彼の書く本にでてくる安倍清明は冷静沈着もう一人の源博雅は清明と正反対のキャラ。
個人的には、博雅ファンなんです。

夢枕獏さんの描く清明と博雅って読んでいてもとってもいい感じの二人です。
異性から見ても、こんな男同士の付き合いができる二人をうらやましくおもえます。

二人が酒を酌み交わすシ-ンがこれまたいいんですよね。
女同士が酒を酌み交わしても絵になんないしね。

男が男に惚れるってことあるんでしょうね~?
この本を読んでると男同士の友情がちらほらみえてくるんです。
女同士の友情とは一味も二味もちがっているので興味深いです。

安倍清明って本当はどんな人だったんでしょうか?
同じく源博雅もどんな人だったんだろうか?
小説でない彼らのことを少しきかせてもらえませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 シリーズはすべて読んでいます。

他に谷恒生のシリーズもありますが、獏さんの清明はとてもよいですね。
 両人とも実在の人物だとされています。平安時代、清明は陰陽寮の天文博士で官位は正七位下、後年には従四位下の殿上人となるとあります。これは、他の文献から藤原道長などのつき合いがあったためか、非常に優れた人であったのでしょう。私見ですが、彼は冷静・沈着で観察力・洞察力に優れ、他人の心を読むのが大変上手かった。しかも、催眠術をかけることができた。もちろん、当時の最高の教養を身につけていたのでしょう。そうでなければ、いろいろな物語に奇伝的に登場するはずがないでしょう。芦屋道満との戦いは後の講釈師が作ったものなのですが、ある程度その素養がなくてはこれも生まれないでしょう。
 源博雅は天皇の孫、官位従三位、非常に優れた音楽家であったことは事実でしょう。物語の中よりも、当時の貴族と同様に、女性の出入りがあって当然の人物だと思います。また、官位から清明とのつき合いが果たしてあったのかはかなり疑問ですね。
 でも、物語中の二人はものすごくいい。どちらが欠けてもダメ。博雅の純真さが清明の冷静を引き立たせ、清明の術が博雅の雅の姿を増幅していると思います。
 獏さんのこれからに期待して、でも、もう少し速く書いてほしいですね。続巻を待っています。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに獏さんにもう少し早く書いてほしいですね。私もそう思って心待ちにしている一人です。

『生成り姫』のなかで博雅と徳子姫の会話で・・・・

「徳子殿。あるのだよ。泣こうが、苦しもうが、どんなに切なかろうが、どんなに焦がれようが、
どれほどに想いをかけようが、戻らぬ人のこころはあるのだよ・・・」

「わかっております。みんなわかっております。けれど、ああ、わかっていても人は鬼になるものでございます。
憎しみや哀しみを癒すどのような法もこの人の世にない時、もはや、人は鬼になるしか術がないのでございます。なりとうて鬼になるのではないのです。それしか術のない時、人は鬼になるのでございます。」

↑徳子姫のこの台詞。
人の心に『鬼』が棲んでいることをいっているのかなぁ~?
ここらへんの博雅と徳子姫のやりとりとっても切なかったよ。

『生成り姫』は、なかでもグ-っときた作品でした。

お礼日時:2001/01/11 01:16

昨日のイメージCDの件の追加情報です。


下記がそのサイトのアドレスです。
視聴もできるそうです。

あくまで音楽でのイメージなので、
誰かが晴明さまの声をやってるとかではないので、
ご安心を(笑)

ちなみに岡野玲子さんのサイトからもリンクしてますが。
http://www.najanaja.co.jp/index.html

参考URL:http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/onmyoji/top.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

度重なるレスありがとうございます。

さっそくあとで、そのサイトをのぞかしてもらいます。
試聴できるなんて、とてもありがたいですね。
『サンキュ-☆Chu!』です~♪

お礼日時:2001/01/13 16:02

私も「陰陽師」の大ファンで、晴明さま大好きなんですが、


やはりlittlekissさん同様、博雅ファンでもあります。
「陰陽師」はイメージCDも出てますよ。
博雅が作ったとされている曲とかも聞けます。

晴明さま関連おすすめのサイトは
桔梗庵さんとこ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/1608/
はるあきらさんとこ
http://homepage1.nifty.com/haruakira/
はるあきらさんとこは、メールマガジンやメーリングリストもあります。

でもどちらも、「陰陽師」の作品というより、
「陰陽師としての安倍晴明さま」や「陰陽道」に関するものなので、
ちょっとマニアックかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

イメ-ジCDなんてあるんですね。
どんな曲がながれてくるんだろう~~~???
聞いてみたいような~・・・・聞かずにイメ-ジしてるだけなほうがいいのかと
ちょっと悩むところです。

ほら、漫画なんかでも本で読んでいるのとアニメ化されてTVで放映されると
キャラクタの声が漫画を読んで自分でイメ-ジしてるのと違ってて・・・ガッカリ。
なんてことあるからね・・・
聴いてみたい想いは強いもののちょっとためらうところです。

しかし、あるんですね。
私やあなたのように清明&博雅ファンていっぱいいるんですね。
本がたくさん売れていることを考えれば、読者もそれだけいるっていうことですから
当然といえば当然のことなんですよね。
恋敵わんさかいるんだ~!!キャ~たいへん―☆

ちょっと、知りたかったことも教えてもらえて感謝です!『ありがとう~♪』

お礼日時:2001/01/12 10:34

博雅に恋してますか。



いいですね~。不器用な朴念仁(失礼)って結構もてるのですよね~。世の男どもも参考にして欲しいわ。

私はやはり晴明の考え方に興味があります。なんてたってセミプロ占い師&自称恋愛相談専門家なので、依頼者に対する心の持ち方も参考になります。

でも、獏さんって結構いい加減な調査で書いているのですが、それが逆にいい味を出してますね。

私は獏さんの本を前にたまたま買ってよかったので、獏さんの本をまた買ったら「陰陽師」だったのです。

#もっともこの2冊の間には10年近いブランクがあるが。(^^;

あと、安部晴明占いという本が出てますが、動物占いのルーツだという話もありますね。

私は大抵littlekissさんの質問に答えた後はすぐに寝ているので大丈夫ですよ~。
でも、心配ありがとね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nonkun~♪おはよう―☆
度重なるレスありがとねぇ~♪『サンキュ-☆』

上で他の人が教えてくれてたけど、イメ-ジCDなるものも実際あるんだって。
すごいよねぇ~何百年も昔に作られた曲が、一つの音楽として今聴けるなんて。
バッハやショパンやモ-ツアルト・・・etc。
外国の人の作った曲は、難なく日常で耳にすることおおいけどそんな風にとらえては聴かないしね。
日本人なのに日本で昔に作られた曲をみみにすることあんまりないね。
きっと、素敵な曲もたくさんあったんだろうね。
想いだけが、膨らみますよ・・・・・


朴念仁の不器用な男性って好きなタイプの一人ですね。
男性に魅力を感じる時、決断力と行動力の意志の強さを併せ持った人にも
惹かれますが・・・・

女心がわかっているのかわかっていないのかよくわからない不器用な人っていますよね。
口下手で自分の興味のあることには他もびっくりするほどの根のつめようなのに・・・
こと女性に関してはからっきし自分を出せない。面白味にかけるぐらい真面目で実直。
内面にもつ情熱はすごく熱いのに上手く表現できない人っていますよね。

こういうタイプも好きなんですよね。
不器用がゆえに一生懸命さがよくつたわってくるからね。
朴念仁といわれる人が発する言葉の裏には、一つの言葉の後ろに深い深い想いがあったりするからね。
深い愛情をかんじますね。

あれ~???なんかいつのまにか、あたしの恋愛感を述べちゃいましたね~?
ごめん。またまたトンチンカンモ-ドです・・・・おゆるしあれ~☆
では、このへんで・・・・チャオ!

お礼日時:2001/01/12 11:06

こんばんは~、nonkunです~。



実は私もファンですよ!!
夢枕獏さんの小説もいいし、岡野玲子さんの漫画もいい!

・・・本題に入ります。

安部晴明についての文献は残念ながらほとんど残っておらず、正史に登場するのは57歳(推定)のときです。そして藤原道長に重用されていたとの記録だけで、あとは小説にあるような悪用退治の伝説だけです。

源博雅は醍醐天皇の第一皇子・克明(よしあきら)親王の息子です。雅楽家として名を馳せていたのは確かのようで、「長竹譜」を残し、博雅が横笛曲の譜面を集めた「博雅笛譜」は現存する最古の笛譜集と言われています。
また、内裏歌合戦では和歌を読み上げる大役をするが、読み間違える失敗が記録に残されており、小説中の人物像に近いものがあるようです。

また小説のエピソードもほとんどが「今昔物語集」等の昔の説話をもとに作られています。

安部晴明と源博雅が友人であったとの記録はありません。
しかし、吉凶を占う陰陽師に天皇が非公式な用を依頼するときには天皇の血を引き、臣下の列に加わっている博雅が伝言役であったとしてもおかしくはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nonkun今夜は、寝不足になってませんかぁ~?
夜な夜なご回答ありがとうね~♪

岡野玲子さんの漫画も獏さんの本を読んでから買い揃えてしまいましたよ。
いいですね、彼女の描く清明も博雅も・・・博雅のすっとんきょうな顔になるとき
ちょっと手抜きかと・・・?

何気に本屋さんに立ち寄ったとき手にしたのが、獏さんの『陰陽師』の一冊の単行本。
時間つぶしに買ったつもりが、読むにつれ面白くって。
ところどころに獏さんのおおざっぱな面も見え隠れしてて、興味そそられました。
それからです、獏さんの書くこのシリ-ズを書店にいって全部買っちゃいました。
面白くってすぐ読み終えちゃうんです。
何度も読み返してしまいます。
獏さんの本に出てくる博雅に実は、恋しちゃったんです。エヘッ・・・

この本に出会うまで、『陰陽師』を題材にしたのがこんなにたくさんでてるの知りませんでした。
いろんな方が書いてられますね。
チョコチョコ目を通してはみるんですが、獏さんの書いてるものが一番好きです。

博雅笛譜なんて残ってるんですか?聴いて見たいなぁ~

お礼日時:2001/01/11 00:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在でも陰陽師はいますか?陰陽道ならともかく

最近そのかたはTVで見かけないのですが、ネットだは、正当陰陽師と書いておられます。
たいしか陰陽師は律令制廃止とともに陰陽寮も廃止でその役職が無くなり正当陰陽師はいなくなったと聞きますが。

Aベストアンサー

陰陽師は正式には存在しておりませんよ
陰陽師とは律令制により陰陽寮に置かれた職位(官位)で、陰陽寮が解体された現在、陰陽師と言う官位は存在しません。
陰陽寮には陰陽師以外にも陰陽頭を筆頭にさまざまな官位が存在しておりましたが当然、それらも現在は存在しておりません。

もっとも、広義の陰陽師は存在していてもおかしくはありませんね
陰陽寮が解体されたといっても陰陽道の技術や精神が失われた訳ではありません
独自に陰陽道を学んだり、先人から受け継いだりしている人が「陰陽師」を名乗ることはあるでしょう
言ってみれば「家元」がなくなってしまった流派を学んだ人が、勝手に「師範」とか「名取」を名乗るようなものです
陰陽寮という制度自体がなくなってしまっているので、権威を借りたいヤツとか偽物が跳梁跋扈している現状のようです

なお、陰陽頭を務めていた「土御門家」は、かの「安倍晴明」の末裔です。
陰陽寮解体とともに律令制の官位は失いましたが、新政府の元で爵位を得ているはず

彼らの行ってきた「陰陽道」の流れは「天社土御門神道」として現在も受け継がれています

http://tsuchimikado.ehoh.net/

陰陽師は正式には存在しておりませんよ
陰陽師とは律令制により陰陽寮に置かれた職位(官位)で、陰陽寮が解体された現在、陰陽師と言う官位は存在しません。
陰陽寮には陰陽師以外にも陰陽頭を筆頭にさまざまな官位が存在しておりましたが当然、それらも現在は存在しておりません。

もっとも、広義の陰陽師は存在していてもおかしくはありませんね
陰陽寮が解体されたといっても陰陽道の技術や精神が失われた訳ではありません
独自に陰陽道を学んだり、先人から受け継いだりしている人が「陰陽師」を名乗ること...続きを読む

Q冷静沈着な登場人物

こんばんは。

このカテゴリーで「○○なストーリーの本を教えてください」という質問をよく目にして、いろいろ参考にさせていただいているのですが、今回はちょっと趣向を変えてキャラクターの方から質問させていただきたいと思います。

冷静沈着、かつ物腰が丁寧なキャラクターが出てくる小説がありましたら、紹介していただけるとありがたいです。
ただ、これだけだと、どこにでもいる人、という感じなので、きちんと「キャラクターが立っている」とうれしいです。

具体的に言いますと、わたしが過去に読んで「この人は味があって素敵だな~」と思ったのは、

・宮本輝著「優駿」→多田時夫さん

・三浦しをん著「私が語りはじめた彼は」→市川律さん

・大倉崇裕著「無法地帯」→宇田川一さん

・本多孝好著「ALONE TOGETHER」→謎の男

・光原百合著「時計を忘れて森へいこう」→深森護さん

・藤原伊織著「ひまわりの祝祭」→原田邦彦さん

と、こんな感じです。

ジャンルは問いません。
ミステリでもハードボイルドでも時代ものでも、その他、なんでも読みますので、キャラクターに視点を当てて答えていただけるとありがたいです。

どうぞよろしくお願い致します。

こんばんは。

このカテゴリーで「○○なストーリーの本を教えてください」という質問をよく目にして、いろいろ参考にさせていただいているのですが、今回はちょっと趣向を変えてキャラクターの方から質問させていただきたいと思います。

冷静沈着、かつ物腰が丁寧なキャラクターが出てくる小説がありましたら、紹介していただけるとありがたいです。
ただ、これだけだと、どこにでもいる人、という感じなので、きちんと「キャラクターが立っている」とうれしいです。

具体的に言いますと、わたしが過去に...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

ミステリですが、山口雅也著「垂里冴子のお見合いと推理」の主人公、垂里冴子さんはまさに冷静沈着。
物腰もゆったりとしていて落ち着いておられます。

ミステリと言ってもほとんど日常におけるミステリが多く、血なまぐさいものではありません。
キャラがしっかり立っていると思います。

それから、柴田よしき著「フォー・ディア・ライフ」「フォー・ユア・プレジャー」はハードボイルドですが、主人公と言い、それを取り巻く人間といい、なかなか素敵です。
冷静沈着な人が多いでしょうか、いずれも魅力的です。

未読でしたら是非。

参考URL:http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=19772609

Q妖怪系のアニメのオススメを教えてください

見てるアニメでは、少年陰陽師、ぬらりひょんの孫、夏目友人帳、うしおととら、るろうに剣心、
ヒカルの碁です。妖怪系のアニメが特に好きです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

八犬伝
主人公が、すでに人ではないです。
妖怪だらけですよ。むしろ、人より妖怪のほうが多いです。

蛍日の杜へ
夏目友人帳の人と同じですね。
雰囲気が好きです。

ちょっと古いですが、犬夜叉なんかも好きでした。

Q少年陰陽師の紅蓮

紅蓮の性状を教えてください

Aベストアンサー

性状、ですか?
えーと、「驚恐を司る十二神将最強にして最凶の闘将、煉獄の将・騰蛇(とうだ)。」ってカンジでいいでしょうか。
より詳しく知りたいなら、ウィキペディアで、「少年陰陽師の登場人物」で調べるといいですよ☆

Qロードランナー(S!アプリ版)の79面の攻略に困ってます

Soft BankのS!アプリ版のロードランナーをダウンロードして、
今そのプレーにはまってます。
しかし、一面だけクリアしかねてる面があります。
79面目ですが、金塊を取ろうとしたら、どうしても穴にはまってしまい、
上に這い上がることができません。
金塊を取ってから這い上がる方法を教えていただけたらと思い、投稿しました。
是非とも、ご回答のほうお願いいたします。

Aベストアンサー

私もiアプリ版(中身は同じと思います)で悩みました。
検索したらこの質問がひっかかりましたが、回答がありませんので自力で考えた結果クリアできました。

該当の79面は以下の構成ですよね?

____人
■_田H■
■H田_■
■△田H■
■■■■■

人…プレイヤー ■…壁 田…掘れる床 H…ハシゴ △…金塊 _…空白

1. 上段を右上のハシゴから掘る
2. 中段を右上のハシゴから掘る
3. 上段を右上のハシゴから掘る
4. 下段を左のハシゴから掘る
5. 中段を右上のハシゴから掘る
6. 上段を右上のハシゴから掘る
7. 最下段へ降りて金塊を取る
8. 4,5,6で掘った床が順番に回復するのでそれにしたがって脱出

タイムラインにして考えると以下のようになります
[1____]_[3____]_[6____]
____[2____]_[5____]
________[4____]

1→2と3→4のタイミングを取るところがポイントです

Qゴーストハントで好きなキャラおしえてください!

小野不由美さんのゴーストハントで好きなキャラ教えてください!(*>=<**)
できれば理由もつけてくれると嬉しいです(^~^)|
(何人でもいいです)

Aベストアンサー

 ぼーさん(滝川法生)がいちばん好きです!
 垢抜けてる感じがしてカッコいい、ベースが弾ける、乱暴な口調だけど結局はお人好し、などなど色々ありますが、いちばんの理由は「綾子と口げんかをしている姿が、読んでいて楽しい」ってことです。綾子と二人セットで好きと言ってもいいかもしれません(=^ω^=)

Q映画・陰陽師2の公開は?

2001年に公開された野村萬斎さん主演の映画「陰陽師」の続編「陰陽師2」が制作されている、という話しを少し前に聞いたのですが、もう完成しているのでしょうか?それともまだ計画の段階なのでしょうか?
また、制作されているとして、公開がいつ頃になるのか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、併せて教えて頂けるとうれしいのですが…

Aベストアンサー

公開は2003年の秋らしいです。
こないだテレビで陰陽師がやってた時番組の終わりでそう言ってました。

Q 友達に、「ムシウタ(スニーカー文庫)のキャラで誰が好き?」と聞かれ、

 友達に、「ムシウタ(スニーカー文庫)のキャラで誰が好き?」と聞かれ、「戌子!!(獅子堂戌子)」と答えたら、以外だと言われました。

 皆さんは、誰が好きですか?

Aベストアンサー

戌子!
表部台には出ない陰の立役者ですか
かっこいいですねー 私も彼女は大好きです

個人的にムシウタでベストなキャラといえば
薬屋大助くんと杏本詩歌ちゃんペアーです
(この二人は切っても切り離せないのでペアーでも一人カウントでお願いしますw)
1巻からずーっと二人の再開を楽しみにしてるんですけど
なかなか会えませんねー
やはり最後のとりなのでしょうか
ニアミスしたときなんか心臓ばくばくでした☆

Q陰陽師がらみのマンガありますか?

タイトルに「陰陽師」となくても、陰陽師が活躍しているマンガはありますか?
あったら教えて下さい。

Aベストアンサー

あしべゆうほさんの「雷鳴の符」はどうでしょうか?
秋田書店のボニ-タコミックスデラックスから発売されてます。
発行数は少ないのですが、8月に発売されたばかりなので、大きな本屋さんならまだ手に入ると思います。

作者のあしべさんは、「悪魔の花嫁」「クリスタル★ドラゴン」などで有名な方です。
「雷鳴の符」は、久々の和物ですが、ファンタジーものの作品や、その画力の素晴らしさには定評があるあしべさんの世界を堪能することができます。

それから、安倍晴明公に関する小説やマンガを集めた書評ページのURLを載せておきますね。

参考URL:http://seimei.nihon.to/booksbbs/index.cgi

Q歴史の参考書を書いています。出版するにはどうしたら・・?

歴史の本(参考書)を現在書いています。

私自身勉強は大の苦手で、特に学生の頃は歴史が全くダメで・・。試験前になると丸暗記を試みるのですが、いかんせん量が多い上に歴史の大まかな流れさえもわかっていないために、訳が分からなくなり、結局諦める。といった事の繰り返しでした。その結果、高校入試でも「歴史は暗記科目なので今更暗記できない」と捨てて入試に挑んだ記憶があります。

 時は経ち、27歳になりました。不思議なもので大人になると、昔あれほど嫌いで興味のなかった勉強に興味がでてきて、仕事を終えて帰宅後に知識を付けるための勉強をするようになりました。
特に力を入れたのが歴史でした。大人になったのに流れさえわからないってのが恥ずかしく思えてきたのが一番の理由なのかもしれませんが。

 歴史を勉強するのは大変でした。どの本も、決して「超素人にわかりやすい」とは言えないものでしたから。ですが、根気良く学んでいくうちに、やっと「歴史は暗記科目じゃないんだ」って事に気付きました。

過去の人たちにも同じように「気持ち」や「想い」があって、同じように生きていて、その結果が今現在であるというだけで、全ては同一線上の事なんだ。と初めて思えました。
ですが、やはり歴史と言うと「イイクニ作ろう鎌倉幕府」のような、丸暗記する教科。といった印象があります。

 前置きがかなり長くなりましたが、僕は今回、歴史を、その時の人物の気持ちに出来る限り立って、流れのわかりやすい歴史の参考書を書いているつもりです。きっと、小中高生はもちろん、大人でも歴史は知りたい。だけど全くわからないから手を付けれない。といった人も多いと思っています。そういう人たちに少しでも役に立てれば。と思い書いているのですが、完成した場合、どのような手続きで出版、または紹介をしていけばよいのでしょうか?

特に「俺だから書けた」「バカ売れするぞ」などは本当に思っていません。結構自己満足で書いている部分もありますので(笑)
もちろん需要が多い物になれるとうれしいですが、今の気持ちとしては単純に歴史が嫌いで苦手な人に、この参考書を勉強の道具にしてもらいたいな。といったものです。

長い前置きの上、自分で調べろよ。といった質問ですみません。出版にあたっての手続きは、もちろんの事、ご意見やご指摘などありましたら参考にさせていただきたく思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

歴史の本(参考書)を現在書いています。

私自身勉強は大の苦手で、特に学生の頃は歴史が全くダメで・・。試験前になると丸暗記を試みるのですが、いかんせん量が多い上に歴史の大まかな流れさえもわかっていないために、訳が分からなくなり、結局諦める。といった事の繰り返しでした。その結果、高校入試でも「歴史は暗記科目なので今更暗記できない」と捨てて入試に挑んだ記憶があります。

 時は経ち、27歳になりました。不思議なもので大人になると、昔あれほど嫌いで興味のなかった勉強に興味がでてき...続きを読む

Aベストアンサー

出版関係はまったく詳しくないですが・・・
やはり独学で勉強となると、歴史の参考書を書くほどの知識を身につけることは難しいと思います。
教科書は本職の教員・教授の方が作っており、参考文献・資料なども充実しています。
もし出版して、それを使って勉強してもらう、となれば、書いたものに間違いがあってはいけません。責任を持たなくてはなりません。
なので、まず出版社を数社回って、もちろんそこで採用されればそれに越したことはないですが、
反応が芳しくなった場合は、ネット上での配布(またはブログ形式などを取って発表)などを考えてはいかがでしょうか?
最近は個人のブログが本になったりすることもありますし、
内容が斬新で面白いものならば、注目を浴び、そこから出版、というのも無理ではないかもしれませんよ!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報