会員登録で5000円分が当たります

親知らずの1本が虫歯になって、近くの歯科で診てもらったら、
「抜きましょう!」と言われた。

手早く抜いてもらったが、抜いた歯を見ると「骨」が付いて
いた。上顎の骨の一部が無理やり剥がしたようだ。(骨中の
海綿状のものが見える)
これは普通ですか?(ちょっと不安)

教えて下さい。
宜しくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

奥歯には三本の根があり、中には根が曲がって骨を巻き込んでいる事があります。

このような場合には骨の一部(根の間の骨)を一緒に除去する事があります。
また、炎症や虫歯が長く放置されると「骨癒着」といって根と骨が同化してしまう事があります。この場合も骨の一部を一緒に除去する事があります。

しかしいずれも特殊な場合で、日常的という訳ではありません。
果たしてそれが骨の一部なのか判りませんが、骨の一部を除去した場合には、それなりの説明があって然るべきでしょう。

この回答への補足

取られた骨は「根」の間だけではなく、「根」の外側に付着している。
大きさは8mm×8mm×3mm(抜いた歯の3分の1ぐらい)

補足日時:2006/12/11 00:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
確かに3本の根の内、一本が曲がっている。骨と思われ部分も根と堅くくっついています。
来週、糸を抜く際、先生に確認してみます。

また、本当に骨である場合、傷口から感染される可能性はないでしょうか?

お礼日時:2006/12/10 20:29

上顎の親知らずを抜歯したときに、たまに親知らずの奥側の骨(上顎結節)と一緒に抜けてくる事があります



歯の生えている状況や骨の状況によって(歯と骨が癒着していたり、奥側の骨が薄かったり)、抜く時に奥側へ強い力をかけると一緒に取れてきます

が、其の部分は親知らずを抜いたあと、自然に吸収してくる部分なので問題ありませんが、抜歯したときに傷口が大きくなったり歯肉がぶよぶよになったりした場合はそれなりの処置が必要です。(縫合してあるようなので問題ないとおもいます)

抜歯後どうですか、出血や腫脹・疼痛が続いていなければ、大丈夫だとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座いました。

取れた骨は確かに奥側から剥したもの様です。(断面は外側に向いている)、大きさは約8×8mm(小さ目の落花生)
以前、心配しているのは、折れた断面が大きく、奥の組織が見える。
そこから感染されるではないか?

ご回答を見て安心できました。

お礼日時:2006/12/10 22:23

こんにちは。


ごく普通の事だと思いますよ。
そもそも、骨を全く傷つけずに歯の組織だけを綺麗に除去するなんて事無理です。

その手技だとか技術の問題じゃなくて、この後、起るであろう炎症をどうフォローしてくれるか、つまり投薬やその後の通院での処置が上手にできるかどうか、って事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。

お礼日時:2006/12/10 20:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q顎の骨と癒着しています(泣)

3年ほど前に、前々から虫歯だった左奥歯の歯が縦に割れて、それぞれ
歯茎より上の部分がぽろっと落ちました。

歯が根元から抜けたわけではないので
歯の根の部分は残ったままでした。

1年半ほど前に、別の虫歯で歯医者に行ったとき、上記の
ぽろっと落ちた歯が

根元の部分が、顎の骨と癒着してしまっていて
普通の歯医者では治療できないと言われました。

(虫歯の治療のついでに、根元だけ中途半端に残っている虫歯を
抜こうとして、どうしても抜けなくて調べてみたら・・・
ということでした)

また、その部分には新しい歯が生えていて、前の歯(根元だけ残っている)が邪魔しているので、普通にまっすぐ上に伸びていくことが
できなくて

新しい歯は斜めに伸びて、歯茎の前部分(横)からニョキと顔を
出しています。

根元だけ残っている歯をどうにかしたいのですが・・・
このごろ痛むようになってきました。

以前行った歯医者では「大きな病院で手術」とか言われました
(うろ覚えです)
(なんか、顎を削って・・・とか)
(こわいです)
(直近で行った病院では「ほかっとけばいい」とか・・・)

結婚して半年経って、そろそろ子供を・・・と思っています。
妊娠する前に、虫歯を治しておいたほうがいいそうですが・・・

治療するとしたら、どんなふうにするのでしょうか?
そしてそれは痛いのでしょうか?
(これ、かんじん)
お金はどれくらいかかるのでしょうか?




こわい・・・(泣)

3年ほど前に、前々から虫歯だった左奥歯の歯が縦に割れて、それぞれ
歯茎より上の部分がぽろっと落ちました。

歯が根元から抜けたわけではないので
歯の根の部分は残ったままでした。

1年半ほど前に、別の虫歯で歯医者に行ったとき、上記の
ぽろっと落ちた歯が

根元の部分が、顎の骨と癒着してしまっていて
普通の歯医者では治療できないと言われました。

(虫歯の治療のついでに、根元だけ中途半端に残っている虫歯を
抜こうとして、どうしても抜けなくて調べてみたら・・・
ということでし...続きを読む

Aベストアンサー

口腔外科を生業としている者です。

骨に癒着している歯の抜歯は口腔外科を標榜している歯科医院や歯科のある総合病院、歯科大学病院などで抜歯できます。

保険診療です。
初診で大学病院や市民病院などに紹介され、初診で抜歯したと考えると、大まかに3割負担で6千円前後になるかと思います。(施設によって多少の誤差はありますので悪しからず)

手技は地面に埋まった杭を抜くのと同じ原理です。
顎の骨を少し削って、骨と歯の間にクサビを打ち込む隙間を空けます。
削れられた骨は戻りますので、心配は無用です。

リスクは親知らずの抜歯と同じです。
詳しくは下記URLの回答を参考にしてください。

そこに在るものを抜くのですから、抜歯後の痛みは当然出ます。
これは痛み止めでコントロールします。
人によりますが、通常は1週間以内に痛みは消退します。

お子さんを考えているのでしたら、すべて治療してからの妊娠をお勧めします。
痛みの刺激は臍帯の血流を悪くしますので、胎児へ悪影響が出る可能性があるからです。
歯は痛いわ、まだ安定期に入ってないわ、痛すぎて胎児に影響が出るわ、という状態になる可能性は無きにしもあらずです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4915749.html

口腔外科を生業としている者です。

骨に癒着している歯の抜歯は口腔外科を標榜している歯科医院や歯科のある総合病院、歯科大学病院などで抜歯できます。

保険診療です。
初診で大学病院や市民病院などに紹介され、初診で抜歯したと考えると、大まかに3割負担で6千円前後になるかと思います。(施設によって多少の誤差はありますので悪しからず)

手技は地面に埋まった杭を抜くのと同じ原理です。
顎の骨を少し削って、骨と歯の間にクサビを打ち込む隙間を空けます。
削れられた骨は戻りますので、...続きを読む

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む

Q上親知らずを抜歯しました、腫れ、痛みが続いてます

3日前に、頭が見えている位の右上親知らずを、抜歯しました、抜いた歯には、骨が回りに癒着していました。びっくりしました。削ったのでなく、ペンチで抜いたようでした、そのせいか、かなり腫れ、痛みもあります。上の歯は痛みも腫れも少ないと聞いていたので異常があったのではないかと心配です。痛み、腫れはどの位続くのでしょうか?抗生剤は5日分でていますが、大丈夫でしょうか
又、心配していた上顎洞の貫通は抜歯後開いてないと言っていましたが、その後に貫通してしまう事はあるのでしょうか?
又鼻をかまないようにといわれましたが、抜歯後どの位の期間注意すればいいのでしょうか?
たくさん質問してしまってすみませんが、ご回答お願いします

Aベストアンサー

骨が欠損した事と穴が開いている事は別です。粘膜で塞がれば一応封鎖していると扱われます。
結局、上顎洞へ穿孔しているのか(骨がかけて、上顎洞の粘膜が出ている状態か)どうかを教えてもらわなければ、今後、注意事項をいつまで気にするべきかが分りません。
歯医者は事実を隠しているというよりもびっくりして情報収集せずに縫ってしまっているのかもしれません。穿孔しているものと考えられた方がいいと思います。つまり注意事項は一生です。誰だって鼻を強くかまない方がいいですから深刻な注意点ではありません。
今後、上顎洞炎になったりすると面倒ですので、抜いた側の頬や目の違和感には注意して(左右差が顕著な場合のみ)、それがひどくなるようならば一回くらいは果してどうかと耳鼻科のチェックをうけてみるのもいいかもしれません。その見極めについては下記河田歯科への投稿者さんの文章が参考になるでしょう。臭い鼻汁など。(それも片側だけの場合ですよ)


上顎洞と歯根の関係。
写真は左から567だと思います。親知らずは8番です。
(KU歯科)
http://keiwa-kai.seesaa.net/upload/detail/image/BEE5B3DCC6B6-thumbnail2.jpg.html

「上顎洞穿孔」(河田歯科)
http://www.kkdental.com/qa/q2969.htm

縫合した事が腫れや痛みの原因という医者の御説明はへ理屈です。だったらなんで縫ったのでしょうか。
腫れない抜歯を縫っても絶対に腫れません。腫れるような抜歯をした後に縫わざるえなくなったから余計に腫れると考えられるだけで、縫わなくても腫れますし、縫わなかったらどうなるのでしょう。
一週間後に抜糸しないというのは異例です。

医者歯医者は脳ミソがマンネリ化していて、実際、賢い人が少ないので、ご自身で論理的に整理された方がいいです。


『No.55「歯科治療上のミスについて、医療事故の状況の確認や患者への報告・説明をしなかったことも歯科医師の過失であるとの判決」』
http://www.medsafe.net/contents/hanketsu/hanketsu_0_59.html
私は医療ミスは仕方ないと思うのです。しかし卑怯な悪意にはどんな小さくても極刑を与えるべきだと思います。事実を教えないとか。
この裁判のおかしいのは(つまり裁判官も日本人ですから日本人の医療に対する常識がおかしいのは)、歯科衛生士が印象を取っている違法性と無責任さを追求していない点です。これでは被害や不正を防げません。被害を減らすような判決にしないといけないのに、この判決は犠牲が出てから犠牲者主義に裁いているクレームサヨク判決です。


歯を渡してもらったのは有りがたい事ですの大事にされて下さい。もうはがしたりしなくていいです。カビがはえないように。
心配されても冷静さを失うだけで良いことはありませんので、ナーナーになってしまう前の、この機会に治療と基礎医学の学習をされて、医者が支配する医療の本性とは何なのかを洞察されて下さい。

骨が欠損した事と穴が開いている事は別です。粘膜で塞がれば一応封鎖していると扱われます。
結局、上顎洞へ穿孔しているのか(骨がかけて、上顎洞の粘膜が出ている状態か)どうかを教えてもらわなければ、今後、注意事項をいつまで気にするべきかが分りません。
歯医者は事実を隠しているというよりもびっくりして情報収集せずに縫ってしまっているのかもしれません。穿孔しているものと考えられた方がいいと思います。つまり注意事項は一生です。誰だって鼻を強くかまない方がいいですから深刻な注意点ではあり...続きを読む

Q抜歯あとが鼻の穴とつながった?

今日、左上の奥から3番目の歯を抜歯したんですが。
そうしたら、なんと抜歯後の穴と鼻の穴がつながってるみたいなんです。
うがいすると鼻から水が・・・。
これって普通なんですか?
この後ブリッジっていうのをつける予定なんですが、このつながったのは、ちゃんとふさがるんでしょうか?
命に関わることではなさそうですが、なんかちょっと心配です。
どなたかご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方が言われているとおり上顎洞と交通したんですね。
これは穴をあけたのではなく元々解剖的に
歯の根の先が上顎洞に入っていたという状況です。
医療ミスではなく偶発症で今回抜かれたような部位で
あれば数%の可能性で起こります。
レントゲンでは二次元ですのでつながっているかな?
という程度の事はわかりますがCTでも撮らない限り
確定的な事はわかりません。

処置としては通常は減張切開という方法で
歯茎を切って、歯茎を伸ばして穴を塞ぐ感じで緊密に
縫い、そして抗生物質を投与して様子をみる、
という感じになります。それで穴が塞がってくれれば
良いですが鼻が詰まるなどの症状が重度に出てくる場合は
副鼻腔炎を発症している場合がありますので耳鼻科や
口腔外科での処置が必要になります。
何れにせよ処置が必要の可能性がありますので抜いて
もらった歯医者さんにすぐに行ってください。

Q抜歯しましたが、飲酒は絶対だめですか?

今日am10頃抜歯しました、19時頃の飲酒は少しでもだめでしょうか?

Aベストアンサー

すでにお答えは出てますが
 
抜歯後の注意事項
出血について 
 1.ガーゼは止血のため10分ぐらいしっかり咬んで下さい。その後はガーゼを捨てて下さい。
 2.その後も出血が続くようでしたら新しいガーゼに取り替え20分ぐらいしっかり咬んで様子を
  見てください。
 3.翌日まで唾に混じってうすい血が出ることがあります。多少血がにじむのは異常ではありませ  ん。
 4.出血を気にして何度もうがいをするとよけい血が止まりにくくなり、傷の治りも遅くなります。
  痛みも出やすいのであまり強くうがいをしないでください。
 5.抜歯した部分を指や舌でふれると出血したり、細菌に感染したりすることもあるのであまり刺  激しないようにしましょう。
 6.短時間でお口の中が血で一杯になるような出血は異常です。連絡してください。

お薬について
 1.麻酔がさめて痛みがある時は痛み止めを飲んでください
 2.化膿止め(抗生物質)がでているときはお渡しした分を全部飲んでください。痛み止めは痛み  がとまったら飲むのをやめてください。

運動・入浴について
 1.抜歯当日は激しい運動は避けてください。
 2.特に腫れ・痛みがなければ軽い入浴(シャワー程度)は大丈夫です。

食事・飲酒・喫煙について
 1.抜歯の1時間ぐらい後から食事をしても大丈夫です。麻酔がさめるまでの間は頬を咬みやすい  ので気をつけてください。なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物・辛い物・刺激物はさけてください。
 2.当日のアルコールは少な目にしてください。
 3.たばこは傷の治りを悪くします。なるべく吸わないようにしてください。

痛み・腫れについて
 1.痛みや腫れがあっても氷では冷やさないでください。血液の循環が悪くなってよけいに腫れる  ことがあります。濡れたタオルぐらいなら大丈夫です。     

すでにお答えは出てますが
 
抜歯後の注意事項
出血について 
 1.ガーゼは止血のため10分ぐらいしっかり咬んで下さい。その後はガーゼを捨てて下さい。
 2.その後も出血が続くようでしたら新しいガーゼに取り替え20分ぐらいしっかり咬んで様子を
  見てください。
 3.翌日まで唾に混じってうすい血が出ることがあります。多少血がにじむのは異常ではありませ  ん。
 4.出血を気にして何度もうがいをするとよけい血が止まりにくくなり、傷の治りも遅くなります。
  痛みも出やすいのであ...続きを読む

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Q抜歯後の歯茎の回復について(親知らず)

親知らずの抜歯後、歯茎は何日くらいで食べ物がつまらない程度にまで回復しますか?
先生は、「年齢・体質にもよるが1~2ヶ月くらいは抜いたあとの穴に食べ物がつまる」といっていましたが、抜歯された皆様、何日くらいだったでしょうか?

以下補足情報です:
・17日に親知らずを一本抜歯しました、先生も驚くほどの大きさで、歯茎の穴は、深さ2センチくらいに見えました。
・19日、消毒にいったところ、順調に回復しているとのこと。現在穴の深さは1.5センチくらいに見えます。
・私の年齢は、30代前半です

(内容がアンケート的要素があるかもしれませんが、デンタルケアの専門家の方々・抜歯経験者の方々のご回答いただければと思いここに投稿させていただきました、どうぞよろしくお願いいたします。)

Aベストアンサー

私も30代前半のものです。
右の上下を4月中旬に抜きました。
上は1ヶ月ほどでまったく気にならなくなりました。
下は切開して骨を削ったせいもあるのかもしれませんが、2ヶ月たった今でもまだまだ穴が大きく開いていてものが詰まります。
左も先月中旬に続けて抜歯したものの、右同様に
上はすでにきにならないですが、
下はずっぽりと穴があいています。
知人は1年以上たつのに、まだ穴があいていると言っていました。
かなり個人差があるのかもしれないですね。
早くふさがるといいですね。
私も早くふさがることばかり考えてます。
よければ参考URLを見てみてください。私もこれに質問してここを教えてもらい勉強になりました。

参考URL:http://www.kkdental.com/qa/qa18.htm


人気Q&Aランキング