新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

記憶に新しいのがあるある大辞典の納豆騒動です。
そのように、無知な民衆を煽動するような報道の例を挙げていただけないでしょうか?
私自身、無知なので何が煽動で何が真実か区別できません。

母が納豆を買い漁っているのを見て悲しくなりました。
祖父は医師の言うことよりみのもんたの言うことを信じています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

マスコミの情報操作で実害を受ける経験をすると、マスコミの隠蔽体質や捏造体質がわかるようになると言います。



オウム事件が起こった時もマスコミがオウム真理教と手を組んでオウムのサブリミナルを放送していた事件がありましたし、政治家や官僚との癒着体質や省庁の命令で作っている官製番組がどのくらいあるのかを指摘している人もいますが、我々の想像以上に深刻なようで、情報操作の為にマスコミがあると言って良い状況のようです。

マスコミが作り上げた番組を見ていると、知らず知らずのうちに考えなくなる問題が多いのが怖いところで、たとえば、政治の手詰まりや経済状況の深刻さ、派遣・雇用問題、失業問題、少子化問題、年金福祉問題など、社会問題の数が非常に多くて切羽詰っているのに、なぜか、マスコミが人気女優のスキャンダル事件を繰り返し報道し始めると、その事件ばかりが話題になって、他の問題を忘れている事が多いですね。

これもまた、情報操作なのですが、視聴者の関心を他に逸らせようとして重要でもない事件を大々的に喧伝するのはマスコミの常套手段でして、気をつけなければならない問題です。

テレビを見ていると、いつの間にか、マスコミや報道機関が正義だと信じ込まされてしまいますが、実際は、そうではなく、マスコミは世論誘導の道具に過ぎません。どこの国でもマスコミと言えば、政治と不可分であり、日本も外国も同じだと考えて置いた方が良いでしょう。日本だけ他の国と違うと信じ込ませるのが、マスコミの情報操作テクニックですが、インターネットが普及し、グローバル化が進んだ現在では、情報の垣根が低くなって、日本だけ違うと信じ込んでいる人は確実に減っているように思います。

カルト宗教による大規模テロ事件、通り魔による無差別殺傷事件、偽装・捏造事件など、どこの国でも起こっている事件は日本でも起こっており、マスコミが忘れさせようとしても、インターネットを検索すれば調べられる時代になりました。

マスコミは視聴者に現状に満足した幸福感を与えようとしますが、それは仮想現実に過ぎず、現状は何も変わらず、何も解決しておらず、マスコミが作り出した幻想が現実から遠くなっていくばかりです。

熱狂的なブーム、焦燥感や恐怖感を煽った報道も同じで、実際に調べてみると、僅か数%の人しか知らないことが多いと言います。現実から最も遠い話をしているのが、実はマスコミなのかもしれません。
    • good
    • 8

#14です。

(細切れになって申し訳ないですが、もう誰も書かないだろうし、読む人もほとんどいないでしょうから許してね)

日本でこのようなことが安易に行われることに、責任の所在が明確でない点があげられるでしょう。
つまり「イチローは復活していなかったじゃないか」と、もしクレームがきた場合に、それは「解説者の○○氏が言っていたから」とか「解説者の多くがそう言っていたから」と責任逃れします。
しかし、たとえ誰も言っていなくとも最終的にどの意見を採用/不採用にするかはあくまでも記者およびその社の方針によって決められているのです。
ですから「○○氏が"イチローは復活した"と断言していました」と引用するのは自由ですが、記事全体を断定的に書く責任はその社の責任となるのです。
残念ながら、この意識が今のマスコミは薄いようで「バンキシャ!」の事件も全くこれと同様なのですが、個人的に被害者が出たためにたまたま問題になっただけで、まさに「寝耳に水」だったでしょう。(もちろん恒常的に行われているので反省するはずがありません)

これとは別の話として、記者が取材する場合も公平中立でなければいけないのですが、実はこれが全く守られていないのです。

チョット前の話になりますが、あの卓球の愛ちゃんがプライベートなことで(何も悪いことをしていないのに)マスコミの皆さまに平謝りしていました。
今やマスコミは、常に自分が被害者の立場に成り代わって取材します。
とても卑劣な手段です。
ですから、愛ちゃんもあのような発言になってしまうのです。
国際的には、愛ちゃん自身が異常者の発言と思われてしまうのですが、そのリスクを負ってまで、あのような発言が求められてしまう今の日本はとても異常です。
    • good
    • 3

#14について、もう少し詳しく書くと、将来のことに関して決定的なことを述べる場合は、その根拠を書かなければいけませんし、当然ながらその根拠は正しくなければいけません。



つまり「イチロー復活か!?」ならばいいのかも知れませんが「イチロー復活」と断定した場合には、その根拠が必要です。
しかし、2連打したくらいでは当然相手ピッチャーの能力や相性、調子など不確定要素が大きすぎるためそれだけでは断定は不可能です。

つまり解説者の「復活した/していない」の両方の意見を掲載するのが普通なのですが。(まぁ普通は「これだけではわからない」が正解なのですが)
日本では、たぶん1方しか発言が許されないのでしょう。
    • good
    • 2

2009/3/20 WBC 「イチロー復活」


とマスコミは勝手に騒いでいます。

でも、これからまた不調だと
「イチロー国民の期待を裏切る」
と、勝手にA級戦犯扱いにします。

マスコミは勝手に持ち上げて、何かあると「国民」の名を出して勝手に個人攻撃します。
期待を裏切られたからと個人攻撃が許される。
つまり、それなりの理由をねつ造すれば、絶対に許されないことでも正当化されてしまうのです。
「いじめ」の温床もこのあたりにあります。
これも立派な情報操作なのですが。

もちろんイチローは百も承知ですが、MLBの試合に影響しないことを期待いたします。
    • good
    • 4

#13です。


拉致問題に関しては「ねつ造」に近い情報操作が多く見受けられます。
(あえて名前は避けますが)
以前、「亡くなったのなら、せめて骨を返せ」と返ってきた骨をDNA鑑定して「本人のものではない」と北朝鮮に新たなクレームを突きつけました。

しかし後に、海外の科学者から「高温で焼いた骨のDNA鑑定は不可能」と全面否定され、日本は認めませんでしたが、のちに
「複数の人の骨が混ざっている」とトーンダウンしました。

あえて「複数」と言うことはその複数の1人は本人のものでしょう。
でなければ、「本人のものと異なる複数の・・・」と表現するはずです。

私は素直な性格なので、ならばDNA鑑定して本人のものだけ取り出せば、北朝鮮も悔しがるでしょうし、日本も騙されたというメンツを払拭できるでしょう。
なぜ、そうしないのかを考えれば、いかに安易に情報操作が行われているかわかるでしょう。

日本では報道されなくとも(これも自国に都合の悪いことは報道しないという情報操作です)国際舞台(国際的な会議)ではたぶん批判されていることでしょう。

このように、拉致問題に関しては何重もの「ねつ造・情報操作」が含まれていると言えます。

これでは拉致問題の解決など到底望めず、拉致被害者家族は死ぬまで十字架を背負わされて生きなければいけないのです。
拉致問題に関して一番の被害者であるはずの人たちが、日本ではこの扱いですから、日本の"おちゃらけぶり"は相当なものです。

もちろん国際的信用はガタ落ちですしね。
    • good
    • 1

質問されてから、もう大分立ちましたが締め切られていないので書かせて頂きます。



「あるある大辞典の納豆騒動」これは情報操作で批判されたのではなく、これは「ねつ造」です。
情報操作とは、もっと幅広い意味になりますので「情報操作」は日本では暗黙の了解として認められています。

私は「情報操作」は「公平中立を欠く報道」だと思います。
公平中立が報道の絶対条件ですので、それほどの異論はないと思います。

そのように考えると、いくらでも存在します。

たとえば「戦争」にしても、日本では終戦当時の被害者的状況だけがピックアップされていますが、公平中立からの観点で言えば開戦時のつまり日本が仕掛けた戦争にも触れなければ、これは情報操作となるでしょう。
「あれはアメリカに挑発されたからだ」と言う人もいますが、それも併せて話題としては取り上げる必要はあるでしょう。

チョット前では、佐渡でおばちゃんが綺麗な朝焼けを見て「北朝鮮のミサイルを打ち上げた時の炎」と報道していました。
これも、おばちゃんに責任はないでしょうが、そんなことはあり得ないことを判断できる能力のない人が記者をやってはいけません。
そして記者1人の問題ではなく、当然チェックする人もいるわけですから明らかな情報操作と言えます。(実際にはねつ造なのでしょうが)

最近の例では、マスコミは「定額給付金」で「全く効果がない」と言っていましたが、他の国でもやっていることですし、100%の効果はなくとも全く効果がないことはあり得ません。

このように日本では常にどちらか一方に偏重した報道に対しての歯止めは一切なく、唯一あるとすれば「バンキシャ!」などのように特定の被害者が出た場合だけなのです。
    • good
    • 1

こんなのもありました。



参考URL:http://f7.aaa.livedoor.jp/~yayutto/tbs.html
    • good
    • 0

実は世の中の報道の半分ぐらいそうではないかと思います。


例えば、女性雑誌のブーム作り(今これが大流行、など)が、まさにそれなのは有名な話です。

人の意見に左右されず自分の目でしっかり真実を見極めようとするようにすることが大事なのかもしれません。
    • good
    • 2

韓流ブーム。

    • good
    • 0

たばこ 健康 新聞 ナチス


で、検索すると、
ナチスがたばこ撲滅運動を展開した
とかが、出てきますよ。

当時のドイツの新聞社?が、「国がタバコ撲滅運動の指揮をとれと」書いたようです。
個人の嗜好を新聞社?が書いてドイツがあの戦争になだれ込む方向を後押ししたのかも知れませんね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマスコミによる情報操作の事件

マスコミが情報操作をした事件って最近のものだと何がありますか?
私はあるある大事典の納豆くらいしか覚えてません

Aベストアンサー

削除されていて、内容を知ることができない質問のリンクを貼っても、それが内容どおりのものだという証拠はありません。
私もその質問は知っていますが、証拠を出せない以上、そんなことをしても、いいがかりや捏造と思われてもしかたが無いとことであり、品性を疑われるだけだとおもいます。


>マスコミが情報操作をした事件って最近のものだと何がありますか?

最近問題になっているのは、韓流が大人気 とかいうステマでしょうか。

【韓流ブームが捏造であるこれだけの証拠】
http://www.youtube.com/watch?v=L6odt7hoYoQ


>私はあるある大事典の納豆くらいしか覚えてません

納豆が最近なら、以下のもセーフでしょうか。

【麻生太郎の真実】
http://www.youtube.com/watch?v=-DBIfObExQE
【池上彰とフジTVの捏造をわかり易く解説】
http://www.youtube.com/watch?v=SQtl3Nt2BDU

麻生政権の実績を全く報道せず評価もせず、瑣末な事でバッシングをしていました。

鳩山氏の会員制バー(経費):入会金157万円、年会費37万円、ミネラルウォーター(500ml)3,500円、氷2,500円
麻生氏の通っていたバー(自腹):入会金0円、年会費0円、ビール998円~

「庶民的」な菅氏の総理時代の食事は・・・(↑の動画参照)
9月28以降もこの調子で延々と続きます。(長いので11月以降は省略します)
10/22永田町の日本料理店「黒沢」。江田前参院議長、民主党の藤田一枝衆院議員と食事。
10/19東京・赤坂の日本料理店「球磨川」。鹿野農水相と食事。
10/17ホテルニューオータニのすき焼き「岡半」
10/16代官山のすし店「代官山 韻」
10/15六本木の日本料理店「さかなや富ちゃん六本木店」
10/13赤坂の焼き肉店「叙々苑 游玄亭赤坂」
10/11 ANAインターコンチネンタルホテル 中国料理店「花梨」
10/8赤坂の日本料理店「赤坂たけがみ」
10/6赤坂のすし店「赤坂 石」
10/2赤坂・焼き肉店「叙々苑 游玄亭赤坂」
10/1赤坂・ すし店「赤坂 鮨金ちゃん」


【記憶せよ玄界灘】
http://www.youtube.com/watch?v=G1V9JERIYVs
韓国船の一方的な進路妨害による、日本船との衝突事故を、歪曲して報道

【騒音おばさんの真実】
http://www.youtube.com/watch?v=wkEq48G7qsg

報道番組でも頻繁におこなわれているようです。(画像参照)

削除されていて、内容を知ることができない質問のリンクを貼っても、それが内容どおりのものだという証拠はありません。
私もその質問は知っていますが、証拠を出せない以上、そんなことをしても、いいがかりや捏造と思われてもしかたが無いとことであり、品性を疑われるだけだとおもいます。


>マスコミが情報操作をした事件って最近のものだと何がありますか?

最近問題になっているのは、韓流が大人気 とかいうステマでしょうか。

【韓流ブームが捏造であるこれだけの証拠】
http://www.youtube.com/watch...続きを読む

Qメディアリテラシーの身に着け方

メディアリテラシーを身に着けるにはどうしたらよいでしょうか?

特にテレビで都合のよい部分だけを編集して乗せているなど、
巧妙で一般視聴者には見抜けないものがあります。

すべてを疑え、というのでは最終的にはメディアから情報を
摂取すること自体やめることになりそうですし、いい情報と
操作された情報の見分け方というものはあるのでしょうか?

メディアリテラシーを鍛える方法を教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一朝一夕には身につかない能力だと思います。各マスコミが一斉に流す報道には大差がありません。ですのでテレビ同士、新聞同士を比較しても「事実」は同じ結果になります。コメントが若干違うだけで、それもやがては同じになってしまいます。

新聞よりも「低俗」とされる週刊誌、スポーツ紙が一般紙では語られないことが載っていることがあります。もちろんそれがすべて真実だと鵜呑みにするのは早計です。しかし、いろんな視点から物事を見る習慣は身につくと思います。

書物などで、世間に知れ渡っている常識を覆す論調のものを読みます。マスコミ報道では、マスコミ自身の利害関係があり、スポンサーを批判できない立場にありますが、書物ではそれがない場合があります。もちろん、トンデモ科学者の眉唾物を掴む危険性もありますので。100%信じ込むのは宗教と同じで、危険です。

私がマスコミに不審を抱くようになったきっかけは、もう随分前のことですが、学生時代に消費税が初めて導入される前の賛否の議論が全国規模で起こっていた時でした。今のTPP問題によく似ています。消費税3%のモデルケースとして「夫婦と子供二人」の架空の家庭を試算していました。設定を聞いてびっくりなのですが、夫婦30歳で子供が高校生と大学生としてありました。つまり第一子が大学の一年生だとすると、12歳で産んだ子供だということになります。4年生だと8歳です。小中生の妊娠は有り得る事実ですが、これをモデルケースだとすることに局の人間の頭脳の程度を知れてしまったように感じました。

その後もニュースを読んでいても、自分の読んだ言葉の意味が分からないアナウンサーとか、善良な市民を犯人であると推理をして大ハズレだったとか、ヤラセ、記事の流用など、マスコミ不信は確たるものになりました。

一朝一夕には身につかない能力だと思います。各マスコミが一斉に流す報道には大差がありません。ですのでテレビ同士、新聞同士を比較しても「事実」は同じ結果になります。コメントが若干違うだけで、それもやがては同じになってしまいます。

新聞よりも「低俗」とされる週刊誌、スポーツ紙が一般紙では語られないことが載っていることがあります。もちろんそれがすべて真実だと鵜呑みにするのは早計です。しかし、いろんな視点から物事を見る習慣は身につくと思います。

書物などで、世間に知れ渡っている常識...続きを読む

Q日本のマスコミが隠蔽した重要情報を教えてください

日本のマスコミが隠蔽した重要情報を教えてください

尖閣列島の中国漁船の不法操業に対する日本政府の
処置と中国政府の行動に抗議する大規模デモが渋谷で
行われたことを、外国のマスコミで知りました。

このほか、昔マッカーサが米議会で「先の戦争は日本の
侵略戦争ではなかった」と東京裁判の前提を否定する
重要証言をしたことも、当時の日本のマスコミは隠蔽しました。

日本のマスコミが隠蔽した過去の重要情報を数多く知りたい
と思います。ご存知の方々宜しく御願いいたします。

Aベストアンサー

1)太平洋戦争中の「ミッドウエー海戦」の大敗。新聞は圧倒的大勝と報じた

2)昭和天皇が崩御される原因になった病状の詳しい病名(最初の吐血・下血時から解かっていた)

3)国会議事堂真下地下にある「核シェルター」の存在

4)3~4年前に起きた「実弟による実姉バラバラ殺害事件」で加害者が姉の身体の一部を食べていたというショッキングな真実(社会に対する影響が余りにも大きいと判断したため)

5)日本共産党の故・宮本議長による同志リンチ殺害

6)小林多喜二、死の真実(官憲の元、取調べ中の心臓発作とされた)

7)下山事件において轢死した下山国鉄総裁は他殺だったという真実(死後轢断という事は解剖によって明らかになっている。しかしアメリカ軍の至上命令で自殺という結論に無理矢理持っていかれ、報道側にも自殺で書けという命令が出されたらしい)

8)帝銀事件において「平沢貞道」はアメリカ軍による人身御供だったという真実(真犯人はどうやら旧731部隊に関係した人物である事を捜査当局は突き止めていたが、当時占領下にあったアメリカ軍の命令で、その重要人物は闇に消され、報道側にもかん口令がしかれたらしい)

1)太平洋戦争中の「ミッドウエー海戦」の大敗。新聞は圧倒的大勝と報じた

2)昭和天皇が崩御される原因になった病状の詳しい病名(最初の吐血・下血時から解かっていた)

3)国会議事堂真下地下にある「核シェルター」の存在

4)3~4年前に起きた「実弟による実姉バラバラ殺害事件」で加害者が姉の身体の一部を食べていたというショッキングな真実(社会に対する影響が余りにも大きいと判断したため)

5)日本共産党の故・宮本議長による同志リンチ殺害

6)小林多喜二、死の真実(官憲の元、取調べ中...続きを読む

Qマスメディアの世論操作について質問です。

みなさんはニュースなどをどの媒体から得ていますか?マスメディアの世論操作についてどう思いますか?

(1)地球温暖化問題
(2)韓流ブーム
(3)外国人参政権
(4)自衛隊の実力と、国際的な意義
(5)自民党批判→民主党政権への過剰な報道→民主党批判

これらは、かなりの頻度でマスメディアによる世論操作がされているいると感じます。そして、その情報を鵜呑みにしたままの人が、少なくとも私の回りにはたくさんいます。

しっかり報道すべきものを上っ面だけで済ましたり、中には報道すらしないものも多い。(外国人参政権や国内で起こっている中国・韓国に対するデモなど)
理由の一つに新聞社のマスメディアの寡占・独占があると思います。大きなテレビ局はみんな新聞社が親だから、幾つかの新聞社が報道の方向性を決めてしまえば、ほぼ全てのニュースが同じようなものになる。本来もっと報道は多様性があるはずだが、それが実現出来ているのはネットの中ばかり。ネット世代なら色々な情報から取捨選択できるが、情報源を新聞とテレビに頼っている人は、そのままマスメディアの決めた方向性に従ってしまう。それを指摘した大臣の話は全く報道されないが、エリカ様の近況はいつでもやっている。そしてバカみたいな質問を繰り返している。
マスメディアは日本人をバカだらけにしようとしているのか?一部の、魂を持ったジャーナリストを除いて、知らずに(?)世論誘導をしているコメンテーターも多すぎる。

OK Wave/教えて!gooにいる方々ならば、既に取捨選択しておられるでしょうが、この世論操作が日本人にとって悪い方に作用しているとしか思えないんです。
こんな事気にしているのは私だけでしょうか?


ちなみに海外メディアは、新聞・テレビなどは別組織で運営してるみたいです。
日本人はよく中国の情報統制を口にしますが、日本でも、実際はマスメディアが『報道しない』事で事実上の情報操作がされているのだろうと考えています。
中国からすれば、『日帝は核を持ち、宇宙兵器を開発し、軽空母まで保有している軍隊』ですが、ほとんどの人はそんなの知りませんよね。

みなさんはニュースなどをどの媒体から得ていますか?マスメディアの世論操作についてどう思いますか?

(1)地球温暖化問題
(2)韓流ブーム
(3)外国人参政権
(4)自衛隊の実力と、国際的な意義
(5)自民党批判→民主党政権への過剰な報道→民主党批判

これらは、かなりの頻度でマスメディアによる世論操作がされているいると感じます。そして、その情報を鵜呑みにしたままの人が、少なくとも私の回りにはたくさんいます。

しっかり報道すべきものを上っ面だけで済ましたり、中には報道すらしないものも多い。(外国人...続きを読む

Aベストアンサー

”マスメディアは日本人をバカだらけにしようとしているのか?”
      ↑
某大新聞社の社長が、国民はマスコミの言う通りに
していればよいのだ、考えるのは我々がやる。
と発言したことは有名です。
バカだらけにしようとしている、のではなく
バカだから、俺たちが先導するのだ、と考えて
いるのでしょう。

”マスメディアの寡占・独占があると思います”
      ↑
三大マスメデア、ラジオ、テレビ、新聞の三つを総て
持つことは禁じられています。
しかし、テレビと新聞の二つを持つことは出来ます。
ラジオの地位を考えると、マスメデアは独占状態で
あるということができると思います。
テレビと新聞の二つを持つことも禁止すべきだと
考えます。

”こんな事気にしているのは私だけでしょうか?”
      ↑
少しでも自分の頭で考える人なら、みなそう思っている
のではないですか。
でも、どこの国でも、そういう人は数%程度という
話です。
殆どの国民は、自分の生活で精一杯なのです。

”日本人はよく中国の情報統制を口にしますが、日本でも、実際はマスメディアが
 『報道しない』事で事実上の情報操作がされているのだろうと考えています。”
       ↑
中国と日本の差は程度の問題ですね。
日本の方がスマートなだけです。
でも、そういう操作はどこの国でもやられています。
米国でも、911については、アルカイダ憎し一色でした。
証拠らしい証拠もないのに、つぶせ、攻撃しろ、という
記事ばかりでした。
そのあげく「愛国者法」まで制定する始末です。
日本はそこまでは行っていません。

”中国からすれば、『日帝は核を持ち、宇宙兵器を開発し、軽空母まで保有している軍隊』
 ですが、ほとんどの人はそんなの知りませんよね。”
       ↑
現代の中国では言論の自由は相当程度保障されています。
TVでも新聞でも、ネットでも悪口は言いたい放題です。
周立波という芸人は共産党の悪口で人気を博しています。
韓寒という小説家も共産党への攻撃で、タイムズにより百人に選ばれて
います。
猿、という学者は「毛沢東がやったことで良かったことは死んだこと
だけだ」とまで発言しています。
こういうことは、日本のマスコミはほとんど報道していません。
だから、日本人は中国には言論の自由が全く無いと思い込んでいます。

”マスメディアは日本人をバカだらけにしようとしているのか?”
      ↑
某大新聞社の社長が、国民はマスコミの言う通りに
していればよいのだ、考えるのは我々がやる。
と発言したことは有名です。
バカだらけにしようとしている、のではなく
バカだから、俺たちが先導するのだ、と考えて
いるのでしょう。

”マスメディアの寡占・独占があると思います”
      ↑
三大マスメデア、ラジオ、テレビ、新聞の三つを総て
持つことは禁じられています。
しかし、テレビと新聞の二つを持つことは出来ます。
...続きを読む

Qマスメディアの情報操作について

はじめまして。
最近、インターネットの記事などを読んでいてよく思うのですが、日本のマスメディアでは情報操作はどれくらいのレベルで行われているのでしょうか?

ネットを見ていると、日韓中の外交問題・不法滞在者問題などインターネットでの大勢の一般市民の意見とテレビ新聞等で配信されている内容が真っ向から対立している、との意見をよくみかけます。
現在、日本に住んでいないので実際自分で確認することができないのですが、日本のテレビ新聞などではどれくらい情報操作(規制?)が行われているのでしょうか。
それとも、ネットの意見が極端なだけなのでしょうか?

個人の感想でも構いませんので、ご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

#3です。
北朝鮮問題に関しては、かなり情報操作が進んでいると思われます。

もうじき、ミサイルが発射されますが、今でも核爆弾を積んでいると思っている国民がたくさんいます。
(ここへも、もうじき日本に核爆弾が落ちるからどうすれば良いかとの質問があったのも事実です)

情報操作とは違うかも知れませんが、拉致問題でも最初10日で拉致被害者を北朝鮮へ帰すと嘘をついた頃には、日本は拉致問題を国際問題にすべきでないと騒いでいたはずです。
北朝鮮はそのような発言に対し、当然、拉致問題は解決済みとの姿勢を示しました。
すると、手のひらを返したかのように、こんどは日本が国際問題化しました。
これは単に日本の外交がチョットだけ抜けていたのですが、もちろん賢いマスコミの方々が知らないハズもなく、何でもかんでも北朝鮮をからかえばいいとのスタンスでした。

今では、拉致被害者家族も含め、本気で拉致問題が解決すると思うこともなくなり、かといって拉致被害者家族が諦めたと言う訳にもいかず、身内が拉致されたという事実以上に思い十字架を背負わせられ、全国を行脚させられているのです。
結局、誰もが哀れみの目で見ることしかなく、被害者であるはずの人がさらし者のような扱いになっています。

もちろん、日本政府が一番悪いのですが、全く自国を批判できないマスコミも自浄作用が働かず異常と言えるでしょうし、その現実をわかっていながらも、今でも北朝鮮をからかい続ける行為はやはり情報操作と言えるでしょう。

チョット、脱線した感もありますが、逆に海外で「拉致問題」はどのように報じられているのでしょう。
とても興味があります。(ほとんど報じられないとは思いますが)

#3です。
北朝鮮問題に関しては、かなり情報操作が進んでいると思われます。

もうじき、ミサイルが発射されますが、今でも核爆弾を積んでいると思っている国民がたくさんいます。
(ここへも、もうじき日本に核爆弾が落ちるからどうすれば良いかとの質問があったのも事実です)

情報操作とは違うかも知れませんが、拉致問題でも最初10日で拉致被害者を北朝鮮へ帰すと嘘をついた頃には、日本は拉致問題を国際問題にすべきでないと騒いでいたはずです。
北朝鮮はそのような発言に対し、当然、拉致問題は解...続きを読む

Qマスメディアとメディアの違い

タイトルと同じなんですが、マスメディアのメディアはどこが違うのでしょうか?
マスコミ関係の勉強をしていて疑問に思ったことです。

Aベストアンサー

メディアとマスメディアは混在して使われる(同じ意味で)場合も多いですね。

メディアは直訳で媒体(紙ー印刷物、電波、DVDなどの電子メディアなど)ですね。メディアを情報を伝える手段(方法)と考えれば:

情報を伝えるのに、直接人から人に伝えるのではなく、媒体を介して伝える。狭義には、特定の目的を持って、特定の人から特定の人に伝える媒体、簡単な例ではポストイットのような「メモ」もメディアですね。車載搭載のカーナビもメディアです。

マスメディアは、不特定多数の人々に手軽な媒体(テレビ、ラジオ、新聞など)を介し、情報を伝えると考えられるのではないでしょうか。

注)マスコミはマス・コミュニケーション

Q【報道メディアの嘘と真実のビジネスモデルの限界】 一橋大学は嘘の報告をしているし、メディアもマス

【報道メディアの嘘と真実のビジネスモデルの限界】


一橋大学は嘘の報告をしているし、メディアもマスコミも事件を美談化して伝えるのは罪じゃないの?

いまどきは本人がメディアと同じ情報発信しているからSNSで報告書が正しいかすぐに分かるんだよ。

メディア、マスコミは一橋大学が言っていたからと嘘なのに嘘じゃない。一橋大学は学生本人がそう言っていたからと言えば嘘なのに嘘ではない。嘘を付いていた本人は死んでる。

嘘とわかっているのに嘘を聞いてそのまま伝えたら嘘は真実になる。真実が嘘で。嘘をそのまま流せば真実。

正社員の派遣社員は正社員だけど派遣社員で派遣社員だけど正社員となる。

世の中は嘘を検証せずに流せば真実になり、悪いのは嘘を伝えた伝えた本人が悪いのことになる。

メディア、マスコミは裏取りするので本人のブログは見ているはず。

発展途上国の現状を見る活動をするので休学するというのは嘘でただの観光旅行。1年間のバックパッカー。世界一周回ってるだけ。

それを知りながら一橋大学の嘘をそのまま伝えるのは罪深いのでは?

一橋大学は美談化。新聞も美談化。

それで週刊誌が真実を伝えるって報道メディアのマネーロンダリングはもう辞めるべきでは?

大学発表は嘘で、大手新聞社も美談化して嘘を流して週刊誌で儲けを回収する今の報道メディアの銭ゲバ市場は変えるべきだと思う。

新聞が本当のことを伝えずに美談化させて大衆受けというか大衆非難を受けないように当たり障りなく書いて、同系列の出版社から真実の週刊誌を売るっていうビジネスモデルどうなの?

【報道メディアの嘘と真実のビジネスモデルの限界】


一橋大学は嘘の報告をしているし、メディアもマスコミも事件を美談化して伝えるのは罪じゃないの?

いまどきは本人がメディアと同じ情報発信しているからSNSで報告書が正しいかすぐに分かるんだよ。

メディア、マスコミは一橋大学が言っていたからと嘘なのに嘘じゃない。一橋大学は学生本人がそう言っていたからと言えば嘘なのに嘘ではない。嘘を付いていた本人は死んでる。

嘘とわかっているのに嘘を聞いてそのまま伝えたら嘘は真実になる。真実が嘘で。...続きを読む

Aベストアンサー

1番信頼性が高いのは日本経済新聞と文春と新潮ですが正確度80%と思い読んでいます。SNSの問題点は発信者の個人的思想が入る事とチェックを誰がしているか問題です。思想誘導にはカルト教団、共産主義、ナシズムがあるので信頼度20%ですね。後は貴方しだです。

Q本当に信頼できる政治家を教えて下さい

最近、日本ではますます、金に絡んだ事件が増えています。
政治、経済に疎いわたしにとっては誰を信用したらいいのか
わからない始末です。
心の底から信頼できる政治家っているんでしょうか?
元政治家の西川きよしさんみたいな、お金に汚くなく、情熱的な
人っているんでしょうか?
教えて下さい!

Aベストアンサー

要は、目先の現象に素直に反応しては、
大本(おおもと)を見誤る・・のでは??という提案です。

政治家選びは、、
第一条件)内政でいい顔しても、国連でアメリカに弱い人はダメ
第二条件)米国益を日本国(民)益より優先する人はダメ

ということになると思います。。

西川きよしさんも吉本という財界をバックに政界へ出られています。

一応、福祉を主張されてますが、
それは吉本人脈からの経済的な支えがあってこそに思えます。。
だから、不正に対して、厳しい追求はしなかった、、、つまり、容認した。。

今、世辞に必要な人材は・・

(1) 地球市民としての大きな利害から、自国益、自分の利害をも考えるべき時期に来ているのではありませんか?
(2) まず、国連が今のように
  ロックフェラーらユダヤ財閥に牛耳られた
  アメリカ政府の言いなりにされるのではなく、
  地球政府として民主主義機能を全うできるよう
  各国がアメリカの横暴を許さないで、
  ガンバルことです。
  今のままでは、アメリカによる、
  軍事、経済支配=独裁で、
  地球全体がアメリカの植民地になってしまいます。
(3) そのために、国内でいい顔をするが、
  国外ではアメリカに弱い政治家は
  今は、ロックフェラーの思う壺にはまります。
(4) ロックフェラーに対抗するために、
  角栄さんは日本を急速に経済発展させる必要があった、、
  ということです。
  実際には、敗戦後、A級戦犯から釈放された児玉、岸、笹川の
  GHQ繋がり政財界、裏世界人脈が安保で強化され、
  政治で実力を握っていたのは、、
  政界を引退しても、屋敷で実権を握っていた、
  裏将軍岸政治です。
  彼の死後は、アメリカ政界の中枢を昭和60年代までに育ててきた
  ハーバード大ケネディースクールで地位を確立し、
  帰国した学者、政治家、評論家らがアメリカ政府やCFRと歩調を合わせて?否、指示を受け、政治を動かしてきた。。
  それに歯向かうものを粛清してきた。。
  その大きな例が、ロッキードであり、アメリカでのウォーターゲート、
  その国の首相や大統領さえ叩き壊せるんだという政治家への見せしめです。

小泉氏も最初はYKKという仲間と、主流から同じ自民党なのに、
商人である義父が岸との伝で政界入り果たし、
又、岸人脈を頼り政界入りを試みるが、
一回目は田中勢力(反米属国主義=反岸勢力)が根強く、
敗退し、
田中勢力を払拭した時期に、
自民のポストは満員なので、他党から政界入りします。
中川氏が自分の進めようとする米属国化に真っ向から小泉氏のそばで反対する真紀子さんやYKKを
つぶしにかかる。。。

つまり、、
今大切なのは、目先の潔癖さを望む世論をあおることで、
スキャンダルで【米属国化】政策に杭を打つ政治家が
政治発言の機会を奪われてるということ、、、

そういう冷静な視点で、マスコミ報道もみるべきということです。

自公だけではありません。

民主党の長島昭久氏、公明の佐藤氏のプロフィールを見ると、
スパイとしてライバル党に入り、
分裂を起こすことで
結果、自公の独裁議会を成功させているのではないかと、
ここ数日調べていて、
思っています・・

佐藤氏のプロフィールは、IBMくらいしか公開されていない不思議さがあります。。

長島昭久氏は、石原伸晃衆議院議員事務所で
政治家としての実務を勉強し、
地位を得てるのは、
米国ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究SAISという
最新の政治エリート・コースにのって、
“読売”という保守メディアに宣伝してもらい、
平成9年(1997年)には、日本属国化政策の戦前からの
中枢である【米国外交問題評(CFR)】に
議会研究員(アジア政策担当)として就任させてもらってることです。

地球の米国独占化の中枢として
日銀を創設するときから
英米で関与してきたCFR・・・

そこの朝鮮半島和平構想プロジェクトに
日本政府代表兼野党代表ということで参画する矛盾。。。

本音は、ロックフェラーラの利益追従で、
世界侵略戦争国家経済にしてしまってる、CFR・・・

戦争をやめては、
これまでの贅沢は国民はできないと、絞り上げる共和党政策、、
でも!
アメリカ政府の財政が苦しくなっても、
ロックフェラーが債権を融資するので、
結果、ロックフェラーが儲かる、債権者が当然の権利として
米政府に返済をせまる。。政治的圧力を強める。。

この悪循環を断ち切るには・・・

【米政府の倒産】で、ロックフェラーの債権をチャラにして、
新たに、
新生、民主主義国家であるアメリカを創設しなおす以外には
方法があるでしょうか?

アメリカ国家自体は、石油危機までは、産油国世界1位で、資源、気候に恵まれた豊かな国家です。
輸入しなくともやっていける、、
それを石油の値を上げる為に、
急に産油事業をストップさせたのは、ロックフェラーが牛耳る
ウォール街です。

共産主義国、ソ連を作ったのも彼ら、CFR、、、
たえず、政治権力の側近にCFR人脈を配し、
崩壊させたのも彼らCFR・・・

日本が世界大戦へ導かれたのも、、
福沢諭吉が無自覚に愛国日本のナショナリスムを
隣国の征韓論へ短絡させ、その過ちに気づかなかったのも、

米国のCFRサロンで、
大差のある国力を協調する傲慢さへの反作用、日本文化への卑屈さに
導いたからです。。

そもそもの日本文化は・・
茶の湯、千利休をみればわかるように、
金持ちであることは謙虚さを必要とさる美学、
貧乏に卑屈さを感じない、自由気ままさ、大らかさ、発言権を与えられた幕末志士

これこそが、CFR、、財力こそを基盤に政治発言してきた
ユダヤ財閥ロックフェラーらがつくった経済学を覆す、
視点です。。

地政学的に大国中国ロシアを抑制する前線部隊としての意味だけでなく、
そういう新たな地球市民という思想文化を確立した時代を持っている
日本政府をつぶす必要があった・・・

とかね・・・

要は、目先の現象に素直に反応しては、
大本(おおもと)を見誤る・・のでは??という提案です。

政治家選びは、、
第一条件)内政でいい顔しても、国連でアメリカに弱い人はダメ
第二条件)米国益を日本国(民)益より優先する人はダメ

ということになると思います。。

西川きよしさんも吉本という財界をバックに政界へ出られています。

一応、福祉を主張されてますが、
それは吉本人脈からの経済的な支えがあってこそに思えます。。
だから、不正に対して、厳しい追求はしなかった、、、つま...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qアメリカのメディアによる情報操作

質問させてください。イラク戦争、ベトナム戦争などにおいて、アメリカのマスメディアはCMなどで様々な情報操作を行ってアメリカ国民の愛国心を戦争に向けさせてきました。そこで具体的な例をまったく知りません。(CMとか)もし知っていましたらそういったサイトを教えて下さい。

Aベストアンサー

ベトナム戦争に関して言えばマスコミへの報道規制は一切されていません。
軍用ヘリなどに便乗して前線にも自由に行き来しています。
枯葉剤によって誕生したベトナム人に奇形児や正当な手続きをふまずにその場で捕虜を処刑している映像など、あますことなく戦争の現実を突きつけて、その結果どうなったかというと国民の間に厭戦気分が広がり、早期終結になった訳です。

その反省を生かして湾岸戦争では徹底した情報管理を行い、
(イラク軍ではなく米軍の仕業で)オイルまみれになった水鳥写真や、イラク兵が幼児を殺害したという架空の事件をでっちあげたり(これはクウェート政府に依頼されたアメリカのPR会社が制作したもの)など数々のやらせ報道。そしてその他一連の戦争報道も観るものに現実感を感じさせないという特徴もありました。いわゆるTVゲーム的な映像です。
厭戦気分を広げさせないように、そして相手への憎しみを煽るための工夫が色々となされたのですが、マスコミもそれに率先して協力しています。
イラク戦争での報道も基本はこれと一緒ですが、より巧妙になっているかと思います。

ただCMというと意味不明です。
マスコミが自らそんなCMを流すことはありませんよ。
政府が広告主になって戦争遂行に役立つような公共CMを流したという意味なんでしょうか??
この度の大統領選挙でイラク戦争を批判する立場だったケリー氏の選挙CMにおいては戦争に対して批判的なものも流したようだし、ブッシュ氏側だったらその逆の正当性を訴えるものを流していたようですし、あるいは戦争反対派が個人的にCM枠を買い取ってそちらに反戦CMを流したり、逆もまたしかり。このあたりは言論の自由の国ですから何でもアリでしょう。
ただ大元の情報源の方で管理を徹底しているというだけです。

戦争遂行を支持しているアメリカ人はマスコミに踊らされているだけ?などと思っておられるのかもしれませんが、マスメディアの情報操作一つで何もかも思い通りに操作できるはずもなく、賛成している彼らの大部分は純粋にたとえば9.11に対して憤りや恐れを感じているのであり(世論調査をみても南部の保守派層と北部の革新層は戦争の評価が180度分かれます)、一種のトラウマによるヒステリックな拒否反応でもある訳です。
そしてそういったアメリカのヒステリックな行為に対してイスラム側(の一部)はますます憎悪をつのらせるようになると。

ベトナム戦争に関して言えばマスコミへの報道規制は一切されていません。
軍用ヘリなどに便乗して前線にも自由に行き来しています。
枯葉剤によって誕生したベトナム人に奇形児や正当な手続きをふまずにその場で捕虜を処刑している映像など、あますことなく戦争の現実を突きつけて、その結果どうなったかというと国民の間に厭戦気分が広がり、早期終結になった訳です。

その反省を生かして湾岸戦争では徹底した情報管理を行い、
(イラク軍ではなく米軍の仕業で)オイルまみれになった水鳥写真や、イラク兵...続きを読む


人気Q&Aランキング