ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

家電などのアース線(接地用の電線)は、なぜ緑色なのですか?
誰か知りませんか?
世界中どこでも緑色の電線は、アース線(接地用の線)なのだろか?
教えて!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

赤と白と黒を最初に使ってしまったからです。



実は、始め、米国で始まった送電事業は直流でした。
それが後に交流になったのですが、この時点で
主な色である赤白黒はすべて使われてしまいました。

直流の時には特にアースの必要は無かったのですが、
交流になり、更に220Vが使われるようになってから
中点としてのアースが重要になりました。
これがあれば、感電しても、人体は110Vの
ダメージですみます。
(例の3つの穴があるコンセント)

そこで、今まで使っていない色、そして、安全である線を示す色として
みどりが使われるようになりました。

以上、自信なしです。
    • good
    • 0

こんばんは。


アース線の色がなぜ緑かはわかりませんが、
例えば、日本工業規格(JIS)、日本電機工業会規格(JEM)等は緑で配線しなさいと規定しています。
また、国際電気標準会議の整合規格(IEC-J)では緑と黄色の縞を条件付で許可しています。
緑色の線が必ずしもアースとは限りません(多芯の信号ケーブルなどで緑の線をアース以外の目的で使用することはあります)が、アース線の色は上記に準じなければなりません。
    • good
    • 0

工業規格や電気用品安全法で決まっているのでは、


こういう規格は国によって違うと大変なので多分世界共通の仕様になっていると思いますよ。

参考URL:http://www.jqa.or.jp/j/other/topics/news3_1.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアース線は緑色、ではないのですか?

機械屋です。
最近異動してきた基盤屋さんに、試験装置の機械配線を頼んだら、青や黄色の線でアース線を引き回したのでがっかり。
しかし、あるセンサーの線は、緑が信号線で青がシールドアース。
ある三相ヒーターなどは、白・黒・緑の「単相用でしょ?」という三芯ケーブルを使って三相用。(正確には微妙な若草色)
一般的に、アース=緑色というわけではないのですか?

Aベストアンサー

No.3で回答した者です。
社内の人だったのですね。
配置転換があったり、仕事が変ったときは、
労働安全衛生法では、教育をすることになっています。
仕事の技術的な内容ではなく、安全や衛生に関して、作業者に
危険が及ばないようにするためです。
法とは別に、その人のスキルを正しく把握しないと、今回のようなことが起きるのだと思います。内線規程は建屋の工事を想定した規程ですが、内容は機器、装置、盤などの配線作業にも指針となる条文やデータが記載されています。例にあったヒータの配線太さなどは、内線規程から選定できます。人命や装置を電気事故から守るには、最低限の知識が
ないと非常に危険です。本来は電気工事士程度のスキルと知識がないとやってはいけない作業だったとおもいます。
それと、社内設備の試験装置といえども通電された分電盤、制御盤などは取扱いに、法規制があります。労働安全衛生法の「低圧電気の取扱い」の教育を受けていないと、
違法行為になります。この件も是非、教育のに一環として受講させてください。何か起きてからでは遅いですよ・・。

Qアース線の色について

アース線の色について、「緑色」と「緑と黄のストライプ」とは、何か区分はあるのでしょうか?
こういう規格の機器にはこの色を使いなさい、というような…

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

IEC規格ではストライプと規定されていますが、
日本ではもともとアース線の色については決まった規格等が何も無く
昔からの慣例でいつのまにか緑色が定着してしまったようです。

ですのでCEやCSAなどの規格を通す場合は緑/黄のストライプ使用ですね。
日本ではどっちでもいいと言うのが実態ですが、使い慣れた緑を使うのがまだまだ一般的みたいですね。

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。


人気Q&Aランキング