から、直接テレビへ緊急地震速報を流せるようになっているのでしょうか?

それとも気象庁がテレビ局へ緊急地震速報の情報を送ってから各テレビ局がテレビへと流しているのでしょうか?


これがなぞで謎でたまりません。

Aベストアンサー

現在でも予測は出来ませんすべて発生後です。(発生後の津波などは予測できます)
「緊急地震速報」は○○で地震発生、強い揺れに備えてください」となります
なので「緊急地震速報」が出た場合でも該当の地域に達しない場合もあります
テレビの速報は気象庁がテレビ局へ緊急地震速報の情報を送ってから各テレビ局がテレビへと流しています。
なので放送局によって震源の表示の有無、強い揺れの表示を地方単位、都道府県単位、震度速報の細分単位で違ったりします。

Q洗濯機の給水口が外れて、家が水浸し。建物の保障は誰がしてくれるのでしょか。

1年半前に購入した洗濯機側の給水口が外れて、家が水浸しになり、床と壁の境にある木はぼろぼろ。戸は木が曲がってしまい、閉まらなくなりました。夜中に洗濯をしていたので、気がつくのが遅くなり、被害は相当なものになってしまいました。それでもと思い、その日の夕方もう一度、給水ホースを締め直し、洗濯をし始めたら、又、外れて水浸しです。メーカーの人に来てもらい見てもらいましたが、水道の蛇口側が外れるのは良くありますが、洗濯機側が外れるのは初めてだそうで、メーカーに送り原因を調査するそうです。(代替え機は付けてくれました)
 メーカーの修理の方に、「家の中の修繕は、何処で保障していただけるのですか」と聞いたところ、火災保険に加入していれば、保険会社で保障してくれるとの事。心配だったので確認の為、翌日、保険会社に確認したところ、「給排水設備による水漏れではないので、保障対象外です」と言われました。その事をメーカーの方に伝えると、そんなはず無いと思うのですがとの事。「保険会社が保障してくれない場合メーカーで保障してくれるのですか?」と聞いたのですが、何とも言えないとの事。
 こういった事例の場合は誰が保障してくれるのでしょうか。わかる方おりましたら教えていただきたいと思います。宜しくお願い致します。

1年半前に購入した洗濯機側の給水口が外れて、家が水浸しになり、床と壁の境にある木はぼろぼろ。戸は木が曲がってしまい、閉まらなくなりました。夜中に洗濯をしていたので、気がつくのが遅くなり、被害は相当なものになってしまいました。それでもと思い、その日の夕方もう一度、給水ホースを締め直し、洗濯をし始めたら、又、外れて水浸しです。メーカーの人に来てもらい見てもらいましたが、水道の蛇口側が外れるのは良くありますが、洗濯機側が外れるのは初めてだそうで、メーカーに送り原因を調査するそうで...続きを読む

Aベストアンサー

>「給排水設備による水漏れではないので、保障対象外です」と言われました。
なにかの間違いでしょう。警察署と消防署に相談してみましょう。
まずは事故報告書がなければ、保険は門前払いかもしれませんし、
メーカーが動いているんだから、損害保証は二重払いはないってことで、
保険会社としては、とりあえず静観ってところではないでしょうか。

Q緊急地震速報について

緊急地震速報について
今年1月1日(元旦に)に関東地方に起こりました。
東京でもかなりおおきな地震がありました。
震度は4でしたが緊急地震速報が流れません。
携帯電話からも緊急地震速報がなりません。どうしてでしょうか?
以前ならば警報がなったのですが。
震度が5以上でないと警報はならないのように変更されたのでしょうか?

Aベストアンサー

1月1日14時半の地震なら、深い場所の地震だったからです。
深さ150km以上の深い地震は、気象庁から情報が出されても原則は震度は予測しないことになっています。
震度の推定計算には震源の深さに関する制限があります。

参考URL:http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/EEW/kaisetsu/Whats_EEW/reference.pdf

Q大地震を恐れて買い控え?

首都直下大地震が来る確率は70%と言われてます。東日本大震災で甚大な被害もマスメディアを通じて見てきました。

最近私は、物を買い込んだり、溜め込んだりするのが馬鹿らしくなって来ました。地震が来たら、木っ端みじんになるかもしれないと思うと、無駄な物を増やすより蓄財をした方がいいと考えるようになりました。

震災を期に、消費に対する考え方が変わった方はいますか?

Aベストアンサー

基本的に変わらないです。

地震が来たら財産がなくなる?
地震が来なくても、今日交通事故に遭うかもしれないし、病気になるかもしれない

物を買わなくてお金を貯めたって無くなるときにそれは一緒ですよね

そんなことは震災が起こる前から分かっていたこと
ただ、みんなそんなことを考えもしなかっただけです

むしろ、物を消費する社会があったからこそ、日本はここまで戦後復興ができたことは事実です。

人は生活をするためには、基本的に収入を得なければ成らず、収入を得るためには働く必要があり、働く先では物やサービスが売買されています。

無駄な物は増やす必要は無いでしょうが、必要な物や必要な事にはお金も時間も使います。
震災前から変わらぬ価値観ですので、変化無しですね

Q軽度の地震速報について

軽度の地震速報について

震度1や2レベルのテレビ地震速報はローカル限定とはいえ見ててうんざりします。恐怖感が人一倍ある特定の人間に安心感をあたえるためなのかわかりませんが被害は限りなくゼロで公益性があるとは思えません。地震にたいする喚起活動というよりオオカミ少年的にしか感じません。

個人的には震度3以下の全国的速報より土砂災害警戒情報の全国各地速報が優先じゃないかなと思いますが、軽度な地震速報の意味をアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

No2です
お礼に対してですが
だから、震源と≪内陸部なら津波は大丈夫ですから≫マグニチュードと深さを知りたいので、どんな小さな地震でも流してほしいのです、
私は伊豆半島に居た時に、震度4ぐらいの地震を何回か受けましたが≪余震を含めて≫震源の方向は判りますが、距離が判らないですよね、方向によっては海の向こうで陸地の可能性もあるわけです、
消防団に入っていたせいでしょうか、地震より、津波に恐怖を感じます≪消防団の時に余震で震度4の時に気が付かずに寝て居ました(^-^)≫
内陸地震と判った状態で、私は安心します
今は見ていないのですが≪時間が合わなくて≫静岡県では、NHKで週に発生した地震を3次元で、表示したものを放送していました、それを見ると、マグニチュード1~3は頻発していますね、大体週に20回位起きて居たようです≪震源が深かったり規模が小さかった為に、地震として体感できないだけみたいです≫

Qガラス張りのビルについて

 このところ大都市圏ではマンションや高層ビルの建設ラッシュ等をよく見かけますが、気になるのがこの質問のビルが多いことです。
 なにしろ地震が起きれば凶器となって地上に降り注ぐし、環境面(冷暖房の無駄等)からも禁止すべきだと思うのですが、なぜ地震や環境に悪いビルばかり建てるのか不思議です。禁止させることは出来ないものでしょうか?

Aベストアンサー

#4です。
今やガラスの機能的な売りは、熱対策と防犯が主流のようです。
複層ガラス、真空ガラスで実現しているそうです。

2003年省エネ法改正で大型業務ビルについても、省エネ目標の設定と管理が求められているようですから、ビルオーナも真剣ではないでしょうか?
 省エネに関しては、ビル全体で実現できれば良い訳で、ガラスだけが対象ではありません。
 防災の観点からは、#4で述べた昭和53年の規制しかありませんが、防犯性能を高めるためにフィルムを入れているものが多く、それが落下防止にも繋がるようです。

参考URL:http://www.asahiglassplaza.net/index.htm


人気Q&Aランキング