グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

2歳の猫ですが、外から元気なく帰ってきて、しっぽ全体がダランとしているので、さわると先端から10cmぐらいのところで、しっぽが折れているのです。見た目の外傷は全くなく、元気がないので病院へ連れて行きました。外傷はないが交通事故とかの可能性も否定できないので、全身のレントゲンをとってもらい、しっぽ以外は異常がないとのことで、一安心はしました。
しかし、しっぽが動かないことについて先生に確認したのですが、神経を損傷して、しっぽを切る以外処置はないとのこと。費用は8~9万ぐらいとのことです。
とりあえず家につれて帰って様子を見て検討することとしたものの、正直、高額なのにおどろいています。

(質問1)
同じように、しっぽの怪我を経験した人にお尋ねしたいのですが、しっぽの神経を損傷して、そのままほっておいて生活させている人はいますか?その場合、猫にとって特に排便など、不便はありませんか?
(今日の昼に怪我して帰ってきて、まだ排便はしてません)

(質問2)
8~9万という費用は妥当な金額ですか?同じ病院で、避妊手術したのですが、2万3千円ぐらいでしたが、その時は妥当な金額だったと思っています。

(質問3)
レントゲンをとって、しっぽの骨の部分は白く、折れている部分だけ黒く骨一個分ぐらい何も見えなかったのですが、先生からは、脱臼か骨折かわからないと言われました。ほんとうに脱臼か骨折かもわからないものなのでしょうか?院長が手術中とかで、非常に若い先生に診てもらったので、ちょっと心配です。とにかく処置は、しっぽの切断しかないように言うのです。

(質問4)
先生に、このまま切断せずに、放置したらどうなるか質問しました。しっぽに感覚がないので、怪我をしたり、自分で噛んだりするかも?と言われました。そんなものなのでしょうか?壊死とかして腐ったりしないのか心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちわ。

ご心配ですよね。うちの1歳半の♂猫は5ヶ月位の時に拾って家族にしたのですが、保護時に尻尾が多分虐待でちぎられて化膿してるというより腐って膿が出ていまして… もともとの尻尾の長さを知らないのですが5~6cmの長さになっていました。
それで動物病院につれて行きました。

(質問1)うちの猫は手術を受けました。でもその時の獣医さんの話しによると、「このままでも特に支障はないと思うが…」ということでした。(獣医さんも自信を持っては言えなかった感じでした)だけど、猫は尻尾の先が痛いのか気にして噛んだり舐めたりしてました。

(質問2)尻尾を切る手術ですよね?8~9万は酷く高く思いますが… 私が上記の猫の尻尾を手術した時は去勢手術も込みで3万円でした。
尻尾手術だけだったら1万6千円だったようです。獣医師会に入っている動物病院で、この金額でした。

(質問4)尻尾を切る手術前に先生が私に伝えました。
手術した先の部分を気にして、ずっと舐めたり噛んだりする子がいるらしいです。そうなると、また再手術となるが、尻尾の長さがあまりないと、噛んだりの癖があると、再手術により尻尾は短くなるし、ちょっと、やっかい…だと私は聞きました。ちょっと、ここらの詳しいことをうまく伝えられないので信用できて腕のある先生の意見を聞けたらよいですね。

ちなみにウチの子の尻尾切断手術後は、ちょっと気にして舐めたりはしていましたが、噛んだりすることもなく、今は綺麗になっています。
毛は生えなくなっていますが、手術してよかったと思います。
でも状態にもよるから先生と相談したがよいですよね。

この回答への補足

遅くなりましたが状況報告させていただきます。当初引きずっていた尻尾もだんだんと上がってきました。折れているところより先は下に垂れたままです。結局最初にレントゲンをとってもらった病院へは行きませんでした。(実は、もともと少し高いという評判の上、最近病院を大きく建て替えたばかりなので....)ただ、怪我して帰ってきたのが土曜日の午後のため、そこしか開いていなかったため、その病院へ行きました。
もともと近所のかかりつけの病院へ連れて行ったところ、このまま自然に尻尾はとれます!とのこと。ただ、折れているところより先の尻尾をなめまわして、毛が抜けてきているので、化膿止めの注射と薬をもらい様子をみることとなりました。
みなさんに心配していただいておりますので、最終的に、しっぽが落ちるのをレポートしてから、この質問を締め切りたいと思います。

補足日時:2006/11/08 22:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yurasana19さん回答ありがとうございます。みなさんの回答を聞いて、尻尾を切るだけで8~9万は、やっぱり高い気がしてきました。みてもらった先生には申し訳ないですが、手術料間違っているような気がしてきました。また、正直、レントゲンで、骨折か脱臼かがわからいとう診断も不思議に思っています。尻尾以外に異常はないと言われたものの、お尻部分を痛がっているのも気になっているので、院長先生になんとか診てもらおうかと思います。

お礼日時:2006/10/29 22:47

ご心配ですよね。


我が家には、生後一週間ぐらいの時に尻尾が折れてしまった子がいます。
レントゲンを撮ったところ、骨折ではなく靭帯が切れてしまっているとのことでした。
骨折なら治る可能性もあるけど、靭帯がやられてしまった場合、そのままにしておくか断尾手術かのどちらかだと言われました。
手術するにせよ、まだ小さいのでもう少し成長してから・・・ということでした。
うちの場合、本人が気にしなければ手術しなくても良いということです。
神経が通ってないので、その部分だけがプラプラしてしまい、気にする子もいるようです。
うちの子は今のところ全く気にしていませんし、排便で汚したこともありません。
まだ子猫なので、この先どうなるかはわかりませんが・・・。
とにかく、自分が気にしないようならそのままで大丈夫らしいです。
手術をした場合の費用は聞きませんでしたのでわかりません。
すみません。
ただ、「難しい手術ではありません」と言われましたので、8~9万もかかるなんて思ってもみませんでしたが。
うちも同じように、レントゲンでは折れてる部分が骨一個分くらい黒っぽくなっていました。
先生はそれを見ながら、骨折ではなく靭帯だと言い切ってましたよ。
非常にお願いしずらいとは思いますが、もう一度ベテランの先生に診ていただいたほうが良いと思います。

この回答への補足

とうとう今日、尻尾が落ちました!だけど、自然な落ち方でなく、誤って子供が尻尾を踏んでしまい、その時に猫が動いて抜け落ちたという感じです。たぶん自然に落ちるまでは、もう少し日にちが必要だったようで、少し余分な皮までむけてしまい、ちょっとかわいそうでした。近所のかかりつけの病院へつれていき消毒と化膿止め注射をしてもらい、一応これで終わりです。少し血がにじんではいたものの、今はとまっています。このまま皮膚がはって、毛根が死んでいなければ、また毛も生えてくるようです。一応ホットしました。9万円と言われた病院は、やはり、ちょっと高すぎるかと思います。
みなさんご心配をおかけしました。ありがとうございます。

補足日時:2006/11/18 22:13
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ibumiさん、ご回答ありがとうございます。今日は、感覚が戻ってきたのか、お尻のほうを触ると、すごく痛いらしく、ギャーとかフーとか鳴かれます。でも昨日とは、少し動きも早くなりました。排便や排尿も特に体も汚すことなくできていますし、食欲は薄れているものの、少しは食べています。
もう一度、うまく話して院長先生に診てもらおうかと思っています。

お礼日時:2006/10/29 22:39

こんばんは。


ご参考にならないかもしれませんが…質問1&4に対してです。

我が家の子は下半身不随で、背骨と足と、尻尾に折れた痕があります。
保護された時、既にずれたままくっついていたので、背骨は手術しましたが、足と尻尾はそのままです。
尻尾は2箇所、仙骨を骨折していましたので、感覚も痛覚もなく、
だらり、とたれたままでした。
今現在はリハビリの成果が現れ、どうにか感覚を取り戻しつつあり、
上にはあがりませんが、左に曲げることは出来るようにまで回復しました。

尻尾を怪我した子の場合、回復段階で過剰グルーミングをし、
舐めすぎて血だらけになったり、噛み千切ってしまう事も…あります。
我が家の場合は、舐めすぎて血だらけでした。
こうなってしまいますと、切断したほうが、手っ取り早いのは事実で、
一般的にも勧められると思います。
ただ、我が家のように、切断せず回復する子もいるのも事実です。
(正直、手間と時間とお金がかかりましたが)
これを決断するのは、飼い主しだいだと思います。
どちらが猫自身にとっていいのか…というのも、
やはり飼い主しだいだと思いますが、
我が家の子のように下半身不随であった場合はリハビリするさい尻尾が重要だったりするので、切らない方がよかったです。

排泄時には、やはり汚れたりしますので、拭いたりしておりました。
(感覚がないと、汚れても気にしなかったりするんですよ)
まめに見てあげるといいかと思います。

まとまらない文章で申し訳ございません。
しかし、猫ちゃんが尻尾だけですんでよかったと思います。
我が家の子のようになると…正直たいへんです。

この回答への補足

とうとう今日、尻尾が落ちました!だけど、自然な落ち方でなく、誤って子供が尻尾を踏んでしまい、その時に猫が動いて抜け落ちたという感じです。たぶん自然に落ちるまでは、もう少し日にちが必要だったようで、少し余分な皮までむけてしまい、ちょっとかわいそうでした。近所のかかりつけの病院へつれていき消毒と化膿止め注射をしてもらい、一応これで終わりです。少し血がにじんではいたものの、今はとまっています。このまま皮膚がはって、毛根が死んでいなければ、また毛も生えてくるようです。一応ホットしました。

うちの猫も、尻尾が途中から抜けるまでは、過剰グルーミングで、尻尾が血だらけでした。病院の先生に相談しましたが、猫の舌はザラザラしているので、仕方がないそうです。エリザベスカラーというのを、首にまくと性格が凶暴になる猫が多いとのことで、近所の先生は、極力つけないほうが良いとのことでした。
misaki-sさんの猫ちゃんが良くなることをお祈りします。ありがとうございました。サンクスポイントをつけれなくてごめんなさい。

補足日時:2006/11/18 22:25
    • good
    • 1
この回答へのお礼

misaki-sさん。早速の回答ありがとうございます。とりあえず何日間か様子をみつつ手術について検討するつもりです。猫は今はいつもの場所で寝ているのですが、先ほどまでは、呼んでも返事をせず、いつもはいないような場所にいってかくれているのです。よく猫は死ぬ前に姿を見せなくなるとかいうので、すごく心配してしまいました。
しっぽの付け根あたりがどうも傷むらしく、縦に抱っこして、お尻あたりに手を添えると、「フー」とふくのです。とにかく、2~3日様子を見てみます。

misaki-sさんの猫ちゃんもリハビリで良くなる事をお祈りします。ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/29 00:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q助けて!飼い猫のしっぽが!!

今日の明け方飼い猫(キジトラ・13歳・オス)のギャー!という、今まで聞いたことのない悲鳴で目が覚めました。
いったい何事か・・・とネコの様子を観察したところ、いつも勢いよく振っていた、とても長いしっぽがだらーんと垂れ下がり、しっぽが床につく時に痛いらしく、ギャオー!と鳴いています。
私も家族も就寝中で状況を見ていなかったので、ナゼこんなことが起こったのか全くわかりません。
しっぽも見たのですが外傷はありませんでした。
(うちのネコはとにかくしっぽが長いので、足元をうろうろされるとよく踏んでしまうことがあって、その時はフーッ!と威嚇して怒りますが、すぐ普段通りに戻ります。)
しっぽをかばいながら寝ているときはおとなしいので、体勢を変える時だけが痛いようです。
ネコのしっぽに何かが落ちてきて、下敷きになることは考えられませんし、急にナゼこのようなことが起こったのでしょうか?
ちなみにとても丈夫で、病気等で動物病院にかかったことは今まで一度もなく、
病院に連れて行くにしても、3年前の引越しの際、ゲージに入れて車で移動したのですが、新居に着く約1時間、ずーっとギャーギャー鳴き続け、暴れまくり、自分の爪で肉球や爪を傷付け血だらけにした上、失禁していました・・・
あの時、このまま狂い死んでしまうのではないかという感じでしたので、病院に連れて行くのは怖いです。
なんとか自宅で自然治癒力で治してあげたい!!と思うのですが・・・
何かいい方法はありませんか?
どうか助けて下さい!どうぞよろしくお願い致します。

今日の明け方飼い猫(キジトラ・13歳・オス)のギャー!という、今まで聞いたことのない悲鳴で目が覚めました。
いったい何事か・・・とネコの様子を観察したところ、いつも勢いよく振っていた、とても長いしっぽがだらーんと垂れ下がり、しっぽが床につく時に痛いらしく、ギャオー!と鳴いています。
私も家族も就寝中で状況を見ていなかったので、ナゼこんなことが起こったのか全くわかりません。
しっぽも見たのですが外傷はありませんでした。
(うちのネコはとにかくしっぽが長いので、足元をうろうろさ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

尻尾の骨折か、神経が切れている…のではないでしょうか。
いずれにせよ、一緒に暮らしている飼い主さんにさえ
原因のわからない病状なのですから、
ネットの掲示板で回復の糸口など見つかるはずはありません。
獣医師さんに診ていただくほかないと思います。

毎年のワクチンはされてますか?
それとも病院には連れていったことが
ないのでしょうか?

猫の性格を一番よくわかっているのは
飼い主さんなのですから、
なんとかなだめて連れていってあげてください。
病院には、行く前に
「臆病な猫です」と説明しておいたほうがいいです。

>なんとか自宅で自然治癒力で治してあげたい

それは結局「なにもしない」ことです。
自然治癒する怪我なのかどうか、
病院で指示を受けてください。

Q猫が怪我をして化膿、獣医に行けず困っています

こんにちは、現在外国の地方に在住している者です。
飼い猫が野良猫とのけんかで足に怪我をしてしまい、数日たって少し膿んでいる状態です。
手作りのエリザベスカラーをつけ、足を消毒してガーゼでとめて1晩たったのですが、あまり改善していないように思います。
住んでいるところが外国で田舎なので、獣医に連れて行くことができません。
この状況で、猫のためにできる最前の方法(消毒はすべき?傷をガーゼ等で覆うべき?舐めさせた方が良い?etc)を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは今言っても遅いんですが、傷をした時点で
できるだけ早く流水できれいに流す。
(消毒液は病院によって違いますが、
流水というのは基本やるので)

化膿の場合、傷口を切開してウミをだし、洗い流して
消毒、抗生物質の注射や経口投与、となるかと思いますので、
遠方でも電話なら尋ねられる獣医さん(電話では教えない、というところも
あると思いまず。実際目で見てないものを勝手に判断しないというところも)
に質問して適切な抗生物質と量をうかがい、薬局で入手する。

あるいは、人間の病院でも、地方の場合動物も診察する場合も
あったりしますね。そういう所を探すとか。

うんでいる部分が進行した場合、大手術になる場合があります。
かといって素人が切開するのは難しいでしょう。
舐める場合、表層のかるい怪我の場合それで治癒する場合もあるでしょうが、
傷が広がる場合もあったり、
深く病巣が進行している場合、口腔内の病原菌でより進行して大変なことになるため、
今回どこまで化膿が進んでいるか不明ですので、なめさせないほうがいいでしょうね。消毒も、
治癒する細胞も殺す場合があるため、素人判断で使うのが難しいと思います。
どんどん進行させると、大手術(日本でいうと数十万とか)の可能性もあったり、
もっと大変だった場合壊死した部分を切り取ってしまう可能性すらあるのではと感じてしまいます。
(要するに足の切断. . . ないではないかも)

結論。
私が思うのは、人間の病院でも、見てくれるところを探す。
できるかぎり免疫サポートなどの特化したフードを上げる。

これからのけがは、化膿する前にとにかく細菌を洗い流す。
できたら、これは難しいのかもですが、今回のような喧嘩を防ぐために
(性格的に一度ケンカしている猫なら、
またやる可能性も大なので)外に出すときは人間がリードを付けて散歩させる、とか
家の中で生活させるとか、
外に出す場合は獣医/人間の病院 でも、緊急時に対応するところをちゃんと見つけておくこと。
だと思います。

リスキーな場所で、リスキーなけがをした時、治療できないのなら、
ちょっと難しいですよね。
今後も病気やけががあるたびに自宅で何でもなおすのは困難でしょう。

これは今言っても遅いんですが、傷をした時点で
できるだけ早く流水できれいに流す。
(消毒液は病院によって違いますが、
流水というのは基本やるので)

化膿の場合、傷口を切開してウミをだし、洗い流して
消毒、抗生物質の注射や経口投与、となるかと思いますので、
遠方でも電話なら尋ねられる獣医さん(電話では教えない、というところも
あると思いまず。実際目で見てないものを勝手に判断しないというところも)
に質問して適切な抗生物質と量をうかがい、薬局で入手する。

あるいは、人間の病院でも、地...続きを読む

Q猫の尻尾について。

友人の飼い猫なんですが、昨日胴と尻尾の境目の所を脱臼してしまい
お医者さんに見せたら、尻尾の神経がきれていて尻尾を一生動かせないと
宣告されてしまったそうです。
その猫ちゃんは尻尾が長いので、歩くとぶらぶら状態らしいんです。
これからの事も考えて、尻尾を短くする事は可能でしょうか?
もしくは、そういう状態になった猫ちゃんのトイレの仕方など教えてください。
お医者さんは一生治らないと言いますが、手術とかで神経をくっつける事は
できないでしょうか?
尻尾が動かない事のデメリットも教えてください。
よろしくお願いします。
(足の神経は大丈夫なので歩くのは普通にできるそうですが、とにかく
尻尾だけが動かないようです)

Aベストアンサー

ええ~、そんな脱臼があるんですか!? こわいですね。手術で治らないか、シッポを短くできるかという点に関しては、申し訳ありませんが、わかりません。獣医さんにご相談なさるのが一番かと思います。神経をくっつける手術って難しそうだしお金もかかりそうですね。

ただ、うちにも交通事故でシッポと左後ろ足が動かせないネコがいますので、トイレ、デメリットについてはうちの事情をお話しできます。

うちのネコは、子どもの頃ノラでした。交通事故にあって、床下で死にかけているのに気づき、なんとか引きずり出してお医者さんに行ったのですが、手遅れで背骨がゆがんだまま癒着してしまいました。命は助かったものの、以来、左後ろ足とシッポが動かせません。

治療が終わると、うちのネコになりましたが、他のネコと、いまひとつ、仲良くできません。近寄っていっただけで他のネコに噛まれたり(軽く)、威嚇されたりしています。どうも、この障害ネコがシッポで挨拶出来ないせいではないかという気がします。

ネコって挨拶代わりにシッポをたてますよね、飼い主にご飯もらうときとか、親ネコや親しいネコに近寄っていくときとかに…。人間が、笑顔で敵意はないことを伝えるようなものです。障害ネコはそれが出来ず、シッポをたらしたままなので、きっと他のネコには「うさんくさいヤツ」と感じられるのだと思います。

また、うちの障害ネコは、狭くて高いところに乗れません。片足が動かなくても充分ジャンプができるのは見て知っているのですが、たとえば、キッチンの流しの縁に飛び乗ったとたん、バランスを崩して落っこちることがよくあります。たぶん、シッポで重心を取れないからだと思います。

トイレですが、このネコちゃんは、人間が排泄を手伝わなければいけない状態ですか? 「歩くのは普通にできる」ということですので、排泄も自力で出来ると仮定して、うちのネコの場合を書いておきます。

ネコがお腹を壊しているときは悲惨です。シッポにくっついて来ちゃう…。おしっこは、トイレに入った時点でのシッポの位置によって、被害が違いますが、なにしろ、本猫にシッポを汚さないようにしようという意識が全くないので、あるときは平気でおしっこまみれのシッポで出てきたりします…。

仕方ないので、トイレの周辺に段ボールと古いシーツを敷き詰めています。短毛の雑種ですが、なるべくシッポの毛は短く切って、出来るだけトイレにつきそって、シッポを持ち上げてやっています。

お友達がどんな状況でこのネコちゃんを飼われているのかわかりませんが、外に出しているなら、他のネコとシッポでコミュニケーション出来ないことで、喧嘩なんかがあるかも知れませんね。また、シッポで重心を取れないせいで、ボス猫やのら犬なんかに襲われたとき、高いところに逃げづらいかも。完全室内飼いなら、シッポが動かないことのデメリットは、ネコちゃんにとっては特にないと思いますよ、うちのネコを見ている限りでは。

それでも、できれば治るといいですね。シッポを切ることとかも含めて、獣医さんに納得いくまでご相談なさることをおすすめします。

ええ~、そんな脱臼があるんですか!? こわいですね。手術で治らないか、シッポを短くできるかという点に関しては、申し訳ありませんが、わかりません。獣医さんにご相談なさるのが一番かと思います。神経をくっつける手術って難しそうだしお金もかかりそうですね。

ただ、うちにも交通事故でシッポと左後ろ足が動かせないネコがいますので、トイレ、デメリットについてはうちの事情をお話しできます。

うちのネコは、子どもの頃ノラでした。交通事故にあって、床下で死にかけているのに気づき、なんとか...続きを読む

Q猫のしっぽの芯(中身?肉?骨?)がない

野良猫です。
元々しっぽはちゃんとしており、よくピンと真っ直ぐ立てていたのですが、一週間ほど留守にして久しぶりに見たら先端がおかしくなっていました。
付け根から半分くらいは持ちあがるのですが、それ以降は放物線を描いてくったりとしています。
前は一律だった太さが、段ができているように3段階になり、付け根から半分くらいは以前のまま、そこから4分の1くらいは芯はあるけど細くなって力が入らないような状態、最後の4分の1は触っても毛しかない感じでたまに引きずっています。
猫自身はいたって元気で変わりないようですし、無傷なのでケンカではないと思うのですが、これはどういった状態でしょうか。
触ったらよくない?元に戻る?
獣医さんに見せないと断定できないのは承知の上ですが、同じような現象を見たことのある方、聞いたことのある方、推測だけでもお聞かせください。気になっています。

Aベストアンサー

補足 zssasuke

猫の力は逃げるときは,凄い力出しますのでその時に尻尾が強い力で引っ張られた可能性が
あります。
猫踏んじゃった症候群になっていないか,動物病院で見てもらってください。
猫の尻尾は、尾骨神経。骨盤神経・陰部神経・下腹神経と殆ど神経から出来で居ますので
絶対引っ張らないようにしてください。

Q猫がシッポをかじってしまい、困ってます!

ウチの猫は以前、自分のしっぽをかじってしまい、かじった部分の毛が抜け、血が出て大変だった事があります。

今でも自分のしっぽを追いかけて、かじろうとしてます。
いつもなら、かじる前にやめるのですが、今日は久々にかじっていました。

毛が抜けたとか、血が出たとかではないのですが、またやるのではないかとすごく心配です。
ただ毛が抜けたり...というのなら良いのですが、興奮状態が続き、家中走り回るせいで、心臓は常にバクバク状態になり、とても見ていられません...。

ウチの猫は、とても臆病で神経質なので、そのせいかなと思うのですが、ストレスやノミなども関係があるのでしょうか?

何か対策法や、原因と思われる事などがあれば、教えて下さい!!
宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは~!
素人なので明確な回答ができないかもしれませんが、猫が好きなので、無視できませんでした!(^^;)
私の猫さん(トラ)も同じようなことをしていました。
ただ尻尾というよりも、尻尾の生えてる付け根?をよく噛んでいました。

なぜだろうと思い、獣医さんのところに行きましたら、
うちの猫さんは皮膚が弱いらしく、陽に当たると肌が荒れてしまい、
その発疹が痒い→噛む→傷が出来る。~といったことでした。
結局、治すのは難しい病気?アレルギー?だったらしいので、
傷が出来るたびに軟膏を塗ってやり、日差しの強い日はなるべくうちにいてくれるように努力しました。

roroponさんの猫さんがうちの猫さんと同じ原因という確率は低いと思いますが、
ノミやダミなどが原因かもしれませんし、
また獣医さんに相談すれば結構明確な原因と対処法が見つかると思うので、
まずはお近くの獣医さんを猫さんと一緒に訪ねてみてはいかがでしょうか?

どうやら臆病で神経質な猫さんのようなので、
どうか人一倍の気を遣っていってあげてください。

なんだか回答ではなくて申し訳ないです。

こんにちは~!
素人なので明確な回答ができないかもしれませんが、猫が好きなので、無視できませんでした!(^^;)
私の猫さん(トラ)も同じようなことをしていました。
ただ尻尾というよりも、尻尾の生えてる付け根?をよく噛んでいました。

なぜだろうと思い、獣医さんのところに行きましたら、
うちの猫さんは皮膚が弱いらしく、陽に当たると肌が荒れてしまい、
その発疹が痒い→噛む→傷が出来る。~といったことでした。
結局、治すのは難しい病気?アレルギー?だったらしいので、
傷が出来る...続きを読む

Qカラーをいやがる子猫に傷舐めさせない方法が知りたいです。

生後3~4ヶ月、体重1.2キロの小さな子猫を拾いました。
しっぽ周りから足の付け根までを裂傷しており、皮膚がありません。
病院でも「厳しい状態」と言われていますが、
今のところは食欲もあり元気いっぱいですので、
抗生物質をいただいて、様子を見ています。
なるべく傷口を舐めさせないようにとエリザベスカラーを
つけていただいたのですが、パニック状態で暴れてしまい、
傷が悪化したらとなかなかつけられません。
とても小さな子なのでカラーが大きすぎるのかもしれませんが、
少しでもつけていられるようにする方法はありますか。
このような経験をされた方がいらっしゃいましたら、
どんな情報でもかまいませんのでぜひ教えてください。

Aベストアンサー

エリザベスカラーをクリアファイルとテープで自作するのはいかがでしょうか。

避妊手術後の傷ならばお洋服を着せる場合もあるようですが、この子猫ちゃんはしっぽ周りと足ですか~。このお店のつなぎみたいな洋服かおむつカバーじゃ無理でしょうね? おしりまわりをなめますものね。
http://homepage3.nifty.com/tissue/careindex.html

抗生剤を飲ませていても、うちの保護猫は術後の傷をなめまくって化膿させてしまい、また入院して抜糸&再縫合になってしまいました。そんな例もありますので、なるべく傷をなめさせないようにできるといいのですが。

あと、うちの保護猫たちは最初に首輪をつけたときものすごく嫌がってあばれまくりましたが、長い子でも1日暴れたら慣れたみたいです。いやがっても何度でもトライ、という方法でもいいのかもしれません。

猫ちゃん元気になりますように。

Q経験談聞かせてください!行方不明になった猫は何日で戻ってきましたか?

去勢した1歳のオス猫が行方不明になりました。元野良だったので完全室内飼いが出来ていなく、出入り自由で飼っていました。いつもは朝2時間くらい外にいて、昼になると帰ってきて、夕方まで家で寝て、夜に2時間くらい外に出てるって生活でした。今までも丸1日行方不明になった事は何回かあったのですが、2日経っても帰ってこないのが初めてなので心配しています。いつも居る場所や近所を捜しているのですが…。
家の周りは車一台がやっと通れるくらいで交通量はないので事故って事はあまり考えられません。
考えられるとしたら、野良猫が多いのでイジメられて逃げてる間に迷子になった。
性格は家の中ではとても甘えん坊なんですが、一度外に出ると飼い主でも近寄るとダーっと逃げて捕まえれません。

《質問》
・行方不明になった猫ちゃんは何日後に帰ってきましたか?
・どうやって捜しましたか?
・去勢したオス猫の行動範囲はどれくらいでしょう?
・猫には家に戻ってくる本能ってありますか?
全部答えて頂かなくて大丈夫です。経験談お待ちしています。

Aベストアンサー

 完全室内飼いの脱走癖のある猫を飼っています。猫ちゃんが行方不明になった時に気持ち大変よく分かります。本当に辛くていてもたってもいられない気持ちですよね。我が猫は何度も脱走していますので(避妊済みの雌猫。ただし性格は雄っぽい)、経験談です。

>行方不明になった猫ちゃんは何日後に帰ってきましたか?
 最短1日。最長で10日です。とにかく遊んで遊んで!喧嘩するする!そしてグッタリするまで遊んで帰ってきます。最短の1日は極寒の日でさすがに寒かったようです。

>どうやって捜しましたか?
 探しません。元野良で、外飼いの経験もありますので、まず捕まりません。自分が完全燃焼して帰って来るまでひたすら待ちます。ただし猫ちゃんによっては捕まえられるコもいると思いますが、うちは駄目です。

>去勢したオス猫の行動範囲はどれくらいでしょう?
 大体1半径1キロぐらいだそうです。去勢したらこれよりはもう少し狭いと思います。

>猫には家に戻ってくる本能ってありますか?
 猫によってですが、充分あります。うちの猫は引越しした後も元の場所に帰って両方でエサを貰ってました(1キロ以上離れてます)。また市外に引越しした友人がうっかり猫を離してしまい、元の場所に帰ってしまったという事もありました。完全箱入り猫なら無理ですが、元野良で外飼いなら外も慣れていますし、ある程度大丈夫だと思います。

 うちの猫が一度1週間ぐらい帰ってこなかった時は、喧嘩して負けて帰れなくなってずっと潜んでたみたいです。隙をみて帰ってきたらしく声が切羽詰ってました(^_^;)。足に怪我してとんだ出費でしたが、すごく嬉しかったです。今は婆さんになって脱走しなくなりました。質問者様の猫ちゃんも絶対見つかりますよ。一日も早い帰還を祈ってます。

 完全室内飼いの脱走癖のある猫を飼っています。猫ちゃんが行方不明になった時に気持ち大変よく分かります。本当に辛くていてもたってもいられない気持ちですよね。我が猫は何度も脱走していますので(避妊済みの雌猫。ただし性格は雄っぽい)、経験談です。

>行方不明になった猫ちゃんは何日後に帰ってきましたか?
 最短1日。最長で10日です。とにかく遊んで遊んで!喧嘩するする!そしてグッタリするまで遊んで帰ってきます。最短の1日は極寒の日でさすがに寒かったようです。

>どうやって捜し...続きを読む

Q元気だった猫が、突然歩けなくなりました。治療方針について悩んでいます。

元気だった猫が、突然歩けなくなりました。治療方針について悩んでいます。

オスの満7歳の猫です。
完全室内飼いで、それまで元気に過ごしていました。
3日前、午前中までは普段と全く変わらず、
壁立ちしたりジャンプしたり、元気に遊んでいました。
昼頃になって、突然、ベッドから足を滑らせるようにして落下しました。
寝ぼけていることが時々あるので、心配してなかったのですが、
よく観察していたら、足を引き摺って歩いていました。(左足)

最初は足を引き摺ったまま歩いていましたが、1時間ほどして、
動きたがらなくなり、一日中寝ている状態が続きました。

夜になって、左手の動きも悪くなっているような印象でした。


翌朝、病院に連れて行き、レントゲン、血液検査、尿検査を受けましたが
どれも異常は見られませんでした。

ビタミン剤と抗生剤を処方してもらい、水分補給の点滴を打ってもらったところ
手足が不自由な以外はとても元気になりました。

食欲もあり、顔や表情に異常は見られません。
(脳の問題の場合、違いが見られるということなので)

また、足にも歩くことはできなのですが、少し動かしたりと、
反応は見られるため、全く麻痺はしていません。

初日と比べると、少し足が動くようになりました。
(初日は完全に突っ張っていて、曲げることすら難しかった)


ただ、原因が全くわからないため、
・全身麻酔をかけてMRIを撮って判定するか、
・原因はわからないが、神経に異常がきたしていると
 予想してステロイド剤をうって様子を見るか
といわれています。

MRIを撮ると全身麻酔が必要なため、多少のリスクがあること、
撮ったとしてもわからない・また、治療できない場合もあること。

ステロイド剤を先行すると、神経性のものの場合は有効だが、
リンパ腫の場合、ステロイド剤のみの使用によって、薬の耐性ができてしまい、
次の治療に影響(薬が効きづらくなる)が出る。


どうするべきなのか、非常に迷っています。
できるだけ余計な苦しい思いはさせたくない。もちろん、生きて欲しい。

MRIを撮って、治療…原因はハッキリするけれど、
MRIで確定した場合、重い病気であることに間違いはないと思うので
その後の治療が辛いものになるのは(猫にとって)確か。

ステロイド剤を先行して使用した場合、全く別の原因だったら、
寿命を縮めかねないのではないか…。

今日で3日目です。

もう少し治療せず経過を見てもいいのではという気がするのですが、
神経性の場合、遅ければ遅いだけ薬の効きが悪いということで悩んでいます。

ご意見いただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

元気だった猫が、突然歩けなくなりました。治療方針について悩んでいます。

オスの満7歳の猫です。
完全室内飼いで、それまで元気に過ごしていました。
3日前、午前中までは普段と全く変わらず、
壁立ちしたりジャンプしたり、元気に遊んでいました。
昼頃になって、突然、ベッドから足を滑らせるようにして落下しました。
寝ぼけていることが時々あるので、心配してなかったのですが、
よく観察していたら、足を引き摺って歩いていました。(左足)

最初は足を引き摺ったまま歩いていましたが、1時間ほどして...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
猫ちゃん心配ですね。

実は今、どうぶつ病院から帰ってきたばかりです。
ご参考になるかわかりませんが、うちの子と似た症状だったので、回答欄にお邪魔しました。

完全室内飼いと言うことですが、飼い主さんがお気づきにならない時に、高いところから飛び降りた(または転落した)可能性はありませんか?

うちの子はベランダから脱走を試み、転落したか、着地を失敗したかしたようです。
後ろ足が突っ張り気味になり、しっぽ(長いです)はだらんとしたまま。
腰を落としたり、寝そべるのがつらいようなので、私は「腰」を痛めたのだと思っていました。

どうぶつ病院で診ていただきましたら、足の、人間で言うとかかとの辺りに、小さなヒビがあるそうです。これは着地した時の衝撃のせいらしいです。
また、しっぽも強打しているそうです。

この足のヒビは、レントゲン写真をルーペで見てわかる位でしたので、大変失礼な言い方で申し訳ないのですが、病院でそういった微少なヒビを見のがされた可能性はないでしょうか?

可能でしたら、一度別の動物病院で診ていただいたらいかがでしょうか?

うちの子は全治3週間ですが、痛み止めの注射+痛み止めの飲み薬4日分だけでした。

猫ちゃん、早く良くなると良いですね。
どうぞお大事に。

こんにちは。
猫ちゃん心配ですね。

実は今、どうぶつ病院から帰ってきたばかりです。
ご参考になるかわかりませんが、うちの子と似た症状だったので、回答欄にお邪魔しました。

完全室内飼いと言うことですが、飼い主さんがお気づきにならない時に、高いところから飛び降りた(または転落した)可能性はありませんか?

うちの子はベランダから脱走を試み、転落したか、着地を失敗したかしたようです。
後ろ足が突っ張り気味になり、しっぽ(長いです)はだらんとしたまま。
腰を落としたり、寝そべるのがつら...続きを読む

Q猫のワクチンを打った後…

もうすぐ3ヶ月になる仔猫(オス)・雑種です。

日曜日に2回目の5種のワクチンを打ちました。
帰って来た当日はとても大人しくなりました。
前回の時も同じように大人しかったので心配していませんでした。
月曜日の午前中には飛び跳ねて遊んでいましたが、
午後から大人しく、ずっと寝ているようになりました。
食事も朝だけしか食べず、水も飲まず
ひたすら眠るだけでした。
夜中に食べられるようにと食事も用意していたのですが、
今朝見ると、一切手をつけておらず、おし●こもう●ちもしていませんでした。
心配なので動物病院に行ったところ、
「ワクチンを打って、たまにこういう症状が出る子もいます」
と言われました。
血液検査などをして問題がないので点滴を打って帰ってきました。
病院では
「しばらく大人しい状態が続くと思います。」
「様子がおかしくなったらいつでもいいので連れてきてください」
と言われました。

「しばらくっていつくらいまで?」
と聞くと
「その子によって違います」
様子がおかしいって今でも様子がおかしいのに…
「明らかにおかしいという状態です」
と言われました。
「心配でしょうが、大丈夫ですよ」
と先生はおっしゃいますが、
何度も息をしているか見てしまいます。
今でもずーーーーっと寝たままです。

もし、同じような経験をされた方がいたら、
少しでも何か教えていただけると嬉しいです。

・ぐったりとした症状はいつまで続くのでしょう?
・どのような状態になったら、病院に連れていけばいいのでしょう?

よろしくお願いします

もうすぐ3ヶ月になる仔猫(オス)・雑種です。

日曜日に2回目の5種のワクチンを打ちました。
帰って来た当日はとても大人しくなりました。
前回の時も同じように大人しかったので心配していませんでした。
月曜日の午前中には飛び跳ねて遊んでいましたが、
午後から大人しく、ずっと寝ているようになりました。
食事も朝だけしか食べず、水も飲まず
ひたすら眠るだけでした。
夜中に食べられるようにと食事も用意していたのですが、
今朝見ると、一切手をつけておらず、おし●こもう●ちもしていませ...続きを読む

Aベストアンサー

獣医師です。この度は大変でしたね。
ワクチン後急激に体調の悪化するアナフィラキシーショックというものがあります。
またそれとは別にワクチン後は大なり小なり発熱することが多いです。
病院で体温は測ってもらったでしょうか?
当院の場合だと午前中にワクチンをうって当日の晩にいつもより食欲がなければ経過観察。
もし翌日になっても食欲がなければ来院してもらうように言っています。

実際にウチの飼い猫もワクチン後体調を崩しました。
初回のワクチンの翌日に40℃以上の高熱を出し全く動かなかったため、ステロイドの注射と一晩点滴をしたところ、
幸い翌日には改善していました。
それ以後は毎年ワクチン前にステロイドを注射してからワクチンを接種しています。
(獣医師によってステロイドではなく抗ヒスタミン剤などを用いる場合もあります)
年一回のステロイドのリスクとワクチンを接種しないリスクを天秤にかけて
後者のほうがリスクが大きいと判断したからです。

猫さんはもう回復したでしょうか?
まだであれば是非もう一度病院へ行きどうなったら来院するべきなのか、また今後の治療方針、
来年のワクチンの方法などとことん質問すべきだと思います。
それらにきちっと答えてくれなかったり納得がいかないようであれば
セカンドオピニオンを求めても良いかもしれません。

獣医師です。この度は大変でしたね。
ワクチン後急激に体調の悪化するアナフィラキシーショックというものがあります。
またそれとは別にワクチン後は大なり小なり発熱することが多いです。
病院で体温は測ってもらったでしょうか?
当院の場合だと午前中にワクチンをうって当日の晩にいつもより食欲がなければ経過観察。
もし翌日になっても食欲がなければ来院してもらうように言っています。

実際にウチの飼い猫もワクチン後体調を崩しました。
初回のワクチンの翌日に40℃以上の高熱を出し全く動かなか...続きを読む

Q犬の尻尾切断手術について

こんにちは。皆様知恵をお貸しください。
愛犬の尻尾がやむを得ず切断しなくてはならなくなりました。切断箇所はほぼ根元からです。今愛犬は尻尾の皮膚が壊死してしまっている状態で切断手術を進められました。

切断手術をせずに尻尾に背中の皮膚を移植する手術もあるといわれたのですが一ヶ月強の長期入院が必要といわれ、愛犬が高齢で心臓病を併発しているのと家族以外に人見知りで極度の寂しがり屋な性格から長期の入院よりも切断のほうが良いのではと判断し、切断をお願いしてきました。手術は後日です。

でも今思うと不安で不安で仕方なく思います。
切断したってどの道この先もずっと痛いんじゃないかとか、もっとほかに良い方法があるんじゃないかとか…。縋る様な思いでここに来ました。先生を信じていないわけではないんですが尻尾は切ってしまっても本当に平気なのでしょうか。
ネットで検索してみてコーギーなどの事例も聞いたのですがうちの犬の場合は10年も尻尾があったのにそれが突然なくなってしまってもストレスになったりしないのでしょうか。人間だって切断といったような事態に陥ったらそういった症状がでるのに犬は平気なんでしょうか。

同じような境遇の方いらっしゃいませんか?出来ればコーギーなどの事例ではなく5~6歳以上で高齢の犬の事例で止むを得なく尻尾を切断した方、アドバイスいただけませんか。
またそういった場合、術後はどんな様子で、どういう症状があり、どう接すれば良いかなどお聞かせいただけたらと思います。

よろしくお願いいたします。

こんにちは。皆様知恵をお貸しください。
愛犬の尻尾がやむを得ず切断しなくてはならなくなりました。切断箇所はほぼ根元からです。今愛犬は尻尾の皮膚が壊死してしまっている状態で切断手術を進められました。

切断手術をせずに尻尾に背中の皮膚を移植する手術もあるといわれたのですが一ヶ月強の長期入院が必要といわれ、愛犬が高齢で心臓病を併発しているのと家族以外に人見知りで極度の寂しがり屋な性格から長期の入院よりも切断のほうが良いのではと判断し、切断をお願いしてきました。手術は後日です。
...続きを読む

Aベストアンサー

ご心配のお気持ちお察しいたします。

私の周りで尻尾を切断した子(犬同士の喧嘩で尻尾をかみつかれ神経が切れて壊死してしまった)、前脚を切断した子(悪性腫瘍)がいます。
いずれもシニア犬で、切断後は悪い部分をとったせいか、以前よりずっと嬉々として生活しています。人間の想像に反して犬は案外平気なのではないでしょうか。いずれの飼い主さんも、切断という判断に胸がつぶれる思いで泣きに泣いて過ごしていたそうです。しかし手術後は何事もなかったかのように(拍子抜けするくらい)、何の不便もなく元気だそうですよ。

どのような原因で皮膚が壊死してしまっているのか分かりませんが、やはり素早い判断が必要だと思います。患部が広がってしまっては厄介です。私も神経質な犬を飼っていますので、やはり長期入院で皮膚移植より切断を選択すると思います。

障害犬タローの物語という本はご存知ですか?両耳、四肢、尻尾が原因不明で壊死し、安楽死の選択もありましたが周りの人の愛情に支えられ、すべて切除、切断したにもかかわらずとても元気に生活しています。足が四本すべてなくても、ちゃんと歩いて、ない足を上げておしっこもするのですよ。

大丈夫。飼い主さんはど~んとかまえて、術後の管理をしっかり先生に聞いてサポートに全力を尽くしてください。

ご心配のお気持ちお察しいたします。

私の周りで尻尾を切断した子(犬同士の喧嘩で尻尾をかみつかれ神経が切れて壊死してしまった)、前脚を切断した子(悪性腫瘍)がいます。
いずれもシニア犬で、切断後は悪い部分をとったせいか、以前よりずっと嬉々として生活しています。人間の想像に反して犬は案外平気なのではないでしょうか。いずれの飼い主さんも、切断という判断に胸がつぶれる思いで泣きに泣いて過ごしていたそうです。しかし手術後は何事もなかったかのように(拍子抜けするくらい)、何の不便もなく...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング