樋口 大輔 さんのまんが「GO AHEAD」という
アイスホッケーを題材にしたものがあるのですが

アイスホッケーの経験者、もしくわ詳しい方で
呼んだ方みえますか?
感想を教えてください。
アイスホッケーのルールや楽しさがわかる感じでしょうか?

A 回答 (1件)

こんにちは。

大学でアイスホッケーをやっている者です。

ホッケーの楽しさがわかるかどうかは各個人の感想だと思いますが、具体的なホッケーのルールなんかは全然わからないと思いますね。
まともに試合をしないまま連載が終了しましたから。
    • good
    • 0

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長崎大学アイスホッケー部のジャージを着た学生を先日見かけました。

長崎大学アイスホッケー部のジャージを着た学生を先日見かけました。
九州の学校なのに、アイスホッケー部があるのですか?
長大のアイスホッケー部は強いのでしょうか?
最近の対外試合の成績など、ご存知の方は教えてください。
また、頻繁に対外試合が出来るほど、九州内の大学にはアイスホッケー部がある学校は多いのでしょうか?

Aベストアンサー

九州学生アイスホッケー選手権大会には13大学参加しているようです。
http://okinawanhockey.ti-da.net/e2733908.html

2008年の九州学生リーグ、結構参加校があります。
[1部]九州産業大学,福岡大学,久留米大学,長崎大学,九州大学,熊本大学
[2部]西南学院大学,熊本学園大学,佐賀大学,九州工業大学,琉球大学
[3部]長崎総合科学大学,崇城大学,福岡工業大学,近畿大学九州工学部

長崎大のホームページありますよ1996年に同好会として発足、1999年正式に創部のようです。
http://www.geocities.jp/nuihc2007/history.html

Qアイスホッケー

今、テレビで「プライド」の再放送を見てたんですけど、ホッケーのユニフォームの左胸のあたりにCとかAとかあったんですけど、あれって何なんですか?

Aベストアンサー

Cはキャプテンマーク、Aは副キャプテン(アシスタント・キャプテンかな?)のマークだったと思います。

Qアイスホッケー経験者・詳しい方

樋口 大輔 さんのまんが「GO AHEAD」という
アイスホッケーを題材にしたものがあるのですが

アイスホッケーの経験者、もしくわ詳しい方で
呼んだ方みえますか?
感想を教えてください。
アイスホッケーのルールや楽しさがわかる感じでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。大学でアイスホッケーをやっている者です。

ホッケーの楽しさがわかるかどうかは各個人の感想だと思いますが、具体的なホッケーのルールなんかは全然わからないと思いますね。
まともに試合をしないまま連載が終了しましたから。

Qアイスホッケー教室

東京近辺で、小学生向けにアイスホッケーの基礎を教えてくれる教室を知りませんか?

Aベストアンサー

東武川越スケートセンター
チームの本格的な練習ではなく楽しみながら続けたい方に。
月謝 1ヶ月¥6,000 月3回
日時 土曜日 20:00~20:45
対象 フェンス(手すり)から離れて一人で滑れる小学生以上
http://www.patine-jp.com/kawagoe/kyoshitsu/index.htm

その他, 以下を手がかりに調べてみてください.

東京都アイスホッケー連盟
http://www.tihf.gr.jp/index.html

神奈川県アイスホッケー連盟
http://www.kihf.net/index.php

参考URL:http://www.patine-jp.com/kawagoe/kyoshitsu/index.htm

Qなぜ日本(アジア)ではアイスホッケーの人気がない?

 私自身も、アイスホッケーをみたことはないに等しいのですが、北米にいると、アイスホッケーの人気に驚かされます。いろいろな理由があると思います(財政的な問題や、競技人口、アイススケートのリンクが少ない等)が、日本やアジアでアイスホッケーを普及させるのを阻んでいる要因って何があげられるのでしょうか。また、どういうことをすれば、人気の促進につながるでしょうか。

Aベストアンサー

寒い地域だとやるスポーツが限られてくるのもあるかと思います。アメリカなら野球やアメフトなどフィールド競技は難しくなりますし、そうなるとあとはバスケぐらいでしょうか。昔はK-1などの格闘技も普及していませんでし、日本なら野球やサッカーなどメジャーなスポーツが目白押しです。

アイスホッケーは激しいぶつかりあいが魅力のスポーツです。体格の大きい欧米人なら豪快さがありますが、体格の小さい日本人どうしでは迫力にも欠けます。

日本のレベルが低い一番の要因はその体格の差です。欧州のチームとやればどうしても当たり負けしパックを奪われますので、こればかりはどうにもならないと思います。そういう意味ではこの問題はアジア全ての地域にいえる話ですね。

サッカーのように背が低くてもスピードや技術・戦術を磨けば互角に戦えますが、技術を磨いても結局はぶつかってパックを奪う競技である以上は体格差ものをいうので、日本人には不向きなスポーツといえますね。そういう意味ではラグビーも同じです。

そうなると世界との差は開くだけでオリンピックも自国開催の98年以外は30年出場権を得ていないので、世界的にレベルに差があると国内での人気は難しくなりますね(五輪はアジアのレベルが低すぎるという理由でアジアの枠を設けていません)。
お金がかからない競技であればそれなりに努力すれば人気が出るかもしれませんが、スケートリンクの維持費だけで年間数千万もするのではチームを維持するだけでも大変で、相次ぐ企業の撤退で現在国内は4チームまで減ってしまっているこの状態を打開するのは難しいと思います。

また、スケートリンクは企業が相次ぐ撤退で閉鎖に追い込まれるところも多く、スピードスケートやフィギュアの選手にも影響が出ています。人気と実力のあるこの2種目が優先されているので一般のアイスホッケーのクラブチームなどが練習さえもできず試合は夜中に設定したりするそうです。数年前にキムタクが主演したドラマでは東京近郊で競技場が確保できずに撮影が遅れ、連日長野まで出向いて深夜にロケを実行したほどです。

人気がない→企業が撤退→お金がないのでプロ化できず→レベルアップ出来ないという悪循環が今日まで続いているんですね。
なので打開策としては
・アイスホッケーのルールを変える。例えばぶつかりあいをやめるなど(笑)
・体格の大きい選手を集めて1年中合宿や遠征を行なう
 (いわゆるプロ化なので・・・) 
・子供のことから有力な選手を集めて欧米並みの食事を与えてアイスホッケーの練習をさせる
といったところでしょうか。子供を1箇所集めて同じ学校に通わせて帰宅後練習させるのはフィギュアなどが実施していますが、これは人気競技であるがゆえ、スポンサーなどがつくからできることであって、アイスホッケーでは無理でしょうか。そういう意味では国からお金を出している海外とそうでない民間企業頼りの日本との差がここにあるかと思います。

ちなみに長野五輪のときは体格の大きい現役NHLの日系人選手を7人ぐらい日本に帰化させて五輪に出させたことがありますが、結果は14チーム中13位でした。当然このやり方には批判を浴びました。

結局はお金でしょうか。。。

寒い地域だとやるスポーツが限られてくるのもあるかと思います。アメリカなら野球やアメフトなどフィールド競技は難しくなりますし、そうなるとあとはバスケぐらいでしょうか。昔はK-1などの格闘技も普及していませんでし、日本なら野球やサッカーなどメジャーなスポーツが目白押しです。

アイスホッケーは激しいぶつかりあいが魅力のスポーツです。体格の大きい欧米人なら豪快さがありますが、体格の小さい日本人どうしでは迫力にも欠けます。

日本のレベルが低い一番の要因はその体格の差です。欧州の...続きを読む

Qアイスホッケーのルールについて

アイスホッケーのゴールは小さいので、リードしていて残り時間わずかとなったら、みんなでゴール前に座り込んでしまえば、点を取られずに逃げ切れると思うのですが、どうなんですか?

Aベストアンサー

スポーツマンらしくない行為を行ったとして、当該プレイヤーがゲームミスコンダクトペナルティやグロスミスコンダクトペナルティ、マッチペナルティ(その試合の残り時間すべての退場)をとられる可能性がありますが、それがベンチの指示であった場合にはチーム全体の行為とみなされ没収試合になると思われます。
没収試合のスコアは、各試合の競技規定により異なります。X-0です。

Qインラインとアイスホッケーの防具について

インラインとアイスホッケーのゴーリーの防具(具体にはレッグパッド)は違いがあるのでしょうか?
インラインのゴーリーレッグパッドでアイスホッケーの試合に出られるのでしょうか?
ご存知の方ご教示願います。

Aベストアンサー

アイスホッケーのゴールキーパーをしています。

インラインでも、本格的にやっている人は、
アイスホッケー用の中でも、
かなりいいレガースをしているような気がしますが、
一般的には、インラインの場合
アイスホッケー用の中では軽い、
つまり安いレガースをしていると思います。

たまに、インライン用として、
本当に簡単なレガースを見かけますが、
そういうものでなければ、
アイスホッケーにも使えると思います。

QアイスホッケーNHLに黒人選手がいないのはなぜ?

アイスホッケーNHLに黒人選手がいないのはなぜですか?
昔のNBAにも黒人はいなかったのですよね?
差別ですか?

Aベストアンサー

確かに昔はカラーコードがありました。
メジャーではドジャースのオマリーオーナーがジャッキーロビンソンを選手にすることによりブレイクしたわけです。
NBAやNFLも同様だし、おそらく、NHLにもあったでしょう。

ただし、実際問題として、NHLの選手供給地域が黒人の希薄な地域だというのもあると思います。
また、アイスホッケーは四大スポーツの中で、最も金がかかります。装備一式で、ゴーリーなら$1000以上、それ以外でも、$500はかかるでしょうから、低所得層に厳しいという実情は変わっていません。リンクの費用もかかります。ボールだけあれば基礎がトレーニングできるスポーツではないのです。
まあ、カナダ北部なら、秋から春まで天然リンクでプレーできますが、黒人の比率が低いですし、装備の費用は変わりません。

Qアイスホッケーの国際大会って何があるの?

トリノ五輪出場権を懸けたアイスホッケーの予選が始まります。
サッカーで言うところのW杯、ヨーロッパ選手権、欧州チャンピオンズリーグのように、アイスホッケー界における国際大会ってどれくらいあるのですか?
開催期間(4年に1回とか)・開催規模・出場条件などなど教えて欲しいgoo!
詳しいコトが載ってるサイトも教えて下さい。
ちなみに五輪はアイスホッケーの国際大会で何番目くらいに重要な大会なんですか?やっぱり世界選手権が一番?

Aベストアンサー

国際大会では、やはりオリンピックが最高峰の大会だと思います。
世界選手権は、16チームの参加により毎年開催されますが、オリンピックは12チームと更に出場の枠が狭まります。

ただ、どちらかというと、クラブチームのNo.1を決めるNHLのスタンレーカップの方が盛り上がりがあるような気もします。

なお、日本は昨年の世界選手権で15位で降格(下位2チーム)し、その下のディビジョン1に位置し、再昇格を目指しています。

参考URL:http://www.jihf.or.jp/jihf/pastdata/sekai/jihf.html

Q骨粗鬆症になりやすい民族なのに、アイスホッケーが強いのは何故ですか?

皆様度々お世話になります。

北欧系の民族は体格に秀でてる人が多いと聞きますが、
北欧の環境上、日照時間が短い故、骨粗鬆症になる人も
多いと聞きます。
それなのに何故、体と体が激しくぶつかり合うアイスホッケーが
強いのですか?
私はスポーツ医学に関しては無知なので、
骨粗鬆症になりやすい民族なのに、激しくぶつかり合う
スポーツが強いのは何故なのか不思議に思ってます。

皆様がお答えできる時で結構ですので、ご意見を宜しくお願い
致します。

Aベストアンサー

私の知識の範囲で、考えられることを書きます。
北欧に骨粗鬆症が多いということですが、これは質問者さまがお書きになっているように日照時間が少ないからです。
日照が少ないとビタミンDの生成が体内で行われないからです。(ビタミンDはカルシウムの吸収を促します)
つまりカルシウムも取らず日にも当たらなければ骨粗鬆症にもなりますが、運動選手はカルシウムも取るし屋外でのトレーニングもするので、この病気にはならないのです。
北欧の国民全員が骨粗鬆症になるわけではないことからも、この理屈はおわかりになると思います。
フィンランド人は心臓病が多いからスポーツ選手は存在しない…という理論がおかしいのと同じです。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング