痔になりやすい生活習慣とは?

地震対策。家具は固定しているのですがふと気がついたのがエアコンの室内機です。隙間から覗いてみましたがどのように固定しているのか分かりません。まさかとは思うのですが大きな地震で落ちてくるということはないでしょうか?直撃を食らったらひとたまりもない、心配しだすと気になって仕方がありません。天が落ちてこないか、地が抜けてしまわないか、そんな心配をしているように笑われるかもしれませんが真剣な質問です。どなたか詳しい方お教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

室内機を引っ掛けるようなバックプレートにかけてあります。


タンスなどがやっとひっくり返るくらいでは大丈夫でしょうが、
木ねじ数本で留まってますから、まったく危険がない訳でもありません。
でも、配管が繋がってますから、万一落ちてもぶら下がるので、
下に寝ていても大丈夫ですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/11/18 17:36

2011年の日がソ日本大震災の際のこと。


知人宅(木造戸建て)は震度5強でしたがエアコンを含め被害はありませんでした。
我が家(木造戸建て・築17年)は震度4でしたが1階2階に計3台あるエアコンは何も問題ありませんでした。

マンションでしょうか?
木道家屋でしょうか?

エアコン取り付け場所は建築時から決まっていて下地等がちゃんと入っている作りでしょうか?
それとも特にそういった配慮は無く、後から適当な場所に取り付けた物でしょうか?
知人宅と我が家(の最低1カ所)は後者ですが、上記のように特に問題はありませんでした。
震度6以上だったらどうだったかは分かりませんが。。。

あと、取り付け金具以外に室外機とつなぐパイプもあるので、直下型の大地震でいきなり大きく揺れない限り真下から逃げる時間はあると思います。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。お陰で取り越し苦労気味だったことが分かりました。皆様のご回答、いずれも優劣つけ難く、最初にご回答いただいた方をベストアンサーにさせて頂きますこと、ご了承下さい。

お礼日時:2016/11/18 17:38

どちらかと言えば、家の作りにかかわって来ます。


マンション等なら、エアコンの設置を想定している
場所があります。
そうした壁は補強されており、そこに鉄板をボルトで
固定し、その鉄板にエアコンを装着しています。
家具を突っ張り棒などで固定するよりは強いと思います。

問題はエアコン設置を想定していない場所に設置している
場合です。薄い壁に設置している場合、壁ごと外れてしまう
可能性はあります。

しかし最近のクーラーは意外と軽量なんです。
接続されているケーブルやパイプで落下を
免れる可能性もあるほどです。

危険性から言ったら、家具とその中身の方が
先だと思います。そちら倒壊した後、エアコンが
落ちてくるって感じではないですかね。

いかがでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。お陰で取り越し苦労気味だったことが分かりました。皆様のご回答、いずれも優劣つけ難く、最初にご回答いただいた方をベストアンサーにさせて頂きますこと、ご了承下さい。

お礼日時:2016/11/18 17:38

室内機その物が単独で落ちてくる事は無いでしょう。


もし、単独で堕ちてくる事が有れば、取付の手抜き工事。
壁が倒れたり崩れる事で一緒に堕ちてくる事は無いとは言えませんが、最も新しい建築基準法に則った工事が行われてて居れば、
エアコンの室内機が落ちてくる心配はあまり気にする必用は無いでしょう。
「あまり」と言うのはゼロでは無いと言う事ですが。
心配しだしたならばキリがありません。
因みに、東日本大震災の時の我が地域の震度は5弱でしたが、市街地は地盤の関係上もっと揺れていますので5強と言って
もおかしくは無いですが、築30年以上の日本家屋の自宅は損壊も無ければエアコンの室内機が外れるどころかズレる事も
ありませんでしたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。お陰で取り越し苦労気味だったことが分かりました。皆様のご回答、いずれも優劣つけ難く、最初にご回答いただいた方をベストアンサーにさせて頂きますこと、ご了承下さい。

お礼日時:2016/11/18 17:37

はじめに、壁の強い場所へ、プレートを二箇所に貼り付けて、そこへクーラーの裏にある穴を、かけてます。


壁掛け時計などと同じ感じで、力は前でなくて、下へかかるので、よほどのことがないと外れませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。お陰で取り越し苦労気味だったことが分かりました。皆様のご回答、いずれも優劣つけ難く、最初にご回答いただいた方をベストアンサーにさせて頂きますこと、ご了承下さい。

お礼日時:2016/11/18 17:37

壁面設置タイプでも天井設置タイプでも、壁板(天井板)にはめ込む形で固定していますから、


天井や壁が崩れたりしない限りは大丈夫だと思いますよ。
そこまで酷ければ固定したタンスとかのほうが先に倒れるでしょうしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。お陰で取り越し苦労気味だったことが分かりました。皆様のご回答、いずれも優劣つけ難く、最初にご回答いただいた方をベストアンサーにさせて頂きますこと、ご了承下さい。

お礼日時:2016/11/18 17:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコン落下で補償は・・・困ってます。

子供の部屋に取り付けてあるエアコンが突然落下しました。
配管ホースだけで宙ぶらり状態。壁にネジの穴が5ヶ所(大きい所で1cm位)開き
金属の板が落ちエアコンの前面のマルチパネルが飛んでおり少し破損してます。落下した際、周辺の壁にも傷が入りました。購入した家電量販店に電話をし、取り付けした工事の方に見に来て頂いたところ、ネジもアンカーでちゃんとしてるし、工事の不備はないようです。石膏ボードも問題ないので再取り付けするのなら可能という事です。
しかし、購入・取り付けしたのが8年前。量販店の10年保証は入ってますが故障、火災、落雷が対象とのことで対象外。修理か買換えしかないと言われましたが保証してもらえないのでしょうか?

Aベストアンサー

法律的に保証してもらう事が可能か…との論点では大変難しい話になりそうです。

下請け工事業者は、当然の様に『不備はなかった』と言うでしょうし、
あなたは『特殊な使用方法をしたわけでもないのに落下した。こちらに不備はない』とお思いでしょう。

法律にも、量販店の販売規定にも、明確な規約はないケースの事故だと思いますので、要は交渉の仕方次第だと思います。

ただ、工事業者と直接話をしていても、恐らく平行線でしょう。

気になるのは、量販店の対応の仕方です。

あなたからの連絡を受け、店側は工事業者に丸投げしているだけでしょうか?

・あなたが購入したのは、紛れもなくその量販店です。
・当然お金を払ったのもその量販店にです。
・工事業者はあなたが指定したわけではありません。
・どこの工事業者を使うかは量販店が決めた事。
・特殊な壁面に取り付けたわけではない。
・特殊な使用方法をしたわけでもない(これを証明するのは難しいですが)
・専門知識を持った専門の人間が取り付けたにも関わらず落下した事は事実。
・販売店はクレーム処理を下請けの工事業者に丸投げ。

このあたりの事実をふまえた上で、工事業者とではなく、販売店と交渉すべきだと思います。

私、関連の仕事をしておりますが、この手の事故は『結果ありき』だと思っています。
背板(金属板)まで落下していると言うことは、簡単に言えばボード用のアンカーボルトを打ってなかったか、あるいは打っていても本数が足りなかったと言うことです。
桟などに固定するのが基本とは言われますが、これは現実的に無理な場合も多々あります。
その場合もアンカーボルトの数が適正以上であれば落下は防げます。
そこを見抜けなかったのは、プロとしてどうなんでしょうか?
と言うのが個人的な感想です。
特殊な取り付け場所、特殊な使用方法、あるいは常識から外れるほどの長期使用なら話は別ですが、そうではないのなら、落下したという『結果』が全てだと私は思いますね。
要は、あなたに落ち度があるなら話は別ですが、そうじゃないなら、下請け工事業者が費用を負担するか、あるいは販売店が負担するか、
それは販売店と工事業者が交渉すれば良い話だと思います。
ただ、交渉は工事業者ではなく、販売店と行うことが、納得できる交渉を進める上で基本だと思います。

法律的に保証してもらう事が可能か…との論点では大変難しい話になりそうです。

下請け工事業者は、当然の様に『不備はなかった』と言うでしょうし、
あなたは『特殊な使用方法をしたわけでもないのに落下した。こちらに不備はない』とお思いでしょう。

法律にも、量販店の販売規定にも、明確な規約はないケースの事故だと思いますので、要は交渉の仕方次第だと思います。

ただ、工事業者と直接話をしていても、恐らく平行線でしょう。

気になるのは、量販店の対応の仕方です。

あなたからの連絡を...続きを読む

Q地震でエアコンが落下してきた方いますか?

地震でエアコンが落下してきた方いますか?怪我や損害などはどのようなものだったでしょうか?
また、どうすれば落下を防げますか?どのように安全を確保すればいいですか?

Aベストアンサー

エアコンが寝ている頭に落ちた方は多分大勢居るでしょうね

貴方の居る部屋とエアコンの種類と取りつけ状態がが判りませんので、一般の1ルームの室外機付きのエアコンで書き込みます

普通の室外機付きのエアコンは電源、配管などが付いてますので取りつけた所が
外れても直接貴方の寝ている真下に落ちる事は無いかと思います
エアコンの配管はほぼ銅かアルミ配管が使われています、これらはロープなどのヒモと思って下さい
エアコンの配管には柔らかい材質で出来ていますが 震災でモロ落ちたエアコンを吊り下げる程度は軽く支えられる材質の物です、と思って下さい、後は何処に配管を設置しているかです
もし壁からエアコンが剥がれ落ちた時を想像して配管を外に出してる所が支点?(配管を出してる場所)、エアコンが落ちても動き回る所が(力点?と)なりますので
外から室内に入れた配管が長ければ長いほど真下に近い所に落ちます、そうでは無いならば震災直下では真下には落ちませんので、ご参考になればして下さい。

Qエアコンって地震の揺れがひどいと落下します?

 エアコンって地震の揺れがひどいと落下することもありますか?
 やはり、あの下に寝るのは落下のことを考えるとやめておいたほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

絶対無い、とは言い切れませんが4年前の中越地震時、我が家も震度6強を喰らいましたが、5台あったエアコンは室内機、室外機共に落下はありませんでした。
恐らく、ダクトと配線のおかげでしょう。

でもやっぱり怖かったので地震後DIY店に行ってイレクターパイプを買って来て寝室にだけ自作のガードを取り付けました。

Q夏場に向けて地震によるエアコン落下の防止

東京の賃貸マンションで
写真のようにエアコンを設置してあるんですが、東日本大地震が発生して以来毎日
地震があり、エアコンの落下が気になってきました。

このエアコンの真下にベッドがあり、そこで寝ているので落ちた来た場合、重さが5kg位、高さが2m位あるので、頭なら即死、足なら複雑骨折をすると思います。
排水ホースもコンセントの長さも長いので振り子にもならず一気に直撃します。

部屋の構造的にベッドの移動は不可能です。

エアコンの設置の状況を見たのですが、

石膏ボードにアルミ金属の設置板で取り付けられているんですが、叩くと音で薄さがわかり、石膏ボードごとアルミの形で崩れ落ちてくる感じがします。
http://blog-imgs-29.fc2.com/k/e/i/keidama/DSCN3594.jpg


対策なんですが、
洗濯に使うつっかえ棒を4本エアコンの前面に並べ立てて、つっかえ棒とエアコンの間にはスポンジや粘土みたいなものをはさみ、エアコンを壁側(設置されている壁側に押し付ける感じ)に圧力をかけようと考えています
http://item.rakuten.co.jp/royal3000/a815

落下してくるとすれば、壁から剥がれ落ちて、前のめりで落下を始めると思うので
壁がわに押し込んでおけば、石膏ボードから垂直に壁を崩壊させて落ちるとは考えにくいんですね。

万が一落下してきたとしたら、上記写真のように、加重20kgまで耐えられるつっかえ棒の物干し竿をかける部分が支えられるようにセッティングをしようと思います。

今の時点で気になるのは、天井がコンクリート等ではなく、ベニヤ板のようなものなので、圧力をかけすぎると突き抜けたり、はずれてしまい、つっかえ棒が地震とともにはずれてしまうこと。

つっかえ棒と天井と床の設置面積が小さいので、摩擦を得られずすぐに横滑りを起こして外れてしまうことです。

この対策の問題点や、改善点のアドバイスをお願いします。

東京の賃貸マンションで
写真のようにエアコンを設置してあるんですが、東日本大地震が発生して以来毎日
地震があり、エアコンの落下が気になってきました。

このエアコンの真下にベッドがあり、そこで寝ているので落ちた来た場合、重さが5kg位、高さが2m位あるので、頭なら即死、足なら複雑骨折をすると思います。
排水ホースもコンセントの長さも長いので振り子にもならず一気に直撃します。

部屋の構造的にベッドの移動は不可能です。

エアコンの設置の状況を見たのですが、

石膏ボードにアルミ金属の...続きを読む

Aベストアンサー

大まかな図でしかありませんが、イレクターなどでの造作ができる技量をお持ちであれば、図のような棚を作っておけばいかがでしょう?

普段はものを置いたり掛けたりと使う簡易フレームとしつつ、いざ地震の時は、ご心配いただいているようにエアコンの落下を防止もできますよね?

下にあるベッドの邪魔にならないよう、バッドを囲うように設計されればかえって使い勝手の良い整理棚、物掛けフレームになりませんか?

Qエアコン取り付け時の補強?

壁が石膏ボードで、一般家庭用のエアコン10畳用を付けるとして
通常下地補強をしますか?(もちろんやるにこしたことはないですけど)
新築など以外で、
通常の木造の一般住宅で壁が石膏ボードの場合

Aベストアンサー

しません。
木造住宅の場合通常横方向に300ピッチに間柱が立っていますので、これを下地板でいくつか横につなげばエアコンの重量は充分持ちます。

Qエアコン左だし配管 後ろ壁との隙間が1cm

同じような質問をされている方がいると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

先週、エアコンを2機、新規設置工事してもらいました。
左出し配管してもらったエアコン(東芝)なのですが、正面から見て室内機が若干左下方に傾いていました。気になって確認したところ、室内機の左側裏面と壁との間に1cm程隙間ができていました。右側はきっちりと密着しております。

今、思い返せば、取り付け工事の設置を担当してくれた方が、金具を取り付けてあるビスが2つしかないから(中央に大きなビスが2つ埋め込んであった記憶があります)、厚みが十分でないから難しいと苦戦していました。どうしても配管チューブが膨らんでしまうといって何度も隙間を埋めようと設置を試みて頂きましたが、結局隙間は埋められないままで終わったと思います。

後日、一度見積もりに来てくれた窓口担当者に電話で確認した所、左出し配管だとパイプがふくらみ、その膨らみを無理に折り曲げると中の配管の金属部分に亀裂が生じるので、負担がかからないように曲げる。その際1cm程隙間により浮いても仕方がなく、室内機は金具に引っ掛けているだけなので、きちんと引っかかっていれば問題ないとの回答でした。さらに当方の壁はコンクリート(マンション)なので強度も十分とのことでした。

しかし以前取り付けていたエアコンは同様に左出し配管でしたが、隙間や傾きもなどなくきれいに設置されていました。

ちなみに隣室に設置してもらったエアコンの方は右出し配管でしたが、そちらの室内機も右側だけが、裏面と壁の間に5ミリ程隙間が空いていました。

窓口の担当者からは、設置にいらしたのは大ベテランの方でその設置で問題ないとのことでしたが、このように、左右どちらか壁との間に隙間(1cm)ができても、このまま使い続けて安全上問題ないのでしょうか?

詳しい方、どうぞアドバイスをよろしくお願いします。

同じような質問をされている方がいると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

先週、エアコンを2機、新規設置工事してもらいました。
左出し配管してもらったエアコン(東芝)なのですが、正面から見て室内機が若干左下方に傾いていました。気になって確認したところ、室内機の左側裏面と壁との間に1cm程隙間ができていました。右側はきっちりと密着しております。

今、思い返せば、取り付け工事の設置を担当してくれた方が、金具を取り付けてあるビスが2つしかないから(中央に大きなビスが2つ埋め込ん...続きを読む

Aベストアンサー

1Cmとは 少々 大きいですね、

特に危険なことは有りませんが 逆だし配管の時は冷媒配管のクセ取りをしっかり

行わないと このような事になります、

後は 背板と呼ばれる室内機を壁に取り付ける為の鉄板これを

室内機の下側を爪で引っ掛ける様にして固定しているのですが

この鉄板の最下部で 引っ掛け爪の直近でビスやボードアンカーの固定がしっかり行われて

いなく エアコンの裏の懐で収まっている冷媒配管のふくらみに負けて

本体が壁から浮いた状態になります、

なので逆だしの場合は特に これ等引っ掛け金具付近にビス等をもみ込み固定します。


余談ですがメーカーよって 排気 吸気 お掃除のダスト放出 これ等のダクト類

ダイキン うるさら加湿 等の付加機能付きエアコンは 冷媒配管以外に

ダクトやホースがあり 特に逆だし配管が難しい機種と言えるでしょう。

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Qエアコン取り付け工事のトラブルが少ない量販店は?

自宅を新築し、この数日間にエアコンを購入するものです。
どうしても、この盛夏に取付せざるを得ないのですが、いろいろなサイトを見ていると、量販店の取付業者さんはひどいところが多いみたいですね。(特に今の季節は・・・)

当然、どの量販店にも丁寧な業者さん、雑な業者さんがおられるとは思うのですが、比較的トラブルの少ない量販店をご存知な方がおられましたらお教え願えますでしょうか。(外注に厳しいとか教育を頻繁に行っているとか)
少しぐらい高くても、そのあたりを重視して購入したいと思います。
また、もし雑な業者さんに当たらないコツなどがあれば、お教えいただくと幸いです。

Aベストアンサー

それは量販店(大手電気店)と契約している電気屋・電気工事業者さん次第です。
量販店の社員が取り付けに来るわけじゃないのでその時に言ってもあまり意味がありません。
数日間ではなくもっと日取りを取っていい業者に取り付けに来てもらえるように順番をまわしてもらうとか
取り付けに来た業者さんにきちんと取り付けるようお願いするとか
工事状況を見ながら問題があるようなら注意するしかないでしょうね。

Qエアコンからパキパキする異音をどうにか何とかしたい

引っ越しでエアコンを移設したところ、今まで静かだったエアコンが、暖房運転時だけ異音がするようになりました。
具体的には、数秒の周期でパキッパキッという音がします。
メーカーに相談したところ、温度差による膨張なのでと、音を軽減する処置(テーピング)をしてくれました。
しかし、一向に改善される気配がありません。
具体的には、以下のような感じです。

・移設前は全くの無音だった
・暖房運転中、ランダムにパキッとかポキッとかいう音がする
・ある時は数秒周期で正確に鳴り、あるときは完全にランダム
・パキの音量も日によって違う
・運転を止めてもしばらく鳴っているので、温度差によるものということはほぼ確定
(ただ、完全に周期的な音もたまに鳴るのが解せません)
・風向や風量、温度設定によって鳴り方が変わるが、音は収まらない
(風向を固定しても鳴りやみません。少しでも静かになるセッティングを見つけて寝るようにしています)
・弱にしているときより強にしているほうがうるさい
(20度にするか22度にするかで夫婦喧嘩が起こります)
・樹脂が完全に膨張しきったら収まるかと思ったが、何時間経っても鳴り止まない
(3時頃起きて寝付けなくなると悪夢)
・外気が寒いほどうるさい。外が5度前後のときはカーニバル状態だが、15度くらいだとほぼ無音

うるさすぎて眠れないので、理系のはしくれとして本当に何とかしたいと思っています。
現象から導けることは、

1)引っ越しで移設したときに、部品の隙間が変わった?
2)数秒に一回鳴って、部屋が暖まっても収まらないということは、加熱と冷却が繰り返されている=熱交換器が室内機の樹脂部品と接触している?
3)冬は内外の温度差が15~20度あるので、夏(5度程度)と比べて音が出やすい
4)ファンやルーバーが部品に干渉している可能性「も」ある
(ただし冷房運転では鳴らないので可能性は小)

必ず原因があるはずなので、鳴っているパーツに厚紙でも突っ込めば音は止まるはず!と奮闘しています。
このままでは冬が憂鬱なので、助言を頂ければと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=wnkfi770jx0

引っ越しでエアコンを移設したところ、今まで静かだったエアコンが、暖房運転時だけ異音がするようになりました。
具体的には、数秒の周期でパキッパキッという音がします。
メーカーに相談したところ、温度差による膨張なのでと、音を軽減する処置(テーピング)をしてくれました。
しかし、一向に改善される気配がありません。
具体的には、以下のような感じです。

・移設前は全くの無音だった
・暖房運転中、ランダムにパキッとかポキッとかいう音がする
・ある時は数秒周期で正確に鳴り、あるときは完全にラ...続きを読む

Aベストアンサー

そうとう気になってるみたいですね。
我が家でもエアコンがパキパキ言ってますけど、そういうもんだと思って気にしてないです。


当方の過去の経験からお答えします。
過去、同じような経験をしました。

そちらの現場に居るわけじゃないから確かなことはいえないですが、
多分、取り付けじゃないかと思います。

 ・後ろの壁の温度
 ・本体(金属の土台部分)の温度
 ・吹き出し口

この3箇所の温度差でミシミシ言ってるんじゃないかと。

取り付けられている後ろの壁は鉄筋ですか?
移設前はどこに付いていたんでしょうか?同じ鉄筋ですか?

エアコンの裏側のボディが金属で、
その後ろが鉄筋だと、鉄筋部分は冷たいままなので、
エアコン本体もいつまでも冷たい。

しかし、吹き出し口に近いところだけが暖められて膨張するので、
いつまでもキシミ音がするのです。

私の経験では、鉄筋とエアコンの間に、
遮熱用に厚めの板一枚を張り、そしてエアコンを取り付けました。
板材は、普通の合板より断熱効果が高そうな、軽めのランバーコア材を使いました。
中空のフラッシュ構造材とかパーティクルボード、ハニカムコア材でもいいと思います。

今はまた賃貸の木造のアパートに引っ越したので、
問題は無いかと思いきや、エアコンが窓際の窓のまん前に宙釣りになっていて、
また音がしてます。もう直すのがめんどくさい...w。


以上、ご参考なれば幸いです。

そうとう気になってるみたいですね。
我が家でもエアコンがパキパキ言ってますけど、そういうもんだと思って気にしてないです。


当方の過去の経験からお答えします。
過去、同じような経験をしました。

そちらの現場に居るわけじゃないから確かなことはいえないですが、
多分、取り付けじゃないかと思います。

 ・後ろの壁の温度
 ・本体(金属の土台部分)の温度
 ・吹き出し口

この3箇所の温度差でミシミシ言ってるんじゃないかと。

取り付けられている後ろの壁は鉄筋ですか?
移設前はどこに付いてい...続きを読む

Qエアコン室内機の据付板の固定が不十分な場合の対処法

ご閲覧いただきありがとうございます。

購入したばかりのエアコンが初期不良ということで、メーカーに一式入れ替えをして貰いました。
メーカーの下請けの工事屋さんが来ました。

室内の壁はコンクリートブロックの上に土壁と塗ってあります。(その上には漆喰と壁紙)
室内機を取り替える時に、

工事屋さん 「(室内機用の)据付板のネジ止めが、しっかり出来ていない。」
私       「落ちてきますか?」
工事屋さん 「配管があるから、完全に落ちることは無いと思う。
        私の仕事は機械を入れ替えるだけなので・・・」

ということでした。
なるほど、ネジをドライバーで回しても空回りするネジや、
据付板から5ミリくらい浮き上がったネジもありました。

エアコンの真下で寝ているので、とても不安になりました。

これを手直しするには、ポンプダウンして、室内機を配管から切り離し、
据付板をしっかり取り付けた後に、
再度、フレア加工、真空引き、リークチェックということになるのでしょうか?

Aベストアンサー

ノープラクビスは通常 首下が30~40mm程度と短い為
ブロックの上の漆喰が邪魔してコンクリートブロックまで届いて無い状態です

なので首下50~60mmと漆喰の厚みに応じた長さの
ビスを使う必要が有ります、
直径3.5mmの下穴で4mmのビスを使用します、

ビスは最後までもみきらないのがコツです、
配管は手直しの時に切断して貰ったら良いかと、

現在の冷凍機油は冷媒と非常に相溶性が高く特には問題無いとは思いますが、

余談ですが量販店の場合顧客がセット配管を購入する為、
後に引っ越しなどで 移設する際クレームがある事が有りますので
申し出が無ければ切断しない様指導してる場合も有ります、

またセット配管のフレアーは工場制作品で大変精度も良く
正直 下手に現場加工されるよりリスク回避になります、

いずれにしましても フレアーは 一回締め込みすると
次はやり直しが鉄則です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング