これからの季節に親子でハイキング! >>

このたびハワイに行くことになり、いろいろと情報を見ています。

やはり慣れないチップが気になりHPを物色しております。

ところで、チップの相場を見ていますと例えば「15%~(位)」などと書かれていますが、正直、恥ずかしながら支払い金額が提示されてすぐに15%なんて計算できません。チップが当たり前の国に住んでいる人はどうなのでしょうか?計算しているのか、感覚で金額を覚えているのか?ふと疑問がわきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

渡米当時、ふだんは計算が苦手なアメリカ人がレストランでサッサと暗算するので、不思議に思って尋ねてみました。


答えは、「税金の2倍弱(NY市の消費税は8%程度でした)、端数は切捨て」。
さっそく使わせて貰いましたが、消費税の違う州では困りましたね(笑)。

私は基本的に、レストランのチップは12~15%です。
サービスに満足したとき、ランクの高いお店のときには15~20%を置きます。
日本人向けの店や大人数で行った場合には、勘定書にチップが上乗せされている場合がありますので、二度払いしないように気をつけてください。
サービスが気に入らないときには、1セントを置く人もいますが、マネージャーを呼んで、どこが悪かったを文句を言って、払わない、と宣言してください。

ニューヨーカーは、タクシーのチップは端数のみ、枕銭は殆ど置かない、というシビアな人も多いです。
それを聞いて、律儀に置いてた枕銭は、連泊するとき以外は止めました(連泊するときには、1ドルをケチって意地悪されたり、モノを盗まれたりするのは嫌なので)。
もちろん1ドルですが、ランクの低いモーテルなら2人で1ドルということもあります。

タクシーは、普通10~15%、金額が低い場合は端数のみということもあります。荷物をトランクに入れて貰ったら、1ドル余分に渡します。

基本的にスーツケースは自分で運びますが、荷物が多いときにはベルマンに運んでもらって1個1ドル程度のチップを渡してます。
また、タクシーをわざわざ呼んで貰ったときなどには、ベルマンに1ドルあげます。

旅行に必要なチップは、そのくらいでしょうか。
その他にも、デリバリーのお兄ちゃん、美容院の洗髪係と美容師さん、アパートのドアマン…、アメリカではいろいろとチップが必要です。
だから、20年住んでいても、チップは頭が痛いです。

アメリカ人でも、面倒だとわめいてますが、チップ制がなくなると料理の値段に自動的に上乗せされるだけなので、自分でサービスの値段が決められる自由がある方がいいんだそうです。
でも、考えてみれば、100円くらいだから、子供のお駄賃ですよね。
それで、笑ってサンキューと言って貰えて、お互いがいい気分になるなら安いもんだと思ってます。
アジア系レストランで、ろくなサービスをしないくせにチップは貰って当然、というアジア人のウェイトレスを見ると、チップははずんであげない、と思いますけど。

難しく考えず、大まかでいいんですよ。
慣れれば簡単ですので、頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ハワイは2度ほど行ったことがあるのですが、今思い返してみても「あの店でチップ出したかな?」とか「いくらくらい払ったかな?」ってぜんぜん覚えていなくて不安になりました。

そんなことがあったもので、チップに敏感になっています。失礼なことをしたくありませんモンネ。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/06 10:10

何回か答えていますが、現地の人でもチップは難しいと言っています(友人の複数の米国弁護士たちも)。



其の州で、税金を取る場合に、チップを受け取ったとして店や従業員に課税する場合は、払う必要があります。
こういう、公なのと、其のときに気分とか店とか従業員のサービスなどで違ってくるので難しいのだそうです。
で、ハワイなら殆ど15%~でOKでしょう。

オアフや日本人が良く行く店だと、請求書にしっかりチップ代金も印字していますから、二重払いしないようにしてください。 しても相手は金払いの良い日本人には二倍払ってくれたとして、黙っていますから。^^;

中には小さな店でも、日本語のスタンプを日本人への請求書に押してくる店もあります。



タクシーなどでは、メーター料金を手渡しして、更に「チップです」と言って払うと相手も、こちらが間違って計算していないし、習慣・法を知っていると思って印象がよいようです。 


朝、ホテルで枕の下に置くチップ・・・ピローチップとも言われるようですが、これも難しいらしく、置かないって言う米人も結構います。
観光地で日本人用にはこの数年一人2ドルなんていっている添乗員もいるようですが、相場を勝手に引き上げるなと思います。

どこでも在住していると、そうして日本人価格が上がってゆきますから、1ドルで十分以上です。^^;

で、上記の人たちは、其のとき其のときで計算していると言っています。
支払いは、テーブルでの時には、カード払いは注意してください。スキャンされる恐れもあります。

支払い場で支払う場合に、混んでいると慌てるでしょうが、気にしないでください。 比べると日本人の方が、一般の米人たちよりも早いから普通に計算すれば、速いですから。
勿論、何でも文句を言うアホの客はいますが、気にしないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現地の方も難しいと思っているんですね。

ピローチップの件ですが、色々なHPを見ていると、「最近のロコは2ドル置いているようです」って複数件見ました。よく考えるとロコはホテルに泊まることは少ないんじゃないかな?って感じます。真偽のほどは?

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/11/05 17:33

すぐ計算する必要はありません。

アメリカはテーブルで支払うので、ゆっくり出来ます。

電卓を持っている人もいますし、アメリカの携帯電話でチップの計算のできる物のあります。

私なりの簡単な方法: 

1)セントの位を切り上げる。例えば $23.45なら$24と考える。
2)その10分の1が、$2.40 (10%)、ちょっと足りない
3)その2倍、$4.80 (20%)、ちょっと多すぎる

この場合、私ならチップは$4あげます。

カードで払うと思いますので、単に$4加えておけばいいだけです。

現金で払わなければならない場合は、ウェイター/ウェイトレスに、「ティップはいくら取って下さい」と告げ、おつりを貰います。

キャッシャーで払うことも出来ます。その時は、テーブルの上にチップを置き、キャッシャーでは「ティップはテーブルに置きました」と言います。

小銭がないのに強引に現金で払いたい場合は、チップを払う前にキャッシャーで両替してくれます。

ま、ゴタゴタを避けるためにもクレジットカードは持ち歩きましょう。アメリカはカード社会です。現金を使うことは殆どありません。

チップは15%と決まっているわけではありません。最低が15%というだけですので、20%でも30%でも構いません。

チップを払わずに店を出て、無銭飲食で警察に通報され、逮捕されたケースがあります。珍しいですが。気をつけましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

携帯電話か、カード型電卓を持っていって計算します。

まあ、20%弱くらいの気持ち(当然満足すればもっとでしょうが)で考えておけばよいでしょうね。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/05 17:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Qレストランの支払い方法・クレジットカードで

先月ハワイに行ってきました。レストランの支払いを何度かカードでしたのですが、今ひとつやり方がよく分かりませんでした。
カードで支払う時、チップの額と合計額を書き入れてサインをする、ということですが、そのチップの額はどこに書けばいいのでしょう?
会計をおねがいするとテーブルに伝票を持ってきてくれますよね。そこには食べたものの値段が印字してあります。(その下にはチップを書く欄がなかったような。)その伝票にチップを書き入れてカードと共に渡し、精算して戻ってきた伝票にサインをすればいいのですか?
それとも、最初に来る伝票には何も書かず、戻ってきてからのレジを通した伝票にチップを書き加えてサインするのですか?
よく分からないまま何度も支払いをしたのですが、とりあえず引き落としは間違っていないようなので安心しました。正しいやり方を教えてください。

Aベストアンサー

再度、No.3の者です。

ちょっと舌足らずな回答でしたね、ごめんなさい。

カードを渡した後、持って来た伝票は既にクレジットカードの
レジに入力されています。お店としてはカードが利用限度額を
超えているかのチェック、盗難届けの出ているカードかのチェックを
オンラインでします。

が、サインがまだないので仮のトランザクションが出来るだけ
なのです。

お客さんがチップ額を記入し、サインをした伝票を元に
お店は再度データ入力し(この時はカードナンバーを入力
するのではなく、最初の伝票発行時にふられた番号を入力します。
この時点でクレジットカードナンバーを盗まれる心配はありません。)
ここで初めてカード会社の請求が発生します。この時点の
お店の作業が信頼出来ないのでしたら、サインする伝票の
チップの欄に思いっきり「0」と書いておくのが良いでしょう。
そしてチップは現金で。

「お客様控え」を大切に保管し、クレジットカードの請求明細額と
比較。お店での請求額とクレジットカード会社の請求額が違っていたら
クレジットカード会社にその旨伝えれば良いだけです。

クレジットカード会社によっては電話一本で、その請求を
無効にしてくれますよ。

少しでもお役に立てたら幸いです。

再度、No.3の者です。

ちょっと舌足らずな回答でしたね、ごめんなさい。

カードを渡した後、持って来た伝票は既にクレジットカードの
レジに入力されています。お店としてはカードが利用限度額を
超えているかのチェック、盗難届けの出ているカードかのチェックを
オンラインでします。

が、サインがまだないので仮のトランザクションが出来るだけ
なのです。

お客さんがチップ額を記入し、サインをした伝票を元に
お店は再度データ入力し(この時はカードナンバーを入力
するのではなく、最初...続きを読む

Qチェックアウトの朝のチップについて

ホテルに泊まった時、毎朝 枕もとにチップをおきますが、最終日は、どうなんでしょうか?今までは置いてチェックアウトをしてますが、してない方がいると知って皆さんどうされてるか、、教えて下さい

Aベストアンサー

チップという習慣は、ひょっとしたら「海外一般」では語れないような気が(あくまで「気」がですが…)しています。また「枕元にはおかない」というのは「有力な説」にも思えます。(参考URLの最初のほうをご覧下さい。また、その中の「For stays of more than one night, $1 per night is standard」=1泊しかしない人=最終日しかない人=は、Hotel Maidにチップを置く必要がない、とも読めん事もないページのリンクが切れていたので、それは参考URLの後のほうにいれて置きました。)

私自身は、英国に住んでいた時は、最終日も、また1泊しかしない場合もチップは置いてました。「チップは、サービスの対価」という元々の意味からしたら、そういう事なんだろう、と何となく考えた為です。仮に、「最終日はチップ不要」というのが一般的な国があったとしたら、元々のチップの意味が薄まり、「払わなくちゃならないから、払っているだけ」という性格が強くなったんでしょうかね。

因みに、「最終日はチップを置かなくても、何も盗まれないから、置かなくていいんだ」という意見の人がいました(いわゆる「発展途上」の某国の滞在が長い人です)が、さしたる根拠もなく、「そう言う問題じゃないんじゃねぇ~の」と思ってます。(してない人のすべてがそういう発想と言う気はありません。私が会った、たった一人の人です。)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=118644,http://www.astanet.com/travel/tippingtips.asp?r=/travel/tippingtips.asp

チップという習慣は、ひょっとしたら「海外一般」では語れないような気が(あくまで「気」がですが…)しています。また「枕元にはおかない」というのは「有力な説」にも思えます。(参考URLの最初のほうをご覧下さい。また、その中の「For stays of more than one night, $1 per night is standard」=1泊しかしない人=最終日しかない人=は、Hotel Maidにチップを置く必要がない、とも読めん事もないページのリンクが切れていたので、それは参考URLの後のほうにいれて置きました。)

私自身は、英国に住んで...続きを読む

Qだんだん出来るようになってきた・・・の英訳

いつもありがとうございます。みなさんのおかげで少しずつ英語で色々表現できるようになってきました。勉強の一環として、英語で日記をつけるようにしています。そこで、
1・最近、だんだん自分の言いたいことが英語で表現できるようになってきた。(なぁと自分でも感じる)
 
こんな一文を書こうと思ったのですが、つまずいてしまいました。

I'm getting to express what I want to say in English.

でも、この文だと、「だんだん表現するようになってきた」という感じで「だんだん表現できるようになってきた」というニュアンスが含まれなくなってしまいます。
出来るようになってきた・・・といいたい場合、canやbe able toをつかうのであれば、どのように使えば良いでしょうか。この文から全く離れてしまってもかまいません。より自然な言い方を教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

>だんだん出来るようになってきた・・・の英訳

出来る様になる、は
come to be able to do
get to be able to do

等で表せると思います。
だんだんというのは、徐々にとかだんだんと、という事で

by and by
by degree
in small steps
by little and little

等があります。

I've come to be able to express what I want to say in English in small steps.
[私はだんだんと英語で言いたい事を表現出来る様になってきた]

I feel myself making considerable progress in English and being able to express what I want to say gradually.
[私は英語が非常に進歩し(自分の英語力が非常に進歩し)、言いたい事を言い表せる様になってきたと感じる]

I'm making steady progress in speaking English.
I'm glad that I have been able to express what I want to say.
[私は英語を話す事に於いて非常に進歩しています。
 自分が表現したい事を表現出来る様になってうれしい]

等いかがでしょう。

>だんだん出来るようになってきた・・・の英訳

出来る様になる、は
come to be able to do
get to be able to do

等で表せると思います。
だんだんというのは、徐々にとかだんだんと、という事で

by and by
by degree
in small steps
by little and little

等があります。

I've come to be able to express what I want to say in English in small steps.
[私はだんだんと英語で言いたい事を表現出来る様になってきた]

I feel myself making considerable progress in English and bei...続きを読む

Q外貨コインを日本円に換金する方法を教えて下さい。

アメリカから帰国して米ドルを日本円に換金すべく銀行へ行ったところ、知らなかったのですが、紙幣しか換金できないと言われました。
コインがすごく多いので日本円に換金したいのですが、コインの米ドルを日本円に換金できる方法、サービスをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。
よろしくお願いいたします。
(東京在住)

Aベストアンサー

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替総額が同じでも紙幣より手間がかかりますし、運搬や保管も紙幣に比べて面倒です。その分のコストを、紙幣よりレートを悪くして(マージンを大きく設定して)回収せざるを得ないわけです。ちなみに上記の「大黒屋」での硬貨買い取りレートは、紙幣買い取りレートの50%です。

切手・コイン商(*1)が収集の対象としてコインを買い取るのに対し、上記のの買い取りはあくまで「両替」です。収集目的だと、状態の悪いコインは買い取り価格が下がりますし流通量の多いコイン(誰もわざわざ集めないようなコイン)だと買い取ってすらくれませんが、両替であればこれらは無関係です。25セント硬貨ならちゃんと25セント分として扱ってくれます。

ただ「50%」というレートですと、泣くに泣けないほど目減りしてしまうのは事実です。レートに納得できないとなると、既に回答のありますようにアメリカに出かけるお知り合いに交換してもらうくらいしか手を思い付きません。(平成10年の外国為替及び外国貿易法の改正により、今は誰でも自由に両替を行えるようになっています。金券ショップが両替を扱えるようになったのもこの改正によるものです)

国際線の機内販売で使う手もなくはないのですが、「外国通貨は紙幣のみ受け付け」というところも多いですからご注意ください。
このほか両替ではありませんが、国連機関のUNICEFが外国コインでの募金を受け付けています[3,4]。もともと募金のお気持ちがあれば日本円に代えて外国コインで募金することも選択肢として出てきます。

以上、すっきりした解決策を示せなくて恐縮ではありますが、コインの両替は紙幣に比べどうしても条件が悪くなる点をご理解の上、質問者さんにとって最善の方法をお選び頂ければと思います。

[1] http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.e-daikoku.com/info/shop_list.html
[3] http://www.unicef.or.jp/cooperate/coop_coin.html
[4] http://www.unicef.or.jp/qa/qa_donaition.html#anchor5

*1 切手・コイン商と金券ショップは近い業種で兼業のところも多いのですが、収集目的なのかそれとも単純な両替なのかという点でこのように表現しました。

参考URL:http://gaika.e-daikoku.com/

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q国際線飛行機内にペットボトル飲料を持ち込むには・・・??

国際線飛行機内にペットボトル飲料を持ち込むには・・・??

先日、ノースウエスト航空にて旅行した際、隣の家族連れが機内でペットボトルにはいった飲み物を飲んでいました。(家族3人が1本ずつ)
確か、100ミリ?以下なら大丈夫だった(?)ような気もしますが、容器にたっぷり入っている状態でした。
荷物検査もあったと思うのですが、どうして機内持ち込みができたのでしょうか???
機内の乗務員さんも特に何もいっていなかったようです。

我が家は赤ちゃん連れだったので、飴などで耳抜きさせられず、「お茶持っていきたいのになあ」と思っていたので、わかる方教えてください!

ちなみに、帰りのサイパン空港での手荷物検査では、取り上げられたペットボトルがたくさん積んであるのを見ました。

Aベストアンサー

手荷物検査を通過した後にある売店でもペットボトル飲料は売っているので、それを買えばOKです。ただそれだけです。要するに、空港内のしかるべき売店に並んでいる物は、爆発物ではないことが確認されており、問題ないわけです。一方、乗客が空港の外から持ってきた物では、何を持ってきているか解らないという理由から、没収されます。

Q海外から日本の携帯電話にかけるには

海外から日本の携帯電話にかけにはどうしたらいいのでしょうか

固定電話なら、例えば、03-1234-5678にかける場合

81-3-1234-5678でいいのだと思いますが

携帯電話、例えば、090-1234-5678なら

81-90-1234-5678

でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

固定電話03-1234-5678にかける場合

滞在国の国際電話識別番号-81-3-1234-5678です。

携帯電話090-1234-5678なら

滞在国の国際電話識別番号-81-90-1234-5678です。

滞在国の国際電話識別番号は、国によって違います。
イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、スイス、オランダ等ヨーロッパは、「00」(例外あり)です。
中国(中華人民共和国)、フィリピン、マレーシア、ニュージーランド等も「00」です。

アメリカ合衆国、カナダ等は「011」です。

香港、タイ、シンガポール等は「001」です。

台湾等は「002」です。

例えば、
イギリスから日本の固定電話03-1234-5678にかける場合

00-81-3-1234-5678になります。

アメリカから日本の携帯電話090-1234-5678にかける場合

011-81-90-1234-5678になります。

上に書いた国際電話識別番号は、昔、私が調べたものですので正しくないかもしれません。

念のため自分で国際電話識別番号は調べてくださいね。

固定電話03-1234-5678にかける場合

滞在国の国際電話識別番号-81-3-1234-5678です。

携帯電話090-1234-5678なら

滞在国の国際電話識別番号-81-90-1234-5678です。

滞在国の国際電話識別番号は、国によって違います。
イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、スイス、オランダ等ヨーロッパは、「00」(例外あり)です。
中国(中華人民共和国)、フィリピン、マレーシア、ニュージーランド等も「00」です。

アメリカ合衆...続きを読む

Qハワイで使用するクレジットカード

 10月にハワイオアフ島に(大人3名)行きます。
●クレジットカードは現在日本で使用しているカードをそのまま使用できるのでしょうか。
身分を証明するために写真添付されているものが必要と聞いたのですが、身分を証明するものはパスポートではいけないのですか。
JCB、VISAどちらを使用しても決済的にかわりませんか。
サインするときはやっぱり英語で記入するのでしょうか。

●T/Cって何でしょうか。これもハワイで必要なのですか。

●ハワイにはどのくらい現金を持っていけばいいでしょうか。ハワイに出発する前に日本の銀行で日本円分で5万円くらいドルに両替して、あと現地ではカードを極力使用と考えていますがどうでしょうか。ハワイでカードを使用できない場面ってチップの支払いぐらいですか。

●シェラトンワイキキホテルに4泊します。
その際チップは毎日いくらくらい支払えばよいのでしょうか。ツインで宿泊するのとシングルで宿泊するのとではその額もちがってきますか。ツインはシングルの倍?…
 
●すべてにチップが必要と聞きましたが、だいたいどの程度必要なのでしょうか。
掛かる金額に対して何%といったような基準があれば教えて下さい。
ツアーで行きますが、レストランでみんなで食事をするような時でも必要なのですか。

●荷物ですが、機内持込OKのキャリーバッグを2個、預ける大き目のキャリーを1個(帰りはこれにお土産を入れる)で、と考えていますが、妥当でしょうか。
キャリーバッグは鍵をかけないで、と聞きましたが、当然これに貴重品をいれてはいけませんよね。
貴重品はハンドバッグとかに入れるのが必須ですよね。


●その他必要な事、大切な事があれば何でもいいのでおしえて下さい。
 よろしくお願い致します。

 10月にハワイオアフ島に(大人3名)行きます。
●クレジットカードは現在日本で使用しているカードをそのまま使用できるのでしょうか。
身分を証明するために写真添付されているものが必要と聞いたのですが、身分を証明するものはパスポートではいけないのですか。
JCB、VISAどちらを使用しても決済的にかわりませんか。
サインするときはやっぱり英語で記入するのでしょうか。

●T/Cって何でしょうか。これもハワイで必要なのですか。

●ハワイにはどのくらい現金を持っていけばいいでしょうか。ハワイに出発す...続きを読む

Aベストアンサー

●クレジットカード
「海外でも使える」というカードならそのまま使用できます。
ほとんどそのまま使えると思いますが、中には海外で使える機能(キャッシングとか)に制限があるカードもあるようですので、念のためカード会社に確認しておいたほうがいいかもしれません。

ID(身分証明書)はパスポートで良いです。
サインは「クレジットカードの裏面と同じもの」を書きます。漢字なら漢字で、ローマ字ならローマ字で。

海外でのサインは日本の印鑑と同じようなものです。
まあ、印鑑なら「三文判で」というのもありますけど、署名はクレジットカードやパスポートなどで全部同じサインに統一しておくのが安全です。漢字なら感じで、ローマ字にするならローマ字で。

ICチップ付きのクレジットカードなら暗証番号が必要です。忘れてしまった場合はカード会社に連絡して郵送してもらってください(暗証番号はATMでのキャッシングにも必要)。

ハワイ(オアフ島)の中心部ならJCBも便利でしょうから、JCBでもVISAでもどちらでも構いません。
できれば念の為に、JCB1枚、VISAカード1枚とか、一枚だけでなく2-3枚あるとベターです。
(欧米に行くと国によってはJCBがあまり使えないところも多いので、今後ヨーロッパ旅行等する場合はVISAやMasterカードが良いです。JCBも持って行って良いですが)

●T/Cはトラベラーズチェック(旅行者小切手)のことです。
http://abroad.travel.yahoo.co.jp/tif/prepare/008.html
昔はよく使われましたが、最近はクレジットカード利用が増え、利用者が減りました。日本の銀行で取り扱いをやめたところもあります。ゆうちょ銀行など販売継続しているところもありますが、短期のハワイツアーならクレジットカードと少々の現金があればOKですので、わざわざ作らなくても良いです。

●現金
ツアーでどのくらい食事や観光が付いているのか(現地支払がどの程度必要なのか)、何日間滞在するのかにもよります。
3人で5万円ならいいかもしれませんが、1人5万円は多いと思いますよ。
日本国内で銀行に行ったら100ドルパックとか300ドルパックとか、両替セットにしてあるのがあるかもしれません。それだと小額紙幣も混ぜて100ドルとかで作ってくれてあるので、それで良いです。
(外国では大きい額のお札は使いづらく、小額紙幣のほうが使い勝手が良いです)

●チップについて
ツアー会社からの説明に書いてないでしょうか?もしあるならその通りにやっておけばとりあえず良いと思いますよ。
ピローチップは置かないという人もいますけど、置くなら一人1ドルでよろしいのでは(枕の下に置かなくていいです。せめて枕の上や、ベッドサイドのテーブルへ)。
http://www.hawaii-arukikata.com/hiinfo/tip.html
http://www.hawaiiantowns.com/travel/tips/tipping/
http://kojinee.blog.fc2.com/blog-entry-256.html
でも2ドルって方も多いのかなあ?
(逆に全然置かない人もいるんですが)

何にでもチップが必要なわけではなくて、チップが要るところと要らないところとあります。
ファストフードやセルフサービス(自分で料理を運ぶ)食事だったらチップ不要です。
レストランでも「サービス料」が入っていればさらにチップを払う必要はありません。不慣れな日本人観光客向けに15%程度のサービス料が記載されていることがあるようで、慣れている人だと怒る人もいますけど、慣れていないとそのほうがかえって便利です(笑)

人によって考え方や言うことが違うので分かりにくいのですが、「だいたいこんな感じ?かなあ?」ぐらいでやってても何とかなりますよ!多少間違えても大丈夫です。

●荷物の個数
どの程度中身を持って行くか、どの程度土産を買うかで人により異なります。
一個で重くなり過ぎて荷物預けの超過料金を取られるぐらいなら、無料で預けられる個数で重くなりすぎないよう分散するのが良いです。
液体や刃物は機内持ち込みに制限がありますのでご注意ください。
http://www.narita-airport.jp/jp/security/
制限があると言うと液体は全部持って行けないのだと勘違いする方がいらっしゃいますが、そうじゃないです。持って行き方のルールがあるという意味。やり方を読んでください。

アメリカ(もちろんハワイも)に行く時は、米国の役所(TSA)の決まりで鍵を掛けないか、または当局が認可しているTSAロックを使用することになっています。
TSAロックを掛ける場合でも貴重品は預け荷物には入れないでください。

※米国以外では「鍵を掛けない」は関係ありませんが、どこに行くにも(鍵を掛けても)預ける荷物に貴重品は入れないのが基本です。

念の為ですがパスポートは必ず手元ですぐ出せるようにしておいてくださいね。空港では何度も出す場面がありますので。

●その他
ツアー会社からも説明冊子など多少もらえるとは思いますが、ご自分でも旅の準備などの「基本情報」が出ているガイドブックを一冊読んでおくと良いです。『地球の歩き方』とか。
(別に「歩き方」でなくても良いのですが一例として)

●クレジットカード
「海外でも使える」というカードならそのまま使用できます。
ほとんどそのまま使えると思いますが、中には海外で使える機能(キャッシングとか)に制限があるカードもあるようですので、念のためカード会社に確認しておいたほうがいいかもしれません。

ID(身分証明書)はパスポートで良いです。
サインは「クレジットカードの裏面と同じもの」を書きます。漢字なら漢字で、ローマ字ならローマ字で。

海外でのサインは日本の印鑑と同じようなものです。
まあ、印鑑なら「三文判で」というの...続きを読む

Q15%増しの計算方法

仕入れ値に15%乗せて物を売りたいのですが、計算方法としては、
14,800円の物を15%乗せで売る場合

14,800円×15%=2,220円となると思いますが、
計算機で14,800円÷.085=17,411円で15%上乗せにはならないのでしょうか?
×15%と÷085の時の計算方法では互が=になりません。どうしてでしょうか?

※14,800円×0.85=12,580円←これだと15%引きになるのはわかります。

小学生の算数計算だと思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、言葉遣いの問題があります。

これは数学しか考えない人と、商売を考える人では異なることが多いです。
残念ながら商売をやっている人でも理解していない人が多い話なのですけどね。


商売をやっていると、すべての計算のベースは売上高になります。
利益率とか仕入率なんていう言葉を使うことがあるはずですが、すべて売上高を基準にしているはずです。
「○○億円の売上がある会社」とは言うでしょうけど、「□□億円の仕入がある会社」とは言いませんね。


そこで、最初の問題の「仕入れ値に15%乗せて物を売りたい」と言う言葉が大きな問題です。
これは「15%の利益を出す」という事ではないのです。
まず、これを理解することです。
これが判れば、計算違いの原因も判ります。


質問文の通り、「仕入れ値に15%乗せて」という事なら、14,800円×1.15=17,020円 で正解です。
これは消費税の計算も一緒ですね。

ところが、手元に残る利益は2,220円ですから、
2,220÷14,800 =0.15
2,220÷17,020 =0.13
と言う計算になります。


15%の利益を確保するのでしたら、
14,800÷0.85 =17,412円
が正解。


商売の世界では「÷0.85」が正解なのですけど、「×1.15」で計算する人は少なくありません。
また、学校の算数や数学になると、「×1.15」を正解とする場合もあります。
問題を見ると「15%の利益を・・」と書いてあっても「×1.15」が正解になっていたことがありました。

実際の計算では、そのあたりの確認をしなければいけないでしょうね。
(自分の利益を求めるだけなら、好きなほうでよいと思いますけど)

まず、言葉遣いの問題があります。

これは数学しか考えない人と、商売を考える人では異なることが多いです。
残念ながら商売をやっている人でも理解していない人が多い話なのですけどね。


商売をやっていると、すべての計算のベースは売上高になります。
利益率とか仕入率なんていう言葉を使うことがあるはずですが、すべて売上高を基準にしているはずです。
「○○億円の売上がある会社」とは言うでしょうけど、「□□億円の仕入がある会社」とは言いませんね。


そこで、最初の問題の「仕入れ値に15%乗せて物を...続きを読む


人気Q&Aランキング