マイラインって何の為に登録するのでしょうか?どの説明ももうひとつピンとこなくて、「いまなら登録料が無料です」とかせかされても・・・。

良いサービスなら、登録したいと思いますが単なる顧客の囲い込みなら、意味がないような気がします。

代表的な会社の比較サイトなど、ご存知なら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

マイラインはもともとNTTの独占市場を崩し競争を促すために郵政省指導で導入されることになったサービスです。


説明をお聞きならご存知かと思いますが、市内、同一県内で市外、県外、国際の4つの区分で、それぞれに違う会社を指定できます。指定すると次に指定するまでは(変更するまでは)その会社を使うことになりますので、各社は自社の登録を確保するために値下げ競争が起こります。これがマイラインのねらいです。

市内通話では8.8円/3分を表明しているのが、東西NTT、日本テレコム、KDDIで、関東にお住まいでしたら8.7円を表明している企業もあります。
この通話料金に加え、各社で実施している割引サービスを検討しご自分にあった会社を選ぶことが必要になります。
登録は申し込み制ですが申し込みしなくてもNTTに自動的に登録されているのと同じことになります。
例えばKDDIのだんぜんトーク(2)DXや日本テレコムの局番割引ワイドはこれでは使えません。

マイラインとマイラインプラスの違いですが、マイラインは登録した電話会社があっても、違う電話会社の識別番号(0077、0088など)を押せば利用できるのに対し、マイラインプラスではそれができず必ず決まってしまいます。(いずれも災害時は別)
こう書くとマイラインの方がよいように思えますが、ご自宅の電話がα機能をお持ちの(内蔵)場合マイラインで登録してもα機能が優先されてしまいますので、マイラインプラスでなくてはなりません。(付属アダプターの場合ははずせばマイラインでも大丈夫です)
またマイラインプラスでの登録顧客に対してはマイラインにはないサービスを各社検討しているようです(具体的サービス内容は報道未発表)

また、通信料金は現在認可制に変わっており、1社が値下げをした場合競合他社は続いて値下げをするものと思われます。
ですから登録時点で一番安く、割引サービスがご自分の利用方法とあったものを提供している会社に登録すればよいでしょう。

参考URL:http://www2.ocn.ne.jp/~nws/
    • good
    • 0

横並びの料金体系が多い競争各社の中で、フュージョンコミュニケーションズ


という会社が、「全国一律3分20円」という特色を出しています。
(サービス内容の詳細は、下記の会社一覧表のリンクからたどって確認してください。)

この発表は、確か、マイラインの登録開始日の10日の翌日だったと思います。
同社のWebサイトも、昨日になって、やっとまともに閲覧できるようになった
ばかりでした。
また今後、料金のさらなる値下げ攻勢をかけてくる会社もあるかもしれません。

今年の10月31日までは登録先の変更は無料でできますので、今後も、たえず
ニュースやCMに注意を払うのが、少しでも電話料金を安くするコツだと思います。

参考URL:http://www.myline.org/content8.html
    • good
    • 0

確かマイラインプラスでも識別番号121を押してから電話すると解除され0088や0077等に掛けることができる逃げ道があったはずです。

手元に資料がないので不確かですが。
    • good
    • 0

マイラインのページがあります。


詳細に説明がありますからご覧下さい。

参考URL:http://www.myline.org/index.shtml
    • good
    • 0

マイラインは、おっしゃるように囲い込みのためのものです。



しかし、現在は“デフォルトがNTTグループで囲い込まれてる”ので、
公正な競争を目的としてマイラインが出来たそうです。
今までのデフォルトがNTTだったわけですが、今後は利用者の任意で
デフォルトの変更が出来ます。ちなみに、マイラインの登録を何もし
ないとNTTに設定されてしまうので注意が必要です。

ちなみに最近の#27137の質問も参考になると思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=27137
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の場合、どこのマイライン(マイライン・プラス含む)が良いでしょうか?

今、宣伝でマイラインと騒いでいますが、私の場合どこの会社が良いでしょうか?
少しは調べてみたのですが、「~~割引を付けるとさらにお得」みたいの含めると複雑、様々なパターンがあり「結局どこが安いの?」といった状態です。

関東に住んでいます。
市内-----月に1時間も使いません。
県内市外----全く使いません。
県外-----九州と北海道の方に合わせて月に1時間ぐらい使います。
国際-----全く使いません。

といった感じです。
詳しい方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ!電話会社に迷っているようですね。
電話会社選択で一番重要な事は、通話時間、距離、通話回数です。
市内通話・県外通話共に1時間利用という事ですね。
パッと見た感じでは、通話区分市内・同一県内市外はNTT東日本、通話区分県外をフュージョンC、国際は登録せず(NTTコミュニケーションズ)って所ですね。県外に毎月1時間というのは、一回の通話にはどの位かかるのでしょうか。
《170Km超》
例えば→フュージョンCの場合:全国3分一律20円、30秒話しても20円。
例えば→東京電話の場合:3分54円、30秒話たら9円。
例えば→KDDIの場合:3分80円、22.5秒話たら10円。
例えば→日本テレコムの場合:KDDIと同一。
上記の様になります。
1回の通話時間が少ない場合、EX)3分15秒、
フュージョンCは40円、東京電話は63円、KDDI・JTは90円。
ここまではフュージョンCが一番安く感じます。
割引サービスを使うとどうでしょうか?
KDDIでマイラインプラスで県内市外・県外市外を含む3区分以上を登録すると、だんぜんトーク(2)が無料で利用出来る為、だんぜん年割引(無料)と併用すると、1番よくかける通話先が50%割引(半額)になります。つまり170Km超で30分40円で利用が可能。2番目にかける通話先でも40%割引になります。
日本テレコムも似たような形の割引サービスがあります。
東京電話には区割りプラス(国内3区分以上を申し込むと市内通話料金を除いて5%割引)とういうサービスがあります。
県内市外の利用が少ないという事でしたら東京電話はお勧めしません。
一見上記割引サービスを利用してもフュージョンCの方が安いではないかとの事だと思いますが、
※フュージョンCの場合、請求書発行(通話明細書ではありません→通話明細書発行の場合は別途料金が必要)・口振手数料の200が毎月かかるようになっています。
つまり、毎月200を払って、安い通話料金で利用する事にメリットがあるかという事です。
毎月の通話時間が何時間、又、1回の通話時間が長いって人にはフュージョンCはお勧めですが、短時間の通話で終わるって人には、KDDIか日本テレコムを割引サービスで利用したほうがお得って事です。
もし、もし東京等に住んでいるのであれば、10月から平成電電という新会社が登場します。これはフュージョンCより安い、同一県内市外は3分10円、県外市外は2分10円、市内においてはなんと業界最安値3分7.5円との事です。基本料金(詳細不明)は別途あるとの事。なのでもう少し登録を待つっていう手もあります。
ただあまり待ちすぎて10月31日を経過してしまうと登録料に800円がかかってしまいます。
通話料金だけで判断せず、オプションサービスの有無、通話明細書の発行に費用がかかるかってのも確認したほうがいいかもしれないですね。
他の方で市内をNTT東日本にしないとテレホーダイ等が利用できないと言っていましたが、ダイヤルアップ設定変更(マイラインプラスでKDDIを登録した場合、122+0036+プロバイダAP)を行っていただければ、通話区分市内をどこの会社で登録しても利用は可能ですのでご安心ください。
最後に、請求が分割されるのが嫌だという事でしたら、NTT一本化しかありませんのであしからず。

がんばってくださいね。日本国中の方が悩まされますよね。

こんばんわ!電話会社に迷っているようですね。
電話会社選択で一番重要な事は、通話時間、距離、通話回数です。
市内通話・県外通話共に1時間利用という事ですね。
パッと見た感じでは、通話区分市内・同一県内市外はNTT東日本、通話区分県外をフュージョンC、国際は登録せず(NTTコミュニケーションズ)って所ですね。県外に毎月1時間というのは、一回の通話にはどの位かかるのでしょうか。
《170Km超》
例えば→フュージョンCの場合:全国3分一律20円、30秒話しても20円。
例えば→東...続きを読む

Qマイラインの登録会社の変更について

マイラインについて、あまりにも無知なので誰かお願いします。現在NTTのマイラインに登録していますが、新しく九州電話に変更したいと考えています。そこで質問なのですが、この場合NTTには解約の連絡をしないといけないのでしょうか?もし、NTTに解約の手続きをしないで、九州電話に申し込んだ場合、なにか不都合なことが起きたりするのでしょうか。

Aベストアンサー

マイラインは新しく申し込むと上書きされるように、新規の契約に変更されるので九州電話に申し込んでもらってかまいません。

マイラインの登録手続きをするのはNTTのみなので、マイラインを九州電話にするとして、九州電話に申し込んでも、九州電話は申し込み内容に沿ってNTTにマイライン登録を依頼します。実際にマイラインの登録作業をするのはNTT職員です。

あと、マイラインの無料登録は今月(10月)31日に申込書が九州電話に到着した分だけですので気を付けて下さい。
消印有効ではありません、10月31日必着ぶんです。

Qマイラインの登録料の800円はどこに行くのでしょう?

マイラインで電話会社を変えるときに発生する「登録料800円」はどこの電話会社のものになり、何のための800円なのでしょうか?
やっぱり全部NTTのものなのですか?それとも変えた電話会社へ行くのですか?

Aベストアンサー

 マイラインに登録した際に、その申し込み用紙はマイラインセンターに送られます。マイラインセンターというのはマイラインに参加している会社が公平をきすために、共同で作った会社のようなものです。
 登録手数料は郵便為替で払うこともできますし、電話料金の請求の中に含めることもできます。でも、電話料金の請求の中に含まれていても、NTTの収入になるわけではありません。あくまでも代行請求という形です。
 そしてその登録手数料はマイラインセンターの運営費用にあてられているようです。

Q日本テレコムに勝手にマイライン登録され、請求書が来た

我が家では利用していないはずの日本テレコムから電話料の請求書なるものが届き、調べていくと勝手にマイラインプラス登録されていたためとわかりました。
この場合、電話料金を日本テレコムに払わなくて済むのでしょうか。教えてください。
(マイラインセンターから申込書のコピーを送ってもらったが、印の所がサインになっていました。あきらかに偽造です)

Aベストアンサー

 今晩は。
 私も同様の事件で、加えてこちらはテレホーダイを利用して
いたため、マイラインセンターからの登録通知が来るまでの
一カ月間の料金を丸々請求されるというトラブルに巻き込まれ
ています。アダプターの返却だけの筈が、勝手にその際の書類
を利用されて、当然こちらとすれば利用を申し込んでなどいな
いのですから、テレホーダイの接続の設定も変更などしていま
せん。使っていないはずの東京電話からの多額の請求書が来て
驚きました。
 さて、それから丸3カ月、なかなかつながらない問い合わせ
の電話や、何度出しても返事こそ来ても一向に解決に向かわな
いメールには、もういい加減うんざりしています。ようやく先
週の月曜に違法行為を行った代理店の代表が来て、返還金額の
交渉が終わったものの、未だに入金がありません。
 ですから、こういう私の経験から言うことですが、確かに使
用したものは支払わなければなりません。しかし、この問題が
解決するには相当の期間を要する可能性が有ります。ですから
ここは先ず日本テレコムに事情を正確に説明しておいてから、
その上で不払いを表明するというのも一法かと思います。実際
に金が絡む問題が発生すれば、向こうとしても放っては置けな
くなりますから。
 ただ、向こうが強硬で法的手段に訴えるとか、遅延金の利息
を払え、ということになると問題が少々面倒になります。どこ
までも突っ張るというのには、やはり無理があるでしょう。そ
れと、既に登録の変更は有料となっていますから、この分の料
金を請求することを忘れないで下さい。 

 ただ、交渉は通常なら、日本テレコム本体ではなく、その登
録を届け出た代理店になると思います。keitapapaさんに何ら
かの心当たりが有るなら、そちらにも通知しておいた方が良い
でしょう。

 今晩は。
 私も同様の事件で、加えてこちらはテレホーダイを利用して
いたため、マイラインセンターからの登録通知が来るまでの
一カ月間の料金を丸々請求されるというトラブルに巻き込まれ
ています。アダプターの返却だけの筈が、勝手にその際の書類
を利用されて、当然こちらとすれば利用を申し込んでなどいな
いのですから、テレホーダイの接続の設定も変更などしていま
せん。使っていないはずの東京電話からの多額の請求書が来て
驚きました。
 さて、それから丸3カ月、なかなかつながらない...続きを読む

Qマイラインの変更。

 こんにちは。
 私の実家が、電話会社のマイラインをNTTで登録しているのですが、こんど日本テレコムに変更しようかと言っています。
 
 そこで質問なんですが、この場合、NTTのマイライン契約を解約して日本テレコムに登録しなければいけないのですか?

 NTTのマイライン解約は自分でするんでしょうか?

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

マイライン等の登録会社を変更する場合、前の登録会社を解約
しなければならないかどうか…についてですね。

マイライン、マイラインプラスは、NTT東日本西日本のサー
ビスで「マイラインセンター」というところで一括管理してい
ます。新規登録や変更には登録料が800円かかりますが、同
じ通話区分をA社→B社に登録変更した場合、A社は何もしな
くても解約となります。

私も変更しましたが、通話区分別に変更したい会社を明記して
マイラインセンターへ郵送しただけです。それで新しい登録内
容となり、しばらくして「マイライン登録内容のご案内」とい
うものが郵送されて来ました。

すなわち「日本テレコム」で登録なされば「NTT」解約の必
要なありません。

↓宜しければご覧になってくださいね。

参考URL:http://www.myline.org/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報